夜遊び

全日本パリピ協會って何?実態から会える場所までカミングアウト!

全日本パリピ協會

皆さん、全日本パリピ協會って知ってますか?

実は、EDMフェスでVVIPにいる人たちは、毎年ほぼ同じメンバーなんですよ。そんな彼らの中でも特に目立ちたがりなVVIPテーブルが、この全日本パリピ協會

日本の国旗をかざして日本代表みたいに遊んでるうちに、自分たちのことを全日本パリピ協會と言い出しました。(ここ数年の話)

今回はそんな全日本パリピ協會について色々と調べてみました!

全日本パリピ協會の構成

全日本パリピ協會

まず協會メンバーの構成ですが、どこからどこまでとはっきりしていません笑

全日本パリピ協會の正規メンバーは15名〜20名ほどで、準会員は全国に100名ほどいるようですが、自称も可なので数字はあてになりません。

逆に、いつもパーティで一緒にいるメンバーでも日本パリピ協會メンバーとは公言しない人もいる、そんなアバウトな協會です笑

編集部
パリピに憧れているのなら、あなたも今すぐ協會メンバーと公言してみましょう!

全日本パリピ協會の創設メンバー

メンバーがよくわからないと言っても、始めに自分たちが「全日本パリピ協會」だと言い始めた創設メンバーは有名です。

代表的な3名を紹介しますが、みんな水商売系の経営をしていたり、クラブに深い関わりがあったり、夜活に強い人たちなんです。

春木開

全日本パリピ協會

インスタフォロワー22万人、大阪ミナミでレストランバーLuxRiaや高級スパを経営する経営者です。

全国各地のキャバクラに飲みに行き、SNSなどで気になるキャバ嬢を見つけたら何処へでも飛んで行くというほどのキャバクラマスター。今はWHITE PARTYの主催者(現在は引退)として有名になり、カリスマ教会も名乗っています。

CHIKARA

全日本パリピ協會

インスタフォロワー5万人、キャバクラやバーを経営。1年の半分は海外にいる、自由人系の経営者です。春木開とともに有名になり、PARTY KINGとしても知られています

Party monster 栗本

全日本パリピ協會

世界中のフェスに参加してきている本物のパリピです。六本木club Lalah店長。日本のクラブのプロモーターのようなこともしていて、DJとしての一面も

PARTY MONSTER JAPANというイベントの主催もしています。

全日本パリピ協會の活動内容

全日本パリピ協會

一体全日本パリピ協會は何をしているのでしょうか。ここでは、彼らの活動の一部を紹介します。

1.日本のあらゆるEDMフェスに参加

まず、彼らのメイン活動はEDMフェスへの参加。

UMF JAPAN
EDC JAPAN
WATER WARS JAPAN
S2O JAPAN
WIRED MUSIC FESTIVAL

海外はアジアのフェスやULTRAに参加
MAYA FES
Looptopia Music Festival

などなど…。

彼らの海外の活動エリアはアジア。実はマイアミやヨーロッパのパーティに参加しても、日本人はまだ人種差別を受けることがあるんです。

海外のフェスには本物の海外セレブリティがいるので、日本人なんかはVVIPでもナメられる

編集部
差別もなく、融通のきくアジアのみ参加するのかもしれませんね。

2.WHITE PARTY開催

『ドレスコード:白』のクラブイベントを全国で開催。

もともとアムステルダム発のSENSATIONというレイブがあり、ドレスコードが白だったためWhite Partyと呼ばれていました。日本には2015年に初めて開催されましたが、その流れに乗り春木開が自身の店LuxRiaでWHITE PARTYを開催

今では全国で開催されるようになり、全日本パリピ協會メンバーも参加し、シャンパンが開きまくるゴージャスなパーティになっています。

クラブイベントとはいえ、チケット制で人数制限もあり、普段のクラブ営業とは違います。

編集部
女性は入場無料ではないので要注意。

3.ユニバーサルレコードからメジャーデビュー

全日本パリピ協會

【左からCHIKARA、ネイマール、高崎省吾、キム、春木開】

WHITE PARTYのテーマソングとして、全日本パリピ協會「Ready For The Party」をリリース

全日本パリピ協會

主要メンバーの春木開、CHIKARAにその他3名を加えた5名のメンバーが参加しています。

高崎省吾:稀に見る歌えて踊れてギャグセンも高いイケメン。アパレルブランド「QUATRO」、バー「高崎 JAPAN」の経営をしている。

ネイマール:大阪のサパーclub DEVESO代表。

キム:福井市Almighty bar BRILLIANTオーナー。オールマイティの意味がいまいちわからないけど、ボーイズクラブみたいな感じ。

金持ちの娯楽といった感じなのかな?笑

一発で終わるのか、次があるのか、続きが気になるところです!

編集部
素人にしてはポテンシャル高めなので頑張って欲しい!

4.AbemaTV全日本パリピ選手権出場

全日本パリピ協會

AbemaTVのプログラム「全日本パリピ選手権」

色んな属性のパリピ軍団を集め、飲み会でいかに女子を楽しませるかを競います。第一印象、自己紹介、乾杯、ミニゲームの4項目があり、女性審査員が点数をつけるというもの。

全日本パリピ協會からは、春木開とCHIKARAが元祖パリピセレブ軍団、ギラギラ経営者軍団として出場。お金に物を言わせて盛り上げようとしたが、渋谷パリピ軍団に敗退

盛り上げ役をお金で調達するという、金持ちの合理的な発想がさすがです笑

編集部
1,000万円の札束を3億円分を用意し、テーブルに並べた様子は圧巻でした!

