• TORO(トロ)
  • アロハテーブル 銀座コリドー
  • コリドー_マルギン
  • toro

2019/05/15 出会い

銀座コリドー街でナンパされるための攻略法!丸の内OLの私が解説!

銀座コリドー街。近年、恵比寿横と並び、東京の若者の出会いのホットスポット!!として注目されている。

とにかく女子が歩けば声をかけられる。

そんな神的ナンパスポット化しているコリドー街。

コリドー

そこで、まずコリドー街がどこにあるのか、から、絶対失敗しない歩き方を解説しましょう。

 

コリドー街の場所とナンパマップ!

コリドー街ってどこにあるの?

ずばり、コリドー街とは銀座から新橋に続く高架下(ナンパロード)。
場所柄、銀行や商社、広告代理店などのハイスペリーマン達と新人OLやJD達が集結。20代後半から30代40代が男女ともに多いです。
気軽に入れる小洒落たバルや居酒屋、カラオケなどが所狭しと立ち並び、ナンパや合コン、女子会などが夜な夜な開催されてます!

住所:東京都中央区銀座6丁目2

銀座コリドーナンパMAP

コリドーの場所はわかったけど、一体どこに行けばナンパされるのか?ナンパできるのか?知りたい!!!

と言う皆々様のために!!!!!

行き方含めてわかるナンパマップを作っちゃいました。

コリドーナンパMAP

コリドーを歩く時にどこがナンパしやすい&されやすいかを地図にしちゃったよ!!

(ついでに相席屋とか出会いがあるお店も入れておいたから重宝してw)

 

どこでナンパできる&される?失敗しない歩き方

コリドー街

メインのナンパゾーン

地図を見てもらうと分かるように、メインのナンパゾーンには印をつけておいたよ!

女性はただ歩いているだけでわんさか声をかけられる!!

ここで声をかけられなければ女ではない。

 

男性はみんなナンパしてるから、ナンパ初心者も安心してナンパ可能!!

赤信号みんなで渡れば怖くない的な心理ね。

むしろナンパ目的じゃない男は少数のみ。していいんだよ、ナンパ!!女も待ってるから!!!!

 

メインゾーンの中でも、大本命はHUBの前。

店前でナンパ、からの〜、HUBへイン!

これお決まりパターンすぎだしマジナンパされる。やばい。

 

最近では、立ち呑みマルギンも熱い。

何気にここ1年間安定して人気を掴んだお店。

この店の前もナンパしやすいと思う。からの〜、立ち呑みイン!!

 

強いのは立ち呑み系の店の前。

 

初心者向けナンパPOINT!
①とりあえずメインストリート歩いておけば間違いなし
②HUBがとりあえずアツい。
③まるぎんなどの立ち呑み屋も要チェック

 

メイン以外のナンパ場所

とりま立ち飲み屋の前にいればいいんでしょ?と思った方、甘い!
それだけではないのがコリドーのすごいとこ!!

さすがに平日の早めの時間や、日曜日は人通りが減ってしまうコリドー街。

そんな日でも絶対外さないナンパスポットは、コリドー街で唯一信号がある、新橋よりの十字路。
(ナンパMap上で言う、TOROのところ)

↓ちなみにここな!↓

toro

 

↓交差点はコリドーのナンパスポット

コリドー街の歩き方

平日ナンパされたい(したい)ならここに立つのがオススメ。

男性陣の皆様、信号待ちで立ち止まるため、信号が変わるまでの間ゆっくりお話しが出来ちゃう。

どの四角に立っても大丈夫ですが、
銀座方面から来る子には、「あと、もう一軒!!」
新橋方面から来る子には「軽く先に一杯??」

ってお声がけがベストかと!!

