• ちょっとだけ
  • 水
  • 100円均一
  • お金

2019/04/13 アダルト

【サッと作れる】ローションの作り方は簡単?メリットやお手軽レシピを徹底解説

ローション作り方

ラブグッズの中でもメジャーな「ローション」はほとんどの人が聞いたことがあるのではないでしょうか?

薬局などで手軽に手に入るローションですが「ローションをレジに持っていく」という行動は少し勇気が必要ですよね。

多くの人に認知されているローションですが買いづらさゆえに「興味はあるけど実際には使った事がない」と言う人も多いでしょう。

しかし、あまり知られていませんがローションは手作りする事が出来ます。「必ずしも買わないと手に入らない物」ではありません。

「ローションに興味はあるけど買いづらい」と言う人のためにローションの作り方についてお伝えしていきます。

この記事を読む事でお店でローションを買わずにローションを使ったプレイを楽しむ事ができるようになります。

興味はあるけど買う勇気がないと言う人や安心してローションを使いたい人はぜひ試してみてくださいね。

ローションの作り方を知る4つのメリット

ローションの作り方を知る4つのメリット

あなたは「ローションを作る事」を考えたことはありますか?

ローションを使いたい場合は、多くの人が「作らずに買う」という選択をするでしょう。

しかし、その選択しかできない場合は突然ローションが必要になった時に、使う事を断念する場面にしばしば出くわすはずです。

ローションの作り方を知っておく事で突然の出来事にも対応できます。そもそもとして、買いに行く必要が無くなります。

ローションを買わずに「作る」いくつかのメリットについてお伝えします。

お金がかからなくなる

お金

ローション一本あたりの値段は大きさや物によって様々ですが大なり小なりお金がかかってしまうでしょう。

ローションプレイを好み、良く使う人であればその分ローションに対する出費が多くなってしまいますよね。

しかしローションにかける費用は、自分で作る事で格段に抑えることが可能です。

ローションはせっかく買っても量が多く余してしまいがちです。しかし、自分で作る事で量を調整し、無駄なくローションを使う事ができるようになるでしょう。

自分でローションを作れるようになると、無駄なく安くローションを使えるので出費を抑えたい人にはおすすめです。

使っていることがバレにくくなる

バレにくい

突然の知り合いが訪問してきた時、部屋の中のいかがわしいものを慌てて隠したと言う経験はありませんか?

市販のローションの形や容器は独特なので、部屋に置いてあると一目でローションだとバレてしまうでしょう。

部屋に家族や友達、恋人が来た時に一目で「ローションを使っている」という事がバレてしまっては少し恥ずかしいですよね。

出来れば周囲にバレずに隠しておきたいローションは、自分で作り容器を工夫する事で使っている事がバレにくくなります。

小さめの容器に入れて戸棚にしまっておいたり、スタイリッシュな容器に入れておく事で見られてもローションだとバレる事はないでしょう。

置き場や隠し場所に困っている人は一度自作のローションを作ってオシャレな容器に入れてみてはいかがでしょうか?

いつでも楽しみたいときにすぐ出来る

すぐにできる

「今すぐにローションを使いたい!」となった場面でいちいち外に出て買いにいくのは、雰囲気を壊す原因になります。

せっかく盛り上がった雰囲気を壊してしまうのは勿体ないですよね。

しかし、ローションの作り方を知っておく事で、どんなシーンでもすぐにローションを用意する事が可能です。

恋人とのセックスに使うも良し、1人での自慰行為に使うも良し。楽しみたい時にすぐ出来るのは自作ローションのメリットと言えます。

また、わざわざ重い腰をあげて買いに行く手間が省けるのも自作ローションの良いところです。

成分がわかるので安心して使える

安心

「市販のローションは何が入っているかわからない」と不安を抱えてローションを使えないと言う人も多いのではないでしょうか?

直接肌や性器に触れるものに対しては慎重になってしまうのが当然です。

ローション使ってみたい気持ちはあっても、なかなか踏み出せないと言う人は一度自分で作ってみる事をおすすめします。

自分で作る事でローションの中に何が入っていてどんな工程で作られているのかがわかるので安心して使う事が出来るでしょう。

ローションに興味はあっても少し怖くてチャレンジできない人はまず少量のローションを作って試すのベターです。

一度使ってみるとローションの良さに気づいて病みつきになってしまう事でしょう。

ローションを手作りしたときのデメリット

メリット

ローションを手作りする事によるメリットだけを見ると「買わずに作った方がいいじゃん」と思う人も多いでしょう。

しかし自作ローションはメリットもある反面デメリットも存在します。

いい事ばかりに見える自作ローションの際のデメリットとは一体何なのでしょうか?

