• 全裸での喫煙は危険しかない
  • 安眠効果でぐっすり眠れる!
  • 外出先のトイレで全裸になりそうになる
  • 全裸が当たり前になりすぎて配達員が来ても全裸で出そうになる

2021/04/07 アダルト

全裸生活はメリットがすごい!デメリットまで裸族の私が包み隠さず徹底解説!

「家では全裸」で過ごす裸族たち。

家でこっそりと全裸になっているだけなのに変態色が強いのはなぜでしょう。

全裸生活を告白する芸能人にも賛否両論の意見が飛び交っているのは事実です。

しかし!

ジャージや部屋着でくつろぐよりも!全裸になった方がメリットがあるんです!

この裸族である私が日々感じる「裸族生活」でのメリットを全告白。

最後まで読み終える頃にはきっと全裸になりたくなるはずです!

それでは!全裸生活のメリットからデメリットまで包み隠さず徹底解説!

そもそも全裸生活って!?

そもそも全裸生活って!?

全裸生活については説明するまでもなく「生まれたての姿」で1日を送る生活スタイルのことです!

本来の意味では「家でも外でも全裸」になりますが、この日本の法律では罰則を受けてしまいますよね!?

なので実際には「プライベートな空間」だけ全裸で過ごすことを指します。

そして全裸生活を送る大半の人は「人前で露出したい」とまでは思っていません。(一部は違いますが)

人に迷惑かけるほど露出願望があるとかではありません!

なので裸族=変態とすぐに結びつけないでくださいね!

「実は裸族」という人はSNSで情報交換してますよ。

「そろそろ寒くなりますね」などと裸族同士のコミュニケーションも見つかります。

そして何よりも!

有名人にも全裸生活を送る裸族がたくさんいます!

女性芸能人も全裸生活してる裸族が!

女性芸能人も全裸生活してる人が!

全裸生活を告白した女性芸能人がいるのはご存知ですか?

かのマリリンモンローが「寝る時に身にまとうのはシャネルのNo.5だけ」という名言を残していますが、寝る時どころか1日中真っ裸で過ごしている生粋の裸族が日本にも存在。

元有名アイドルから人気グラドル、そして大物女優と幅広いジャンルの女性たちが「家では全裸なんでる」と堂々と告白しています。

おっぱいもお尻もアソコもオープンにして生活している女性芸能人とはこちら!

  • 大島優子:指原莉乃が全裸癖を暴露。「服にまで束縛されたくない」という潔いセリフを残す。
  • 加藤夏希:15歳まで家族揃って全裸で生活。母親も裸エプロンで料理を作っていたという衝撃告白は有名。
  • 夏菜:実家は全員裸だという生粋の裸族。実家に帰れば今でも父親や弟の前で全裸だという。
  • 橋本マナミ:グラドル体型を維持するために全裸を始める。セクシーなボディラインを常に研究する美的裸族。
  • 宮沢りえ:楽屋にスタッフがいても平気で全裸になっていたという目撃情報あり。全裸生活に強く惹かれている1人。
  • 多岐川華子:酔うと”脱ぎ上戸”になることを告白。居酒屋でパンストを脱ぐ癖を目撃できるかもしれない。

このように全裸生活を告白した女性芸能人たちは全てスタイル抜群!

そして全裸生活を送るのは男性芸能人にも多数存在してますよ。

あの斎藤工や堂本光一も、竹内涼真もマツコデラックスも!みんな裸族であることを公表しています!!

全裸生活のメリットや裸族の魅力7選を紹介!

全裸生活のメリットや魅力7選を紹介!

「服着ないなんて恥ずかしいじゃん……」て思うかもしれません。

でもやってみればわかる。

全裸生活にはメリットばかりだということを…!

ハリウッドスター達もプライベートでは「もちろん裸だよ」と公言するほど全裸生活には魅力が溢れています!

裸族に後ろ指を指しているあなた。

これを知れば服を着ていることに違和感すら感じるはず!

そんな全裸生活のメリットや魅力7選を見ていきましょう!

とにかく開放感が半端ない!

とにかく開放感が半端ない!

1度全裸生活に慣れたらもうやめられない!

家で服を着るとか逆に窮屈すぎて無理!!

