• プロント
  • アーカー
  • 震える
  • カップル

2018/11/12 夜遊び

Tinder(ティンダー)にいる男たち!2年使った女がカミングアウト

右スワイプでマッチング。

ほぼ100%写真で判断。
つまりイケメンのみと出会える!

使いやすくて簡単に出会えるマッチングアプリTinder(ティンダー)。
tinder

どうも。ティンダー歴2年。
出会った男は50を超え、そろそろ本気で婚活でもしようかなと思いはじめた麻布在住の25歳OLです。

マッチングアプリ気になってるけど実際どうなの??

そんな方意外と多いんじゃないですか??

ということで、ティンダーで遊びまくっていた私が出会った男性を公開しちゃいます!

 

外国人

ティンダーの利用者は外国人が多いらしい!
そんな噂を聞いて、「私もイケメン外国人と出会いたい!」とティンダーを始めたんです。

 

アパホテル勤務日本在住3年目の24歳インド人

イケメン

:ほりが深く整っている。イケメン黒人風。
ルックス:黒の革ジャンにごついネックレス。三代目みたいな服装。ちょっと怖いイメージ。
性格:穏やかで優しいが、お酒と共に下心が見え隠れ。
ご飯:目白の居酒屋。きっちり割り勘。

ティンダーでのやりとりは英語でしたが、日本語はぺらぺら。

金曜日の夜9時に目白駅前で待ち合わせをして居酒屋へ。

ビールを飲みながら仕事の話や国の話などたわいもない会話をしました。

お酒もそれなりに飲んで、帰るころにはお互いいい感じに酔っ払う。

終電も近づいていたので、お会計を済ませ

(1円単位まで割り勘でした)

お店を出ると突然、手を握られました!!!?

イケメンだしまあいいかと思って
そのまま手を繋いで駅へ。

そして駅前でキスされ
その後自宅へ誘われました。

カップル
キスはしましたが、さすがに家はかた~くお断り。

終電で帰宅しました。

 

しかしその後が大変だったんです。

だるいのであまり返信しないにも関わらず

連日連絡がくるんです…
さらに途中から電話になりちょっと憂鬱に。

line
文化の違いなのかとても距離感が近いんです。

既読スルーをしていたら今度は「怒っている理由を教えて」と連絡がくるように・・・

無視し続けてそのまま音信不通になりました。

 

 

外資系金融機関で働く六本木在住、車もち31歳アメリカ人

イケメンアメリカ人
:ブルーの瞳のアメリカ人。写真は3割増し。
ルックス:Diorのジャージにサングラス。マフィアのようでした。びびりました。
性格:レディファーストではあるものの強引。
ご飯:恵比寿ガーデンプレイス近くのホテルの朝食ビュッフェ。おごり。

ティンダーでのやり取りは英語。
日本語も話せるようですが、会話も基本は英語でした。

はじまりは金曜日の深夜2時。
マッチング直後。

麻布十番のファミリーマート前に呼び出され会うことに。
ビッチとか言わないで。

ファミマ
行ってみると外車といかつい男性が私を待っていました!
そのまま車に乗せられてお台場までドライブ。

仕事の話をしたり音楽の話で盛り上がりました。

夜景の綺麗ななかのドライブ。
そしてお台場を散歩。

非日常的な体験にかなり酔いしれてしまいました。
その後、六本木へ帰宅。

そして当然のように
推定35万の広い2LDKへと招かれました。

彼はここで1人暮らしをしていました。

 

そして一夜を共に。

 

am6:00
突然起こされ身支度をせかされる私。

何かと思えば朝食へと連れ出されたのです。
なんでもホテルのビュッフェで朝食を食べるのが日課なんだとか。

やっぱり港区男子は格が違うな・・・

朝から車で恵比寿ガーデンプレイス近くの高級なホテルにいき、そこで朝食ビュッフェをいただきました。

朝食のあとは、家まで送ってもらいお別れ。

残念ながら体の相性が合わなかったので1回きりで終わりました。

長期休暇で日本に来た31歳スウェーデン人

オーランドブルーム

:写真通りのさわやかな青年。薄緑の瞳に茶色い髪。
ルックス:身長185センチ、細見でデニム。可もなく不可もなくという無難な服装。
性格:優しくおだやか。
ご飯:てけてけという居酒屋。おごってもらう。

