• ホワイトキー
  • ツイッター
  • 角野さん
  • ホワイトキー

2018/11/01 出会い

ホワイトキー!アラサーOLの婚活パーティーはガチ過ぎた件

婚活パーティーのホワイトキーに行ってみた

引き続き未婚アラサー街道を突っ走っている私。

今回はホワイトキーの婚活パーティーに行ってきました。

その模様をカミングアウトします!

 

出会いのスペシャリスト集団、カミングアウト編集部によると

 

カミングアウト編集部

「ホワイトキーの婚活パーティーがアツい!」

とのこと。

 

耳寄り情報を頂いた私は、さっそく「ホワイトキー」で検索。

 

ホワイトキー

 

昔から「行動力」については定評がありました。

 

早速ホワイトキーの婚活パーティーで、今週すぐ行けそうなパーティーを検索…。

 

たくさんの検索結果から、ずっと色んな婚活パーティーで気になっていた「ハイスペ男性オンリー」のパーティーが…。

 

しかも大好きなシャンパンまで提供されるとな!?

 

ホワイトキー

 

ぜひともヤンエグ(死語)達とシャンパン飲みたい! ということで早速申し込み。

 

前日までにウェブから予約すると女性は500円オフだそう。

 

ということで、1,000円を握りしめ、当日会場へ。

 

会場に到着

今回は銀座で開催されるパーティー。

 

気合を入れて普段履きなれていない靴を履いていたら、靴ずれ発生。

 

コンビニにバンドエイドを買おうと立ち寄りました。

結果として、思った以上に到着がギリギリとなってしまいました。

 

会場は外堀通り沿いを新橋に向かってまっすぐ歩くとあります。

ホワイトキー

 

1階のリンガーハットが目印です。

 

エレベーター脇の階段を下ると会場の「ギャラリア東京」に到着!

ホワイトキー

 

入り口を入ると受付があり、名前を告げ、身分証を提示します。

 

本日の会費を払うと、番号の書かれたプレートを渡され、席に案内されます。

 

パーティー開始までは、プロフィールカードを記入するように促されます。

 

↓プロフィールカード

ホワイトキー

記入項目は、

・年齢
・名前
・現在住んでいるところ
・血液型
・身長
・出身地
・勤務地
・学歴
・休日の過ごし方
・自分の性格をひとことで言うと
・好きな異性のタイプ

などなど。

出来る限り細かく書くのがベター!

 

ギリギリの時間に会場に入り、周りを見渡すとざっと男性15人、女性20人ほど。

 

またプロフィールカードを書いている間は、ウーロン茶もしくは緑茶のソフトドリンクが提供されます。

緑茶かウーロン茶

 

「シャンパンはいずこ…?」と一瞬頭をよぎりましたが、しばらく待っていれば出てくるだろうと気長に待つことにしました。

 

パーティーの流れ

最初に本日の流れが説明されます。

ホワイトキー初体験の私からしてみると、お姉さんのアナウンスがかなり複雑で最初は理解不能でした。

 

ということで、経験者の私がこのパーティーの段取りについて簡単に説明しよう!

ちなみに各パート正式名称ではないのでご注意を!
1.無限席チェンジタイム

女性は着席で、男性が時計回りに2〜3分刻みで回ってきます。

来ている異性全員と話せるタイミングはここだけ。

ここである程度いい人を見極める必要があります。

 

2.フリータイム(前半)

女性も男性も移動可能。ファーストインプレッションで気になった人に話かけにいける時間。

ただし2〜3分で「別の人に話しかけてください」とアナウンスが入ります。

2〜3分の会話が4回ほど続きます。

 

3.フリータイム(後半)

女性は着席で男性が「今日最後に話したい人」の元へ行きアピール。

時間としては5分以上とここはたっぷり時間があります。

 

4.カップリング

後半のフリータイム最後にカップリングシートを記載します。

他のパーティーと違って大々的にカップリングの発表はありません。

会場を出る際に、封筒が渡されます。

もしカップル成立していたら、封筒にカップリング成立の紙が入っています。

 

ざっとこんな感じ。

 

まず、
「1.無限席チェンジタイム」から始まります。

「最初は時計回りで男性がどんどん移動していきます。2〜3分お話されたら次の席に移動してください」というアナウンスされた時、

 

え!? 

