• 立ち飲み いこい 支店
  • まるます家 総本店
  • ゑびすや食堂
  • 若大将 まつしま

2019/03/22 コラム

飲んべえに朝も昼も夜も関係ない!東京の朝飲みスポット24選!

皆さん、朝から酒飲んでますか?

「アル中じゃねーんだよ!」と怒らないでください。
朝から飲むことは決して犯罪ではありません!!!

翌日のダルさが残る夜飲みよりは実は朝飲みのほうが全然効率がいい!という人もいるぐらい!!
そんなわけで、今回は東京で朝から飲める朝のみスポット20選をご紹介します!

新宿

岐阜屋

岐阜や

「思い出横丁」で根強い人気を誇る中華料理屋!

来客する人はほぼ全員飲んでいる状態ですから、朝だろうと昼だろうとお酒を煽っても罪悪感はありません!

目の前の中華鍋で次々と料理が作られますが、飲み屋にありがちなぎっとぎとに濃い味付けではなく、意外にあっさり。

オススメはチャーハンと餃子。餃子はモチッとした厚めの皮にニンニクが多め。チャーハンはパラパラしていて、バランスの良い仕上がりになっています。

ただ、お店の中は匂いが充満していますから、オシャレ着で行くと後悔します…。まあ、朝から飲むのにオシャレも何もないと思いますが。

扉のない中華料理屋としては日本一人気と言っても過言じゃありませんね。

住所  :東京都新宿区西新宿1-2-1
電話番号:電話はこちらへ
定休日 :無休
営業時間:[月~水・日]9:00~翌1:00 [木~土]9:00~翌2:00
参照HP  :食べログ

晩杯屋

晩杯屋

やっぱり晩杯屋は我々酒飲みの味方だった!!!
センベロ居酒屋の晩杯屋は、都内を中心に店舗を拡大中。

新宿にもオープンし、朝7:00から元気に営業中!!!
場所は酒飲みの聖地、「思い出横丁」。

新宿で、夜飲みからの朝飲みを実現したい人はぜひここへ!!!

住所  :東京都新宿区西新宿1-2-8
電話番号:03-5989-0360
定休日 :無休
営業時間:7:00~24:00
参照HP  :食べログ

日本鮮魚甲殻類同好会 新宿えび通り本部

日本鮮魚甲殻類同好会 新宿えび通り本部

朝から酒はいいけど揚げ物はきつい!!!そんな人におすすめなのがここ!!
朝から海鮮食べれちゃいます!!!

しかも24時間オープンという気合の入りよう!
もうこれは酒飲みは居座るしかない!って思うくらい、居心地のいいお店。

もちろん、コスパも◎で味も美味しいですよ〜。

住所  :東京都新宿区歌舞伎町1-22-3 1F~3F
電話番号:03-5287-2568
定休日 :無休
営業時間:24時間
参照HP  :食べログ

やまと

やまと

朝から生ビール180円で提供してくれるコスパが最強すぎるお店。
新宿でここを知ってしまったら最後、普通の居酒屋に行けなくなっちゃいます。

酒が安くてうまいのはもちろん、つまみも安くておいしすぎるんです。
雰囲気もTHEレトロという感じで、センベロ好きにとってはたまらないのではないでしょうか。

ちなみに、年中無休で24時間営業。
新宿の酒飲みの最後の砦はここです。

住所  :東京都新宿区西新宿1丁目4−18
電話番号:03-3345-4600
定休日 :無休
営業時間:24時間
参照HP  :食べログ

 渋谷・恵比寿

小倉山

小倉山

24時間営業しているスーパー居酒屋です!

店内にはかなり年期の入ったメニューが立ち並び、終電を逃した酔客に混じって外国人客も立ち飲みしています。

ボリュームたっぷりの牛すじ煮込みは醤油ベースのしっかりした味で、これと串焼きを頼んでホッピーを飲むのが通好み!串焼きは1本単位で頼むことができます。

「エレベーター」なる意味深なメニューもありますが…その正体は油揚げです。

おっさんだらけではなく、若者客も意外にいて、女性の姿もちらほら。朝からナンパするには体力がいりますが、その気なら一応声をかけてみてもいいかも。

駅近なので朝の7時に訪れてみてもけっこう人がいます。

年中無休の24時間営業ですから、終電を逃した時や朝から飲みたい時には是非!