 

ビル前待ち合わせでナンパされちゃう♡

リゴ前

地下にリゴレットが入っているニッタビルの1階エントランスで、

友人を20分程待っているだけで、来るは来るは4、5組の男性に声をかけられた。

ナンパされすぎてスカウトかと思う、新人OL・JDが多発中w

コリドー街の4コマ

ちなみに、こんな一コマが・・・

<コリドーナンパの会話>

:「私一人なんで、、、」

ナンパ男:「全然OK!!3人で仲良くお寿司食べに行こうよ」(かなりポジティブw)

:「いや、待ち合わせなんで、、、」

ナンパ男:「え??女の子増えるの??^^」(すごいポジティブ)

:「いや、男の、、、」

ナンパ男:「そっかー、まじかーじゃあさ今度合コンしない??」(全然めげない)

ナンパ男:「名刺渡すから、俺立教出身のリクルート。こいつはマリンで、下から慶応のお坊ちゃん。連絡してね!!」

リアルな名刺だった。

丸の内OLの私が解説!ナンパの聖地コリドー街の取り扱い説明書

ナンパPOINT!
①平日は新橋側のコリドー入り口の交差点
②待ち合わせ早めにきて、店の前でナンパ待ち
③かなりの数ナンパされるので見極め大事!

 

女性必見!コリドーに生息する『コリドーリーマン』達の生態

HUB2

せっかくの限られた時間で、女性は思う。

ハズレな人々に捕まりたくはない

どんな男性と過ごすかでその夜の充実度が変わるから!

 

アタリの職種と出会うには?

丸の内、汐留、新橋、果てはトリトンなど様々なところからリーマンが集結。

エリートが多いと言うイメージのコリドーだけど、ナンパスポットとして有名になるといまいちなメンズも…。

 

コリドー街で言う成功パターンの企業は近隣の大手人気職種。

====================

商社(商事、物産、住商)
広告では電通
金融(SMBC、マリン、野村証券、モルガン)
会計士では新日本

====================

あたりをGET出来れば大金星である。

 

彼らに声をかけられて一発目から、
「どこの会社なの??」はあまりに露骨であるため、聞き方にはテクニックを使うのだ!

Step.1

まずは「職場近いの??このあたり??」と聞く。

「汐留、新橋方面」「丸の内」と言えば、足をとめる価値はある。

※「品川」と答えるとほぼほぼITソルジャーなので足早に立ち去ろう。

Step.2

次に、「何系の会社??」これで核心に迫りあとは容姿等でOKか否か判断しよう。

★女子たちの本音:男たちは企業の名札を貼って歩いていて欲しい。

商社マン

方角的には一般的に新橋方面から入りの有楽町側がゴールのように言われているが、時間に余裕があれば、往復したところでなんら問題はない。

体力があるならば納得いくまで吟味が重要である。

 

※人気が多岐に渡り、東京以外のサラリーマンも出張の際に、キャリーケースを転がしながら出没しているのを見かける。

 

また、

某有名企業の成りすましも多い。

連絡を取り合う場合は、名刺や社員証を確認しておくべきである。

(悪いことしてバレても大丈夫なように、某商社では社名嘘つくように先輩から指導されてる会社もあるから、まじで気をつけて!)

 

 

ちなみに、

1組目に声をかけられて即決OKはもったいない。

 

上にあげたような会話のやり取り、短期間での見極めが大事。

 

ヘマを打たないためにも
聞いておきたい一言は「お店決まってるの??」

そこで「これから」と言う男はイマイチである。

 

話術の上手い男はそれなりにコリドーマスターの可能性があるので注意はいるが、まごまごした男ではせっかくOKしても店をみつけられず一緒にコリドー街を右往左往することになる。

「友達が先に入ってるよ。」もしくは「おさえてある。」くらいでないと効率が悪い。

そういった効率が悪いメンズはまた今度と受け流し、名刺でももらっておくのが次につなげるコツ。
資源は大切に!!

ナンパされPOINT!
①まずはどこの会社か把握しよう
②会社の場所聞いて、ある程度目星をつけよう
③お店押さえてない、は論外

コリドーを歩くベストな人数

コリドー_2人組

さて、ナンパ待ちとしてベストなのは2名!

多くても3名以内で回るのがナンパ成功率は非常に上がる。

次にいかに短時間で相手を見極めてナンパにOKをするか。

 

ちなみに、1人でも大丈夫!!