2〜3分!? 

 

早すぎない!? 

 

ていうか、さすがにそれはないだろ! 

 

と思っていました。

 

しかし一人目と話して、2分でチェンジのそれが本当であるということがわかりました。

 

まず一人目の話し相手は、私の隣に座る明らかにモテそうな商社マン。

 

ざくっとお互い自己紹介をします。

 

ここからやっと共通の話題で盛り上がろう…と思っていたら、

 

容赦なく2〜3分で席交換のアナウンス。

 

その後も、2〜3分のペースは乱れることなく、永遠に男性が回り続けてきます。

 

つーか、プロフィールになかなか共通点が見つけ出せないと、プロフィール見てるだけで2〜3分終わる。

 

新しい人が来るたびに喋ることを考えなきゃいけない。

 

それをあと何回も繰り返すとか…。

 

うん、めっちゃ疲れる。

 

てか誰が誰とか覚えられない。

 

逆に男性も同じ状況であるということ…。

 

ちゃんと気になる男性には、時間内でアピールしないといけないとか…。

 

婚活パーティーめちゃくちゃ難しい。

 

だけど約1時間で15人くらいの男と話ができるというのは効率いい気もする。

 

席交換タイムで記憶に残っている男性陣

15名ほどの男性とお話できた中で私の印象に残った人をざっとアド街ック天国形式で紹介していきます。

 

2018年 ホワイトキー銀座ハイスペ婚活コレクション

※画像はすべてイメージです。イメージとして出した芸能人の眩しさの三分の一くらいで想像してください。

 

番号:18番 
お名前:畑さん 
年齢:39歳 
職業:商社マン 
特記事項:シンガポールに転勤経験あり。年収がとにかく高い。

谷原章介
 

番号:19番
名前:角野さん
年齢:31歳
職業:事務
特記事項:行きつけのお好み焼き店が私と一緒

角野さん
 

番号:10番
名前:沢村さん
年齢:35歳
職業:銀行
特記事項:住んでいるところが実家の近く

沢村さん
 

番号:11番
名前:浜野さん
年齢:30歳
職業:公務員
特記事項:ガンガンアピールしてくる

浜野さん
 

番号:12番
名前:近藤さん
年齢:40歳
職業:商社
特記事項:下から慶応の生粋の慶応ボーイ

近藤さん
 

番号:13番
名前:金子さん
年齢:38歳
職業:経理
特記事項:「字が汚いね」と指摘してくれる

金子さん
 

番号:20番
名前:関口さん
年齢:42歳
職業:営業
特記事項:太らない

関口さん
 

グッグ〜♪(アド街ック天国風)

 

覚えている人だけでもざっとこんな感じです。

 

全体的には30代が多かったです。特に30代中盤から後半がボリュームゾーン。

年収500万以上という括りもあったのですが、中にはそれ以下の人もいました。

 

あとはプロフィールシートには、年収500万って書いてあるけど、職業と年齢を考えると、本当に年収500万あるか? みたいな人も…。

 

確かに年収って別に自己申告ですからね…。半信半疑です。

 

中間印象評価タイム

そして男性が1周すると、中間印象シートというものに自分がいいなと思った人を第6指名まで書きます。

 

中間印象…? と思われた方のために「中間印象」について説明しよう!

 

ホワイトキーでは、イベントの途中までで異性にどのような印象を持たれているか独自のコンピューター解析をしてくれるんです。

 

その後のフリータイム中に自分が指名した人とカップルになれる確率などが書かれた紙を配ってくれます。

(参加者が手書きしたシートを裏でスタッフの人がパソコンに手打ちし、システムに入れ込んでいると思われます。

アナログなのかハイテクなのか…)

 

中間印象シートには参加者にもともと割り振られた番号を記載します。

↓中間印象チェックシート
ホワイトキー

 

例えば私だったら17番。

 

 

しかし、この中間印象シートを書くのが結構難しい。

 

というのも、

 

えっと、この番号の人って名前なんだっけ…。

職業はなんだっけ…。

ていうか顔はどんな人だったっけ…?

