• もてあます
  • omiai
  • gahag-0037375422
  • ため息

2018/08/21 Omiai

マッチングアプリにハマったバツイチ女の行く末は・・・<Omiai編 前編>

 

マッチングアプリで起こる男女のあれこれを物語にしたシリーズ。
マッチングアプリの沼にハマるバツイチ子持ちの優里子。
再婚をしようとマッチングアプリで奮闘。
果たして再婚相手は見つかるのか…?

 

いつもと変わらない朝。

満員電車に詰め込まれて、息もできないほどの窮屈さを感じながら目的地までやり過ごす。

 

 

―まるで今の私を象徴してるみたい。

 

 

そんな思いがよぎって、ふとため息をついた。

 

ため息

 

一年前、夫の不倫がきっかけで離婚。

それからは娘のゆい一筋で暮らしてきた。

生活費のため、昼はOL、夜は母親として奮闘する毎日…。

それはそれで幸せだけど、何かが足りない。

 

 

私はまだ33歳。

これからの長い人生、ずっとシングルでいるつもりはない。

ゆいのためにも、父親はいた方が良いだろう。

 

 

それに…本音を言えば、母親としてではなく一人の女として男に求められたい。

元夫とは、結婚してすぐにゆいを授かってからセックスレスに近い関係だったので、数えてみるともう4年ほど誰にも触れられていないのだ。

 

 

―私、このまま女として枯れてしまうのかな…。

 

 

狭く苦しい車両の熱気から逃れるように、窓の外に視線を移す。

そんな私の目に飛び込んできたのは、ビルの壁に掲げられたOmiaiというマッチングアプリの看板だった。

 

新しい世界へ

昼休み。

今朝見たOmiaiの広告が、目に焼き付いて離れない。

 

 

―そういえば愛香も、Omiaiを使ってるって言ってたよね。

 

 

後輩の愛香は行き過ぎた恋愛至上主義で、彼氏が出来るとすぐに依存してしまうため、あっという間に男に逃げられてしまう。

そのため常に出会いを探していて、週に2~3人と会う生活を1年以上続けているそうだ。

 

休憩室にいる愛香を見つけ、小声で「Omiai、まだ使ってる?」と尋ねる。

 

 

「先輩も興味あります?」
「うん、少しやってみようと思うの」

「先輩がやっと新しい出会いを探す気になってくれて嬉しいです!
 前の旦那さんと別れる時はすごく辛そうで見てられなかったから」

と、愛香は満面の笑みを見せた。

 

そして愛香はOmiaiのインストールから設定まで手取り足取り教えてくれて、プロフィールに載せるための顔写真まで撮ってくれたのだった。

 

 

夜、ゆいを寝かせてからOmiaiを起動してみると、「いいね」が山のように届いているのが目に入った。

 

omiai

 

 

―すごい…こんなに沢山の男性が私のことを見てくれてる…。

 

 

「いいね」をくれた男たちのリストをスクロールしていくと、澄んだ大きな瞳が印象的な隼人という男が目に留まった。

 

 

―28歳か…だいぶ年下だけど、この雰囲気、好きだな。

 

 

少し迷った結果、隼人に「こんばんは。『いいね』ありがとうございます」とメッセージを送る。

 

「こちらこそマッチングありがとう!LINEで話せる?」とすぐに返信が来た。

 

 

私の初めてのOmiaiでの出会いは、こうして始まったのだった。

 

 

私の中の「女」をむき出しにする深夜のドライブ


隼人とLINEをするようになってから3日ほど過ぎた頃のことだった。

 

 

「優里子さんに会ってみたいな」
「でも私、5つも年上だし…会ったら嫌われないかな?」
「大丈夫だよ!今からそっちに行ってもいい?」

 

 

今は金曜の23時。ゆいはもう眠りについているので、少しなら外に出られる。

 

 

「ちょっとだけ顔を見たら帰るから。優里子さんと直接しゃべって癒されたい」

 

 

急な展開に少し戸惑いを感じつつも、私も隼人と早く顔を合わせてみたい気持ちがあったので、「うん、わかった」と答えた。

 

 

急いで軽いメイクを施して、夜の街に出る。

 

ゆいを置いて外出することに後ろめたさもあったが、それ以上に、この心と体の渇きを満たしてくれる存在に出会えるかも知れない高揚感に満たされていた。

 

車で迎えに来た隼人は、写真と同じ綺麗な瞳を持った、大学生と言ってもおかしくないようなあどけない雰囲気の男だった。

 

「少しドライブしようか」

gahag-0037375422

 

 