コリドーに生息するメンズたちのポテンシャルの高さは舐めてはいけない。

たとえ一人ぼっちの子でも目当ての子には声をかけるのが彼ら。

とくに金曜の終電間際のコリドー街はすごい。

 

全ては時間勝負である。

1番盛り上がりを見せるのは金曜日の午後21:30過ぎ〜終電頃。

金曜日が一番、より取り見取り。

でも人が多すぎて、若干混みすぎの野外クラブ状態。治安もよろしくない。

初心者は木曜日の夜である、『プレ金曜日』(またの名を『華木』という)にまずは参戦してみたほうがいいかもしれない。

 

1杯乾杯でうまく回したとして、はしごできるのはせいぜい3組。

溢れんばかりの誘いから、より良い物件を選りすぐるのは至難の業である。

 

ナンパが王道のお店

大事なことがもう一つ。

「こんなお店を取ってるよ」と、言われた時のコリドーのメジャーなお店を覚えておこう。

特に賑わっているお店は4店舗。

[コリドーの王道]

いわずもがなコリドーの重鎮たちの聖地の3つ。スナッパーHUBコリドー店、RIB HOUSE & OCEAN HOUSE​(通称:あかあお)
である。

1番ベストなパターンとすれば、新橋から出陣し、HUBでジーマ乾杯からの、あかあお移動の、スナッパーにてテキーラ乾杯で締めるのがゴールデンコースではないだろうか。

そして、コリドーが流行り出してから満員御礼なのは立ち飲みスタイルのマルギン

HUB(ハブ)コリドー店

HUB

出没企業:IT多め、その他
成功率:ほぼ100%
おごり率: 100%
特徴:季節問わずオープンなHUBは店から人があふれている。

前を通れば確実に声をかけられること間違いない!

HUBに行けば100発100中でお声がかかる。

また1杯ずつお酒を買いに行く形式のためこのお酒が飲みたいとメンズに頼めば会計されたお酒が出てくる仕組みである。

さすがナンパ店として人気のため、外まで人が溢れている。

しかしこの店、入りやすいがために金曜日にエリートと出会う率は低めである。

土日の夕方カフェでお茶をする時間があればカフェの代わりに訪れるべき場所ともいえよう。

コリドー店は16時からハッピーアワーとして営業している。

16時から女子だけでハッピーアワーを楽しんでいれば隣のメンズが声をかけてくることは必然!

【店舗詳細情報】
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目2 銀座コリド 1F
営業時間:
[月~木] 12:00~23:30
[金] 12:00~翌2:00
[土・日・祝] 16:00~23:30
定休日:年中無休
平均予算:〜3,000円
電話番号:03-3289-8733

口コミを確認する

 

スナッパー&グルーパー
(通称:スナッパー)

スナッパー&グルーパー

出没企業:三菱商事多数、その他
成功率:ほぼ100%
おごり率:ほぼ100%
特徴:100杯テキーラなるメニューがあり、某商社の新入社員は入社後まず洗礼のために連れてこられるとのこと。

その名の通り100杯のテキーラショットがお盆に乗って出てくるのである。

初めての人には圧巻であろうが、常連には見慣れた光景。

床がベチャベチャ当たり前のため、酒がかかっても気にならない服装をおススメする。

店員は「何ーラを飲みますか??」
といった具合で、テキーラを飲むようにあおってくる。

ショットの数は3杯から100杯まで名称がつけられ、

  1.  サブ・マシンガン 3shots
  2.  ヘビー・マシンガン 6shots
  3.  ガトリング・ガン 10shots
  4.  リボルバー・キャノン 20shots
  5.  ポセイドン 30shots
  6.  アトミック・ボム 40shots
  7.  メテオ 50shots
  8.  ビッグ・バン 100shots

店内は1、2階で構成されており、ナンパ待ち目的なら1階カウンターでちょっと振り向き気味に座るのが良い。2階は店前でナンパに成功した男女が多い。

 

※余談ではあるが、スナッパービルの上に「ガネーシャ」という店がある。

ここもまた365日ほぼほぼ合コンの男女でにぎわう店であるが、港区女子からの人気はとても低く、「ガネーシャ」を選ぶメンズに付けられる称号は以下3つである。

ちゃらい、合コン馴れ、センスない。

スナッパー!若手商社マンの飲み会スポットをカミングアウト

【店舗詳細情報】
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座7-2−20 パシフィック銀座ビル1F
営業時間:
[月~木] 17:00~翌3:00
[金・土・祝前日] 17:00~翌5:00
[日・祝] 17:00~23:30
定休日:年末年始
平均予算:〜5,000円
電話番号:03-5568-8859

口コミを確認する

 

RIB HOUSE & OCEAN HOUSE
(通称:あかあお)

あかあお(RIB HOUSE & OCEAN HOUSE)

出没企業:商社、証券、コンサル等
成功率:120%
おごり率: 90%(意外と割高)
特徴:季節問わずオープンテラス。歩いている人がめっちゃ見える。

恵比寿横丁などをプロデュース&運営する浜倉好宣しゃっちょさん!!

