• LINE整理
  • カクテル
  • 新宿の夜
  • 飲む二人

2018/08/21 Omiai

マッチングアプリにハマったバツイチ女の行く末は・・・<Omiai編 後編>

 

マッチングアプリで起こる男女のあれこれを物語にしたシリーズ。
マッチングアプリの沼にハマるバツイチ子持ちの優里子。
再婚をしようとマッチングアプリで奮闘。
果たして再婚相手は見つかるのか…?
>>前編はこちら

 

Omiaiをインストールしてから三ヶ月。

私は急激に膨れ上がったLINEの友達リストを整理していた。

 

会う前に「何か違う」と思った男、
セックスした後に連絡がつかなくなった男、
数回会ってこちらからフェードアウトした男。

 

彼らを一通り消し去った後も、同時進行中のメンツは10人近く残っていた。

 

LINE整理

 

私は皆が振り返るほどの美貌はない。

だけど学生時代はクラスで3位以内に必ずランクインできる程度の“大半の人が美女と認めるボーダーライン”はクリアしている。

 

 

切れ長の目に薄い唇といった顔立ちと生まれつきの色素の薄さも相まって、「儚げな美人」と言われることも度々あった。

 

そのおかげか、マッチングだけは面白いように次々と成立していく。

 

 

問題はその後。

どうしても交際まで発展できないのだ。

 

 

出会った男達に再婚の意思を匂わせると、

「子供が小さいうちは再婚は難しいよね」
「僕は良い父親になる自信がない」

などときれいごとを言って皆去っていく。

 

結局、人より少し美しいだけの子持ちバツイチ女に対して「遊んでみたい」と思っても、人生を丸ごと背負うのは避けたいのだろう。

 

そんなある日、私にとって大本命と言える存在の男、圭が現れた。

 

圭はすらっとした長身に端正な顔を持つ年収1200万の商社マンで、同い年の33歳。

私が今までOmiaiで出会った男の中で、ずば抜けて魅力的なスペックを持っている。

 

他の男たちが「店はその辺の居酒屋でいい?」などと雑な会話をしてくる中、圭は初回から「インターコンチネンタル東京ベイのスカイビューラウンジを予約したよ」と、エスコートも完璧だった。
 

夜景の見えるラウンジで…

飲む二人

圭と会うのは今日で3回目。

そろそろ「付き合ってください」の一言が欲しい。

 

いつものラウンジでオリーブをつまみながら、私は思い切って尋ねた。

 

 

「圭は、恋人の過去を気にする?子供がいても平気?」
「気にしないな。大事なのは今だよ。優里子がこんなに綺麗なのは過去の出来事に磨かれてきたからだろ。女一人で子供を育てていることも尊敬するよ」

 

 

-やっぱり圭は、今まで出会った男とは違う。圭こそが私の運命の相手かも知れない。

 

 

私は心地良い酔いに揺られながら微笑んだ。 

 

今日は時間を気にしなくて良いようにゆいを実家に預けてきた。

この頃はゆいを預けることが増えて、毎回「送別会があるの」「同窓会が…」とごまかしているが、そろそろ使えそうな口実が尽きてきている。

 

育児放棄だと頭では分かっていても、裕福でもない子持ちの女がマッチングアプリで出会いを探すには親に預ける以外の方法が見当たらなかった。

 

 

-こうして出会いを探すのは、ゆいの将来も考えてるから。私だけじゃ、ゆいを不自由なく育ててあげられないもの。

-これは、私達ふたりが幸せになるために必要なこと。

 

 

自分にそう言い聞かせて、グラスホッパーを口に運んだ。

甘く透き通ったチョコミントクリームの清涼感が体を駆け巡る。

カクテル

 

 

-でもこのままじゃ、状況はますます苦しくなるばかりだよね…。

 

 

私の身の上に起きている問題は、ゆいのことだけではなかった。

デートの度にかかる交通費もバカにならない上、飲食代を割り勘にしてくる男も多いので今はわずかに蓄えた貯金に手を出すほど家計が圧迫されているのだ。

 

数か月以内に相手を見つけられなければ、借金をしてまで出会いを探すことになってしまう。

 

 

だからこそ、ここで絶対に圭の心を捕まえておきたい。

具体的な交際の申し込みを引き出すにはどうしたら良いのかと内心やきもきしていると、圭がふと呟いた。

 

「サプリメントのような関係が欲しい」

 

「どういうこと?」と私は聞き返した。

 

 

「男にとって一番の存在は家庭だよ。でもそれだけじゃ人生は味気ない。
既に出来上がってる優先順位を壊して、一位に割り込もうとする女は疲れる。ただ純粋に心の栄養を与え合える関係でありたい。
優里子はぴったりだろ。娘が一番だから、俺達はちょうど良い距離感でいられる」

 

 

 

一時間後、私は竹芝駅前のベンチに座り込み、頬杖をついていた。

 

悲しむ女

 

あの後、唖然としている私を見た圭は白けた様子で帰ってしまった。

 

圭は、私を単なる火遊びの相手としか見ていなかったのだ。

私の環境に対して深い理解があるように見えた言動も、自分にとって都合が良いという理由だった。

 

-また、一からやり直し…。

 

三ヶ月間、立て続けに出会っても誰一人として交際を申し込んでこなかったという現実が私の心をずっしり重くする。

ましてや圭のような条件の良い男で私に結婚願望を持ってくれる相手を探すとなると、果てしなく遠い道のりに思えた。

 

 

-幸せな家庭が欲しいだけなのに…なんで良い人と出会えないの…?

