• 思い出(ションベン)横丁
  • 思い出(ションベン)横丁
  • 思い出(ションベン)横丁
  • 思い出(ションベン)横丁

2019/09/02 出会い

思い出横丁の出会い!旧ションベン横丁をカミングアウト

思い出(ションベン)横丁

思い出横丁(旧ションベン横丁)。
新宿駅西口そばという大都市にありながら、昭和の空気と出会える独特の街。

懐かしい雰囲気や昔ながらの味を求める人ばかりだと思いきや、実は出会いが期待できる格好のスポット。

コスパの良い焼き鳥や焼酎が楽しめることで、若い女性にも人気。
さらには外国人観光客からの人気も急上昇中と来たら、出会いが見つからないはずはありません。

思い出横丁とはそもそもどんな場所なのか。
どんなお店があり、女性との出会いはあるのか。

それぞれのクチコミ評判を詳しく解説していこうじゃありませんか。

 

思い出横丁とは

思い出(ションベン)横丁

終戦後に焼け野原となった新宿西口近辺。
衣類や靴、日用雑貨などを売る露天商があり、屋台などでも賑わっていたのですが、家事で全焼。

その後露天商のマーケット、さらには闇市が出来ました。

戦後の交通の中継地点となった新宿は多くの人で賑わい、急速に復興と発展を果たします。

昭和30年頃にはやきとりキャバレーなどのお店も登場しますが、昭和34年頃の再開発により様子も様変わり。

約300軒の店舗が立ち退く事となり、現在のパレットビルから青梅街道までのビルだけが残りました。
その結果、昭和のたたずまいを残す思い出横丁(ションベン横丁)が出来あがったのです。

 

思い出横丁のお店一覧とその概要

思い出(ションベン)横丁

思い出横丁にある全てのお店と、その概要を紹介します。

美味しい料理やお酒を味わうため。
女性との出会いを探すために活用してください。

 

五十鈴

思い出(ションベン)横丁

秘伝のタレが自慢の炭火焼鳥が楽しめるお店です。
土日祝日も休まず営業。

生ビールやサワー、豊富なおつまみが用意されている五十鈴。
煮込みや串焼きを食べたくて一人で訪れる女性も多いので、美味しい料理とお酒の力で一気に仲良くなりましょう。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-7
電話番号:03-3344-3104
営業時間:平日 16:00~23:30 (LO.23:00)
土日祝 14:00~23:30 (LO.23:00)
定休日:年末年始
参照HP:五十鈴

一富士

思い出(ションベン)横丁

50年以上営業している焼鳥&煮込みの名店。
すいとんやチャーハンも調理してくれるので、お腹を満たすのにもピッタリ。

夕方から料理やお酒を楽しんでいる人もいるので、気軽に覗いてみて下さい。
カウンター席で隣り合うことが出来れば、すぐに仲良くなれるかも知れませんよ。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-7
電話番号:03-3342-0389
営業時間:15:00~24:00(LO. 23:30)
定休日:日曜日・祝日
参照HP:一富士

ウッチャン

思い出(ションベン)横丁

もつ焼き・焼き鳥が特に人気のウッチャン。

盛り合わせは人数に応じて微調整してくれるので、少し多めに頼んで女性と一緒に食べても。
ノリの良い店員さんのお陰で、他のお客さんと打ち解けられることも多いです。

一人で飲んでいる女性とも、すぐに盛り上がれるかも知れませんよ。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-7穂波ビル
電話番号:03-5909-5890
営業時間:平日・土曜 15:30~24:00(LO. 23:00)
日曜・祝日 12:00~売切次第閉店
定休日:無休
参照HP:ウッチャン

カブト

思い出(ションベン)横丁

鰻一筋のこのお店。
昭和23年創業という歴史のあるお店です。

鰻の頭から尻尾まで、あますこと無く食べれるのが魅力のお店。
レバーや肝、腹びれなどの他のお店では食べられないような部位が、焼き鳥みたいな感じで食べれます。
がっつり蒲焼きは重いと思っている女性にも人気があるカブト。

夜の21時までしか営業していないので、隣りに座った女性と同じタイミングで席を立つ事も。
そのまま他のお店に誘いやすいという意味でも、絶好のお店だと言えるでしょう。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-11
電話番号:03-3342-7671
営業時間:14:00~21:00(LO. 20:45)
定休日:毎週日曜日・祝日・年末年始
参照HP:カブト