そんな横丁のプロが仕掛けた銀座コリドー街の新名所!!スナッパーなんて時代じゃない。

赤と青の店で構成されている、通称「あかあお」。

銀座・有楽町側のコリドー入り口で一際異彩を放った派手な赤と青の二つのネオン。

ちょっと大人なバーチックなのにコリドー仕様のためとってもオープンな店内。

コンセプトとしては、赤の「RIB」は豪快なお肉料理。

コリドー_あか

青の「OCEAN 」では、生牡蠣をはじめとするフレッシュなシーフードをご提供!!

コリドー_あお

もちろんどっちも良いとこどり出来ちゃうし、しかも24時間営業ってそれおいしすぎでしょってやつ!

銀座ちょっと大人でもカジュアルな産直SAKABA。ぐいぐい来ちゃってる!!

 

オープンテラスだしガラス張りだし、外の様子はよく見える。

だから男性はここで席を取って、可愛い子が歩いているのを眺めている。そう、窓際でナンパする子を見定めている!!

 

わざとなのか、おしゃれのためか、コリドー街のこじゃれたお店はだいたいテーブルとイスが高め。
(なんとコリドー街はスタバまでそう)

これって人間の心理的にそんなに落ち着かない。だから長いせず次行こっかって回転が速い。

回転率がよくなる!?わざと??w

まあまあさえないメンズにナンパされても、すぐ出れるメカニズム。だから男の子もナンパした子失敗だなって思ってもサクッと解散の雰囲気になりやすいって安心感ある。

【店舗詳細情報】
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座7-2−20 パシフィック銀座ビル1F
営業時間:
[月~木] 17:00~翌3:00
[金・土・祝前日] 17:00~翌5:00
[日・祝] 17:00~23:30
定休日:年末年始
平均予算:〜5,000円
電話番号:03-5568-8859

口コミを確認する

 

立呑みマルギン

コリドー_マルギン

出没企業:メーカー、IT、外国人
成功率:120%
おごり率: 90%
特徴:立ち飲みのためぎゅうぎゅう

最近のコリドーはマルギンが人気!コリドーの中では最強のコスパを誇る。

串が150円くらいなので、サクッと飲んで異性を見つけて出るにはちょうど良い所。

立ち飲みで店内を歩き回れるのでお目当の人に声をかけやすい。

おすすめはカウンターあたり。隣で飲んでいる人と本当に自然に話ができちゃう。ただ、パッとしない男性は多めかも。客層はバラバラ。外国人も多い。

【店舗詳細情報】
住所:東京都中央区銀座7-1 銀座コリドー通り105
営業時間:17:00~翌6:00
定休日:なし
平均予算:1,000円〜2,000円
電話番号:03-3571-8989

口コミを確認する

 

300円でワンチャン?!安く出会えるお店

さて、男の子のコリドー街攻略法もちょっとだけ公開!!

某化粧品会社営業マンが語った内容です♡コリドー街を闊歩するエリートサラリーマンたちには周り方に規則性があった。

その歩き方とは、
GINZA300BARとスイッチバーのハシゴ!!

GINZA300BAR

300円バー

GINZA300BARとは、ワンランク上の立ち飲みバーをコンセプトに、DJブースを設けた店内では夜な夜な素敵な出会いがあると有名な東京のスポット!

