• 縛られる
  • Q&A
  • SM
  • 泣く

2021/02/26 アダルト

五反田の『ミルキーウェイ』!縛りたい願望の喪女が緊縛講習会へ参加

五反田の『ミルキーウェイ』でこんにちは!
「喪女がいく」ハプバーシリーズ第2弾

SM緊縛フェティッシュバーのミルキーウェイへ行ってきたよ〜!

SM

五反田のミルキーウェイに行くに至ったワケ

泣く

こんにちは。喪女(THEモテない女)です。

先日ハプバーの洗礼を受けてきました喪女です。

 

最近のモテないエピソードは、
10年以上前の元彼に「○ねブス!」と悪口を書かれていたことです。

 

なぜなら、ツイッターでストーカーをしていたからw

 

これ以上ブスになるから
ネットストーカーはおやめなさーいっ。

怒る女性

 

そんな感じでいろいろとひねくれており、(イケメンとセックスがしたい等)ゆがんだ欲望が、、、

 

今回は私の余りある欲望煩悩の中から

 

「美少年を赤縄で縛りたい」という欲望
にスポットを当ててみたいと思います。

 

私の願望

美少年

↓↓ 願望 ↓↓

赤縄

 

歴代の彼氏には常々
「あなたの身体が美しすぎて愛おしいから、赤縄で縛って鑑賞したいの」と欲望をぶちまけていた私。

ドン引きされるか冗談として流してくれていたんですが、結構ガチで緊縛には興味がありまして。

 

もし私がお金持ちの社長なんかになったりしたら!

若いお金に困った男の子にご飯をおごってあげたいなぁ…

その延長で美しく縛ることができたらとっても素敵ですよね!!!

 

そんな夢と野望を満たしてくれる(?)“縄”をきちんと教えてもらえる、

「緊縛講習会」を定期的に開いていらっしゃる
SMバーが五反田にあると聞きつけ、今回も喪女単独で行って参りました…!

 

SM緊縛フェティッシュバー『ミルキーウェイ』

今回、ご紹介する五反田にあるSMバーとは、、
SM緊縛フェティッシュバー『ミルキーウェイ』さんです。

 

まずは前回と同様、HPを入念にチェック。

ミルキーウェイ

住所:東京都品川区東五反田
アクセス:JR五反田駅より五反田駅東口
→正面の有楽街通りを200m
→セントラルイン五反田斜め前

 

いわゆるハプバーとは違い、
プレイルームなどもなく性器を露出するなんて行為も一切できません

 

ですが、HPの「よくある質問」の回答が気になって仕方がありません・・

Q&A

 

「常連の方を中心にアットホーム笑いが絶えない雰囲気の中で、自然な流れでSMプレイなどが展開していきます。

 

・アットホーム
・笑いが絶えない
・自然な流れのSM

とは一体どういうことなんでしょう…

 

自然な流れでSMプレイなんて現世社会で生きていたらありえないでしょう…

ドキドキ…
期待が高まります…

 

「緊縛講習会」とは?

束縛講習会

「緊縛講習会」は、
毎週火曜日・水曜日・土曜日の19時(土曜日は15時半)から開催されています。

結構な頻度なので行きたい!と思い立ったときに行きやすそうです。

 

講習会の費用は、単独女性だと合計3000円

入会金:1000円
参加代金:2000円

 

初級・中級・上級と各コースあり、モデルの手配も3000円でやってもらえるそうです。

緊縛とは相手が居ないとどうにもなりませんもんね・・・
(恋愛と同じだ…)

 

 

初級は、トルソー(人形)で行うのでモデル料はかかりません。

講習会の終了後も練習ができたり、モデルや受講生の方と交流ができるそうです。

習った縄の技も何度も復習することで忘れにくい、とHPには書かれております。

 

 

BARの片隅で常連さんがちょっと縄を教えてる…程度の講習会ではなく、

 

かなり本格的に勉強できそうなので驚きました。

 

そうとなったら、私も勉強させてもらおうではないかと・・・!!

初級の講習会を受けてみる決心をしました。

 

メール

講習会を初めて受ける人はまず、メールにて受付が必要なようです。

ドキドキしながらメールを送ってみると…

 

 

返信がきました!!

 

 

受付を無事に済ませ、いざ来店の日・・・!!!!

