アダルト

【最新版】台湾の風俗を徹底解剖!おすすめの風俗・サービス内容・料金まで!

 

日本からたったの3時間で行けて観光地としても人気のある、台湾。

小籠包や千と千尋の神隠しのモデルになった九份など、有名なものはいっぱいあります。

そんな台湾ですが、風俗も有名なことを知っていましたか?

しかも台湾は親日国で、日本人好みのかわいい女の子がたくさんいます。

せっかく台湾に行くなら風俗も満喫しなければ損です!

ここでは、台湾でおすすめな夜のサービスや相場、楽しむための注意点まで紹介しています!

これを読んで充実した台湾の夜を過ごしてください。

知っておきたい台湾風俗の基本情報について

夜市

台湾といえば夜市が有名。晩ごはんを屋台で食べる習慣があるため、夜でも人通りが多くかなりの賑わいを見せています。

それだけ賑わっているのだから、夜遊びが充実しているのも当然です。

台湾風俗の素晴らしいところは、その夜遊びの種類が豊富なところ。サウナやエロマッサージ、ピンポンマンション、キャバクラなど様々です。

手軽に楽しめるサービスから台湾の女の子をじっくり味わいたい方のためのサービスまで、豊富に取り揃えています!

台湾風俗の料金や相場は?日本変わらないか少し安い

サウナ 約13,000円(3,700TWD)〜約15,000円(4,200TWD)
エロマッサージ 約5,300円(1,500TWD)〜約29,000円(8,000TWD)
ピンポンマンション 約21,000円(6,000TWD)〜約29,000円(8,000TWD)
置屋 約2,000円(500TWD)〜約7,000円(2,000TWD)
キャバクラ(KTV) 約4,000円(1,200TWD)〜約36,000円(10,000TWD)
制服店(セクシークラブ) 約7,000円(2,000TWD)〜約11,000円(3,000TWD)
出張デリヘル(141) 約19,000円(5,000TWD)~約90,000円(25,000TWD)

それでは台湾風俗の料金はどうでしょうか?

この記事では今回紹介するサービスの相場をわかりやすく一覧にしました!

海外には信じられない位安い風俗も存在しますが、台湾風俗は日本とあんまり変わらないか少し安いくらいという印象を持ちます。

しかしサービスによっては破格のものもあるので、うまく利用して台湾の夜を充実したものにしましょう!

風俗はどこの街が良い?台北が圧倒的におすすめ!

台湾には、一番有名な台北市をはじめ、台中市・台南市・高雄市など全部で23都市があります。

その中でも風俗でおすすめなのはやっぱり台北。

台湾最大の都市で人気の観光地なので、夜の街も栄えていて質も良く、また種類も充実しています!

中でも日本でいう歌舞伎町のような「林森北路(リンセンペイルー)」と呼ばれる地域に風俗店が密集しています。

規制は厳しいが条件付きで許されている

売春

台湾で風俗遊びをする前に、風俗に関する法律については知っておかなければいけません。

結論から言うと、台湾では売春は厳しい条件付きで許されています。

「性交易専区(性工作専区)」と呼ばれる風俗エリアでは売春が合法になったのです。

とはいえ違法なお店も多く、警察の取り締まりも厳しいため、ネットで調べていたお目当てのお店がないということも十分起こり得ます。

旅行に行く前に最新情報をチェックするのはとても大切ですよ!

台湾風俗の7つの種類!あなたに合ったサービスを選ぼう

悩む 男性

台湾風俗は種類が豊富なのも最大の魅力。日本とは少し違ったおもしろいサービスがあるお店も存在します!

しかし現地の言葉が話せないとなかなか難しいのも本音。日本人でも安心して楽しめる風俗は7種類に絞られます。

それぞれ特徴が違うため、あなたに合ったサービスを選んで思う存分楽しんでください!

サービス①:サウナ|熟女好きにもおすすめ

台湾にはサウナと呼ばれる風俗店があります。日本でいうスーパー銭湯のような造り。

大きく違うのは、利用できるのは男性のみということです。大浴場で入浴もできますが、女性からエロマッサージを受けることもできるんです!

