• セックス演技
  • 大きな声を出したくない
  • 吐息
  • 下唇

2019/03/02 アダルト

喘ぎ声の出し方9選!喘ぐ際の注意点や演技だと彼に思われない方法も徹底解説

喘ぎ声と聞くと、あなたは「自分で発するのは恥ずかしい」と思ってはいませんか?
しかし、喘ぎ声を出すことで心に溜まったストレスの発散ができます。

女性は全身を愛撫されている時に気持ちが高ぶるとセックス中、自然と声が荒くなり声を発してしまいます。この時に出る喘ぎ声は思う存分出すべきものですが、女性の中には恥ずかしいという理由で喘ぎ声を控えている人も多くいます。

リラックス

喘ぎ声を我慢し続けてしまうと逆にストレスになってしまい、そのまま溜め続けてしまうと最悪の場合病気になってしまうこともあります。

そこで今回は「喘ぎ声を出したいけどうまく出せない」「喘ぎ声を聞いている男性はどう思っているの?」と思っているあなたのために喘ぎ声に関する心理(男女別)や喘ぎ声の出し方を紹介していきます。

男女別、喘ぎ声に関する心理

男性は喘ぎ声を出している彼女は何を考えているのか、または演技じゃないのかと疑問に思いますよね。
女性は喘ぎ声を聞いている彼は今何を考えているのか気になったりしますよね。

そんなあなたのためにまずは男女の喘ぎ声に対する心理から解説していきます。
もしこれを読んでいるカップルがマンネリ化しているのであれば尚更ここで一度相手の心理を理解する必要があります。

喘ぎ声に限ったことではありませんが、パートナーの心理を理解するのは大切なことです。
相手を理解することで、相手の気持ちまでわかるようになり、今よりも相手を喜ばせることができるため覚えていて損はありません。

喘ぎ声を聞く時の男性の心理

男性心理

男性の多くは喘ぎ声を発する女性の反応を見て楽しんでいます。
もう少し詳しく言うと、自分のテクニックがうまいから声は抑えられないだろうと過信の反面、期待しているからです。

なので女性は恥ずかしいかもしれませんが、このことを理解してあえて演技してでも男性の期待に応えてあげるのも優しさではないでしょうか。
これに応えてもらった男性はより興奮し、今よりもさらに互いが喜べる方向に進めるはずです。

男性も一部の人は喘ぎ声で演技をしている人がいることは承知の上で聞いていても、やはり喘ぎ声を聞ける、聞けないとでは断然聞けた方が気持ちも高ぶります。

1. 喘ぎ声を出して欲しい

喘ぎ声

男性のほとんどは女性の反応を楽しんでいると言いましたが、反応と言うよりかは実際に喘ぎ声を出して欲しいと望んでいます。

それは気持ち良くて声を抑えられずに喘ぎ声が出てしまっていると考えている男性が、喘ぎ声を聞けることで自分の自信にも繋がり、気持ちが更に高ぶるためです。
近年の男性は褒められたら伸びるタイプが多いので、少し女性側が気を使って演技でも喘ぎ声を聞かせてあげると、その分男性も頑張ろうとしてくれますよ。

もちろん演技ではないのかと疑う男性もいますが、喘ぎ声を聞けないとどちらにせよ男性は気持ちが下がってしまい、自分への自信もなくなってしまいます。
彼のことを大事に思っているなら、演技だとしても女性は喘ぎ声を出してあげるべきですね。

2. 喘ぎ声は大きくても問題ない

喘ぎ声でかいjpg

大きな喘ぎ声を出してしまうと相手に嫌がられないかと考えている方もいらっしゃるかもしれません。
しかし、まず喘ぎ声がうるさくて女性を嫌う男性なんてほとんど存在しないので気にしてしまうという女性は安心して声を出していいでしょう。

むしろ我慢せず喘ぎ声を出せば女性からしてもストレス発散になるのでお互いのメリットになりますし、ムードを盛り上げるためにとても重要なことですよ。

喘ぎ声を出す時の女性の心理

男性は興奮のために喘ぎ声を出して欲しいという気持ちを持っているということがわかりましたが、反対に女性の方はどのように思っているのでしょうか?