 

緊縛講習会、当日の体験談

平日に行きました。
19時からですと結構社会人的には仕事終わりギリギリの時間帯…

 

予約したその日の仕事はサクサクと済ませ、遅刻しないようにJR五反田駅に急ぎます…。

 

五反田

五反田駅を降りると、五反田の街はまだ薄暗く、仕事終わりのサラリーマンであふれかえっておりました。

 

 

ミルキーウェイさんの方向に歩いていっても駅の中心地なので人が多く、

 

道行く人皆が緊縛講習会に向かう人に見える不思議…

(そんなわけはない)

 

せこせこと歩くこと10分ほど

 

小さなビルの階段をのぼり、『ミルキーウェイ』と看板のある扉の前に立ちました。

 

 

単独女性だと、この駅から扉をたたくまでが一番緊張する…

 

扉を開いてしまえばアットホームなのはわかっているのですが…。

(だった、HPにめっちゃ書いてあったし!!)

 

 

それまでの道のりがホテル街だったりの横を通ってこないといけないですし

(道を歩いていたら「いくら?」っておっさんに声をかけられた)

 

こういったお店は会員制…。
(前回のバーで経験済み)

 

玄関の見た目は当然閉鎖的な印象になりがち…
(前回ので(以下略)

 

なのはしょうがないしわかっているけれども!!

ドア

 

緊張してしまいますね!!!!

 

でも、予約をして事前にメールのやりとりをしており安心感と、
19時からという結構ギリギリな時間だったので、もたもたしている時間も無く、チャイムを押しました。

インターホン

 

 

しばらくすると、長髪の店員さんが出迎えてくれました。

入会金と縄講習費を払い、いざ店内へ!!!

 

 

くつを脱ぎ、中に入ってみると、赤と黒の内装にたたみの床もあります・・・!

 

バーカウンターもある、8帖程くらいの1部屋の空間でした。

8帖

講習を受ける受講生とモデルと講師の人で店内はいっぱいでした…こんなに人がいるなんて!

 

 

ざっと20人くらい

店内が狭いと感じる程です。

 

たくさん
ツイッター

人気なんですね…。

 

驚いたのが、若い女性の数です。

 

講師・モデル・受講生とそれぞれに女性がおりまして、受講生の6割くらいは女性でした。

(モデルは100%女性です)

 

 

大学生らしき女の子や、OLさんらしい女子などなど、、、
男性も30代~50代と結構幅広いです。

 

 

驚いたのは・・・・

 

 

みなさんきちんと服をきている!!(当たり前だけど)

 

 

前回がハプバーだったので服装のギャップに逆に驚くという。

 

服で印象は変わりますね…。
みなさんスーツぽいお仕事着の方も居て、紳士淑女の集い感…

 

 

縄で縛りの練習開始!

講習会

19時ぴったりに講習会は始まりました。

 

 

最初に全員で円状に座り、自己紹介をします。

 

なんと!
アットホーム!!!!

 

縄講習会に参加しない人はドリンクなどお仕事のある店員さんくらい。

その場にいた全員で行うというのも、とってもワクワクしました。

 

 

自己紹介をおえると、初級・中級・上級に分かれ、講習スタートです!!

 

初級は後ろに手に組んだトルソーで、手を縛る練習をします。

 

 

緊縛とはその昔、罪人を拘置しておく技術が元になっているというのを実感しますね…!

 

 

ほぼマンツーマン美人な先生に教えてもらいます。

 

縄を通して行くんですが、結構難しい!!!

手順を覚えるので必死でございます…。

 

 

結構必死で没頭できるので楽しいです。

縛られる

 

ちらりと横を見ますと、

中級・上級の方が…
人を吊っておりました…!

 

 

人を…吊る…
(ごくり)

 

 

通称パンツと呼ばれる技のよう。

 

 

ジーンズにTシャツのモデルさんの下腹部~臀部に、20代くらいの男性が縄でパンツのラインになるように縛っておりました。

 

天井にはフックがあります。

フックに縄の延長を引っかけると、モデルさんの体重が支えられるんです。

 

ブランコに乗っているように直立して腰かけたような状態で宙に浮くことができます…

ブランコ

 

なんだこの光景は…!!!

