恋愛

趣味がない人向け!簡単に始められるおすすめの趣味15選をご紹介!

趣味がない

家にいる時間が増えたことで、暇を持て余しているから何か始めようと思うこともありますよね。

とはいえ、今まで忙しくて趣味に時間を割くことがなかった…。そんな人がいきなり趣味を見つけるのは難しいですよね。まずは簡単に始められる趣味を見つけるのもおすすめです。

趣味を通じて自分の世界を広げることができれば人脈を広げたり、就職や転職、恋人探しにも役立つでしょう。

この記事ではお金のかからない趣味から、普段の生活にも役立つ趣味を紹介します。他にもお金になる趣味についても紹介していくので、興味があればぜひチャレンジしてみてください!

趣味の見つけ方

趣味がない

一言で趣味といってもお金のかかる趣味もあれば、一切お金を使わない趣味もあります。

また、今まで仕事一筋で趣味を楽しむ時間がなかったという方もいるでしょう。そうなると、そもそも趣味の見つけ方が分からないと困ってしまうかもしれません。

まずは趣味を見つけるためにどんなことをすれば良いかを調べてみるのもおすすめですよ。

情報収集をする

まずは世の中にどんな趣味があるのかを探してみましょう!

最近はSNSなどで誰がどんな趣味にハマっているかを簡単に見ることができます。自分の好きな有名人と同じ趣味を始めてみるのも良いかもしれませんね。

それだけでなく、その趣味でどのくらいの時間を潰せるか、必要な経費なども分かります。

例えば、スポーツを趣味にするならスポーツ用品を揃えたり、プレイするスペースが必要となるでしょう。

趣味についての情報を探すなら、インスタで惹かれる投稿を探すのもおすすめです。また、Youtubeでは詳しく趣味について解説している動画もあるので、ぜひ参考にしてみてください。

 

興味のあることを書き出す

趣味を見つける前には、興味のあることを書き出してみるのもおすすめです。

全く興味のないことを趣味にしてもそれが続くとは限りません。嫌いなことを趣味にしてしまうと、段々と趣味を続けることが義務化してしまい、苦痛になってしまうこともあります。

趣味とは自分が楽しんでやらなければ意味がありません。趣味を見つけるときにはまず興味のあることを書き出してみて、それにつながるものを見つけてみましょう。

自分の興味があることを書き出したら、とりあえずやってみてください。実際にやってみると、自分に合うかどうかも分かるはずです。

自分に合った趣味を見つけるためにも、まずは興味のあることをピックアップしてから、挑戦してみましょう!

 

友達についていく

中々趣味を見つけられないという方は趣味を持っている友人と共に趣味に挑戦してみるのもおすすめです。

始める趣味にもよりますが、1人でいきなり何かを始めるのは心細いと感じることもありますよね。何より友人と一緒ならその趣味がより楽しく感じられるはずです。

また、友人と一緒に趣味を楽しむことで、より仲が深まる可能性もあります。自分の趣味・嗜好が似ている友人におすすめの趣味を聞いてみてください。

その趣味のおすすめポイントや魅力などを教えてくれるでしょう。

 

診断する

手っ取り早く自分の趣味を見つけたいという方は趣味を診断できるサイトもおすすめです。
診断はすぐに終わるものもあれば、5分ほど質問が続くものもあります。

いくつかの質問に答えるだけでおすすめの趣味が分かるサイトはすぐに結果が出ます。まずはどんな趣味があるのかを見たいという方におすすめです。

一方、自分に合った趣味をしっかり見つけたいという方もいるでしょう。そのような方は詳しく診断してくれるサイトを利用してみてください。

性格や興味のあるもの、考え方から趣味を探してくれるので、より自分にあった趣味を見つけられますよ。

また、心理学の視点から趣味を診断してくれるサイトもあります。心理テスト感覚で気軽に診断できるので、自分に合った趣味を診断してみましょう。

 

趣味がない人が趣味を作るメリット

趣味がない

趣味を楽しんでいる人を見ると、とてもキラキラして見えますよね。実は趣味を作ることによって、様々なメリットがあることは知っていましたか?