真っ裸になれば締め付け感ゼロ。

ストレスフリー感が半端ない!!!

おっぱいもちんこも全オープンです!!

ストレス社会への反発心が強い人ほど裸族になりやすい特徴があります。

シャワーを浴びたらそのままフラフラしましょう。

バスタオルを巻く必要なんてありません。

洗濯物が少なくなる!

洗濯物が少なくなる!

服を着なけりゃ洗う必要なし!洗濯物が激減します!

全裸生活の物理的なメリットですね。

本当にこれ、ありがたいんですよ。

外で着た服と体を拭くタオルぐらいでしょうか?

家から出なければ洗濯物ゼロにできます。

だから洗濯嫌いの人にとっても全裸生活は魅力がたっぷりあります!

全裸になれば山盛りの洗濯物にイラつくことも減りますよ。

ある意味シンプルライフですね。

体型の変化に敏感になれる!

体型の変化に敏感になれる!

全裸で過ごすと太ったか痩せたかがすぐわかります!

食べた後「やべー!腹が出た!」ってダイレクトにわかります。

だから痩せたい人は全裸になると良いでしょう!

否応なしにボディラインが視界に入るから目をそらすこともできません!

あの橋本マナミさんは、鏡張りの部屋で全裸生活していることでプロポーションを保っていると話しています。

なので、モデルや女優さんたちはダイエット目的で裸で生活する人がいます。見た事ないからわからないけど!

それと全裸になるとなぜか、ストレッチや筋トレをしたくなってきます。

たまに自分の裸見るとガッカリするじゃないですか。

それが全裸生活になると常に目にすることになります。

おのずと「痩せないとヤバい」って気持ちになるのでしょう。

だから絶対痩せたい人にこそ!全裸推し!

いつでもボディチェックをしたいマッチョの人にも裸族は多めです!!

安眠効果でぐっすり眠れる!

安眠効果でぐっすり眠れる!

全裸で寝るとびっくりするほど深く眠れます!

セックスした後はそのまま裸で寝ることが多いのではないでしょうか?。

その時こそ「なんかよく眠れたな~」って感じたはず!

実は「全裸で寝た方が安眠効果が高い」ことがイタリア誌で報じられました。イタリア人は全裸生活に注目しているみたいですね。

全裸の方が早く体温が下がるので眠りにつきやすく体温調整も上手くいくとのこと。

パジャマとか部屋着で寝ると蒸れたような暑さを感じませんか?

その暑さが睡眠の邪魔しています!

それなら裸になってみませんか?

寝る時だけ全裸になることから始めるのもおすすめです!

結果的にキレイになれる!

結果的にキレイになれる!

1週間ぐらい全裸生活してみればわかる。

まるで生まれ変わったようにキレイになります!!

ストレスフリーで安眠効果抜群!

締め付けないから血行がよくなるし、寝ている間の成長ホルモンが分泌されやすくなるし。

逐一ボディチェックもできるなって分かった時には「なぜ服を着ていたんだろう?」とむしろ疑問さえ感じるほど!!

それほど全裸生活は美と健康に優れた生活スタイルです。

どうですか?少しずつ全裸生活に惹かれてきているのでは??

デリケートゾーンが蒸れない!

デリケートゾーンが蒸れない!

下着を脱ぐとアソコの状態がなんだかいい感じになります!

これは意外な発見なんですが、下着を履くとアソコが蒸れることが多くなります。

それが普通の状態だと思っていたけど脱いでみたらわかります!

しっかりと換気されて調子が良くなります!

臭いや、ぬめりが気になっている女性は1度試してみてほしいですね。

専門医の意見を聞けば、換気が良い方が”膣炎とかカンジダ症を防ぎやすくなるメリットも。

全裸生活に抵抗ある人は通気性抜群な下着くらいは履きましょう!

もちろん女の子の日も下着は履いてOKです!むしろ履きましょう。

男性必見!精力増強効果が凄い!

男性必見!精力増強効果が凄い!

驚くべきなかれ!全裸になると精力がパワーアップします!

めちゃくちゃビンビンになる訳ではありませんが解放的にした方が上昇する効果があります!

