• 白人男性
  • 寝転ぶ
  • うどん
  • ハート

2019/10/18 アダルト

【男女別】理想のセックスの頻度は週3回?足りていないサインからもっと増やす方法まで徹底解説

カップル

「恋人とのセックスの頻度に不満…」「普通のカップルよりもセックスの回数が少ない気がする…」あなたはそのような悩みを抱えてはいませんか?

セックスの頻度というのは、男女が付き合う上では非常に重要なことです。たかがセックス、されどセックス。

愛情を確かめ合う行為を大切にするか否かで今後のラブラブ度にも大きく影響するでしょう。

この記事では色々なカップルのセックスの頻度のランキングから、悩みやその解決法まで徹底的に解説します!

読めばあなたもパートナーに対する不満への解決方法も見つかること間違いなしです!

セックスの頻度が月1回未満がセックスレス

絶望

セックスレスの定義とは、1ヶ月にセックスの回数が1回未満とされています。つまり、1ヶ月間丸々セックスをしなかった、ということですね。

同居なのか、それともお互いに実家暮らしなのかにもよってセックスの頻度は変化があるかとは思いますが、概ねこの程度が目安となります。

他にも、カップルのどちらかがセックスをしたいのに応じてもらえずにいることもセックスレスとされています。

回数ではなく、どちらかが不満を抱いていればそれもセックスレスであると言えるでしょう。

カップルのセックスの頻度は?

悩む女性

カップルの平均的なセックスの頻度とは、一体どのくらいなのでしょうか。

夜の事情なんて周りには聞き辛いですし、実際のところはどうなのか気になるところですよね。

ここでは、平均的なカップルのセックスの頻度を徹底解説します!

同棲していないカップルのセックスの頻度は?

壁ドン

まずは同棲をしていないカップルから見ていきましょう。平均的な同棲をしていないカップルのセックスの頻度は、ズバリ週に1〜2回です!

同棲をしていないカップルの平均的なデート回数が週に1〜2回というデータも重ね合わせると会うたびにセックスをしている計算になりますね。

この回数も、片方は一人暮らしをしているのか、それとも2人とも実家暮らしなのかによっての違いはありそうです。

同棲中のカップルのカップルのセックスの頻度は?

ベッドとカップル

同棲していないカップルよりも、同棲しているカップルの方がセックスの回数は少なくなると一般的には言われています。

そんな同棲中のカップルの平均的なセックスの頻度はズバリ月に1〜2回、次いで週に1〜2回でした。

毎日会えるのにどうして減るの?と疑問に思う方もいるかと思いますが、毎日会っていることこそが頻度低下の原因です。

同棲していなければ、デートのたびにドキドキ感を得ることだできますが、同棲をするとその感情は消えてしまいます。

毎日会えるという安心感と引き換えに、ときめきを失ってしまうというのが定説のようです。

夫婦のセックスの頻度は?

