• DIVA
  • 汁べゑ
  • バー松下
  • テーゼ

2018/12/28 夜遊び

東京のデートで使える隠し扉レストラン・バー♡隠れ家バーまでご紹介!

東京で遊びに遊んだ私が非日常感に浸れるお店を紹介しちゃいます♡

いろんなお店に連れてってもらったけど、入口がわかりにくかったりするお店って秘密基地感があってドキドキするもの。
「こんなところにお店あるんだ?」って意外性も女の子の興味をひくポイントに。

「かっこいいところ見せたい!」って思ってる男子諸君。

夜遊びgirl
この記事を熟読して、しっかりお勉強してからデートに望んでね♡

イグアンドピース(渋谷)

イグアンドピース

ゴージャス度:★★
女子受け  :★★★
入りやすさ :★★★★★
サプライズ度:★★★★

隠し扉のある店の鉄板。
もはや有名すぎて隠れ家感はないかも?w

隠れ家感のあるバーにありがちな入りにくさはないので安心してください。
ちなみにコスパも◎。

隠し扉の他にもベッド付きの個室、ブランコ型の座席など、なんとなくデートで憧れのシチェーションがつまったお店。
大学生が背伸びしたデートにぴったりかも。

↓店内はこんな感じ↓

イグアンドピース

住所:東京都渋谷区道玄坂1-5-2 渋谷SEDEビル 4F
アクセス:渋谷駅 ハチ公口徒歩2分
営業時間(月〜土)18:00〜27:00(日祝)17:00〜24:00
定休日:無し
料金:4,000~5,000円
電話番号:03-5428-5525
参照HP:食べログ

 イベリコ屋(六本木)

イベリコヤ

ゴージャス度:★★
女子受け  :★★★
入りやすさ :★★★★★
サプライズ度:★★★

店名の通りイベリコ豚を専門的に扱うご飯屋さん。
食べログ3.5以上と料理の評価が高い店なので、1軒目で使ってあげるのが◎。

こちらは入口ではなく、トイレの戸がわかりにくいというのもの。
ちょっとしたギミックがあり、それを解かないとトイレいけないという面白いお店。
ある意味サプライズ。

ランチは1,000円程度で定食を頼めるので一人で入って偵察してからデートに使うかどうか考えるのが正解。

住所:東京都港区六本木7-10-2 カプリス六本木1F
アクセス:地下鉄都営大江戸線六本木駅 7番出口 徒歩4分
営業時間: ディナー 18:00~24:00(L.O.23:00) ランチ 11:30〜14:30(L.O.14:00)
定休日:年末年始
料金:5,000~6,000円
電話番号:03-3401-2597
参照HP:食べログ

なっぱごちそう(目黒)

なっぱごちそう

ゴージャス度:★★
女子受け  :★★★★
入りやすさ :★★★★
サプライズ度:★★★

こちらも本棚パターンの入口。
入るとちょっとレトロっぽい店内。

港区には絶対ない感じw
可愛らしい店内なので女子受けは間違いなく◎。

↓店内はこんな感じ↓
なっぱおいしい

バー的な雰囲気があるので2軒目で使う人も多いですが、実は1軒目でもおすすめ。
料理の出し方が面白かったり、帰りにプレゼントがあったりなかったりと、サービスが面白いから普通の高級店に行き慣れてる港区女子も楽しめる。

金持ちのギラギラした感じよりもサブカルっぽく上品さを女性にアピールしたい男子におすすめ!