レインボーブリッジを抜け、潮風公園の駐車場に車を止めると、隼人はすぐに私の肩に腕を回して「まだ眠くない?もう少し一緒にいたいな」と甘えてくる。

 

 

「うん。娘はもう寝てるし、二時間くらいなら大丈夫」
「えっ、優里子さんって子供いるの?」

 

隼人は少しうろたえた表情を見せた。

 

「うん、バツイチだよ」
「あ…そうだっけ…」

 

 

その時、私の中で急に何かが色褪せるのを感じた。

 

 

この男は、たぶん私のプロフィールなんてろくに見ていない。

急に誘ってきたのも、きっとマッチングした女に手当たり次第に声をかけていたのだろう。

 

 

そんな惨めな気持ちでうつむくと、急に隼人が私の顎を持ち上げ、唇が重なった。

それは人肌に飢えていた私にとって、全てを忘れるほどの刺激だった。

 

 

そして潮風公園を出て、隼人が無言でラブホテルの駐車場に車を止めたときも、何も言わずに部屋に入ってしまったのだった…。

 

 

翌朝8時。

 

 

―あぁ、やっちゃったな…。

 

 

ぐっすりと眠る隼人を置いて、一人でホテルを出る。

幸い、ホテルを出るとすぐに駅が見えたのでタクシーを使わずに帰ることができた。

 

家についてすぐ、ゆうべ私が出て行った時のまま穏やかな寝顔の娘を確認して、ほっと一息つく。

 

消えない熱情を持て余す

もてあます

 

そうして、数日が過ぎた。

隼人からの連絡はない。一度関係を持った女に飽きてしまったのだろう。

もし私が子持ちバツイチじゃなかったら、セフレ候補くらいにはなっていたかも知れない。

 

私は「子持ちバツイチだ」と言った時の隼人の少し困ったような表情が忘れられなかった。

 

 

―やっぱり子持ちバツイチじゃ、安いラブホテルで一回寝るくらいの関係が限界だよね。

―ゆいが成人するまでは母親として生きることに専念しようかな…。

 

 

私はそう自分に言い聞かせて、あの夜を忘れることに決めた。

なのに、毎晩ベッドに入ると必ず隼人の体を思い出してしまう。

 

それはいくら頭の隅に追いやってもすぐにリピート再生されてしまうほど鮮烈な記憶だった。

たった一晩限りの関係だったとしても、私がずっと抑え込んでいた女としての本能は確実に目覚めてしまったのだ。

 


―もうゆいと二人で眠るだけの夜なんて耐えられない…。誰かの大きな腕に包まれたい…。

―今回はたまたま運が悪かっただけ。次は、もしかしたら一生を共にする相手と出会えるかも知れないよね…。

 

 

私は、再びOmiaiを開いたのだった。

 

後編:Omiaiにハマる優里子は果たして幸せになれるのか?

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする

関連記事

マッチングアプリが40才独身社長の心の隙間を埋める…?(東カレデート編前編)

  40歳独身、IT企業社長。誰もが羨む経歴を持つ彼がマッチングアプリを使う理由とは…? 彼の隠された闇を暴いていくストーリー。 今回は東カレデートで出会ったBとの物語。彼が...

タップル誕生で真剣交際!同棲した彼氏の話をカミングアウト

タップル誕生の特徴  タップル誕生は、アメブロで有名な「サイバーエージェント」が運営する恋活アプリです。     このアプ...

ソフレ募集ができるサイト!恋愛経験の少ない私でも安全でした

ソフレ募集が出来るサイトをカミングアウト。 女子校出身で恋愛へたな私がイケメンなソフレと出会った方法です♡   こんなに幸せでいいの?と思いつつ、リアルの友達には色々言い...

マッチングアプリが40才独身社長の心の隙間を埋める…?(タップル誕生編後編)

  40歳独身、IT企業社長。誰もが羨む経歴を持つ彼がマッチングアプリを使う理由とは…? 彼の隠された闇を暴いていくストーリー。 心が満たされない社長はタップル誕生を始める。...

マッチングアプリの人気記事

【ヤリ目編】婚活サイト・ペアーズのだめ男をカミングアウト

ミキ 年齢:27歳 大学:聖心女子大学卒業 住居:池尻大橋駅 職業:ニコン事務職 年収:400万   【第1弾】 マッチングアプリのダメ男シリーズ...

マッチングアプリ! 2018年のおすすめ最新情報をカミングアウト

手軽に出会えるツールとして人気のマッチングアプリ! 色んなマッチングアプリを使い倒してきた編集部がカミングアウトしていくよー! ペアーズ、wtih、omiaiなど… ...

dineを選ぶべき理由とデメリット、知っておきたい口コミとは?

