ママ活

30代男性でもママ活できる?メリットとデメリット、注意点をご紹介!おすすめの出会い系サイトまで!

30代 ママ活若い頃はチヤホヤされて、女の子とも遊び放題。

「ママ活するのも簡単だったし、生きるのって楽だな〜」って思っていました。

でも、30代を迎えてから、今までのようなチヤホヤ感が薄れてきました。ママ活するのも難しくなってきた気が…。

そこで、30代で現役ママ活中の私が、30代でもママ活できるのかどうかを解説します!

さらに、この記事では、30代の男性がママ活するメリットとデメリット、注意点、30代のママ活におすすめの出会い系アプリまで詳しくご紹介!

 

1316980_s

タケト(仮名)

元会社員。退職してから水商売を始めようとしたが、ママ活の存在を知ってママ活を始める。ママ活歴4年。ママ活での最高月収は10万円。

30代のママ活にオススメのママ活アプリ
BEST3
ワクワクメール
スクリーンショット 2023-02-02 18.44.07
会員数が多く、高収入ママを狙いやすい
登録はこちら!
Desire
スクリーンショット 2023-02-02 18.42.54
今話題!最新のママ活に特化したサイト!
ハッピメール
スクリーンショット 2023-02-02 18.43.24
掛け持ちするならこれ一択!
登録はこちら!

 

30代男性でもママ活ってできるの?

30代 ママ活

ズバリ、30代の男でもママ活はできます!!