内緒話するカップル

同棲しているカップルが月に1〜2回なら、結婚している夫婦はどうなるのか疑問ですよね。

気になる夫婦の平均的なセックスの回数はズバリ、2〜3回という結果が出ました。

そう聞くと同棲カップルよりも増えているように見えますが、次いで多かったのがほぼゼロに近いという回答です。

結婚をして夫婦になり、子供が生まれ…とライフステージが変化していくごとに、セックスの機会というのは減っていきます。

つまり、それだけ忙しく、時間の面でも気持ちの面でも余裕がなくなるということでもあります。

お互いに多忙になると、セックスだけに限らず様々な面ですれ違いやすくなります。

時には、夫婦で自分の気持ちを話し合う時間を設けることも重要となるでしょう。

男性の思う理想のセックス頻度TOP3

カップル

理想のセックスの頻度というのは男女によって差があります。男女というのは完全に違う生き物、セックスに対する考え方が違うのにも納得ですよね。

お互いの理想に相違があるからこそ、すれ違いも生まれます。

あなたが相手とセックスのタイミングが合わないと思うのには、そもそもの理想の頻度に差があるからかもしれません。

ここではまず、男性の思う理想のセックス頻度TOP3を見ていきましょう。

【1位】2日に1回はしたい!週3回

カップル

男の性欲というのは、無尽蔵です。もちろん、加齢と共にどんどん衰えて枯れてはいくものの、30代くらいであればまだまだ全然イケるものでしょう。

とはいえ、毎日するのも流石に…とも思うので、2日に1回ペースである週3回を望む男性が多いのです。

相手をする女性からすると週3回はやりすぎだと思われるかもしれませんが、健全な男性であれば妥当な欲求です。

【2位】許されるのであれば!週5回

腕を組むカップル

性欲で溢れている男性であれば、週5回でもセックスをしたい!という方もいます。

性欲の強さというのにも個人差があるので、男性の中でも元気な人であればこの程度の頻度でのセックスを望むのです。

ですが、現実には週5回のセックスを受け入れてくれる女性はそうそういません。

セックスは1人でできることではないので、パートナーとの折り合いも大切になってきます。

実際に週5回のセックスが実現できているカップルは少ないので、叶えるのはかなり難しそうです。

【3位】現実的に考えると…週1回

腕をくむカップル

「仕事も忙しくてなかなか余裕がない」「でもこれくらいはしておかないと…」様々な事情を考慮して、週1回と答える男性もかなりの数います。

もともと性欲が少ない男性は、セックスを義務だと捉えてしまいがちです。

本当のところを言うとセックスをする気力もないけれど、愛を保つためには必要だから…と無理をして行為をしているなんて人も少なくありません。

最近は何事にも省エネな草食系男子も増えています。性欲の旺盛な方からすると信じられないかもしれませんが、そんな人も少なからず存在するのです。

女性の思う理想のセックスの頻度TOP3

ハート

男性は絶対に週に数回は行いたいという意見が多かったですが、女性はどうでしょうか。

どうしても男女で比較すれば女性の方が性欲は弱くなります。その分、求めるセックスの頻度も下がってしまうのも想像できますよね。

ここでは、女性の思う理想のセックスの頻度TOP3を見ていきます。普段のカップルでのセックスについてのすれ違いの原因はここで見つかるかもしれません!

【1位】愛情をキープしたい!週1回

寝転ぶ女性

男性とほとんど同じ理由で、週1回を望む女性が1位でした!セックスに対して性欲発散以外の意味を感じている場合、このくらいの頻度が理想となるのでしょう。

セックスは、体の繋がり以上に心の繋がりを感じられる行為です。付き合っている以上、最低限その程度はセックスをしていないと愛情が薄れる…という意見もありました。

お互いの愛情をキープするためには週1回くらいはセックスが必要だと考える女性は多くいるようです。

【2位】これくらいならいけるかも?週3回

ベンチ

どちらかというと性欲の強いタイプである女性は、週3回くらいを理想に思うようです。

毎日は厳しいけれど、性欲は有り余る…そんな気持ちが見え隠れしていますね。

また、本当はそこまでセックスに対して乗り気ではないけど、多少は彼に合わせたい…という女性が妥協できる範囲でもあります。

自分ばかりがわがままを言って断り続けるのには、罪悪感が湧いてくるもの。そんな中、男性側に歩み寄れる限界が週3回となるのです。

【3位】男性ほどに性欲はない?週1回未満

見つめる

ここまで行くと慢性的なセックスレスの心配も生まれてきますが、週に1回もいらないという女性も中にはいます。
セックスは、時間も体力も必要とする行為です。仕事や生活面で余裕がないと、セックスなんてする暇がない!という状況にもなってしまうのです。

特に、結婚して子供がいて共働きで…なんて場合にはとてもじゃないけどセックスなんてできません。

しかし、このような日が続くと年単位でのセックスレスになりかねません。カップル共に余裕を持てるよう支え合っていくことが重要となるでしょう。

年代別のセックスの頻度は?20代から50代まで徹底比較

スマホ

続いて、年代別のセックスの頻度を見ていきましょう!
性欲やセックスの頻度は年齢を重ねるごとに衰えていきます。

今ある性欲こそが最大で、今後増える可能性というのは極めて低いということです。

中年世代になってくると「若い頃はあんなにできたのに…」なんてしみじみ思うこともあるでしょう。

ここでは、各年代のセックスの頻度の傾向について詳しく説明していきます!

20代カップルは会ったら毎回!