きくや

思い出(ションベン)横丁

チューハイのもとになったのはこのお店の酎ハイボールだとか。
独自ブレンドのハイボールはもちろん、もつ焼き・串焼きも大人気。

お酒とよく合う辛味噌キャベツに、他ではあまり食べられない鯨のお肉も。
どの料理もハズレがなく、安定した味が期待できるでしょう。

料金も安いことから一人で訪れる女性客も少なくありません。
きくやの美味しい料理でお酒が回っている女性となら、一気に仲良くなれるかも知れませんよ。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-8
電話番号:03-3342-5928
営業時間:平日15:00~24:00(ラストオーダー23:30)
金曜15:00~24:30(ラストオーダー23:50)
定休日:無休
参照HP:きくや

埼玉屋

思い出(ションベン)横丁

仕入れたての新鮮なお肉を、贅沢に焼き上げた串焼きが名物。
一号店・二号店が隣接しているので、他のお店が混んでいる時も入れる可能性が。

レトロな雰囲気が味わえる落ち着いたお店なので、大人の女性を誘うのに向いていると思います。
料理やお酒を楽しんでいる女性グループも多いので、一緒に楽しい時間を過ごして下さい。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-7
電話番号:03-3342-5525
営業時間:平日16:00~23:30(LO. 23:00)
土曜15:00~23:30(LO. 23:00)
日曜16:00~23:00(LO. 22:30)
定休日:無休
参照HP:埼玉屋

宝来家

思い出(ションベン)横丁

昭和22年から続く伝統の味が楽しめる宝来家。
当日直送の新鮮なお肉が自慢です。

モツの刺し身やレバ刺しなど、お酒と絶妙に合うメニューが豊富。
一番のおすすめはホルモンです。

宝来家の激ウマホルモンを求めて、一人で食べに来る人も。

第一宝来家と第ニ宝来家がありますが、第ニ宝来家の方が席数が多い。出会い狙いなら2号店がおすすめ。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-5
電話番号:03-3344-3117
営業時間:平日 15:30~24:00(LO. 23:30)
土・祝日 14:30~23:00(LO. 22:30)
日・祝日 13:00~22:00(LO. 21:00)
※祝日の営業時間は要問い合わせ
定休日:不定休
参照HP:宝来家

辰乃家

思い出(ションベン)横丁

『女性でも安心して飲める居ごごちのいい店づくり』がモットーの辰乃家。
焼き鳥やつくねが有名ですが、ビールとよく合うもつ煮込みも忘れてはいけません。

一人で訪れる女性も多いですし、女性同士のグループも多いこのお店。
相席になった女性と仲良くなれるチャンスも少なくないでしょう。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-7
電話番号:03-3342-8044
営業時間:平日 4:30~24:00(LO. 23:30)
土曜 4:30~24:00(LO. 23:30)
定休日:日曜日
参照HP:辰乃家

タロー

思い出(ションベン)横丁

気軽に立ち寄れるやきとりタロー。
串焼きの盛り合わせやボリューム満点のもつ煮がおすすめです。

昭和のような雰囲気と、可愛らしい店員さんがポイント。
居心地の良さに一人で訪れる女性も少なくないので、声をかけてみて下さい。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-7
電話番号:03-3348-3321
営業時間:平日 10:00~24:00(LO. 23:00)
定休日:無休
参照HP:タロー

やきとん 野方屋

思い出(ションベン)横丁

25時まで営業している野方屋。
新鮮な素材にこだわっており、肉質の良さや絶妙な味付けは癖になること間違い無し。

席数が少ないのが難点ですが、年中無休で営業しています。

他のお店が休みだったなどにも良いですよね。
女性を誘う2軒目のお店としても抑えておきたい名店です。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-11
電話番号:03-3344-2057
営業時間:16:00~1:00
定休日:無休
参照HP:やきとん 野方屋