 

GINZA300BARは銀座に2店舗展開。

一店舗はまさにコリドー街新橋側入り口にある銀座8丁目店。

GINZA300BAR

【店舗詳細情報】
住所:東京都中央区銀座8-3-12 第二銀座コラムビル B1F
営業時間:
[月~木]17:00~翌2:00
[金・土]17:00~翌4:00
[日・祝]17:00~23:00
定休日:無休
平均予算:〜1,000円
電話番号:03-3571-8300

口コミを確認する

 

※ちなみにもう一店舗は、東銀座近くにある、銀座5丁目店。

300円バー

【店舗詳細情報】
住所:東京都中央区銀座5-9-11 ファゼンダビル B1F
営業時間:
[月~木]12:00~翌2:00
[金・土]12:00~翌4:00
[日・祝]12:00~翌2:00
定休日:年中無休
平均予算:〜1,000円
電話番号:03-3572-6300

口コミを確認する

 

これら2店舗をハシゴするために、繋いでいる道がコリドー街!!

【GINZA300BARのシステム】

ここで、GINZA300BARのシステムを簡単に説明すると、

①1枚300円(税別)のチケットを購入。
②チケットをバー カウンターで好きなメニュー1品と交換できる料理もドリンクもALL300円。

ここで注目事項が、
10枚まとめてチケットを購入すると、11枚ついてくるというオトクサービス。

 

2店舗のGINZA300BARどちらから入っても構わないけど、華金いや、プレミアムフライデーしかり、まずは11枚綴りのチケットを購入して。

2店舗共通だから行き来もOK!道行く女の子ももちろん物色し、いい子がいたら再入店♪

 

チケットさえ買ってしまえば、何度も再入店可能。

ポテンシャルの高い彼らはこの往復を何度もするとのこと。

TGIFの夜は店内のお客さんの入れ替わりも激しいので、いつどの瞬間に運命の子がいるかわからないと彼らは闊歩するのだとか。

銀座300円バー!ナンパと持ち帰りの実態をカミングアウト

Switch Bar(スイッチバー)
銀座コリドー街店

スイッチバー_

あれ、あれ、いつの間に、世代交代が?!あの人気店だった「W ginza (ダブリューギンザ)」がなんと閉店!!

満を持して登場したのが、大阪から進出!スタンディングスタイルバー「Switch Bar(スイッチバー)」。

大阪色ギンギンかって??いやいや、めっちゃシュッとしてますよ~。

スタイルは「GINZA300BAR」とほぼ一緒。

大阪っぽいところと言えば、おせっかいおばちゃんならぬ、「スイッチャー」というコンシェルジュ

声をかけるのが苦手な男女に変わって、楽しい飲みの場・出会いの場造りをお手伝いしてくれる!!なんてありがたい~!!

 

しかも入口に置いてあるイエガーマイスターサーバーは垂れ流しじゃなくて、無料で飲み放題って言うんだから、お通しが泡(=シャンパン)よりはるかに太っ腹!!

やっぱり天下の太閤さんとこのスタンディングバーは太っ腹やわ♡

銀座のスイッチバーに黒バナナ女が突撃!平日でも出会いはあるの?

【店舗詳細情報】
住所:東京都中央区銀座8-2 ニューギンザビル12号館6階
営業時間:18:00 〜 2:00
定休日:なし
平均予算:〜3,000円
電話番号:070-5508-3539

口コミを確認する

 

まだまだあるコリドーのお店!

声をかけられ落ち着いてさっくり飲みたい場合はEBISUBARTOROが比較的入りやすい。

ナンパ前に女子会をコリドーでするなら、リゴレットキッチン、アロハテーブル、ディンプトあたりでおしゃれ女子会を楽しんで作戦を立てるも良し。

このひと時をいかに有効に過ごすかが勝ち組の法則である。

 

RIGOLETTO KITCHEN
(リゴレット キッチン)

RIGOLETTO BAR AND GRILL(リゴレット バー アンド グリル)

コリドー街のリゴレット。

六本木店はナンパの聖地で名高いリゴレット。

コリドー街のリゴレットは店内には立飲みバースペースを設けていないため、ビル1階のエレベーターホール前で捕まえてからの入店がおススメ。

リゴレット行かない??って声かけられたらまんざらでもない!!

リゴレットのフルーツサングリアは女子人気かなり高め。

平日も深夜2時まで、週末は深夜4時までやってるので、終電逃したらこのニッタビル1Fでナンパ待ちが得策!!

