• Secret Bar Ciel
  • 出会いカフェキラリ池袋店
  • PCMAX

2018/11/09 アダルト

池袋のハプニングバー2選!ハズさないハプバーたち

池袋のハプニングバーを一挙大公開!

池袋ってどんなイメージがありますか?と聞くと、実際に街を知らない人からは「治安が悪い」という声が返ってくることが多いそうです。おそらく理由は、おっさん世代にはご存知のテレビドラマの影響でしょう。親父狩り、ボったくり、チーマーなんかの社会問題を取り上げていたため、そのインパクトが強かったんだと思われます。

しかし!今では住みたい街ナンバーワンに選ばれるほどに成長!つまりは、安心してエロを楽しめる街へと変貌を遂げたのです。

ちなみに池袋は電車乗降者数世界2位を誇る場所でもあるんです。何が言いたいのかというと、昼夜問わず人が集まるってことなんです!繁華街あり、大学キャンパスあり、高層ビルあり。

これはいろんなジャンルのエロが潜んでいそうな予感!そんな池袋のハプニングバーをご紹介します!

ハプニングバーとは

ハプニングバーとは、カップル、レズ、おかま、SM、女装など、さまざまな性的嗜好を持った客が集い、突発的行為(乱〇など)を楽しむ、バーのこと。

お店側から直接的な性的サービスの提供はない。

お店側は場所とドリンクのみを提供する。お客さん同士で、”ハプニング”する可能性がある場所。よりストレートにエッチなことを求めるならカップル喫茶がオススメ。

 

SMを楽しむSMバーやフェティッシュバーの要素をもったハプニングバーも増えており、ハプバーの境目は曖昧になってきています。

 

出会いカフェキラリ池袋店

出会いカフェキラリ池袋店

ハプニングバーとはちょっと違ったお店ですが、いわゆるカップル喫茶にカテゴライズされるお店です。このお店のスゴイところは、たった2,000円支払うだけで1日利用可能なところ。ちなみに池袋だけでも2店舗ありますが、新宿やら渋谷やら上野といった各店舗に出入りが自由なんです!つまり好みの女の子がいなければ退店して別のお店に移動することも、カップル成立した後に出戻りすることだってできるんです!
ちなみにホームページやSNSからはどんな女性が来店中なのか、どのお店に何人の女性がいるのかチェック可能

ちょっとホームページを閲覧してみると、そこには数多くの女性が来店中。その理由は何かというと、映画「闇金ウシジマ君」の影響が大きいようです。劇中では、キラリ店舗の魅力が余すことなく描かれていて、これが爆発的な話題を呼び客足が絶えないようです。

気になるシステムはご紹介のように入店料が2,000円、その他に入会金が2,000円とカップル成立した時のみ、2,000円がかかります。

女性はマジックミラー越しに選ぶ、気になる女性がいたらツーショットトークを申し込むというもの。その後はお客さん次第で…

 

▼レビュー

女性Aさん:★★★★★
遊び友達が捕まらない時だったり、楽しい人と出会いたい時に利用しています。別に風俗じゃないし、やましいことをしているわけじゃないので、出会いが欲しい人にはいいんじゃないですか。マジックミラー越しに男性に見られていると思うと、ちょっとドキドキしますけどね。選ばれた時はなんか快感。一回行くまでは勇気がいるけど、一回知ってしまうと結構ハマる女の子が多いみたい。私の友達なんて週1で利用しています。

男性Aさん:★★★★★
女子大生や若い女の子と遊びたい時に利用しています。結構おごって欲しいとせがまれますが、そこはまあしょうがないかな。中には店外デートした瞬間に「お小遣いちょうだい」なんて女の子もいますけどね。そこは運です。そんな時はお店に戻ればいいだけなので。
問題は競争率が高いことですね。当たり前かもしれませんが、かわいい女の子は一瞬でいなくなります。なので、夕方にかけて女性の入りが多い時間帯はみなさんミラーに釘付けです。私もその一人なんですけどね(笑)。若いこと遊びたいと思っている方にはオススメしますよ。

<料金>

入会金入場料
単独男性2,000円2,000円

2,000円(カップル成立時)

単独女性無料無料
カップル———-———————————–
★フリードリンク
住所:東京都豊島区東池袋1-39-5池袋だ第4ビル1F
電話:03-3984-1800
営業時間:10:00~0:00
定休日:年中無休
参照HP:公式サイト

Secret Bar Ciel(シークレットバーシエル)

Secret Bar Ciel

さすがはSM激選区池袋。ちょっと離れてしまいますが、ここ大塚シエルもその影響を多大に受け、素人Sの女性たちが夜に変身します。

このお店の最大の魅力は、全くのSM初心者だった女性たちが、ベテランS嬢の手ほどきを受けて、M男性たちを手なづける立派な嬢王様へと変貌を飛べていくことです!
お店自体のコンセプトが「欲望を商業的に済ませない」なので、お金を支払ってS嬢にお世話をしてもらっているあなたも!わずか3,500円でSに目覚めたばかりの女性とお戯れが可能です。

ここでお店からの注意点がひとつだけ。S嬢として目覚めたばかりの女性たちは、まだまだSMに関して初心な方々がそろっています。決して過度な変態プレイや、いきなり上級者が求めるような行為を要求しないでください
皆で一流の嬢王様を育てる気持ちで徐々に徐々に彼女たちのS心を育てていきましょう。Sを育てるのはMの役目、Mの希望に応えるのもSの役目、お互い助けあいの精神で!