メリットばかりではなく、デメリットの理解もしておかないと、使おうとするとトラブルの原因になりかねません。

メリットだけでなくデメリットもしっかり認識しておく事で、より安全に自作ローションを使ったプレイを楽しむ事が出来るでしょう。

長期間の保存ができない

だめ

市販のローションも開封後はあまり長くは持ちませんが、自作のローションの場合保存期間は更に短くなります。

飲みかけのペットボトルを放置した状態をイメージしてみてください。一度開封してしまうと腐るのが早くなってしまいますよね。

ローションも同じで主な成分は水なので、市販であろうと自作であろうと一度開封すると雑菌が入り腐敗が進みます。

長期間保存しておきたい場合は、未開封の市販のローションを置いてストックしておくと良いでしょう。

雑菌が繁殖した状態のローションを使うと炎症や病気の原因になるので、なるべく新鮮なうちに使うのが良いです。

通常透明であるローションが黄色くなっていたり臭い場合は、ローションの中で菌が繁殖している可能性が高いので使用せず捨てましょう。

勿体ないからと雑菌にまみれたローションを使うと炎症が起きてしまい、病院などでいらない出費がかかってしまします。

安全に楽しむためにもケチらずローションの様子をしっかり見定めて使用するようにしましょう。

肌に合わないと大変なことに

肌に合わない

市販のローションにはポリアクリル酸ナトリウムや植物性オイルなど、普段の生活では手にしないようなものが含まれています。

自作でローションを作る場合そのような専門的な物は使わず作ります。なので、人によっては肌に合わないと言う可能性もあります。

自作ローションを作る場合はいきなり使用するのではなく、自分や相手の肌に合う事を確認してから使用しましょう。

また、市販のローションであれば膣内に入っても溶けやすくなっているため問題ありませんが、自作のローションの場合膣内のローションが残ってしまうケースも少なくありません。

膣の中でローションが溶けずに残ってしまうと炎症や病気の原因になってしまいます。

自作ローションを使用する際、膣内に入ってしまった場合は膣洗浄をするなど、使用後の対策もしっかりと行いましょう。

大量に作ることができない

ちょっとだけ

自作のローションは大量に作る事は出来ません、欲張って大量に作っても使用期限が短いのでただ余してしまいます。

恋人とのセックスや自慰行為で使う際には少量のローションで十分間に合うので欲張らずに規定の分量で作りましょう。

身体中に塗るなどして大量のローションを使って楽しみたい場合は、市販のものを買うのが良いかもしれませんね。

ローションの作り方の手順と材料とは?

手順

「自分でローションなんて作れるの?」と疑問に思う方も多いのではないでしょうか?

自分でローションを作ると言う作業は一見難しそうに見えますが手順と材料さえしっかり覚えれば簡単に作る事が出来ます。

「自分でローションを作ってみたい!」と言う人は難しく考えずに材料を揃えてみましょう。

作るのが一番簡単なのは片栗粉ローション

片栗粉

ローションは様々な物で作ることが出来ますが、今回は1番簡単な片栗粉ローションの作り方をお伝えします。

「片栗粉でどうやってローションになるの?!」疑問に思う方もいるでしょう。

片栗粉ローションとはその名の通り片栗粉を使ったローションで、片栗粉独特のとろみを利用して作ります。

ローションを自分で作るとなると「変わった材料を用意しなきゃいけない」と思う人も多いでしょう。

しかし片栗粉ローションは家にあるたった2つの物だけで作る事が出来ます。

材料はシンプルに水と片栗粉だけ

水

片栗粉ローションを作るのに必要な材料は水と片栗粉の2つだけです。

この2つを混ぜることによってローションとして使う事ができるようになります。

片栗粉の種類ですが特に指定はないので自分の好きなものを使いましょう。

元々食用である片栗粉は間違って口に入っても問題ありませんが、気になる人はオーガニックなど安全性の高いものを使うのが良いです。

ローションを作るのに必要な水も同様に、どんな水を使うか指定はないので何を使っても問題ありません。

日本は水道水が綺麗なのでローションを作る費用を抑えたい人は、水道水を使ってローションを作るのも良いでしょう。

ボトルはお好きな100均ボトルでOK

100円均一

市販のローションのパッケージは「ザ・ローション」という物が多いので置き場所に困ってしまいますよね。

自作ローションは保存ボトルを自分好みに変えられるというメリットがあります。

自分の好きなボトルを用意して保存する事で中身はローションでも部屋のインテリアとしても置けるようになります。

パッとみられてもバレないというのはローション愛用者にとって素晴らしい事ではないでしょうか?