 


虚しさが急に私の胸を襲う。

それは圭のことだけではなく、三ヶ月分の出会いと別れによる疲弊もあった。

 

寂しさのあまり、キープ中の男たちに「今から会えない?」と一斉にLINEする。

けれどそんな時に限って、誰からも返信が来ない。

 

 

-あと5分経っても連絡がなかったら、今日はもう帰ろう。

 

 

そう思った瞬間、Omiaiから「いいね」が届いた。


「いいね」をくれた男、信二はいま新宿で飲んでいるそうだ。

 

 

-ここから新宿なら、30分もかからない。

 

 

私は彼のプロフィールもろくに読まないまま、とっさに「今から会えますか?」と送信していた。

 

自暴自棄になる女の姿に男は…

アルタ前で待ち合わせた信二は、ひどく冴えない男だった。

中年太りの体型に吹き出物だらけの顔で、方言の訛りがひどく、平気で女を車道側に歩かせる無頓着なタイプ。

 

いつもの私なら、適当にお茶を濁してすぐに帰ってしまっただろう。

でも今夜は、どうしても一人でいたくなかった。

 

歌舞伎町の大衆居酒屋に入り、つい先ほどラウンジで飲んだグラスホッパーとは全く違う安っぽい味のモヒートを飲み干す。

 

新宿の夜

 

どちらもミントを使ったカクテルなのに、このモヒートは苦い薬のように舌をビリビリと刺激した。

 

 

信二は顔の汗をおしぼりで拭きながら言った。

 

「優里子さん、すごくきれいな人でびっくりしました」

「そんなことないですよ」

「いえ、本当にお綺麗です。僕なんかと会ってくれるなんて光栄だな」

 

正直に言うと、私も信二は自分と不釣り合いだと感じていた。

でも、このくらい格下の相手に深く愛されて求められて結婚した方が幸せなのかも知れない。

今はただ、心の安定が欲しかった。

 

「私、結婚前提の交際がしたいんですよ…なのに誰も真剣に考えてくれないんです。

 信二さんは、私と結婚前提でお付き合いしてくれますか?」

 

すると信二は箸袋を指で弄りながらこう言った。

 

 

「出会ってすぐに、好きでも何でもない男にそんなことを言うんですか?

何かあったのなら話は聞きますけど、ヤケになってる女性のことを本気で好きにはなれませんよ」

 

 

こんな愚鈍そうな男にまで全てを見透かされてしまった衝撃で、私は目の前が真っ暗になった。

そのまま「もう出るね」と五千円札を置いて、ふらふらと店の外へ出る。

歌舞伎町の雑踏は、少し気を緩めればぶつかってしまいそうなほど人混みでごった返していた。

 


-ここも、あの日の窮屈な満員電車と同じだ。

 


私の孤独は、あの日から少しも埋められていない。いや、それ以上に大きく広がってしまった。

 

 

-どこで間違ったの?どうすれば良かったの?

 

 

押し寄せる人波の中、こみ上げてくる嗚咽を抑えきれず、私はひとり泣き崩れた。

 

 


優里子は果たして幸せになれるのか…?with編はこちら

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする

関連記事

ペアーズにヤリモクはいるの? 体験談から見分け方までカミングアウト!

真剣交際できる相手が見つかるということで大人気のペアーズ! しかし中には真剣交際ではなく、ただ「ヤレればいい」というヤリモク男性もいるんだとか…。 今回はその実態をカミングアウトしていきま...

今、最も高収入な男性がいるマッチングアプリ、徹底比較。

2018年…平成最後の1年は、マッチングアプリ戦国時代。 数多のマッチングアプリが、日夜現れては消えてゆく。   その中でも女性の心をトキメかせているのが、「高収...

マッチングアプリが40才独身社長の心の隙間を埋める…?(with編前編)

  40歳独身、IT企業社長。誰もが羨む経歴を持つ彼がマッチングアプリを使う理由とは…? 彼の隠された闇を暴いていくストーリー。 心が満たされない社長はwithを始める。彼は...

CROSS ME(クロスミー)の出会い!デートした体験談をカミングアウト

最近、多くのマッチングアプリが存在します。 そのほとんどが、条件で相手を決めるアプリです。 しかし、条件だけでは、良い人を見逃してしまいがちです。   ...