日本語はほぼ通じない。
翻訳アプリと出川イングリッシュでなんとか2時間。

 

スマホアプリを作っているエンジニアの好青年。
2か月の長期休暇で何か国か旅行している途中だとか。

土曜日の夜8時に六本木駅前で待ち合わせ。
近くの居酒屋へ行きました。

終始スマホの翻訳アプリを使って会話しました。
とくに何をされるわけでもなく22時ごろに解散。

彼は夜の六本木へと消えて行きました。

後日、何通かメッセージのやり取りをしましたが自然と連絡は途絶えました。

 

 

3週間旅行で日本に来ていた20歳イタリア人大学生

イケメンイタリア人
:イケメンではないが、吸い込まれそうなブルーの瞳が美しい。
ルックス:デニムにTシャツ。普通の恰好なのに雰囲気がいい。
性格:優しく照れ屋。
ご飯:渋谷、原宿のスタバ。それぞれ購入する。

見た目は26歳ぐらい。

外人だからか歳上っぽく見えました。
でも、20歳の初々しさがあって、なんかかわいい。

日本語を教える代わりに、英語を教えてもらう約束をして
3日おきぐらいのペースでスタバで会いました。お

スタバ
会ったのは合計3回。

朝9時の日もあれば21時過ぎの日もありました。
学校の話や国の話など会話を楽しみながらそれぞれ英語と日本語を教え合いました。

とくに恋愛感情が生まれることもなく
スタバ以外の場所へ行くこともありませんでした。

最終日、Facebookでつながりましたが特に連絡を取りあってはいません。

 

 

自称フォトグラファー日本在住2年目25歳ベトナム人

カメラマン

:下の中。写真は7割増し。正直詐欺だと思いました。
ルックス:身長低い。肌汚い。服装ダサい。
性格:優しいというか、私におびえていた?
ご飯:表参道のスタバ。それぞれ購入する。

ティンダーでのやりとりは英語。
ですが、2年間東京に住んでるだけあって日本語はそれなりに通じました。

待ち合わせ場所は東急プラザ表参道の中にあるスタバ

エレベータを降りた瞬間
正直帰ろうかなぁと迷いました。

え??写真と違いすぎるでしょ!失笑

でも、悪い人ではなさそうだったので英会話のためだと思って声をかけました。

しかしまぁ残念なことに
彼はほとんど日本語を話し英語はほぼ使いませんでした。

これだけならまだ許せるんですけど

会話がまったく面白くない。

悪い人ではないけれど読書したほうがよかったなぁと帰りながら後悔した11月の夜でした。

 

 

新宿在住25歳金持中国人

ヤンヤン
:イケメン。タイプです。
ルックス:マッチョ。短パンノースリーブも嫌じゃないさわやかさ。ナルシスト。
性格:気遣いはできるけど根本的に自己中。国民性なのかな?
ご飯:吉野家の牛丼をごちそうされる。

顔よし。ルックスよし。頭よし。日・英・中3か国語話せておまけにお金もち。
これきた!付き合いたいかも!
ティンダーでのやり取りもがっつく様子でもなく1週間ほどメッセージのやり取りをしました。
「新しい服を買いに行きたいね」という話題から最初は健全に銀座でショッピングデート
手をつないで、いい雰囲気でデートしました。

この人最高やん!

