恋愛

実は狙い目!?女慣れしてない男性の特徴と攻略法をご紹介します!

女慣れしていない男

女慣れしてない男性ってどんなイメージがありますか?ちょっと内気だったりオタク系だったりして、あまりモテない男性、というイメージを抱いている人も多いのではないでしょうか。

しかし女慣れしてない男性だからといって、モテないとは限りません。実は女慣れしてない男性の方が、女慣れしてる男性を相手にするよりもずっと素敵な恋愛ができるという、無限の可能性を秘めていることも…。

今回はそんな女慣れしてない男性の特徴や攻略法について徹底的に解説します!

女慣れしてる男性より、女慣れしてない男性の方が狙い目?

女慣れしていない男

恋愛は男性がリードをするものだと思っている女性はかなり多いですよね。しかしある程度恋愛の経験を重ねてくると、ある程度女性からもリードできる恋愛にも興味が湧いてきませんか?

そんな女性におすすめしたいのが、女慣れしてない男性です。女慣れしてない男性はもちろん恋愛にも慣れていないので、女性がある程度自分の好む方向にリードすることができます。

また女慣れしている男性と付き合っていて、相手の浮気や急な心変わりに泣かされた経験のある女性もいるでしょう。

女慣れしてない男性は浮気の心配をすることもないですし、純粋に恋愛に向き合ってくれるので、女慣れしてない男性の方が恋愛を楽しむことができるという女性も増えているんです!

女慣れしてない男性の特徴とは?

女慣れしていない男

女慣れしてない男性と恋愛をしてみたい、または気になっている男性がいるけれどもしかしたら女慣れしてないかもしれないと思う女性のために、まずは女慣れしてない男性の特徴についてご説明しましょう。

女性と話すときに挙動不審になる

男性と話している時は普通に振る舞っているのに、女性と話すときはソワソワと落ち着かなかったり、急に早口になったりと挙動不審になる男性は女慣れしてない可能性があります。まっすぐに女性を見られない男性も同じです。

このような素振りを見せる男性の中には女性に恐怖心や嫌悪感を抱いている男性もいますが、ただ女慣れしてない男性の場合は慣れていないだけで不快ではないので、会話をすぐにやめようとしたり、冷たい態度をとったりはしません。

全ての事に真面目過ぎる

女慣れしてない男性の性格として、何事にも真面目に向き合う性格の男性が多い傾向があります。仕事も趣味も、人間関係にも真面目で、誠実。

ただ真面目すぎるので人の冗談を理解できなかったり、女性からのアプローチがあっても全く気付かなかったりします。

また面白味に欠けると思われて、女性が寄り付かないこともあるでしょう。

自分に自信がない

女慣れしてない男性の大半は自分に自信がない男性であるといわれています。自分に自信がないせいで自分から女性に接することができず、結果的にいつまでも女性に慣れることができません。

気になる女性ができても、自分なんかが話しかけたら嫌がられるかも、冷たくあしらわれるかも、と考えてしまうんですね。

LINEのやりとりが不器用

女慣れしてない男性はLINEがちょっと不器用。絵文字を全く使わなかったり、超短文でそっけなく返事をしてしまったり。

女性とLINEすることにも当然慣れていないので、どんなLINEをすれば会話が続くのかわからず、突然色々と話を詰め込んだ長文になってしまうことも。ただ真面目ですし、やりとりはしたい気持ちがあるので既読スルーはほぼしません。

アプローチや雰囲気づくりが下手

女慣れしてない男性は、もちろん恋愛にも慣れていません。ですから女性へのアプローチのやり方や雰囲気づくりが下手で、女性に好意を気づかれないことがあります。

気になる女性にアプローチをしたいけれどやり方がわからずただ話しかけるだけ、または話しかけられずにただ見つめるだけになってしまったり、せっかく2人きりになれても会話が続かなかったりして、結局女性からは友達としてしか見られないという結末になったという苦い思い出を抱えている男性も多いはず。