住所  :東京都渋谷区道玄坂1-5-9 ザ・レンガビル 1F
電話番号:03-3464-7104
定休日 :無休
営業時間:24時間
参照HP  :食べログ

山家 支店

山家本店

渋谷の昼のみスポットとして大人気の山家本店。
本店はは11:00からオープンですが、支店はなんと24時間営業!!!!

朝から焼き鳥食べれちゃいます。お酒も飲めちゃいます。
めっちゃコスパもよくて、雰囲気も「THEレトロな居酒屋」という感じで酒飲みウケ抜群!!

夜から朝までぶっ通しで飲みたいという人の終着点はここにあり。

住所  :東京都渋谷区道玄坂1-5-7 キングビル
電話番号:電話はこちらへ
定休日 :無休
営業時間:24時間
参照HP  :食べログ

たつや 駅前店

たつや 駅前店

恵比寿駅からわずか2分!日曜日でも9時すぎに行くと、すでに酔いの回ったお客さんがいますwww。

「日本一」を掲げているだけあって、焼き鳥がけっこううまい!特にカシラとレバーはぼーっとしていると「売り切れランプ」が灯ってしまうため、早めに頼むようにしましょう。

ここは単品注文NGですから盛り合わせで頼むか、友人と行くことをオススメします。

定番のポテトサラダと煮込み豆腐もなかなか美味。

初対面のお客さん同士がお酒を酌み交わすことも珍しくなく、気軽に楽しめるのも特徴!外に出る頃には、知らない人と肩を組んで「二軒目行こう!」の展開になることも。

実は黒ホッピーが誕生したお店だということも、覚えておいてくださいね。

住所  :東京都渋谷区恵比寿南1-8-1 STM恵比寿ビル 1F
電話番号:03-3464-7104
定休日 :無休
営業時間:24時間
参照HP  :食べログ

上野

立飲み たきおか

立飲み たきおか

サラリーマンの帰宅時間にはお店が満杯になりますが、朝ならまだ大丈夫です。昼間になると謎の混雑をしてきますが…。

お店に入ると店員さんが音速で注文を聞いてきます。オススメも同時に教えてくれるので、気に入ったものをオーダーしてください。

また〜にマグロのオススメがあるんですけど、これが中トロかってぐらい美味!立ち飲み屋だから値段も安い!

そして忘れてはいけないのが、立ち飲み屋の定番メニューであるハムカツ!揚げたてサクサクで出してくれます。

客層は意外に若者が多数。利用するサラリーマンも20~30代の方が多い模様。

さすがに朝から飲んでいる若者はいないだろう…そう思っているとそこそこいます!

住所  :東京都台東区上野6-9-14
電話番号:03-3833-2777
定休日 :無休
営業時間:[月~土]7:00~23:30 [日・祝]7:00~22:00
参照HP  :食べログ

カドクラ

カドクラ

「たきおか」にほど近い距離にあります。こちらはおじさん達御用達の立ち飲み屋って感じで、おっさん率が高いです。

店員さんの接客は気持ちがよく、ハキハキ答え、そしてスピーディーに対応してくれる!

支払いはキャッシュオン!というまさかの欧米スタイルにも驚かされます。これは飲みすぎることがなく、非常にいい制度ですね。

とにかく安いが特徴でもあります。下手したら1,000円で満足に酔うことができるので。

メニューをご紹介すると…生ビール350円、ハムカツ300円、煮込みが150円…この破格な安さ!それはサラリーマンの憩いの場となるのがわかりますよ!