何の話したっけな…。

 

なんて考え込んでいると、一人思い出すだけでも相当時間かかる。

 

というか自分でメモを取っておいてなんですが、もはや暗号レベル。

思った以上に大変でした。

 

フリータイム前半

やっと中間印象シートの記載が終わると、このフリータイム前半が開始。

 

もう1度話したいと思った人へ男女関係なく、アピールしにいける時間です。

この前半のフリータイムでは、4回ほど「席交換のアナウンス」が入ります。

ここも基本一人の人と話せるのは、2〜3分。

どんどん自分が気になる人に話しかけにいく必要があります。

 

そしてこのフリータイム中にスタッフから中間印象の診断結果の紙がさっと配られます。

 

指名した相手とカップルになる確率が解析され、ライバル数や自分を指名してくれた相手の番号がズラッと出てきます。

こんな感じです。

 

↓中間印象相性診断シート
ホワイトキー

 

この結果を見ながら、後半に向けた作戦を練ることができるということ。

カップリング成立が濃厚そうな異性にフリータイム後半でアピールできるというメリットがあります。

ただこれを読み込むことに集中すると、男性との会話が疎かになってしまうというデメリットが。

 

そして、あまりの忙しさに完全に存在を忘れていましたが、

このパーティーの立て付けであったシャンパンが遂に登場。

 

ホワイトキー

自分でドリンクを取りに行く形式なので、出てきた瞬間、飲み物に大行列が…。

 

ていうかシャンパンも1本しかないからすぐ終わった。

 

結局白ワインを男性に取ってきてもらって飲むことに。

 

正直フリータイムの間も全然お酒を取りにいけないため、結局1杯しか飲めませんでした。

 

まあでも飲み物があまり飲めないって、婚活パーティーにありがち。

 

フリータイム前半では4名ほどの男性が話しかけに来て終了しました。

 

フリータイム後半

その後のフリータイム後半は、最後にアピールしたい女性のもとに男性がきます。

 

この最後のフリータイムでは、最初のパートで「今日はB型の女の人を探しに来た」と言っていた中村俊輔に似た謎の公務員が私のもとにやってきました。

(私はB型女です)

 

B型

 

彼は、女性慣れしていて、距離の詰め方がすごくスマートな公務員でした。

 

公務員って垢抜けない印象だったので意外でした。

 

この最後のフリータイムは今までとは違いゆっくり話せます。

 

10分程度会話し、最後にカップリングシートを書きます。

第1〜3指名まで記載できます。

 

もし番号を渡したい男の人がいれば、連絡先交換シートを記載しましょう。

 

↓連絡先交換シート
ホワイトキー

 

書くとカップリングの有無にかかわらず最後に参加者各々に渡す封筒に入れておいてもらえます。

 

スタッフ側で最後のカップリングなどの調整をする間も最後のフリータイム中に来た男性と話すことができます。

およそ10分程度待つと終了のアナウンスが流れます。

 

なんと今日は6組12名がカップリングしたそう!
カップリングしていたら最後にもらえる封筒にカップリング成立の紙が入っているんだとか。

 

帰りがけにもらった私の封筒には…。

ホワイトキー

 

入ってました〜!

 

ホワイトキー

 

カップリング成立後は連絡をするなどして関係を発展させましょう! とのこと。

連絡先も入ってました。

 

カップリング成立すると単純に嬉しい!

 

今度ご飯でも食べにいくぞ〜! なんだか結婚できそうな気がする!(単純)

 

まとめ

ホワイトキーの婚活パーティーに参加した全体感を最後にまとめてお伝えします!