住所:東京都品川区上大崎2-26-5 メグロード B1F
アクセス:目黒駅西口より徒歩1分
営業時間:13:00~25:00、(金曜のみ13:00~26:00)
定休日:ほぼ無休
料金:5,000~6,000円
電話番号:050-5590-8608
参照HP:食べログ

 ラ・ボエム・クアリタ(渋谷)

らボエム

ゴージャス度:
女子受け  :★★★
入りやすさ :★★★★★
サプライズ度:★★★★

大学生御用達イタリアン「ラ・ボエム」。
店舗は色々な場所にありますが、渋谷店はロフト横にどでんと館みたいな存在感。

別に入り口は隠れてないんだけど、なんとなく「え?ここってレストランだったの?しかもラ・ボエム?」みたいな感じの門構え。
入り口入ると、階段を降りて地下1階、地下2階の雰囲気はなんとなく洞窟の中に作られたような感じ。

席数がかなり多いため、入りやすいのも魅力。

↓店内はこんな感じ↓

ラボエム

「ラ・ボエム」をはじめとしたグローバルダイニング系列のお店にいい歳して連れて行くのは恥ずかしいみたいな風潮がありますがw
筆者的にはくだらないイタリアン連れてかれるくらいなら、ラ・ボエムでいいのにーっていつも思いますw

住所:東京都渋谷区宇田川町20-11 三葉ビル B1F・B2F
アクセス:JR 渋谷駅 ハチ公口 徒歩3分
営業時間:(平日・日)11:30~24:30、(金・土・祝前日)11:30~25:30
定休日:無休
料金:3,000~4,000円
電話番号:03-5728-6388
参照HP:食べログ

 glam(西麻布)

glam

ゴージャス度:★★★★★
女子受け  :★★★★★
入りやすさ :
サプライズ度:★★★★

入口が隠れているバーといえば…的なお店。だって入口滝だからねw
指紋認証を解くと入口の滝が割れて中に入れる仕様。モーセ気分が味わえちゃうw

中に入ってもゴージャスは続きます!
THE西麻布って感じの高級感のある店内とドリンク。
女の子はここ来れたら絶対に喜んじゃうよね〜。

↓店内はこんな感じ↓

グラム

ちなみに会員は150人だけ。
ここの会員になって初めて、港区の住人を名乗れると思う。

住所:〒106-0031東京都港区西麻布1-4-43 ニシアザブNKビル
アクセス:東京メトロ千代田線 / 乃木坂駅 徒歩7分(520m)
営業時間:(平日・日)11:30~24:30(金・土・祝前日)11:30~25:30
電話番号:03-6432-9899
参照HP:公式HP

コスチューム ナショナルウォール(表参道)

コスチューム青山

ゴージャス度:★★★
女子受け  :★★★★★
入りやすさ :★★★
サプライズ度:★★★★★

表参道の勝負バー!
この白壁の目立たないドアを開くとバーになってるってわけです。

おしゃれさん大好きなアパレルショップ「CoSTUME NATIONAL Aoyama Store」が運営。
とにかくいまっぽくおしゃれな感じ。

↓店内はこんな感じ↓

コスチューム青山2

西麻布のギラギラ感とは違う、ナチュラルな感じが表参道っぽい。
「ギラギラしてるのとかダサいよね…」って思ってるおしゃれ女子を連れて行くにはぴったり♡

住所:東京都港区南青山5-4-30 CoSTUME NATIONAL Aoyama Complex 1F
アクセス:地下鉄表参道駅から徒歩10分弱
営業時間:(月〜木・土・日・祝)13:00~25:00(金)13:00~26:00
料金:2,000~3,000円
電話番号: 03-5774-1311
参照HP:食べログ

 テーゼ(西麻布)

テーゼ

ゴージャス度:★★★★
女子受け  :★★★★★
入りやすさ :★★
サプライズ度:★★★

正真正銘の隠れ家バー。
どっから入るの!?って感じですが、入り口は細い隙間の後ろ。

フルーツを使ったフルーツカクテルとカレーが名物。
あえて1軒目で〆は頼まずここでカレー食べるのが「わかってる感」があって◎。

店内は一面の本棚。女子なら誰でも好きな感じだし、雰囲気もよし。

↓店内はこんな感じ↓
テーゼ

西麻布には会員制バーが多い中で会員じゃなくても入れちゃうのが嬉しい♡
そしてコスパもそこそこいいから2軒目の鉄板バーとして手札にしておくのがオススメです。

住所: 東京都港区西麻布2-15-12 カルテットビル 1F
アクセス:地下鉄六本木駅から徒歩15分
営業時間:19:00~翌4:00、19:00~翌2:00(日・祝)
料金:2,000~3,000円
電話番号:03-5466-7331
参照HP:食べログ

