恋愛

嫉妬しない方法とは?片想い、職場、同性相手に対してなどシチュエーション別でご紹介!

嫉妬しない方法

嫉妬は心が疲れるので、嫉妬しない方法があれば知りたいと思うでしょう。

そこで本記事では、嫉妬しない方法について相手別でまとめました。

恋人への嫉妬はもちろん、職場の人や同性の友達、好きな人への嫉妬の対処方法をご覧ください。

嫉妬してしまう理由

嫉妬しない方法

最初はなぜ恋人や友達に嫉妬をしてしまうのか、理由を確認していきましょう。

嫉妬してしまう理由を、5つまとめました。

嫉妬してしまう理由1:自分が劣っていると思っているから

自分が恋人や友人よりも劣っていると考えているとき、負けず嫌いに似たニュアンスで嫉妬を抱くケースもあります。

特に友人関係では、仕事の業績や幸せ度の高さなどで嫉妬するケースが多いでしょう。

また恋人に関しては、恋人の周りにいる異性よりも自分が劣っていると嫉妬の念を抱きやすいです。

「どうして私は劣っているんだろう」「うらやましい」「もっと恋人から見てもらいたい」と思えば思うほど、嫉妬の念は強くなるでしょう。

嫉妬してしまう理由2:恋人が異性から言い寄られているから

恋人が異性から言い寄られているときは、恋人に対して嫉妬します。

「恋人が別の異性に取られてしまうのではないか」「実際に振られたらどうしよう」と思考回路が回り、嫉妬の感情が強く出てきます。

深い嫉妬の念に駆られると、恋人を強く束縛しすぎたり、言い寄ってくる異性に対して過度な嫌がらせをしたりしたくなるケースも。

自分を客観的に見れるようにしておき、後ほどご紹介する対処法を試してみましょう。

嫉妬してしまう理由3:恋人が異性と仲良くしがちだから

恋人が異性から言い寄られているわけではなく、恋人自体が他の異性とフレンドリーであるケースもあります。

恋人に対する「どうして?」という不安な気持ちと、「仲良くしないでほしい」という嫉妬の気持ちが入り交じるでしょう。

実際にされると自分がどんな感情なのか分からなくなるケースもあるので、きちんと分析することが大切です。

恋人に対しての嫉妬と嫌な気持ちが混ざると、恋人関係に亀裂が入る可能性も考えられます。

嫉妬してしまう理由4:自分が優先されなかったから

友達や恋人から優先されなかったとき、嫉妬の念を抱きます。

例えば友達と何かを約束しているとき、「別の予定入ったからまた今度でもいい?」と言われるケースはありますよね。

「どうしても外せない予定なら仕方ないね」と頭では考えますが、心のどこかで「私よりも他の人が大事なんだ」「先約だったのに」と感じます。

自分より他人を優先されたときに、嫉妬の気持ちは強く出てきます。

嫉妬してしまう理由5:コンプレックスを持っているから

コンプレックスを持っているときも、嫉妬の念が強くなります。

例えば細くて美人な同性を見たとき、「いいな、うらやましいな」「自分はこんなに不細工なのに」と妬みのような感情を抱くでしょう。

自分のコンプレックスは、嫉妬の感情を持ちやすいです。

「どうしてあの子ばっかりいい思いをするのだろう」「自分はこんなにも頑張っているのに」など、ネガティブな嫉妬をします。

【片想い】嫉妬しない方法

嫉妬しない方法

片思いしている最中に嫉妬しない方法についてまとめました。

付き合ってもないのに嫉妬するのはおかしいかなと不安になりますが、正常な反応です。

とはいえ付き合ってもないのに片思いの相手を巻き込むのは良いこととはいえないので、自分で対処するのが大切になります。

片想いで嫉妬しない方法:信頼できる友達に相談をする

片思いで相手に嫉妬しない方法としておすすめなのが、信頼できる友達に相談をして嫉妬の念を軽くすることです。

自分一人で抱え込んでいると、どうしても嫉妬の感情のエスカレートが止められません。

他人に吐き出して共感してもらったり、傾聴してもらったりすることで、自分を客観的に観察し、適切な行動をとれるようになるでしょう。