例えば、趣味があれば就職や婚活などで相手との会話を広げられます。他にも趣味を作るメリットを紹介していくので、参考にしてください。

人脈が広がる

学生の頃は友人関係も広かったのに社会人になると出会いの場がなくなってしまった人も多いでしょう。いざ仕事を始めてみると平日は仕事、休日は家でゴロゴロする人もいるはずです。

趣味を作ることで性別や年齢、職種の違う人と繋がることができます。これらが違えば自分と全く違う価値観を持つ人とも知り合えるでしょう。

自分と同じ考え方をする人よりも考え方の違う人と過ごしてみると、新しい発見があったりするものです。

自分の可能性を広げられるので、人脈を広げるためにも趣味を見つけるのも良いでしょう。

今から趣味を見つけたいという人には社会人サークルもおすすめです。SNSやイベントサイトで社会人サークルが探せるので、興味があれば探してみてください。

 

息抜きになる

平日は仕事、休日はやることもなく家でゴロゴロ…。そんな生活を続けていると、気分が沈んでいずれ仕事が続けられなくなってしまうかもしれません。

趣味は普段の仕事のストレスを発散させるのにもおすすめです。好きなことをしていれば時間を忘れて没頭できます。

趣味でストレスを発散させれば、仕事もいつもより効率よく進むはずです。また、次の休みに趣味を楽しむためのモチベーションアップにも繋がります。

日々を快適に過ごすためにも、趣味を楽しむことでより充実した毎日になるでしょう。

 

仕事になる

「趣味が高じて仕事になる」といった言葉があります。気軽に始めたつもりの趣味がいつの間にか仕事に…なんて話を聞くこともあるでしょう。

漫画家や料理研究家、ペットトリマーなどが思い浮かびますね。プロとはいかなくても、長年趣味を続けていれば趣味が仕事になることもあるでしょう。

一線で活躍することは難しいかもしれませんが、お金になる趣味もあります。趣味を始めるなら、お金になることをしたいという方もいるかもしれません。

この記事では後にお金になる趣味も紹介しています。興味がある方はぜひご覧ください。

 

老後に活かせる

趣味がない

長年仕事ばかりの日々を送っていると、仕事を退職した後に何をすればいいか分からないという人も多くいるようです。

退職後に趣味があれば、今まで仕事に費やしていた時間を好きなことに使えます。また、趣味を通じて色んな人と繋がることができるので、鬱病の予防にもなります。

退職後に無趣味な人が人との関わりがなくなって認知症になってしまうという話を聞くこともあるでしょう。

趣味を持つことは老後の生活を豊かにして、認知症の予防にもなります。人生100年時代なんて言われている現代。老後も豊かな生活を送るためにも趣味を見つけておくのも良いですね。

 

趣味がない人でも簡単に始められるおすすめの趣味8選

これまでは趣味の見つけ方や趣味を持つことのメリットを紹介してきました。ここでは、簡単に始められる趣味をいくつか紹介していきます。

お金もかからない趣味が多いので、とりあえずやってみようかなと気軽に始められるでしょう。興味がわけばより本格的にスタートするのもおすすめです。

散歩

趣味がない

具体的に何から始めたら良いか分からないという方はとりあえず散歩に出かけてみてください。外に出て散歩をするだけで気分転換になるはずです。

また、運動不足の方にとっては、30分散歩をするだけでも運動不足解消になります。

それだけでなく、家の周りを散歩してみると新たな発見があるはずです。路地裏にあるパン屋さんや雑貨屋さんなど、興味の惹かれるお店が見つかるでしょう。

何より、散歩をするだけならお金が一切かかりません。貯金をしたいからお金のかからない趣味を探しているという方にもおすすめです。

 

読書

趣味がない

あまり外に出るのは苦手だし、1人でいる方が楽…という方もいるでしょう。もし共感できるのであれば、読書を趣味にしてみてください。

読書は本があれば時間をつぶすことができます。物語であれば、その情景を思い浮かべながら読むのも良いですし、解説書などを読めば知らないことを新しく知ることができるでしょう。

家に本がないという方は図書館で本を借りることができますし、スマホやタブレットがあればKindleなどを利用して本が読めます。

その他にも漫画アプリや小説家になろうなどスマホがあれば手軽に物語が読めるようになりました。小説が投稿できるサイトでは書籍化されていない作品もあるので、自分の趣味にあった作品にも出会えるでしょう。