Bar 松下(恵比寿)

バー松下

ゴージャス度:★★★★
女子受け  :★★
入りやすさ :★★★
サプライズ度:★★★★

洒落たバー激戦区の恵比寿の中でも人気の隠れ家バー。
ここは隠し扉というか「こんなところに本当にバーがあるのかな?」って雰囲気のところに扉あり。

店内は若干和テイストで黒がメインなので高級感あります。
シガーなども用意されていて大人な雰囲気。

↓店内はこんな感じ↓

松下

とにかく雰囲気がいいので、決めたいデートで使いましょう!
いつも混んでるので入る前に空席確認は必須です。

住所:東京都渋谷区恵比寿南2-1-6 鳥居ビル 2F
アクセス:恵比寿駅から292m
営業時間:19:00~翌4:00
定休日:日曜・祝日
料金:2,000~3,000円
電話番号:03-3711-6900
参照HP:食べログ

ARBOL(神楽坂)

ARBOL

ゴージャス度:★★★
女子受け  :★★★★★
入りやすさ :★★
サプライズ度:★★★★★

民家を改装して運営する高級フレンチや和食レストランの多い神楽坂。
そんな神楽坂でも一番人気の高級ビストロ。

入り口からしっかり民家。
知らなければ「いきなり実家に挨拶?」ってビビるw

だけど一歩入れば店内はめちゃくちゃ雰囲気いいビストロ。
料理が売りなのでもちろん一軒目で使ってねw

↓店内はこんな感じ↓

吉田さん

ちなみにガチの住宅街にあるので、絶対迷います。
1度は店の前まで下見をすることをお勧めします。

住所:東京都新宿区神楽坂4-7 1F
アクセス:都営地下鉄大江戸線牛込神楽坂駅から徒歩5分
営業時間:17:00~23:30
定休日:日曜
料金:6,000~8,000円
電話番号:03-6457-5637
参照HP:食べログ

Moss Dining Bar(三軒茶屋)

MOSS DINING BAR

ゴージャス度:★★
女子受け  :★★★
入りやすさ :★★★★★
サプライズ度:★★★★

THE三軒茶屋って感じのダイニングバー。
煙草の自販機がドアっていうおしゃれで面白い入り口。

コスパも◎だし味も美味しい!

↓店内はこんな感じ↓

MOSS

高級感というより、普段使いできるカフェのような感じ。
なので遊びなれた高嶺の花の子を落とすより、友達づきあいから少しずつ発展させたい子と一緒にいくのがおすすめ。

住所:東京都世田谷区太子堂4-28-2 サンフェル三軒茶屋 1F
アクセス:三軒茶屋駅から徒歩5分
営業時間18:00~27:00
定休日:なし
料金:3,000~4,000円
電話番号:050-5595-8935
参照HP:食べログ

汁べゑ(渋谷)

汁べゑ

ゴージャス度:★★★
女子受け  :★★★★
入りやすさ :
サプライズ度:★★★

前時代の中小企業オフィスの入り口風。
入り口だけなら女子的にここに連れてこられたら、がっかりしますw

だけど店内は普通の和風のダイニングバー。
いい意味で期待を裏切られる感じで、好感度は◎。

↓店内はこんな感じ↓

汁べゑ店内

食べログの評価も3.5以上とグルメな女子も喜ぶ点数。
ちなみに入り方もすごく複雑なので、店で待ち合わせにすると100%迷って離脱される可能性あり。
ここに行くなら店で待ち合わせはやめて、一緒に行ってあげましょうw