▼レビュー

女性Aさん:★★★★★
興味はあったものの、なかなかSMの領域に飛び込めなくて…このお店だと一から教えてもらえると噂を聞き、思い切って飛び込みました。力加減というか、さじ加減が難しくて…ある人には痛いと言われ、ある人には喜びが感じられないとか…どうすればいいの?と悩んだ末に、自分勝手にやることに決めました!そしたら吹っ切れて、今まで遠慮していたこともガンガンやるようになったんです。口答えするなんて許せません!その時からわざと私に意見する人を選んで、口答えするほどに痛めつけてやりました!「よかったよ」とかいう人も生意気だし、全然私を敬ってないし、まだまだ足りなかったんだとお仕置きしています。

男性Aさん:★★★★★
いや~いいですよ、素人の力加減のなさ。頑張っていじめている様。それは確かに玄人の方がうまいんですけど、やっぱり素人には素人の良さがあるっていうか、言葉にするのは難しいんだけど…わかりますよね?
私が育てたっていうのもおこがましいんですけど、半年前にMさんという方が初めて来店されて、一目見たときから「おお!」って感じだったんですよ。それで私が最初の相手をしたんですけど、あまりにぎこちなくて(笑)彼女なりに勉強してきたんだと思いますけど、完全に立場が逆転していましたね。そんな彼女が今では…私がタメ口をきいただけで叱られます。ちなみに私、彼女の15歳年上の上司なんですけどね。会社では再び立場が逆転して。この二重生活はやめられません。

<料金>

入会金入場料
単独男性無料3,500円(1時間)

7,000円(3時間)

9,000円(フリータイム)

単独女性無料無料
カップル——–———————————
★フリードリンク
住所:東京都豊島区北大塚2丁目12−7 *大塚駅北口からお電話頂ければご案内させて頂きます
電話:03-5944-5885
営業時間:19:00~深夜
定休日:日曜日・月曜日
参照HP公式サイト

 

はじめて池袋のハプバーに行くなら

初めてだと不安だし、一人で行くのは心細い。

とはいえ彼女や女友達とハプニングバーになんて・・

ハプバー愛用者の
9割以上が利用してるサービス

PCMAX

ハプニング仲間を見つけるのに、
日本で1番使われてる出会い系サービス。

29歳 男性
★★★★★(5.0)
一緒にハプニングバーに行ってくれる子をいろんなサービスで探しましたが、結局PCMAXでしか見つけれませんでした。

無料会員登録で無料ポイントが貰えるので、そのポイントを使って最初のハプニング仲間を見つけてみよう。

[男女でハプバーに行くメリット]
・格段と安くなる
・女と行くと相手を交換しやすい
・お店からも喜ばれる

※女性はずっと無料なので、ハプバーに行く男性探しに困ってるなら即利用をおすすめ。

(当記事及び当メディアは犯罪を助長するものではありません。あくまでエンターテイメントとしてお楽しみください)

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
アダルトの関連記事
東京のアダルトショップ19選!SM専門のアダルドグッズ店「セビアン」にも実際に行ってみた

新卒ほぼ童貞のかつおです。 今回も僕の役目がやってまいりました。 東京のアダルトグッズショップへ出撃です。 東京のアダルトショップ「セビアン」に行ってきた 今回行ってきたアダルトグッズショップは「六本木セビア...

新橋のITTAIKANってどんな所?仮面美女のいる新スポットをカミングアウト

どうも、いつものタラレバ娘です。   2017年8月下旬にオープンしたITTIKAN(イッタイカン)。 何やら仮面を付けた美女が外で客引きしているらしい、という情報をゲット ちょっと怪しくて好きそうなお店だ...

東京のハプバーで、本当にハプニングはあるのか【第2話】

サンシャインは出会い系サイトで知り合ったパパ活女子と、 渋谷のハプニングバー「眠れる森の美女」に来ていた。   これは、今回の現場である 実際の「眠れる森の美女」の入り口の写真だ!!   ...

リトリートにOLが潜入!新宿の裏側をカミングアウト

なにやら世間様ではハプニングバーが話題のようで。 今回はOLの私が、新宿のハプバーを初体験! サンシャイン先輩が行った、 眠れる森の美女(通称SBと呼ばれる)は、激しすぎるので、少し大人なリトリートさんへ行きました。 ...