ハート

20代というと一番性欲が旺盛な時期です。この頃のカップルは会ったら毎回セックスをするのが定番です。

つまり週に1回会ったのなら週1、週に5回会ったのなら週3といった具合ですね。

学生か社会人かでも違いは出ますが、20代でも若ければ若いほどに頻度は高い傾向があるでしょう。

20代はお互いが実家暮らしであることも多いですが、工夫して場所を見つけてセックスを行なっているそうですよ。

30代カップルは週に1〜2回前後

公園デート

結婚しているか否かによって多少は変化しますが、30代といえば男女共に働き盛りの時期です。

仕事が充実していて忙しくなるこの時期は20代に比べるとセックスの頻度は下がるでしょう。

30代カップルの平均的なセックスの頻度は週に1回程度となります。忙しい毎日を送る中、これだけセックスができるというのは極めて理想的です。

同棲をしている場合には、もっと回数が下がってしまうこともあります。

こちらはいつでも会えるという安心感から、セックスへの焦りがなくなっていることが原因だと考えられるでしょう。

40代カップルでは個人差が開いてくる

手を繋ぐ

多くのカップルが結婚をして、子育てもひと段落ついたなんて夫婦もいるでしょう。そんな40代カップルのセックスの頻度はかなり低くなります。

若い頃はお互いを性の対象として見ていましたが、長い時間を共に過ごすことで人生のパートナーとして見ることになります。

男女の愛よりも家族愛が勝り、セックスレスになる夫婦は非常に多いでしょう。

その一方で、ずっとセックスをし続ける精力的な夫婦もいます。それでも若い頃に比べると激しいプレイは心身両方の面で難しくなります。

40代にもなると、自然とスローセックスなど相手を思いやるセックスへと以降していくそうですよ。

50代カップルは心で感じる関係に

夕日

50代になるとセックスをする人としない人で極端になります。

何年もセックスレスでこのままセックス自体を卒業したいと考える人もいれば、まだまだ週に1回程度はセックスしたい人など様々な人がいるでしょう。

また、50代に差し掛かると女性は閉経する人も。ホルモンバランスが乱れる時期なので、外見の面で気になる点が増えてくるでしょう。

自分に自信がなくなると、セックスにも積極的になりづらくなるのでそのようなことからもセックスレスは進みます。

この年代では、セックスは量ではなく質が重要視されるようになります。お互いが心を満たされるセックスを目標に取り組むことが夫婦円満の鍵となるでしょう。

一番お盛んなのはどこ?都道府県別セックスの頻度TOP3

虫眼鏡

お酒への強さや運転マナーに県民性が出るというのは有名な話ですが、その傾向はセックスにも影響します。

不思議な話ではありますが、都道府県ごとで性欲の強さというのは異なるんです!

ここではとある調査においてほぼ毎日セックスを行なっていてかつ、満足度も高いという統計が出た3つの都道府県をご紹介していきます。

いったい、どの都道府県民がセックスの頻度が高いのか注目です!

