• ASOBIBAR
  • 黒ひげ
  • たこやき
  • ASOBIBAR

2018/12/21 出会い

大阪のASOBIBAR(アソビバー)は女一人でも出会いがあるかを検証取材!

大阪の出会いスポットの取材はまだまだ続きますよ~!

〜 心斎橋のアソビバー編 〜

カミングアウトのアラサーちゃんは大阪を漫喫中♪

って思うでしょ?

 

違うから!歩き回ってけっこう過酷に真面目に取材してるから!

たまにたこ焼き食ったりしてるけど!

たこやき

 

てか、大阪って出会いスポット多い!

今や勢力を増すスイッチバーもあるし、オリエンタルラウンジもあるし、色々潜入して来たんですよ実は。

店員さん気づいてないだろうけどな、なんでも暴露したるで~!

 

その中でも東京にはないスポットがあったから思わず潜入!

ASOBIBAR(アソビバー)

に行ってきました。

 

ASOBIBAR(アソビバー)とは

ASOBIBAR

住所:大阪市中央区心斎橋筋2丁目1−32
電話番号:06-6211-7600
営業時間:
平日 18:00 – 27:00
週末 18:00 – 29:00
日・祝日 18:00 – 26:00

 

「遊び」+「bar」を合わせた店名どおり、まさに、お酒を飲みながら遊びを楽しむ場!!

「遊び場」とも掛け合わされて、言葉遊びがお上手なようで!

なんでも、新感覚アミューズメントバーなんだそうです!

 

しかもカラーで繋がるというテーマも設けてあり、

目的がわかるリストバンドの色が5色設けてあります。

 

 

リストバンドと言っても、色のついた紙って言った方がイメージ付きやすいね。

色はこんな感じ↓

ASOBIBAR

 

YELLO(黄色)  →今日は交流NGです。
GREEN(緑)  →初めてきました!
BLUE(青)  →恋人はいるけどワイワイしたい!
PINK(ピンク) →みんなで乾杯しよう!?
RED(赤)        →アミューズメントで盛り上がる!?
RAINBOW(レインボー)→運命の出会いにチャレンジ

という意味合いらしいです。

 

 

 

BLUEとかビッチだな~と思いつつ、

受付の店員さんに、

「例えば、ピンクと青の組み合わせだったらどーするんですか?」

と聞いてみた。

 

 

すると、
「その場合はレインボーですね」
と答えてくれました。

 

 

なるほど~!

目的が複数ある人はレインボーなわけねw

 

 

他にも気になったことを聞いてみた、

「じゃあさ、黄色はどんな人?なんで交流NGなのに来ちゃうわけ??」

 

 

スタッフさんが答えます、

「もともと知り合いがいる場合とかですね。身内だけで遊びに来たって時とか」

 

 

なるほどね!

 

あとは何かしら事情がある場合らしいです。

どんな事情だよ?気になる

 

 

 

私は、GREEN(初めて来ました)にしました!

ASOBIBAR

 

 

無難すぎるとかツッコミはやめて

 

 

料金

ASOBIBARに入るにはエントランス料金がかかります。

 

同時にチケットが数枚付いてきます。

 

ASOBIBAR

これを表にまとめるとこんな感じ

↓↓↓

男性女性
ハッピーアワー
18:00~20:00
2,000円
(チケット3枚)
1,000円
(チケット3枚)
ジョイントアワー
21:00~24:00
2,500円
(チケット6枚)
1,000円
(チケット3枚)
ハッピーアワー
平日24:00~,週末26:00
2,000円
(チケット2枚)
1,000円
(チケット3枚)

 

その日にLINE登録でチケットを3枚1000円が500円になりました!

または予約をすると500円になるそうです!

やった~♪

 

他にも多数の割引があるのでご紹介♡

<早飲み放題>
20時までの来店は無制限飲み放題!チケットいらずですね♪

男性女性
平日2,000円500円
週末3,000円500円

 

 

<ハッピーアワー>

18:00~20:00をハッピーアワーと呼びます。

3チケット…2,000円
6チケット…3,000円

割引なのかよくわからない。
ジョイントアワーの方が男性安くないか?w

 

 

<シングル割>

男性5チケット2000円
女性4チケット1000円

これは安いね!

私みたいに一人で行っちゃってOK★

 

 

<レディースデー>

こちらは平日限定。

女性3名以上で飲み放題1000円

 

 

<カップル割>

男女ペアで2人で3000円

チケットについての詳細は不明w
各自問い合わせてちょうだい。

 

 

<ディープアワー>

24時以降

なにやら一味違った夜になるんだとか?!

何があるかはよくわかりません

男性2000円

 

いろいろ割引があるようなので、活用した方がいいですね!!

 

 

フロアについて

まず受付を通過すると、広いフロアがあります。

そこでゲームが繰り広げられるテーブルがいくつかある感じ。

 

 

VIPは2階席らしいです。

実際に登れなかったけど、良さげな雰囲気。

イメージでは寝っ転がってゲームできそうな感じ??

