• プロフィール入力
  • 心構え
  • 結婚相談所の出会い
  • プロフィール入力

2018/08/05 婚活

結婚相談所のプロフィールの書き方【例文付きの完全保存版】

結婚相談所のプロフィールの書き方を、
例文付きでお伝えします。

結婚相談所にいざ登録してみたはいいが、まず一番最初に行う作業として、
プロフィールの作成があります。

 

これは一番初めにぶつかりがちな壁となっています。

ただ、成婚が早い人や、お相手からのオファーが多い人はプロフィールでもアピール上手な人が多い事が分かりました。

このはじめにぶち当たる壁を乗り越えるべく、結婚相談所におけるプロフィール書き方を紹介しましょう。

 

なぜ結婚相談所ではプロフィールが重要なの?

結婚相談所

そもそも、なぜプロフィールが重要なのか。

考えてみれば一目瞭然。これを読んでいるあなたも一通りの理解はあると思います。

結婚相談所に登録しているメリットとして、自分の条件にあったピッタリな人を見つけることが出来ることが挙げられます。

そのため、まず相手がどんな人かを知るために読み込む部分がプロフィールとなるわけです。

 

自己紹介みたいなもの

“私はこんな人です”というのを喋らずしてアピールすることが出来ます。

居住地や年齢・職業などの基本的な情報から、

何に感動する価値観を持っているのか、どんな性格なのか、たとえば好きな食べ物まで。

趣味趣向を一目で伝えることが出来ます。詳細であればあるほど相手に自分自身を伝えるための手段となります。

また、口下手の人には都合の良い自己アピールの広告塔となってくれるというわけです。

 

「会ってみたい」を誘発する

まだお会いする前の相手の判断基準はプロフィールしかないので、「会ってみたい」と思わせる武器にする必要があるのです。

魅力的にかけない場合は、異性から見ても「会いたいな」と感じないわけで、成婚に至るまで無駄に苦労するという結果を招きがちです。

逆に言えば、成婚やマッチングを高める可能性を大いに秘めているのがプロフィールなので、きちんと最大限に魅力をアピールしていきましょう。

 

会った時の話のネタになる

実際に異性に会うことになった時に、プロフィールに書いてあることに沿ってお話ししたり、質問を投げかければ会話に困らないという利点もあります。

初めて会う人なので何を話したらいいか困ってしまう…とならないためにも、会話が弾む材料として活用することが出来るのがプロフィールとなります。

 

写真で視覚から訴えられる

なんだかんだ言っても人ははじめに写真へ目がいきます。写真でまず気になった人がいればプロフィールをじっくり読み込むといった流れになります。

人は見た目が9割という本があるように、見た目は人に与えるインパクトが強いものになります。

写真は有効活用して婚活の強い味方にしていきましょう。

 

結婚相談所のプロフィール項目

プロフィール入力

プロフィールにはどんな内容が一般的にあるのかを確認してみましょう。

 

基本的なプロフィール

氏名、年齢、生年月日、血液型、続柄、居住地、最終学歴、職業、年収、勤務地、身長、体重、顔写真

上記はまずはどこの結婚相談所も基本的情報としてプロフィールを記載することになります。基本情報なので既に分かり切っている情報であり、どう書こうか迷うような情報ではありません。

 

フリー記入欄、カウンセラーからPR欄

自分自身のアピールの場になります。

フリー記入なだけに、自己PR能力を問われる部分です。結婚相手になるかもしれないお相手へ、どんな自分に見せたいのか等身大かつ魅力的にアピールをしていきましょう。

 

お相手への希望

年齢、性格、居住エリア、家族との同居(両者の2パターン)、子供は欲しいか、再婚者はOKかなどを提示していきます。

ここで出会いたい人はこんな人ですという理想の人をアピールすることになります。

 

趣味・趣向

出身地、婚歴、離婚理由、子供の有無、本人資産、その他資産、お酒、たばこ、宗教の有無、趣味、資格、性格、価値観

何に関心があって、何を大事としているかをアピールする場です。価値観に大きく繋がる部分なので、結婚相手として選んだ決め手になりうるところとなります。

しっかり書き込んでおいた方が良い部分となります。

 

家族構成

続柄、居住エリア、家族構成、同居or別居など

結婚相手を選ぶ際に、お相手が長男なのかなどの続柄や、両親と同居しているかなどは押さえておきたいところ。また、お家柄も問題のない人や合う人を選びたい人には基準となるところです。

 

プロフィールを書く心構え

心構え

まず具体的な書き方の前に、どんな思いで書くべきなのか心構えをお伝えします。

注意点も含めお伝えしましょう。

 