鳥会

思い出(ションベン)横丁

最高の素材にこだわりぬいた、コスパの良いお店です。
焼鳥だけでなくもつ煮込みや鯨ステーキも絶品。

お酒を飲みながら初対面の人と話すチャンスも多いので、出会いの場としても優れています。
焼き鳥の盛り合わせを分けて食べながら、好みの女性と仲良くなっちゃいましょう。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-7
電話番号:03-3342-6612
営業時間:17:00~2:00
定休日:日曜日
参照HP:鳥会

ひな鳥

思い出(ションベン)横丁

ションベン横丁内に4号店まであるひな鳥。
営業時間が違うのでご注意下さい。

1本150円~の各種焼き鳥はコスパ抜群。
煮込み・もつ煮などのお酒に合うメニューもお忘れなく。

女性のお客さんも多いですし、1号店のホールの女の子はかなり可愛いです。
営業ギリギリまで飲んでいれば、仕事終わりの女の子を連れ出せるかも知れませんよ。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-7
電話番号:03-3340-8088
営業時間:平日 10:00~25:00(LO. 24:30)
定休日:無休
参照HP:ひな鳥1号店

藤の家

思い出(ションベン)横丁

干物と焼き鳥が名物の藤の家は、朝8時から営業しています。
その代わり閉まるのも早いので、20時以降は別のお店を探しましょう。

逆に言えば、お店の中で仲良くなった女の子を連れ出せるチャンスも。
座席数は10席と少ないので、運良く女性と隣になることが出来たら、他のお店とのハシゴに付き合ってくれるかも知れませんよ。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-14
電話番号:03-3343-3060
営業時間:平日 8:00~20:00
土曜 8:00~20:00
定休日:日曜日
参照HP:藤の家

道産子

思い出(ションベン)横丁

北海道直さんの海の幸が味わえるお店です。
毛ガニやカジカ、キンキなど、都内ではなかなか食べられないよな魚介類も。

道産子オリジナルの昆布焼酎も絶品で、海の味とよく合うこと間違い無し。
男性向けのお店のような雰囲気ですが、女性客からも人気がある道産子。

カウンターで隣り合わせになった女性と仲良くなって、夜の街に繰り出しましょう。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-7 小杉ビルB1F
電話番号:03-3342-2958
営業時間:平日 16:00~24:00(LO. 23:30)
土曜 16:00~24:00(LO. 23:30)
定休日:日曜日
参照HP:道産子

新宿 思ひ出酒場 えんなすび

思い出(ションベン)横丁

80席と席数も多く、個室も用意されているえんなすび。
翌朝5時まで営業しているので、仲良くなった女性を誘うのにピッタリです。

300円で飲めるハイボールや、焼き鳥・おでんを中心とした豊富なメニューが魅力。
特にオススメなのが手作りウインナーですが、鉄板料理や海鮮も忘れてはいけません。

カウンター席で一人で飲んでいる女性をナンパするのも良し。
他のお店や路上でナンパした女性を連れ込むのも良しです。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-1 ファイブKビル3F
電話番号:03-6279-0402
営業時間:17:00~5:00(LO.4:00、ドリンクLO.4:30)
定休日:無休
参照HP:新宿 思ひ出酒場 えんなすび

朝起

思い出(ションベン)横丁

新鮮な素材にこだわった料理はもちろん、珍味も豊富な朝起。
イノシシやなまず、ふじつぼなど、他のお店ではなかなか食べられないような味が楽しめます。

センブリ酒やキンモクセイ酒なども用意されており、一風変わったお酒が楽しめるでしょう。
お客さんの質もよく、女性が一人で入るのも安心なお店。

ゲテモノ料理を一緒に食べれば、一気に仲良くなれるかも知れませんね。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-14
電話番号:03-3342-1083
営業時間:12:00~23:00(ラストオーダー 22:50)
定休日:隔週月曜日
参照HP:朝起

越後屋

越後屋

おでんと焼き鳥が有名な越後屋。
大鍋で作られるもつ煮も忘れてはいけません。

店内はカウンターだけなので、女性とお隣になれるチャンスも多いでしょう。
日曜日はお休みですが、夕方16時からお酒が飲めるのが嬉しいところ。

仕事帰りのOLさんとの出会いを探しに訪れてみましょう。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-12
電話番号:03-3342-0661
営業時間:月曜~土曜 16:00~24:00(LO. 23:30)
定休日:日曜日
参照HP:越後屋

