• キス
  • 太もも
  • バスタオル2
  • リトリート

2019/04/09 アダルト

リトリートにOLが潜入!新宿の裏側をカミングアウト

なにやら世間ではハプニングバーが話題のよう!
今回はOLの私が、新宿のハプバー「リトリート」を初体験!

リトリートの場所や料金、実際に行ってきた体験談をご紹介します!

リトリートとは

リトリート

リトリートは大人の隠れ家がコンセプトのバー。
普通のバーと違うのは、エロティックな光景を見られたり、エロティックな体験ができちゃうかもしれないというのところ。
いわゆるハプバーのような体験ができるバーなのです。

コスチューム(裸エプロンやランジェリーなど…)や、シチュエーション(ローションやドMなど…)を絞ったイベントも頻繁に開催しています!
タイミングやその場の雰囲気次第で何が起こるかわからない、そんな非日常体験ができます。

また、

電話:03-3202-5665
場所:
店舗まではお電話にてご案内(旧コマ劇場周辺)
営業:
昼の部13:00~19:00、夜の部19:00~5:00
参照:公式HP

今回行ったハプバーの場所

リトリートの住所は正式には非公開。

場所は行った人しか分からないようにしてるようなので写真は伏せておきます。
看板も出ていません!

秘密の場所って感じしますよね?
どこら辺にあるのかだいたいでいいから知りたい!という方のためにざっくり情報をお伝えします。

場所は、新宿のTOHOシネマ(旧コマ劇場)の付近にあります。

リトリート

 

一応、場所のヒントの道順くらいは載せておきますね。モザイク付で

リトリート道順モザイク

路地に入ります。

リトリートモザイク

 

とあるビルに入っています。ただし看板は出ていません。

新宿に詳しい方ならわかるかも…?

ぜひ実際に予約来店して、どこにあるのか見つけてみてくださいね!

リトリートの料金

どれくらいお金かかるの?って知りたい人も多いということでお金についてご紹介します!

ちなみに、料金はカップルで行った方が断然安い!

料金表はこんな感じ。

料金:昼の部

入会金入場料
単独男性1,000円8,000円
単独女性1,000円無料
カップル2,000円5,000円

料金:夜の部(平日)

入会金入場料
単独男性1,000円13,000円
単独女性1,000円無料
カップル2,000円8,000円

料金:夜の部(金・土・日・祭前日・祭日)

入会金入場料
単独男性1,000円15,000円
単独女性1,000円無料
カップル2,000円9,000円

女性はもともと一人で行っても無料。
(初回は入会金かかります)

男性はひとりで行くよりもカップルで行った方が断然お得なのです!!

土曜の夜を例に説明しますね。

男性が一人 = 15000円
男性+女性  = 9000円

女性の料金をはらっても、6000円もお得ってわけなのです♪
(たまに初回男性1人の場合半額って日もあるらしい。)

ということでハプバーに行く時は女性を誘って行きましょうね♡

リトリートに行ってきた体験談!

サンシャイン先輩が行った、眠れる森の美女(通称SBと呼ばれる)は、激しすぎるので、少し大人なリトリートさんへ行きました。

リトリート

さすがの訪問OLも、ハプバーに1人で行く勇気はなかったので、リトリートに行ったことのあるエロ番長ガブちゃんと一緒に行きました。

ガブちゃんは前に上野シアターでストリップショーを一緒に見に行ってくれた人。

 

とにかくエロい場所は大好きな男友達。

なんで男性と一緒に行ったかって?
さきほど説明した通り男性は、女性と行くと割引になるから!
女性は0円で入れます。

 

さすがにシラフでは行けなかったので、1杯ひっかけてほろ酔い気分で入店!
シラフでこの取材はやてらんね~ぜ!!

 

リトリートのルール

入ってすぐにすることは会員になってお会計すること。
先払いシステムなのです。

会員になるために個人情報を書き、会員証を受け取りました。

また会員登録の際に身分証のチェックがあるので、身分証は持ってきましょう!

 

他にもハプバーにはこんなルールが!

まず、中に入って最初にすることは、荷物をロッカーに全て預けること。

バックや、携帯電話も持ち込んではダメ。
写真撮影もダメです。
つまり、ここで知り合った人とは連絡先の交換もダメ。

 

もちろん、一緒に外に出れば交換できるけどね!

それくらい、個人情報に徹底しているってわけです。

 

リトリートの中の様子

中は赤く薄暗い印象で、ソファーのあるアリーナ席と2階の席があります。

アリーナ席を2階から見つめる輩みたいなので群がっていた!笑

 

この人達は何を見て楽しんでいるんだろ?

それにしても男多い!8〜7割が男ってくらい。

これじゃあカップルになってハプニングがある人が少ないんじゃないかってくらい。

 

こりゃ1人で来てたら彼らの格好の餌だったわけだ!
こわ〜

いや、餌食にしてくれるかな?

