2018/07/10 婚活

えくるの街コンに行ってみた!丸ノ内はハイスペ多数?!体験レポ

こんにちは!訪問OLのアラサーです。

果たして私は結婚できるのだろうか?そんなことを考え始めた深夜0時。

 


金曜の夜に遅くまで働いている場合じゃない!
そろそろガチで婚活しないと売れ残ってしまう!

と思い始めた春のある日。

桜前線北上中なのに、私の花は咲かないってね

どうしたら本気の出会いがあるのか真剣に考えた。

ナンパ企画で出会いがあるものの、ワンチャン狙いの男が多い!

そうじゃなくて、

真面目な出会いが欲しいのー!!!!!!

 

はなさかじいさん早よ!いいかげん咲かせておくれ!

そういやクリスマスはサンタさんにお願いしたな。

 

そんなことを考えながら、

色々ググってたら出てきた!

これは、街コン!?

 

 

「カンタンに出会える」

 

そんな文字が飛び込んできた。

 

なに?!

カンタン?!簡単なら、私にも彼氏ができるかな?!

 

そんなことが頭によぎった。

決してブスじゃないけど、これといって美人ではない私。

すでに30歳オーバー。

こりゃ、行っとかないとヤバくない?!汗

 

土曜日に開催している街コンを発見!

しかも同年代♡歳下すぎず歳上すぎずちょうどいいじゃないか!

 

しかも丸の内での開催がある!!
これならエリート達に出会えそうな予感…♡

 

金額は

男性:2名1組 15,600円
女性:2名1組 5,800円

女性なら1人3000円以内ってこと?!

金額も高くなくていい!!

 

参加決定!!ここで彼氏を作るんだ!

そう意気込んで、友達を誘う。

ホームレスと付き合う妄想をしてる友達を誘った。

現実に彼氏をつくろうか、我ら…。

 

街コンのシステム

街コンって、行ったことのがある人も多いかと思います。

私もかつて流行り出した当初に1度だけ地元で行ったきり。

行ったことある人も、ない人も、いまいちどシステムの確認をしましょうね!

 

街コンは、指定エリアのお店をめぐって参加者の異性と出会うというもの。

お店が複数店舗の中から好きな店舗しか回らなくていいものや、指定されているもの。

着席のものから立席のものも。

席が決まっているものから声をかけるタイプのものと、

様々なタイプがあります。

 

今回のえくるの街コンは、

3つの決められたお店をめぐる、着席形式の座っているだけで異性と話ができる

っていう一番楽なスタイル!!

これが、カンタンに出会えるっていう理由なのね♡

そして、着席だと疲れなくていい

 

タイムスケジュール

タイムスケジュールは、漫画で送られてくるのでめっちゃ分かりやすいw

【受付】

 

この日の受付時間は
男性が13:00~13:15
女性が13:15~13:30

男性が先に待っててくれる方式ね!!

 

【1軒目】

 

14:00には乾杯して、1軒目を楽しんだら2軒目へ移動。

スタッフさんが移動を促してくれるので指示に従っているだけでOK!

このとき、1軒目で一緒だった男性はほとんど一緒の店になることはないです。

 

【2軒目】

15:05になったら今度は違う人たちと乾杯!!

お店も変わるので別のお料理を楽しめます。

そして、頃良い時間になったらまたスタッフさんの合図とともに移動します。

 

【3軒目】

 

16:15頃、最後のお店で乾杯をします。

悔いを残さないよう、異性とたくさん喋っておかないとね!!

 

そして17:00に終了

という、3時間がかりの長丁場でございます。

 

ただ、移動するからあっという間に感じちゃうよね。

 

えくるでは、2日前になるとお店情報が送られて来ます。

それまではエリアしか決まっておらず、お店情報は伏せられています。

 

↓送られてきたお店情報

 

よくみると、全部ワールドワイドな多国籍料理!

A…ドイツ料理
B…タイ料理
C…ベトナム料理

でした!

海外旅行に一気に行った気分になるね!!

 

受付&街コンスタート

丸の内で友達と待ち合わせ。

ホームレスと付き合う妄想をしている友達が、Aのお店から行こうよって提案してくれたのでドイツ料理のお店を目指して受付。

 

丸ノ内のビル内に入っているお店なんだけど、

もはや行きかう2人組が全員街コン参加者に見える。

ビル内を歩いているおばあちゃんでさえ街コン参加者に見える始末。

 

Aのお店に着くとスタッフさんがおりました。

スタッフさんの説明を受けて、LINEのメルマガに登録!

したまではいいんだけど、

「Aのお店はいっぱいなので、Cのお店に行ってください」

と言われたw


マジかよ
まさかのカレーのお店!!