ASOBIBAR

 

 

セミVIPは、VIPの下に位置しています。

半個室になっていて、そこでゲームやら遊びを繰り広げることができるってわけね!

ASOBIBAR

だいたいVIPやセミVIPは男性たちが確保。

ナンパして連れ込んだり、店員さんが女性を連れてきたりって感じ。

女子が送り込まれます。

 

いや、仲間内で使う時もあると思うけど、男女の出会いの場じゃん?

 

 

アラサー、実際に遊んでみた

まず、受付を通過すると、店員さんがいい人で、アシストから始まります。

 

「ダーツやります?」とか好みを聞いてくれた!

でも、どうしてもトイレへ行きたくて、「結構です」って断ってしまったのが運の尽き…。

 

 

トイレから戻って来ると、ポツンと一人取り残されてしまった。

 

 

 

まわりはゲームで楽しんでるんですけど!

ASOBIBAR

 

つらいw

 

 

店員さんに「一人で来る女いますか?」って聞いたら、

 

やっぱり回答は、

 

 

いない

 

 

だよね。

 

やば、一人でいるの私だけなんだけど(焦)
みんながワイワイ遊ぶような場所で一人とかけっこう寂しいだろw

 

 

東京の一人飲み女子達は、私の体験記を読んで実際に一人で足を運んでみているって情報もらってるけど、

 

大阪の人に「1人で行ったら絶対寂しい場所に1人で行くなんてヤバイやろ」ってドン引きされてないか心配w

 

一人つらいな、今度は大阪で誰かヘルプしてくれる女子いません?w

 

たまに一人で取材すんのつらい場所とか2名じゃないといけない場所もあるんですよ!
現に、JISで断られた

 

 

とりあえず、お酒を飲もう!!

 

チケット3枚もあるから使わなきゃね。

ASOBIBAR

 

メニューはいろいろありました。

 

チケットを2枚使うドリンクと、1枚のみでOKなドリンクがあるので気をつけてオーダーして 。

↓写真はブレブレだけど例だよ

ASOBIBAR

 

ぐいっと飲んで勢いをつけ始めたアラサー。

 

ここからは観察の記録。

女のコは2人組が多くて、20代が多いね、明らかに!!

 

たぶんね、大学生?春休みだから。

 

なぜかロングヘアーの女が多いw
ほぼロングヘアー!!

あれ?ロングヘアーっていうドレスコードあった?ってくらい。

 

 

 

髪長い若い子はみんな同じに見えるというBBA(ババア)の発想。

ASOBIBAR

 

 

そして、おそらく私が女の中で年齢層高いと思う。

あ、男性は全然30代いたよー!男性の皆さんご安心を!

 

 

さすがに見かねた店員さん、

黒ひげ危機一髪を持ってきて「一緒にやりませんか?」って聞いてくれたw

ASOBIBAR

黒ひげなんて何年振りだろう!

とりあえず店員さんに助けられた!!

 

 

 

おデブな可愛いメンズ店員さん金髪赤リップのキュートな店員さん。

 

 

ふたりが天使に見えた!!

 

久しぶりに出会い記事の企画で天使を見た気がする。

初心を取り戻しました。

 

黒ひげ

 

金髪リップの店員さんがバツゲーム!

 

タバスコ入りのドリンクを辛いの苦手なのにぐい呑みしてたw

 

その姿がめっちゃ可愛かった!

私を一人にしないでくれてありがとう〜(涙)

 

 

おデブのかわいい男性店員さんが

「おねぇさん、あっちでぷよぷよやりませんか?」って聞いてくれた。

 

どこまでも気遣い上手な店員さん。

 

「ぷよぶよ、久しぶりすぎるけど大丈夫かな?」と聞くと

 

「大丈夫です!!」

デブ

と大きくうなづいてくれました。

 

 

 

「ゲームやる時ってワンコインとかお金かかるの?」と聞くと、

「かかりませんよ!!」

デブ

とまたもや大きな体を揺らして教えてくれました。

 

 

 

男性2名でぷよぷよをしている中に混ぜてもらいました♪

 

「はじめまして、一緒に大丈夫ですか?」と聞くと、

「ぜひぜひ!」
と気さくな男の子2人組み。

 

 

明らかに私より若いなと思ったので年齢を聞いてみたら、

 

なんとまだ学生さん!

 

大学生の若い男の子と遊ぶ機会もなかなかない!!

 

 

 

ぷよぷよを男の子2人、私、店員さんの4人でスタート!

ASOBIBAR

 

 

てかね、

 

さすがなんだよ…

 

 

店員さん上手すぎ

 

 

わずか10秒で勝負ついた。

 

圧勝レベルだろw

 

毎日ここで遊んでいるだけあるわ!

超うまい!

 

 

負けたくなくて10回くらい勝負してみたけど、

 

全滅

 

 

もはや、ぷよぷよはどう頑張っても負けちゃうってことに気づきました。

 

 

ダーツで勝負

 

店員さんが良いタイミングで

「ダーツやります?」って提案してくれました。

 

ASOBIBAR

 

ダーツをするときはお金がかかるようで、お兄さんたちがコインを入れてくれた。

 

学生さんなのに漢気を感じるんだけど!!