また嫉妬から何か行動を起こしたくなったときも、信頼できる友達に相談するのがおすすめです。

余計な行動や暴走などの行為を、ある程度制御できるでしょう。

片想いで嫉妬しない方法:自分の感情を紙に書き出してみる

信頼できる友達がいないときは、自分の感情を紙に書き出して客観的に理解するのもおすすめです。

例えば「片思い中の相手が他の異性と話していてモヤモヤした」「相手の周りには可愛い女の子しかいない」「上手くいくのかな?」など、不安も含めてすべて書き出します。

正直に感情を書き出すことで、自分が何に嫉妬しているのか、嫉妬している理由は何なのかが分かるでしょう。

原因が分かれば嫉妬の感情を制御しやすいですし、次に起こすべき対応も自ずと分かってきます。

片想いで嫉妬しない方法:嫉妬のエネルギーを別のものに変える

 片思いで嫉妬しない方法としておすすめなのが、嫉妬のエネルギーを別のものにかえて意識をそらすこと。

 

例えば「嫉妬しそう!」と思った日はカラオケに行ってストレスを発散したり、音楽を聴いたり、趣味に没頭したりします。

ほんの気休めかも知れませんが、きちんと癖をつけられると、嫉妬しない日々が送れるでしょう。

徐々に嫉妬の感情が薄れるはずです。

片想いで嫉妬しない方法:自分自身を客観的に見つめ直す

片思い中に根本的に嫉妬したくないなら、自分自身を客観的に見つめ直しましょう。

例えば片思い中の人が他の異性と仲良くしていたとき、「今嫉妬しててもマイナス方面に動くだけだから」と理性的に自分をさとします。

嫉妬することのマイナス面を掘り出し、嫉妬しないよう、ポジティブな方向に考えるようにするのがおすすめです。

根本的に嫉妬しにくくなるので、ぜひ試してみてくださいね。

片想いで嫉妬しない方法:告白して関係性を変えてみる

片思いの嫉妬で苦しいのは、片思い中の相手とは全く関与できない状態でしょう。

片思いでこれ以上嫉妬しない方法としてあげられるのが、告白をすること。

片思い中の相手といい感じになっているのなら、告白をして関係性を変えてみるのもおすすめです。

ただし二度と元の関係には戻れないケースもあるので、数日は考え込み慎重に行動に起こすのが良し。

【彼氏・彼女に対して】嫉妬しない方法

嫉妬しない方法

次は恋人に対して嫉妬しない方法について、5つご紹介します。

恋人関係は意外と複雑ですが、きちんと整理して行動することで嫉妬せずに済むでしょう。

恋人に対して嫉妬しない方法:恋人を信頼する

恋人の異性関係に不安を持っていると、どんなに恋人が堅実な対応をしていても嫉妬してしまいます。

恋人を信頼できる材料があるなら、勇気を持って信頼してみましょう。

信頼できれば、自ずと嫉妬の感情は減っていきます。

ちなみに信頼できる材料がない場合は、その嫉妬の感情が浮気センサーになるケースも。

客観的に見て恋人は信頼できるかどうかを判断するのが大切です。

恋人に対して嫉妬しない方法:自分の時間をたっぷりと作る

恋人に対して嫉妬しない方法としておすすめなのが、自分の時間をたっぷりと作ること。

自分の時間を作らずに毎日恋人のことばかり考えていると、だんだんと「今返事がないのは浮気してるから?」「私大事じゃないから?」と不安になってきます。

長時間の思考はネガティブになる要因になるので、なるべく趣味などに没頭できるようにするのがおすすめです。

恋人に対して嫉妬しない方法:なぜ嫉妬しているのかを分析する

恋人に対して嫉妬する場合は嫉妬している理由を分析し、理由をひとつひとつ消していくのもひとつの方法です。

なぜ自分が嫉妬しているのかを、細かく分析していきましょう。

  • 恋人が異性関係にルーズだから
  • 恋人が嫉妬させに来てるから
  • 恋人は信頼できるけど自分に自信がないから不安になって嫉妬している
  • 恋人に対してモヤモヤするのはいつも恋人が飲み会に行くときだ