またオシャレにしたいけどお金は使いたくないという人は100均でオシャレなボトルを見つけて使用するのが良いでしょう。

ペットボトルでも保存はOK

保存ok

「パッケージや見た目は気にしない!」と言う人であれば飲みきったペットボトルに入れて保存しても問題ありません

しかし、ペットボトルを綺麗に洗わないとローションに雑菌が入り菌が増えやすくなり保存が出来なくなってしまう場合があります。

ペットボトルで自作ローションを保存する場合はしっかりとペットボトルの中を洗いましょう。

乾燥させてから保存する事で清潔に保つ事ができます。

片栗粉ローションの作り方の手順とは?

調理

ローションを自分で作るという事は難しくなく、片栗粉と水の2つだけで簡単に作る事が出来ます。

ではこの2つをどのようにする事でローションを作ろ事が出来るのでしょうか?

作るための材料がわかってもローションを作るまでの過程が分からないと作れないですよね。

片栗粉ローションの作り方の手順についてお伝えします。

水と片栗粉を混ぜる

混ぜる

水と片栗粉の2つを混ぜる事でローションになりますが、ただ混ぜ合わせるだけでは良いローションは作れません。

まずは鍋で100mlの水を温めた後、小さじ一杯の片栗粉をダマにならないように少しずつ入れてよく混ぜてください。

面倒くさいからといって冷たい水の中にドバッと片栗粉を入れてしまうとダマダマの気持ち悪いローションになってしまいます。

良いローションを作るポイントは水を温める事です。片栗粉は冷たい水より暖かい水の方がよく溶けるのでダマになる事を防ぐ事が出来ます。

面倒くさくても片栗粉を少しづつ入れながら混ぜると言う作業を手を抜かずに作りましょう。

保存容器で入れて冷やす

冷やす

水と片栗粉を綺麗に混ぜて出来上がったローションは保存容器に入れてしっかりと冷やしてから使用しましょう。

片栗粉ローションはとろみが強い分、表面が冷めても中が冷めていない可能性もあります。

冷めてない片栗粉ローションを使うと火傷やトラブルの原因になってしまい、パートナーや自分を傷つけてしまうケースがあります。

出来上がったローションをすぐに使いたい気持ちを抑えて、しっかりと冷ましてから使いましょう。

片栗粉ローションの作り方のアドバイス

 

アドバイス

初めてローションを作る場合、手順通りに作っても上手く作れない事もあるでしょう。

自分で片栗粉を使ってローションを作る際どのような事を気をつければ良いのでしょうか?