九州男児は性欲旺盛?長崎県

マッチョ

まずは九州地方の長崎県です!九州全域がセックスに対する満足度は高いのですが、回数も合わせると長崎県がトップで目立ちました。

九州地方はお酒の強い人が多い、というのが有名ですが性欲の強さも抜群です。

筆者も周りの長崎出身の者に個人的なアンケートをとりましたが、やはり性欲が強い自覚を持っている人が大半でした。

また、国内の出生率も日本の南に行けば行くほど高くなります。

それだけセックスに対して積極的であるということなので、長崎人を含む九州人が性欲が強いのにも納得ですよね。

デリヘル店舗数は全国2位!香川県

うどん

日本一小さい面積を持つ、四国の香川県。こちらもセックスの回数、満足度共にピカイチの都道府県です。

香川県といえばうどんのイメージが強いですが、実はデリヘルの店舗数は全国で2位!性風俗が盛んだなんて話はあまり聞かないのでかなり意外ですよね。

それだけの店舗数があるということは、需要があるという事なので、性欲の強い県民性も伺えます。

香川県民がこれだけ性欲が強いのには、なにかうどんが関係しているのでは?と思い、筆者も調査してみましたが、うどんなどの炭水化物は逆に性欲を抑える効果があるそう。

ただ、うどんと一緒に食べるとろろや卵、明太子に性欲を向上させる成分が含まれているのでそれらの効果も多少は関係してると考えられます。

性風俗の少なさが逆に盛り上げる!富山県

コーヒー

最後にご紹介するのは中部地方の日本海側、富山県です。基本的には、暖かい地域の方がセックスの頻度も多い傾向があるのですが、富山県だけは別です。

なぜこのような結果になるのか、個人的に調査したところ性風俗の少なさがポイントなのではないかという結論に辿りつきました。

富山県は、風俗不毛地帯と表現されるほどに風俗が少ないです。店舗数の総数で言えば東京が3000軒を越しているのに関わらず、富山県は100軒ちょっと。

土地の面積的に考えても、かなり少ないことが想像できますね。

そんな環境だからこそ、付き合っている相手としかセックスするしかなく頻度が増えているのだと考えられます。

海外と比較すると日本のセックスの頻度はどうなの?

白人男性

2006年8月~9月に世界26ヶ国で行われたセックスに関する調査「デュレックス セクシャル ウェルビーイング サーベイ 2007」。

「年に何回セックスをしますか?」という調査をしたところ、1位は平均164回のギリシャ・2位が平均145のブラジル・3位が平均143回のポーランドという結果が出ました。

そして、我が国日本はなんと平均43回で世界最下位という結果に。

海外と比較すると、どうやら日本のセックスの頻度は少なすぎるようですね。

セックスの頻度についての悩みと解決法

枕

セックスへ対する悩みというのは十人十色です。性に対する考え方や理想とするものだって人それぞれなので、ある人には理想であってもある人にとっては不満…そんなこともしばしばでしょう。

ここでは、セックスの頻度に関わる悩みを解決法と共にご紹介していきます。あなたの抱えている悩みもここで解決できるかもしれませんよ!

「もっとセックスをしたい」

読書

まず、最も多いのが「もっとセックスをしたい」という悩みです。理想のセックスの回数と実際に行なっているセックスの回数が一致しているカップルというのは思いの外少ないものです。

男性は女性に気遣ってしまい、また女性は恥ずかしくて自分から言い出せず…そんなすれ違いがセックスの頻度の低下に繋がっています。

そのようなすれ違いを防ぐためには、まずはお互いがなんでも話せる関係になることが大切です。

双方が思ったことを言えないような関係は、いつか破綻します。早めの解決を目指しましょう!