上記のように、嫉妬に関するメモを作り分析してみるのがおすすめです。

思いもよらない理由がアルケースもあるので、ゆっくりと考えてみてくださいね。

恋人に対して嫉妬しない方法:恋人に自分の嫉妬の感情を伝える

恋人に対しての嫉妬がつらい場合は、恋人に対して「あなたがこういった態度を取ると、嫉妬してしまう」と伝えましょう。

嫉妬しないためには、嫉妬する原因を潰すのがおすすめ。

恋人に直接お願いすることで、嫉妬する頻度は減るでしょう。

恋人に正直に気持ちを告げて、協力してもらってください。

恋人に対して嫉妬しない方法:恋人を理解する

恋人に対して嫉妬しない方法として最後におすすめするのが、恋人を理解する方法です。

嫉妬の念は、「恋人はこういう状況になったら浮気するかも」「恋人は異性に言い寄られたら負けちゃうかも」と思っていると出てきますよね。

そういったネガティブな感情は捨てて、「恋人は異性に言い寄られても私が大好きだから浮気しない」と胸を張れるよう恋人を理解しましょう。

例えば「恋人は面倒くさい恋愛関係が苦手だし嘘は隠せない」などと恋人を理解していれば、「三角関係は無理だし浮気も無理」と嫉妬の念も減るはずです。

【職場で】嫉妬しない方法

嫉妬しない方法

次は職場で嫉妬しない方法についてまとめました。

職場の人間に嫉妬したときの対策をまとめたので、ぜひ最後までご覧ください。

職場で嫉妬しない方法:仕事に打ち込む

職場で嫉妬しない方法としておすすめなのが、いろいろ長時間思考するよりも先に手を動かし仕事に打ち込むことです。

職場で嫉妬の念に駆られたときに懸念されるのが、仕事にまったく手がつかないところですよね。

そこで職場の人間に嫉妬してしまうと、仕事が手につかず負の連鎖がはじまるでしょう。

嫉妬の念に思考回路を支配される前に仕事に取り組めば、嫉妬について考える暇もありませんし、仕事もはかどります。

職場で嫉妬しない方法:割り切る

仕事で嫉妬するのは、例えば「自分の方が業績が良いはずなのにプロジェクトには別の人間が選ばれた」など理不尽めな仕打ちを受けるときなどでしょう。

頑張っているのに業績が上がらなかったり、業績が上がっているのに自分よりも下の人間の待遇が良かったりすると当たり前ですが嫉妬します。

しかし仕事は業績だけの問題ではなく、人間関係や業績以外の適性などが深く関わっているでしょう。

「自分には理解できない基準がある」「仕事は仕事」と割り切り、「自分が今できることをしよう」と見ないようにするのも手です。

職場で嫉妬しない方法:嫉妬相手よりも成果を出す

業績が伸びないとき、自分よりも成績の良い人に対して嫉妬してしまいます。

人間は嫉妬すると、「何か裏があるのではないか」「きちんとしたルートで業績を上げていないに違いない」と変に勘を働かせたり、陰謀論的な説を唱えたりするケースもしばしば。