中国系の男性は特にこのサウナが大好きで、多くのお客さんが足しげく通っています。

ただ、ここにいる女性はあまり若くはないため熟女好きの方には特におすすめのお店です!

サービス②:エロマッサージ|値段が安くて使いやすい

値段が安くて一番使いやすいサービスはエロマッサージ。

名前の通りエロいマッサージをしてくれる店舗型の風俗店です。ソープランドのマッサージ版と言えばわかりやすいでしょうか。

そのエロマッサージの一番の魅力は実際に女の子を見て選べること。

海外では日本では考えられないほどの写真詐欺があるため、直に見て選べるのはとても嬉しいサービスですね!

サービス③:ピンポンマンション|自分の好みの女性が選べる

台湾 マンション

地元の人の風俗遊びの主流になっているのがピンポンマンション。

ホテルやマンションの一室で女の子が待っていて、そこにお客さんがピンポンと訪れるのがこのサービス。

香港にもこのサービスがあります。香港はビルのフロア全部がピンポンマンションとわかりやすいのに比べ、台湾では待機部屋があちこちに散らばっていて少しわかりにくい仕組みになっています。

とは言えそんな分かりづらいのも土産話だと思えば気になりませんね。待機している女の子も多く、自分の好みの女性が選べるのが嬉しいですね!

サービス④:置屋|女の子の容姿レベルは低め

日本でも聞き覚えのある置屋。置屋というのは日本ならではの文化だと思っていませんか?実は台湾にも置屋は存在します。

台湾には公娼制度が残っているので、公認のお店もありますがそれはほんの一部。

ほとんどが非公認の置屋になります。シャワーもなく、時間も15~30分程度。

安く早くヌキたいという方にはおすすめです。

所属している女の子の容姿レベルは低め。中には50~60代の女の子?もいるのだそう。

サービス⑤:キャバクラ(KTV)|持ち帰りOKで日本人旅行客に人気

通称KTVと呼ばれるキャバクラ。日本発祥のキャバクラが台湾に伝わり、レベルアップしているんです。

日本と同様にレベルの高いかわいい女の子が接客してくれますが、何と台湾ではお持ち帰りがOK!

日本人向けのキャバクラも多く、日本語が話せる女の子ばかりなので、日本人旅行客に大人気です!

ただ値段は少し高めなので、お持ち帰りをするならそれなりの金銭的な覚悟が必要です。

サービス⑥:制服店(セクシークラブ)|ピンサロとおっパブの融合

制服店(セクシークラブ)は、ピンサロとおっぱいパブを融合させたようなお店。

仕事帰りの男性が気軽に立ち寄ってサクッと抜いて帰るようなお店なので、手軽&お手頃というのが魅力です。

セクシーな衣装を着た女の子達とカラオケやイヤらしいプレイが楽しめちゃいます!

台湾風俗初心者やお金をあまり使わずに楽しみたい方におすすめ!

サービス⑦:出張デリヘル(141)|美人率が高く当たりが多い

出張デリヘルは日本のデリヘルと同じで、自宅や宿泊先のホテルに女の子を派遣してもらうサービス。

大衆デリヘルと高級デリヘルがあり、値段も女の子のレベルも大きく異なります。

ただサイトを見てもわかるように、大衆デリヘルでも女の子のレベルは悪くありません。

美人率が高くて当たりが多いのがデリヘルの魅力です!あとはどこまでのレベルを求めるか。

お財布事情と相談しながら選んでください!

台湾風俗の種類①:サウナ

銭湯

それではそれぞれのサービスについてもっと詳しく見てみましょう!

まずはサウナについてです。サウナは入浴や休憩、食事ができるいわゆるスーパー銭湯みたいなもの。

普通のマッサージもありますが、風俗遊びをするならスペシャルマッサージを選びましょう。

当たり前ですがスペシャルマッサージは奥の特別な部屋で受けることになります。

個室に女の子が1人ずつ顔を見せにきて、気に入った子がいれば指名してサービスをしてもらうという仕組みです。

女の子のレベルは?SEXはできる?