1. 喘ぎ声を出すことは恥ずかしい

恥ずかしがり屋

女性の多くは恥ずかしがり屋さんなので、喘ぎ声を出したくても、恥ずかしいからと言って出さないという方も多くいらっしゃいます。
しかし、喘ぎ声の我慢はストレスに繋がってしまうので、男性は手段を問いませんがなんとかして女性の気持ちを高ぶらせて喘ぎ声を出させてあげる必要があります。

女性は愛撫されて気持ちが高ぶれば自然と喘ぎ声が出てしまうものなので、男性がしっかり愛撫の方法などを間違えていなければ問題ないはずです。
喘ぎ声を我慢してストレスを溜めさせないためにも、男性は愛撫する方法などをしっかり勉強しておく必要がありますね。

もちろん、その女性の気持ちよくなるポイントを抑えることも大切ですよ。
男女共通して言えることですが、前のパートナーの気持ちいポイントが今のパートナーの気持ちいポイントと一致してる可能性は極めて低いです。

人それぞれ違うからこそ、今のパートナーをよく理解してあげましょうね。

2. 大きな声を出したくない

大きな声を出したくない

女性は喘ぎ声が出そうになっても、恥ずかしいからという理由で声を我慢しようとします。

ですが、喘ぎ声を我慢することでストレスが溜まってしまうから我慢しない方がいいと伝える手もありますが、我慢してる中で声が漏れてしまう方が男性も気持ちが高ぶるはずです。
お互いのためにも、相手の気持ちよくなるポイントを抑えることが必要になってきますね。

声の漏れやすい部屋で行為を行っていて、本当に声の出してはいけないところではお互いに興奮する要素の一つかもしれません。
しかし、同じことを繰り返していては逆に喘ぎ声が出せずにストレスになってしまうのでそこは、男性が気を遣ってあげましょうね。

その我慢をできないほど男性が女性の気持ちを高ぶらせることや、値段は少し張ってしまってもたまにはラブホテルで思う存分喘ぎ声を出させてあげることも男性の役目ですよ。

演技でも喘ぎ声は出した方が良い

セックス演技

喘ぎ声に対する男女の心理を理解することはできましたでしょうか?

男性は興奮するために、女性はストレスを発散するために声を出してセックスを行うことで場の雰囲気もお互いの気持ちも満たされることに繋がっています。

そのためたとえ演技だとしても声を出してセックスをするととても良い気持ちでお互いが絶頂を迎えることもできますよ。

男を喜ばせる喘ぎ声の出し方9選

喘ぎ声の出し方には9種類もの方法があります。
これら全てを覚えろとは言いませんが、同じ喘ぎ声を続けていると男性に飽きられてしまい、お互いの気持ちの高ぶりが下がってしまいます。

男性を喜ばせるためにも、女性は数種類の喘ぎ声を使い分けた方がいいですね。
女性は男性に「可愛いと思って欲しい」「私に興奮して欲しい」「エッチな気分になって欲しい」と考えている人は多いのではないでしょうか。

そんなあなたのために、それぞれの喘ぎ声をご紹介していきます。

可愛い喘ぎ声の出し方

可愛い声喘ぎ声を出すことで、男性は女性でいう母性本能のようなものが擽られてあなたを今よりも可愛がってくれるようになります。
お化粧もそうですが、これらの行為を面倒くさがっていると男性はあなたを女性として見れなくなってしまうものです。

マンネリ化したカップルでよく女性側から言われる「最近彼が冷たい」というのはもちろん男性にも責任はありますが、その理由を追求していくと女性側にほとんどの責任があるケースも以外に多くあります。

自分は可愛いとかそういうキャラじゃないと思っている女性もいると思いますが、まずは男性から可愛く思われるようにする努力を欠かしてはいけないことですね。

1. 幼い口調で出す

子供

幼い口調で出すコツとしては、口を小さく開くイメージで喘ぎ声を出してください。
この方法で出すと幼い子供のような声になり、男性から今よりも可愛いと思ってもらえるようになります。

喘ぎ声が大きな声で出てしまう人は、口をあまり大きく開かないよう意識すると出来るようになります。
大きく出てしまいそうな喘ぎ声を抑えるのがポイントで、我慢してるのに漏れてしまった声を聞くと男性は可愛いと思うだけでなく、より興奮してくれます。

女性にも言えることですが幼い子は見た目や声、全てに置いて可愛く見えますよね。
これは人間の本能なので当たり前のことですが、その本能を利用して男性から可愛く思ってもらうという方法です。