そう思い始めていたころでした。

疲れたから休憩しようと、彼が向かった先は吉野家。
「お腹が空いたから牛丼を食べる」というんです。

吉野家

いや吉野家好きだけど今、お昼の3時ですよ???
そこは気つかって、おしゃれなカフェとかにしてくださいよ。

お腹空いてないし・・・フードファイトかよ・・・
と内心突っ込みをいれながら「美味しいね」と笑顔でミニ牛丼を完食。

価値観が合わないことを彼も察したのか、その後彼からの連絡はありませんでした。

 

 

日本人

いうてもここは日本!やっぱり利用者は日本人が多いです。

リクルート勤務 29歳お触りくん

振り向く男性

:残念。写真は3割増し。
ルックス:記憶に残らないぐらい無難な服装。
性格:自慢が多い。「それでさぁ」が口癖。
ご飯:銀座の居酒屋。割り勘。

普通に仕事をしているサラリーマン。

土曜日の夜8時
ちょっと期待しつつ銀座の三越前で待ち合わせ。

写真と違いすぎて出会えないところから始まりました。

予約してくれていたお店は銀座のおしゃれな個室の創作居酒屋。
味は普通。値段は高め。

ビールで乾杯をした直後

「ネイル可愛いね。見せて」と手を出してきました。

ネイル
そして私の手をがっちりガードし、ネイルを観察。

10秒・・・・20秒・・・・

もうやめてください。と内心叫んで手を引こうとすると

今度は手を握りしめて「手あったかいね。」

一瞬で全身に鳥肌が立ちました。

どうやったら早く帰れるかを考えること2時間。

待ちに待ったお会計。やっと帰れる。

飲食代は合計で7,000円弱。

すると得意げに
「俺出すから大丈夫、3,000円でいいよ。」
ん???ほぼ割り勘な気がするんですが・・・

もう1軒誘われましたが、丁重にお断りをして帰宅。
当然2回目はありませんでした。

 

 

コミュ障×会話成立しません。28歳 農機具の整備士

ダサい服
:実物はなぜだか見ていてイラつく顔。(生理現象です。ごめんなさい。)
ルックス服が限りなくダサい。
性格:なんでも知ったかぶりをする。優柔不断。
ご飯:ららぽーと豊洲のマンゴツリーカフェ。おごり。

ティンダーでのメッセージが丁寧でマメな人

あまりだらだらとメッセージのやり取りをしないのですがこの方とは2週間ほどやり取りをしていました。

顔はタイプではありませんでしたがティンダーでは珍しく好印象な人だったため会ってみることに。

場所はららぽーと豊洲。
映画好きらしく映画をみる約束をしました。

土曜日の夕方4時。
映画の1時間前に豊洲駅で待ち合わせをしました。

どきどきしながら待っていた私の前に現れたのは
写真通りの顔でしたがファッションセンスのない

ダっっっサい男性。
うわっっ! 映画みてさっさと帰ろっ。

簡単な自己紹介をしながら、ららぽーと内の映画館へ向かいました。
彼は映画のチケットは予約してくれてましたが

「はい。1,800円ね。」

と映画代を請求されました。

映画の後は夕食。

週末の夜で空いてるお店は当然少なくなかなか決まりませんでした。

苛立ってきた私と優柔不断な彼。
しびれをきらせて目の前のマンゴツリーカフェへ入ろうと提案しました。

私はグリーンカレー、彼はパッタイ(タイの焼きそば)を注文。
しかしおそらくマンゴツリーカフェがどんなお店か知らなかったようで
一緒にご飯を食べたくなくなるほどマズそうにパッタイを口に運んでいました。

パッタイ

正直こんなにマズそうにご飯を食べる人を見たのははじめてでした。

食事中、会話はほとんどなくかなり居心地が悪かったです。
出会ったときからうすうす気づいていましたが

彼は間違いなくコミュ障でした。

そんなこんなで食事も終わりお会計。
食事代は私の分も払ってくれました。

これでようやくデートが終わりました。

 