彼らお金持ちたちは、お金を派手に遣い、それで他人に関心を持ってもらいビジネスをしています。

遊びも仕事なんですね。

5.キャバ活

彼らは、全国のキャバクラに現れます

春木開は、SNSで気になるキャバ嬢がいたらわざわざ足を運ぶほどキャバクラ好き。そして、彼らは多くのお金を落とすので、全国各地の有名キャバ嬢とももちろん仲良し

有名キャバ嬢はインスタのフォロワーも多く、インフルエンサーでもあるので、彼らのビジネスになる様々なものを宣伝させています。

6.シャンパンを流行らせる

これはもはや活動というより、彼らのビジネス。先ほども言ったように、彼らは有名キャバ嬢と仲良しです。そのコネクションを使ってシャンパンの流行を作り出しています。パリピといえばシャンパン

ここ数年Remyというシャンパンを、キャバクラやWHITE PARTYで流行らせました。

全日本パリピ協會

海外には出回っておらず、日本でしかシェアがないのにいい値段します笑

有名キャバ嬢に宣伝させ、キャバクラではレミーをオーダーするように促していたので、水商売系では話題になり、かなり流行りました。

誰よりもシャンパンを消費するセレブ軍団だから、自分たちでビジネスしちゃった方が良い的な?笑

そんな彼らが次に流行らせようとしているのが『DRAGON & TIGER CHAMPAGNE』!これもプロデュースし、また多くのキャバ嬢へ売り込んでいるところw

全日本パリピ協會

ゴールド22,000円、ブラック35,000円。キャバクラだと1本10〜20万円。

低糖質を売りにしているけれど、見た目が派手なだけって感じ?

ボトルはゴージャスでかなり目を引くデザインです。

遊びのように作ったシャンパンが美味しいの?と味が気になるかもしれませんが、一応シャンパーニュ地方のワイナリーで有名な醸造家が作っているシャンパンということなので、それなりかと。

そもそもこの類のシャンパンはパーッと飲むもので、味はあまり気にしないもの。

編集部
浴びるようにシャンパンを飲むパリピやキャバ嬢にとって、美味しさよりも低糖質の方が嬉しいということ!

そして、新しいシャンパンでもないのに、ここ数年で急に流行ったのがアルマンドブリニャック。2016年に日本法人を設立、西日本の特約代理店をRemyと同じく「株式会社スマイルツリーリカーアンドフード」がやっています

以降、新地の有名キャバ嬢を中心に、全国の有名キャバ嬢がみんなアルマンドねだりをして、インスタでアピール。海外でもセレブリティに愛されるアルマンドは派手な見た目で女子ウケも良く、キャバクラの定番となりました。

全日本パリピ協會ってなんかイタイ?

全日本パリピ協會

国内外のEDMフェスに出現し、お金を落とす彼ら。お金持ちで経営者としても成功していて、遊びも仕事も楽しんでいる彼らをイタイと言う人たちも一定数います。

なぜ、彼らはイタイと言われるのでしょうか。

編集部
その理由は、日本国旗を掲げがちだから。

白いハッピを着て、海外では大きな国旗をいつも掲げていて、チャラいというよりガラが悪い感じは否めません笑

イメージとしては、昔のヤンキーに近いです。そんな見た目で派手に遊んでいるので、少し大人な人やパリピじゃない人たちから見たら、やっぱりイタイと思うんですね…。

でも、日本経済にお金を落としているからいいのでは?

全日本パリピ協會メンバーに会うには

そんな彼らですが、やっぱり憧れる!会ってみたい!という人は多いと思います。実業家として成功し、日本のクラブシーンも引っ張っている彼らですが、実は、東京より地方や海外での活動が目立ちます

六本木でもバーを経営していますが、六本木や西麻布ではあまり幅がきかないのかもしれません。六本木には有名企業の息子や有名人の息子など、学生時代から花より団子のF4のように目立ってきたメンバーもいるので、やりにくいのかもしれないですね。

では、彼らに会うにはどこに行けばいいのでしょうか

1. WHITE PARTYに行ってみる

全日本パリピ協會

1番手っ取り早いのは、彼らが主催しているWHITE PARTY

現在はあまり頻繁に開催されていないようですが、全国各地のクラブで開催されるのでサイトをチェックしてみてください。当日チケットは売り切れてしまう可能性もあるので、前売りチケットを買うのがおすすめです!

WHITE PARTYをチェック

2. 出現しそうなフェス

全日本パリピ協會

彼らが出現するのは、海外、特にアジアのEDMフェス。

シンガポールのZoukOutやタイのMAYA Music Festival、アジア各地のULTRAに行けば、白いハッピを着て日本の旗を振った彼らに会えるかも!

その他、彼ら自身がDJや主催をする場合は、インスタグラムやTwitterで告知をしているのでフォローしてみてくださいね!

 

まとめ

EDMに飽きてきている人も多く、以前ほどの熱がないEDMフェス。

全日本パリピ協會は正式な会員手続きがない分、名乗る人がいなくなったら消滅ということでもあります。

全日本パリピ協會がこれからどう活動していくのか気になるところです!

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
あなたにおすすめの記事
コカレロはやばいって本当?飲み方や味、値段、コカボムの美味しい飲み方までカミングアウト!
【2022年版】パリピ必見!パーティーはショットで盛り上がろう!おすすめのお酒21選!
【外国人と出会える】東京パブクロールをご紹介!1人でも行ける?開催場所、料金もご紹介!
400人斬りが語る!東京都内でヤレるナンパスポットTOP5!確実に女性を持ち帰れる出会いの場はここ
東京湾納涼船はナンパ祭りでやばい!毎年話題のナンパ船ではどんな出会いがあるのか!?
飲み会の用語集!新社会人におくる飲み会前に確認したい用語まとめ
大阪(梅田・心斎橋・難波)の人気クラブ14選!2022年最新の人入り情報まで徹底解説!