• 愛される
  • ファッション
  • 否定しない
  • 男女平等

2018/11/25 コラム

いい女の条件とは?見た目、立ち振る舞い、性格までカミングアウト

よく女性に使われる「いい女」という褒め言葉。

「できれば私もいい女と褒められたい!」というそこのあなた!

今回はいい女と言われる条件をカミングアウト。

立ち振舞い、性格などの特徴をご紹介します!

 

いい女の定義

「いい女」ってそもそもどういう女なのでしょうか。

私自身「いい女だ」と言われることは多いです。褒められているのは確か。

 

だけど一体どういうことなの!? とちょっと自分でも思います。

 

「いい女 定義」でGoogle先生に聞いてみても、結構バラバラで曖昧な答えしかありません。

いい女の条件とは?

実用日本語表現辞典という辞書によると

魅力のある女性について用いる表現。

出典:実用日本語表現辞典より

との記載!

 

「魅力のある女性」というのは、
自分が「いい女だな」と思う人にも共通します。

だけど。魅力のある女性ってそもそもなんだ…? と謎は深まるばかり。

もっと具体的に想像するために、いい女と褒めてくれた人に「どういうことなの?」と直接聞いてみました。

 

意見を総合すると、男性からも女性からも好感度の高い、自立した大人な女性といったところ。

 

確かに、皆さんの回りにいる「いい女」ってそんな感じの人じゃないですか?

これを見ている皆さんはどうしたら「いい女と言われるのか」について知りたいですよね?

そこで今回はいい女代表の私がいい女の特徴をかなり細かくお教え致します!

 

いい女の特徴

見た目

・ファッション

ファッションにおいて私が意識していることは甘すぎないこと。

だからといって男っぽすぎるのもNG。
タイトスカートは、女っぽいけど甘すぎず適度にきちんとした感じでいい女感を演出できるのでおすすめです!

 

ファッション

 

またカジュアルな時も、必ずどこかに女っぽさをいれるように心がけています

例えばデニムでもどこか一部だけ(足首など)は絶対肌見せなど…。

 

ファッション

 

でも、一番大事なことはTPOを弁えたおしゃれができているかということ。

オケージョンに合わせず、自分がおしゃれに見えるのが一番大事! というのは論外です。

 

・髪型

「髪型」にこだわるよりも「髪質」にこだわるのがいい女。

流行りの髪色にしたり、流行のカットにするよりも、いかに髪を綺麗に維持するかが超重要。

ヘアスタイル

ボサボサの髪や髪の色が抜けていたりするのは絶対にNG。

私の周りのいい女たちも、みんな手入れの行き届いたヘアーをお持ちです。

 

・香り

香水に頼るというより、

ボディクリームやシャンプーなどの体につけるものからふとした時に香るようにしています。

また香水をつける時も、ふわっと香る程度に上品にが鉄則!

ちなみに周りのいい女たちの中では、クロエの「オードパルファム」が人気です。

香水

 

・爪

基本的にネイルサロンに通って、キレイに整えています。

若い時はアートがたくさんついているようなものもやっていたけど最近はもっぱらナチュラルなデザインのものばかり。

ネイル

仕事やデートなどでも、実は爪って案外見られてます…。

アートしないにしても伸び放題みたいなのは不潔な印象で絶対にNGです。

 

・肌

実は肌って、1番大事な要素!

どれだけ小奇麗にしていても、言動がいい女風でも、

肌が汚いだけで台無しに。

どれだけ忙しくてもスキンケアはしっかりしましょう。

それだけで手入れされた「いい女」感が出ます。

 

また肌については流行を取り入れるようにしています。

肌

今だったら、CMで篠原涼子が言っている「つや玉」のある肌にこだわっています。

意外と髪型や服で流行を追うより、肌で流行を取り入れるほうが「今っぽいいい女」な雰囲気をまとえますよ!

 

 

立ち振る舞い

・姿勢がいい!

姿勢はかなり重要。

姿勢がいいだけで「いい女」オーラが出ます。

手っ取り早くかつ、お金をかけずにいい女オーラを出したいのであれば、まずは姿勢を正しましょう。

私が憧れる女性たちも皆姿勢がいい!