かっぺ亭

思い出(ションベン)横丁

翌朝5時まで営業しているかっぺ亭。
鳥取から直送された地鶏が自慢です。

串焼きは1本105円から。
夕方の早い時間に行けば、最初の1杯はサワーが105円、ビールが1杯250円。

仕事帰りのOLYMPICさんもフラッと訪れるお店なので、早い時間に行ってみるのも良いと思いますよ。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-12
電話番号:03-3345-0188
営業時間:16:00~5:00(LO 4:00)
定休日:無休
参照HP:かっぺ亭

小松

小松

平成22年3月に新装開店した小松。
お隣の五十鈴と一体型の店舗になり、メニューもパワーアップ。

お店も広くなり、快適さもアップしました。
焼き鳥料理やもつ煮込みが名物ですが、厚揚げや手羽先なども絶品。

おつまみとよく合う日本酒やサワーもお手頃価格。
女性でも気軽に入れる雰囲気なので、出会いを探しに行ってみましょう。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-7
電話番号:03-5322-1179
営業時間:平日 15:00~23:30(LO. 23:00)
土日祝 14:00~23:30(LO. 23:00)
定休日:年末年始
参照HP:小松

ささもと

思い出(ションベン)横丁

海外からのお客さんにも大人気のささもと。
満席で入れないことも多いですが、ここの絶品もつ煮込みを味合わない手はありません。

混んでいるということは、それだけ女性と親しくなれるチャンスがあるということ。
『他のお客さんが待ってるからそろそろ出ようか』などと仲良くなった女性を連れ出せるかも知れません。

飲み足りない・食べ足りないという女性なら、2軒目・3軒目にも付き合ってくれるはずですよ。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-7
電話番号:03-3344-3153
営業時間:平日 15:30~23:00(L.O 22:30)
土日祝15:00~23:00(L.O 22:30)
定休日:年中無休
参照HP:ささもと

志の笛

思い出(ションベン)横丁

昭和26年創業の古くからあるお店です。
名物のもつ煮込みは激ウマなので、ぜひ一度味わってみてください。

不定休なので、フラッと寄ってみたらお休みだったという事も。
カウンターで楽しく飲めるお店なので、初対面の人とも仲良くなれるチャンスがあります。

タイプの女性がいたらお酒をごちそうしてあげるのも良いと思いますよ。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-7
電話番号:03-3342-4066
営業時間:平日 17:00~24:00
土曜 16:00~24:00
定休日:不定休
参照HP:志の笛

たっちゃん

思い出(ションベン)横丁

一人で来る常連客もいるたっちゃん。
店主は和食をやっていたとのことで、仕込みや味付けも本格的。

値段もリーズナブルですし、女性も入りやすい雰囲気のお店です。
絶品のつくねや焼き鳥を味わいながら、気になった女性に声をかけてみて下さい。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-7
電話番号:03-3348-4594
営業時間:17:00~24:00
定休日:日曜日
参照HP:たっちゃん

鳥園

思い出(ションベン)横丁

季節に合った旬の食材が楽しめる鳥園。
席数は220席と多く、それだけ多くの女性も訪れるお店です。

お昼の12時から営業していますが、大人気なので座れないこともあるくらい。
焼き鳥や煮込みはもちろんですが、大盛りのローストビーフ丼にもご注目を。

インスタ受けの良いローストビーフ丼、こちらを目当てで訪れる女性も多いようですよ。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-4
電話番号:03-3342-2002
営業時間:12:00~23:40(ラストオーダー23:10)
定休日:元旦
参照HP:鳥園

トロ函

思い出(ションベン)横丁

新宿西口エリアで魚介が食べたいなら、トロ函に行けば間違いありません。
コスパも味も最高級。

ガッツリ食べたい時にも、お酒のツマミが欲しい時にも。
一人で気軽に立ち寄れるお店ですし、新鮮な海の幸は一度味わったら忘れられません。
店内で女性を探すのも良いですし、他のお店でナンパした女性を連れこむのにも良いですよね。

元気の良い店員さんのお陰で、こっちも元気になれること間違いなしです。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-5
電話番号:03-6914-2033
営業時間:平日 16:30~23:00(LO. 22:00)
土日祝日 15:30~23:00(LO. 22:00)
定休日:無休
参照HP:トロ函