サウナにいる女性はあまり若くないのが特徴です。

でも2~3割は20代のかわいい子もいるので、うまくいけばいい子に当たる可能性もあります!

熟女好きな男性なら文句なしで楽しめるでしょう。そして一番気になる点ですが、サウナではセックスができます!

奥の部屋でエロいマッサージを受けた後に本番という流れになります。

嬉しいことにここは24時間営業。だから飛行機の時間までの時間調整に利用する旅行客も多いようです。

料金・相場は?予算はどのくらい?

サービスに比べて料金は比較的安く、15,000円程度(4,200TWD)で本番まで楽しめちゃいます。

しかもスペシャルマッサージが終わっても休憩スペースや大浴場でゆっくり過ごすこともできるので、かなりコストパフォーマンスはいいと言えます。

サウナではないエロマッサージのお店で本番までしようと思うと倍近くの値段になるため、安く楽しみたいと思っている方はサウナを利用しましょう!

おすすめの店舗①:金年華三温暖

アクセスがよく、林森北路の近くにある有名なお店が「金年華三温暖」。

金年華三温暖には日本語の通じるスタッフがいるため、安心して行くことができます。

料金は、入場料が約2,000円(600TWD)、スペシャルマッサージ込みで約15,000円(4,200TWD)。

睡眠スペースにベッドの部屋もあるので、プレイの後に寝ることもできます。もちろん24時間営業です!

おすすめの店舗②:亜太三温暖

もう1つ有名なお店を紹介します。その名も「亜太三温暖」。

敦化北路と南京東路の交差点にある微風南京(Breeze NAN JIN)デパートの15階にお店を構えています。

最寄り駅から徒歩5分とアクセスがいいので気軽に行けるお店です。

亜太三温暖の料金は、入場料が約1,700円(500TWD)、スペシャルマッサージ込みで約15,000円(4,200TWD)。

24時間営業なのはこちらも同じです。

台湾風俗の種類②:エロマッサージ

エロマッサージ

台湾にはマッサージ店がたくさんあり、その中には普通のマッサージ店に見えるエロマッサージ店も多数存在します。

普通のマッサージ店と見分ける方法はGoogle Mapのレビューを見ること。

男女問わずレビューが多いお店は健全なマッサージ店だと思って間違いないでしょう。

またエロマッサージ店の中にも路面店とエロマッサージ専門店があり、サービスも値段も全く違うので、注意しなければいけません。

疑問1.女の子のレベルは?SEXはできる?

路面店には若い女の子がいる可能性が低く、年齢層は高めです。

中には掘り出し物の美女もいるので、気になる子を見つけたら後をつけてみるのも手です。

サービスも基本手コキとお触りのみで、セックスはダメなお店がほとんどです。

エロサービス専門店は路面店よりも女の子のレベルが高く、若い子や少し上の子、細い子からぽっちゃりした子まで色んなジャンルの女の子が揃っています。

値段は少し高めのため、基本的にセックスまでがサービスに含まれています。

疑問2.料金・相場は?予算はどのくらい?

路面店の値段は、マッサージ料金が1時間約3,500円(1,000TWD)で、スペシャルマッサージをつけると、追加で女の子に直接支払うシステム。

手コキが約1,800円(500TWD)位が相場のようです。

エロマッサージ専門店の値段は、手コキで約11,000円(3,000TWD)、本番をする場合は約21,000~29,000円(6,000〜8,000TWD)が相場です。

時期やお店で結構変わってくるので要注意です。

疑問3.無料案内所経由で行くことができる

エロマッサージ専門店の特徴は看板を出していないこと。

なぜ看板がないかは後程説明しますが、見つからないようひっそりと営業しています。

だから初心者が見つけようと思っても容易ではありません。

無料案内所経由で行くことができるので、利用するようにしましょう。

疑問4.エロマッサージは台湾では違法だから注意!

なぜ看板も出さずにひっそりと営業しているのか、それはエロマッサージは台湾では違法だからです。

違法なのに専門店まであるなんて、驚きますよね。

結構厳しく取り締まられているため、お店が潰れたり新しくできたりと入れ替わりがとても激しいのが特徴です。

事前に調べた情報じゃ古くて役に立たない可能性もあるので、直前に調べ直して行くようにしましょう!

