恋愛

実録!ティファニーのカクテルパーティーに参加してみた

ティファニー

Masako
年齢:31歳
大学:慶應大学卒業
住居:港区
職業:マーケティング
年収:N/A


 

東京のナイトライフの醍醐味といえばパーティ。

パーティーと言うのはいろんなメリットがある。

■ Partyで知り合った人とのその後の関係を示したグラフ

グラフ

 

 

七月某日、アンダースにて開催されたティファニーのカクテルパーティに潜入してみた。

 

■アンダース東京

アンダーズ東京

Adress:1-4, 虎ノ門ヒルズ森タワー 1 Chome-23 Toranomon, Minato, Tokyo 105-0001

Phone:03-6830-1234

URL:http://tokyo.andaz.hyatt.com/ja/hotel/home.html

 

ティファニー様から招待状が届き、一読。

※以前パパに買ってもらったジュエリーのおかげかな?

 

■ドレスコード: カクテル

ドレスコード

「・・・・?」

パーティ初心者の筆者には意味が分からず、思わずティファニーに電話。

「パーティの招待状をいただいたのですが、ドレスコードにカクテルと書いてあるのですが」

「はい、ドレスコードはカクテルドレスとなっております」

カクテルってカクテルドレスのことだったのかと知る。

そしてカクテルドレスをGoogleにお問い合わせ。

とりあえず結婚式用のワンピースをきることに。

 

カクテルドレスは、元々は夕方から夜にかけてのカクテルタイムのドレスです。

丈の短めのイブニングドレスで、セミイブニングドレス同様、ドレスコード:セミフォーマルの夜の装いになります。

出典:http://topicks.jp/

 

そして当日ワクワクドキドキしながら会場へ。

会場は52階なのだが、一階から案内版をもったイケメン黒スーツのお兄さんが。

カクテルパーティ

パーティ初心者とばれないかという不安を抱きつつ友人とエレベーターへ。

会場の入り口で一枚のチケットを渡される。

パーティは会場のいろいろなスペースをチケットを切り取りながら楽しむというものだった。

 

カクテルパーティ

入口すぐにはカクテルスペース。

ティファニーブルーのカクテルがお出迎えしてくれた。

SO CUTE。

一気にテンションがあがり乾杯。

そして一歩奥に進むとそこはミュージックスペース。

上品なDJが音楽で盛り上げているかと思えば、交代で3人の黒人女性シンガーがしっとりと歌いあげる。

ティファニー

大人の遊びってこういうことなのね!

そして、東京の景色が一望できるテラススペースへ。

■そこには巨大なガチャガチャが。

巨大なガチャガチャ

ガチャガチャもティファニーの手にかかればこんなにおしゃれになるんだ。

ガラガラポンをまわして、ティファニーブルーの扇子をゲットした後はフードスペースへ。

「ティファニーバーガーかティファニータコスお好きな方をおひとつどうぞ」とすすめられ待ってましたとばかりにパクリ。

■一口サイズのハンバーガーにティファニーの傘が添えられている。

ハンバーガー

トルティーヤ

■その次はデザート、こちらはパンケーキとかき氷が用意されていた。

デザート

こういう食べ物は味ではない。パーティーフードは見た目でテンションが上がるものと理解。

そしてお腹を満たした後はシャンパン。

パイナップル、キウイなどのフルーツを添えたシャンパンがパーティーを彩る。

アルコールはやや強めだった。うーしびれる!

最後にフォトブースで記念撮影をし、パーティは終了。

筆者はここぞとばかりに写真をとりまくったが、周りの方々は終始しっとりしていた。

パーティ参加者はさまざまで、お金持ち親子・お金持ち夫婦・バリバリキャリアウーマン女子など。

港区にふさわしい大人たちだった。

パーティーは雰囲気を楽しむもの。

そして、刺激を受けて奮起する場所。

パーティーデビューの筆者の所感である。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
あなたにおすすめの記事
飲み会の用語集!新社会人におくる飲み会前に確認したい用語まとめ
飲み友ほしい!吞み助OLが飲み友達の作り方を徹底伝授!これで週末も寂しくない
飲み会でのあるあるネタ20選をご紹介!合コンや会社飲み、大学生の飲み会でのあるある!
怒涛の「ヌードモデル」体験談!ニーズの無いカミングアウト
バンコクのゴーゴーボーイズバー!男を買った話をカミングアウト
次なるブーム!定額制やサブスクモデルの飲食店やサービスをカミングアウト!
カスタマカフェは本当に防音?!個室でデートできるネットカフェの特徴や料金を解説!