マッチングアプリの人気記事

【ヤリ目編】婚活サイト・ペアーズのだめ男をカミングアウト

ミキ 年齢:27歳 大学:聖心女子大学卒業 住居:池尻大橋駅 職業:ニコン事務職 年収:400万   【第1弾】 マッチングアプリのダメ男シリーズ...

マッチングアプリ! 2018年のおすすめ最新情報をカミングアウト

手軽に出会えるツールとして人気のマッチングアプリ! 色んなマッチングアプリを使い倒してきた編集部がカミングアウトしていくよー! ペアーズ、wtih、omiaiなど… ...

dineを選ぶべき理由とデメリット、知っておきたい口コミとは?

”100通のメールよりも、1回のデートを。”がコンセプトのマッチングアプリ、dine。 dineの人気の理由は、ハイスペックな男女と会う前提でマッチングできること。 「即会える!...

本当にハイスぺ祭り?東カレデートの体験談をカミングアウト

ミユキ 年齢:27歳 住処:大井町 職業:メーカー人事5年目 大学:青学 東カレデート 審査通過率30%!!厳選な投票の元決まる入会審査! ハイスペック男性と美...

ペアーズを選ぶべき理由とデメリット、知っておきたい口コミとは?

Pairs(ペアーズ)という名前だけなら知ってる人も多いのではないでしょうか? FacebookやTwitterでも利用している人を見かけますよね。 ペアーズは真面目に出会いが欲しい人におすすめできるア...

マッチングアプリwithを選ぶべき理由とデメリット、知っておきたい口コミとは?

価値観の合う相手と出会いあなたにピッタリのアプリがwith!! withはマジで出会えるアプリなんです。 withを使った体験談と会員の特徴、アプリの詳細までカミングアウトしていきます! ...

空前絶後の大ブーム!デートセッティングアプリを徹底比較

空前絶後の大ブーム! いきなりデートをセットしてくれるアプリの数々をご紹介。 注目される理由から、おすすめサイトまで徹底的に比較しちゃいます。   ...

マッチドットコムを選ぶべき理由とデメリット、知っておきたい口コミとは?

「恋人が欲しい!」「結婚相手を探したい」と悩んでいる人って多いですよね。 そんなあなたにピッタリの海外発のマッチングサイト、マッチドットコム! カミングアウト編集部が調査して明らかになった、マッチドット...

バチェラー!アプリの口コミ・評判をカミングアウト

bachelor(バチュラー) 恋活コンシェルジュとのチャットをしたら、 ハイステータスとのデートを待つだけ!   1ハイクラスの男性限定 ...

Omiai(おみあい)を選ぶべき理由とデメリット、知っておきたい口コミとは?

マッチングアプリで婚活するならOmiai! Omiaiは、ペアーズに並ぶ王道アプリなんです。 Omiaiを使った体験談と会員の特徴、アプリの詳細までカミングアウトしていきます! ...

Omiaiの新着記事

omiaiに既婚者はいるのか?体験談から見分け方までカミングアウト!

大人気のマッチングアプリ「Omiai」! きちんと運営が管理しているということで既婚者などの危険人物などは入会できないようになっています。 しかしそうした管理をかいくぐって入って来る既婚者もいるんだとか...

Omiaiにヤリモクはいるの?体験談から見分け方までカミングアウト!

真剣交際できる相手が見つかるということで大人気のOmiai! しかし中には真剣交際ではなく、ただ「ヤレればいい」というヤリモク男性もいるんだとか…。 今回はその実態をカミングアウトしていき...

マッチングアプリにハマったバツイチ女の行く末は・・・<Omiai編 前編>

  マッチングアプリで起こる男女のあれこれを物語にしたシリーズ。 マッチングアプリの沼にハマるバツイチ子持ちの優里子。 再婚をしようとマッチングアプリで奮闘。 果たして再婚相手は見つ...

動画で解説!Omiaiの退会と解約方法をカミングアウト!

このページではOmiai の退会手順と有料会員を止める方法を解説していきます。 「退会や会員を止めるのって面倒そう…」 そう思って身構えてし...

Omiai(おみあい)の評判!口コミをカミングアウト

  Omiaiを使った体験談 今まで一心不乱に働いていきて気づけば28歳。   沢山の友人が結婚していきました。先日もお盆直後に友人...

Omiaiの出会い!デートした体験談をカミングアウト

従来の男女の出会いの場といえば、お見合いや職場や学校での出会い、合コンが一般的でした。 しかし、最近、また別の出会いの場が登場しました。 それは、マッチングアプリです。 10年ほど前は「...

Omiai(オミアイ)でマッチングした男性とデートした体験談!イケてる男はいた?

そろそろ定番化してきたね、この企画! 実際にマッチングアプリを使っている女の子に感想を暴露してもらうっていうリアル企画 今回もデートについて行って感想聞いています! &...

Omiai(オミアイ)のデート体験談!使った男性に取材しちゃいました

マッチングアプリのデート体験談企画、 ついに、男性の本音も聞ける場を設けられました!!   今回、協力してくれたのは りょう スポーツトレーナー ...