住所: 東京都渋谷区神南1-11-5 ダイネス壱番館 渋谷別館 2F
アクセス:JR渋谷駅ハチ公口から 徒歩7分
営業時間:17:30~23:30(L.O.22:00)
定休日:なし
料金:5,000~6,000円
電話番号:03-3463-1010
参考HP:食べログ

Bar DIVA(恵比寿)

DIVA

ゴージャス度:★★★★
女子受け  :★★★★★
入りやすさ :★★★
サプライズ度:★★

普通のマンションの1室がバー。
なのでエントランスでインターホンを鳴らさないと入店不可。

会員制風ってやつです。知らない子にはドヤ顔できます。
タネがわかっちゃうと「なんだ」って感じなんだけどねw

中に入った後も雰囲気も景色も素晴らしくてテンション上がらない女子はいないと思うw
一見普通のビルですが7Fの店内は3面がガラス張りで恵比寿の夜景を一望できちゃう。

決めたいデートにおすすめのバー。

住所: 東京都渋谷区恵比寿西1-19-6 UNパークビル 7F
アクセス:東京メトロ日比谷線【恵比寿駅】徒歩2分
営業時間:19:00~翌4:00(L.O.翌3:20
定休日:年末年始
料金:3,000~4,000円
電話番号:050-5869-9011
参照HP:食べログ

サイタブリアバー(西麻布)

サイタブリア

ゴージャス度:★★★★★
女子受け  :★★★★
入りやすさ :★★
サプライズ度:★★★★★

こちらも会員制風のバー。
何と入店には暗証番号の入力が必要。
暗証番号は電話すれば普通に教えてもらえるよ!w

中に入ると、西麻布っぽい高級感丸出しの店内。
一応フードも充実してますが、よっぽど西麻布に慣れてないと1軒目でここは身構えちゃいますw

↓店内はこんな感じ↓

サイタブリアバー店内

2軒目で利用してあげるのが◎。
個室なんかもあるみたいなので、絶対決めたいなら予め予約しておくのがおすすめです!

住所:東京都港区西麻布2-26-4
アクセス:東京メトロ 表参道駅より 徒歩12分
営業時間: 20:00~翌4:00(LO)
定休日:日曜祝日
料金:4,000~5,000円
電話番号:03-5469-5777
参照HP:食べログ

 

隠し扉のあるお店をご紹介してきました。

どれも遊び心満点で、行くまでのワクワク感と内装とのギャップには、彼女を連れてくれば喜ぶことまちがいなし!

お洒落なバーでここぞ!という日に決めるのもよし。

美味しいレストランや居酒屋さんでにぎやかな一時を過ごすのもよし。

夜遊びgirl
それぞれのシチュエーションに合わせて利用してね♡

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする

東京の関連記事

モテる大学って一体どこ?大学マニアの編集部員が都内の大学徹底解説。

結局どこの大学入ればモテるの?と疑問を抱いている皆様のために…。 大学マニアの私が、独断と偏見を大いに交えてモテる大学を発表していきたいと思う。 受験生のみんな、在学中のみんな、そして卒業生!心してご覧あれ! 合コンし...

坊主バーを初体験♡東京のオススメ坊主バー3選もカミングアウト

みなさんこんにちは。 毎日暑くて死にそうな港区ギャルです。 そんな私にとある依頼が…。 ボス「坊主バー行ってきて」 私「了解です〜」 ボス「四谷にあるから」   「坊主バー、四谷」 ...

東京のお花見スポット65選を徹底解説!宴会やデートにぴったりなスポットをご紹介!

冬が終わりを告げるといよいよ春が到来しますね! ちょっと早い気もしますが、今からどこで花見をどこでやろうか?なんて考えている人もいるんじゃないでしょうか。 東京には桜の名所が数多く存在し、歴史的な建造物とともに風流を味わ...

