恋愛

デブ専の特徴や出会い方💓ぽっちゃり好きな心理って❓デブ専女子が徹底解説👩‍🏫

最終更新日 2023.11.02

デブ専の特徴から出会いまで アイキャッチ

「俺なんてどうせ太ってるし、モテないよ…」と毎日まくらを濡らしているデブの皆さん、朗報です。

時は令和…空前のデブ男ブームが来ています!!!

この記事では、ガチでデブ専のアラサー女子がデブ専女子のリアルを赤裸々に告白します。

「デブだけど彼女が欲しい」
「デブ専女子を探して色々なプレイのセックスがしたい!」

デブ男子やデブ専女子がたくさんいるマッチングアプリで、その願いを叶えちゃいましょう。

出会いやすいマッチングアプリBEST3
マッチングアプリ1位

ハッピーメールPCMAX

登録者3,000万人!
全国どこでも利用者が多い
マッチングアプリ2位

PCMAXPCMAX

登録者1,900万人!
運営歴20年以上の安全性!

マッチングアプリ3位

JメールPCMAX

簡単3ステップで相手が見つかる!
出会いやすいマッチングアプリ!

 

デブ専女子って本当にいるの?

まず結論から申し上げると、デブ専女子は実在します。

アンケートや具体例をもとに見ていきます。

一定の支持を得るデブ男

下記はカミングアウト編集部が100人の女性を対象にとった「何キロまでの男性が理想か」のアンケートです。

デブ専

おわかりいただけたろうか。

もちろん圧倒的な多数は「痩せ〜中肉」くらいの人がいいと回答しています。
しかし注目すべきは、85キロ以上が理想という人がなんと「15%」もいるという点。

またデブ専とまではいかなくても、大多数の女子に「デブか超ガリガリだったらどっちがいい?」と聞くと高確率で「デブの方がいい」と回答が返ってきます。究極の二択なんですが。

「デブ=モテない」という風に考えられがちですが、もちろん「モテる」とは言い切れませんが、一定の支持を得てはいるということがわかりましたね。

意外と多いデブ専女子芸能人

芸能界を例にとっても、意外デブ専が多いというのがおわかりいただけると思います。

例えば、サンドウィッチマンの伊達みきおさんやバナナマン日村さん、キャイ〜ンの天野ひろゆきさんなど、アナウンサーと結婚しているぽっちゃり芸能人は非常に多いです。

また本田翼さんは「デブ専なんじゃないか」と噂されています。

とあるテレビ番組でマヂカルラブリー村上さんとデートした際に、こう発言したと言われています。
「イケメンもマッチョも仕事で見てきたんですよ。実際もし本当に付き合うんだったら(村上のような)柔らかい人がいい」

うん、その気持ち、すごいわかります。

また先日は広末涼子さんが、ぽっちゃりシェフの方と不倫している報道がされましたね。

このように、「デブが好き」と公言している人は意外といるのです。

デブ専女子の特徴

デブ専女子の特徴

意外とデブ専女子の存在が多いとわかったところで、実際どんな人がデブ専女子なのかその特徴を紹介していきます。

華奢な女性

すごく不思議なのですが、男女ともに「デブが好き」というデブを見たことがありません。
だいたい「デブが好き」と言っているデブ専女子は、華奢で細い傾向にあります。

またデブ専男子もこの傾向は強いです。
自分にないものを求めるのでしょうか。

機能面でいうと、セックスやハグの際にお互い細いと骨と骨がブツかって痛いんですよね。デブに包まれる安心感はとても良い(断言)。
抱き心地などフィジカル面で「デブ」を求めている人が多い傾向です。

過去に一度デブと付き合ったことがある

デブ専女子の筆者が断言しますが、デブと一度付き合うと、その後普通体型の人では物足りなくなります。

それくらい中毒性が高いのがデブなのです。
抱き心地やそのフォルムの可愛らしさなど、痩せている人では満たせない魅力がふんだんにあります。

それにも関わらず、彼女としてデブと一緒にいる実害は特にないのです(汗をかくのはデブ自身だし、狭いところが通れなくて可哀想だったりするのもデブ本人だし、健康面などのトラブルなど、太っている実害はデブ本人が被ることになります)。