私が考えるに、年齢はあまり関係ないような気がします。

それでもやはり、20代の時ほどはうまくいきません。30代なりの工夫は必要です。

ここからは、どういった工夫をすれば30代でもママ活ができるのかを解説しましょう。

1.ママ活をしている人はほとんどが20代

まず、ママ活をしているほとんどの男性が20代だということを理解しておきましょう。

なぜママ活をしている人のほとんどが20代なのでしょうか。

それは当然ながら、ママたちは若い男を求めているからです。

若さに勝るものはないのです。

2.30代でママ活をしている人もいる

ママ活男子の年齢層が20代中心だからといって、30代男性がママ活を諦めるのはまだ早いでしょう。

ママ活をしている人の中には、30代でもバリバリに活動している人もいます。

カミングアウト東京が32人の30代男性に行ったアンケートには、1人が「ママ活をしている」と回答しました。

Chart by Visualizer

30代でのママ活は、とてもハードルが高いと感じるかもしれません。たしかに、30代でママ活をするのは、20代の時のママ活よりも難易度が上がります。

しかし、30代でママ活に成功している人たちには、だれでもすぐにマネをすることができる共通の特徴があります。以下でご紹介しましょう。

3.年齢よりも見た目が重要

30代でママ活をしている男性たちは、見た目が若いです。

ノリ・会話術・コミュニケーション、どれをとっても若さを感じられるのです。

ママ活において、「若さ」はとても大切です。

特に見た目の若さは、ママ活できるかどうかの大きなポイントになります。

30代男性がママ活するメリット

30代 ママ活

30代でママ活をすることには、30代特有のメリットがあります。

年齢を重ねているということは、ママ活において大きな個性だと言えるのです。

20代にはないメリットなので、30代のママ活男子は知っておきましょう。

メリット1.年齢差があまりないので、ママと並んでいても自然

一番大きなポイントは、やはり年齢差です。

30代でママ活をするとなると、ママとの年齢差は5~10歳程度です。もっと離れていたとしても、10~20歳程度になります。

いずれにしても、20代の男性よりはママと年齢が近いでしょう。ママの横に並んでいても、周囲に不審がられる年齢差ではありません。

ママ的には、「周囲にじろじろ見られないこと」は大きなメリットだと感じるようです。

メリット2.副業的に収入を得ることができる

ママ活のうまみは、やはり副収入です。

上手く関係を築けば、ママたちが金銭的なサポートをしてくれます。

副業的な収入を手に入れることができるのです。

食事に連れて行ってくれることも多いので、食事代を節約することもできます。

メリット3.ママと年齢が近いので、出会いやすい

30代男性は、20代男性に比べるとママを探しやすいのがメリットです。

20代だと、ママになってくれる年齢の女性と出会える機会はなかなかありません。

30代であればママ候補との年齢が近いため、ママと出会えるチャンスは多いです。

出会ったあとも関わりやすいので、ママ候補の女性が確保しやすいのです。これは30代男性にとって大きなメリットとなります。

30代男性がママ活するデメリット

30代 ママ活

30代男性のママ活には、多くのメリットがあります。

一方で、やはりデメリットもあります。

しかし、そのデメリットは、気を付けていれば回避できるものが多いです。

30代のママ活ならではのデメリットは、しっかりと知っておきましょう。

デメリット1.簡単にお金の無駄遣いをしてしまうようになる

30代男性のママ活のデメリットは、お金の無駄遣いをしてしまうようになることです。

ママからもらったお小遣いを、適当に使ってしまう男性は多いです。

「まぁ今日はママからお金もらったし、少しくらい無駄遣いしてもいいか」と考えて、普通なら買わないような高額なものに散財してしまうのです。

ママ活でお金にゆとりができると、金銭感覚が狂ってしまう傾向があります。

デメリット2.ママの旦那に体の関係がバレた場合、見逃してもらえない

ママ活で最も気を付けなければならないのは、旦那バレです。

ママの旦那にママ活がバレてしまうと、大問題になりかねません。

体の関係を持ってしまっていた場合は、見逃してもらえない可能性がさらに高くなります。

若い大学生であれば、「若いから」で許してもらえることもあります。

しかし、30代になると、しっかりと責任が問われてしまいます。30代のママ活だんしは、ママ活が旦那にバレた時のリスクを常に抱えているのです。

デメリット3.ママに本気で好きになられてしまう可能性がある

20代の若い男性であれば、ママと適度な距離感を保つことができます。

年齢的に離れているので、あくまで”ママ”と”サポートされる青年”という関係です。

しかし、30代だとそうはいきません。年が近いので、ママに好きになられてしまうこともあります。もちろん、男性側がママのことを好きになってしまう可能性もあるでしょう。

ママと年が近ければ近いほど、ママ活が”本気の恋愛”に繋がってしまう可能性が高くなるのです。

30代男性がママ活をする際の注意点3つ

30代 ママ活

30代男性がママ活をする際は、色んなことに注意をしなければいけません。

道を間違えると、莫大なお金や社会的信頼を失ってしまうかもしれません。

30代男性がママ活で道を踏み外さないように、心がけておくべき注意点をご紹介しておきます。

注意点1.金銭感覚が狂っても、今までの貯金は使わないようにする

30代 ママ活まず、ママ活をすると金銭感覚が狂ってしまいます。

ママと一緒にいると、高い食事をご馳走になったり、高いものをもらったりすることもあります。

贅沢に慣れてしまって、金銭感覚が狂ってしまうのです。

ママ活で金遣いが荒くなって、貯金を切り崩してしまう男性も少なくありません。

注意点2.ママが既婚者か独身かをしっかりと確認しておく

30代 ママ活ママ活において最も恐ろしいのが、ママの旦那との修羅場です。

場合によっては、とんでもない慰謝料を請求されることもあります。

裁判沙汰になると、自分の社会的な信用も失われてしまいます。

そうならないように、ママが既婚者か独身かは確認しておかなければいけません。

注意点3.体の関係になっても妊娠させないようにする

30代 ママ活ママ活をしているうちに、ママと体の関係になることもあります。

基本的にママ活では、ママの方からエッチを求めてくることが多いです。そこで、ゴムなしの生セックスを求めてくるママもいるのです。

そうなったときには、妊娠させないように気をつけましょう。避妊は怠ってはいけません。

「あえて妊娠させてから慰謝料を請求する」というやり口もあるので、ママとのエッチは避妊が大前提となります。

 


30代男性がママ活する方法!

30代 ママ活

ママ活をするとき、どんなツールを使えばいいのでしょうか。

最近はツイッターやフェイスブックなどを使うことが増えましたが、やはり見ず知らずの相手のダイレクトメッセージにすぐに返事をくれる人は多くありません。

やはり出会い系アプリを使っているママが多いようです。

そこで、ママ活をしてくれそうな相手がいる出会い系アプリを紹介します。

 

1. ママ活の9割以上が愛用「ワクワクメール」

02aa

確実に太ママを見つけたいならワクワクメールがオススメ!

会員数が900万人突破し、老舗で安定のママ活マッチングサイト。
ママ活で成功している人ワクワクメールに必ずと言っていいほど登録し、掛け持ちしていることが多い。

安定した太ママも多く、女社長や経営者などもちらほら。気に入られれば定期的に収入が得られるかも!!
サクラ対策万全で会員数も多いので確実に見つけることが出来ます。

また、登録者も20代後半〜30代の女性が多く、おばさんではなく綺麗なお姉さんばかりです。

掲示板を使用する事で、地域ごとの絞り込みも可能。

特にママ活におすすめの掲示板がこちら。

・ご飯デートの相手を探せる「一緒にごはん掲示板」

・人妻が出会いを求める「既婚者掲示板」

・30代以上と出会える「ミドルエイジ掲示板」

自分好みのママを探すのに掲示板の利用は必須ですよ!