猫背や歩き方が変なんて絶対にNG!

 

↓(例)NGな座り姿

座り方

 

・気が利く!

「気が効く」と褒められるのと同時に「やっぱりいい女は違うね!」と言われることが多いです。

だいたいそういう時は、人が「こういうことをしてもらったら嬉しいだろうな」ということを先回りしてやってるということが多いです!

皆が明るく気持ちよくいられるような環境を作ろうと心がけています。

気が利く

またあくまで押し付けがましくなく、さりげないというのもポイント。

「あたしは気が効きます!」というアピールのための行動は、逆に人に気を使わせてしまうので絶対にNG。

 

それに皆が気持ちよく過ごしている方が、結果自分の機嫌も良くなりますしね♡

 

性格

・いやみったらしなくない

人に何か注意したりする時、わざわざ回りくどく話すのは「いい女」ではなくただの「嫌な女」。

何か人に指摘したい時は、ストレートに!

ただストレートに注意する時も、言い方には絶対に気をつけて。

無表情や怒ったような物言いだと、伝わることも事も伝わらなくなっちゃいますからね。

 

・男女に平等に接する

男女平等

「男に好かれたい!」からといって媚びるのは「いい女」とは真逆。

逆に、「男性苦手なんです…」と女ばっかりとつるむのもNG。

いつも自然体で、男女誰にでも平等に接するというのがいい女の鉄則です。

 

・さっぱりしている

嫌なことが合っても、うじうじしたりマイナスな空気を振りまくことは絶対にしない!

気持ちを切り替える方法や、自分の機嫌を取る方法をちゃんと把握して自分で対処するようにしています。

そういう対処を自分でしているから、周りから「さっぱりしてるね」と言われることが多いです。

 

生活スタイル

・自立している

やはり「いい女」と呼ばれる人は、自立している女性というイメージが強いのではないでしょうか。

「誰かに寄りかかって生活しよう」という魂胆の見える人はやはりいい女とはちょっと違うかな…という感じ。

自立した女

自分のことはちゃんと自分で面倒を見られる人がいい女。

周りのいい女と呼ばれる人を見ていると、「自分で生きていく!」という気持ちが強く、刺激をもらうことも多いです。

・生活力がある

仕事だけじゃなく、生活もちゃんとしているのがいい女。

「仕事ではあんなにできるのに、部屋が荒れ放題、ご飯もちゃんとしたもの食べてないみたい…」というのは、ただのキャリア志向なだけの女性なので要注意。

ちゃんとした生活を維持しつつ、働くのがいい女です。

 

また食生活がちゃんとしていなかったり、生活習慣がちゃんとしていないと、体調も崩しやすくなります。

社会人として、体調管理は基本。

自立した生活をするためにも体調管理には人一倍気を使っています。

そうした観点からも、生活力があるというのはいい女としての基本!

 

・余裕がある

「あの人いつも時間がなさそう…」というイメージは、いい女とは真逆。

どれだけ時間がなくても、すっぴんボサボサ頭で出社なんていうのはありえません。

仕事も前倒しで進めたり、そして待ち合わせの時間にも余裕を持って。

余裕のある女

だって自分の余裕がないせいで、他の人に迷惑をかけてしまう…なんてことは避けたいですからね。

 

常に周りのことまで考えて行動できるのがいい女なのです。

 

・「面倒くさい」って言わない

自分の身なりに気を使うのが面倒…
人に気を使うのが面倒…
今は自分で手一杯だから人と話すのが面倒…

 

とにかく「面倒」という感情は、「いい女」が持っている感情とは真逆です。

「面倒くさい!」という言葉が出てきそうになった時こそ、面倒だと思ったことに取り組んでみましょう。

行動に移してみると、面倒なことも意外とそうじゃなかった…と気付けるはず!

それを続けるうちに、知らない間にいい女になっていますよ…!