 

・男女比率

今回はほぼ半々くらいの割合です。

ただ、若干女性の方が多いかな…? といったところ。

 

・年齢層

男性は30代中盤〜後半がボリュームゾーン。その次が40代が多かったです。

年収が500万以上の男性ということもあり、ほとんど20代はいませんでした。

 

女性はアラサーがボリュームゾーン。

40代はパッとみた感じいなそうな感じでした。

 

・参加スタイル

男性は一人参加が多いと言っていました。

また女性は結構お友達どうしで来ている人が多そうな印象でした。

私の隣の女性は3人組で婚活仲間できたとのことでした。

 

・服装

平日夜に開催されたパーティーだったため、会社帰りということもあり、男性はスーツがほとんど。

女性もオフィスカジュアル的な人が多かったです。

 

・恋活向きか、婚活向きか

まさに婚活向き!

来ている男性の年代的にもガチで結婚適齢期(よりも少し上?)くらいの人が多く、多分結婚相手を探しに来たんだろうな〜という印象が強い人が多かったです。

 

また中間印象シートなど結構シビアなシステムではありますが、効率的にアプローチできる人を探したいという人には、うってつけじゃないかなと思います。

 

・食事

食事は出ません。また飲み物もほとんどないと言っても過言ではないです。

19:30スタートだったため、お腹がめっちゃ減りました。

最初少し腹ごしらえしてからパーティーに行ったほうが良かったなというのが反省点…。

 

今回参加してみて、ガチの婚活パーティーもなかなか楽しいものだなと思いました。

 

というか結婚相手を探すにはうってつけの場所。

今回出会った人とデートしつつ、また行ってみようかなと思います。

 

実際に行った人の体験がわかったところで、次は一般的な意見をお伝えして行きましょう。

口コミ・評判

ホワイトキーの婚活に参加した人はどう思っているのでしょうか?

周りの意見を見てみましょう。

ツイッターでの口コミ・評判

よい口コミ

ツイッター

ありのままの自分で楽しむと、人気だったという口コミ。

ホワイトキーでは、中間印象診断などで、どういう自分でいると人気になれるのか振り替えれるのが嬉しいですよね。

 

ツイッター

またスタッフの方が丁寧だったという口コミ。

アフターフォローだけでなく、全般的にサービスは良好のようです。

 

悪い口コミ

ツイッター

いる人があまり良くなかったという意見…。

ホワイトキーでは様々な種類の婚活パーティーが開催されているため、自分に合うパーティーを探してみてはいかがでしょうか。

ホワイトキーの特徴

創業18年目の婚活パーティー企画企業!
ホワイトキー

1 幅広い地域での開催
2 コンピューター解析プログラムなどオリジナルシステムの導入
3 アフターフォローが手厚い!

 

婚活パーティー:ホワイトキー(WHITE KEY)の特徴

ホワイトキーは2000年に北海道で誕生した「婚活パーティー」を企画している会社。

独自の「コンピューター解析プログラム」を導入していて、イベント途中でカップルになる確率・ライバル数などを教えてくれる特徴があります!

婚活パーティーに参加した後もオリジナルのシステムを通じて、連絡が取れるようになっているなど、アフターフォローも充実している婚活パーティー企画会社です。

イベントでの平均カップル率は45%!

全国の主要都市で毎日イベントも実施しています。

年間40万人もの参加者がいるんだとか!

ホワイトキーは、いま話題の婚活パーティー会社なのです。

 

ホワイトキー(WHITE KEY)のパーティー例

今回参加したパーティーは「ハイスペ男子」とステータスに縛りがあるパーティーでした。

他にも「公務員限定」など職業縛りのパーティーも開催されています。

 

ホワイトキーは他の婚活イベント企画会社に比べると、出会いのシュチュエーションに拘ったイベントや、「ノンスモーカー限定」など細かなスペックに絞ったイベントが多い印象です。

 

*出会いのシュチュエーションに拘ったパーティー
・個室パーティーで1対1トーク
・フリータイムのない会話重視の個室パーティー
・ペアシート婚活 etc…

*細かなスペックに拘ったパーティー
・ノンスモーカー限定
・体育会系限定
・34歳〜46歳限定 etc.

ホワイトキーの料金

イベントにもよりますが大体はこんなところ

【女性】0〜2,000円

【男性】4,000〜6,500円

※当日会場にて現金で支払い、もしくは事前にクレジットカード支払い

※前日までのwebから申し込みで女性は500円オフ、男性は1,000円オフのイベントあり!