ばんしゃく家

思い出(ションベン)横丁

”こだわるけどかざらない”ばんしゃく家。
女性が一人でも入りやすい雰囲気。

鮮度が高く、お酒によく合うおつまみ。
価格もお手頃ですし、曜日限定サービスも嬉しいところ。
カウンター席で一人で飲んでいる女性もチラホラ見えるので、お酒をごちそうして仲良くなりましょう。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-2
電話番号:03-3345-8399
営業時間:平日 16:00~24:00(LO. 23:30)
土曜 14:00~24:00(LO. 23:30)
日祭 14:00~23:30(LO. 23:00)
定休日:年間4~5日 不定休
参照HP:ばんしゃく家

ほおずき

思い出(ションベン)横丁

昭和の駄菓子屋のような雰囲気を演出しているほおずき。
おでんや焼き鳥がおすすめですが、駄菓子プレートという懐かしさを感じるメニューも。

席数は9席と少なく、他のお客さんとすぐに打ち解けられるようなアットホームな雰囲気。
タイプの女性がいるか覗いてみてから入っても良いかも知れませんね。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-12
電話番号:03-3342-4066
営業時間:平日18時~0時
土曜17時~23時
定休日:不定休
参照HP:ほおずき

丸庄

思い出(ションベン)横丁

L字カウンター12席のみの、雰囲気の良いお店です。
やきとりやマカロニサラダ、とんそくがおすすめですが、日曜日と月曜日はお休みなのでご注意を。

外から店の様子が分かるので、若い女性がいるか確認してから入っても良いと思います。
フラッと立ち寄る女性も多いので、美味しい料理とお酒を味わいながら仲良くなりましょう。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-7
電話番号:03-3346-3359
営業時間:平日 17:00~24:00(LO. 23:30)
土曜 17:00~24:00(LO. 23:30)
定休日:日曜日・月曜日
参照HP:丸庄

もります

思い出(ションベン)横丁

新鮮な魚介類が人気のもります。
焼き物やお酒の種類も豊富で、素敵な時間が過ごせること間違いなしです。

さっぱりした料理が味わえるので、女性からのウケも抜群に良し。
ちょっと飲んでから帰ろうと思っているお酒好きの女性も多いので、出会いも期待できるでしょう。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-7
電話番号:03-3342-7848
営業時間:15:00~23:30ラストオーダー
定休日:日曜日
参照HP:もります

~立ち呑み処・全国地酒~ 安兵衛

思い出(ションベン)横丁

昭和25年から営業する安兵衛。
毎日築地市場から仕入れた新鮮な魚が味わえます。

昔ながらの雰囲気を残しつつも、平成20年にリニューアルされた安兵衛。
ションベン横丁内には別館もあり、そこでは違った味のお酒も楽しめます。

席数も多く女性が一人で入るのにも抵抗がない雰囲気。
昭和の雰囲気と新しい出会いを探しに行ってみましょう。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-7
電話番号:03-3347-0545
営業時間:火~土 17:00~24:00(LO. 23:30)
日16:00~23:00(LO. 22:30)
定休日:月曜日
参照HP:~立ち呑み処・全国地酒~ 安兵衛

養老乃滝

思い出(ションベン)横丁

思い出横丁にある養老の滝。
煮込みや焼鳥も食べられますし、他のお店が混んでいる時などは訪れてみても良いと思います。
チェーン店のほうが安心して入れるという女性も多いですからね。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-7
電話番号:03-3347-0545
営業時間:火~土 17:00~24:00(LO. 23:30)
日16:00~23:00(LO. 22:30)
定休日:月曜日
参照HP:~立ち呑み処・全国地酒~ 安兵衛

らくがき

思い出(ションベン)横丁

戦後から続く老舗。
初代から続くという、伝統のにんにくみそが絶妙。

串焼きやとんそくなどの名物料理に、にんいくみそを絡めて食べてみましょう。
にんにくの匂いに注意が必要なので、女性と入るときなどはお気をつけ下さい。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-7
電話番号:03-3343-4054
営業時間:平日 17:00~23:30(LO. 23:00)
土曜 17:00~23:30(LO. 23:00)
定休日:日曜日・連休の祭日
参照HP:らくがき