 

サウナ

趣味がない

健康に気を遣っている方におすすめなのがサウナです。

サウナは水風呂と交互に入ることで、身体の免疫力が高まり、体調を崩しにくくなります。よく風邪をひく人がサウナに通うようになってから風邪をひかなくなったという話もあるほどです。

またサウナは銭湯や温泉施設と併設されているケースが多くあります。そのため、サウナを利用するついでに温泉に入ってリラックスするのも良いでしょう。

またサウナは最近の流行りでもあり、多くの芸能人もサウナが好きだと公言しているほどです。サウナを探すためのサイトもあり、温泉施設もあればサウナのみを取り扱っているお店もあります。

高級スパでは利用する金額も高くなるかもしれません。しかし、銭湯や温泉施設であれば1000円未満で利用できるところもあるのでぜひ探してみてください。

 

コーヒー

趣味がない

リラックスする目的であれば、コーヒーを趣味にするのも良いでしょう。コンビニでコーヒーを買って飲むだけでも良いですし、コーヒー豆からコーヒーを入れるのもおすすめです。

一口にコーヒーといっても品種だけでなく、焙煎した時間やコーヒー豆の挽き方で味が変わってきます。豆からコーヒーを作る場合は道具が必要となりますが、こだわらなければ安価で入手可能です。

また、カフェでコーヒーを飲むのも気分転換にはおすすめです。落ち着くBGMに美味しいコーヒーの組み合わせはご褒美には持ってこいでしょう。

そのカフェ独自のフレーバーコーヒーがあったり、カフェごとにコーヒーの味も違います。自分の好きなコーヒーの味を探してみるのも楽しいかもしれませんよ。

 

お金の勉強

趣味がない

もし普段から貯蓄やお金の動きに興味があるという方はお金の勉強をしてみるのも良いでしょう。勉強と聞くと身構えてしまうかもしれません。

とはいえ、お金は日々の生活にも欠かせませんし、知っていると便利なことも多くあります。申請すればもらえる給付金や控除など、お金を貯めたいという方にも持ってこいの趣味になるはずです。

また、投資や資産運用について学べば今貯蓄しているお金が何倍にも増える可能性もあります。最初のうちは難しいと感じるかもしれません。

しかし、実際に勉強してみると理解するのは難しくないものがほとんどです。自分でいきなり投資をするのが怖いという方も多いでしょうし、勉強不足だと失敗することもあるでしょう。

ただ、しっかりと勉強したうえで投資に挑戦してみれば、自分の予想が当たった時は嬉しくなるものです。

現代では老後の年金が足りないとも言われています。そのため、趣味としてお金についてしっかり勉強して、投資に挑戦してみるのも良いかもしれません。

 

筋トレ

趣味がない

社会人になって仕事をしていると、中々運動する機会がありませんよね。そうすると体重や贅肉が気になってしまうという人もいるでしょう。

そんな方の趣味には筋トレがおすすめです。筋トレをしている最中はきついかもしれません。しかしやり終えた後は達成感で心も身体もすっきりするはずです。

筋トレは筋肉を作るだけでなく、デスクワークで固まった肩凝りや腰痛を改善してくれます。また、長く続ければ生活習慣病が予防できるだけでなく、美容にも効果的です。

筋肉で引き締まった身体なら着られる服も増えるでしょうし、ほどよく筋肉がつけば異性にもモテるでしょう。

健康や美容、異性にもモテることなどを考えても筋トレを趣味にするのはおすすめです。最初のうちはきついかもしれませんが、無理のない範囲で楽しくやれば長続きするでしょう。

麻雀

趣味がない

カードやゲームが好きな方なら雀荘で麻雀を遊ぶのもおすすめです。麻雀というとギャンブルの一種で、負けたらお金を取られたりするかもしれない…と不安になる方もいるでしょう。