掲示板でママの募集もでき、自分から動かなくてもママが見つかる可能性も。

特におすすめなのは「一緒にごはん掲示板」

ワクワク

お金に余裕がある女性がかなり多く見つかります。

とりあえずご飯に行ってみて、ママになるか決める女性も多いので、「一緒にごはん掲示板」はかなり狙い目。

ご飯を奢ってもらえるので、ママになってもらえなくても損はしません。

確実にママを捕まえたいなら、「一緒にごはん掲示板」からプロフィールに「ママ活」の文字がある女性を狙いましょう。

ママ活 ワクワクメール

ご飯に行った流れで、ママになってくれることも多いですよ。

完全無料なので登録するだけでも一切損はなし。だから登録者が多いんですね。

32歳 男性
★★★★★(4.8)
真矢みきみたいな綺麗な人が来てビビった!社長って言ってたしいい人見つけれてラッキーでした。

2. すぐにママが欲しいなら「Jメール」

Jメール

初心者も安心して使える、実績十分な老舗サイト。

1999年から運営しており、高確率で出会えるJメール。出会える確率85%!

初心者にも使いやすいシンプルなサイトとなっており、職業や地域などで絞って検索もできるので、ママを探すのにうってつけ!

Jメールは「誘い飯掲示板」が狙い目。

大手ということもあり、年齢確認等の管理体制も整っていて安心です。

31歳 男性
★★★★★(4.9)
同年代のママだったけど友達感覚で楽しんでくれた。もちろんしっかりお小遣いも2万円!

3. 登録数No.1の出会い系サイト「ハッピーメール」

累計登録者数2500万人の出会い系サイト!掛け持ちに最適!

ママ活をしている男子たちは必ず「サイト掛け持ち」をしています。そのサブとして登録しておきたいサイトが「ハッピーメール」。

沢山稼ぎたいなら掛け持ちは必須です!!特に30代男性は若い子より不利なので掛け持ち。

登録者数トップの出会い系サイトのため、女性も沢山登録しています。
ママ活特化サイトではないものの、ママ活で利用している女性も結構いる!

数多くのメディアに紹介されたり、街を歩いていても広告看板が出されているほど有名な大手なので、セキュリティも安心。

30歳 男性
★★★★★(4.8)
登録したらすぐ女性と出会うことができて数日後お食事ママ活。初回で2万円も…!30代は落ち着くと言ってくれた。

 

3.30代でママ活する際にSNS(twitter等)はどうなの?

 

ママ活をするうえで、Twitterも候補の1つになるかと思います。

#ママ活、@ママ活、など、ママ活垢もいます。

しかし、Twitterはおすすめできません。

理由は、プロフ詐欺が多いからです。

Twitterは匿名で年齢確認がありません。そのため、年齢や活動拠点などのプロフィールで嘘をついている可能性があります。

最悪の場合、男が成りすましているのかも(通称ネカマ)

Twitterで募集をかけたところで、男や詐欺師とマッチングして、垢BANされるのが落ちです。

また、昨今ニュースになりましたが、ママ活をtwitterで募集していた未成年が警察に補導されました。女性側も”未成年”とはお付き合いできません。きちんと成人男性であることを年齢認証があるアプリで証明してください。ママもバカじゃないので、本人・年齢が不詳な子とは気軽には会ってくれません。

 


まとめ

 

30代のママ活について解説してきましたが、いかがでしたでしょうか?

30代男性でも、不自由なくママ活ができることがわかりました。

しかし、30代男性のママ活にはデメリットと注意点が多いのも事実です。

生活を潤すためにママ活をするのも良いですが、ハマりすぎには要注意です。ママとの距離感を保って、ほどほどに楽しむようにしましょう。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
おすすめの記事
ママ活のやり方は?ママ活したい人必見!ママを募集する方法や成功するコツなどを解説
姉活とは?実際に姉活をした体験談から出会い方・相場まで一挙大公開!
兄活とは?意味やお手当相場、リアルな体験談!おすすめアプリとやり方も解説
ママ活ではセックスする?お手当が上がるメリットやママとのエロい体験談も紹介