台湾風俗の種類③:ピンポンマンション

台湾 マンション

日本にはないため興味がそそられるピンポンマンション。

ピンポンマンションとは台湾141という組織が運営している風俗店です。

マンションやホテルの一室に女の子が待っていて、ドライバーさんに連れられてそこを訪れるという形式です。

そもそもの発祥は香港で、2018年に台湾に進出してそのレベルの高さから人気を博しています!

疑問1.女の子のレベルは?SEXはできる?

公式サイトを見ると、在籍している女の子のレベルはかなり高い!

もちろん中にはパネマジがひどそうな写真もありますが、そもそも実際に会ってプレイをするかどうか判断できるので、そこは安心です!

プレイの内容はディープキス・パイズリ・ゴムありフェラ・69・ゴムあり本番と色々できちゃいます!

時間制限はありませんが、どんなに短い時間だとしても一発抜くと終わりなので要注意です。

フェラですぐにイッてしまうともちろん本番はなし、という残念なことになってしまいます…。

疑問2.料金・相場は?予算はどのくらい?

ピンポンマンションの相場は約21,000~29,000円(6,000〜8,000TWD)が一般的です。

これはあくまでプレイをした時の値段。気に入った女の子がいなければ帰ることはできますが、送迎費は請求されます。

ほとんどの部屋は近くにありますが、中には車で30分位の離れた場所にあることも。

行きの送迎費は無料ですが帰りは自腹になるので、そこも心得ておいてください!

疑問3.ピンポンマンションの遊び方とは?具体的な手順を紹介

ピンポンマンションの遊び方は3つあります。

1つ目は台湾風俗などのホームページからお願いする方法。

ホームページにLINEのIDが載っているので、友達登録して手配してもらうという流れです。

2つ目はポン引きに斡旋してもらう方法。台北を歩いていると出会うポン引き、つまり客引きに紹介してもらうということです。

でも人によって紹介できるお店の数も異なるため、あまりおすすめとは言えません。

3つ目は日本人向けの無料案内所で紹介してもらう方法。

日本語が通じるので手軽ですが、中には悪質な案内所もあるので注意しましょう。

疑問4.ピンポンマンションは外国からの出稼ぎ嬢も多い

色んなタイプの女の子が在籍していますが、ピンポンマンションには外国からの出稼ぎ嬢がかなり多いのも特徴です。

台湾に行くだけで他の国の女の子とのセックスを楽しめちゃうんです!

出稼ぎなだけにリピーターをつけたいとサービス精神も旺盛。

日本語はほとんど通じないけど、プレイを純粋に楽しみたい方は満足できますよ!

台湾風俗の種類④:置屋

置屋

台北駅から台湾縦貫鉄道線で40分ほどの場所にある三坑というところに置屋街があります。

少し離れた場所にあるため、風俗店を選ぶというより置屋を目当てに行く人ばかり。

置屋の最大の特徴は値段が安いこと。一発抜くと終わりなので、物足りなければ他の子と2回戦も楽しめちゃいます!

シャワーもなくあまり衛生的ではないので、ゴムをつけるのを忘れないように気を付けてくださいね!

疑問1.女の子のレベルは?SEXはできる?

値段が安いだけあって、女の子のレベルはあまり期待できません。

もちろん若い女の子もいますが、少し値段が上がってしまいます。

安く済ませようとすると60代の熟女が出てくる場合もあるので、よく考えて決めましょう!

セックスが目当てのお店なのでもちろんセックスはできます!

じっくりと楽しむタイプの風俗ではないため、手っ取り早くスッキリできるのも魅力です。

疑問2.料金・相場は?予算はどのくらい?

いくら安いと言っても本番ができるんだからそれなりにするだろうと思っているあなた、それは誤解です!

なんと置屋は、約2,000円(500TWD)から楽しめるんです!

まぁ安いのはもちろん年齢層高めの熟女になりますが、熟女でもOKな方はこの値段でセックスまでできるんだから最高ですよね?

若めの女の子を選んでも大体7,000円(2,000TWD)程度でできちゃいますよ!