 

モデルさんが生身である必要があるのは、吊られている感想を随時伝える必要があるからです。

 

筋肉の境や、血流を止めてしまう場所、骨の出っぱりに縄が食い込むと痛く、それ以上に危険な行為になってしまいます。

 

モデルさんは
痛みなどの違和感を感じたら随時伝え、技術の向上に一役も二役も買っているようでした。

 

縛られる、なんて痛いの前提かと思いましたが、全然違うんですね…。

 

 

初級や中級でも始める前と後で、手が麻痺したり神経に支障をきたしていないかをきちんと確かめます。

 

 

また、
「モデルの身体がどれくらい柔軟性があるのか?」
「どのように筋肉がついているのか?」

ペアになってストレッチをしたりするので、密なコミュニケーションが緊縛の色気をほんのり思わせ、素敵でした。

 

 

緊縛の複雑な技術に必死になり、忘れがちですが、縄師は攻めとして緊縛を行います。

 

その縛られる人との関係性は、

恋人同士のようであり、

攻めと受けの関係性であり…。

 

 

技術も大事ですが、そのような「相手の気持ちまでも思いやる」ことができる人が上手な人なんだろうなと感じました。

 

いい男・いい女と、一緒ですね。
わたしも縄を上手くなっていい女になりたい

 

 

縄で縛られるって、気持ちいい…!

縛り方

 

例えば縄を解くときに、わざと縄を相手の体に添わせる

 

講習の一環で講師の先生に少しやってもらいました。

気持ちいいんですよこれが!!笑

 

 

少し毛羽立っている麻縄が服の上から皮膚に辺ります。

 

くすぐったい感覚が最初にあるものの…。

 

だんだんと気持ちよく感じてきます…。

 

 

縄ってすごくいい!!

 

 

あとは、
縛られる側の人をわざと壁側に向けて放置プレイ

 

とまでは行かないけれども。

責められる快感みたいなものに拍車をかける演出。

 

 

縛られる相手がどうしたら「気持ちいいか」を考えながら縛ってゆくらしいです。

 

 

奥が深い…

 

これは、しばらく通わないと、カッコよく美しい縛りはできないな、と感じました。

 

飲み会の悪乗りで、「亀甲しばり~!」とかやってるのとお話がちがいます。

 

 

とってもアットホームなBARだったのです。

講習会以外でも通って、仲良くなって、縄好きの仲間と練習したりすると技術も上達するし、

とっても楽しそうです…。

 

 

おそらく、こんなに丁寧に詳しく縄を教えてもらえるところって、日本中探しても『ミルキーウェイ』が一番なのではないでしょうか…

 

 

それくらい、みなさん楽しんで縄を勉強されていたのが印象的でした。

 

 

彼氏ができたら、こっそり通って上達して、記念日とかに縛ってあげる…

 

そんなサプライズってとっても素敵…

などと妄想しながら、帰路についたのでした。

 

 

「緊縛講習会」に行って思った、感想

仮面女子

 

フェティッシュなBARに興味がある…

緊縛って興味あるけど怖そう…

 

なんて思っている女子は、ミルキーウェイに行ってみる事をオススメ致します!!

 

ハプバーはセックスがどうたらとか、もっと直接的な欲望を満たし満たされ語りあい、、、といった風ですが、
こちらはもっと間接的な、官能的な、一味もふた味も深い世界で魅了されます。

 

赤い長襦袢をはおる女子とか最高に興奮する!!

 

赤い縄が白い肌に食い込む様が美しすぎる!!!!

 

という興奮ポイントをお持ちの貴女にはきっとパラダイスなハズ!!

 

アットホームな雰囲気なのがミルキーウェイ。

同じ趣味趣向をもった友達もできやすいですよね。

 

 

社会人になって働き始めると全然友達作りにくい。

ミルキーウェイは、特殊なBARだけに面白い出会いがあるかもしれません…!!

 

同じく五反田や東京のハプバー体験談

※これは一部過激な妄想が含まれます。

(当記事及び当メディアは犯罪を助長するものではありません。あくまでエンターテイメントとしてお楽しみください)

 

もしハプバーへ初めて行くなら…

ハプバーへ初めて行くなら、確実に2人で行くのがおすすめです。

とはいえ彼女や女友達とハプニングバーになんて・・と思いますよね!

そんなあなたとハプバーへ一緒に行ってくれる異性のGET法はこれ。

ハプバー愛用者の9割以上が利用してるサービス「ワクワクメール」を利用すること!

男性_パパ活@2x

ハプニング仲間を見つけるのに、日本で1番使われてる出会い系サービス。

募集掲示板を覗いてみると、ハプバーに行きたい人がこんなに…(登録したら掲示板が見れるようになるので、是非登録を…)

S__10362917-1

しかも登録は無料!わざわざソロで行って高いお金を払うくらいなら、パートナーと一緒に行ってしまった方が絶対にお得で安心ですよね。

まだ登録していない人はとりあえず登録しておくのがおすすめですよ!