 

1階には、プレイルームが設けてあります。

扉
(画像はイメージです)

 

扉でがっつり締められてるし、他のお客さんには見えないようになってる!

ここであんなこと♡こんなこと♡…が繰り広げられます。

どんなことが起きているかは妄想にお任せします♪

 

なんと、

プレイルームのお部屋の声を聞ける席もあります。それはプレイルームのすぐ横の席。

死角の半個室みたいな感じ。

他の席よりも薄暗いし、いかにもここでおっ始めそうな雰囲気w

プレイルーム以外の場所でハプニングは禁止なのに、ハプニング起きちゃうじゃないか!

この半個室は悪意を感じるw

 

2階はバーカウンターと、半個室。

1階のアリーナをぐるりと囲うように作ってある。

前にガブちゃんは2階で1人エッチをする女性に出くわしたらしい。
バイブをアソコに当てて、イクところを見せてくれたんだってw

そういうハプニング的なこともあるのね〜

 

行った日のイベントは…?

リトリートでは、週末にイベントが開催されていて、

例えば、
1人男性半額の日だったり、
ウインナー食べ放題の日だったり、
コスプレの日だったり。

 

ちなみにお酒は飲み放題。
でも、日によって飲み放題メニューが変わることも。

 

さて、この日は「童貞殺しの日」

 

童貞殺しの服って知っていますか?
これです。

リトリート

後ろから見たらお尻がチラリ。

脇から見るとおっぱい見えちゃうんじゃないかって感じの服。

 

実はこれ、ネットで発売された時から気になってた服!

着たらどーなるの?!と思わせてくれる、夢のある服だと思う。

 

実際に着てる子を見ると、確かにエロい。

ただ、後ろから見ると、くびれ部分が隠れてしまって、ちょっとふくよかに見える。

これが男性達にとったらいいのだろうか?

ちなみに、みんなノーブラだけどノーパンで着ている人はいませんでした。

 

リクエストにお応えして童貞殺しの服を着ることに。

こういうのもだんだん慣れてきたw酒ひっかけてきてよかった~

 

着替えている時に、

もう本当に童貞を殺しに行こうか、一瞬考えた。

殺すと言っても、悩殺とはまさにこのこと?と考えながらお着替え。

 

これでいいのかな~と思って着てたら、

「チラっとパンツを見せるのがミソだよ」と、

通りすがりのキレイなオバサンが教えてくれました。

 

着替えて席に戻ると、
隣にカップルが座りだしました。

今日ここで話しかけました!みたいなカップル。本当にいるんだな〜とチラ見。

 

すると、
チューし出した!!

キス

 

あらあら、おっぱじまるかしら?

と、気になってガン見してたら、女の方があんまりその気じゃない感じ?

男性に背中向け出して、別の人と話し始めた。

 

ありゃー、そんなにうまくいかないのね。

 

そのお兄さん、次はこちらに話しかけてきた!

お兄さん「よく来るんですか?」

「私は初めてで、ガブちゃんは2回目です。初めてだから連れてきてもらいました。お兄さんはよく来るの?」

お兄さん「僕は5回くらい。」

 

そう答えたお兄さんは、よく見たらかわいい感じのイケメンくん。

 

「5回中何回ハプニングあった?」

お兄さん「僕は3回です。」

 

まじか?!打率良いね!
あの部屋入ったってことだね?

 

お兄さん「プレイルームは、並ぶこともあるんです。1組ずつしか入れないから。年越しの時はめっちゃ並んでました。」

 

まじかよ、年越しのカウントダウンエッチか!笑

ハプバーで年越しってまぁまぁ普通じゃないw

それだけ寂しい男女が東京には居るってことですよ!

 

ここで、あの男が鋭い質問を切り込んだ!!

ガブちゃん「お兄さんは今まで何人とヤッタことある?」

 

なんと、

返ってきた答えは、

 

「50人くらいです(笑)」

 

 

…え?!

 

全然キャラ違くない?

チャラそうに見えないのに!むしろかわいい系の爽やかイケメンじゃん!

思いっきり裏切られた気分

 

「どうやって、やる子見つけてんの?ナンパ?」

聞くと、今の若い子は、ツイッターで募集して即ヤリ即ハメだそうだ。

Twitterで、
#セフレ募集
とか書いてあるアカウントにメッセージ送るらしい。

 

Twitterセフレは、若い子から人妻まで色々いたと語ってくれました。中には相性の良い子は継続してセフレになってるとか。

やっぱ体が良いと離れられないんだねー!

 

そんなエッチな話をしたからか、お兄さん背中とか足とかサワサワして来る!

太もも

性欲強すぎ!!!

触り方がエロい。さすが、50人斬りしているだけある…。

こいつ学生のクセに、うまい…。

 

 

今日のターゲットは私にロックオンらしいw

「童貞だから、今日お願い」
と、お願いされたけど、

いやいやあなた50人斬りでしょ!