「逆に多すぎて困る」

寝転ぶ

もっとセックスがしたいという人からすれば贅沢なようにも思えますが「セックスが多すぎる」という悩みを持っている人もいます。

やはり、セックスでもなんでもその人だけのキャパシティというものがあります。自分の限界を超えたセックスというのは思いの外しんどいものです。

セックス自体、体力や精神を削られる行為なので無理をしていれば必ず辛くなってしまいます。

相手の誘いを断るのには勇気がいりますが、しっかりとNOということが解決するためには重要です。

「したいのに出来ない」

アンニュイ

「気持ちの面ではセックスしたいのに、体力や時間に余裕がなくできない…」そんな悩みを抱えている人もいます。

年齢を重ねるごとに性欲というのは落ちていくものですが、中にはそうでない人も存在します。

性欲は若い頃のままなのに、自由に使える時間や体力だけが衰えていく…そんな欲望と現実のギャップに悩みながら過ごす日々。

そんな悩みを解決するためには体力づくりのために運動をする・仕事の能率化を図るなど工夫が必要となります。

「工夫をする余裕すらない!」という方もいるかと思いますが、何かしらの変化を起こす時の犠牲というのはつきものです。

多少の無理をすることも時には必要となるでしょう…。

「実家暮らしでセックスの場所がない」

うなだれる

学生や社会人なりたての若い世代にありがちなのが、セックスの場所問題です。

カップルのどちらかが一人暮らしをしていればセックスの場には困らないのですが、2人とも実家暮らしである場合には悩みのタネとなるでしょう。

したくてもする場所がない、というのはセックスの頻度を下げる原因にもなります。

学生であればしょっちゅうラブホテルに行けるだけの経済力がない場合も多いですし、なかなかに難しい問題です。

ですが、意外と探せば安価にセックスができる場所というのは存在します。

最近話題にもなっていてオススメなのが「カスタマカフェ」というチェーン店。

完全防音の個室を30分¥186+税で利用することができます。名目上はネットカフェとなっていますが、実質ラブホと一緒です。

近くにあればぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

セックスの頻度が不足している時の特徴

メガネ

セックスの頻度が不足している時というのは、自覚がなくても行動や思考に表れてくるものです。

もし、「いつもの自分とは違うな」と思った時にはセックスの不足が原因かもしれません。

また、相手の様子がいつもと違うと感じた時にも見分けるためのサインとなるでしょう。

ここでは、セックスの頻度が不足している時に出る特徴を3つご紹介します。

他の異性にばかり目がいっている

浴衣

セックスが足りていないと、街を歩いても他の異性にばかり目がいくようになります。

セックス不足というのは、性欲が有り余っている状態です。浮気癖がなくとも、無意識のうちに他の異性からの刺激を求めるようになるのです。

いわば飢餓状態ですので、満たされている時には気にも留めないような相手でも注目してしまうなんてこともあるでしょう。

もし、自分のパートナーがデート中に他の異性に目移りしている時には、それは欲求不満の合図かもしれません。

「浮気しやがって!」と怒る前に、最後にいつセックスをしたかを思い出してみましょう。

相手に対する不満やイライラが多くなる

喧嘩

セックスレスが続くと、だんだんと相手に対する不満やイライラが増えてきます。

セックスは体に伝わる快感を得ることよりも、愛情で心を満たすことに大きな意味がある行為です。

その行為が少なくなるということは、すなわち心の満足度も下がるということ。愛情の充電が少なくなれば、トゲトゲとした感情も湧きやすくなってしまいます。

もしパートナーがイライラしていたり、以前よりも攻撃的になったのであればそれはセックスが不足しているサインかもしれませんよ。

「寂しい」「もっと構って」などという発言が増える

いじける

急にパートナーの口から「寂しい」「もっと構って…」などという発言が出てきた場合にもセックスの回数不足が考えられます。

そのような発言が出るということは、あなたからの愛情が足りていないというサイン。

もっと自分のことをみて欲しい、愛して欲しいという気持ちが溢れると「寂しい」という言葉として外に出てくるのです。

セックスとは寂しい気持ちを埋めるだけの強いパワーをもつ絶対的な愛情表現です。

かまってちゃんな発言も、面倒くさいなんて思わずに受け止めてあげてくださいね。

セックスの頻度の悩みを解消する3つの方法

おかっぱ

ここまで、様々なセックスの頻度に対する悩みを紹介してきました。

セックスの問題というのは非常に複雑で、真の解決を目指すには根本的な部分から改善していく必要があります。

ここでは、セックスの頻度の悩みを解決するために必要な3つのことをご紹介します。

簡単なことではありませんが、乗り越えれば2人はもっと強い絆で結ばれることは間違いありません。1つ1つ確認していきましょう!

セックスに関する話題をタブー視しない

キャップ

「セックスのことを話すのは恥ずかしい…」「なんとなく話題には出しづらい…」特に女性の場合はそう感じている方も多いのではないでしょうか?

なんとなく、暗黙の了解のようなものが出来上がっているカップルも少なくないはずです。

しかし、そのようにセックスの話題をタブー視するのはカップルにとってはあまりよくありません。

セックスというのは2人の大切なコミュニケーションです。大切なことだからこそ、しっかりと話し合う機会を設けることが重要となるのです。

一度、しっかりと「どのくらいの頻度でセックスをしたい!」という話をしてみましょう。

そうすることで、2人のすれ違いも減り、より円滑な関係を築くことができるようになりますよ。

新しい物は積極的に取り入れる

マーブルチョコ

付き合いが長くなるにつれて、どうしても生まれてしまうのがマンネリ感です。

ずっと同じようなセックスを続けていれば、どんなに愛情があっても飽きが出てきてしまいます。

マンネリというのは、セックスレスの大きな原因。そうならないためにも新しいことはどんどん取り入れていくことが大切になります。

新しいことといいうのは、プレイの方法であったりいつもと違う体位であったりとなんでも構いません。

いつもと違う刺激を取り入れる工夫をしてみましょう!