29歳 男性
★★★★★(5.0)
一緒にハプニングバーに行ってくれる子をいろんなサービスで探しましたが、結局ワクワクメールでしか見つけれませんでした。

[男女でハプバーに行くメリット]
・格段と安くなる
・女と行くと相手を交換しやすい
・お店からも喜ばれる

※女性はずっと無料なので、ハプバーに行く男性探しに困ってるなら即利用をおすすめ。

(当記事及び当メディアは犯罪を助長するものではありません。あくまでエンターテイメントとしてお楽しみください)

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
アダルトの関連記事
リトリートにOLが潜入!新宿の裏側をカミングアウト

なにやら世間ではハプニングバーが話題のよう! 今回はOLの私が、新宿のハプバー「リトリート」を初体験! リトリートの場所や料金、実際に行ってきた体験談をご紹介します! リトリートとは リトリートは大人の隠れ家...

五反田のメンズエステ7選!日本人セラピスト限定のメンズエステを徹底紹介!【口コミも掲載】

「五反田でおすすめのメンズエステはどこ?」 「久々に五反田のメンズエステに行きたい...!」 ビジネス街として、歓楽街としても機能する大人の街五反田。駅の西側と東側で大きく治安が異なるなんて言われて…東側に行くほどに怪しい雰囲気...

【2021年最新】赤坂のおすすめ風俗10選!口コミ・評判やおすすめ嬢の情報を徹底紹介

高級住宅街やオシャレな大人の街といったイメージのある港区赤坂。実際に街を歩くと、格式の高いお店やオシャレなカフェやバー、ビルなどが並んでいます。 そんな高級感のある街「赤坂」には、どんな風俗があるのでしょうか?気になる風俗事情...

東京の交際クラブ13選を徹底解説!デートクラブのシステムや選び方、女性の特徴まで大公開

パパ活アプリやキャバクラって虚しい。普通に食事やデートを楽しめる愛人関係が欲しい…。 そんな悩めるあなたにおすすめなのが交際クラブです。 交際クラブは、スタッフを通して女性の紹介、デートのセッティングをしてもらえるサービスで...

三軒茶屋のおすすめメンズエステ8選【2021年最新】日本人セラピスト限定のメンズエステを徹底紹介!

「三軒茶屋でおすすめのメンズエステはどこ?」 「久々に三軒茶屋のメンズエステに行きたい...!」 三軒茶屋といえばどんなイメージがありますか。デートもグルメも遊びも楽しめる便利な街。というのが正しい印象ではないでしょうか。昔も今...

錦糸町のCAMPO BARに潜入取材!新しくオープンしたカンプバーに20代OLが行ってきたよ!

令和元年 そう呼ばれた年も終わった直後、未だ独身の私に、編集長からある命令が下った。   「最近錦糸町に新しくできたらしいハプバーにYou行っちゃいなよ!」(※実際の依頼はこんな口調ではありません) &nb...

アダルトVRって?実際に体験した人の感想とおすすめのエロVRをご紹介!

発売と同時に瞬く間に広がったアダルトVR。もう試してみました? 実際に使ってみたい、興味はあるという人は多いのではないでしょうか。 「まるで本物が目の前に迫ってきているみたい」「これは彼女がいらなくなる!」などの感想を聞いたことがあ...

リッチモンド赤坂の口コミ・評判を紹介!どんな交際クラブ?登録女性は?

最高級の出会いが期待できる交際クラブ  リッチモンド赤坂。 赤坂という一等地に位置している交際クラブです。 セレブな男性と出会うことは出来るのかどうか? 謎に隠されたリッチモンド赤坂について口コミやシステムを...

東京のハプバーで、本当にハプニングはあるのか【第2話】

(※現在は自粛休業中です。) サンシャインは出会い系サイトで知り合ったパパ活女子と、 渋谷のハプニングバー「眠れる森の美女」に来ていた。   これは、今回の現場である 実際の「眠れる森の美女」の入り口...

神田のおすすめメンズエステ6選【2021年最新】日本人セラピスト限定のメンズエステを徹底紹介!

「神田でおすすめのメンズエステはどこ?」 「久々に神田のメンズエステに行きたい...!」 ビジネス街でありながらも、どこか江戸っ子の雰囲気のある神田。日本橋や丸の内から歩いていける距離にあり、アフター5の後盛り上がることのできる...