こちらが受けるメリットが多い一方、こちらが被るデメリットが少ないのが、デブと付き合うということなのです。

なのでデブと一度付き合うとその後は「デブもOK」と、理想の男性の体重へのキャパシティが広くなる傾向にあります。

男性にかっこよさよりも可愛さを求めている

「女性=イケメンが好き」と思い込んではいないでしょうか?
これは女性を知る上で重要な真理ですが、すべての女性が男性にかっこよさを求めているわけではありません。

女性の好みは千差万別。「男性にキャラ的な可愛さを求めている」という女性も少なからずいます。

要するに一緒にいる男性に、キムタク的なかっこよさを求めているわけではなく、ちいかわ的な可愛さを求めている人もいるということ。
デブはデフォルメされたキャラクター的な可愛さがあり、「キャラ的な可愛さを求めている女性」にとっては堪らないのです。

飲酒や食べること、料理が好き

恋人や夫婦は、一緒に食事をすることが多いですよね。
食べるのが好きな人が、過剰にダイエットしている人や好き嫌いが異常に多い人、偏食な人と付き合うのって本当にストレスです。

デブは、たくさん食べるからデブなのです。

食を思いっきり楽しみたい人や、料理を作るのが好きな人にとってデブと付き合うのって楽しいんですよね。
作ったものを美味しそうにたくさん食べてくれるのは、料理人冥利につきます。

デブ専女子が語るデブ好きの心理

デブ専の特徴から出会いまで h2デブ好き心理-1024x682

次に、デブと付き合う女性の心理を紹介していきたいと思います。

デブはとにかくかわいい

くびれのない体が赤ちゃんみたいでかわいい。
ゆるキャラっぽくてかわいい。
肉付きのいい顔が笑顔になるとかわいい。
かっこつけていてもどこかかわいい。
歩き姿がかわいい。
息しているだけでかわいい。etc…

 

このように、デブのかわいいポイントは、無限に挙げられます。
デブのいいところで真っ先に挙げられるのは、そのかわいさだとおもいます。

デブ好きにとって、デブは生きているだけでかわいい無敵の存在なのです。
そのお腹の柔らかさや可愛さなどを彼女として、堪能するとハマってしまいます。

デブはとにかく謙虚

自分が太っていると自覚しているデブはとても謙虚です。

デブ=モテないと認識している人が多数。
なので、「こんなデブと付き合ってくれるなんて感謝」と付き合っている事実にすら感謝してくれます。

実際今まで付き合ってきたデブな彼氏全員必ず1日に1回はこうした感謝の言葉を伝えてきました。

謙虚な気持ちから、優しくしてくれる人も多いです。

しかし一概にデブ全員が優しいというわけではありません。
注意してほしいのは、「自分をデブと認識できていないデブ」は、謙虚じゃないパターンが多いです。

この「自分をデブと認識できていないデブ」には、2タイプあります。

生まれつきデブであるにも関わらず自分がデブだと認識できていないタイプと、
老化により太り始めたが、自分の頭の中では痩せているときの自分の見た目のままなのでデブと認識できていないタイプ

どちらのタイプもいわゆるデブのいいところはあまりないのでご注意ください。

デブはとにかく食事の時間が楽しい

やはりデブの食いっぷりは見ていて気持ちがいいのです。
デブはなんでも嬉しそうに、幸せそうに美味しいものを食べます。

なので普通の食事でもすごく美味しいものを食べている気持ちになれます。

またデブなだけあり、食べる量も非常に多いです。

食事で「あれとこれ、どっちにしよう‥‥」と迷った場合。
「余った分は俺が食べるから、どっちも食べよう!」と提案してくれたりします。

いっしょに食事をする人間としては、そこまで食べすぎた感なく、両方の味が食べられるのでラッキーです。

そしてデブは彼女が作ったものも、美味しそうに食べてくれます
作りすぎた‥と思う量でも、なんなく豪快に食べきってくれます。

嬉しそうにおかわりする姿を見ると「作ってよかった」という気持ちが自然に芽生えます。

デブの前では、とにかくありのままの自分でいられる

イケメンと一緒にいると、緊張します。
しかしデブと一緒にいるときは緊張感とは無縁です。

いつも、ありのままの自分でいられます。ありのままの自分をさらけ出せるというのは、付き合いを長く続けていくための大事なポイント。

デブは一緒にいて非常に楽なのです。

デブはとにかく安心感がある

デブのいいところとしてよくあげられるのが、その包容力。
性格的に包容力があるかないかは、各デブ次第なので一概に言えません。

しかし見た目の安心感はやはり絶大です。
デブの丸いお腹を見ていると心に平安が訪れます。

またイケメンやモテる男と付き合うと、他の女の子に取られてしまうのではないかという不安と常に隣り合わせです。
しかしデブは誰かにとられてしまうリスクがイケメンより低く安心して付き合えるのです。