これで終わりかと思いきや

実は私、もう1回彼と会ったんです。
理由は、クリスマス前なのに傷心中だったからwww

ここでも私たちはほぼ無言でクリスマスディナーをしました。

そして私は何もプレゼントを用意していなかったのですが

彼からアーカーのネックレスをいただきました

アーカー

さすがに3回目会うことはありませんでした。

 

「1時間だけ!」必死に誘う39歳 航空機製造会社の営業さん

井上
:ちょっと無理です。写真は10割増し。もしや別人?
ルックス:スタイルはいい。仕事帰りでスーツ姿。雰囲気だけはイケメン。
性格ナルシスト。自慢ばかり。
ご飯:渋谷モヤイ像側の創作居酒屋。おごり。

ティンダー史上最悪の男性。
気持ち悪かったwww

ティンダーでのやりとり3往復目でLINEへ。

メッセージのやり取りだけで伝わる遊んでる感w

LINE交換から3日後飲みに行くことに。

 

渋谷のモヤイ像の前で夜8時に待ち合わせ。

しかし、なかなか見つからないんです。
電話をしてようやく発見!と思ったら

もしや別人!???
と思うほど残念な顔の男性がいました。

よく渋谷に来るらしく、食べたいものやお店の雰囲気などの要望を聞いてくれておすすめのお店へ案内してくれました。

お店は渋谷駅西口側から5分ほど歩いたところにある創作居酒屋。

料理が美味しくおしゃれなお店でした。

仕事の話やファッションの話で会話は途切れることなく盛り上がりましたが
彼の自慢話が多く印象は悪いというか、めんどくさい。

住んでる家や好きなブランド、仕事のことなどとにかくどんな内容でも自慢気に語っていました。
この人はどうしてこんなにイケてると思ってるんだろう。

そして自慢話はヒートアップしてなぜだか
ティンダーで出会った女の子の自慢話へ。

某芸能事務所の役員に言い寄られている
19歳の子とヤッた
22歳のギャルと今度ホテルに行く etc..

完全に引きました。
.震える
この時の私の作り笑いは間違いなく引きつっていたと思います。

自慢話もひと段落ついたところでやっとお会計。

(おごっていただきました。)

そして帰り際思っていた通りホテルに誘われました。

軽く断った私に
「1時間だけ!ねぇ!1時間だけだから!タクシー代出すから!」

必死か!

「俺、今日帰らない気で来たんだけど。」

いやいやいや。私は帰る気できたんですけど・・・

彼のつぶやきを適当に聞き流しながら速足で渋谷駅へと向かいました。

そして彼の「えっ、ちょっとひどくな~い」という声を聞きながら無言で銀座線の改札へと逃げました。

40歳近くになって、ティンダーで遊んでる男性は要注意なんだなぁと学びました。

 

 

ゴーイングマイウェイ!赤坂見附在住36歳 外資企業のマーケティング

キムタク

:キムタク似のスーパーイケメン。ドストライク♡
ルックス:身長は高くないけどスタイルはいい。
性格:自己中。人の話を聞かない。
ご飯:彼の家でお酒を飲む。

ヤルことしか興味がないとはいわないものの

ティンダーでのメッセージからはヤりたい感がひしひしと伝わってきました。

にも関わらずそのルックスの良さと怖いもの見たさに惹かれて初回からいきなりのお宅訪問
ビッチとか言わないで。

土曜日の24時頃に赤坂見附のセブンで待ち合わせました。

あらわれたのは写真よりもカッコよく

全身からフェロモンがにじみでている男性。
デニムと赤いチェックのシャツというスタイルも似合っていて言うことなし100点満点のイケメンでした。

家はそこから徒歩30秒ほどのマンション。

推定家賃14万円の広い1LDK。

映画やゲームが好きらしく音響設備がたくさんあって、こだわりを感じる部屋でした。

ソファー
隣同士でソファーに座り目の前にある大きなテレビでスポーツニュースを見ました。

彼から話を振ってくれることはなく
私からの会話もほぼ無視されました。
え、こんな人おるん?っていうぐらいに会話は成立しませんでした。

しかし雰囲気作りだけは上手で、おまけにイケメン。

そのまま一夜を共にしました。

 

