2017/01/23
出会い系サイト比較

フェイスブックマッチングアプリ・ペアーズ(Pairs)を使って結婚するまでの経緯

私が以前利用していたペアーズについての内容と体験談と感想

ペアーズを利用して僕の人生にどんな変化が起きたか!

 

 

 

 

 

 

 

 

私は以前、マッチングサイトのペアーズを利用していたことがあります。

当時、彼女のいなかった私はそのサイトを利用して見つけることができました。

また実際に婚約者までも見つけることができました。

その経験を活かして、今回その体験談やシステムについて簡単にまとめたいと思います。

今後もし利用しようとする人がいれば参考にしていただければ思います。

また、現在実際に利用している方がいらっしゃいましたら、

参考になる部分があれば今後の活動に何かしら利用していただければと思います。

 

1.ペアーズの仕組みについて!

ペアーズ(Pairs)仕組み

ソース
これはどんなサイトであったり、結婚相談所であったり同じことではありますが、

まずは登録が必要となります。ただし、登録は結婚相談所と比べるとかなり楽です。

もしヤフーであったりSNSのFacebookを利用していれば、そちらに連動させてすぐに登録することが出来ます。

もちろん利用することはそちらの方の歴には残りませんので、周りの人には基本的には分かりません。

それが初期登録となります。その後、例えば有料サービスを利用するのであれば、

決済方法の登録であったり、身分証明書の提出なども必要となってきます。

それからは自分の写真の登録やプロフィールの作成といった、周囲の人が見る自分自身のHPの作成となります。

それから実際に使用していくことになります。基本的には始めにいいねというものが数十個提供されます。

それは、女性1人に対して1つのイイネが押せます。そうすると、相手の女性はこちらからアプローチがあったと分かり、

もしこの人なら連絡を継続したいと思えば承認し、マッチングします。

その後はメッセージのやりとりがサイト上で可能となります。メッセージのやりとりの所では実際に写メを送ったりもでき、

非常に有効です。また、電話番号であったりラインの交換なども可能となりますので、

その辺りも使い勝手がいいのではないかと思います。

実際に使った感想!


率直に非常によいと思います。ではどの辺りが具体的によいのかということをお話したいと思います。

まずは何よりも出会える確率が非常に高いところです。

私は以前、ある結婚相談所に非常に高い値段をかけて登録をしていました。

しかし、結婚相談所というものは正直なところなかなか出会うことが出来ません。

まぁ、私の場合でしたが1月に1人出会えるチャンスまで持ち込めるかどうかというところでした。

実際に1月でやりとりを行う女性は多くて3人程度であったと思います。

一方でペアーズの場合にはおおよそ1月に3人以上は出会うチャンスがあり、

やりとりも10人近くの方とメッセージの交換を行っていました。

私の場合出会った時のフィーディングをとても大切にしていましたので、

比較的たくさんの方とであるように心がけました。

もしかしたら、ちゃらいのか?と思われるかもしれませんが、

人と人との出会いというものは出会ってみないと分からないので、

とりあえず出会うというのが私のスタイルでした。

その他によかったなと感じたことは比較的金額がリーズナブルに設定されている点だと思います。

結婚相談所であれば、かなりの金額を請求される可能性があります。

おそらく、そちらは人件費用などもかかるからではないかと思います。

一方でこのようなサイトは1ヶ月単位での登録も行うことが出来ますし、

そこまで費用もかかりませんので、いいのかなと思います。

ただし、その分サクラがいたりしますので、その辺りは少し残念に感じることはあります。

実際に出会った人の感想

ペアーズ(Pairs)仕組み
実際にやりとりをしている雰囲気と、出会う雰囲気はやはり違う部分も多々あります。

メッセージは非常にうまい感じでやりとりを出来ていたのに、

実際に出会ってみたところなぜか全然合わないという方もなかにはいました。

私はなるべく夜出会う様にしました。それは私自身の容姿にあまり自身を持っていなかったので、

夜の暗い時間だと見づらいということもありますし。出会えた人の中でもいくつか感じることがありました。

それは、女性の方は医療関係者の方と保育士さんが以上に多いということです。

特に医療従事者の方は本当に多かったと思います。私自身が薬剤師をしておりますが、

薬剤師の方とも数名連絡を取らせていただきましたし、

それよりも看護師さんは数十名のかたがたと連絡を取らせていただきました。

もともと、医療従者の方はなるべく控えとこうと思ってはいたのですが、

なぜか今の嫁は薬剤師にはなっています。確かに将来食いっぱぐれはしないでしょうが。

しかし、逆にこのサイトでうまくいかなかったとしても様々な方々と出会うことができました。

どうしても、病院で薬剤師として働いていますと視野が狭くなってしまいます。

医療関係のことに関しては非常に強くなったり詳しくなったりするのですが、

それ以外の社会のことは本当に何も知りません。

その当時は仕事も非常に忙しく朝の7時から夜の9時近くまで仕事をしていましたので、

なかなかニュースを見る時間もなく今の世の中の流れすら分からないレベルでした。

そんな私ではありましたが、このサイトで様々な方とお会いして、

様々な職業を知ることができて非常に勉強になりました。

一方で自分達の仕事に関してもまだまだ知られていない部分もたくさんあるんだなということも

分かりましたので少し複雑に感じた部分はありますが。

まとめ

ペアーズ(pairs)結婚
私はなかなか彼女が見つからない中でこのサイトで彼女を見つけることが出来ました。

実際には彼女だけでなく婚約者まで見つけることができました。

その辺りは非常に良かったのかなとは思います。

しかし、一方でその様に出会いは見つかりますが、意外と公に出来ない部分もあります。

実際に私たち夫婦もそこで知り合ったことは公にしてはいません。

やはり外に言ってしまうと、いろいろ言われる可能性もあります。もちろん賛成してくれる人もいますが、

逆に反対されることも多々あると思います。なので、私たち夫婦は隠しています。

なので、全て使いようだとは思うのですが、利用する際にはお金もかかることですので、

しっかりと確認したうえで利用すべきだと思います。

 

関連記事

慶應卒がフェイスブック・ペアーズのアルゴリズムを解析した結果!体験談

  最近、多くの出会い系アプリが出ている中、港区男子飲み会・facebookで話題に上がりやすいのが「ペアーズ」です。そんなペアーズに攻略アルゴリズムがあると言うのです。

浮気をしている人はみんな使ってる!?出会い系アプリとサイトを比較

突然ですが、出会い系についてアンケートを取ってみました!   パートナーがいる時に出会い系を使ったことあるか?   実に70%がパー

日常生活にこのアプリは必要なものとなってしまった、出会い系アプリPoiboy

  ソース 今回紹介させてもらうアプリはPoiboyとうアプリです。 使用方法 まずはプロフィール作成の前に、このアプリについての概要が掲載さ

出会い系アプリのwithで自分の条件にマッチした女性を探すことができました!

with     出会い系アプリをした事がない私がwithを使って素敵な女性と出会えた件 使用方法 出会い系アプリ

事実80%のハイスペ・エリートが出会い系アプリ・サイトを使っている!徹底比較!

最近、こんな話をよく聞きます。 「ミスターアンドミセスで慶応ボーイと普通に合コンした」 「シュガーダディーで奢ってもらったー」 「withで会社の同期見つけた・・・」 「