そのためセックス前には全裸になってパワーを溜めておきましょう。

下着を履くと体温が上がりやすくなって精力が減退します。

とくにピチピチに締め付けたり温め過ぎるのは良くありません。

ギューッと締め付けると血行不良になるし、精子にもよくない影響を与えます。

女性と同じように男性器も解放的に換気よくするのが重要です。

子作りする時も全裸になって生殖機能を増強しましょう!

元気な精子を放出するためにも真剣に全裸生活を検討すべきですね。

全裸生活のデメリットや裸族に起こるプチハプニング9選

全裸生活のデメリットやプチハプニング9選

全裸で1日中過ごしていると度々ハプニングが訪れます!

解放的になり過ぎるのもちょっと問題かもしれません。

大げさに言えば命の危険も全裸生活にはあります。

そんな全裸生活を送る上で「これはちょっとマズい」と思ったプチ事件を交えてご紹介します。

全裸が当たり前になりすぎて配達員が来ても全裸で出そうになる

全裸が当たり前になりすぎて配達員が来ても全裸で出そうになる

日常で1番困るのがこれ!宅急便を全裸で受け取りそうになることです!

全裸が普通になると自分が裸であることを忘れます。

なので急な来客に対応できなくなりますね。

ここが裸族の人の1番の悩みどころです!

だから全裸生活にはサッとはおれるバスローブがマストアイテムになります!

私はどうするかといえば、上からズボっと着れるワンピース的な物を近くに置いておきますね。

ワンピースならちょっとした受け取りには対応できます。

ただワンピースの下は全裸なので乳首が浮き出ますけど。

絶対に気をつけたいのが「全裸でうっかり外に出ちゃう」こと!

市の職員が全裸でゴミ出しをして逮捕された事件は覚えていますか?

「服を着るのがめんどくさかった」と証言していますが、人ごとではありません!!!

カーテンを開けると外の人にバッチリ見られた

カーテンを開けると外の人にバッチリ見られた

裸族あるある!全裸のままカーテンを開けて見られてしまう事件!

自由にカーテンを開けられないのも全裸生活のデメリットですね……。

1階に住む人は1日中締め切った空間にしないと丸見えになります。

開放感を追求する裸族にとって、これは残念なポイントですよね。

しかも夜電気を点ける時も気をつけないと「あの家裸族だ!」とバレます。

遮光カーテンではない場合は全裸のシルエットが透けてしまうのでご注意を。

外出先のトイレで全裸になりそうになる

外出先のトイレで全裸になりそうになる

気をつけないと外出先のトイレから全裸で出てしまいそうになります。

脱ぎ始めると全部脱ぎたくなる人は多くいます。

全裸生活を続けていると服は全部脱ぐのが癖になるのでしょう。

デパートのトイレでいつの間にか全裸になっていて、全裸のままドアの外に出そうになったことがあります。

そこが職場ならトイレから全裸で出てしまうかもしれない。笑えないですね。

全裸生活に慣れた頃が1番事件を起こしやすいので気をつけなければ。

体が冷えて風邪を引く

体が冷えて風邪を引く

全裸生活は油断すると風邪を引きます。

だから寒くなったら全裸生活は中止しますね(私はです)。

でも真冬もギリギリまで裸族スタイルで過ごしてます!

室温上げてあたたかめのバスローブ羽織っていれば大丈夫ですね。

厚着になる冬こそ!家の中ぐらいは解放的になりたいですよね。

外に出る時はしぶしぶセーターやコートを着て行く感じす。

こんな風に裸族の中には1年中裸で過ごしたい人もいれば「夏だけなんとなく裸族になる」という人もいます。

暑いから裸になり、寒いから何かを着る。

実は全裸生活を始めてから風邪を引きにくくなりました(私はです)。

体温調整が上手く行っているのかもしれません!

まあ、たまに油断すると風邪を引くので皆さんも気をつけて。

全裸で料理すると油が熱くてたまらん!

全裸で料理すると油が熱くてたまらん!

真っ裸で料理するのは危険!油がダイレクトに当たって熱い!!!

全裸なのをうっかり忘れたまま揚げ物を作ると地獄です!

エプロンを着用しましょう。

こんなプチ苦労もあるけど、裸で料理するのは本当に解放的!

いけない事をしている自分に興奮できますよ!!