片栗粉ローションを作る際に失敗しがちな例を元に対処法などのアドバイスをお伝えします。

一度片栗粉ローションを作ってみて上手くいかなくても「失敗した!」と投げやりにならずに様子を見ながら挑戦してみてくださいね。

大量に作らないので、小鍋を使う

小鍋を使う

自作のローションは保存期間が短いので大量ではなく少量を作るので大きい鍋でなく小鍋を使うと良いでしょう。

水の量や片栗粉の量が少ないので大きい鍋だとうまく混ざらなかったり上手く作れなかったりしてしまいます。

自分で片栗粉ローションを作る際は小鍋を使って少量のローションを作りましょう。

そうする事で失敗せず上手なローションを作ることができるようになります。

とろみが足りないときは少しずつ足す

とろみ

水の量に対して片栗粉が少ないとシャバシャバとしてただの水のようなローションが出来上がってしまいます。

とろみが足りないなと思ったら片栗粉を少しづつ足して様子を見てみましょう。

自分のお好みのとろみをつけられるのも自作ローションの良いところと言えます。

片栗粉を足していく時のポイントは、欲張らずに少しずつかき混ぜる事です。

片栗粉を入れてからかき混ぜると思ったより粘度が強くなって気持ちいいとろみではなくなってしまう場合も。

少しずつ足してその都度よく混ぜる事でローションがスライム化する事を防ぐことができます。

一度スライム化してしまうと水を足しても上手く元の状態に戻らないことがあります。

なので失敗が怖い人は慎重に片栗粉を入れていくのがおすすめです。

片栗粉ローションの良いところ

すごい

少ない材料と手順で作ることができる片栗粉ローションは作るのが簡単な他に良いところがあります。

市販のローションにはない片栗粉ローションの良いところについてお伝えします。

舐めても平気なので使いやすい

舐めても平気

市販のローションでも舐めても大丈夫だと記載されているものも在りますがよく分からない成分だと少し警戒してしまいますよね。

しかし、自分で作った片栗粉ローションであれば食用の片栗粉と水しか使っていないの舐めても身体に害はありません。

ローションを使うプレイにおいて、舐めても平気だという事がわかりやすく説明できると安心してローションプレイを楽しめます。

市販のローションには少し抵抗がある人でも、自分で作ったローションであれば余計な心配をせずプレイに集中できるでしょう。

かなりの低コスパで作ることができる

低コスパ

安全性や機能性を求めた市販のローションは値段が高いほかに使い切らないで捨ててしまう事もあるのでコスパは良くないです。

しかし自作のローションであれば必要なものは片栗粉と水だけです。しかも自分の使う分だけ作ることが出来るのでかなりコスパが良いと言えます。

値段を気にせずにローションプレイを楽しみたい人には自作の片栗粉ローションがおすすめだといえるでしょう。

作るより簡単に手に入れたいときは?

簡単に

自作のローションの良さについてお伝えしてきました。

しかし中には「いくら材料や手順が少なくても作るのは面倒くさい」という人もいるでしょう。

いくら簡単と言えど作るにはやる気が必要なので無理に重たい腰を上げてまで作ろうとはしませんよね。

そんな人のために自分でローションを作らず、直接買いに行かないでローションを手に入れる方法についてお伝えします。

簡単にバレずに通販で購入できる

通販で購入

「作るより簡単にローションが欲しい!でも薬局で買うのは恥ずかしい」と言う人は通販での購入をおすすめします。

パソコンや携帯を持っていれば欲しいローションを選択するだけで家に届けてくれます。

ネット上のやりとりなので人との関わりが必要なく作るより簡単に、そしてバレずにローションを購入することが出来ます。

カードがなくても代引きなどの方法をとる事で親や知人に頼まなくてもローションを手に入れることが可能です。

直接レジに持っていくのは恥ずかしいと言う人はネット上で購入してしまうのが良いでしょう。

代用品を使う

代用品

片栗粉ローションなどの自作のローションの他にも身の回りでローションの代用品になる物が存在します。

日常生活を送る上でいつも使っているボディーソープやオリーブオイルなど「そんなもので代用できるの?」という物もローションの代用品として使う事ができます。

自分で作るのも買いに行くのもめんどくさい人は、身の回りにあるローションの代用品になりそうなものを使いましょう。

手作りローションの代用品とは?

代用品

身近な物で市販のローションや自分で作る片栗粉ローションの代用となるものが存在します。

ローションがない時は、身の回りにあるローションの代用品を使う事でローションプレイに似た事を出来るようになります。

では、市販のローションや自作のローションの代用品になるものとは一体何なのでしょうか?

身の回りのローションの代用品になる物についてお伝えします。

上手に身の回りのローションの代用品になる物を使う事で、より充実したセックスや自慰行為を行うことができるでしょう。

お肌にも優しいオリーブオイル

オリーブオイル

オリーブオイルと聞くとベタベタしてあまり気持ち良くなさそうな印象を持つ人が多いでしょう。

しかしオリーブオイルは女性のパックなどにも使われるほど肌に優しく無害で美容効果もあると言われています。

オリーブオイルは匂いがあまり気になりません。

ヌルヌルしているのにもかかわらず肌に塗るとサラサラになるという絶妙な気持ち良さを味わうことができるでしょう。

オリーブオイルを肌に塗る事に抵抗がある人は、ローションの代用にする前に少量を身体に塗って試してみるのが良いですね。

お風呂場にあるボディーソープ

ボディソープ

どこの家にもあるボディーソープはローションの代用品として使うことが可能です。

ボディーソープのヌルヌルした感触がローションと似た感覚を味あわせてくれます。

ボディーソープをローション代わりとして使う時の注意点はあまり量を使わず激しくしないようにすることです。

ボディーソープは本来体を洗うように作られているため尿道や膣などの体内に入ってしまった場合痛みを感じる場合があります。

ボディーソープをローション代わりにする場合はパートナーとのセックスではなく自分だけの自慰行為として使うのが良いでしょう。

女性が使っている美容化粧クリーム

化粧クリーム

主に女性が多く使う美容化粧クリームもローションの代用品にすることが出来ます。

美容化粧クリームは女性に対して優しく作られているためローションの代わりとして肌に塗って使用しても問題はありません。

しかしローションとしてのヌルヌル感は少なく、すぐに肌に浸透してしまい乾きやすいので注意して使いましょう。

ヒゲを剃る時に使うシェービングジェル

シェービングジェル

シェービングジェルは見た目もローションと似ていて違和感なく代用することが出来ます。

シェービングジェルは肌に塗る前提の物なので普段使っている男性に対しては都合のいいローションの代用品だと言えます。

しかしシェービングジェルの成分とローションの成分は違うので人によっては肌荒れや痛みを感じる人もいるでしょう。

見た目も質感も似ているためローションのように使ってしまう人も多いです。あくまで代用品だと言う事を忘れずに使用しましょう。


まとめ

いかがでしたか?