デートスポットが王道すぎる

気になる女性とやっとデートの約束をとりつけたとしても、女慣れしてない男性はデートの経験が少ないのでどこに連れて行ったら良いのか迷ってしまいます。

ネットで女性に人気のデートスポットを調べたり友人に聞いたりしてなんとか調べてみるものの、結局はド定番の王道デートスポットに連れて行くことに。

逆に、女性の扱いに慣れていなさすぎて男友達と行くようなスポットや自分の好きな所に連れて行って女性から引かれるパターンもあります。

恋愛や女性にピュアな理想を持っている

女慣れしてない男性は恋愛や女性に対してとても神聖なイメージを抱いていることがあります。

映画や小説、ドラマに出てくるような恋愛はフィクションなので現実とはかけ離れたものであることが多いですが、女慣れしてない男性はフィクションをそのまま信じているところがあり、恋愛や女性のドロドロした部分を知りません。

恋愛とは物語のように美しいものであるという理想を抱いているので、過去に恋愛をして現実とのギャップに傷つき、ますます恋愛から遠ざかってしまった、という男性もいます。

女慣れしてない男性のメリット

女慣れしていない男

女慣れしてない男性の特徴を理解したら、次は女慣れしてない男性と恋愛するメリットについて考えてみましょう。

磨けば光る可能性がある

女慣れしてない男性は女性ウケをあまり意識しておらず、ルックスや身のこなしがナチュラルな男性が多い傾向があります。はっきり言って、なんとなくダサい雰囲気であることも。

しかし、そこが狙い目な部分でもあります。女慣れしてない男性は女慣れしている男性のように洗練されてはいないものの、磨けば光る原石の可能性を秘めているんです!

女慣れしてない男性と付き合って、デートの時に一緒に服を選ぶなどスタイリングのアドバイスをしたり、こういうときはエスコートして欲しいとリクエストしたりして、自分好みの男性に育てていくこともできちゃいますね。

とにかく大切に扱ってくれる

女慣れしてない男性は女性に対して神秘的な存在であるというイメージを抱いていることが多いもの。そんな女性を雑に扱うことはありません。

また今まで自分に振り向いてくれなかった女性を手に入れることができたのなら、なおさら大切にしてくれるはずです。

不器用ながらも一生懸命に、お姫様扱いしてくれること間違いありません。

一途で、浮気をしない

女慣れしてない男性は恋愛に不器用なので、基本的に好きになった女性には一途。付き合うと決まったら脇目もふらずに愛してくれるでしょう。

自分の恋人には心を開けても、他の女性にはなかなか心を開けないので他の女性にちょっかいを出すようなことはまずありません。

将来を真面目に考えてくれる

女慣れしてない男性は全てにおいて真面目なので、もちろん付き合った相手のことも真剣に考えます。

ですから中途半端に遊びで付き合うという概念がなく、好きになった人とは将来も視野に入れたお付き合いをしたいと考えています。

色々な人と恋愛をしたけれど、そろそろ将来を考えられる人と恋愛がしたいという場合は、女慣れしてない男性を狙うのがおススメ。

女慣れしてない男性のデメリット

女慣れしていない男

メリットがあればデメリットがあるのは当たり前のことですよね。女慣れしてない男性と付き合うデメリットについても頭に入れておきましょう。

最初はなかなか心を開いてくれない

女慣れしてない男性は自分から女性に積極的に関わりを持てない男性が多いので、仲良くなるには少し時間がかかります。

「自分なんか相手にされない」と思っていることもあり、女性から近づいても「何が目的なんだろう」と警戒してしまって、なかなか心を開いてくれないことも。

また女慣れしてない男性は好きになった人を避けるいわゆる「好き避け」をしがちなので、気になりだしたら急にそっけなくなってしまう可能性もあります。

女心をわかってくれない・察せない

女慣れしている男性は女心をよく理解していますから、ちょっとしたサプライズやご機嫌取りなど女性の喜ぶポイントをほどよく押さえてくれますよね。しかし女慣れしてない男性は女慣れしていないだけあって、女心をほぼ理解していません。

ですから女性特有の「言わなくてもわかって」「察して欲しい」というのが全くわからず、女性が不機嫌になっても的外れな行動に出たり、気持ちがわからなくてオロオロしたりしてしまいます。

デートが物足りない

女慣れしてない男性はデートが王道だと先にお伝えしましたよね。色々な恋愛を経験してきた女性なら、王道のデートスポットはほぼ行き着くしていることでしょう。

それゆえに女慣れしてない男性の選ぶデートスポットやデートコースに「またか…」と物足りなさを感じてしまうことも。

女性は新しくできたお店やスポットに行きたがるものですが、女慣れしてない男性はその辺の情報に疎く、つい定番のところに行きがちなのも物足りなさに繋がってしまいます。

女慣れしてない男性の攻略法!