正直に書く

少しでも自分をよく見せたい気持ちは分かります。

ただ、年収や趣味を背伸びして書くのは、のちのちバレることです。

後からバレて「思っていたのと違っていた」とフラれたら傷つく可能性があります。また、大きな嘘であればあるほど、相手との信用問題に発展しかねません。

何事も嘘は良くありません。正直にお書きください。

 

心を込めて書く

文章が下手だと感じていても、書いた内容がどうであれ、心が込められているかそうでないかは見て分かるものです。

一生懸命書いた文章は相手の心に訴えるものもあります。頭を悩ませ考える時間をきちんととってプロフィールを作成しましょう。

きっとその想いが読み手にも伝わりますよ。

 

遊び心があれば尚更良い

読み手が読み飽きてしまわないようにユーモアを加えたり、リズムをつけるという意味です。

真面目一徹で書くのももちろん悪くはないのですが、硬すぎては相手に圧迫した印象を与えがちです。

少しのユーモアは、なんだか話しやすそう!という印象を与えてくれるようになります。

 

プロフィールの書き方

書き方

ここでは、どんな風に書いたら効果的なのかをお伝えしていきます。

 

具体的な内容があると良い

抽象的でなく具体的な内容の方が人物をイメージしやすいです。

例えば、

仕事や趣味を端的に「仕事はメーカーの仕事です」や「趣味は運動です」などで終わらせると抽象的になってしまいます。

仕事なら「○○の開発に携わっているメーカーに勤務しています」や、趣味なら「運動が趣味なのでジムに通っています。学生の頃は部活はバスケ部でした」などのように、具体的にかくといいでしょう。

会った時の会話に広がりが持てますね。

 

共感してもらう内容

あまりニッチな内容を書くことはおすすめできません。

「それはいいね」「それは素敵」と、他人が共感を呼べるようなポイントを抑えておくようにしましょう。

例えば共感できないのは、

「趣味はパチンコです」など。

あまり良いイメージでないものは書かない方が賢明です。

 

自分の魅力を理解し、文章に入れる

趣味、休日の過ごし方、理想の相手などを書いておくと良いでしょう。

そこに自身の魅力をちりばめた文章にできるとベストです。

例えば、

趣味がドライブなどであれば、アクティブな魅力をアピールできますし、

休日は映画を見に行くと書けば映画に誘われやすくもなります。

そのようにプロフィールを利用できるといいですね。

 

NGワードは入れない

NGワード

ここでは、何がNGワードになるかをお伝えしていきます。

 

ネガティブな言葉

「これが好きです」といった文面は人から好まれる反面、「これが嫌いです」「これが苦手です」などといったマイナスイメージの言葉を入れるとネガティブな印象を招きがちです。

なるべくポジティブな言葉を使い、プラスのイメージ効果をもたらしましょう。

 

条件提示が一方的

年齢、年収、家族構成、体型、見た目などなど、条件は人それぞれだと思います。

しかし、あからさまにストレートに条件を提示していまうと一方的な印象を与えがちです。

仮にあなたの事を気に入った人がいて、プロフィールを見た時に自分では当てはまらないなと思えば諦めてしまう恐れがあります。

ずらずらとたくさん並べるのは良くないですが、ある程度なら大丈夫なので最低限にとどめておきましょう。

あとはお会いした時に色々聞いてみるといいですね。

 

相手を否定するような内容

あまりそういったプロフィールを見かけることはありませんが「こういう人はお断り」というように、はじめから否定的な断り方をしないようにしましょう。

相手も傷つくようなナイーブな内容は特に注意が必要です。

例えば、

「髪の薄い方はお断りです」

「年収が600万円以下の方は会いません」などなど。

あなたもキツイ印象に見えてしまい勿体ないです。

 

自己紹介、フリー記入欄のポイント

フリー記入

長々とした紹介を文章にしなければいけないフリー記入欄。

文章が苦手だな…という人も中にはいるかと思います。

そんな方のために、ポイントを抑えていきましょう。

 

  • 他の人から見て読みやすいか
  • 会った時に話題になる部分があるか
  • 難しい言葉が入ってていないか

 

上記の3点になります。

かみ砕いて説明しましょう。

 

1、他人から見て読みやすいか

よくありがちなのは、一文が長い人。こちらは読みづらく、結局何を伝えたいのか分からなくなってしまいがちです。

文章を「。」で短く区切る方が読みやすくなります。

何度か自分自身でも読み返してみておかしくないかセルフチェックをしてくださいね。

 

