• ぶりっこ
  • ぶりっこ
  • モテたい
  • ぶりっこ

2018/11/23 コラム

ぶりっ子!男子からも女子からも好かれる秘訣をカミングアウト

ぶりっ子といえば、昔から嫌われる女子の代表格。

 

男性からモテたいけど、ぶりっ子と呼ばれるのは嫌

というか男性から好かれたいけど、女子からは嫌われたくない…

 

そんな女子たちに朗報!

なんとぶりっ子の新しい形「ネオぶりっ子」という概念が生まれているそう…!!

 

ぶりっこ
今回はそんなネオぶりっ子についてカミングアウトしていきます!

 

ぶりっ子の定義

そもそもぶりっ子の定義ってどんなものなのでしょうか。

 

ネットで調べてみると、Wikipediaによると…

 

ぶりっ子(ぶりっこ)とは、主に女性が異性の前で無知なふりをして甘えている、非力なふりをしている、わざとらしい女らしさ(愛らしさ、可愛らしさ)のアピールをしている(「猫を被る」と同義)と解釈した人間が、これに対し否定的な見解を示す際に使われる言葉。ぶりとは振るから来ており(大辞泉)、何らかの「ふり」をしているの意味。

 

1980年代に流行した俗語・流行語であり、2000年代以降はあまり使われなくなり、ほぼ死語となっている。

Wikipedia 「ぶりっ子」より

 

そっか…。

もはやぶりっ子って死語だったんだ…。

 

要するに、男性の前でだけ可愛さをアピールして媚びを売る女ということ。

昔から嫌われる女の代名詞でしたよね。

 

ぶりっこ

 

例えばTwitterではぶりっ子に対してこんな辛辣な声が…。

 

ぶりっこ

 

ぶりっこ

 

「ぶりっ子に親でも殺されたんか!?」という言われ方。

 

そして、もっと具体的に考えると、芸能人でも「ぶりっ子」と呼ばれる人は嫌われる傾向にあります。

例えば、ぶりっ子タレントとして有名だったのは小倉優子さん。

 

小倉優子
現在はママタレとして人気ですが、昔は「女が嫌いな女ランキング」では常にランクイン。

 

また、最近では田中みな実さんが「ぶりっ子」として有名です。

「嫌いなアナウンサーランキング」で堂々の第2位にラインクインしています。

 

田中みな実
ただ最近は、昔ほどぶりっ子が嫌われるという傾向はなくなってきている感じがあります。

ぶりっ子という言葉が死語だから?

ぶりっ子ってイメージ自体は悪くなくなってきている気が…。

 

というか女性からも賞賛される傾向にあります。

 

例えば、先程ご紹介したぶりっ子アナウンサーとして有名な田中みな実さん。

ぶりっ子で「嫌いなアナウンサーランキング」にランクインしています。

しかし一方で、同性で彼女を支持する人というのも多くいます。

 

例えば、ツイッターではこんな声が多く聞かれます。

 

ぶりっこ
ぶりっこ

 

女性からの人気が高いため、田中みな実さんは現在は女性誌のモデルまで務めています。

そうなんです! 実は最近、ぶりっ子って昔ほど嫌われない傾向にあるんです。

 

「ネオぶりっ子」の誕生

その証拠に、最近「ネオぶりっ子」という言葉があるんだとか。

アラサーのおばさん、知らなかったよ…。

 

元HKT48メンバーの菅本裕子(通称ゆうこす)さんが提唱しています。

現在はモテクリエイターとして活動しています。

 

提唱する「ゆうこす」さん。
菅本裕子
ゆうこすさんは「モテるために生きている!」が彼女自身のキャッチコピー。

モテクリエイターとしてSNSやYouTubeなどでネオぶりっ子を普及させるために活動するイマ注目の人。

私も「モテるために生きている!」なんてこと、言ってみたい。

 

ゆうこすさんは現在YouTubeで「ゆうこすモテちゃんねる」を持っています。

そのチャンネルでは、モテるためのメイクや行動など余すことなく語っています。

その他様々な場面で徹底してモテ理論について語り続けています。

 

そんな彼女が広めている「モテ」とは、

一人じゃなくて、みんなに愛される女性になろう!

というもの。

 

そしてみんなに愛される女性になるために「ネオぶりっ子」を提唱しているというわけ。

 

「今まで『ぶりっ子』と言われて嫌われるのは怖いけど、実はモテたかったんだよね…!」という皆さん!

この「ネオぶりっ子」を目指しましょう!!!!!

 

ぶりっこ

 

でも一体どういう女性がネオぶりっ子なのか…?

ここからはネオぶりっ子の特徴についてご紹介していきます…!

 

ネオぶりっ子の特徴

キャラを貫き通す

実はぶりっ子な素振りをしているだけだったら、嫌われません。

ぶりっ子を男性の前だけでするから、女性から「かまととぶって!」と嫌われてしまうんです。

みんなに対して平等にぶりっ子をしていれば、ぶりっ子だから嫌われてしまう…なんてことはありません。

 

ぶりっこ

 

ということでネオぶりっ子たるもの、男性と女性の前でキャラがぶれるというのはご法度。

 

女性から最終的に支持されるぶりっ子タレントに共通することは、ぶりっ子キャラを貫き通しているということ。

男性の前、女性の前、好きな人の前、嫌いな人の前、などなど色んなシーンが有ると思います…。

しかし、ネオぶりっ子の大前提として、どんな人の前でもキャラだけは絶対にブレないようにしましょう!!!