女性からのモテるデブ

デブ専

散々ここまでデブの魅力について語ってきましたが、デブ専だからと言って「どんなデブでもいい」というわけではないのです。

ここでは女性にモテるデブについてお話ししていきます。
「まずはイケメンに生まれます」みたいな難しい話ではなく、ちょっと気をつければいいことばかり。デブ専女子を落としましょう。

何はともあれ、清潔感

痩せてる・太っているに関係なく、「清潔感」は、女性にモテる男性の必須条件です。

太っている人は、汗をかきがちなのでタオルやハンカチを持ち歩いてこまめに拭くようにしましょう。
でかい長タオルを首からぶら下げながら歩いているのは、清潔感とは正反対なので、ポケットに入るような小さいタオルハンカチなどがオススメです。

また匂い対策もしっかりしましょう。汗拭きシートなどを持ってこまめに拭いたりするだけで防げます。
長年の汗が染み付いた洋服から臭うこともあるので、汗をかいた服はすぐに洗うようにしましょう。

服の匂いが気になる場合は、熱湯消毒(服に熱湯かけるだけ)がオススメです。
また太っている人は薄手のTシャツなどを着ているとピチッとしてしまったり、体の線が出てだらしないので、生地がしっかりしているTシャツなどを着るのがオススメ。

「匂い・汗・服」に気をつけるだけで、モテ具合が全然変わりますよ。

卑屈にならない!明るいデブを目指す

「どうせ俺なんてデブだから…ウジウジ」

例え痩せても、卑屈なメンタリティな男はモテません。デブの卑屈は最悪です。

テレビを見ても分かる通り、明るいデブはみんなの人気者です。
美味しそうにご飯を食べる姿は、みんなを幸福にします。

兎にも角にも笑顔を増やしましょう。「俺太ってるからさー!ガハハ」と笑うだけで周りは和みます。
自信を持ってください。この世には太りたくても太れない男性もいるのです。デブは才能です。

健康管理はしっかりする

とてつもなく当たり前のことを言いますが、体重は健康状態を測る一番手っ取り早い基準。

スポーツマンでもないのに、体重が重いというのは、何よりも不健康な証拠。
デブは肥満とも呼ばれ、生活習慣病予備軍に分類されます。

体を壊しては、女性からモテるモテない以前にもともこもありません。
なので、毎年健康診断はちゃんとうける・痩せすぎない程度の運動をする、塩分の取りすぎや脂質の多すぎる食事は避けるなど、できるだけの健康管理はするようにしましょう。

デブ専女子とはどこで出会える?

デブ専

ここまでデブ専女子の生態をお届けしてきました。

デブ専女子と出会いたいけど、どこで出会えるの!? という人のために体験談を交えてデブ専女子と出会える方法をご紹介します。

ぽっちゃり男性限定の婚活パーティー

また数は少ないですが、「ぽっちゃり男性」限定の婚活パーティーなどが開催されていることもあります。

「ぽっちゃり男性」限定の婚活パーティーで出会った女性の体験談をみていきましょう。

 私が出会ったのは、食べることが大好きでお腹のお肉がぷよぷよしている28歳のK君でした。彼と出会った場所は、婚活パーティでたまたま開催されていた、「ぽっちゃり男性×デブ専女子」向けのパーティでした。
パーティに参加していた男性は、20代後半から30代後半の男性で、あまり運動しなさそうなデブの方が多かったです。
私は、小さい頃からプーさんが大好きで、脂肪が柔らかくて優しい雰囲気の男性を探していました。
ローテションでK君が回ってきた時は、直感的に「この人だ」と思いました。体が丸くて、柔らかそうな脂肪に、優しくゆっくりとした口調、スプーンはグーで持って食べている姿など、プーさんとしか思えませんでした。
私は、つい積極的になってしまいましたが、LINEを交換し一度デートを経て付き合うことになりました。
(25歳/カフェ店員)
ぽっちゃり好き女子が集合しているので、デブだからと言って塩対応されるようなこともなく安心して参加することができますね。