長い時間ダラダラと飲むよりも、どちらかと言うとサク飲みが向いているお店です。

住所  :東京都台東区上野6-13-1 フォーラム味ビル1F
電話番号:03-3832-5335
定休日 :無休
営業時間:月~土 10:00~23:30(LO 23:00) 日・祝 10:00~22:00(LO 21:30)
参照HP  :食べログ

もつ焼き 大統領 支店

もつ焼き 大統領 支店

めっちゃ広いです!写真の奥を見てもらえれば分かりやすいと思います。

「まあ広いからいつでも入れるだろ」と油断していると、待ち時間が発生するのでご注意ください!朝でも夜でも一緒です。

名物は「レモンサワー」kagetsuと言うボトルとともに出てきます。味は強炭酸ですので、お好みの方は味わってみてください。

カップルで訪れるお客さんもいますから、彼女と一緒に足を運んでもいいかもしれません。(さすがに朝からだと嫌がられる可能性がありますが)

「モツ焼き大統領」として知られていますけど、オススメはサバ焼き。本当に美味しいので、大統領に行く機会があれば騙されたと思ってオーダーしてください。

住所  :東京都台東区上野6-13-2
電話番号:03-3834-2655
定休日 :無休
営業時間:10:00~24:00(L.O.23:30)
参照HP  :食べログ

池袋

大都会 北口店

大都会 北口店

衝撃の安さを誇る地下の怪しい飲み屋。「ワンコイン晩酌セット」は、500円でお酒はなんでもOK!そしてマグロの刺身が付いてくる。なぜ?

さらに生ビールは4杯で1,000円(食券を購入します)と1杯250円です!生ですよ!生!チューハイに至っては3杯600円。もはや宅飲みと変わりません。

ちなみに訪れる皆さんのお目当てはマグロのようで、こちらも380円と安さが爆発。

池袋の…というよりも東京の小洒落たお店なんかよりも、朝からがっつり、そして最強のコスパで飲みたい人はこちらにお立ち寄りを。

池袋駅北口を出て30秒とかかりませんので、池袋駅に行く機会があれば「大都会」を思い出して!そして1,000円以下で酔っ払ってください。

住所  :東京都豊島区西池袋1-29-1
電話番号:03-3986-4564
定休日 :無休
営業時間:24時間
参照HP  :食べログ

立呑亭 帆立屋

立呑亭 帆立屋

「帆立屋」のネーミングですから、当然ホタテが売りなんですけども…鉄板ナポリなるチーズたっぷりのナポリタンがかなり美味です!

立ち飲み屋ですが座れますし、刺身や牛スジ煮込みといったメニューも充実。値段はまあまあ通常の居酒屋よりも安いかなって感じ。

でもやっぱり人気がありますから混みます!朝10時に行けばそうでもないですけど、昼真からでも混んでます。そんな時は…相席になる!

本家相席屋のように、異性同士の組み合わせなんて滅多になく、おっさん×おっさんの図式が完成するのです。

全く知らない人と飲むのは抵抗があるかもしれませんけど、意外に楽しめるもんですよ。

サワーが結構濃い目で出てくるので、サワー好きには是非ともオススメしたいお店。明るいうちから1人で気軽に飲めます!

住所  :東京都豊島区西池袋1-34-5
電話番号:03-5951-0026
定休日 :不定休
営業時間:10:00~翌6:00
参照HP  :食べログ

八丈島

八丈島

通常の居酒屋というか、普通のお店だと刺身の三点盛りを頼むと3種類のお魚が出てきますよね?八丈島はそこが違います!三点盛のはずなのに、四点盛りが出てくるんです!理由は謎!