自分から誘う勇気を持つ

握手

特に女性は、自分からセックスに誘うことに対して抵抗があるという方も多いのではないでしょうか。

なんとなく、女から誘うのは品がないような風潮もありますし、シャイな人にとってはかなりの難題ですよね。

しかし、案外男性は女性からセックスに誘ってくれるのは嬉しいと思っているものです。

むしろ、自分から誘ってばかりだけど、彼女は乗り気じゃないのかな?なんて心配をしていることも。

今までずっと受け身だったのにいきなり自分から誘うというのは確かにハードルが高いことです。

ですが、これからは自分の意思表示の意味も込めて勇気を出して誘ってみることにも挑戦してみましょう!

 

ちょうどいいセックスの頻度は計算でもわかる

スマホ

一般的にちょうどいいと言われるセックスの頻度は計算でも導き出すことができます。

イメージとしては体重のBMIのようなものですね。あくまで目安ですので、それが絶対ということではありませんが参考にして頂ければ幸いです。

ここでは「九九の法則」と「二乗の法則」2つの計算方法をご紹介します!

その1・九九の法則

背伸び

まず、1つ目にご紹介するのは「九九の法則」と呼ばれる計算方法です。

やり方を説明します。
⑴まずは年齢の十の位に9をかけます。二十代であれば2×9ですね。
⑵そして、出た答えの十の位を日数、一の位をセックスの回数とします。

つまり、2×9=18であれば、10日に8回がセックスの適正量ということです!

他の年代も計算すると30代であれば20日に7回、40代であれば30日に6回、50代であれば40日に5回が適正という結果になります。

若いうちは、多すぎるくらいが丁度良いということですね!

その2・二乗の法則

ハリネズミ

2つ目にご紹介するのは「二乗の法則」と呼ばれる計算方法です。

やり方は簡単で、自分の年齢の十の位を二乗するだけ。出た数字に1回ペースが適正なセックスの頻度となります。

つまり、20代であれば2×2=4なので4日に1回が適正だということですね!

30代であれば9日に1回、40代は16日に1回、50代であれば25日に1回といった具合になります。

傾向を見る限りは、九九の法則よりも二乗の法則の方が日本人には向いているのかもしれませんね。

セックスの頻度が下がってしまう3つの理由

牛

セックスの頻度の少なさに悩む方は多くいますが、一体なにが原因でそのような状態になってしまうのでしょか。

ここでは、セックスレスとなってしまう理由として考えられる3つの理由をご紹介します。

今現在、セックスの頻度の低下に悩んでいる方も、ここでその原因が見つかるかもしれませんよ!

どちらかが忙しく予定が合わない

練る

当たり前ですが、セックスというのは2人揃って初めて出来る行為です。

どちらかが忙しくて予定が合わなければ、あっという間にセックスレスになってしまいます。

学生の頃は比較的時間に余裕があった場合にも、社会人になるとそうはいきません。

急な残業や出張を頼まれることもあるでしょう。そのような生活の変化ですれ違いが発生すればセックスの頻度は当然下がってしまうのです。

長い同棲によってマンネリ化している

キスする

「同棲すれば毎日セックスできるし、頻度も増えるのでは?」と考える方もいるかと思います。

確かに、同棲を始めたての頃であれば毎日のようにセックスをする生活となるでしょう。

しかし、そのセックス尽くしの生活はそう長くは続きません。毎日同じような行為を繰り返せば、当然飽きもやってくるのです。人はそれをマンネリと呼びます…。

セックスのマンネリ化というのは、セックスレスを加速させる最も大きな原因でもあります。

また、いつでもできるという環境もセックスへの意欲低下の理由の1つでしょう。

性欲のピークの男女差も影響

ハート

性欲のピークには男女差があることはご存知ですか?
実は、男性が性欲のピークを迎えるのが10代なのに対して、女性は30代から40代がピーク。

つまり、男性が丁度落ち着いてきた時に女性の性欲が最大となるのです。

主な原因はホルモンバランスによる影響であり、多少の個人差はあるものの殆どの男女が当てはまります。

このような、根本的なすれ違いもセックスレスの理由となっているのです。


まとめ

いかがでしたか?