【店舗詳細情報】
住所:東京都中央区銀座8丁目2−1 ニッタビルB1F
営業時間:
[月~金] 11:00~翌4:00
[土・日・祝] 11:30~翌4:00
定休日:不定休
平均予算:〜5,000円
電話番号:03-5537-3351

口コミを確認する

 

ヱビス バー 銀座コリドー
(YEBISU BAR)

エビスバー 銀座コリドー

23時半に閉まっっちゃうところがちょっと惜しいけど、ビール好きにはたまらないエビスバー。

その名の通り、エビスビールが運営するバー!!

開放的な店内は男性陣にとってはビールを飲みながら女子を物色できる最高のスポット。しかも周りのお店より明るい店内だから目立つ目立つ!!

とりあえず一件目にはもってこいのお店である。

ビールの種類も豊富で、季節のフルーツビールなんかもあったりして女子の心もつかんでる。逆に言えば女子的にはうっかり終電を逃すこともない時間に帰れるからいいかも。

【店舗詳細情報】
住所:東京都中央区銀座8丁目2−2 銀座コリドー街
営業時間:
[月~土]17:00~23:30
[日・祝]17:00~22:30
定休日:年末年始
平均予算:〜3,000円
電話番号:03-3573-6501

口コミを確認する

 

ヴァプール (VAPEUR)

ヴァプール (VAPEUR)

コリドー街の新橋側入り口の第一関門と言って間違いないお店がココ。コリドー街左側米門を過ぎたあたりから道にはみ出そうな樽テーブルが見えてきたらそこである。

だいたいサラリーマンが2、3人で樽を囲んでいる。談笑してるように見せながらも、視線はレーダー並に女子を物色!

いつタクシーを止めるかのように女子に手をあげるかそわそわしてる、その手に注目。

とりあえず引っかかっといてもスッと退散できる奥行がまったくないお店w料理は意外とおいしい!!

ここも深夜4時までやってるので、帰りでもOKだよ。

【店舗詳細情報】
住所:東京都中央区銀座8丁目3−先 東京高速道路西土橋ビル101
営業時間:
[月〜木]17:00~翌3:00
[金]17:00~翌4:00
[土]15:00〜翌3:00
[日]15:00~翌1:00
定休日:無休
平均予算:〜5,000円
電話番号:03-3571-8878

口コミを確認する

 

アクアリウムダイニング銀座ライム
(LIME)

アクアリウムダイニング銀座ライム

安定の夜型4:00まで営業。早めの時間は合コンで予約パンパンのお店なので、ここの飛び込み入店は23時以降がおススメ。

デートや少数から大人数まで多種多様な対応可能。お店が決まらないならもっとも無難。

でも女子は気を付けて。長居出来ちゃうお店だから、ここで捕まると長丁場覚悟です

カクテル多めなるもごはんはふつう。アラカルトだと意外と割高。

【店舗詳細情報】
住所:東京都中央区銀座7丁目2 銀座コリドー 2F
営業時間:
[月]18:00~03:30
[火~金、祝前日]18:00~04:00
[土]18:00~04:00
[日]18:00~03:30
[祝日]18:00~23:30
定休日:なし
平均予算:〜5,000円
電話番号:03-5537-1455

口コミを確認する

 

アロハテーブル 銀座コリドー
(ALOHA TABLE)

アロハテーブル 銀座コリドー

ここも23:30には閉まります。意外とコリドーって朝まで店舗と終電店舗に分かれるので、まず時間を考えてお店を選ぼう。

ということで、女子会をまず0次会に設定したい女子たちにはおススメ。

コリドー街のど真ん中に位置するこのお店。

とりあえずピニャコラーダ飲んでハワイアン料理堪能して、最後にパンケーキやらでフォトジェニックな写真撮って女子会ですよ的インスタあげたらさぁ出陣しましょうか。

お店を出た瞬間スターのスキャンダル抑えた報道陣ばりのメンズに囲まれること間違いないw

【店舗詳細情報】
住所:東京都中央区銀座7丁目2-先 銀座コリドー街1F
営業時間:
[月~土曜日]11:30~23:30
[祝前日]11:30~23:30
定休日:日曜日
※月曜日が祝日の場合は営業いたします。
平均予算:〜4,000円
電話番号:03-5537-5222

口コミを確認する

梅丘寿司の美登利総本店 銀座店

梅丘寿司の美登利総本店 銀座店

ラストオーダー21:30!どの店舗もいつも長蛇の列な美登利寿司がコリドーにも存在。もちのロンでラストオーダーまでぎっちり並んでる。

けども、ここは男子諸君に言いたい。

やっぱり腹が減っては戦はできない。

でもそれは女の子も同じ!!それを見据えて早めの時間から並ぶ!前を通る女子を誘う。一緒に入る。美登利寿司並んどいてくれるなんてジェントルすぎる。絶対入るでしょ!!