好き嫌いは完全に分かれてしましまいますけど、ここの名物は「くさや」なんですね。確かに臭いはきついけどクセになるのもまた事実。

大衆居酒屋なのにちょっぴり高級志向なのもここの特徴で、白子の天ぷらや薩摩地鶏たたき、といったほんの少々お高めのメニューもそろえています。

八丈島という名前だけあって、くさやもそうですが明日葉もガンガン推してきます。

口に合うようであれば、明日葉サワーをオーダーしてみるのもいいかもしれません。ただ、朝からくさやのリスクは頭に入れておいてくださいね。

住所  :東京都豊島区西池袋1-22-4
電話番号:050-5869-4739
定休日 :無休
営業時間:24時間
参照HP  :食べログ

酒場 ふくろ

酒場 ふくろ

春は近い!と言ってもまだまだ冷える季節ですからね。そんな時は1人鍋はどうでしょう?「酒場ふくろ」なら鍋がなんと!680円で食べれます!マジかよ…。マジだよ。

他にもマグロのぶつ切り、豚トロ焼き、はんぺんフライなど、家庭的な料理ならお任せください。

朝飯…というよりも朝から幸せな気分で飲むことができます。

オススメというよりも、お店のサービスで毎月8の日は料理が半額になります。が!びっくりするぐらい人が来ますから、ゆっくり飲みたい人は避けましょう。

メニューは豊富なものの、数に限りがあるので朝から行くのが正解!8時から遠慮なく飲み食いしてください。

住所  :東京都豊島区西池袋1-14-2 
電話番号:03-3986-2968
定休日 :無休
営業時間:8:00~14:30(LO.13:30) 15:00~24:00(L.O.23:30)
参照HP  :食べログ

若大将 まつしま

若大将 まつしま

みなさん料理をオーダーするときは値段を見ますよね?しかし!「まつしま」ではその必要はありません!だって全品345円なんですから

厚揚げやハムカツ(2個)といった定番メニューはもちろん、ハラミの串焼き(3本)、甘エビの刺身も345円!生ビールも例外ではありません。

時代のあおりを受けてなのか、店員さんは外国人ばかり。片言の日本語でオーダーを取りに来るのが可愛いですよ。

オープンしたての頃は全品300円均一という価格でやっていたそうで、今でも345円は安い部類ですが…他にも低価格の大衆居酒屋ができてしまい、それに慣れている人はちょっと微妙に感じてしまうかも。

お1人様で訪れるお客さんが多いので、1人で気軽に飲みに行くにはぴったりです!

住所  :東京都豊島区西池袋1-26-5
電話番号:非公開
定休日 :不定休
営業時間:24時間
参照HP  :食べログ

鶯谷

信濃路

信濃路

健康志向か気休めか…「信濃路」では青汁ハイなるものがメニューにあります。朝にはぴったりのお酒ですから、沈殿しているエキスを良くかき混ぜながら飲みましょう!

雰囲気は居酒屋や立ち飲み屋というよりも食堂。そのためか、がっつりメニューがたくさんあります。筆頭は「カツカレー」でしょう。一緒についてくる味噌汁は魚の出汁。

最近では「大都会・真夜中の大衆食堂」で取り上げられたこともあってか、けっこうな賑わいを見せています。

立地的にラブホ街のど真ん中にありますが、そんなの関係ない!ホテル街を突っ切って朝から飲んじゃいましょう!

住所  :東京都台東区根岸1-7-4 元三島神社 
電話番号:非公開
定休日 :無休
営業時間:24時間
参照HP  :食べログ

東瀛(とうえい)

東瀛

このお店マジで大丈夫か?ってぐらい外観は質素ですが…店内には常連さんがたくさんいます。

一見中華っぽいけど…まあ中華で間違いないでしょう。しかし迷走中?なのかわかりませんが、通常の大衆居酒屋に揃えているメニューもたくさんあります。

もつ煮込みやら、出汁巻き卵やら、ハムカツまで。最大の特徴はボリュームですね!けっこうな量で出てくるので、それなりの覚悟を指定おいてください。

お得なセットメニューもありつつ、オーダすると「辛いですけど大丈夫ですか?」と聞かれるもの以外は、あっさりした味なので朝から胃をいじめることもないでしょう。

テイクアウトも可能なので、もしも食べ足りなかった場合はお気軽にどうぞ。

住所  :東京都台東区根岸1-6-12 トーカンマンション鶯谷
電話番号:03-5603-0377
定休日 :無休
営業時間:7:00~24:00
参照HP  :食べログ

鳥椿鶯谷朝顔通り店

鳥椿鶯谷朝顔通り店

朝からガツンと鶏の揚げ物が食べたい!そんな気分になった時に足を運ぶべきお店です。

朝からガツンとお酒が飲みたい!という人にも「生麦酒メガジョッキ 1L」というとんでもないメニューがあるのでお見逃しなく!

ちなみにハイボールを頼めば、「チンチロリン」の手動サービスが始まり、ゾロ目が出たら無料!偶数なら半額…そして奇数なら倍!(しかし量は3倍できます)

これが友人同士でやるとめっちゃ盛り上がります!朝でも関係ねぇー!