セックスの頻度というのは、どんなカップルでも一度は悩む問題です。

「どの程度すればいいのか」「自分たちは少なすぎるのでないか」などなど今後も考えることはあるでしょう。

この記事では、カップルのセックス回数や理想のセックス回数を多数ご紹介しましたが、このデータはあくまで平均でしかありません。

一番大切なのは、自分たちがどうしたいか。2人でしっかりと話し合い、最適な答えを見つけていきましょう。

この記事を読んで、少しでもセックスの回数についての不安が薄れたのであれば幸いです!

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
アダルトの関連記事
変態プレイ25選!実はみんな興味のあるアブノーマルな変態プレイを徹底紹介!

「普通のセックスに飽きてきたなー」な~~んて思ったことありませんか? いつもワンパターンになってきてセックスがつまらなくなってきたと考える人は意外とたくさん。 正常位やバックだけのセックスは飽きてきたしそろそろちょっとア...

ぷっちょオナニーって何!?正しいやり方から注意点まで徹底紹介!

JKたちがどハマりしてる「ぷっちょオナニー」を知ってますか? 「ぷっちょ……って?あのぷっちょ?」 そうです、プニプニしたグミが入った”あのぷっちょ”です。 そのぷっちょを手にした女子がなぜオナニーに使おうと思ったのか??...

【2019年版】かなまら祭りだけじゃない!?日本で行われるシモ系の珍イベント20選!

日本にはまだまだ私たちが知らないイベントがたくさんある! というわけで、ライトにエロくて気軽に参加できそうなちょいエロイベントを調べてみました。 すると出るわ出るわち○この数々たくさんのイベント。 東京だけでなく、地方にも目を向け...

コンドームの隠し場所おすすめ6選!女子がドン引きするコンドームの隠し場所も6選でご紹介!

日本男児のみんな!コンドームってどこに隠してる?   コンドームの隠し場所って迷いますよね! コンドームをそのまま置いておいたらあからさますぎるし、隠しすぎるといざセックスする時に取り出しづらいし… ...

女性の不倫のトラブル事例と解決法!気になる慰謝料の基礎知識

不倫には、トラブルはつきものですよね。   不倫は犯罪ではないので捕まるものではありませんが、 倫理的観点から慰謝料の請求など民事訴訟に発展する可能性は断じて高いと言えます。   ま...

【完全保存版】バター犬とは?性器を相手に舐めてもらう7つの方法と実際に犬に舐められた場合どうなるかを徹底解説!

あなたは「バター犬って犬種のこと?どういう意味の言葉なの?」と疑問を抱いていませんか? 「聞いたことはあるけどどんなものかは知らない」という方も少なくないでしょう。 こんな言葉は普通に暮らしていれば、中々聞くことはないはずで...

実は下ネタな歌20選!カラオケで何となく歌っていたあの名曲も実はエッチな歌だった…?

何と無く聞いていた歌が実は下ネタだったら驚きませんか? 実は普段聞いている歌が、ドン引きするほどエロい歌だったということは結構よくあります。 昔の歌は基本直球エロですが、最近の歌は抽象的な表現でエロを伝えてくる傾向にあります。 こ...

【マンネリ解消】コスプレセックスで人気の衣装やシチュエーション19選!魅力や注意点について徹底解説!

あなたはコスプレセックスをしたことはありますか? 「興味はあるけど恥ずかしい」「衣装はどこで準備したらいいの?」などコスプレセックスに対して少しハードルが高いと感じている人も多いはずです。 コスプレセックスをする事で、カ...

【完全保存版】チェリーボーイの生態とは?14の特徴と7つの魅力!付き合う時の注意点を徹底解説!

遊び慣れた男に振り回される恋愛はもうこりごりだ! そんな風に思ったあなたにオススメしたいのが、チェリーボーイ・童貞男子です。チェリーボーイと付き合うのはちょっと…と思われるかもしれませんが、チェリーボーイだからこそある魅力はた...

神戸でアダルトなエロVRが体験できるお店5選

クリエイターと呼ばれる職業の方は、非常に素敵ですよね。 なんの話か?といえばVRのことです。実際に日本のエロにかける情熱はハンパないんです! ということで皆さん、エロVRはすでに体験しましたか? 現在、アダルトVR...