巨大ネタが人気のコスパ最高美登利寿司今すぐ食べたい!!!

【店舗詳細情報】
住所:東京都中央区銀座7丁目2番先 東京高速道路山下ビル 1F
営業時間:
[月~土]11:00~22:00
[日・祝]11:00~21:00
定休日:年末年始
平均予算:〜3,000円
電話番号:03-5568-1212

口コミを確認する

 

TORO (トロ)

TORO(トロ)

コリドー街って意外とどのお店に入ってもはずれなしの食べログ安定の3.5超え。策略を感じるw

まあそんなことはさておき、有楽町側コリドーの始まりのお店はメキシカン。本格メキシカンでファヒータが絶品。もちろんテキーラ好きな皆さんを裏切るわけもなくw

うっかり閉店までいたら深夜2時終電ないけど、コリドー街はこれからぎらつく時間だし問題なーし!!

店内はコリドー街の中ではかなり大きめの構えだから使い勝手も良いし、そこまでガヤガヤしたくない人にはいいかな。メキシカンって陽気になれちゃうお店。

【店舗詳細情報】
住所:東京都中央区銀座6丁目6−2 銀座コリドー街
営業時間:
[月‐金]17:00~27:00
[土] 11:00~27:00
[日・祝日]11:00~22:00
定休日:年中無休
平均予算:〜8,000円
電話番号:03-6274-6361

口コミを確認する

 

オストレア 銀座コリドー通り店 (Ostrea)

オストレア 銀座コリドー通り店 (Ostrea)

深夜3:00なんだか中途半端に長くやってるけど、コリドー街のオシャレ度NO.1のお店。ナンパして入るというより、デートで行く大人なお店。

フレッシュオイスターバーの定番です。コリドー街にはあと2店舗オイスターバーがあるけれど、鉄板で外さないのはココ。

ココでデートしてるのを外のナンパガヤに見せつけちゃう??いやいや、来週ココでデートならいいよって言って、お店の前でLINE交換して即予約でお願いします。メンズ様!!

【店舗詳細情報】
住所:東京都中央区銀座6丁目6−2 1DAIWA銀座ビル
営業時間:
[月~金]17:00~25:00
[土]12:00~25:00
[日・祝]17:00~23:00
定休日:年末年始
平均予算:〜6,000円
電話番号:03-6215-6688

口コミを確認する

祭や (まつりや)

祭りや

なんと華金は朝6:00まで営業。私よく出没しますw

平日も元気に朝5:00までやってくれてるんです。最高!!

日本酒もたくさんあるし、なによりもリーズナブルにほっこりできる大衆居酒屋!!

ナンパがうまくいかなかった男子も、いい男の子に声かけられなかった女子も反省会はここで。

そしたら新しい出会いがあるかも。路上までいつもズンドコ祭りの音楽が流れてるのですぐわかるはず。一回寄ってこ!!

【店舗詳細情報】
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座7−2 銀座コリドーB10号
営業時間:
[月~木・土] 17:00~05:00
[金]17:00~06:00
[日・祝]17:00~03:00
定休日:無休
平均予算:〜6,000円
電話番号:03-5537-5801

口コミを確認する

ワインの酒場。ディプント 銀座7丁目店 (Di PUNTO)

ワインの酒場。ディプント 銀座7丁目店 (Di PUNTO)

深夜3時閉店だけど、安定のディンプト。コリドー街から1本入ったとこにあるので、コリドー街がひっちゃかめっちゃかな華金はココが使える!!

コリドー街でナンパしたら男性陣ささっと通りを出るのがスマートなリーマンの行動!!

赤いトマト缶がテーブルに置いてあるお店と言えばみんなお判りでしょう♪

【店舗詳細情報】
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座7丁目2 -4 B1
営業時間:17:00~翌3:00
定休日:1月1日
平均予算:〜3,000円
電話番号:03-5537-6450

口コミを確認する

dineアプリ

ハイスペックな男性と素敵なお店でデートできると婚活女子に大人気!

