アダルト

「忙しくて欲求不満…」バリキャリ女子がセフレを作るべき理由

バリキャリ女子がセフレ

バリキャリ女子

月亭ももぽぽ

「第一回 有バ記念」のツイートでお馴染みのバイブのスペシャリスト。
表の顔は国立大卒のバリキャリ女子で、理系脳も持ち合わせているという素敵なギャップがある裏垢女子で男女問わず人気がある。
Twitterフォロワー2.5万人の人気インフルエンサー。

この記事を読んでいるあなたに質問です。普段こんなこと思っていませんか??

・仕事が楽しい!

・キャリアアップに挑戦したい!

・お金を稼ぐことが生きがい!

・まだ働きたいから結婚はしたくなーい!

・そもそも恋愛にエネルギーを使うのが嫌だ!

・仕事を頑張っている自分が大好き!

 

これに少しでも心当たりがあるなら、あなたはバリキャリ女子かもしれません。

 


 バリキャリとは「バリバリ働くキャリアウーマン」の略。ひと昔前に比べて女性の社会進出も増えている昨今、ストイックに仕事に打ち込み、プライベートや恋愛よりもキャリアを優先する女性が増えています。

 でも恋愛の優先度が低いからといって、欲求がないわけではありません。恋愛をしていなくても、「女として異性に抱かれたい…欲求不満を解消したい…」そんなジレンマ、ありませんか?

 

 この記事では、バリキャリ思考のあなたが抱えるジレンマに向き合い、「バリキャリ女子こそセフレを作るべき理由」について解説しちゃいます!!

1. バリキャリ女子こそセックスが必要?

 さて、この記事を読んでいるバリキャリ女子のあなた…

セックスしてますかぁぁー!!??

 

 少し前の私は、この問いに「はい」とは答えませんでした。むしろ、面倒くさいからセックスなんてしなくてもいいや〜と思っていたんです。

prof

実は筆者である私、月亭ももぽぽも自称バリキャリの一人。

国立大卒業後エンジニアとして昼夜関係なく勤務する、アラサーバリキャリ社畜女子です。

 

新卒で入社して以降、とにかくがむしゃらに働いていました。毎日が慌ただしく頭の中は仕事でいっぱいでしたが、仕事は好きなので楽しくて仕方がなかったですし、恋愛に割く脳のメモリーなど必要ないと思っていました。

その一方で、年齢を重ねるごとに、嫌でも増していく性欲……

この性欲、処理せねば…仕事に影響が出てしまう!!!(真顔)

 

そんな想いで真面目にオナニーに取り組んでいました。

 


 

来る日も来る日も愛用のアダルトグッズを持ち出しオナニーに明け暮れる私。オナニーしなければ仕事に集中できないのだから、仕方がありません。

もはやオナニーも業務の一部と言っても過言ではありません。

過言ですか。そんな目で見ないでください。

 

とにかく、性欲を満たすだけなら仕事の合間に手軽で自由にできるオナニーをするので十分だと思っていました。

が!!ある日、数年ぶりに致したセックスでオナニー至上主義な私の考えは大きく変わってしまったんです。

 

あれっ!?セックスすごい!!セックスすごい!!!

 

※大事なことなので2回言いました。

 

health

セックスした後は万年不眠症の私が秒で寝付き、翌日の仕事のパフォーマンスも上がり、なんだか肌艶も良い。同じ性欲処理の手段であることは変わりないのに、オナニーをした後よりも明らかに調子が良いのはなぜ?

オナニーとセックスに、どうしてここまでの違いがあるのでしょう?

 

その理由を考えてみたところ、バリキャリ女子こそセックスをすべきと思えるメリットが分かったんです!!

 

2. バリキャリ女子がセックスする3つのメリット

幸せホルモン増加による美容効果

女子たるもの、毎日の肌のケアは欠かせませんよね。バリキャリ女子はその溢れるバイタリティ故なのか、美容に対しての関心が高い人も多いように感じます。

 

拝啓、美意識の高いバリキャリ女子さま…

あなたにお伝えしたいことがあります…

セックスは最高のスキンケアだということ、知っていますか…?

 

オナニーやセックスをすると、セロトニンドーパミンといった脳内物質の分泌量が増加します。この物質は幸せホルモンとも呼ばれ、絶頂の瞬間だけでなく性的興奮を感じている時から分泌されるそう。

サクッと済ませるオナニーよりも、キスや前戯を行うセックスの方が、長時間分泌されるということになります。

hug

 

この幸せホルモンが分泌されると自律神経が整い、細胞の代謝が活性化するといった効果があります。すると、皮膚細胞の新陳代謝が促されることにより、肌のターンオーバーが正常化します。

 


 

「肌のターンオーバー」とは、一定の周期で生まれ変わる肌代謝の仕組みのことです。一般的に、28日周期のサイクルを繰り返すと言われており、このサイクルの乱れは吹き出物や乾燥など、肌トラブルの原因になるそう。

そのため、エステサロンで受けられるフェイシャルエステなどはこの周期を基準に頻度を提案されることもあり、正常化したターンオーバーからは美肌やむくみの解消などの効果が得られます。

massage

約ひと月に一度のフェイシャルエステで得られるような効果が、セックスから得られるとしたら…?