疑問3.置屋の遊び方とプレイの流れ

置屋街にはお店が並んでいるため、ブラブラ歩きながら物色し、気に入った女の子がいればお店に入るというシステムです。

呼び込みもありますが、軽い勧誘程度なので全然気になりません。

お店に入ると入り口近くの一畳程度の個室に通されます。

布団とゴムとティッシュのみの、ヤルためだけに作られた空間。

そこでいきなりプレイが開始します。フェラからのゴムあり挿入、フィニッシュ後にティッシュで拭いてくれるというところまであっという間。

終わったらお金を払ってバイバイという流れです。

疑問4.三坑置屋は三坑駅から徒歩5分圏内

三坑置屋へのアクセスは電車で行くのが安くて便利。

台北駅から電車1本で三坑駅に着きます。三坑駅からは歩いてたったの5分で、三坑置屋の入り口に到着します。

そして線路に沿って置屋が並んでいるんです。

近くには夜市も開かれるので、観光も一緒に楽しめる魅力的なエリアですよ!

台湾風俗の種類⑤:キャバクラ(KTV)

キャバクラ 嬢

ただプレイを楽しむだけでなく、女の子とのおしゃべりも楽しみたいという方におすすめなのがキャバクラ(KTV)。

日本のキャバクラ同様、お酒とおしゃべりを堪能することができます。

話す言語ももちろん日本語。たどたどしくても一生懸命話してくれる姿がまたたまりません。

キャバクラは林森北路の南エリアに密集していて、どのお店も歩いて行ける便利な場所にあります。

女の子のレベルは?SEXはできる?

キャバクラは本来風俗ではなくおしゃべりのみなので、女の子のレベルはかなり高いですよ。

かわいくてコミュニケーション能力の高い子が揃っています!

そして台湾のキャバクラの一番の魅力はお持ち帰りをしてセックスできる可能性があるということ。

楽しい時間を過ごして気に入った女の子がいれば、持ち帰りたいことをママに伝えるというシステムになっています。

100%できる訳ではないので、注意してくださいね!

料金・相場は?予算はどのくらい?

キャバクラの値段はお持ち帰りをするかどうかで大きく異なります。

お酒とおしゃべりだけを楽しむのであれば約4,000円(1,200TWD)から遊べます。

お持ち帰りをするとなると一気に値段が上がり、大体36,000円(10,000TWD)くらい必要になってきます。

この持ち帰りのお金はお店に払うシステムになっているので、安心して支払ってくださいね!

おすすめの店舗①:Candy36

超人気店である「Candy36」は3年以上続く老舗のキャバクラ店。

3年で老舗?と思うかも知れませんが、キャバクラの取り締まりは厳しいため十分老舗と判断されます。

こちらのお店は白を基調とした落ち着きのある店舗で、ゆっくりとリラックスできる印象。

そして何よりママが驚くほどきれいなんです!口コミでも話題になっていたけど想像以上。

そのきれいなママの元にかわいい女の子達が集まってくるのだそう。

日本語がOKなのも嬉しいポイントです!

おすすめの店舗②:Legend

名店と言われていたプレステージの跡地に入った、「Legend」。

こちらのお店もかなりの人気店です。地下にお店があり、とても高級感のある造り。

客席も50席くらいとかなり広めのスペースです。

このお店に在籍している女の子は24~40歳位で、ありがたいことに全員が日本語OKなんです!

一番女の子が揃っている時間帯は20時~22時。

遅い時間に行くと目ぼしい子は既に持ち帰られているという悲劇が起こる可能性もあります。

おすすめの店舗③:G線クラブ

日本人駐在員が贔屓にしていると言われる「G線クラブ」。お店の名前からして日本人向けのお店です。

ママやスタッフも日本語ができるため、安心してサービスを受けることができます。

2時間飲み放題がお得なのでおすすめです。

持ち帰りにはショートコースとロングコースがあり、ショートだと2時間までで1回抜くまで、ロングだと朝まで一緒にいてセックスは2回まで。

あまり遅い時間に行くとかわいい子はいないし、早過ぎるとショートしか選択できないので、そのさじ加減が重要になってきます。

台湾風俗の種類⑥:制服店(セクシークラブ)

パブ 女性

制服店(セクシークラブ)は、日本のピンサロとおっパブが合わっさたようなサービス。

お酒を飲みながら、セクシーな女の子とイチャイチャを楽しむことができます。

入店して気に入った子を選ぶと個室に通されます。

お酒を飲みながらカラオケをしたりお触りをしたりし、最後は手コキで抜いてもらうこともできちゃいます!