女慣れしていない男

メリット、デメリットはあるもののやっぱり女慣れしてない男性を狙いたい!という女性のために、ここからは女慣れしてない男性の攻略法をご紹介しましょう。

相手の得意分野から話題を広げる

女慣れしてない男性は女性好みの話題をあまり持っていません。女慣れしてない男性を狙うのであれば、相手の得意分野の話を振って会話を広げていくのが良いでしょう。

女慣れしてない男性にはちょっとオタク気質であったり、のめり込みやすい傾向が合ったりする人が多いので、自分の得意分野の話には食いついて前のめりに話してくれます。

そのときにほどよく質問やあいづちを挟んだり、興味深そうな態度を見せるとなお効果的。鈍感な男性にも「こんなに話を聞いてくれるなんて、自分に興味があるのかな」と思わせることもできます。

自分からアプローチを仕掛ける

気になる女性がいても自分からはなかなかアプローチできないのが、女慣れしてない男性です。そんな人には自分からどんどん話しかけたり、食事やデートに誘ったりしてアプローチを仕掛けましょう!

慣れていないなら慣れさせるのみ!という勢いで、2人でデートを重ねているうちに、自然と男性も心を開いてあなたを気にかけてくれるようになるはず。

なんでもないことでもこまめにLINEを送ってみるのも良いですね。毎日決まった時間に「今日もお疲れ様!」などといった気遣いのLINEを送ると、相手はその時間になるとあなたからLINEが来ることが日常の一部になり、それを心待ちにするようになります。

さりげなくボディタッチ

ほとんどの男性は女性からのボディタッチに弱いといえます。女慣れしてない男性ならなおさら、ボディタッチをされるたびにドキドキすること間違いなし。

ただ抱きついたり太ももを撫でたりなどあまりベタベタしすぎると女慣れしてない男性には刺激が強かったり、警戒されて距離を置かれてしまったりすることもありますので、最初は腕や肩などにさりげなく触れるのがポイントです。

女慣れしてない男性はなかなか自分から相手に触れたいと言い出せないので、デートの時は女性から「手を繋ぎたいな」と甘えてみるのも良いでしょう。

相手の良いところを褒めて、自信をつける

女慣れしてない男性は自分に自信がないせいで女性に積極的になれない男性が多いと言いましたね。話していてもどこか自信なさげな男性であれば、どんどん相手の良い所を見つけて言葉にするのがおススメ。

「いつも頑張ってるね」「物知りでステキ」「優しくしてくれて嬉しい」などと言葉にして伝えると、相手の心に響き、「この人は自分をわかってくれている」と相手の承認欲求を満たすことができます。

承認欲求は自信に繋がりますので、徐々に自分に自信をもって、自分から動こうとしてくれるでしょう。

女慣れしてない男性を理解して、ピュアな恋愛を楽しもう

女慣れしていない男

女慣れしてない男性は恋愛にも慣れていないので、接してみるととっても不器用に感じることもあるかもしれません。女心はわからないしデートも退屈、と感じることも。

しかし不器用ながらもしっかりと女性と向き合って、相手を大切にしようと努力してくれるのが女慣れしてない男性の良いところ。そこを理解して付き合えば、まるで恋愛映画のようにピュアな恋愛を楽しむこともできるでしょう。

女慣れしている男性との刺激的な恋愛も素敵ですが、将来を見据えてじっくり恋愛をしたいなら女慣れしてない男性と恋愛をしてみることをおススメします。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
あなたにおすすめの記事
風俗・キャバクラ・お嬢様の違い!女の見分け方をカミングアウト
カスタマカフェは本当に防音?!個室でデートできるネットカフェの特徴や料金を解説!
あげちん男性の特徴を20選!生きるパワースポット「あげちん」とは?
察してちゃんとは?察してちゃんの心理や特徴・対処法などをご紹介!
地雷男の特徴15選!こんな男は超危険!見分け方からタイプ別の地雷まで解説
惚れられたら最後!メンヘラ彼女の特徴20選をカミングアウト!
ちやほやされたい!とにかく女の子がちやほやされる方法17選