恥ずかしくて直接購入しにくいローションは簡単に自分で作ることができたり身の回りで代用できるものがたくさんあります。

自作の片栗粉ローションは市販のローションに比べてバレにくく、底コスパで安全に使うことができます。

また身の回りのボディーソープや美容化粧クリームもローションの代用品として使う事もできるので頭に入れておくと良いでしょう。

上手くローションを利用する事でワンランク上の楽しい時間を過ごすことができるようになります。

パートナーとのセックスや自慰行為をより豊かな物にするためにもローションをうまく取り入れてみてくださいね。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
アダルトの関連記事
男の下手くそなセックスの特徴5選!女子会で吊るし上げ

「彼とのセックスが全然気持ち良くない。」 「性癖が特殊でついていけない」 AVの見過ぎなのか、勘違いセックスをしちゃう男は多いもの。 ここでは女子会で意見の多かった、下手くそなセックスの特徴・男のやばい性癖を大暴露...

【満足度アップ】ペッティングとは?男女別のテクニック14選と女性が抱える5つの不満を徹底解説

あなたは、ペッティングがどのような行為かご存知でしょうか? 男女間で行う愛撫のことで、夜の営みで避けては通れません。 うまくできるかどうかでセックス自体の満足度も大きく違います。 ペッティングを上手にする事ができれ...

催眠音声のおすすめ人気ランキング5選!催眠状態への入り方やリスクを徹底解説

あなたは催眠音声という言葉をご存知でしょうか? 催眠音声とは言葉の通り、音声で催眠にかかる事です。 今、この記事をご覧になっているという事はエロビデオやエロ漫画などのいわゆる「ポヒュラーな自慰行為」に少し飽きてしまったのではないでし...

愛人と出会いたい男性向け!出会い系がコスパよく募集できる理由とは?

愛人を出会い系で作る男性が増えています。 既婚者だって、年をとったって男性の変わらない本音。可愛い愛人が欲しい。 出会い系サイトで愛人契約を募集する女性が多いのは昔からの話。 最近はパパ活の影響で「愛人関係」のハードル...

【完全保存版】バター犬とは?性器を相手に舐めてもらう7つの方法と実際に犬に舐められた場合どうなるかを徹底解説!

あなたは「バター犬って犬種のこと?どういう意味の言葉なの?」と疑問を抱いていませんか? 「聞いたことはあるけどどんなものかは知らない」という方も少なくないでしょう。 こんな言葉は普通に暮らしていれば、中々聞くことはないはずで...

【2019年版】かなまら祭りだけじゃない!?日本で行われるシモ系の珍イベント20選!

日本にはまだまだ私たちが知らないイベントがたくさんある! というわけで、ライトにエロくて気軽に参加できそうなちょいエロイベントを調べてみました。 すると出るわ出るわち○この数々たくさんのイベント。 東京だけでなく、地方にも目を向け...

【完全保存版】セックスの1回あたりの消費カロリーはスゴい!?どのくらい消費するのか体位別に徹底解説!

あなたは恋人と激しいセックスをした後に、「このセックス…ずっと続ければ痩せるのでは…?」と思ったことはありませんか? セックスは有酸素運動ですので、ダイエット効果は確かにあります。 そうなると、何をしたらどの程度カロリーを消費す...

【ケタ外れの快感】ポリネシアンセックスとは?誰でもできるやり方と失敗する理由を解説!

ポリネシアンセックスに興味があっても何となく難しそうなイメージのせいで,なかなか手を出せない人も多いのではないでしょうか? やり方自体は難しくないのですが、ポリネシアンセックスについてよく知っていない場合は失敗してしまうケース...

エロメン俳優9選!一度は抱かれてみたいイケメンすぎてヤバイAV男優をご紹介!

女性たちが堂々と「好きなエロメン」を発表できる素敵な時代。 エロメンブームはさらに変化を遂げていることもすでにご存じかと思いますが…。 エロメンがイケメンすぎてヤバいことになってます!!! 「そんなの見るわけないじゃん!」...

【もしかしてあなたも】オナニストとは?8つの特徴と女性がハマってしまう場合のきっかけを徹底解説

あなたはオナニストがどういう人の事なのかを知っていますか? オナニストとはその名の通り日常生活の中にオナニーを取り入れて、オナニーを極めている人の事です。 現代では「オナニー=恥ずかしいもの」として認識している人も多く「...