2、会った時に話題になる部分があるか

相手から質問してもらえるような部分があるといいですね。

「どのくらい」「どんな」「どうして」などのHowやWhyの質問をされるような話題があれば会った時に会話が長続きしやすくなります。

 

3、難しい言葉が入ってていないか

例えば難しい固有名詞が入っていたり、内容がマニアックだったり。

こういった場合は、話が合わなそうだなとか、とっつきにくそうだなと思われて嫌煙されてしまいがちです。

なるべく一般常識で伝わる範囲内や、他人が興味の持ちやすい内容にしましょう。

 

プロフィールの例文

プロフィール入力

 

プロフィールを作成するポイントを抑えた所で、例文をお伝えしましょう。

 


33歳女性/会社員の一例

 

初めまして○○と申します。

多くの方の中から私のプロフィールをお読みいただき、ありがとうございます。

私のことを知っていただいた上で、興味をお持ちいただけたら嬉しいです。

 

素敵な出会いがあると聞き、登録をしてみました。

 

仕事は、メーカーで事務をしております。

もともと、人の支えになるような仕事が好きで、前線で頑張っている人のサポートができるような仕事に就いています。

頼られることはすきなので毎日が充実しています。

 

仕事も好きですが、趣味は料理をすることです。

家に友人を招いてお料理を振る舞ったりすることもあります。

得意料理は、パスタや、自分でピザを焼いたりします。

もちろん和食も好きです。

 

外食に行くのも好きなので、休日は友人とご飯に出掛けることもあります。

また、ご当地フェアなどの食べ物に関わるイベントなどはよく足を運びます。

 

家庭を持つことになったら明るい家庭を築きたいです。

家族でお出かけに行けたら嬉しいです。例えば旅行もいいですし、キャンプなどもやってみたいなと夢が膨らみます。

 

性格ですが、少々内気な部分はありますが、温和だねと周りからは言ってもらっています。

あまり言い争いなどは苦手です。ですが、何か問題が発生したらきちんと話し合って解決してゆきたいなと前向きに考えています。

一緒に助け合いながら明るい家庭を築いていける方と巡り合いたいなと思います。

 

長くなってしまいましたが、お読みいただきありがとうございました。


 

プロフィールの写真

プロフィール写真

写真は第一印象を決める重要な部分。

感じ悪い印象を与えてしまっては勿体ない!

どんな写真が良いのかお伝えしていきましょう。

 

良い写真

いわば、お見合い写真とも言える写真です。

きちんとスタジオで撮ってもらうのが一番でしょう。細かく見ていきましょう。

 

▶服装

男性ならなるべくスーツを着用している写真、女性もおめかしした上品な服装が適していますね。

 

▶髪型

伸ばし放題の髪では好まれません。また、生え際とカラーリングした部分で髪の色が違うなど、みすぼらしく見える髪型はやめましょう。きちんと美容室でカットやカラーをしてから撮らないと勿体ないです。

 

▶表情

男性も女性も爽やかな笑顔の写真が好まれます。

つい表情が硬くなってしまいますが無表情では与える印象が悪くなってしまうので気を付けましょう。

 

▶背景

白い背景、または、よく晴れた日には外で写真撮影をするのもお勧めです。

背景の助けもあって、普段よりも爽やかな自分を演出できるようになります。

 

自撮りはNG

基本的に自撮りの写真は好まれません。

なぜNGなのでしょうか。

それは、いくつか理由はありますが、まず、暗くなってしまいがちです。

自撮りは写真の中の顔が占める割合が大きくなるのでインパクトを与えがちです。

また、自撮りをしている人の写真が少ない分、変に目立ってしまいます。

つまり悪目立ちをしてしまうので、結婚相手としての選択肢から排除されてしまうという訳です。

 

 

いかがでしたか?

プロフィールも工夫一つでモテるポイントへと生まれ変わります。

まずはお相手の異性に選んでもらえるようなプロフィールを書くことを心がけてくださいね。

 

 

全国のおすすめ結婚相談所

北海道・東北
関東地方
東海地方
甲信越・北陸
近畿地方
中国・四国
九州・沖縄

ほんとうに信頼できる結婚相談所って?

結婚相談所の出会い
>結婚相談所の比較ランキング10選!ほんとうに結婚できるのはコレ

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする

関連記事

名古屋の結婚相談所38選を比較!結婚相手が見つかる人気ランキング

名古屋の結婚相談所の特徴 郷土愛の強いと言われる名古屋人。気質は関西と関東のハイブリッドと言われますが、そんな彼らに人気の結婚相談所は、どんなサービスを行っているところでしょうか。 独身会員の情報と、出会いの機会を提供してくれる「結...