2. 高い声を出す

こしょこしょ

そもそも、低い声だと相手に感情は伝わりづらいものです。
小さい子供も言葉が通じないから大人に声の高さで感情をぶつけますよね。
それと同様で、高い声の方が感情も伝わり安く、小さい子供と重なって可愛く思えるようになってくれます。

逆に低い声で可愛いと思われるパターンなんて今までにありましたか?
普段から低い声の女性もいるとは思いますが、エッチの喘ぎ声を出すときくらい普段より高い声を出せうようになっておくと男性は喜んでくれますよ。
声が低いことを理由に諦めず、それを逆に利用してギャップ萌えを狙えばいいだけなんです。

3. 普段の声と声色を変える

大きな声

高い声を出せば可愛いと思ってもらえると言いましたが、常日頃の声が高い場合は変えなければなりません。
普段の声と声色を変えることで男性からギャップ萌えを狙えるからです。
この時に注意が必要なのが、普段高い声なのにいきなり低い声で喘ぎ声を聞かされたらギャップ以前に男性から驚かれてしまいます。

よほど声の高い人なら少し低くても問題ありませんが、基本的に声色を変えるなら高い方向に変えるようにしましょう。
普段と違う喘ぎ声を出すことで、単調な喘ぎ声を繰り返していた人は彼から再び興味を引けるようになります。

マンネリしてるカップルにおすすめな喘ぎ方かもしれませんね。

いやらしい喘ぎ声の出し方

男性でいやらしいことが嫌いな人なんてほとんどと言っていいほどいません。
そのため、いやらしい喘ぎ声を出すことでどんな男性でも喜ばせることができます。

今のセックスを更に興奮するものにして楽しみたいという方はこちらの声をマスターすることが大切になるでしょう。

1. 小出しの喘ぎ声を続ける

喘ぎ声

「アッ」や「ヤッ」などの小出し声が漏れる感じで続くと男性はいやらしく感じてくれます。
いきなり早いペースで続けてもその瞬間の効果は得られるかもしれませんが、継続的な効果は得られません。

なので、最初は少し遅いペースで小出しの声を漏らして徐々にペースを早めて行くと男性はよりいやらしさを感じて興奮までしてくれるようになります。

この時に声を出すタイミングを誤るとあまり効果が得られないので、声量はもちろん大事ですがそれよりも「アッ」と連続で続けるスピード間隔が重要になってきますので注意してみてくださいね。

2. 吐息と同じように喘ぎ声を出す

吐息

実は、吐息自体がいやらしい雰囲気を作ることができます。吐息に合わせて喘ぎ声も出したら効果は倍増以上になってくれますね。
自分から出ている吐息のタイミングを掴み、そのタイミングに合わせて喘ぎ声が出るようにすれば誰でも簡単にいやらしい喘ぎ声を出すことができますよ。

喘ぎ声の中でも一番簡単と言える出し方なので、9種類全てをマスターしようとしてるなら1つ目にマスターする項目としてこちらを選ぶといいでしょう。

吐息だけでもいやらしい雰囲気を作れるようにり、この方法で喘ぎ声を聞いてしまったら男性はいやらしく感じてしまうこと間違いありません。

3. 間を開けて喘ぐ

フリーセックス

喘ぎ声は長い時間声を発声させ続けてもあまり長い効果は得られません。
むしろ逆で、続いた喘ぎ声を聞いていると男性はすぐに冷めてしまいます。

色々な喘ぎ声の出し方はありますが喘ぎ声を出す間隔は最も重要と言える方法です。
間隔を開けるだけなら一見簡単に思えるかもしれませんが、実はこれすごく難しいんです。

ただでさえ男性は色々と試行錯誤してあなたから喘ぎ声を出させるようにしてくるので、それを我慢しながらタイミングを測って喘ぐのは至難の技ということですね。

興奮させる喘ぎ声の出し方

喘ぎ声で男性を興奮させることでお互いにエッチが今までよりも楽しいものになります。
男性から襲われたいと思っている女性は今から紹介する3つは必ず覚えておくべきでしょう。
男性が自分の理性では抑えられないほど興奮してくれれば、あなたの望み通り男性は今よりもはるかにあなたを求めるようになってくれます。