 

褒め上手

褒め上手
ゆうこすさんによるとモテるための最大の秘訣は「褒める」ことなんだとか。

 

相手のいいところが見つけられると、相手のことが好きになれて、自然と笑顔になれるからということらしいです…。

褒め上手になることによって、相手もいい気分ですし、自分は笑顔でいられるし、周りはその笑顔を見てハッピーになれる。

これぞ三方良し!

 

なるほど! ネオぶりっ子とは三方良しなのか。

 

またゆうこすさんは、褒め上手になるコツとして、出会った相手のいいところを3つ見つける、ということが大切だと言っています。

 

褒め上手

 

「髪型が可愛い!」とか「目がおぼこい!」とか見つけるポイントは小さなものから、大きなものまでなんでもいいんです。

とにかく相手の素敵だな〜と思うところを素直に褒めまくりましょう!

 

これももちろん男性だけ褒めて、女性には塩対応というのはNG。

男性だけでなく、女性に対しても褒め上手になるのが、ネオぶりっ子の大事なポイントです。

 

褒められたら、素直にお礼を言う

素直

ネオぶりっ子たるもの、「可愛い!」などと褒められた時に「そんなことないよ〜、私ブスだし…」と必要以上の謙遜はNG。

 

必要以上の謙遜は、卑屈に見えてしまいます。

褒められたら素直に「ありがとう」とお礼を言いましょう。

 

「調子乗ってると思われたくない!」と、謙遜したくなる気持ちは分かります。

だけど、自分が誰かを褒めた時、「そんなことない!」と否定されると悲しい気持ちになりますよね。

「ありがとう」と素直にお礼を言われる方が清々しいです。

また、褒められたらお礼+相手のいいところも褒めてあげるとなお好感度高しです。

 

相手のいいところを褒める際も注意が必要です。

「そんなことないよ、私なんかより〇〇ちゃんのほうが可愛いし…」というのは卑屈に見えてしまうので、NGです!

「ありがとう、でも〇〇ちゃんも可愛いよね!」と爽やかに会話を終わらせましょう。

会話する相手をいい気分にさせるというのもネオぶりっ子になるためのコツの一つです。

 

時には裏の顔を見せる

素の顔

今までのぶりっ子は、男性の前だけでぶりっ子、女性の前では男性たちには見せない裏の顔を見せるというスタイルでした。

しかし、ネオぶりっ子は、男性に対しても女性に対しても時々裏の顔を見せるのです。

 

というのも、モテには「ギャップ」が大事とよく言います。

 

ただこのギャップの演出ってなかなか難しいですよね。

 

しかし、普段いい子がきちんと演出できていれば、「今日だるいよね〜」ぐらいのことでも、

「え! こんなこと言うんだ! 意外!」と驚かれます。

つまり、あえて裏の顔を見せることでギャップまで演出できてしまうということ!

 

また、あまりにいい子すぎる子って男性も女性も、ちょっと近寄りがたいですよね?

この裏の顔を見せることで、いい子独特の近寄りがたさも解消できるのです。

 

しかし「あいつまじうぜぇ。殺したい!」などあまりに裏の顔が過激すぎると、ただの怖い女のレッテルが貼られてしまいます。

裏の顔を見せる際は見せ方に、注意しましょう。

 

常に笑顔!

笑顔

モテの鉄則として「笑顔」はよく言われます。

 

旧型ぶりっ子は男性など特定の人の前でだけ、笑顔を作ります。

だけどネオぶりっ子は男女誰彼構わず皆の前でいつも笑顔。

 

そもそも笑顔の人に対して悪い印象を持つ人はいません。

人によって態度を変える人が嫌なだけ。

 

なので、誰の前でも笑顔を心がけるようにしましょう!

 

自分磨きをしている!

自分磨き

例え誰に対しても平等にぶりっ子したとしても、見た目に全くこだわっていないブスがぶりっ子してたら正直、キモい。

カワイイ子がぶりっ子しているからこそ「可愛い上にいい子!」となるわけです。

そしてそんな子が「皆に好かれたい!」と思ってぶりっ子してるから、愛されるわけです。

というわけで、ぶりっ子でも「キモい!」と思われないように、女磨きは入念にしましょう。

 

ちなみに、女子にも男子にも愛されるぶりっ子芸能人の共通点として、めちゃくちゃ美意識が高く女性らしいという特徴があります。

小倉優子さんも、田中みな実さんも、宇垣美里さんも、「どうしたら自分が一番可愛く見えるか?」という研究や努力をしています。

 

小倉優子
実際、女性も友だちを選ぶ上で「可愛い女子」好きじゃないですか?