斬る

 

すると、
プレイルームの扉からバスタオル一枚を体に巻いて出てきた女性が!

バスタオル2

シャワー室へ行ったので、こりゃ誰かとヤッたな…と。

終わりたてほやほやな光景を目の当たりにしました♡

 

 

時刻が23時を回ると、人も増えてくる!
アリーナを眺める2階席は満席!!

 

改めてどんな人がいるかを冷静に見てみると、

目の前では眼鏡っ娘がきゃっきゃしていました。

「オタクの姫やなぁ〜」

と放ったガブちゃんの一言がまさに当てはまる!!

普段は自分の殻に閉じこもっているオタク少女も、ハプバーみたいな性をあらわにできる場所だと、男にもチヤホヤしてもらえるし、殻を破れるってわけだ!

おっぱい揉み揉みされても嬉しがってるもんな〜

 

もちろんオタクばっかじゃないけど、みんな普通の子なんだよね。

エロさ全開!フェロモンむんむん!みたいな子はいないかな。

 

ちなみに、とびきり美人ってハプバーにはいません。

そんな美人いたらみんな群がっちゃう!笑

 

平均して中の中、いても中の上って感じ。

 

普段エッチのお相手がおらず、お相手探しの女性が多いのかなって感じがしました。

単純にハプバーみたいな性の渦巻く場所が好きって強者もいると思うけど。

 

さすがに女性1人で来ている人はなかなかいないかな!

カップルで来てるか、女友達と来ているか、という感じ。

 

男性は本当に、本当に、色々な人がいます。

若者からオッサンまで。

さすがにおじいちゃんはいなかったな。

 

 

リトリートの注目人物

勝手にまとめました。

気になる人物がいるのでお伝えします。よくいる常連さんのようなので、行った時にお目にかかれるかも?!

 

バスローブのおじさん

バスローブのおじさんが、ここの常連中の常連。

他の男性が話しかけてもダメだった女性達もバスローブのおじさんの手にかかれば、つい笑顔になっちゃうんだからすごいよね。

話術がすごくてモテるらしい。

見た目は小綺麗なおっさん。

 

客を運ぶ常連

常に女の子を引っ掛けてから来る常連さん。

事前に出会い系サイトで出会ってリトリートに連れてきているんだって。

その子とハプニング起こすのかと思いきや、彼は女の子を放置。

女の子は他の男性とハプニングしちゃうっていう、客運んでる人にしか見えない常連さんもいます。

 

年増の女

見た目はまぁまぁ。いや、普通?んー、普通よりのきれい。

でもいつもコスプレを楽しんでいるらしい。

この日も童貞殺しの服を着ていたし、前はベビードールを着ていたらしい。

1人だけ年上の女性が紛れているからすぐわかるってか、すぐ気になると思う。

 

ついでに店長

マジでイケメン!

このイケメン見たさに集まる女性も少なくないんだとか。

バーカウンターに座る女性達は店員さん目当てみたいなところもある。

 

ちなみに、バーカウンターの女性達は性欲強い人多いかも。

 

前に23歳の男性が初ハプバーだった日に服をひっぺがされたって聞いたw
男1人相手でも女が数人群がると強いw

ひっぺがす

 

時刻は終電前になると人も多い。

店内は、ここで一夜を明かそうとするエロ供で溢れかえっていた!

ここから夜な夜なハプニングは続くのでしょう。

多くの人がプレイルームに並ぶことを期待しています。

 

※これは一部過激な妄想が含まれます。

(当記事及び当メディアは犯罪を助長するものではありません。あくまでエンターテイメントとしてお楽しみください)

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
アダルトの関連記事
新橋のITTAIKANってどんな所?仮面美女のいる新スポットをカミングアウト

どうも、いつものタラレバ娘です。   2017年8月下旬にオープンしたITTIKAN(イッタイカン)。 何やら仮面を付けた美女が外で客引きしているらしい、という情報をゲット ちょっと怪しくて好きそうなお店だ...

スワッピング!東京のハプバーでNTR発生!最終話

これは、今回の現場である 実際の「眠れる森の美女」の入り口の写真だ!!   前回からの続き サンシャインは、パパ活女子をつれてハプニングバーに来ていた。 そのハプバーでA子というムチムチ巨乳美女と出会う。 ...

五反田のハプニングバー4選!ハプバーの体験談と注意点!

五反田のハプニングバーを丸ごとをお伝えします。 五反田=風俗街のイメージがあるかと思いますが、歌舞伎町と比べると意外に少ない印象。もっとエロい街だと思っていたのに!と憤慨している方、大丈夫!やっぱりエロい街なことに変わりありません。 ...

新宿のお見合いパブ!『アダム&イヴ』でリッチな男性と出会える?

新宿のアダム&イヴって知っていますか? 実は、密かにお金持ちの男性と出会えるとブームらしいのです。 体験取材してきた様子をレポします!   とあるオリエンタルラウンジ イヴの帰り道の出来事。...