本当は最後に行きたかったんだけどな…

そう思いつつ言われるがままに移動。

国際ビルジングを目指して移動。

ビルディングじゃなくてビルヂングってふざけたビルだな

と思いつつ歩く。

お店の位置は近いので5分くらいで移動ができる距離。

 

国際ビルヂングの地下にお店を発見!!

 

地下には飲食のお店がいっぱいあります。

ムンバイを探していたら、え~っと、ないな。

ムンバイ…ムンバイ…

あった!!

まさかの英語で書かれていて見落としてた!!

カタカナで書いてくれ~

 

気を取り直して

ムンバイで再度受付。

かわいい女性スタッフに案内してもらいました。

 

その時に渡されるのがこれ。

お店の回る順番と、ドリンク件。

ドリンクは1店舗につき2杯ずつ飲めるという仕組みらしい。

切り離してチケットとドリンクを交換します。

 

裏面には、

会話のヒントになるような項目があり、席にペンが置いてあるので書いて待つことに。

(でも、最後の最後まで実際使わなかったんだけどな)

 

 

そしてまさかの、

ムンバイ一番乗り!!

 

いや待てw

どんだけみんなCの店に来ないんだよw

どんだけ人気ないんだよwww

 

男性の方が受付時間が早いにも関わらず、店内には私と友達の2名。

店内では陽気なベトナム映画?インド映画?が流れている。

5分くらい待っても誰も来ない。

もはやこの街コンは開催されるのか、不安がよぎった。

誰も来なかったらどうしよう。

確かに2日前に見た時には女性は売り切れてたけど。

 

そんなことを考えている私の心配をよそに

「まさかのペアルックだね」と友達は浮かれていた。

 

うんうん。春だからな、だいたい似たような服装になっちゃうよね!なんて話ながら待っていたら

ちゃんと人が入り始めました。

 

気付いたら目の前に男性が!

周りも男女そろってきたみたい!

そろそろ、未来の彼氏候補と出会えるかもしれない…!

そう思ったらワクワクしてきた!

 

1組目の男性

まずは乾杯から。

揃った席から乾杯していいよってスタッフさんに言われていざ、乾杯!

ドリンクは、カレー屋さんらしくラッシーがありました!

昼間だし、のっけから酔っぱらうわけにはいかない!!そう思ってまずはノンアルコール。

女性のためを思ってか、ドリンクもノンアルコールも種類が豊富♡

 

お料理はサラダが運ばれてきました。

ドレッシングがベトナム風。

1軒目ではバイキング形式ではなく、各テーブルでの取り分け方式。

 

さて、気になる男性のスペックはというと、

一緒のテーブルになった男性2名の職業を聞きます。

 

「どんなお仕事してるんですか?公務員ぽいですね!」

1人、THE教師顔の真面目風の眼鏡の男性に聞いてみました。

 

すると、
「公務員は俺だ!」と隣の男性が主張。

どうやら、

教師顔の男性はコンサルで、お隣の一緒に来ていた友達が公務員。

 

この時点で私の予想は外れていなくて、

やっぱり丸ノ内開催はエリートなんじゃない?という予想が当たった!

 

そして、彼らはなんと街コンのベテラン。
色々な街コンに行っているようで街コン事情にお詳しいw

「飲み放題の街コンもあるんだよ」

「開催場所もたくさんあるよ」

様々な街コン事情を教えてくれた。

 

けっこういっぱい街コンに行ってるんだな~。街コンも捨てたもんじゃねぇな

正直、すでにブームは去っていたと思った街コン。

舐めててごめんよ、と心の中で謝った。

 

するとここで
「連絡先を交換してくださーい」

というスタッフの声が店中に響いた。

 

え、早い!回転率半端ないw

席移動の5分前になると店員さんが声をかけてくれるシステムで、強制力がある。

 

これならなかなか連絡先を聞けない草食系やこじらせ系でもカンタンに連絡先をゲットできちゃうってわけですか!

 

2組目の男性

男性が席を移動してくれるという仕組みで、女性は席にステイ。

その間にドリンクをお替りしました。

なんと、ドリンクメニューはLINEのメルマガで見れるとな!

「ムンバイ(店名) ドリンク」

と打つと、ドリンクメニューとラストオーダーの時間が表示されます。

 

な、なんて画期的なシステムなんだ!!

昔の街コンとは違う、文明の力を最大限に利用しているではないか!!

街コンも進化してる~

 

サラダで焦らされた後に、
チキンカレーとナンとタンドリーチキンが出てきました!!

チキンカレーが美味しかった!