翌日私は予定があったので朝8時半に帰宅。

その後、私からの連絡は無視され続けて都合のいい時だけ彼は連絡をしてきました

私はかなり気に入っていたので、もう一度会うか迷いましたが間違いなく負のループに陥ると思ったので連絡を無視。

そのまま連絡は途絶えました。

 

 

転職サポート企業勤務 31歳 さわやかイケメン

ダルビッシュ
:ペルー人とのハーフ。濃すぎず程よく堀が深い。小顔のさわやかイケメン。
ルックス:バランスのいい体系。服装はちょっとダサい。
性格:性格もイケメン。優しい。
ご飯:1回目はおごり。

今でも連絡を取っている人。
現在は飲み友みたいな感じ。

お互いにフットサルをやっているということで
フットサル話で盛り上がって、飲みに行くことに。

いい出会いになるかも!とちょっとだけ期待値高め。

土曜日の夜9時、東京駅で待ち合わせ。
KITTEの地下にある唐揚げ&ハイボール酒場で終電まで呑みました。

驚くほどまじめで人あたりがよくとっても優しい人でした。

フットサルの話をはじめ、仕事の話や旅行の話で盛り上がりました。

終電も近づいてきたため、お会計をしてその日はお別れ。

(おごってもらいました)

その後、彼の仕事が転職サポートだったこともあり

何度かカフェや居酒屋で転職の相談をしました。

また、一緒にフットサルをしたり友達数人と飲んだりと

お互いに恋愛感情はなく、いいお友達として今でも付き合っています
カミングアウトに投稿したことは内緒です。

まさかティンダーでこんないい出会いがあるとは思っていませんでした。感謝です。

 

 

もしかしてナンパ師?? 31歳 街コン会社の社長

ナンパ

:よく見るとかっこよくないけど、パッと見はイケメン。
ルックス:身長は高いけど足が短い。
性格:優しいけど、我が強い。
ご飯:HUBで飲む。割り勘。

ティンダーでのメッセージで優しい人だろうなぁと感じたので会ってみることに。

街コン会社の社長という職業柄なのか

話上手で盛り上げ上手。
そして、よく気配りしてくれる人
でした。

飲んだ場所は、銀座コリドー街のHUB

飲んでいるときもノリがよくエスコートなんかもしてくれてとても頼りがいのあるいい男という印象。

そして、さりげないボディタッチと笑顔。

チャラいとはこういう人のことを言うんだなと感じました。

そしてこの人は、おそらくナンパ師。

普通に街中でナンパもやっている気がしました。
女の勘ですけどwww

とっても優しくいい人だったんですが
なんだか胡散くさかったので

にこにこと表面上の会話だけして、23時ごろにお別れ。

その後、きっと彼はコリドー街のナンパに向かったことでしょう。

後日、LINEで何度かやり取りをしましたが会うことはなかったです。

 

ルックスは抜群。32歳 スタイリストのナルシスト

ダンディ

:イケメン。売れてない芸能人よりも整っている。
ルックス:職業スタイリストなだけあってセンス抜群。
性格:優しく、常に笑顔。こっちまで笑顔になります。
ご飯:高田屋という居酒屋。新宿店。おごり。

メッセージのやりとりで出身地が同じと知り親近感が沸く。

おまけにスタイリストという職業にも興味があったので会ってみることに。

新宿駅で待ち合わせをして予約してくれていた居酒屋へ。

第一印象は出会ったことがないぐらいのイケメン。

昔モデルやミュージシャンもしていたらしく、それも納得のルックスでした。

スタイリストなだけあってファッションのことにとても詳しくファッショントークで盛り上がりました。

まだ一緒にいたいと思ったのですが終電の時間だったのでその日は帰宅。

その後もメッセージのやり取りをして2週間後に、中目黒で飲むことに

この日もファッションの話で盛り上がりましたが終電前には帰宅。

そしてこの日以降、彼から連絡はありませんでした。

割れハート

 