 

恋愛スタイル

・恋に溺れない

恋は溺れるものではなく、自分を成長させてくれるもの。

「彼氏=生活」になったり、ダメ男にハマったりしません。

恋に溺れない

恋人はあくまで仕事もプライベートも充実させるためのパートナー。

そんな風にお付き合いできる人と恋愛を楽しむようにしています。

 

また悪い恋に溺れてしまうと、仕事などにも影響が出てしまいます…。

プライベートが原因で仕事に支障をきたすなんてもっての外です。

なのでそもそも溺れてしまうような恋はしないようにしています。

 

・二番目にはならない

わざわざ自分を傷つけるような恋愛は、自分のためにならないので絶対にしません。

またそれ以前に、他人を傷つけてしまうリスクのある恋愛も絶対にしない。

自分も周りも、より幸せになれる選択を常にすることを心がけています。

 

・愛される

愛される

「愛されている」という実感がない相手とは、自分がどれだけその人のことが好きでも、一緒にいてもしょうがない。

というか相手にも自分にもプラスにならないなら、お別れした方がいいなと思います。

 

だからといって何もしないでも愛されるなんてことは絶対にありえません。

相手が一緒にいて心地いいと思ってもらえる努力はなるべくしています。

注意すべきは、努力はするけど、あくまで媚びずに! ということ。

本来の自分と違う自分を愛してもらっても仕方ないのです。

 

・相手のことも愛する

「一人が寂しいから」などの理由で、そんなに好きでもない人と付き合うことはしません。

お付き合いする場合はあくまで真剣交際。

相手がしてもらって嬉しいことなどを常に考えて、行動するようにしています。

 

・男性を立てる

付き合っていて「自分の思いを通したい!」という時もあるかもしれません。

だけど自分の思いを通すために、人前で男性が恥をかくようなことをするのはいい女としてNG。

なので、譲る必要のあるところは譲るようにしています。

 

だからといって言いなりになるというわけではないです。

正しくないということだったら、きちんと指摘します。

その方がお互いのためになると思うので…。

 

・アゲマンであれ!

アゲマン

自分と付き合った男性にツキをもたらす女。それがアゲマン。

実際、私は付き合った男性に「アゲマンだね」と言われることが多いです。

 

そんな話をしていると…。

「アゲマンって生まれ持った才能的なものじゃないの?」

と思われるかもしれません。

 

しかしそんなことないんです。

彼女が仕事を頑張っていると相手が刺激をもらって「頑張ろう!」という気持ちも自然と湧いてきます。

その気持に押され、仕事で成果が出るようになります。

またいいお付き合いができれば、彼女といる時間がいい気分転換となり、更に仕事での成果もでる…という好循環。

仲良し

 

つまり、
「彼女がいると、刺激と癒やしがもらえるし、もっと仕事が頑張れる」

とプラスな気持ちが自然と彼に発生するということ。

 

そうなんです、いい女といると、男性側のツキが自然と回ってくるんです。

 

要するに「いい女が、アゲマン」というのは必然なのです。

 

雰囲気

・陽のオーラが漂っている

陽気なオーラ

いい女たちからは「この人と一緒にいるとなぜだかわからないけど、気持ちがいい!」というオーラが漂っています。

私も、「いるだけで、その場がパっと明るくなる」と言われることが多いです。

 

「オーラってそもそも生まれつきのものじゃないの!?」と思われるかもしれません。

だけど、常に笑顔でいたり、ご機嫌でいると自然とそうしたオーラが出てきますよ。

いつも怒っている、愚痴っぽいなど、負のオーラは「いい女」と真逆ですから注意してくださいね。

 

会話の仕方

会話の節々で「いい女」と思ってもらえるポイントが多いんです。

さていい女の会話で気をつけていることとはなんなのでしょうか?

 

・相談に乗ってくれる

悩んでいる後輩や友だちがいれば、積極的に相談に乗ります。

ただやっぱり自分に余裕がないと人の相談にはのれないです。

なのでいつもで気持ちよく「いいよ〜!」と言えるように余裕は持つようにしています。

 

あとは悩みって案外自分からは話せなかったりします。

だから「悩みがありそうだな」という人がいたら、自分から「飲みに行こう!」と声をかけたりするようにしています。

自分の回りにいる人の力になれるものならなりたいと常に思っています。

 

・否定しない

否定しない

人と会話する時に「でも…」「だって…」「それは無理だよ」というマイナスな言葉から始めないようにしています。

どんな話でもまずは「そうなんだ」「それ、とってもいいね」っていう肯定の言葉から始めます。

 

何か言いたいことがある時、いい女がするのは否定ではなく「アドバイス」。

マイナスなことを言う必要がある時はまずはいいところから始めましょう。

 

・受け入れる

いい女たるもの、人から頼りにされることも多いです。

中には結構重たい話も…。

でも引かない!

