2016/06/18

日本経済を陰で動かす存在!? 一流の「パリピ」たちの知られざる実情

「パリピ」。

 

 そう言われて、あなたはまず何を想像するだろうか。ギラついたサングラス、派手なギャルメイク、夜な夜な六本木に繰り出し、週末はクラブでハント…。別にクラブに興味がなくったって、今では誰もが一度は聞いたことがある言葉ではないだろうか。

しかし、「パリピ」というのが本当はどのような存在なのか、正しく理解している人は意外と少ないように思う。そこで本記事では、実は意外と層が厚く、ハイエンダーな恋人候補が隠れているかもしれない「パリピ」たちの実情を、若者の流行の特徴と合わせてご紹介したい。

「パリピ」とは?

「パリピ」とは「パーティーピープル(party people)」の略である(「パーティーピープル」→「パーリーピーポー」→「パリピ」)。その名の通り、パーティーやクラブイベントに代表されるような、にぎやかでキラキラした集まりに参加して大騒ぎするのが大好きな若者たちのことを指す。

「パリピ」たちがもたらす経済効果や、若者のトレンド形成の流れを研究し書かれた『パリピ経済論』を著した原田曜平さんによると、もともと「パリピ」という言葉が現在のような文脈で使われるようになったのは、2014年に日本テレビの番組『月曜から夜ふかし』で、ラッパーのイルマニアさんを「パリピ」として紹介したことが大きなきっかけである。番組が放送される前から既に一部の人々は「パリピ」という言葉を使っていたが、一般的な大人にまで認知されるようになったという意味では、この番組の影響が大きいとされる。


(『月曜から夜更かし』に登場するイルマニアさん。「パリピ」を広く世間に認知させた先駆者だ。)

こういった経緯から、一般的な認知として「パリピ」たちは

・学歴が高い方ではない
・基本ノリで生きている
・夢を追いかけることを重視しているため、収入が低い

というような人々として考えられており、恋愛における「悪物件」として考えられることが多いようだ。また、それは大学生らに行った調査結果での人気の低さからも伺うことができる。


スクリーンショット 2016-06-18 18.55.50
圧倒的不人気

筆者が独自に行った調査では、大学生の中で「パリピ」が最も多いといわれる慶應ですら、「パリピな恋人が欲しい」と答えたのはわずか9%。「もはや人間であれば誰でもいい」という血に飢えた獣のような回答者を含めても、「パリピな恋人は欲しくない」という回答者の数に届かなかったのである。

しかし、一流の「パリピ」とはそういった表面上のチャライ雰囲気をまとった人たちのことを指すわけではない。彼らが一流の「パリピ」たる最大の所以は、

・実は高学歴でハイエンダーなステータスを持っている
・自分の価値観が明確であり、常にトレンドを動かすオピニオンリーダーである
・高収入、または自分に収入がなくても遊んで暮らせる(経済基盤がある)

こういった要素を兼ね備えているからである。そして、いわば彼らのようなハイスペックなトレンドリーダーたちが「パリピ」という定義の中に一定数存在しており、日本経済を動かすほどの影響力を持っているのである。

大学生たちが通うクラブの代名詞的存在(SIX TOKYO

綺麗な外観。大人の事情でリニューアルした。

 学イベなどの会場として馴染みがあり、大学生なら一度は行ったことがあるはず。

V2やELE TOKYOなどのやや設定金額が高めなクラブでは相手にならないような「弱パリピ」たちが、オンナを巡って毎夜シノギを削っている。そのせいか、大学生同士でのナンパ成功率は高め。「初めてクラブでナンパしたいんだけど、金はないし、ゴリラみたいな奴らがいっぱいいる所には行きたくない…」というクラブデビュー大学生にはここがお勧め(やや治安が悪い日もあるが、同じナンパ箱のアトムとかと比べればマシ)。

逆にハイエンダーなパリピ達はあまりいないので、そういう大学生との出会いを求める人は同じビル内地下1階にあるNew Lex Tokyoがおすすめ(慶應生の出没率が高いことで有名)。

渋谷のクラブを探している方はこちらの記事もどうぞ。

 

 

 

 

今夜もやり散らかしたー #tokyo #roppongi #lex #newlextokyo #世界の中心でMoeを空ける #宇宙の中心でテキーラと死ねる

🌐Takuya Matsumotoさん(@takuya0523)が投稿した写真 –

 