裸に見飽きて興奮しなくなる

裸に見飽きて興奮しなくなる

同棲カップルとか夫婦で裸族になるとこんな悩みが出るんです。

お互いの裸に見飽きる、だからムラムラしなくなる!

裸でいるのが当たり前になった時ムラムラしにくくなるかもしれません。

逆に洋服着ている姿に興奮するかもしれませんね。

地震・火事・台風など突然起こる災害に焦る!

地震・火事・台風など突然起こる災害に焦る!

火事とか災害が起きた時は全裸で逃げなければいけなくなるかもしれません。

こんなとっさの行動のためにもバスローブぐらいは用意すべきですね。

逃げたくても裸で逃げられないといった事態は避けたいもの。

これから全裸生活をする人、すでに裸族になっている人は羽織るものを用意しましょう!

シーツや毛布の肌触りが気になり過ぎて眠れなくなることも

シーツや毛布の肌触りが気になり過ぎて眠れなくなることも

肌に当たる感触が気になって眠れなくなることも実はあります。

全裸だとシーツと毛布の感触がダイレクトに伝わります。

シーツのシワが気になったり、冬場は毛布がチクチクしたりとか、細かいようですが気になる人は多くいます。

だから布団の肌触りには凄くこだわるようになりました!

特に気持ちいいのはシルクです!

全裸でシルクに包まれたあの感触はもうたまりません!!

全裸での喫煙は危険しかない

全裸での喫煙は危険しかない

全裸でたばこを吸うのも危険!本当に気をつけましょう!

落ちてくる灰がお腹とか足に当たると熱いので、全裸で喫煙は危険しかありません。

なので家でたばこを多く吸う人は本数減らせるかもしれません。

外でも裸族?全裸生活できる国や場所って?

外でも全裸生活できる国や場所って?

家の中でしか全裸になれないなんて……。

やっぱり外でも全裸になりたい!という人にぴったりの場所があります!

日本じゃ叶わないけど他の国にはそんな夢の場所があるんです。

しかも堂々と全裸になっても大丈夫!

変態扱いされることも逮捕されることもありません!

そんな夢のような場所についてご紹介していきますね!

開放感マックス!ヌーディストビーチ!

開放感マックス!ヌーディストビーチ!

堂々と全裸になれる場所といえばヌーディストビーチです!

そこにいる老若男女みんなが裸!

ここでは世界各国の有名なビーチをいくつかご紹介しますね!

  • ガニソンビーチ(アメリカ):ニューヨークからほど近く摩天楼が一望ビューできるヌーディストに人気のビーチ。
  • ウェールビーチ(アメリカ):完全なるヌードじゃないと入れてもらえないヌードに徹底したビーチ。
  • パンプローヌビーチ(フランス):コートダジュールにあるセレブ向けヌーディストビーチ。
  • スーパーパラダイスビーチ(ギリシャ):エーゲ海が見渡せてビューが素晴らしい。日本人、同性愛者にも人気。
  • キャプ・ダクト(フランス):ヌーディストの聖地でエリア内のホテルやレストランも裸でOK。
  • サムライビーチ(オーストラリア):日本軍の名残りがあり南半球で最初のヌーディストビーチ。半裸の人もチラホラいる。

アメリカやヨーロッパを中心に有名なヌーディストビーチが点在しているので、海外旅行を兼ねてぜひ解放的な世界へ行ってみましょう!

関連記事:ヌーディストビーチ11選!一度は行ってみたい開放感溢れる海外のヌーディストビーチを徹底紹介!

ヨーロッパには全裸生活可能なエリアが!

ヨーロッパには全裸生活可能なエリアが!

なんと!ヨーロッパには裸族が住む村があります!

それはイギリスのロンドン郊外にあるハートフォードシャー州。

そこには「ナチュラリスト」と呼ばれる裸族が実際にいるとのこと!

子どもから老人まで村民全員が全裸生活を送っているのは信じがたいですが、これは本当です。

映像としてメディアで紹介できない事情から「知る人ぞ知る」といった村なんですよね!

アフリカ奥地の民族でも何かしらの衣装は着けてるけど、ここは全裸を徹底しています。

世界って広いですよね!

この村は外部の人も参加は可能なので、ナチュラリストに憧れる人はぜひ行ってみてはいかがでしょうか?!