 

勇気を持って話してくれたその人の立場にたって考えると引かれると悲しいと思うから…。

とりあえず一旦「なるほど…」と話を聞きます。

 

育ち

やはりいい女は言動の端々から育ちの良さが出ます。

お育ちの良さを感じさせる特徴にはどんなものがあるんでしょうか?

さっそくみていきましょう!

 

・字が綺麗

字が綺麗

メールやラインでやりとりすることが多くなったとはいえ、手書きする機会もまだまだ多い。

そしてちょっとしたお礼に、と手紙を書く機会も多いです。

 

そんな時にめちゃくちゃ文字が汚い…なんてことがないのがいい女。

ペン習字など今からこっそり習っても遅くないですよ!

 

・贈り物をする

ちょっとしたものでも、思わぬ時に貰えるプレゼントって意外に嬉しいですよね。

大げさなものだけじゃなく、「ありがとう」という言葉だけじゃなく、ちょっとしたお菓子も一緒にプレゼントする、とか。

贈り物

 

されて嬉しいことは、こっちもする! というのがいい女の基本スタンス。

 

あとは、ショッピングなどで「この人に似合いそうだな…」というものがあったら何か合った時にプレゼントできるように

リストアップしておいたりします。

 

・礼儀正しい

挨拶やお礼をちゃんと言うなどの当たり前のところから、敬語の使い方、などなど…。

「普段の所作がちゃんとできているかどうか」って案外チェックされています。

 

せっかく気持ちよく一緒に仕事しているのに、意外と基本的な挨拶ができずにがっかりされている人もいますよ。

礼儀なんて堅苦しいものではないですが、自分から笑顔で挨拶を心がけるだけでもいい女度アップします。

 

・マナーがしっかりしている

いい女以前に社会人として、一般的なマナーを守るのは当然。

いい女として差を付けるには、テーブルマナーなどをマスターしましょう。

マナー

「食べ方が汚い…」や「全くテーブルマナーがわかってない…」などの場合。

自分も恥ずかしいけど、それ以上に一緒に食事をする人も恥をかいてしまいます。

一緒に食事をする人に気持ち良くいてもらうためにもテーブルマナーをマスターしておくのがおすすめ!

 

テーブルマナーは勉強すれば身につくものですから、「曖昧…」ということだったら、本などで勉強しましょう!

私もいつも会食の前などで、これってどうだったかな…と思うようなものが合ったら復習するようにしています。

 

金銭感覚

・後輩にはおごる

私が社会人になりたての頃、憧れの女の先輩と飲みに行くたびに「後輩にはお金を出させない主義」と言われ凄く憧れました。

それ以来、後輩など自分より年下の子と飲みに行ったら男女関係なくおごるようにしています。

 

正直ケチケチしている女の先輩って本当に印象悪いし、いい女とは真逆です。

 

・男とご飯に行っても基本は割り勘

会計

もちろんどうしても出す、と言われた際は男性を立てるために甘えます。

だけど、基本的には割り勘で払える準備はしていますし、払う気持ちで食事に行っています。

男女の関係でも甘える前提ではいたくないし自立したい、と常に思っています。

 

・ブランド物にお金をつぎ込まない

ブランド物

もちろん価値のあるもので必要なものにお金を払うことはします。

だけど明らかに不要なブランド物をいくつも買ったりするなどのことはしません。

一度買ったものは大事に使うようにしています。

無駄遣いしてそう! というイメージは少ないのが、いい女の特徴です。

 

まとめ

こうして自分で振り返ってみて思います。

「常に陽のオーラが出ていて、一緒にいると気分がよくなる!」というのがいい女の条件なのかも。

自分のことだけ考えずに、きちんと周りのことも考えて行動していると自然といい女に近づけるはず。

私もまだまだいい女への道を登り中。

一緒にがんばっていきましょう!