 


こちらがNew Lex Tokyo。慶應生は何でもしていいという裏ルールが囁かれていたりいなかったり。出会い率高め。

Address
東京都港区六本木5-5-1 ロアビル
東京メトロ日比谷線・大江戸線「六本木駅」3番出口徒歩3分
営業時間
21:00 ~ ミッドナイト(無休)
電話番号
SIX TOKYO 03-3470-6066
New Lex Tokyo 03-3479-7477
 



パリピの聖典Ultra Music Festival。今や5万人以上の動員を誇る。

上記では、「パリピ」と呼ばれる人たちのルーツや、世間一般が彼らに持つイメージと実際とのギャップについてまとめたが、今回は一流の「パリピ」達がトレンドに与える影響力について、より深く掘り下げて考えてみたい。

「パリピ」がトレンドに与える影響

そもそもパリピがなぜいまここまで注目されているのか、前回の記事でも紹介した『パリピ経済論』の原田曜平さんによると、パリピ達が世のトレンドを形成するうえで与えうる影響力というのは、計り知れないものだという。

そこで実際に、過去にパリピ達がけん引してブームとなったものをまとめてみた。


東京・お台場で行われたカラーランには、のべ2万3000人が参加した。

 

 

 

💖❤️💜💙💚💛 最高すぎる!!最高!最高!最高! . #colormerad#カラーラン

🇾🇺さん(@y_ustagram)が投稿した写真 –

 

 

・ハロウィンパーティー
・エナジードリンク
・カラーラン
・ヘッドフォン
・リムジンパーティー
・クルージングパーティー
・自撮り棒
・ラブホ女子会 etc…

どうだろう?
読者のみなさんにとっても、普段から身近に接しているものが含まれているのではないだろうか。

これらの例のように、若者たちのトレンドリーダーである「パリピ」の間でキャッチされたコンテンツが、SNSなどでその写真や動画が彼らによってばら撒かれることでじわじわと上の年代にまでシェアを伸ばし、メガヒットとなる事案が増えてきているのだ。

「パリピ」がトレンドに影響を与える際の2つの特徴

 パリピたちがトレンドに影響を与える際には、いくつかの共通する特徴があると筆者は考えている。
それは主に、

①若者が火付け役になり、トレンドがそのまま上の世代にまで波及しやすい
②飽和した市場に新しい感性を取り入れ、停滞感を打ち破ることが出来る

大きく分けてこの二つだ。
まずはハロウィンパーティーの例から、①について考えてみたい。

スクリーンショット 2016-06-26 16.07.55
ソース

 これは、博報堂生活総合研究所が20年前からデータを取り続け作成しているグラフだ。
1992~2012年にハロウィンを祝った人たちの数を、年代ごとに分けてグラフ化したものである。このデータを見ると、2006~2008年ごろにかけて、20~30代の若い女性の伸びが圧倒的であることが分かる。

日本記念日協会・記念日文化研究所のデータによると、ハロウィンの市場規模は2015年度の時点で前年比11%増の約1220億円。これは2014年度のバレンタインデーにおける市場規模約1080億円を上回り、2011年の560億円からわずか4年で倍増している。2015年からは全国の地方都市においても、かなり大規模なハロウィンパーティーが開催されるようになった。

このうち30~40代の女性に関しては子供の付き添いでハロウィンパーティーに参加している場合もあるため、実質的には20代の伸び率が圧倒的ということになる。

また注視してグラフを見ると、2004~2006年の間に20代女性の中での伸び率が最も上昇し、その後を追うような形で30代女性の伸び率が急上昇していることもわかる。

これらの点を踏まえても、「パリピ」である20台前後の若者が火付け役となり、ハロウィンパーティーというトレンドがいわばそれ以外のパンピーと呼ばれる層にまで押し広まったと分析できるのだ。

さらに、「パリピ」たちの持つ影響力として特徴的であるのが、本来なら飽和・成熟しきっており、爆発的なヒットが起きづらいとされた市場においてトレンドを生み出すことができる点だ。その最たる例が、RED BULLをはじめとするエナジードリンク業界である。

 

 

 

3連休最後の日。今日は何をする? #翼をさずける 👐

Red Bull Japanさん(@redbulljapan)が投稿した写真 –

 

 