意外とちゃんとした店で運営されているんだなぁ〜

 

は!料理に感動している場合じゃない!

新しく席についた男性との会話を楽しまなくては!!

 

またもや来ました!丸ノ内ハイスペック!!

銀行マンでエリートな二人!

 

でも、一人はややハゲ。

 

一人はノンスタ井上を黙らせた感じ。


ソース

おしい!いろいろ惜しいんだけど!!


彼らは日本橋で働いているらしく、自分たちのことを日本のウォールストリートにいると、まさかのアメリカンばりに誇示してきたw

 

よくあるよくある!銀行マンのプライドの高さ!!

銀行は合コンで一周したからよくわかる

 

「赤?緑?青?(三菱UFJ?三井住友?みずほ?)」と銀行の色を聞くと、

「紫の銀行だよ。」

と回答された。

どこ???

ごめん、求めていない回答にビックリ

ただ、ややハゲの方がお喋りがおもしろくて、

トレンディエンジェルの斉藤さんに見えてきた!


出典:Twitter

斉藤さんを強め(ワイルド?)にした感じ。ボケじゃなくツッコミ。

ツッコミながら口の中のものをボロボロこぼしていたのが印象的。

一生懸命、ツッコミという使命を全うしていた。

 

あ、ディスってないよ!若ハゲはいい人が多いってのが私の持論。

有楽町高架下

 

 

「連絡先を交換してくださーい」

と、またもやスタッフさんの声が鳴り響く。

 

そして、ウォールストリートの彼らも同じお店に移動だという。

あれ?こんな展開もあるのね?男性は別のお店に移動かと思ってたよ。

 

 

一緒に二軒目に移動するという合コンスタイルになりましたw

同じビルジング内の隣の隣の店だけどな。

 

3組目の男性

 

次はタイ料理の店。タイ料理は好き♡

ここでもチケットを渡してドリンクを受け取った。

タイ料理の店では、さんぴん茶とかお茶の種類が多かった。

女性にとっては有り難いです。

 

ドリンクを受け取ると、「お席はこちらです」とスタッフさんが案内してくれた。

 

ご飯はバイキング形式でした!

 

いっぱい食べたい欲求が強すぎて、

男性の分もお皿いっぱいに取り分けて席に持っていきましたよ♡

 

グリーンカレーがおいしかった!!

(写真撮り損ねました。けっこう写真撮るのも大変なんだよ!)

 

さて、3組目の男性はどうだったかというと、

有名メーカーにお勤めする二人組

 

やっぱ丸ノ内!!ハイスペック旋風が止まりません!!

 

どうやらお二人は先輩後輩コンビだそう。

でも、大学の時の友人で、会ったのは3年ごし!

これ、先輩に連れてこられたパターンじゃんねw

 

それもそのはず!後輩は太鼓持ち半端ない!

サバンナの高橋に顔も似てるし太鼓持ちなところまでそっくり!


ソース


ガチャピンに似ているギャル男っぽい30半ばの先輩を立てて、ごますりすりすりすり~~~なわけです。

ソース

 

明らかに!!先輩は友達を気に入っていた。

「年齢は何歳差までOKですか?」と果敢に聞いてきた。

友達は「一回り上までOKです」と答えたら、

先輩が照れたような顔をしていたのは言うまでもない。

 

そして、「おれも10こ下ありです」

 

いや待て!聞いてない!なんで上から?!

 

先輩は果敢に「仕事なにしてんの?看護師?保育士?!」と聞いてきます。

そんなわけねーだろ、マザーテレサ感持ち合わせてねぇよ

最近は「看護師」「保育士」って言えば喜ぶってマニュアルでも転がってんのかね?

と心の中で思いながら、

 

「だいたい合ってる!」

と答えました。

 

お願いだからそのまま良いイメージでいてくださいm(_ _)m

だいたい合ってるって何?w

 

4組目の男性

 

タイの屋台をイメージしたという店内を男性が移動。

タイの屋台って聞いたら謎にテンションが上がる私。

 

4人目の男性は仕事は聞き忘れたけど、

歯が抜けた男と、

安藤なつ似の男。あ、体重はシュッとしてる。

ソース

 

顎にけがをしていて「どうしたんですか?」と話しかけた所から始まった。

歯が抜けた男には、あごに大怪我をした痕があったから。

「スノボ中に口を怪我して、歯が2本丸々抜けた」と話していた。

 

前半はその時の歯が抜けた話をひたすら聞いていた。

生々しさに身震いまで覚えた。

 

会話が途切れそうになったところで、

安藤なつ似の男が明るいテンションで別の話に変えてくれた!