最近刺激の足りていないあなたはこの3種類の喘ぎ声をマスターするだけで、今よりも刺激的な日々が送れるようになるので試してみてください。

1. 強弱を意識して声を出す

下唇

同じ調子で喘いでいても、長く続けば続くだけ棒読みのようになって男性からしたらすぐに冷めてしまいます。
大きな声で喘いだり、声を押し殺しながら喘いだりと強弱をつけると男性はただ喘ぎ声を聞くよりも興奮してくれるようになります。

また、自分で敢えて喘ぎ声の強弱をつけることで相手に触って欲しいポイントなどをアピールすることができるので、この方法は一石二鳥とも言える方法となること間違いなしでしょう。

2. 恥ずかしそうに喘ぐ

恥ずかしい

恥じらいのある声か弱そうなだと、ただ相手を興奮させるだけでなく男性から可愛く見られるようにもなります。
恥ずかしそうに喘ぐことで男性から可愛いと思ってもらえるだけでなく、相手を興奮されることもできるようになります。

この一つをマスターするだけで二つもの効果が得られます。
しかしその分演技でやるには難しく、もし演技がばれてしまうと相手を不快な気持ちにさせてしまうかもしれないので注意が必要ですね。

3. 男性の動きに合わせて声を出す

花びら

ほとんどの男性は女性の反応を楽しんでいるので、男性が声を出して欲しいタイミングがあることを女性は理解しておきましょう。
その上で男性の期待に応えてあげるように喘ぎ声を出すと、男性は一層興奮してくれるようになります。

そのため少し面倒と思うかもしれませんが、男性の期待に応えてあげる優しさも大切です。

「わざと男性の期待に応えて演技するなんて嫌」という女性も少なからずいらっしゃると思います。
しかし、男性は常に自分が一番になりたいと思っている生き物なので期待に応えてあげないとどんどん自分に自信を無くして、お互いに損な結末を迎えないよう気をつけましょうね。

喘ぎ声を出す際の注意点

様々な喘ぎ声の出し方がありそれぞれに特徴がありましたが、どれも注意しながら使っていかないと相手に抱かせるイメージも違ってきます。

そのため、以下ではどのような注意をしたら良いのかをご紹介していきます。

可愛い喘ぎ声をだす時の注意点

声

上記で紹介した可愛い喘ぎ声の特徴は共通して、声量は小さめになっています。
そのためなるべく可愛い声を出したいという方は声量を抑えて喘ぐ事が重要です。

可愛い声をコントロールすることができれば彼も今以上に可愛がって接してくれます。
マンネリ解消にも繋がって一石二鳥間違いなしですよ。

いやらしい喘ぎ声の出す時の注意点

バツ

いやらしい喘ぎ声をマスターすることでセックスの興奮度が上がることは間違い無いのですが、いやらしい喘ぎ声の出し方を一つマスターしたからといって、その一つだけを単調に繰り返してしまうと男性から飽きられてしまうので注意が必要です。

そのため様々な喘ぎ声を織り交ぜつつ行為に及んでいくことが大切になりますので、意識して取り入れてみることが必要です。

大好きな彼との一夜を更に熱いものにするためにぜひ試してみてはいかがでしょうか?

喘ぎ声をわざとらし感じさせない3つのテクニック

いくら演技でも良いから喘ぎ声を出せと言われてもわざとらしすぎると男性の方も引いてしまったり興奮が収まったりしてしまいます。

そうなってしまわないために、有効な3つのテクニックがあるので1つずつ解説をしていきます。

相手の動きに合わせて声を出す

SEX

相手の動きに合わせて喘ぎ声を出すことでリアリティを増した喘ぎ声を出すことができますが、逆に動きにあっていないとわざとらしいと感じられてしまいます。

そのため演技をする場合にはしっかりと相手の動きも感じながら声を出すようにしましょう。

本当に感じてしまって声が出ているのであれば流れに身を任せてしまって良いので我慢しないようにしてくださいね。

大げさすぎない反応にする

大げさ

AVなどを見てセックスの知識をつけたという方にありがちなのが大げさな反応をしてしまうという行為です。

感じやすい体質で本当に気持ち良い場合であれば良いのですが、演技で大げさな反応をしているときは男性に伝わってしまうことも少なくはありません。

そのため前戯などの段階ではなるべく大きな反応をせず、ナチュラルに反応していくようにしてみてください。

高すぎる声で喘がない

バツ

可愛い声を意識するあまり声が高くなりすぎてしまうという方もいらっしゃいます。
そうなってしまうと相手にはわざとらしいと感じさせてしまったりして、雰囲気を下げてしまうことに繋がってしまいます。

そのため、可愛い声を出す時には自分でしっかりとコントロールしていくことが必要となってきます。
本当に感じてしまった時には声を作るのをやめて、高すぎる声が出ないように対策するのも一つの手段でしょう。

まとめ

喘ぎ声に関して皆さんは詳しくなることができましたでしょうか?