他人の業績の裏を見る前に、表側の秘訣を見るようにしましょう。

嫉妬相手がなぜ業績を上げられるのかを調べ、自分の仕事とどう違うのかを明確化するなど、嫉妬相手よりも成果を出せるよう頑張ってください。

職場で嫉妬しない方法:嫉妬相手と自分を比べない

嫉妬相手と自分を比べないのが大切です。

例えば業績を他人と比べるとき、他人と自分は多くの違う要素があるでしょう。

  • 学んできた学問の違い
  • 担当する地区の違い
  • 上司の違い

全く同じ状況ではないですし、ほぼ違うことだらけのはずです。

社内で評価される項目はひとつの指標に過ぎないケースが多いため、自分は自分らしいペースでコツコツ頑張るのが大切といえます。

自分の強みを生かせば。嫉妬の念はなくなるでしょう。

職場で嫉妬しない方法:お昼休憩などに贅沢をする

職場で誰かに嫉妬をしたとき、「まぁいいか」と思えるくらい贅沢なランチやお菓子を食べて自分の機嫌を取りましょう。

もちろん食べ物でなくてもかまいません。

自分が好きなグッズを少しだけ買ったり、コスメをひとつ買い換えたりすると、嫉妬の念よりも「好きなことへの気持ち」が勝ってくれます。

【同性の友達に対して】嫉妬しない方法

嫉妬しない方法

最後は同性の友達に対して、嫉妬しない方法を5つご紹介します。

同性の友達であるからこそなかなか行動を起こしにくいときもありますが、自分なりに頑張っていきましょう。

同性の友達に対して嫉妬しない方法:自分なりに動いてみる

同性の友達に対して嫉妬しない方法としておすすめなのが、自分なりに動いてみることです。

例えば、「自分が先約だったのに別の友達を優先されたとき」。

その場合は「自分はもう大切じゃないんだな」とすぐにフェードアウトせず、試しにその後数回はこちらから友達を誘ってみましょう。

その約束を断られなかったのであれば、嫉妬する理由はなくなります。

同性の友達に対して嫉妬しない方法:なぜ同棲に嫉妬するのかを考える

なぜ嫉妬しているのかについて、考えてみましょう。

例えば以下のような理由が挙げられると思います。

  • 恋人のように大切だから
  • 自分の友達はその子しかいないから
  • 友達と遊ぶことを自慢したいから

その子しか友達がいない場合は、その子以外の友達を作るよう努力すれば嫉妬しないでしょう。

逆に恋人のように大切な場合は、その子以外の友達を作ってもなかなか満たせないはず。

原因を知ることで、それに合った対策をとれます。

同性の友達に対して嫉妬しない方法:自分の感情を伝えてみる

同性の友達が信頼できる場合は、自分の感情を伝えてみるのもおすすめです。

  • 最近遊ぶ機会が減って少し寂しい
  • もっと遊びたいな
  • 楽しいこといっぱいしたい

何でも良いので自分の気持ちを正直に伝えると、相手もきちんと分かってくれるでしょう。

しかし「先約だったのに優先しないでほしい」など相手を束縛するやりとりは、「面倒くさい」と思われるためやめてくのがおすすめです。

あなたを優先しなかった理由は相手の心の内にあり、それを隠したい気持ちもあった可能性が高いといえます。

相手が隠したい気持ちを深く掘るのはやめましょう。

同性の友達に対して嫉妬しない方法:友達のSNSを見ない

同性の友達に対して嫉妬しない方法としておすすめなのが、同性の友達のSNSを見ないことです。

SNSは相手のいろいろな交友関係も見えるので、何かと気になってみてしまいがち。

そういった行動をやめて自分の好きな趣味の時間などにすれば、嫉妬する時間もだんだんと減ってくるでしょう。

同性の友達に対して嫉妬しない方法:もっと楽しい思い出を作るようにする

嫉妬の感情を塗り替えるくらいの、楽しい思い出をたくさん作りましょう。

  • 遊びの計画を作る
  • やりたいことリストを作る
  • 目標を立ててみる

仲の良い友達だからこそできる、将来の話で盛り上がれば嫉妬の念も消えていくはずです。

「自分はこんなにも友達に好かれている」と思えれば、嫉妬の念は少なくなっていくでしょう。

まとめ

嫉妬しない方法についてまとめてきました。

嫉妬しない方法は状況や相手別に違ってきますが、いずれにしてもなぜ嫉妬しているのかを考え自分を客観視するのが大切です。

嫉妬の感情が先走り、暴走しないように、しっかりと頭を冷やしながら対策を立てていきましょう。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
あなたにおすすめの記事
飲み会の用語集!新社会人におくる飲み会前に確認したい用語まとめ
ワーカホリックって?その意味や特徴をご紹介します!
頭の悪い人ってどういうこと?特徴や頭の悪い人の話し方などをご紹介!
ろくでなしの意味とは?ろくでなしの人の特徴や具体的な人物像もご紹介します!
「わかりました」は敬語でなんていう?NGな言い方からバリエーションをご紹介します
ストレスフリーってどういう状態?ストレスのない生活を送るために必要なこととは
ノートアプリのおすすめ20選!無料で使えるものやiPadで使えるものをご紹介!