 

こんな人におすすめ

✕ とりあえず恋人が欲しい人

◯ 結婚を意識できる相手が欲しい人

 

参加者の年齢層が高めのこともあり、とりあえず恋人がほしい! という人よりも

具体的に結婚が想像できる人と知り合いたいという人が多かったです。

 

 

ホワイトキーで婚活するメリット

メリット

1.幅広い地域でのパーティー開催

ホワイトキーは東京や大阪などの首都圏だけでなく、幅広い地域でパーティーを開催しています。

 

特にホワイトキーの発祥地である北海道では、札幌だけでなく函館や旭川、釧路まで非常に幅広く開催されています。

住んでいる地域でも開催されているかぜひチェックしてみてくださいね。

 

2.コンピューター解析プログラムなどオリジナルシステムの導入

婚活パーティーなどに参加した際に、

ファーストインプレッションでどう思われているか?

という情報って知りたいですよね。

またイベント中、自分が狙っている異性のことを狙っている人が何人いるか知ることができれば戦略も練りやすいです。

 

ホワイトキーの婚活パーティーでは「中間印象相性診断シート」として、

イベントの途中でライバルの数や現段階でカップルになれる確率、

そして自分のことをいいと思っている男性などをお知らせしてくれるんです!

 

これは婚活する側からするとめちゃくちゃ嬉しいですね!

 

またイベント中だけでなく、イベント後にも独自のシステムを使って今後の婚活に活かせるような仕組みが!

 

・その日のイベントの結果をもとに「婚活偏差値」を出してくれる

 

という機能もあります。

数値が出るからパーティーでの自分の振る舞いなどを振り返って次のパーティーに活かせるんです。

 

この独自システムがホワイトキーの最大の特徴です。

 

3. アフターフォローが手厚い!

連絡先の交換ができなかったけど気になる人に向けて、ホワイトキーの会員サイトからメッセージが送れるサービスがホワイトキーにはあるんです!

個人情報などを出さないで連絡を取れるから安心して婚活を進められるのは嬉しいですよね!

 

またどの参加者が自分とカップリング指名をしてくれたかもそのサイトから分かるんです。

「今回の婚活パーティー」について振り返って、次回のパーティーに活かせるとってもありがたい機能なんです。

 

ホワイトキーで婚活する時の注意点

デメリット

1.イベントの途中で相手をどう思っているかわかるので気まずい

フリータイムの途中に中間印象相性診断シートが手渡されます。

なので紙を渡された時に話していた人のことを指名していないと、ちょっと気まずい空気が流れます。

 

2.フードやドリンクがほぼない

基本的には食べ物が出ないイベントが多いです。

またタイトなタイムスケジュールで行われるイベントも多く、飲み物がほとんど飲めない…ということもあります。

食べたり飲んだりしてワイワイしながら出会いたいという人には不向きかも。

攻略法

アラサー未婚OLが今回の婚活パーティーの反省を活かし、収穫を得るための秘訣を学んだので、皆様に伝授します。

 

その1 字を綺麗に書こう!

「そんなの当たり前だろ!!」って?

 

未婚OLを舐めるなよ!

そんなことも分からないから未婚なのである!

(威張ってる場合じゃない)

 

私はギリギリに会場に到着したこともあり、

めちゃくちゃ急いでプロフィールシートを書きました。

 

↓プロフィールシート(再掲)

プロフィール

 

そしたら字が汚すぎて、そもそも名前が読めないという事態が多発。

 

名前が特殊なこともあり、そこを説明するだけで1分くらいかかります。

 

ていうか名前の説明してるだけで2〜3分終わった人もいました。

 

他の項目も、「これってなんて書いてあるの?」と聞かれることが多発。

 

プロフィールシートも見ずに悠長に喋っていると2〜3分なんてすぐ終わります。

 

ということで、1回1回の席交換で会話をちゃんと成り立たせるためには、プロフィールシートをざっと見て、共通点を見つける必要があります。

 

ということでプロフィールシートはめちゃくちゃ大事。

 

ていうかこんなプロフィール用紙が重要だと思わなかった…。

 

こんな汚い字で書いたプロフィールをあと何回も見られると思うと死にたい。

 

てか帰りたい…。

 

私はパーティー中ずっとそんな惨めな気持ちに苛まれました。

 

惨めな気持ちでこのパーティーを過ごさないためにも文字はきれいに書きましょう。

 

プロフィールシートをちゃんと書くためにも、到着時間に余裕をもたせるのがベター。

 

その2 メモはしっかりとろう!