日本語はあまり通じないため、ノリを楽しむという雰囲気のお店です。

疑問1.女の子のレベルは?SEXはできる?

サービスの内容が比較的軽いため、女の子は若い子が多くてルックスのレベルも高いのが特徴です。

在籍する女の子も多く、好みのタイプを選べるのが嬉しいポイント!

残念ながらこちらのお店ではセックスはできません。よくいっても手コキまで。

女の子によっては手コキもダメな場合もあります。

若い女の子を触りたい、イチャイチャを楽しみたいという方には最高のお店です!

疑問2.料金・相場は?予算はどのくらい?

台湾には制服店の数がかなり多く、台北だけでなく各都市にも存在しています。

料金は基本的に、約7,000~11,000円(2,000~3,000TWD)。

この料金で、エロい衣装を身に付けたかわいい女の子とのお酒やカラオケ、ボディタッチ、手コキが体験できるので、コスパは最高です!

台湾風俗に行ってみたいという初心者が気軽に楽しめる、良心的なお店です!

疑問3.セクシークラブのアクセスや営業時間について

セクシークラブは台北にある繁華街「林森北路」に多く存在します。

ですが、店舗数が多過ぎるためここというお店がなく、利用したい場合はポン引きにお願いするしかありません。

営業時間は、大体20時から翌朝6時まで。お店によっても違うのでそこは確認しておきましょう!

林森北路の最寄り駅は中山駅で、そこから徒歩7分程度なのでアクセスも便利ですよ。

疑問4.利用するならひとみママに連絡

日本人観光客が利用するのにおすすめなのは「制服店H-KTV」。

まずはこちらのひとみママに連絡してみてください!

ひとみママは片言ながらも日本語が話せるので、安心して利用できます。

日本人観光客はぼったくられる可能性が高い中、安めに案内もしてくれるので大助かりです!

興味がある方はぜひ一度利用してみてくださいね!

台湾風俗の種類⑦:出張デリヘル

デリヘル

日本でも人気の出張デリヘルは台湾にも存在し、宿泊先のホテルに来てもらう方法が主流です。

宿泊先に呼ぶのが難しい場合は部屋の手配までしてくれることもあります。

自分の状況に応じてうまく利用しましょう。

台湾のデリヘルは表に看板を出していないお店がほとんどで、ほぼ個人経営状態。

だから自分の足で探すのはとても難しく、基本的にポン引きやサイトを利用するしかありません。

サイトにも女の子の写真はほとんど載っていないため、どんな女の子が来るかかなりスリリングな体験ができます!

疑問1.女の子のレベルは?SEXはできる?

そんな出張デリヘルですが、日本との大きな違いはセックスまでできること。もちろんゴムありのセックスです。

日本のデリヘルと同じ感覚で呼んで本番までできた、という嬉しい誤算を体験した男性も。

女の子のレベルは全体的に高いため、かわいい子とのセックスが楽しめます!

ただこのサービスも1発のみなので、あんまり早くイッてしまわないように我慢することが大切です!

疑問2.料金・相場は?予算はどのくらい?