 

月経周期や不規則になりがちな生活によりホルモンバランスが崩れ、肌トラブルにも見舞われやすいバリキャリ女子。でも、肌のメンテナンスだって頑張りたいですよね。

そんな忙しい私たちにとって、幸せホルモンの分泌を促すセックスは最高のスキンケア…いや、フェイシャルエステでもあるんです!!

 

接触による精神衛生向上

月亭ももぽぽ
「皮膚とは、むき出しになった脳である」- ツキティ・モモポーポ(19XX〜)

 

生物学の一分野に、固体発生を研究する「発生学」という学問があるのをご存知ですか?

 

発生学的には、皮膚は脳や神経系と同じ外胚葉から発生しており、外界からの刺激を感知し情報を処理しています。

 

私たちが人肌に触れるとホッとした気持ちになるのは、脳と同じように皮膚が安心感を覚えているからです。と言うことは、安心感と同じように、皮膚は快感も感知しているはずです。

つまり、皮膚を愛撫することは、脳を直接愛撫しているのと同じと言えます。これを知ってしまうと、ただ手を繋ぐだけでエッチな気分になってくるから不思議ですよね。え?私だけ??

 

 

セックスだからこそ得られる満足感

性欲を処理しようとする際、オナニーとセックスの2つの手段があります。1人でするオナニーに対して、セックスでは他人との肌の触れ合いが発生します。

誰かに触れて抱かれることで皮膚そのものが感じる快感と、曖昧だった自分の体の輪郭が少しずつ象られていくような安心感

 

自分以外の人と触れ合わないオナニーと違い、人と触れ合うセックスは、オナニーでは得られない皮膚感覚での満足感と安心感があり、精神衛生の向上に繋がります。

 

 

 


 

 

好奇心を追究できる喜び

あなたは自分の性感帯がどこなのか、知っていますか?

性感帯とは、刺激を受けることによって性的興奮や快感を得やすい部分のことを指し、個人差はありますが誰にでもあるものだそうです。

 

女性においては、乳房・乳首・クリトリス・Gスポット・ポルチオといった部位が性感帯としてよく挙げられますよね。

このような部位を刺激し快感を得られる部位を増やすことを「開発」と呼びますが、部位によっては自分自身で刺激を与えるのが難しい場合もあります。その場合はパートナーに少しずつ刺激してもらうのが良いでしょう。

 

passion-gcb9ddc455_1920

 

性感帯を開発していくことは、更なる快感へのチャレンジでもあります。

複数の性感帯で快感を得られるようになれば、最大限セックスを満喫することができますし、達成感も同時に得ることができます。

ちなみに私がこれまで聞いた中で一番驚いた性感帯は頭皮でした。


性的な願望をオープンにできる

 

また、バリキャリ女性は、行動力があり好奇心旺盛な方が多い傾向にあります。

セックスに対しても、これまで経験したことはないけれど興味はある…といった、隠れた願望はありませんか?

例えば私は経験が少ないながらも性的な行為への好奇心は高く、拘束具で縛られたいだとか、遠隔バイブで虐められてみたい、といったような願望がありました。自由を奪われ無抵抗の状態で犯されることに興味があったんです。

 

でも、過去お付き合いしてきた男性に「こういうプレイをしてもらいたいんだ」と打ち明けることはできませんでした。

月亭ももぽぽ
だって…恥ずかしいじゃん…??

 

私のように、性的な行為への関心や要求を恋人に打ち明けるハードルが高いと感じている方は沢山いるのではないかと思います。奔放だと思われて引かれてしまうかも…伝えても受け入れてもらえないかも…。そんな不安から、性的な関心を追究することを諦めていませんか?

でも、セフレは恋人と違い、互いに気持ち良いセックスを目指す言わば運命共同体

私もセフレの前ではこの願望をオープンにすることができました。私とパートナーが試行錯誤しながら叶えたプレイがいくつかありますので、ご紹介します。

 

 

拘束具の使用や、遠隔ローターでのお散歩の夢が叶いました。

フエラムネ…は相手からのリクエストでしたが……

 

打ち明けられた開放感と願望を叶えられた達成感だけでなく、今では新しいプレイへの挑戦やそのプロセス自体が趣味の一つとなっています。

自分一人では満たすことのできない知的好奇心を、誰かと共に発見・追究し、一つずつ達成していくこと。

その喜びは、バリキャリ女子のあなたならよく理解できるのではないでしょうか。

 

pair-g5358e1226_1920

 

ちなみにこの記事を書いているまさに今も、プレイの一環として私の身体には遠隔バイブが入っており、不定期に震えるバイブの振動にビクつきながらも文章を書かされていま……あ…あぁあん…!!

 

…ふぅ…

大変失礼いたしました。遠隔バイブ、とってもいいです。おすすめです♡

 

 

このように、当然のことながらセックスをするには相手が必要です。

では、仕事に追われ恋人を作る暇さえないあなたが『セフレを作ってセックスしたい』と思った場合、一体どのような相手を選ぶべきなのでしょうか?