「デートにコミットする」というテーマ通り、デート日程が決まるまでやり取りが発生しないのが特徴。
マッチングアプリでよくあるデートまでの面倒なやり取りが不要!

効率派の婚活女子は嬉しいアプリ!

自分がデートで行きたいお店も選べちゃう!!

dineご飯

「奢りますマーク」がついている男性とマッチングすれば、タダ飯確定♡

効率重視で婚活したいなら、dineに登録しない手はありません♡

 

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
出会いの関連記事
下北沢の必ず「出会いがある」スポット20選をカミングアウト

下北沢で、自然な出会いがあるお店から、ナンパスポットをまとめました。 現在、街づくりには新しいコンセプトが掲げられている下北沢。シモキタショッピングゾーンなる商業施設の建設や、「子育て世代が住める街」になることを目指しているようです。 ...

六本木のTHE PUBLIC SIXとは?お洒落なパブリックシックスのバーへ潜入レポート!

今回は六本木のバーTHE PUBLIC SIX (パブリックシックス)に行ってきたよ〜!! なんで行ってみたかって? アラサーに差し掛かり、以前よりも少し出会いの場から遠ざかっていた私ですが、ナンパされる場所として思い浮...

そばコンって?大塚の蕎麦屋の婚活パーティー「そばコン」が人気沸騰中!

「そばコンって...なに...?」 知る人ぞ知る「そばコン!」 もはや婚活マニアしか知らないんじゃないか...!? 今回はそんな名前からしてわかる、ちょっぴり変わった婚活「そばコン」についてご紹介したいと思います! ...

ロハス銀座の口コミ!相席イタリアンを独身女がカミングアウト

相席イタリアン、「ロハス銀座」。 マツコ会議などメディアでも多く取り上げられている話題の相席屋さんです! 銀座のお店には一体どんな男女が集まるのか… 今回は銀座店で潜入レポをしてきました! その実態を大公開! ...

日本橋で必ず出会いがあるスポット20選をカミングアウト

日本橋エリアの出会いをカミングアウト! 日本を代表するビジネス街、日本橋。 江戸時代は五街道の起点となり、今なお交通の便利な場所です。 歴史的な名所も多く観光スポットも盛りだくさん。 エリートサラリーマンもいれば、外国人...

「渋谷肉横丁」に出会い求めてOLの私がナンパされにはしご酒してみた。

出会いがないので、とりあえず、肉横丁でナンパされに行こうか・・・ 渋谷OLちゃんが肉横丁、徹底解明しちゃいましたー!!!!! 渋谷肉横丁とは? 渋谷肉横丁=通称「にくよこ」 今、えびよこ(恵比寿横丁)と並...

銀座の333(トリプルスリー)でナンパ待ち!スタンディングバーをレポ

こんにちは!編集部のアラサー訪問OLです。 さて!今回は、 銀座の333(トリプルスリー) に行ってきました! 銀座の300円バーと何が違うの?いわゆるよくあるナンパ箱なんでしょう? って思っていませんか?! ...

新橋ガード下横丁でハシゴ酒!アラサー女が出会いを求めてナンパされに行ってきた!

新橋ガード下横丁にアラサー女がナンパされにハシゴ酒! 2018年3月末に新橋に新しい横丁がオープン!! その名も、新橋ガード下横丁! コンセプトは新しい大人の溜まり場なんだそう。   入ってい...

上野の安い居酒屋はしご酒レポ!出会いも期待できる激安店とは?

下町の代表、上野! 上野には下町情緒あふれるセンベロ居酒屋が多いため、飲兵衛に大人気! 安くてうまい中華や海鮮が食べられる店から、穴場のお店まで潜入レポしてきたのでご紹介します♡ はしご酒が好きな人にとってはぴったり! 居酒...

麻布十番祭り2019年!おすすめの露店からナンパスポットまで!

そろそろ夏も本番〜 毎年あっという間に終わってしまう夏ですが、毎年夏の終わりを感じるのが麻布十番祭り。 今年も麻布十番祭りには顔を出しておかないと、夏終われない! ということで、2019年の麻布十番納涼祭り情報と港区女子お...