完全個室居酒屋 江戸小町 新宿西口店

思い出(ションベン)横丁

新宿の夜景が見下ろせる完全個室も用意されている、良い意味で思い出横丁らしからぬお店。
仲良くなった女性と個室で夜景を楽しむのもよし。

店内で一人で飲んでいる女性を探すのもよし。
築地市場直送された新鮮な海の幸や、もつ鍋などが特におすすめですよ。

住所:東京都新宿区西新宿1丁目2-1思横ビル4F
電話番号:03-3518-2792
営業時間:17:00~24:00(L.O.23:00)
ランチ 11:00~17:00 ※予約時のみ営業可能
定休日:無休
参照HP:江戸小町 新宿西口店

築地三代

思い出(ションベン)横丁

築地にあるオイスターバーが思い出横丁にも進出。
新鮮な生牡蠣が看板メニューですが、しらこや真鯛などの海の幸がよりどりみどり。

オイスターバーに行ってみたいと思っている女性は多いので、2軒目にもよし。
海鮮と良く合う日本酒も豊富に用意されており、贅沢な時間が過ごせることう請け合いです。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-7
電話番号:03-3343-2023
営業時間:17:00~23:00(L.O 22:30)
定休日:日曜日・祝日
参照HP:築地三代

情熱ホルモン

思い出(ションベン)横丁

大阪を中心としたホルモン焼きチェーン。
金曜・土曜日は翌朝の5時まで営業しているので、終電を逃した時にもおすすめです。

始発までの時間を潰している女性を見つけたら、相席になって仲良くなりましょう。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-2
電話番号:03-5909-8629
営業時間:平日 15:00~24:00(LO 23:00)
金 15:00~05:00(LO 04:00)
土 12:00~05:00(LO 04:00)
日祝 12:00~24:00(LO 23:00)
定休日:無休
参照HP:情熱ホルモン

かめや

思い出(ションベン)横丁

席の数は8席。
カウンターでそばを食べている姿は外から丸見え。

まさに思い出横丁といった感じの蕎麦屋さんですが、打ち立てのそばは絶品。

天玉そばはコスパ抜群で、お酒のシメにそばが食べたくなった時はピッタリのお店。
可愛い女性が食事しているのを見かけたら、腹ごしらえがてら声をかけてみましょう。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-10
電話番号:03-3344-3820
営業時間:平日 24時間営業
土曜 深夜3時迄営業
定休日:日曜日
参照HP:かめや

寿司辰

思い出(ションベン)横丁

ネタとシャリにこだわりぬいた寿司辰。
一度食べたら、他のお店でお寿司が食べれなくなるかも…。

寿司辰にハマってしまい、一人で食べに来る女性も多いようです。
お店はこじんまりとしていて、女性と仲良くなれるチャンスもあるでしょう。

絶品のお寿司とお酒の力で、かわいい女の子と仲良くなっちゃって下さい。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-7
電話番号:03-3342-0740
営業時間:平日 17:00~24:30
土曜 17:00~24:30
定休日:日曜日・祝日
参照HP:寿司辰

但馬屋珈琲店

思い出(ションベン)横丁

ションベン横丁でカフェをお探しなら但馬屋珈琲店。
老舗のどら焼きセットや永井さんのアップルパイセットなど、独特のメニューが楽しめます。

店内もオシャレな感じですし、何より女性が大好きなのが喫茶店。
仲良くなった女性を誘うのにも、時間を潰している女性を見つけるのにも、格好のお店なのです。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-6
電話番号:03-3342-0881
営業時間:10:00~23:00(LO. 22:30)
定休日:元旦
参照HP:但馬屋珈琲店

とんかつ かつや

思い出(ションベン)横丁

7時~24時まで営業。
サクッと腹ごしらえをしたいならおすすめなのがとんかつ かつや。

一人でカツ丼を食べている人も意外と多いもの。
個人的には丼物チェーンの中でも屈指のコスパだと思いますし、お酒のシメにもありだと思いますよ。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-12
電話番号:03-5321-9150
営業時間:7:00~0:00(L.O 23:30)
定休日:元旦
参照HP:かつや

つるかめ食堂

思い出(ションベン)横丁

”バカはうまいよ”という赤いのぼりが目立つつるかめ食堂。

”バカでアホでフラメンキン”
”バカコンポジャ”