骨つきの唐揚げ「チューリップ」は量もそこそこあるので、1人で食べるよりも友人同士で食べるのがいいでしょう。

「孤独のグルメ」という番組で取り上げられたこともあってか、ファンの多いお店です。

住所  :東京都台東区根岸1-1-15 渡辺ビル
電話番号:非公開
定休日 :月曜
営業時間:10:00~23:00
参照HP  :食べログ

立石

ゑびすや食堂

ゑびすや食堂

外観も中身も店名も完全に食堂です。がっつり定食やラーメンもあり、機関車トーマスを模したお子様ランチまであります。

テレビや漫画まで用意されていて、飲み屋とはほど遠い雰囲気です。さすがに朝から飲んでいるツワモノはいないだろう…と思いきや!いるんですね。流石です!

通常の大衆居酒屋とは随分雰囲気が違いますから、飲んで騒いでと言った感じじゃありません。メニューには酒の肴になるようなものもありますから、お酒と一緒に静かに飲む感じ。

しかし!夜になると雰囲気は一変し、強炭酸の酎ハイを求めてやってくるお客さんがたくさんいます!

なぜか食品サンプルが店内に大量にあり、年期を感じさせてくれます。インスタ映え…するかどうかはあなたの腕次第ですね!

住所  :東京都葛飾区立石1-15-11
電話番号:非公開
定休日 :月曜日
営業時間:8:30~21:00(L.O.20:30)
参照HP  :食べログ

倉井ストアー

倉井ストアー

ネーミングからはお酒を想像させないお店。立石駅からもちょっと離れた距離にあり、住宅街の一角にあります。

「お弁当」ののぼりが示す通り、メインは定食になります。単品料理も唐揚げやチキンカツなどがっつり系が多いので、朝からお腹を満たしたい人にオススメです。

お酒は基本的にお店に並んでいる冷蔵庫から取るスタイル。その品揃えは…圧巻の一言!引くほどたくさんの種類の酎ハイを飲むことが可能!(瓶ビールもあり)

「朝から飲める総菜屋さん」ということで、平日のお昼はサラリーマン、そして夕暮れ時からは呑んべえたちが集まってきます。

ただ一言言わせてもらえば…メンチカツは相当でかい!

住所  :東京都葛飾区立石2-18-4
電話番号:非公開
定休日 :土曜・日曜・祝日
営業時間:10:00~20:00(14:00~17:00は昼休み)
参照HP  :食べログ

赤羽

立ち飲み いこい 支店

立ち飲み いこい 支店

酒飲みの聖地とも言われる赤羽で、ひときわ人気を集めているのが「いこい」

コスパでいうとハンパじゃない!110円〜300円程度でほとんどのメニューが食べられて、4人で食べて飲んでも5,000円で収まるのは確実なわけです。

以前はタバコをお店で吸ったらそのまま床にポイってのが、ここの常識でしたが、「灰皿の中で飲んでるみたい」というお客さんと嫌煙家が増えたことで現在は綺麗な床です!

何よりも名物なのがぶっきらぼうな接客。「10時だから終わりだよ〜」の一言で退散させられます。まあ閉店時間なので「何だよ!」とはならないですね。

お店には「飲んでいる方お断り」の文字がありますが、入店する際に酒臭いかどうかの確認なんてされないので、二軒目でもご安心を。

住所  :東京都北区赤羽南1-5-7 クレアシオン赤羽ビル
電話番号:03-5939-7609
定休日 :日曜日
営業時間:[月~土]7:00~22:00 [日]7:00~13:00 [祝]7:00~21:30
参照HP  :食べログ

まるます家 総本店

まるます家 総本店

朝酒の聖地とも言われているお店。常連さんの中には「朝しか来たことがない」と豪語する呑んべえまでいます!

聖地だけあってか、朝に行っても既に行列ができています。珍しく行列がなくても既にお店は満員というパターンもあり。

だいたい満席の中、お酒を飲むことになりますから、背中が店員さんにガンガン当たったりしますが…まあこれもお店の持ち味ということで。

大衆居酒屋にしてはびっくりするほど安くもなく、何がそんなに人気なのかというと…川魚やうなぎなどのメニューがあることと雰囲気の良さとしか言いようがありません!