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
コラムの関連記事
ゼクハラで結婚する6つの秘訣!恐怖のゼクシィハラスメントの実態!?

いま、男性を恐怖に落とすもの、ゼクハラ。 そんな言葉巷でささやかれています。ゼクハラとはどういったものなのでしょうか?実態をカミングアウトしちゃいます。   ゼクハラと言う言葉をご存知ですか?  ...

ジャニオタの彼女と付き合うのってどんな感じ?嫉妬や浮気で嫌になることも!メリットまでご紹介!

ジャニオタの女性って言われるとどんな女性を思い浮かべますか? ジャニーズに熱狂している、常にジャニーズの話をしている、コンサート最優先、番組を全部録画しているなどなど。 そんな感じの事を思い浮かべると思います。 あ...

恋愛工学ってどうなの?ほんとにモテる男のアホな質問で考えたこと

〜 恋愛工学生の卒業記録 〜 ある日の先輩とのLINE ちょっと何に悩んでいるの?と思ったのがきっかけ。 これが脈あり(前向き)じゃないとか、どんだけ女がわかりやすく寄ってくるんだ?って戸惑ったのも内緒。 分...

ハイスペ男子達に愛された23年間で学んだ4つと婚活のコツ

小学校からずっと私立で、大学は彼氏にしたい出身大学No.1 慶應義塾大学へ入学。 物心つく前からハイスペ男子が(予備軍も含む)わんさかいる環境で育ち、彼氏はもちろん男友達まで、女性なら誰もが羨むような男性達に囲まれてきました。そんな彼らか...

男ウケが悪いファッション19選!おしゃれのつもりが実はダサい判定食らっている格好って…?

「明日は女子会!張り切ってオシャレしてこ~」 「明日はマッチングアプリで見つけた超絶イケメンとのデートだし、流行りを取り入れた格好の方がウケがいいかな?」 女の心をウキウキさせるもの、それはオシャレ。 けれど、「うわ…...

婚活に疲れた人に送る、婚活疲れの原因と対処法12選!結婚しなきゃダメですか?

「新しいマッチングアプリが出るたびにインストールして試したけど、どれも全部中途半端なまま放っておいてしまっている」 「たくさんの人と会える時代になったのは便利だけど、婚活市場で闘うのってすり減るなぁ」 日本女性の平均初婚年齢...

【完全保存版】ディープキスの気持ちいいやり方11選!上手い人の特徴や練習方法を徹底解説

「普段のディープキスに飽きてしまったから新しい種類のキスを知りたい...」「ディープキスをするのにオススメのシチュエーションは無いかな?」などお悩みではありませんか? ディープキスは、大事な愛情表現の一つ。 あまり深い事は考えずに何...

略奪愛を成功させる方法・流れをご紹介!彼氏持ち、彼女持ちの人を奪う略奪愛のその後は不幸?【因果応報】

略奪愛に憧れている人、いませんか? 彼氏持ち、彼女持ちの人が魅力的に見えてしまうこと、ありますよね。 しかし、すでに恋人のいる相手を奪うのはハードルが高いんです。 ですが、実際に略奪愛を成功させている人はたくさんい...

彼って地雷男?好きな人が地雷男かどうか見分ける方法や地雷男の特徴!

皆さんが恋愛において重視するポイントはどこですか? 「お金」「顔」「学歴」など恐らくこれだけは譲れないポイントは人それぞれありますよね。 出来ればより良い男をゲットしたい...しかし、いい男のふりしてやばい地雷男も存在します。 気...

理想の彼氏の条件とは?チェックリストと特徴までカミングアウト!

理想がエベレスト級に高い女 「アタシの理想の彼氏はねー、 格好良くて~、優しくて~、背が180cm以上あってぇ~、毎週ジムで身体鍛えててぇ~、ローン返済済の都内一戸建てマンションと自家用ジェット持ってるオーランドブルーム似の石油王♡♡♡...