などメニューの名前もユーモアたっぷり。

それでいて、お腹を満たす料理からお酒に合う料理まで。
連日満席の人気店ですが、女性と相席になる可能性もあるでしょう。

お店のメニューの名前をネタに話しかけてみたら、会話も弾むかも知れませんね。
『よく来るんですか?』などと聞きながら、他のお店への連れ出しを狙ってみて下さい。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-7
電話番号:03-3343-4078
営業時間:15:00~23:30
定休日:不定休
参照HP:つるかめ食堂

てらだ屋

思い出(ションベン)横丁

メニューは各種まぐろ丼と鮪スープのみ。
激戦区新宿で絶大な人気を誇るてらだやのまぐろ丼。

小腹が空いた時に、さっと腹ごしらえが出来るこのお店。
月曜日~土曜日は24時まで営業しているので、飲み会のシメにもピッタリですよ。

お酒に酔った女性を連れて腹ごしらえをしてから、次のお店に向かいましょう。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-10
電話番号:03-3344-3121
営業時間:月~土 11:00~24:00(LO 23:30)
日 11:00~23:00(LO 22:30)
定休日:年中無休
参照HP:てらだ屋

岐阜屋

思い出(ションベン)横丁

安くてうまい中華料理屋、岐阜屋。
チャーハンやラーメンなどのお腹を満たすメニューから、ピータン豆腐などのお酒に合うメニューまで。

店内は綺麗とは言えませんが、一人でご飯やお酒を楽しんでいる人も意外と多いです。

お昼から営業しており、ゆっくりくつろげるのがこのお店の自慢。
仕事帰りのOLや、飲み会の締めでラーメンを食べに来た女性と相席になって、仲良くなっちゃいましょう。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-1
電話番号:03-3342-6858
営業時間:平日 9:00~1:00
木曜・金曜 9:00~2:00
定休日:年中無休
参照HP:岐阜屋

餃子の安亭

思い出(ションベン)横丁

50年以上も餃子を作り続けている安亭。
スポーツ観戦をしながら料理が楽しめるので、初対面の女性とも打ち解けやすいでしょう。

餃子だけでなくチャーハンやラーメンなどの中華料理も楽しめます。
女性と仲良くなったら、バーや居酒屋に連れ出しで二次会と行きましょう。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-1 ファイブKビル2F
電話番号:03-5323-8228
営業時間:平日 ランチ 11:30~15:00(LO. 14:45)
平日 ディナー 17:00~23:30(LO. 23:00)
土日祝 11:30~23:30(LO. 23:30 ランチは14:30まで)
定休日:年中無休
参照HP:餃子の安亭

ALBATROSS

思い出(ションベン)横丁

思い出横丁では珍しいバーALBATROSS。
金曜・土曜は翌朝5時まで営業しており、終電を逃した女性も少なくありません。

赤を基調にした大きなシャンデリア。
ロウソクの明かりが揺らめく異国のような雰囲気。

女性をその気にさせるような何かがあるかも知れません。
カクテルを始めお酒はどれもリーズナブル。

思い出横丁を締めくくるのにも格好のお店だと言えるでしょう。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-11
電話番号:03-3342-5758
営業時間:金・土 17:00~5:00(L.O 4:00)
それ以外 17:00~2:00(L.O 1:00)
定休日:無休
参照HP:ALBATROSS

みのる

思い出(ションベン)横丁

昭和の雰囲気を残す、老舗バー。
ションベン横丁での2軒目、3軒目にはピッタリのお店です。

職人のような雰囲気のバーテンダーの作る絶妙カクテル。
お通しやポテトサラダも絶品で、お酒も進むこと間違い無し。

他のお店で仲良くなった女の子と、レトロな雰囲気を一緒に味わって下さい。

住所:東京都新宿区西新宿1-2-6
電話番号:03-3342-1634
営業時間:17:00~24:00(LO. 23:45)
定休日:日曜日・祝日
参照HP:みのる

思い出横丁では出会えない?もうすれ違っているかもしれません!