 

安藤なつ、ナイス★

なんだかんだ彼のおかげで我ら女側が頑張って喋ることをしなくてよかったから助かった!

 

安藤なつ似の男に

「出身、名古屋でしょ?」

と、謎に決めつけられた。

 

全然違うー!と否定したら、まさか!みたいなリアクションとられた。

 

たしかにキャラ強めで、男性達が引いていたのかもしれないけどさ

と反省した。

そろそろ穏やかキャラで聞き役に回ろうかと心に決めた。

 

5組目の男性

ここで3軒目のお店へ移動!

国際ビルジングを後にして、3軒目のお店のある新東京ビルへ。

 

そうです!先ほどのAの店!

最初に受付したところへ戻ってきました。

 

ドイツ料理のお店ね。

ただ、3軒目のお料理はデザートのみなんだって。

 

 

この日は、限定でベルギービールがありました!

やった~!そろそろ終盤のため、アルコールを摂取します。

ベルギービールをチョイス♡

 

ちなみにこの日は女性が1組多くて、
女の子が2組に対し、男が1組の6人席が1つあった。

男は話づらいであろう。

それかハーレムなのかな?

ちょっとどんな感じか体験したかったな。取り合いみたいになるのかな?w

 

そんな席を横目に、

我らの席の男性はというと、

 

 

 

やばい、この展開。

 

 

 

やってきました

 

 

 

コミ障達

 

 

 

公務員とエンジニアのコンビ!

 

 

公務員がリードして話してくれている。

頑張ってるのは分かる。

頑張ってるのは分かる。

頑張ってるのは分かる。

 

でも、つまんねぇ~

 

話していく中で公務員も元エンジニアと聞いて、

やっぱり…

と私たち二人の頭に浮かんだ。

エンジニアらしいコミュニケーションの仕方でした。

 

こちらもまったり接して、冗談でも彼らの心が折れることを言ってはいけないと誓いました。

 

最近占いにハマってると話したら、

「朝のテレビ番組で12位の時が良いことが起きて、1位の時に悪いことが起きるんです。」

と話すコミ障。

 

どうでもいい~

 

でも

傷つけてはいけない
傷つけてはいけない
傷つけてはいけない。

 

リアクションは小さめに
「最終的に、気の持ちようだね」ってまとめました。

 

6組目の男性

ベルギービールが美味しくてほろ酔いに。

コミ障からの解放でさらに酔いがまわる。

ちなみにデザートにはチーズケーキが出ました!

思いのほか美味しかった!!

 

最後の男性は

一人が弱そうな営業マン、

もう一人はマイルドゴリラ顔の事務員

 

学生時代の同級生のふたり。

6杯飲んだところで酔いが回ってらっしゃる様子。

 

今日の街コンについての感想を求められた。


「誰が一番ないなと思った?」

と、鋭い質問を投げかけてきた!

言葉に詰まる私達。

 

困ったのはコミュ障かなー。喋るネタがないのが一番大変。

と、さっきのことをとっさに思い出した。

 

「誰が一番いいと思った?」

それは口にできない、と思って胸にしまったけど、

街コン運営会社の社員のお兄さんが一番かっこよかったw
連絡先聞きたかった

 

「この後二次会どうするの?」

と言われ、時刻は終了の17時。

 

そうか、二次会なんて流れになるのか!街コンの後は!

全然考えてもみなかった!

 

他の男性からも連絡が来て、
「二次会どーすんの?」と聞かれ

二次会まで全然考えてなかったけど、出会いを求めるには重要。

 

街コン後の二次会

友達と二次会だれと行くか検討会議に!

そんな時にさっきタイ料理の店で同じ席になった男性にばったり出くわして

「連絡したんだけど〜」と言われました。

 

実は、誰がどの人か分からなくなっていたのが本音。


全員と連絡先を交換すると

6組×2名=12名

と連絡先を交換してることになる。

 

正直、どの連絡先が誰か分からなくなっちゃうから、覚えておくのは重要ですね。

 

街コンの料理で飽き足らず、

「ラーメンが食べたい」
と、一緒にラーメン屋へ行きました。

決して街コンの料理が少ないわけじゃないんだけど、私らの胃袋がデカいんです。

実はタイ料理のお店の目の前にあったラーメン屋にずっと目をつけていた。

 

すると、タイ料理の店長さんがいてね

「街コンで飽き足らずにラーメン食べに来たの?」

と、突っ込まれました!

顔を覚えられていたのが驚きでしたwww

 

4人でラーメンを食べ、

軽く飲んでワイワイしたところでお店も混んできたので

またご飯行きましょうね~と解散しました。

 

まとめ

久しぶりの街コンだったけど、進化していました!!