台湾のデリヘルは、プレイ時間に比例して値段が高くなり、更に女性のレベルに合わせて金額も異なります。

なので価格帯はかなり広い。同じ予算でも時間を優先するか、女の子を優先するかで全く内容も変わってきます。

それでも相場を知りたいあなたのために、大体の金額を教えちゃいます。

プレイ時間1時間当たりが約19,000~57,000円(5,000~16,000TWD)。

女の子のレベルで見ると、

  • 出稼ぎなどセミプロの女の子 約19,000~36,000円(5,000~10,000TWD)
  • ハイクラスなド素人 約57,000~90,000円(16,000~25,000TWD)

とピンキリです。

疑問3.デリヘルの呼び方と基本的な流れ

デリヘル嬢を呼ぶ方法は主に2つ。

ポン引きか141と呼ばれる風俗サイトで女の子をお願いすることになります。

ポン引きの基本的な流れは、サービスや値段を確認して女の子を選ぶだけです。

対する141は、「LINEを追加して依頼→女の子の出勤情報が送られてくる→女の子を選ぶ」という流れ。

この後はどちらも同じで、伝えた場所に女の子が来るとお金を渡して本番をします。

疑問4.日本人サポートデリヘル情報|141がおすすめ

デリヘル嬢を頼むなら、断然141がおすすめです!

なぜなら女の子の写真を確認できるから。サイトを見てもほとんどのサイトは女の子の所属人数が1人になっていて写真すらちゃんと見れないのだそう。

141であればLINEのトークで写真を送ってくれたり、好みのタイプに合わせてくれたり、嬉しいサービスがたくさんあります。

好みのタイプを具体的に伝えると、比較的ハズレを引く可能性は低くなりますよ!

台湾で風俗を楽しむ際の注意点

注意

台湾の魅力的な風俗サービスを紹介して来ました。

しかし、安全に楽しく利用するためには気を付けないといけないポイントもあります。

台湾で風俗を楽しむ際の注意点を紹介しますので、しっかり守って台湾風俗を満喫してください!

①行ってはいけない「華西観光夜市」

台湾風俗は台北だけでなく色々な都市にありますが、行ってはいけないのは「華西観光夜市」。

夜市を純粋に楽しむのはいいですが、風俗を目的としているから避けるべきです。

なぜなら、できれば関わり合いたくないレベルの熟女が昼間から客引きをしているから。

中には若くてかわいい女の子の客引きもいるため、うっかりついて行くととんでもない熟女が待っていたという悲劇も起こっています。

②日本人とバレるとたかられる

これは風俗だけに限りませんが、日本人は押しに弱いためぼったくり被害に遭いやすいんです。

だから日本人とバレると強気でたかられる可能性が高くなります。

とはいえ、日本語以外の言語が流暢に話せない限りはどうやってもバレてしまいますよね。

海外旅行に行く際は、どれだけ押しが強い相手に対しても頑なな態度を貫くという覚悟も大切ですよ!

③ポン引についていくなら覚悟が必要

うまく利用できればとても頼りになるポン引き。

とてもしつこいので根負けしてついて行ってしまったという人も結構います。

でも中には悪質なポン引きも存在します。日本人&観光客オーラが出ていると狙われやすいのも事実です。

勧誘だけでは悪質かどうかを見抜くのは非常に困難。

ポン引きについていくなら、リスクも考えた上で覚悟をしてついていくようにしましょう!

まとめ:台湾でも風俗を謳歌しよう

台湾の風俗を7種類紹介してきましたが、いかがでしたか?

日本にはないサービスもあり、かなり魅力的でしたね!

何よりも本番ができるお店がこんなにたくさんあることに驚きですね。せっかく旅行に行ったら羽目をはずしたくなるのが男の性。

この記事で紹介した注意点をしっかり守って、安全で楽しい台湾の夜をお過ごしください!

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
あなたにおすすめの記事
台湾人のSEXの特徴20選!日本人とは何が違う?男女共にご紹介!
カクブツ主催の風俗嬢合コンに参加してきた体験レポート!Eプラスの女の子が可愛いすぎた…!
【完全保存版】風俗やデリヘルでのハズレ嬢の特徴!地雷を見極めるための11のコツも徹底解説
レズ風俗に行ってみた!可愛い女の子と初めてのレズプレイをした結果……
【最新】函館で唯一のソープ「ソープランド函館」を徹底解剖!口コミからNN情報まで
ドイツ風俗FKK(エフカーカー)!金髪美女とDキスから本番まで徹底解説!裏技まで一挙公開!
ヤリマンと出会いたい人必見!すぐヤレるビッチ女の特徴から職業・出会えるアプリまで徹底解説!