”100通のメールよりも、1回のデートを。”がコンセプトのマッチングアプリ、dine。 dineの人気の理由は、ハイスペックな男女と会う前提でマッチングできること。 「即会える!...

本当にハイスぺ祭り?東カレデートの体験談をカミングアウト

ミユキ 年齢:27歳 住処:大井町 職業:メーカー人事5年目 大学:青学 東カレデート 審査通過率30%!!厳選な投票の元決まる入会審査! ハイスペック男性と美...

ペアーズを選ぶべき理由とデメリット、知っておきたい口コミとは?

Pairs(ペアーズ)という名前だけなら知ってる人も多いのではないでしょうか? FacebookやTwitterでも利用している人を見かけますよね。 ペアーズは真面目に出会いが欲しい人におすすめできるア...

マッチングアプリwithを選ぶべき理由とデメリット、知っておきたい口コミとは?

価値観の合う相手と出会いあなたにピッタリのアプリがwith!! withはマジで出会えるアプリなんです。 withを使った体験談と会員の特徴、アプリの詳細までカミングアウトしていきます! ...

空前絶後の大ブーム!デートセッティングアプリを徹底比較

空前絶後の大ブーム! いきなりデートをセットしてくれるアプリの数々をご紹介。 注目される理由から、おすすめサイトまで徹底的に比較しちゃいます。   ...

マッチドットコムを選ぶべき理由とデメリット、知っておきたい口コミとは?

「恋人が欲しい!」「結婚相手を探したい」と悩んでいる人って多いですよね。 そんなあなたにピッタリの海外発のマッチングサイト、マッチドットコム! カミングアウト編集部が調査して明らかになった、マッチドット...

バチェラー!アプリの口コミ・評判をカミングアウト

bachelor(バチュラー) 恋活コンシェルジュとのチャットをしたら、 ハイステータスとのデートを待つだけ!   1ハイクラスの男性限定 ...

Omiai(おみあい)を選ぶべき理由とデメリット、知っておきたい口コミとは?

マッチングアプリで婚活するならOmiai! Omiaiは、ペアーズに並ぶ王道アプリなんです。 Omiaiを使った体験談と会員の特徴、アプリの詳細までカミングアウトしていきます! ...

Omiaiの新着記事

omiaiに既婚者はいるのか?体験談から見分け方までカミングアウト!

大人気のマッチングアプリ「Omiai」! きちんと運営が管理しているということで既婚者などの危険人物などは入会できないようになっています。 しかしそうした管理をかいくぐって入って来る既婚者もいるんだとか...

Omiaiにヤリモクはいるの?体験談から見分け方までカミングアウト!

真剣交際できる相手が見つかるということで大人気のOmiai! しかし中には真剣交際ではなく、ただ「ヤレればいい」というヤリモク男性もいるんだとか…。 今回はその実態をカミングアウトしていき...

マッチングアプリにハマったバツイチ女の行く末は・・・<Omiai編 後編>

  マッチングアプリで起こる男女のあれこれを物語にしたシリーズ。 マッチングアプリの沼にハマるバツイチ子持ちの優里子。 再婚をしようとマッチングアプリで奮闘。 果たして再婚相手は見つ...

動画で解説!Omiaiの退会と解約方法をカミングアウト!

このページではOmiai の退会手順と有料会員を止める方法を解説していきます。 「退会や会員を止めるのって面倒そう…」 そう思って身構えてし...

Omiai(おみあい)の評判!口コミをカミングアウト

  Omiaiを使った体験談 今まで一心不乱に働いていきて気づけば28歳。   沢山の友人が結婚していきました。先日もお盆直後に友人...

Omiaiの出会い!デートした体験談をカミングアウト

従来の男女の出会いの場といえば、お見合いや職場や学校での出会い、合コンが一般的でした。 しかし、最近、また別の出会いの場が登場しました。 それは、マッチングアプリです。 10年ほど前は「...

Omiai(オミアイ)でマッチングした男性とデートした体験談!イケてる男はいた?

そろそろ定番化してきたね、この企画! 実際にマッチングアプリを使っている女の子に感想を暴露してもらうっていうリアル企画 今回もデートについて行って感想聞いています! &...

Omiai(オミアイ)のデート体験談!使った男性に取材しちゃいました

マッチングアプリのデート体験談企画、 ついに、男性の本音も聞ける場を設けられました!!   今回、協力してくれたのは りょう スポーツトレーナー ...