もしかしてネットワークビジネス?29歳東京電力の営業さん

サラリーマン

:写真よりもかっこいい。
ルックス:仕事帰りでスーツ姿。体型はスラっとしていてやや細身。
性格:話がかみ合わないことがちらほら。頭悪い。
ご飯:渋谷のプロントでパスタを食す。アルコールはなし。割り勘。

写真とプロフィールをみてこの人チャラそうだなぁというのが第一印象。
趣味はギター。
バンドデビューを夢みて上京したという岡山出身のお兄さん

火曜日の夜8時、渋谷駅前の交番横で待ち合わせ。

彼は10分遅れて到着しました。
「プロントいこ。腹減った!」

到着するなりそういってプロントへ誘導されました。
内心、え?プロント?と思いましたが、行き先に悩むよりはマシ。

プロント
彼はミートソースを、私はカルボナーラを注文しました。
注文した後、彼はトイレに行ったのですがなかなか戻ってきませんでした。

大丈夫かなと心配していたら戻ってきた彼。

なんでも友人が偶然来ていたらしく、話していたとか・・

30分ほど放置されてました

もちろんその間にミートソースもカルボナーラも運ばれきていました。

イケメンだし許してやろうと、

気を取り直して、自己紹介。

会話はそれなりに盛り上がりましたがところどころ話がかみ合いませんでした。

そんなこんなで22時前にはプロントを出ることに。

お酒飲もうかと話をしていたので私はてっきり2件目に行ってお酒を飲むものだと思っていたのですが後日飲む約束をして、その日は解散

その週の土曜日に二子玉川で飲むことになりました。

土曜日を心待ちにしていたのですが木曜日の夜に彼から連絡が・・・

「土曜日、知り合いの経済予報セミナー聞きに行くから、飲みに行く前に一緒に行こう。1000円で聞けるんだよ!」

日中予定があるからと断った私に

「夜だから大丈夫だよ。行けるよね?」

そんな興味ないというか、うさん臭いセミナーに行けるかよ!

と思い、適当な理由をつけてお断りしました。

その後別日で飲みに行く約束をしたものの同じように

経済のセミナーがあるから行こうとまた直前に誘われたので、お断り。

ネットワークビジネス系かな?やばいかも!?

と感じたので、LINEブロックしちゃいました。

 

 

 


 

 

いかがでしたか。
ティンダーは、ほとんどの人が、写真をみて決めているため、自分の理想のルックスに遭遇する確率は高そうです。
また、しっかりとメッセージのやり取りをすれば、ヤリ目の男に引っかかることもなかったり、
六本木や麻布など港区で使用すると、ハイスぺの港区男子に巡り合えるかもしれませんよ!

ティンダー使いこなして、いいお相手をみつけてみてくださいね♡

 

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする

関連記事

ヤリマンがいる出会い系アプリ!肉食系美女が多数生息

ヤリマンとの出会いがあるアプリとは? 「性欲」。それは人間の3大欲求の1つ。 (性欲が強いのは男だけじゃない) 欲望を持て余した女の子が多いサイトを調べてちゃいました。「ただまんしたい」そんな男の夢をかなえます ハプバー、J...

オフパコって何?オフパコの体験談からする方法まで!

インターネット大好きな人なら必ず一度は聞いたことがあるだろう「オフパコ」。 オフパコって何?どうやるの?実際にした体験談を今回はお伝えするよ♡ オフパコを実際にした体験談 twitterで知り合った人とオフパコしたことある...

巨乳と出会いたい!おっぱい星人のための幸運を呼ぶ7選をカミングアウト

どうも、ご無沙汰している、サンシャインだ。 最近、編集部内で「メンヘラマスター」とか「メンヘラソムリエ」とかあだ名が増えている。 しかし、私はそんなメンヘラとかいう簡単にやれる女より 「いいおっぱい」との出会い方を主張したいの...