そのイメージはギャンブル系の漫画やアニメ、ドラマから刷り込まれたといっても過言ではありません。実際の雀荘では純粋に麻雀を楽しんでいる人がほとんどです。

麻雀は常に自分と相手の様子を伺いながらゲームが進んでいくので、判断力や洞察力、決断力が培われます。これは普段の仕事でも役に立つ事ばかりです。

また、麻雀は基本的に4人で楽しむゲームなので、4人集まらなければメンバーの友人が参加することがあります。また、1人で雀荘に行った場合は全く知らない人と一緒に麻雀を楽しむこともあるでしょう。

麻雀は遊んでいるだけでも人脈の広がる趣味といっても過言ではありません。雀荘は少し探しただけでも意外と多くあるので、興味があればぜひ行ってみてください。

料理

趣味がない

食べることが好きな方はよりおいしいものを食べるために、料理を趣味にするのも良いでしょう。和食や洋食、中華やエスニックなど料理には様々なジャンルがあります。

特に自分の好きな料理が上達すれば、普段から好物を食べられるようになりますよね。そうなると、日々のモチベーションアップにもつながるので、充実した毎日が過ごせるようになるでしょう。

また、誰でも美味しい料理は好きですよね。そのため料理ができる異性は男女問わず人気です。自分なりのアレンジ料理ができる人と一緒なら、普段の食事も楽しくなるでしょう。

料理ができればモテるだけでなく、結婚生活にも役立ちます。胃袋を掴まれて結婚したなんて話も聞くので、モテたい人や結婚したいという方はぜひ料理に挑戦してみてください。

 

趣味がない人が今からでも稼げるお金になる趣味7選

せっかく趣味を見つけるなら、お金になるような趣味にしたいと思う人も少なくないでしょう。趣味がいつの間にか仕事になるという話はよく聞きます。

もし今から趣味を見つけようと考えている方はぜひ参考にしてください。趣味によっては最初に勉強が必要なものもありますが、できるようになれば楽しくなるでしょう。

ゲーム

趣味がない

小さいころからゲームが好きで、社会人になってからもそのままゲームが趣味になっているという方もいるでしょう。実はゲームはお金になる可能性のある趣味なのです。

以前、フォートナイトという人気ゲームの世界大会で、アメリカの16歳の少年が世界大会で優勝しました。その時の優勝賞金は300万ドル。日本円に換算すると3億3000万円です。

ゲームは1人で楽しむものもあれば、大勢と協力して楽しむもの、バトロワ系など様々なジャンルがあります。ゲームは趣味の範囲に留まらず、現在ではeスポーツとして競技になるほどです。

eスポーツの大会は規模が大きくなれば優勝賞金も高額になります。ゲームが得意であれば、賞金を目指してみるのも良いかもしれませんね。

プログラミング

趣味がない

パソコンが得意なのであれば、プログラミングを勉強するのもおすすめです。最初はプログラミングの仕組みを理解するのは難しいかもしれません。

しかし、プログラムを学べば自分でシステムを構築できるようになります。現在はエンジニアが不足しているため、プログラムができる人材は重宝されます。

プログラミングは種類が多いですが、基本のプログラムを覚えることができれば応用できるものがほとんどです。本やプログラミング教室などもありますが、無料で学べるアプリもあります。

エンジニアになれば600万円~800万円の年収になるので、安定した職に就くことも可能です。プログラミングに興味があればぜひ勉強してみてください。

ブログ

趣味がない

お金になる趣味で誰でも取り組みやすいのはブログ運営でしょう。ブログは最初記事を充実させるのに苦労するかもしれません。

しかし、ブログの記事が充実すれば見てくれる人も増えます。見てくれる人が増えると、アフィリエイトや企業の案件などで広告収入が入るようになるでしょう。

また、ブログが人気になれば書籍化することもあります。ブログで漫画を描いてると書籍だけでなく、アニメ化や映画化もされる可能性があるので、収入が得られる可能性は十分にあるでしょう。

ブログとは違いますが、100日後に死ぬワニなどは有名ですね。絵が得意な方や面白い話をたくさん持ってるという人はブログに挑戦してみるのも面白いかもしれませんよ。

動画編集

趣味がない

普段からYoutubeを見ているという人は動画編集を趣味にしてみてはいかがでしょうか?動画編集というと技術が必要だったり、編集ソフトが高いというイメージを持っている人が多いかもしれません。