女性だったら、

可愛い服を着ていたら、どこで買ったのか知りたいし、

肌が綺麗だったら、基礎化粧品なにを使ってるか知りたいし

髪型が可愛かったら、どうやってやるのか知りたい、

と思いますよね。

そうしたところから共通の会話が生まれて仲良くなったり…ということもあります。

女磨きをちゃんとしている子は、女性からもモテます。

 

ということで、ネオぶりっ子になるために、内面だけでなく、外見も磨いていきましょう。

 

ポジティブでいる

ポジティブ

 

旧型ぶりっ子の中でも、悲劇のヒロインタイプが存在します。

「可哀想な女」を演じることで、男性に構ってもらうという戦法。

 

そういう悲劇のヒロイン系ぶりっ子な女性の事って、あくまで構いはするけど、一緒にいていい気持ちにはならない…というのが本音。

というか、可哀想だからほっておくことはできないけど、問題が解決したらなるべく近寄りたくない…と思います。

 

落ち込む

 

つまり、悲劇のヒロイン系ぶりっ子は男女どちらにとってもめんどくさい女です。

 

男女誰からも「一緒にいたい」と思ってもらえる女子は、いつもポジティブで明るいオーラが漂っている子です。

 

嫌なことがあっても前向きに捉えるようにしましょう。

そうすると自然とポジティブで明るいオーラが発されてきます!

 

ポジティブな自分を演出していきましょう!

 

目標に向かって頑張っている

目標

旧型ぶりっ子といえば、か弱い女性を演出することで男性から助けてもらう、というイメージ。

しかしネオぶりっ子は違います。

 

自分の好きなことを一生懸命やり、そして根気強く目標に向かって頑張る、

というのがネオぶりっ子の特徴。

 

「なんにもできな〜い」という子は男子からは「もう可愛いな〜」と思われるかもしれませんが、女子からしてみるとちょっとウザい存在。

それよりも、一生懸命目標に向かって走る子のほうが女からしてみても、応援したくなります。

 

それに、目標を向かって頑張っている女性はやはり輝いて見えます。

 

「何もできないを演出する」のが旧型ぶりっ子で、「目標に向かって頑張る」のが、ネオぶりっ子なのです。

 

女友達が多い

女友達

旧型ぶりっ子は、男には好かれるけど、女からは嫌われるというのが最大の特徴でした。

しかし今まで説明してきたように、女からも好かれるのがネオぶりっ子。

ということで、女友達も多いんです。

 

というか、女友達が全くいない女子って男性から見てもイメージはあまり良くない!

今までご紹介したネオぶりっ子の特徴をちゃんとマスターしていれば、自然と女友達も増えていきます!!!

 

堂々と「モテたい」宣言をする

モテたい

旧型ぶりっ子は、「モテると思ってやってるんでしょ?」って言われたら「そんなことないよ〜」と否定します。

つまり旧型ぶりっ子はあくまで、モテ仕草を自然とやっている風に見せることが大切でした。

 

しかしネオぶりっ子は「私はモテたいと思っています!」というのを全面に出します。

なんなら口に出して言います。

 

モテたい
ただ「モテたい!」というだけじゃ「ウザいだけじゃない?」と思うかもしれません。

しかし、言葉だけじゃなく、モテるためにきちんと行動にもうつすのがネオぶりっ子のいい所。

 

誰に対しても平等に接してキャラがブレなければ、「モテたい」宣言も清々しく気持ちよく受け止められます。

 

まとめ

ぶりっこ

いかがでしたでしょうか? ネオぶりっ子について解説してきました。

「かわいこぶりっこ」自体は、男性にとっても女性にとってもそんな悪くない。

結局ぶりっ子が嫌われるのは人によって、態度が変わるから。

 

ネオぶりっ子になるための方法を身に着けて、

女子も男子もかしこく味方につけちゃいましょう♡

 

カミングアウト編集部一同応援しています!

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
コラムの関連記事
彼女の作り方!彼女なしから1ヶ月以内に脱却する方法!

こんにちは、日々マッチングアプリを駆使する本気の恋愛体質ライター・バニ美です。 マッチングアプリを使っていると、たくさんの男性と出会うし、デートできます。 わたしは週に2、3人と会って1年経たずに70人ほどと知り合い、デートに行きま...

彼氏に着てほしくない浴衣!?憧れの浴衣デートの真実をまるっとカミングアウト

夏、到来。 いよいよ来ますね、この季節が。 夏祭り!花火!浴衣デート!   ウキウキの夏祭りシーズンがきますが、男性の皆様、何着ていく予定ですか? 彼女は浴衣だけど、自分はいつも私服?甚平? ...

「忙しいから会えない彼氏」の実態!一体エリートの彼は何してる?

  結論から言うと、 多分合コンをしているか、出会い系アプリを楽しんでいるのだと思う。   彼とはうまくいっているはずなのに、なんだか会ってくれる頻度が少ない気がする。   ...

中毒性のあるいい女って?彼氏を飽きさせない魅力のある女性の特徴20選!

あの手この手を使って彼氏をGETしたのはいいけど…。 彼氏に飽きられたくない!って思ってる女性は多いのでは? あわよくば、あの手この手を使って、付き合った後もそのまま自分のそばにいて欲しいものです。 どうすれば彼は自分のそ...