【出会い系ランキング】2019年最新の出会えるおすすめアプリ

あなたは出会い系と聞いてどんなものを思い浮かべますか? 出会い系と言っても「セフレ探し系」から「まじめな恋人探し」。危険な詐欺サイトまで・・。 匿名を条件に出会い系を使って出会ったユーザの意見を1000人回収。 本ランキン...

夜遊びの人気記事

合コンでお持ち帰り覚悟!週6回エリートとコンパした私が企業別にカミングアウト

  大手メガバンの丸の内OLのアフター5は合コン。そんな毎日を続けて早7年。 これらはプレミアムフライデーのお陰で、金曜日はダブルヘッターできそう! 彼氏出来ないうちに言ってる間に30歳になっちまったじゃねーかよ...

東京のハプニングバー22選!ハズさないハプバーたち

話題が話題を呼んでいるハプバーこと、ハプニングバーとは? 東京で調査したところ、出るわ出るわ。 上野、新宿から池袋など徹底調査しちゃいました。   カミング編集部でも実際にハプバー行った体験談を掲載したところ口...

渋谷のハプニングバー、眠れる森の美女は狂乱の場所!?

これがハプニングバーの体験談を語ってくれたサンシャインの実際の会員証だ!! 【登場人物】 - サンシャイン カミングアウト編集部のエース。既婚。 ハプバーに行きたい願望を拗らせ男子。 代表作品 「セフレの作り方」...

大阪のハプニングバー11選!ハズさないハプバーたち

大阪は、言わずと知れたハプニングバーの聖地!! 有名店「あ倉庫」「ロマンティック」だけじゃない!やんちゃなミナミエリアに集中しています! なぜなら、女性も積極的な関西は、学生やOLなどの利用も多いのが特徴。 これなら男性は...

オリスパの黒い噂とは?オリーブスパって本当は何するところ?

オリスパの実態をカミングアウト。 最近芸能人関係の週刊誌で「スキャンダルや黒い噂」として出てくる「オリーブスパ」。 実際にオリスパとは何するところなの?と聞かれることがあるので説明しましょう! 健全なマッサージ屋です! 怪し...

名古屋のハプニングバー10選!ハズさないハプバーたち

ハプニングバー略してハプバーが巷でブーム。 ここ名古屋では女性が満足できるようなお店が多い!!初心者も多いことから、始めてでも問題なく楽しめるよう工夫されたお店が多いです。 名古屋のお値段はリーズナボー!! 東京や大阪に比...

カップル喫茶とは?複数プレイの遊び場をカミングアウト

東京上野の有名ハプバーの運営者が逮捕され、話題のハプニングバー。 ハプニングバーと似たようものとして、疑問をもたられるのが「カップル喫茶」 今回はカップル喫茶を、ハプニングバーと比較しながら実態をカミングアウトしていきたいと思い...

福岡のハプニングバー10選!絶対に外さないハプバーたち

今回は、福岡編 ハプニングバーの厳選シリーズ。 男性不足で彼氏ができない福岡女子から、美人とスワッピングしたい男性までどんどんハプバーにパーティーしに集まっちゃってます。 今回は「ブルーステージ北九州」をはじめ福岡で絶対に外さ...

付き合う前のエッチは脈なし?男性100人の実録でカミングアウト

年齢を重ねると、「付き合う」「付き合わない」が曖昧になる。脈なしか脈ありも曖昧になるもの・・。   10代はその境目が「エッチ」となるが、20代後半になると「エッチ」という事実が全くもって付き合ったことの既成事実にはな...

交際クラブとは?東京の高級デートクラブをカミングアウト

今、絶賛素敵女性が余っています!! 嘘のようで本当のお話。 みなさん「交際クラブ」ってご存知ですか。 本当の美女たちに会える『高級交際倶楽部』11選をまとめてご紹介します。   交際クラブとは...