また、朝からお客さんが競うように訪れますから、その効果もあるかもしれませんね。

住所  :東京都北区赤羽1-17-7
電話番号:03-3901-1405
定休日 :月曜
営業時間:[火~金]10:00~21:30(L.O) [土・日・祝]9:00~21:30(L.O)
参照HP  :食べログ

立ち飲み喜多屋

CA3G0674

まったりした気分で飲みたいならココ以外ないでしょう!朝から人が押し寄せることもなし、びっくりするほどのコスパが目を惹くお店です。

ドリンクは一番高いのが生グレープフルーツハイの400円。フードに至っては最高額がサバの塩焼き200円です!信じられますか?そのほかのメニューは全て130円〜180円ですよ。

店内はどこもかしこもおっさんだらけ。そう!おっさんのパラダイスです!

接客からして優しいおばちゃん店員がいまして、飲みすぎた人にも丁寧に帰りを促しています。絡むと面白いので絡んでみてもいいかも。(悪酔いじゃダメですよ)

朝からサク飲みして、気分良くお財布にダメージなく爽やかな気分で二軒目に行けます!

住所  :東京都北区赤羽南1-8-1
電話番号:03-3901-4767
定休日 :無休
営業時間:9:00~23:00(月~金) 7:00~23:00(土曜日) 7:00~22:00(日曜日)
参照HP  :食べログ

丸健水産

丸健水産

赤羽の新たな立ち飲みスポットとして人気を集めているお店。

休日は朝から若者も飲んでますww。朝飲みはおっさんの特権じゃない!ということを証明していますね。

出汁の染みているおでんは全て100円!薄味なんですが出汁がめちゃめちゃ美味いんです!これはお客さんが殺到するのもうなずける。

このお店に足を運んだら、せっかくなので「マルカップ」を頼みましょう。完全にオヤジ臭のするカップ酒ですが、おでんの出汁と割るダシ割がいい感じなんです!

寒い季節はもちろん大人気ですけど、夏でも人気の衰えない不思議。若い人も多いので、ナンパ目的でもどうぞ♪

住所  :東京都北区赤羽1-22-8
電話番号:03-3901-6676
定休日 :第1・第3水曜日
営業時間:[月~金]10:30~21:00 [土・日・祝]10:30~20:30
参照HP  :食べログ

いかがでしたか?

東京にもこれほど思いっきり朝飲みできるスポットがあるんです。
「飲み会」といえば夜のイメージしかありませんが、たまには朝から飲んでみるものいいかもしれません。
特に日曜日だと、朝から飲めば二日酔いをすることがないのでオススメですよ!
みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
コラムの関連記事
【4コマ連載】港区に生息しゅわしゅわ系女子

    シャンパン大好き シュワシュワガール 名前:シュワシュワちゃん 職業:CA 2年目 住まい:蒲田駅徒歩5分 口癖:「ってかフラペチーノ飲みたい〜」   シュワ...

【2019年版】パリピ必見!パーティーで盛り上がるお酒20選!

パリピといえば酒! 酒といえばパリピ! 巷では、「パリピ 酒飲めへんし」なんて歌もあるけど! お酒のブームを作ってるのはパリピ!! テキーラひたすら飲んでるなんてもはやダサい! 今流行りのお酒知らなきゃパリピが廃る♡ ...

エクシブ!年収の高いお金持ちしか会員になれないホテル

Masami 年齢:26歳 大学:慶應大学卒業 住居:港区 職業:広告 年収:N/A 日に日に秋を感じられる気候になってきましたね。 もう、夜にクーラーは必要ないくらいです。   秋は...

パワーワード連発!話題のうんこミュージアムの実態をカミングアウト

世は空前のうんこブーム!!! ツイッターではキャバクラがクソ客をうんこの絵文字で表し、子供たちはうんこドリルで漢字を学び、シャンシャンが「自力排便」したらニュースになる。 この世界はうんこであふれている。 ついにはうんこミュー...