 

大阪の人が一気に好きになった♡

(あ、ちゃんとあとでお金払いましたよw社会人なんで!)

 

 

ゼロワンで勝負!!

チームを2つに分けたので、大学生のかわいい男の子とペアになりました。

さっきから「かわいい」ってしか言ってないな、まじBBA

 

 

まず、私とペアになって

ごめんね

全然うまくないから!

 

 

でも、奇跡を起こす才能はあるから、奇跡を待っててね!!

 

 

って、奇跡を祈りながら勝負してたら、

 

 

 

起きました、

 

 

 

き・せ・き

 

 

 

なんと、

私よりも下手くそな男の子が…!

 

 

 

店員さん超うまいのに、ペアの男の子は全然うまくない!!

え?真面目にやってる〜?ってレベルw

 

 

 

はい、負けたらこれね!テキーラ!!

ASOBIBAR

 

もはやみんなで乾杯状態w

私はイエガーにした。

(実はスイッチバーでもイエガー飲んできたんだけどねw)

 

 

店員さんはアルコールは飲んじゃいけない決まりなんだって。

残念すぎるけど、お仕事中だもんね。

 

 

何度かゲームをしていく中で、どんどん仲良くなっていった私たち。

 

ゲームを通すと、仲が深まるのって早い!

 

 

普通に飲むよりも早くて、いつの間にか

「ブサイクだな〜」

って毒を吐けるまでになりましたw

 

 

すると、ブサイクという言葉が心に火をつけたようで、

 

 

またもや奇跡が起きることになろうとは!!

 

 

 

 

矢が…!!

 

ASOBIBAR

 

矢が、

 

直角に刺さりました!!

 

 

これを投げたのは、私より下手くそだった男の子。

 

もう今日のMVPは君に譲るよ…

 

ある意味完敗!

 

 

 

もう何気に深夜0時を回ったのでそろそろ退散!

(なぜならハプバーに行かなきゃいけないからw)

 

 

てか、平日なのに0時すぎたらお客さん増えていたよ。

 

しかも学生じゃなくて明らかに社会人!

大阪の人はすごくパワフルなわけですね

 

 

こうして、大阪の夜は更けていったんだけど、

ASOBIBARはかなり楽しかった!!

楽しい

 

ASOBIBARは遊びを通して男女がそっこーで仲良くなれるし、

必ず店員さんがアシストをしてくれるっていう人情スタイル!

 

 

ナンパができないメンズもここにいれば店員さんに助けてもらえるし出会いがある♪

 

しかも、一人で行っても十分楽しめました♡

 

ゲームの種類も豊富で、TVゲーム、ダーツの他にも店員さんがおもちゃを取り出してくれるので必ず盛り上がれます!

 

 

本当に気遣い半端ない店員さん。

あなたのおかげで本気で遊びを楽しめました♡

 

 

 

大阪の学生も可愛いよー!

 

自虐ネタでおもろいし、漢気あるしね!

一気に大阪の人が好きになったよ、人情に感謝♡

楽しい

 

最後にお店を出るときに腕輪を切ってくれます。

ずっと親切に接してくれるおデブちゃんな店員さん。

 

 

私が外へ出たあとも、最後の最後まで見送ってくれたよ。

お店混んできたのに、ありがとね。

 

「変な人についていかないでねー」

って見送ってくれました。

 

 

そんな忠告があった直後、

黒人のキャッチにつまって変な店に連れていかれそうになりましたから!!

黒人

 

え、待ってw
やっぱ大阪こわいw

 

 

 

でも、大阪は何度でもまた来ます!!

次は1ヶ月住み込みます(仮)

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
出会いの関連記事
堺の必ず「出会いがある」スポット20選をカミングアウト

堺の出会いの場所をカミングアウトします。 「7つの区域で構成される堺区!」 堺の出会いの場に、バーから、おすすめの出会い系アプリまで。 大阪で一番人口は多いのが大阪市。では二番目は?そう、堺市なんです!学校が多く子育ての街、という...

JIS NANBAで男一人で出会い?体験談をカミングアウト

jis NANBA(ジス 難波)に実際にいってみた体験談をカミングアウト〜   jis NANBA(ジス 難波)とは ご存知、流行りの相席系ラウンジです。 男は有料、女性は無料で、オートに合コンが始...

天王寺の必ず「出会いがある」スポット20選をカミングアウト

天王寺の出会いの場所をカミングアウトします。 「天王寺=あべのハルカス!」 天王寺の出会いの場に、バーから、おすすめの出会い系アプリまで。 ご存知ですか?あべのハルカス!地下5階地上60階建て、日本一300mの高さを誇る超高層ビル...

梅田で必ず出会いがあるスポット21選をカミングアウト

梅田の出会いの場所をカミングアウトします。 「梅田=大阪の東京!」 梅田の出会いの場に、バーから、おすすめの出会い系アプリまで。 表現がイマイチよくわかりませんが、難波(ミナミ)はグリコの看板やカニ道楽、食い倒れ人形などのザ・大阪...