全員と連絡先を交換できる時間があったり、昼からだと二次会も行けるという

出会いの場としては間違いないと思います。

 

この日の年齢層は

男性は30オーバーが多かった!

25歳~35歳までのくくりだったのでおっさんはおらず、アラサー世代と出会いたい人には最適。

女性は見た感じだけど、30代もけっこういたんじゃないかな?

 

そしてなにより、よかったのは

エリート男性に出会えたこと!

コンサル・銀行員・大手メーカーなど、粒ぞろいな感じがした。

とくに年収の縛りなんかはなかったけど、丸ノ内を庭としているハイスペックが集まったんじゃないかな?と思いました。

機会があれば行ってみて。出会いがあると思います。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする

婚活の人気記事

料理教室の出会い!?ABCクッキングの男性で彼氏をつくろ

最近、料理教室の出会いがキラキラ女子でも話題です。 ABCクッキングなど、料理教室で「出会いをみつけた」「付き合い始めた」という話から、「結婚した!」という報告まで。 婚活まで済ませるツワモノまで増えて...

大人の出会いの場!おすすめの習い事20個をカミングアウト

ここで話すことは全て本音だ。目ん玉見開いて読み見るんだ。 出会いがないと嘆いている、そこのお前!! 気持ちわかるぞ!!!   社会人になって3...

婚活サイト比較10選!悩んだ人の80%が結婚できた安全なネット婚活

〜 婚活サイトを比較 〜 おすすめを500人への調査でお伝えします。 80%以上の人が婚活サイトを使った結果に!! 結婚相談所や婚活パーティー以上に、一般的になったサイト。 安...

【ヤリ目編】婚活サイト・ペアーズのだめ男をカミングアウト

ミキ 年齢:27歳 大学:聖心女子大学卒業 住居:池尻大橋駅 職業:ニコン事務職 年収:400万   【第1弾】 マッチングアプリのダメ男シリーズ...

大塚の「そばコン」!蕎麦屋の婚活パーティーが人気沸騰中!

大塚で行なわれている「そばコン」ってとは? 東京都の大塚駅にある「大塚長寿庵」、創業40年以上の蕎麦屋で婚活パーティー・合コンが2ヶ月に1度行われていると言うのです。 シンプルに、お蕎麦を食べながら婚活...

シングルズバー「GREEN」への潜入体験をカミングアウト

こんにちは。皆さんハロウィンはいかがされていましたか? 今年のハロウィンは婚活ガチ勢のコスプレをしました。毎日 #地味ハロウィン 状態、青山マヤです。   さて今回は東京で1番マブイ編集部、東...

相席屋でミャンマー人と相席したOLの体験談

こんにちは! 出会いを愛し。出会いに愛された女。 合コン、アプリ、タワマンパーティ・・・。 全ての出会いの生みの親!!   そう! 我こそは!! サンシャイン〜...

マッチドットコムの口コミ・評判をカミングアウト

マッチドットコム 世界ギネスの登録数なら、出会いの数もギネス級!! マッチドットコムの公式サイトへ 1 他の婚活サイトより安い! 2...

東京の婚活バー!シングルズバーに婚活居酒屋までカミングアウト

いま話題沸騰中のシングルズバー・婚活居酒屋をご存知でしょうか。 恋活・婚活中のみなさん、この情報待ってたでしょ?? 最近、新たな出会いを求めて単独の人でも気軽に婚活目的に利用できるバーや居酒屋が増えてき...

tailor(テイラー)の口コミ・評判をカミングアウト

tailor(テイラー) 仕事が忙しく、時間がない人におすすめ! コンサルタントが勝手にマッチング   1時間がなくても出会える 2個人情...

婚活の新着記事

楽天オーネット!28歳女が結婚相談した実録でカミングアウト

楽天O-net(オーネット) みなさん耳馴染みのある「楽天」の婚活サービス。 なんと 会員数No.1、サービスも充実で成婚数も増え続けているんです! オ...

エクシオに潜入!婚活パーティーの口コミと評判をカミングアウト

エクシオの婚活パーティに行ってみた まずは体験談から   33歳がけっぷちOL。そろそろマジで相手を探さないとヤバイ。 そん...

恋活パーティーの出会い!Rootersにアラサー女がいった体験談

恋活パーティーの出会いをカミングアウト 表参道などおしゃれスポットで有名なRootersという恋活パーティーにいってきた体験談です。   こんにちは。 ...

クラブチャティオの口コミと評判!バツイチがパーティーに参加

長らくあった、クラブチャティオ。 先日2018年3月31日をもってサービスを終了しました。   ここから先の内容は、過去の体験談。 婚活パー...