2017/09/18
恋活・婚活

婚活サイトで知り合った場合、どうする?結婚式での「出会いの経緯」説明


最近、職場の人が結婚しました・・・・

出会いは、婚活サイト!

 

▼おすすめまとめて。おすすめされましたww
> ペアーズ(Pairs)で結婚した経緯をカミングアウト

 

そこまでは、全然問題なかったのですが、私が気になったポイントがあります。

一体全体結婚式でどうやって紹介するんだよ!

 

ってことで、結婚式にも呼ばれたので、行ってみた・・・

 

同然、お決まりのようにどのように出会ったのかを経緯を司会者が発表する。

 

司会者:新郎と新婦の出会いはSNSを活用した婚活アプリで出会われました。

俺:え?ひねりなし?(小声)

会場:ざわざわざわざわ

 

おそらく、おじいちゃんとおばあちゃん以外は誰もが「ペアーズ!と叫びたいのだろう。

会場に変な緊張感が漂う。いや、ティンダーか?最近はやりのwithか?など不要な心配まで。

 

後で、本人達に聞いたのですが、お互いが好きすぎるので他人にどう思われても良いからちゃんと説明しようと思ったとのことでした。

うーん、素敵な話なのですが、私には考えられない・・・

 

他の皆様はどうされているのでしょう・・・

 

まずは:ネットのまとめを見ていきましょう。

 

「インターネットで共通の趣味のフォーラムで知り合った・・」なんてのはどうでしょう?あからさまに出会い系よりはオブラートをつつんでよさげ。

ソース:教えてgoo

ま〜かなりの勢いでバレバレですが、嘘をつくより確かにマシw

 

当時も一瞬迷いましたが司会者が
「インターネットのほうで知り合いになられたようで」
と紹介してくれました。
これといって変な印象派与えてないですよ。
それよりもみなさんが感動するような式にすれば
OKですよ。

ソース:教えてgoo

こんな司会者がいたら「ペアーズ!」って叫びたくなる。

僕の友人は『ナンパ』で知り合って結婚したのですが、
結婚式では『共通の趣味のテニスがご縁で~』って事に
なってました。
結婚式はいろんな人が来ますから、こんな感じが無難かと・・・

ソース:ネイバー

一番無難な感じがしますね。


 

私なりに婚活アプリで出会った女性と結婚した場合に司会者に使ってもらう隠語を考えてみました。

 

前提: 

全員に婚活・恋活アプリを使って出会ったことはバレているので、おもいいきり嘘をつけない状況。

そのため、オブラートに流してほしい。

 

第 5位 

ネット上のコリドー街

ソース

ネット上のコリドー街のようなところで出会われました。

 

第 4位

374_1

ソース

新郎がSNS上で「君の名は?」と聞いたのが始まりでした。

 

第 3位 

愛PHONE

IPHONEが愛PHONEとなって出会われました。

 

第 2位

サンシャイン池崎

ソース

空前絶後のぉ!超絶怒涛の婚活の人!婚活を愛し、婚活に愛された男ぉー!!
ペアーズ、ティンダー、with、すーべてぇの出会いの生みの親ぁ!!

 

第 1位

意見交換会

SNS上の意見交換会で出会われました!


 

何か皆様のヒントになればと思います!

 

いずれにせよ、大好きな人と結婚できて、そんな機会を与えてくれたアプリやアプリ開発者を尊敬するのは当たり前だと思います。

だから、隠す必要ないのかも!むしろ、出会えるから使えば?と勧めたいぐらいですよね!(結婚できればね!)

 

 


婚活者の体験談をくわしくカミングアウト♡
> 婚活サイトを比較!結婚中の80%が使ったサイトをカミングアウト


 

関連記事

銀座コリドー街でナンパされるための攻略法!丸の内OLの私が解説!

 銀座コリドー街。近年、エビ横と並び、東京の若者の出会いのホットスポット!!として注目されている。とにかく女子が歩けば声をかけられる。そんな神的ナンパ

Omiaiの口コミ・評判をカミングアウト

Omiaiイケメン×美人が多いのはOmiai この際だから、見た目にもこだわりたい!1 若い20代の女性が多い!2 女性は10代

福岡の出会いがあるスポット20選をカミングアウト!

必ず「出会いがある」東京のスポット32選をカミングアウト!△ 上記が「ナンパ スポット」として、大好評を受けたので、全国版を作らなければと思い、取材チームを各エリアに配置!海外版なども急ピッチで作っております!

パブリックスタンド!恵比寿の新ナンパバーに行ってみた

ソースAdress: :東京都渋谷区恵比寿南1-8-10 2F TEL:03-6712-2020 ​営業時間:PM6:00~AM5:00 ​年中無休 

出会いないので東京に上京して起こしたアクション【社会人編】

それなりの、夢と希望をたくさん背負って、上京してきた!生まれてからずっと愛知県の田舎で過ごした私にとっては、東京は憧れの街!