宮崎の結婚相談所11選を比較!結婚相手が見つかる人気ランキング

宮崎県の結婚相談所の特徴 穏やかな性格でいて、のほほんとしているお人好しな宮崎県人。 地元に対する愛情も強いですが、よそ者を排除するような県民性ではありません。 男性は綺麗な女性がいると目移りしがち。外堀を埋めて近づく...

沖縄の結婚相談所13選を比較!結婚相手が見つかる人気ランキング

沖縄県の結婚相談所の特徴 陽気で開放的、郷土意識が強く地域の連帯感があり、人間関係が親密な沖縄県人。男性は人見知りで引っ込み事案なため、恋愛に発展するまで時間がかかり、女性の方がアプローチは積極的。結婚するのも早ければ離婚するのも...

ゼクシィ縁結びカウンター!アラサー女の体験談でカミングアウト

ゼクシイ縁結びカウンターにいってみた   何度目か数えられない、友達の結婚式。 新婦から衝撃の耳打ち 「わたしゼクシイ縁結びカウンターで結婚したよ」 そんな声をきいて、 いてもらたってもいられなくなった...

婚活の人気記事

料理教室の出会い!?ABCクッキングの男性で彼氏をつくろ

最近、料理教室の出会いがキラキラ女子でも話題です。 ABCクッキングなど、料理教室で「出会いをみつけた」「付き合い始めた」という話から、「結婚した!」という報告まで。 婚活まで済ませるツワモノまで増えています。 ソース...

パーティーパーティー!IBJの婚活を実体験の口コミと評判でおつたえ

パーティパーティに行った女性の体験談をもとに、特徴やおすすめポイントなどをまとめました。   パーティーパーティーに行った実体験 PARTY☆PARTYの公式サイトへ   30歳会社員です。...

婚活サイト比較10選!悩んだ人の80%が結婚できた安全なネット婚活

おすすめの婚活サイトについて500人へ調査した結果をお伝えします♡ 80%以上の人が婚活サイトを使った結果に!! 結婚相談所や婚活パーティー以上に、婚活する人にとっては一般的になったサイト。 ↓実際に婚活サイトで結婚し...

プレミアムステイタスパーティーにエリート狙いで突撃した体験談

プレミアムステイタスパーティに行ってみた     まずは実際の体験談   婚活パーティに行った人はどうだったのでしょうか? 実際に婚活中の女性がパーティ内容をカミ...

シングルズバー「GREEN」への潜入体験をカミングアウト

こんにちは。皆さんハロウィンはいかがされていましたか? 今年のハロウィンは婚活ガチ勢のコスプレをしました。毎日 #地味ハロウィン 状態、青山マヤです。   さて今回は東京で1番マブイ編集部、東京カミングアウト編集部より...

東京の婚活バー!シングルスバーに婚活居酒屋までカミングアウト

いま話題沸騰中のシングルズバー・婚活居酒屋をご存知でしょうか。 恋活・婚活中のみなさん、この情報待ってたでしょ?? 最近、新たな出会いを求めて単独の人でも気軽に婚活目的に利用できるバーや居酒屋が増えてきています。それに伴い、数多...

【ヤリ目編】婚活サイト・ペアーズのだめ男をカミングアウト

ミキ 年齢:27歳 大学:聖心女子大学卒業 住居:池尻大橋駅 職業:ニコン事務職 年収:400万   【第1弾】 マッチングアプリのダメ男シリーズ 最近はもはや当たり前になったネット婚...

dineを選ぶべき理由とデメリット、知っておきたい口コミとは?

”100通のメールよりも、1回のデートを。”がコンセプトのマッチングアプリ、dine。 dineの人気の理由は、ハイスペックな男女と会う前提でマッチングできること。 「即会える!」と話題のdineの魅力をお伝えしていきます! ...

相席屋の体験談!ミャンマー人と相席したOLがカミングアウト

こんにちは! 出会いを愛し。出会いに愛された女。 合コン、アプリ、タワマンパーティ・・・。 全ての出会いの生みの親!!   そう! 我こそは!! サンシャイン〜〜!! ソース &nbs...

大塚の「そばコン」!蕎麦屋の婚活パーティーが人気沸騰中!

大塚で行なわれている「そばコン」ってとは? 東京都の大塚駅にある「大塚長寿庵」、創業40年以上の蕎麦屋で婚活パーティー・合コンが2ヶ月に1度行われていると言うのです。 シンプルに、お蕎麦を食べながら婚活をしましょう!と言うテーマ...