スポーツ観戦の場

ラグビーや相撲、アメフトなどのスポーツは体の大きい人が活躍します。そうしたスポーツが好きな女性は、体が大きい男性に憧れている傾向が強いです。

なのでスポーツ観戦の場は、絶好の出会いの機会となるでしょう。
特にラグビーや相撲のような体の大きい人たちがプレイするスポーツの観戦がおすすめです。

 私がデブ男子と出会ったのは、スポーツバーでラグビーの試合を観戦していた時でした。ちょうど日本でラグビーのW杯が行われていた時で、バーにもたくさんの人たちが集まっていました。
私は一人で飲んでいたのですが、強豪スコットランドに日本が勝っていてバーのお客さんたちは一体化していました。すると、体が大きくてラグビー選手のような男性が「お姉さんラグビー好きなの?」と声をかけてきて、その男性とラグビーの話で仲良くなりました。
見かけ通り、男性は元ラグビー選手で私がラグビーを好きになる前に引退していたそうでした。彼は、一見するとデブなのですが、触るととても筋肉質でガタイが良いという感じの男性です。
大きな体と男らしい感じに惹かれて、その日は彼の家に行って一晩過ごしました。
今では、結婚を前提に交際しています。(31歳/OL)
スポーツ観戦の場には、試合会場だけでなくスポーツバーなど数種類あるので、行きやすい場所から挑戦してみると良いでしょう!

スポーツジム

確率はあまり高くありませんが、スポーツジムでもデブ専女子と出会うことができます。

 最近とあるダイエット系ユーチューバーの女性の引き締まったボディに憧れてジムに通い始めました。
ジムには、マッチョの男性ばかりだと思っていたので、デブ男子との出会いはないと思っていたのですが、一人のデブ男子と出会ってしまいました。
初めて見かけた時は、ランニングマシーンの上でお腹の脂肪を上下に揺らしながら、汗びっしょりでランニングしていました。大きな脂肪を纏って全力で走る姿に思わず「かわいい!」と心の中で叫んでしまいました。
私は、彼がよく使う器具を観察して、使い方を教わるフリをして話すきっかけを作りました。話を聞くと彼はダイエットをしているようでした。
私は、「痩せなくても、今のままで素敵だよ」と言ってダイエットを止めようとしました。すると、彼の口から「頑張って痩せて好きな人に告白するんだ」という衝撃の一言が出てきて、私の恋は終わりました。
ショックでしたが、ジムなら新しいデブ男子との出会いがあると信じて、今でも通い続けています。
(28歳/アパレル店員)

先ほども紹介した通り、デブ専の女性は「食べることが好きだけど華奢」なパターンが多いです。
そういう人は、体型管理のためにスポーツジムに通うことが多いです。

少し運動するくらいでは痩せる心配はないので、出会いを求めがてらジムに行ってみるのも良いです!

マッチングアプリ

ここまでは、リアルの場での出会いを紹介してきましたが、実はデブと出会うチャンスはそんなに多くないんです。

しかもそのデブがフリーかどうかはわかりません。
フリーな人で、かつ、デブを効率よく探すのに重宝したのが、マッチングアプリです。

自分から積極的にいいねをしましょう!

出会いやすいマッチングアプリBEST3
マッチングアプリ1位

ハッピーメールPCMAX

登録者3,000万人!
全国どこでも利用者が多い
マッチングアプリ2位

PCMAXPCMAX

登録者1,900万人!
運営歴20年以上の安全性!

マッチングアプリ3位

JメールPCMAX

簡単3ステップで相手が見つかる!
出会いやすいマッチングアプリ!

 

デブ専のまとめ

意外と一度ハマると深いデブの世界。私はデブと交際して以来、どんなイケメンを見ても何も感じなくなってしまいました。

デブだからと言って落ち込む必要なし!世界にはデブを求めている人もいるんです!

自信持って素敵な恋をしていきましょう!!!

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
おすすめの記事
消極的な男の心理・特徴13選!恋に奥手な男子と付き合う方法をご紹介!
料理教室は出会い目的でもOK?合コン化していると噂のABCクッキングで素敵な出会いを探そう
アラサーの独身女性(彼氏なし)はいよいよやばい!?負のループから抜け出す方法を徹底解説!
レンタル彼氏とは?イケメンと理想のデートができる疑似恋愛!体験談から値段、サービス内容まで解説!
あげまん女性の特徴!彼氏や旦那を出世させる女になるには?あげまん芸能人もご紹介
現役バンドマンの彼女の私が、バンドマンの彼女あるあるを大公開!