 

全裸生活にはメリットがたくさん!

全裸生活にはメリットがたくさん!

今回は私の全裸生活体験をお送りしました!

今の気持ちはいかがですか?

洋服を着ている自分に違和感感じてませんか?

まずは全裸で寝ることから始めてみるといいですね!

着ているものを全部脱ぎ捨てて解放感を全身で感じてください!

 

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
アダルトの関連記事
本番ありが噂される大阪のデリヘル・ホテヘル16店舗!口コミや基盤・円盤嬢の情報まで徹底紹介

「大阪近辺で本番をできる風俗はどこ?」「大阪にはソープがないから他のどこかで基盤を楽しみたい…」 ソープや風俗をたしなむ男性にとって本番ができるのかどうか気になる所でしょう。 今回は大阪の風俗店において本番ができる風俗嬢...

【潜入捜査も!】浜松市唯一のソープランド・スチームバスの口コミ・評判は?本番の噂からおすすめ嬢まで徹底解説

スチームバス浜松は、静岡県浜松市の唯一のソープランドです。 知名度は高く、嬢のレベルについても高評価のウワサが聞こえてきますが、実際はどうなのか?また、ソープなのに本番もできちゃったという声も噂になっています。 そこで今...

【完全保存版】血管フェチ女性が惹かれる6つの理由!萌えるシチュエーション12選・モテる血管の作り方まで徹底解説

あなたは「腕の血管がかっこいいですね!」「血管が素敵です」と女性に言われたことはありませんか? 自分からすればいまいちよくわからないポイントですし、ピンときていない男性も多くいるのではないでしょうか? また、女性にそのよ...

【完全保存版】男性がキスしたい気分になる瞬間15選!その時の心理やキスのねだり方まで徹底解説

愛情表現にはさまざまな手段がありますが、中でもキスはポピュラーな方法ですよね。 好きな彼に「キスしたい」と思われたい! そんな気持ち、女性なら一度は経験したことがあるのではないでしょうか? 男性も女性と同じように、...

【ジャンル別】海外アダルトサイトで使える英語のエロ用語・スラング辞典【完全保存版】

日本のAVよりもさらに過激な海外のエロサイト。 興味津々だけど英語がネックとなって目的の動画が探せない、という方も多いのではないでしょうか。そこで、本記事では英語のエロ用語集をまとめました。 部位・プレイ・体位・大人のお...

男性の性欲アップに欠かせない食べ物24選!精力アップに不可欠なホルモンの増加方法を徹底解説!

最近セックスの回数、減ってきてないですか? 年とともに性欲は薄れていきますし、満足のできるセックスからは遠ざかっていってしまいます。 しまいには新たな刺激を求め、愛人を見つけてしまったりするものです。 我々人間の体は摂取し...

ローションオナニーで最高な快感!?やり方から代用品まで徹底的にご紹介!

「今のオナニーをもっと気持ちよくしたい…!」 「いつものオナニーに飽きてきた!何か挑戦したい!」 そんなあなたにオススメなのがローションオナニーです。 オナニーでもローション使っちゃいましょう。 いつものオナニーにロ...

放尿プレイのやり方と楽しみ方!おしっこプレイの魅力と注意点もご紹介!

ついに「放尿プレイ」にたどり着いたあなたへ。 好きな人のおしっこを見てみたい。 自分のおしっこで感じてほしい……。 汚物までも愛おしく感じてしまうのはおかしなことではありません。 「自分の恥ずかしいところも愛してほし...

【完全保存版】フリーセックスの意味とは?フリーセックスをする人の特徴や5つの楽しむコツを徹底解説

  たまに耳にする「フリーセックス」。これってどんな意味? フリーセックスについて詳しく知る事でセックスについてのトラブルや相手に迷惑をかける可能性がグッと下がります。 そして、今よりもっと気楽に自由にセックスを...

アメリカ人のセックスの特徴20選!日本人とは何が違う?男女共にご紹介!

アメリカ人と日本人のSEXの違いをとことん考えてみませんか? 「さぞかしアメリカ人ってすごいんだろうな」 「デカい噂は本当なのか?」 とアメリカ人男性のサイズが最も気になるところですが、アメリカ人女性とSEXしてみたい人も...