元来日本市場においては、「栄養ドリンク」という市場が幅を利かせていた。ところが、パリピたちが海外産の「レッドブル」をクラブやスポーツ、日常シーンに積極的に取り入れていったことで、「エナジードリンク」という新たな市場が作られたのだ。

若い人が出没する渋谷・新宿や大学近辺など狙って、RED BULLはプロモーションを行ってきた。

 

現在、エナジードリンクは世界的に人気を博しているが、その大きな原動力となっているのは世界中のパリピたちである。

世界でのグローバルトレンドをいち早く捉えた日本のパリピたちがそれを持ち込んだことで、新たなチャンスが生まれにくいと思われていた「栄養ドリンク市場」において、新たな活路が見いだされたのである。

このように、今までになかったものを若い感性で捉え、周囲をたきつけるようにトレンドに火をつけることができる。これこそ、パリピの持つ大きな特徴の一つだ。

「パリピ」な恋人と付き合うということ

 こうした流行に敏感なパリピたちは、すぐに新しいものに飛びつこうとする性質が比較的強いものの、常に「新しモノ好き」な観点から物事を見ようとしている人も多い。捕まえておくのは大変だが、きっと彼らの持っている新しい価値観・流行に敏感なアンテナの張り方には、学ぶところが多いはずだ。

というか、相手の心さえわしづかみにしてしまえば、常に新しい刺激たっぷりのデートや旅行も満喫できるし、日々の恋愛が楽しくなること間違いなし!

(そのかわり、掴み殺すくらいがっちり相手のハートを握りにかかる必要はあろう)
 

パリピな恋人のススメ、いかがでしょうか?
 

流行に敏感な若者が集まるBAR 『八月の鯨』

 

 

 

 

 

アメリの悪戯 #八月の鯨 #アメリ #カクテル

kiyohitoさん(@kivonit)が投稿した写真 –

 

 

 有名なお店なので知っている方も多いと思うが、ここでは好きな映画のタイトルを伝えると、映画博士(というかもはやオタク)のマスターたちがその映画の内容にちなんだカクテルを持ってきてくれる。

どんなマイナーな映画でも、ほとんど誰かがその内容を知っていて、その作品好きにはたまらない小噺をつまみにお酒が飲める。一流のパリピたる者、最新映画の情報くらいお手の物。映画談議に花を咲かせて、新たな出会いを探してみては?

店内はBARにしては割と賑やか。活気が好きなパリピと隣り合わせで気軽に話せるのでは。

ちなみにOL注文率No.1 ショーシャンクの空に

八月の鯨
Addresses
東京都渋谷区宇田川町28-13 渋谷門ビル B1F
Transportation
渋谷駅からセンター街を歩いて、交番を過ぎた左あたり。
渋谷駅から467m
TEL
03-3476-7238
Open
PM 6:00 ~ AM 6:00


この記事を書いた人
影山 洋平
年齢:24歳
大学:慶應義塾大学 経済学部
住居:恵比寿
職業:商社
年収:500万

関連記事

Facebookでよく見かける【ご報告】について物申す

出典:http://www.pcmag.com/ 井上 侑人 年齢:30歳 大学:慶應義塾大学 経済学部 住居:麻布十番 職業:外資コンサル 年収:1500万 [toc]

リピーターがおすすめする!ハワイのおすすめレストラン3選

ビーチはもちろんアクティビティ、ショッピング、グルメ、スパ…男女問わず楽しめるハワイ。 ハワイ渡航回数15回以上の筆者が必ず行くお店をご紹介します。 Roys 料理、店内の

ガチでポケモンGOを東京ディズニーランドでやってみた、アフター5!

Kenta 年齢:31歳 大学:慶應大学卒業 住居:港区 職業:コンサル [toc]   仕事帰りのアフター6・・・同期と飲むはずが、ComingOut編集

ボスキャリ(ボストンキャリアフォーラム)就活生の帰国子女枠!?

Manami 年齢:28歳 大学:慶應大学卒業 住居:港区 職業:広告代理店 年収:N/A   時々、ボスキャリって言う言葉を耳にしませんか? 出典:w

現代版やまとなでしこ!典型的慶應ガールの特徴

 地位、名誉、財、美貌。人生の武器を手に入れる能力を生まれながらに兼ね備えてしまった女性。それが、慶應ガール。現役慶應ガールはもちろん、これから慶應ガールになる皆さんも必見。典型的慶應ガールの特徴を実例と共にご紹介します。