会場では、メモシートが渡されます。

出会った人の特徴を書き込めるシートです。

メモシート

何度も説明しているように2〜3分毎に男性がまわってきます。

 

最初の方は「そんなにちゃんとメモとってなくてもいい人のことは覚えてるだろ」

 

と思ってました。

 

舐めてました。

 

もはや3人目くらいで1人目に合った人の顔も名前も思い出せない。

 

かなりのスピードで人が回ってきて忙しいこともあり、

 

「20番、山口さん、商社」

 

くらいの情報しかメモシートに書けません。

 

ていうか、これくらいの情報で十分だと思ってました。

 

しかし後々見直すと、自分の字の汚さも相まって、もはや暗号。

 

どの番号の人がどの人だっけ…?

 

全然思い出せない!!!!

 

結局超スペックがイイ人、会話がよほど面白かった人以外は、少しいい評価でも思い出せなかったです…。

 

ちゃんとカップリングシートを書くためにも

 

名前、スペック、何の話したかくらいまで書くのがベスト

 

実際回ってくる男性は、かなりしっかりメモを取っていた人が多かったです。

 

その3 気になる男性には超前のめりくらいがベスト

20人とかの男性と一気に話します。

 

そもそもよほどインパクトがないと誰が誰だか思い出せません。

 

結局一番印象に残ったのは、

 

「君のことめっちゃタイプだわ。俺、カップリングシートに君の番号書くね」

 

と初っ端からガンガン来た変な公務員男性。

 

実際その男性はみんなに同じような事を言っていたらしくのちのちの中間印象シートではめちゃくちゃ人気ということがわかりました。

(結局私のことをカップリングで選択してくれてはいたみたいですが)

 

正直、共通点があって会話が若干盛り上がったくらいでは、もはや印象には残らないです。

 

気になる男性には、

「あなたが一番です!」

くらいアピールしないと記憶に残らないと思いましょう。

 

気になる男性には、超前のめりで攻めていきましょう!!!!

 

ホワイトキーの体験談まとめ

ホワイトキー

いかがでしたでしょうか? 思ったよりもガチの婚活パーティーでびっくりしました!

「本気で結婚したいと思っている人におすすめだな〜」というのが足を運んでみた感想。

「結婚を意識できる人と知り合いたい!」と思っている方、ぜひ行ってみてくださいね!

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする

出会いの関連記事

シャンクレール!OLが評判の婚活パーティーに行ってみた体験談

婚活パーティのシャンクレールに行ってみた まずは実際の体験談 婚活パーティに行った人はどうだったのでしょうか? 実際に潜入した内容でカミングアウト!!   こんにちは。 ただいま絶賛独身爆進中のアラサー...

ノッツェの口コミと評判!ワンコインの婚活パーティー?

ノッツェの婚活パーティに行ってみた ノッツェの公式サイトへ   まずは体験談から   先月誕生日を迎え、大台に乗ったOL、30歳節目の年。 仕事は内勤。というかコールセンター。あま...

パーティーパーティー!IBJの婚活を実体験の口コミと評判でおつたえ

パーティパーティに行った女性の体験談をもとに、特徴やおすすめポイントなどをまとめました。   パーティーパーティーに行った実体験 PARTY☆PARTYの公式サイトへ   30歳会社員です。...

街コンへ潜入取材!アラサー女子が体験談をカミングアウト

体験談を書くきっかけ 冬も本番。 ということで街に出ればイルミネーションがキラキラと輝き、テレビをつければクリスマス限定ジュエリーの宣伝、スマホを見ればどこもかしこもクリスマスなコンテンツで一色…。 一体独り身のわしの...