所詮演技と思っているかもしれませんが、その一つの演技によってお二人のセックスがとても気持ちよく、満足度の高いものに変わることは間違い無いでしょう。

そしてしっかりと注意点を守り、相手のことも尊重して理解し合うことで本当のセックスを楽しむことができますよ。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
アダルトの関連記事
【完全保存版】騎乗位の本当に気持ちいいやり方9選!快感を倍増させるちょい足しテクニックまで徹底解説!

「騎乗位って正直どう動いたらいいのか分からない…」 「彼は好きみたいだけど、正直あまり気持ちよくない…」 あなたはそんな悩みを抱えていませんか? 騎乗位は正常位やバックに続いてメジャーな体位です。女性が主導権を握る騎乗...

【新感覚】ストッキングオナニーとは?3つの魅力とヨダレが出るほど気持ちいやり方を徹底解説!

あなたはストッキングオナニーというオナニーの手法をご存知ですか? ストッキングオナニーとはその名の通り、女性の履くストッキングを利用したオナニー方法です。 「女性用のストッキングをオナニーに使って気持ちいいの?」という疑...

Tinderにイケメンって多いの?2年使った女がティンダーにいる男を暴露!

相手の写真を右スワイプでマッチング。使いやすくて簡単に出会えるマッチングアプリTinder(ティンダー)。 「Tinderにイケメンはいるの?」「実物と画像は違わないの?」「イケメンからLIKEってもらえるの?」など気になるこ...

変態プレイ25選!実はみんな興味のあるアブノーマルな変態プレイを徹底紹介!

「普通のセックスに飽きてきたなー」な~~んて思ったことありませんか? いつもワンパターンになってきてセックスがつまらなくなってきたと考える人は意外とたくさん。 正常位やバックだけのセックスは飽きてきたしそろそろちょっとア...

カキタレとは?カキタレの意味から実態まで、カキタレだった私がご紹介!

みなさまごきげんよう。カキタレ界のマリーアントワネットこと、薄給OLちゃん(27)です。   フランス革命と共に散っていった、かの有名な王妃マリーアントワネット。貧困に苦しむ民達を前に、かつて彼女は言いました。 ...

【永久保存版】ローションオナニーでプラスの快感を!やり方からローション代用品リストまですべてご紹介!

「今のオナニーをもっと気持ちよくしたい…!」 そんなあなたにオススメなのがローションオナニーです。 ローションを加えるだけでいつものオナニーはプレミアムで極上なものへと大変身します。 この記事ではオススメのローショ...

高知のアダルトショップ5選!大人のおもちゃはココで手に入れよう

アダルトグッズはどこで購入していますか?もちろんネットと答えた方、確かに悪くありませんね。ネットで買えば誰にも見られることなく、好きなタイミングで手に入りますから。 しかし!ここではあえてアダルトショップへ足を運ぶことをおすすめします...

電動歯ブラシでオナニーはもはや定番!?やり方から注意点まで徹底解説!

オナニーに目覚めた女子たちがたどり着くモノ……それは電動歯ブラシオナニー。 ブルブル震わす電動歯ブラシを見て 「当てたら気持ちよさそう……」 とおもむろに試してみた女性は日本全国に見つかるはず! そんな女子のオナニー...

【彼女が濡れる】最高に気持ちいい前戯のやり方7選!下手の人の特徴や注意点も徹底解説!

あなたは日々のセックスで行う自分の前戯に自信はありますか? 「なんとなく流れでやっている…」「特に意識せずに自分の欲望任せに行っている」という方も多いのではないでしょうか。 ですが、もしかしたらあなたの前戯に彼女は不満を...

岩手のアダルトショップ5選!大人のおもちゃはココで手に入れよう

男性の皆さん、エロいこと探求していますか?女性の皆さん、現在のセックスライフに不満を抱いていませんか? テクニックをカバーするもの…それは技術力の向上ではありません!アダルトグッズです!それさえあれば、夜の営みは劇的に変化するでしょう...