しかし、動画編集には特別な技術や高額な編集ソフトは必要ないのです。編集ソフトは無料でも十分使えるソフトがありますし、動画編集を解説しているサイトもあります。

最初慣れるまでは大変かもしれませんが、慣れてくると自分で編集するのが楽しくなってくるでしょう。

Youtuberの中には動画編集者を募集している人もいます。自分が作った動画が多くの人の目に触れることになるでしょう。多くの人の目に触れるようになれば、自慢もできますね。

また、動画編集ができれば自分がYoutuberにもなれます。Youtuberになれば、広告収入が入るようになるので、動画編集が気になる人はチャレンジしてみてください。

デザイン

趣味がない

もし絵を描くのが好きだったり、画像編集するのが好きならデザインを趣味にするのもおすすめです。今では自分の作ったデザインに価値を付けて、売買できるNFTもあります。

今までは画像投稿サイトなどで、自分のデザインを投稿して、有名になれば自分のデザインに価値が付くようになるといったことがほとんどでした。

しかし、NFTが普及し始めたことによって、有名でなくても自分のデザインに価値を付けて売買できるようになったのです。

それだけでなく、広告デザインやWEB広告にも活用できます。広告に合うデザインを作れるようになれば、依頼が増えて収入が得られるようになるでしょう。

インスタ運用

趣味がない

写真を撮ったりするのが好きであれば、Instagramで写真を投稿するのもおすすめです。Instagramは写真がメインのSNSなので、見ているだけでも楽しくなれます。

見るだけでなく、うまく撮れた写真を投稿すれば多くのいいねがもらえるでしょう。色んな人が見てくれるようになれば、自社商品を宣伝してほしいという依頼も来るようになります。

そうすれば、契約内容にもよりますが1件投稿すれば収入にもつながります。それだけでなく、自作のアクセサリーなどがあればその商品が売れる事もあるでしょう。

芸能人やYoutuberも自作の商品や自身のブランドを宣伝しており、有名になれば年収1000万円以上稼ぐことも可能になります。

広告収入がなくても、写真を投稿するだけで色んな人からいいねがもらえるので、それだけでも楽しいですよ。

ライブ配信

趣味がない

もし休日でも誰かとのつながりが欲しいという方はライブ配信がおすすめです。ライブ配信というと芸能人がやっているイメージがありますが、一般の人でも気軽にライブ配信ができます。

ライブ配信者の多くは顔出しで配信しているので、顔出しはちょっと…と思うかもしれません。しかし顔を出さなくても人気の配信者もいます。

ライブ配信ができるアプリは多くあり、有名なものならspoonやポコチャ、イチナナなどがあります。一般人も多く配信しているので、気になる方はアプリをインストールしてみてください。

ライブ配信でファンがつけば、ファンから課金アイテムがもらえます。この課金アイテムは換金することも可能です。人気の配信者は1度の配信で100万円以上稼ぐこともあるようです。

歌が好きだったり、雑談が好きなのであれば、ライブ配信をしてみるのも良いでしょう。

 


まとめ

これまで15種類の趣味を紹介してきましたが、興味の惹かれるものはあったでしょうか?

いきなり本格的に趣味を始めなくても、興味があればちょっとでも良いので体験してみることが重要です。そんなに乗り気じゃなかったのに、やってみたら意外とハマることもあります。

また、あまり興味がなかったけど一緒に趣味を楽しむ人と意気投合して趣味自体が好きになることもあるでしょう。

社会人サークルなどでは体験入会ができるものもありますし、1人で楽しめる趣味は自分の好きな時に始められます。

趣味を始めて、充実した毎日が送れるようになると良いですね!

 

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
あなたにおすすめの記事
飲み会の用語集!新社会人におくる飲み会前に確認したい用語まとめ
ワーカホリックって?その意味や特徴をご紹介します!
頭の悪い人ってどういうこと?特徴や頭の悪い人の話し方などをご紹介!
ろくでなしの意味とは?ろくでなしの人の特徴や具体的な人物像もご紹介します!
「わかりました」は敬語でなんていう?NGな言い方からバリエーションをご紹介します
ストレスフリーってどういう状態?ストレスのない生活を送るために必要なこととは
嫉妬しない方法とは?片想い、職場、同性相手に対してなどシチュエーション別でご紹介!