東京でバレンタインまでやってるイルミネーションスポット♡2018-2019年ver

やってきましたホリデーシーズン! 平成最後のクリスマス…。天皇誕生日が12月23日というのも今年が最後になっちゃったけど、 今年はギリギリ恩恵を受け、クリスマスイブが振替休日!天皇ないすー!   そしてクリ...

夜遊びの人気記事

合コンでお持ち帰り覚悟!週6回エリートとコンパした私が企業別にカミングアウト

  大手メガバンの丸の内OLのアフター5は合コン。そんな毎日を続けて早7年。 これらはプレミアムフライデーのお陰で、金曜日はダブルヘッターできそう! 彼氏出来ないうちに言ってる間に30歳になっちまったじゃねーかよ...

東京のハプニングバー22選!ハズさないハプバーたち

話題が話題を呼んでいるハプバーこと、ハプニングバーとは? 東京で調査したところ、出るわ出るわ。 上野、新宿から池袋など徹底調査しちゃいました。   カミング編集部でも実際にハプバー行った体験談を掲載したところ口...

渋谷のハプニングバー、眠れる森の美女は狂乱の場所!?

これがハプニングバーの体験談を語ってくれたサンシャインの実際の会員証だ!! 【登場人物】 - サンシャイン カミングアウト編集部のエース。既婚。 ハプバーに行きたい願望を拗らせ男子。 代表作品 「セフレの作り方」...

大阪のハプニングバー11選!ハズさないハプバーたち

大阪は、言わずと知れたハプニングバーの聖地!! 有名店「あ倉庫」「ロマンティック」だけじゃない!やんちゃなミナミエリアに集中しています! なぜなら、女性も積極的な関西は、学生やOLなどの利用も多いのが特徴。 これなら男性は...

オリスパの黒い噂とは?オリーブスパって本当は何するところ?

オリスパの実態をカミングアウト。 最近芸能人関係の週刊誌で「スキャンダルや黒い噂」として出てくる「オリーブスパ」。 実際にオリスパとは何するところなの?と聞かれることがあるので説明しましょう! 健全なマッサージ屋です! 怪し...

名古屋のハプニングバー10選!ハズさないハプバーたち

ハプニングバー略してハプバーが巷でブーム。 ここ名古屋では女性が満足できるようなお店が多い!!初心者も多いことから、始めてでも問題なく楽しめるよう工夫されたお店が多いです。 名古屋のお値段はリーズナボー!! 東京や大阪に比...

カップル喫茶とは?複数プレイの遊び場をカミングアウト

東京上野の有名ハプバーの運営者が逮捕され、話題のハプニングバー。 ハプニングバーと似たようものとして、みなさんが思い浮かべるのが「カップル喫茶」。 今回はカップル喫茶を、ハプニングバーと比較しながら実態をカミングアウトしていきた...

福岡のハプニングバー10選!絶対に外さないハプバーたち

今回は、福岡編 ハプニングバーの厳選シリーズ。 男性不足で彼氏ができない福岡女子から、美人とスワッピングしたい男性までどんどんハプバーにパーティーしに集まっちゃってます。 今回は「ブルーステージ北九州」をはじめ福岡で絶対に外さ...

付き合う前のエッチは脈なし?男性100人の実録でカミングアウト

年齢を重ねると、「付き合う」「付き合わない」が曖昧になる。脈なしか脈ありも曖昧になるもの・・。   10代はその境目が「エッチ」となるが、20代後半になると「エッチ」という事実が全くもって付き合ったことの既成事実にはな...

交際クラブとは?東京の高級デートクラブをカミングアウト

今、絶賛素敵女性が余っています!! 嘘のようで本当のお話。 みなさん「交際クラブ」ってご存知ですか。 昨今のパパ活ブームもあり、名前を聞くことも増えたのではないでしょうか。 アイドルやモデル、美人素人がたくさんいると...