通りすがりの人と出会いを産むサービス:クロスミー

クロスミー

すれ違った人とマッチングできるクロスミー。

「すれ違い機能」を使って自分の生活のすぐ側にいる、恋人募集中の人と出会えちゃうんです。
いつもなら通りすぎる時に目が合うだけの相手でも、クロスミーを通せば話せるかもしれませんよ。

24歳 男性
★★★★★(5.0)
クロスミーを使い出してからナンパする必要が全くなくなりました。
25歳 女性
★★★★★(5.0)
街中で見かけたイケメン。クロスミーがキッカケで今の彼氏に。本当に運命的でした。

身近な出会いを探したい人に、おすすめのマッチングアプリです。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
出会いの関連記事
大井町横丁!センベロはしご酒ができるオススメの居酒屋をカミングアウト

安くて美味しいコスパ抜群の飲み屋が集まってる場所といえば大井町横丁! 品川駅からたった一駅で、駅前は賑やか、駅から離れると閑静な住宅街になる大井町。 そんな大井町の中でも昭和レトロな雰囲気が漂うと人気の大井町横丁。 か...

西麻布バルBratto Terraceがすごすぎる!合コン難民に朗報!屋上テラスもある新スポット

六本木・西麻布の新たな遊べるスポットや出会いがあるスポットを開拓! 今回は西麻布バルBratto Terraceに行ってきた様子を潜入レポート! なんとこちらのお店、ただの路面店かと思いきや屋上まであるオールマイティなお...

東京おでんラブストーリーに出会いを求めて行ってきた!26歳OLが突撃潜入取材!

出会いがあると噂の東京おでんラブストーリー! 恵比寿にある東京おでんラブストーリーに26歳OLの私が、女友達と潜入レポートしてきました! 本当に出会いはあるのか? どんな人と出会えるのか? どんなお店なのか? 料金...

銀座コリドーの300円バー(スリーハンドレッドバー)での出会い!ナンパと持ち帰りの実態を潜入取材で明らかに!

どうも、お馴染みのアラサーです。訪問OLです。 取材に行ってきましたよ今回もナンパの宝庫に!! 銀座の300円バー   スイッチバーがコリドーにできて300円バーは打撃を受けてる!なんて話を聞いたけ...

吉祥寺のハモニカ横丁での出会い!女性が一人飲みしながらナンパ待ちしてみた体験談

吉祥寺駅北口を出て、すぐそばにあるハモニカ横丁。 横丁といってもおしゃれな街と有名な吉祥寺。ナンパな出会いなんてあるのか?? 一人飲みで来てる人も多いというハモニカ横丁に、アラサーOLが突撃しました〜! こ...

銀座の333バーに出会いってあるの?お持ち帰り事情についても暴露!

こんにちは!編集部のアラサー訪問OLです。 さて!今回は、銀座の333バー(トリプルスリーバー)に行ってきました! コリドー街付近にあって、最近出会いがあると話題なんだとか。 銀座の300円バーと何が違うの?いわゆるよくあるナ...

渋谷ナンパ企画!アラサー女が渋谷を1時間歩いたら何人にナンパされる!?結果...

渋谷ナンパ企画!やっていくよーーー!!!!笑 っと、実は最初からナンパ企画をしようと渋谷に行ったわけじゃないのです...笑。 そんな急遽ナンパ企画に変更された一部始終も含めてお楽しみください!! 一体何人の男達にナ...

表参道「COMMUNE 2nd」って?おしゃれな屋台村の実態をカミングアウト!

今回は初の昼間からのんべえ敢行してみました。 訪れたのは、今ちょっと大人カジュアルなスポットとして注目株の野外フードコート「COMMUNE 2nd」。 COMMUNE 2ndとは ハンバーガーやタイ料理、コーヒース...

ほぼ新宿のれん街!アラサー女が一人飲みの体当たり取材

新宿と代々木の間にできたほぼ新宿のれん街! 友達との気軽な飲み会でも、デートでも使える便利なスポット。 餃子やうなぎ、イタリアン、泡の専門店まで、今流行りのお店が盛りだくさん! 実際に行ってきた模様をレポートしながらそれぞれのお店...

六本木のR2(アールツー)での出会いレポ!ハイスペック&外国人祭り

R2 SUPPER CLUB 六本木(アールツーサパークラブ) に行ってきました! 社長やハイスペはもちろん、超リッチな外国人と出会えるという情報を聞きつけた、アラサー訪問OL。 どんな場所なの?出会いはあるの? ...