 

 

3. 忙しい女性のセフレの作り方

セフレを作る方法というのは、恋人を作るのとは異なります。とはいえ、せっかくならなるべく長く関係を続けて一緒に最高のセックスを追究していけるようなセフレがいいですよね。

では、長く続くセフレを作るにはどうしたら良いか。私の考える、セフレの選び方についてお話しします。

 


まず初めに、あなたがセフレに求める理想の条件をしっかりと言語化することが大切です。

ルックス・身体の相性・スケジュールの合わせやすさ・家の近さなど、思いつくものは全て出して言葉にしてみます。

 

次に、洗い出した条件の中で優先度をつけていきます。あなたが最も譲れない条件は何でしょう。

 

なぜ恋人ではなく、セフレを作りたいと思ったのかがポイントです。

 

この段階で優先順位が高くなった条件を基準として、セフレの探し方を決めます。

例えば、あなたが忙しさから短時間でのデートを望むのなら、家や職場の近くで会うことができるような相手を探しましょう。あなたが過剰な干渉による仕事のパフォーマンス低下を避けたいのなら、素性を隠し日常へ踏み込まれないような対策として、SNSやマッチングアプリを利用し出会うのが良いかもしれません。

今のご時世、探し方はとっても簡単です。

異性と出会うためのツールなんてたくさんありますから。

 


 

でも、良い相手が見つかったとしても、長く関係を続けていけるかは分かりません。この時点で、あなたの理想はまだ一方通行のままだからです。

あなたがもし長く続けられるパートナーを作りたいと考えているのなら、どんな条件よりも重要なことがあります。

 

それは、双方の求める条件と理想的な関係性について2人で話し合い、納得できる定義を言葉にして合意しておくこと。

そして、そのための話し合いを面倒くさがらず、きちんとしてくれる相手を選ぶことです。

 

 

4. 仕事優先の私がセフレを作った体験談

私には現在、パートナーがいます。恋人ではないけれど、肉体的・精神的な寂しさを満たしてくれる必要な存在です。

お互いの求める関係性について沢山話し合った際、考え方が合致したため、この関係を長く穏やかに続けられるだろうと想像できたことが安心感に繋がっています。

 


 

理想の関係性についての摺り合わせには時間がかかるように思えますが、ここで認識のずれがあると後々になって誤解やケンカの原因となり、結果的に余計なエネルギーと時間を削ることになりかねません。

例えば、干渉しても良い範囲・デートや連絡の頻度・他の異性関係・期限の有無など、お互いの認識が明確であれば明確であるほど、すれ違いは減り安定した関係を築くことができます。

feet-g6debb77e1_1920

さらに、私の場合は前述の通り、試してみたいプレイについても話し合いました

次のデートまでは電話やLINEで「次は◯◯をしようね」と想像を膨らませたり、相手の好みに合わせセクシーな下着やアダルトグッズを新調したり。抱かれることをひたすら想像し、下着をじんわりと濡らして、我慢できずに一人でしてしまったりもして。

 

抱かれる前から、さらに言うなら抱かれた後から既に次のセックスの前戯は始まっているんです。彼とセックスをした翌日は、性欲が満たされるだけでなく、心も身体も健康になって仕事が捗る実感があります。そしてまた、前戯の始まりです。

月亭ももぽぽ
あぁ……また濡れてきた。

 

5. まとめ「バリキャリ女子こそセフレを作れ!」

 プライベートよりも仕事を優先しがちな自覚はある…でも欲求不満にはなってしまう。そんなジレンマを抱えるバリキャリ女子のあなた。

 セックスがもたらす3つのメリット「美容効果」「精神衛生」「願望を叶える」は、バリバリ仕事を頑張るあなたにこそ、必要なものなんです!!!

 理想のセフレを見つけて、セックスのメリットを存分に享受しながら、日々のパフォーマンスを向上させちゃいましょう♪

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この記事を書いた人

・月亭ももぽぽ

バリキャリ女子

「第一回 有バ記念」のツイートでお馴染みのバイブのスペシャリスト。
表の顔は国立大卒のバリキャリ女子で、理系脳も持ち合わせているという素敵なギャップがある裏垢女子で男女問わず人気がある。
Twitterフォロワー2.5万人の人気インフルエンサー。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
おすすめの記事
嫁をNTR(寝取られ)たい男性必見!嫁を説得するタイミングやうまく寝取らせる方法とは
「エロ漫画オサム」のおすすめランキング25選!オナニーのおかずにぴったりな作品を厳選
【画像付き】おすすめのCGエロ漫画人気ランキング20選!
NTR(寝取られ)のハーレム作品を楽しむならこれ!おすすめのエロ動画や小説をご紹介!
NTR(寝取られ)たがる夫の心理が知りたい…夫婦でNTRするメリットやデメリットも解説!
NTR(寝取られ)AVを見るならNTR.net!人気のエロ動画シリーズからおすすめ作品を厳選!