占い

【夢占い】結婚式の夢の意味!トラブルやシチュエーション別20パターンを徹底解説

一生に一度、皆に祝福される華やかな結婚式は、女性なら誰もが憧れますよね。

意外に思うかもしれませんが、結婚式の夢は男性はあまり見ることがなく、女性に多い傾向にあります。

結婚式の夢は結婚願望が強い時に見ることがありますが、深層心理があなたにこれから起こることや、気付いていない自分の気持ちを伝えようとしていることもあるんです。

結婚式の夢は「幸せ」の象徴!

結婚式の夢は幸せの象徴

お付き合いしている人もいないのに、いきなり結婚式の夢を見てしまって驚く人もいますよね。また、お付き合いしている人が結婚式の夢を見たときは、近々ゴールインできるのかな?と希望を持つのではないでしょうか。

家族や友人たちに祝福される結婚式は、夢占いの世界では幸運のシンボル。

今まで悪い事続きだった人も、運気が良い方向へと向かっていることを教えてくれています。

悩み事が解決する・良い出会いがあるなど人生そのものが良い流れに乗ることが多いです。

基本的には吉夢ですが、シチュエーションなどによっては、チャンスを逃す凶夢になることもあります。

結婚式の夢の基本的な意味は?

結婚式の夢の基本的な意味

幸運を象徴している結婚式の夢には、3つの意味が隠されています。それぞれの意味について、読み解いていきましょう。

1. 結婚式の夢は人生の転機を表す

結婚式の夢は人生の転機

一生に一度の結婚式は、新たな人生への第一歩。

結婚式の夢は、あなたが生き方や考え方を変えるような出来事が訪れることを告げています。

恋人ができる、就職や引っ越しなど、生活環境が変わるターニングポイントが訪れる可能性が高いです。

今まで不運だった人なら、あなたの運気は上昇中。問題解決や助っ人が現れるなどといったことが起きるかもしれません。

物事が順調に動いている状態で結婚式の夢を見たのなら、今後の人生はより良いものになることでしょう。

ただし、結婚式の雰囲気が暗く沈んでいる、嫌いな相手や既婚者との結婚の場合は、トラブルが起きることを告げる警告になります。

また、あなたの気持ちや夢の中の立場によっても意味が変わってくるので、これからお話しする項目などもチェックして、夢を読み解いていきましょう。

2. 結婚式の夢は結婚への憧れを表す

結婚式の夢は結婚への憧れ

結婚式の夢は幸福の象徴であると同時に、結婚願望も象徴しています。

女性の場合、子供のころから綺麗な花嫁衣裳や、豪華な結婚式に憧れることが多いですよね。

好きな相手がいて、この人と一緒になりたいという強い気持ちが強ければ、結婚式の夢を見ることも珍しくありません。

また結婚式が近い場合には、皆に祝福される結婚であることや、今後の人生がよいものになってくれるという期待感が強い場合もあります。

あなた自身の願望なのか、それとも深層心理が何か重要なことを伝えようとしているのかは、夢の内容や夢で感じた気持ちなどを組み合わせて読み解いていく必要があります。

3. 結婚式の夢は結婚への不安も表す

結婚式の夢は結婚への不安

結婚が決まった後や、式が近いときに結婚式の夢を見た場合は、結婚への不安を感じている可能性が高いです。

彼とは問題がなくても、彼のご両親や兄弟、親族などとうまくいくか不安に思っている場合や、結婚後の人生に漠然とした不安を感じていることもあります。

結婚する相手の社会的地位や家柄などで、今後の人生が大きく変わる人もいますよね。そして、結婚することで相手の家族や友人など、人脈も広がっていきます。

このようなことから、夢占いでは現実での結婚に対する不安だけでなく、あなたの今後の人生に対しての不安や、周りの人との人間関係を表現していることも多いです。

既婚と未婚で結婚式の夢の意味は変わる?

既婚と未婚で結婚式の夢の意味は変わる

未婚者と既婚者では、結婚式の夢の意味合いが違ってきます。

あなたが未婚者だったなら、結婚願望が強い・恋愛運が上昇していることが多いです。

また精神的に成長する・自分の才能に気付く、大きな変化が訪れるといった意味のものがあります。

一方、あなたが既婚者だったのなら「夫婦別離」、つまり「離婚」や「別居」、さらに「死別」といったことを伝えようとしている可能性があります。

夫婦仲が険悪なときに結婚式の夢を見た場合は、家庭内別居やさっさと別れて新しい人とやり直したい、という気持ちが高まっている可能性が高いです。

また、相手が自分のもとを去ってしまうのではないか、という不安な気持ちが表れていることもあります。

【トラブル】結婚式の夢の意味5選

トラブル 結婚式の夢の意味

夢占いでの結婚式の意味についてお話ししてきましたが、ここからは夢の中の結婚式のトラブルについてみていきましょう。

1. 結婚式に遅刻する夢

結婚式に遅刻する夢

結婚式に遅刻する夢は、今やるべきことを後回しにしていることの表れ。

また結婚式の主役が、自分か他人かでさらに細かな解釈をすることができます。

夢の中で自分の結婚式に遅刻したときは、今の恋人に不満があり、今後の人生を一緒に歩むべきか悩んでいる状態です。

他人の結婚式の参列で遅刻してしまった場合は、主役の状態で意味が変わります。

主役の印象がよければ自分が原因でチャンスを逃してしまうことを教えています。一方で、主役の印象が悪ければ吉夢となり、事故やトラブルを回避する可能性が高くなるでしょう。

2. 結婚式で逃げる・逃げられる夢

結婚式で逃げる・逃げられる夢

夢占いでは「逃げる」という行為は、トラブルや面倒ごとなどから逃げている、精神的に追い詰められているといった意味があります。

結婚式から逃げる夢は、自信をなくしている・ストレスや仕事の重圧から解放されたいという気持ちが高まっている状態です。

結婚式間近だったのなら、相手に対して不安や不満があり、結婚を躊躇しているということを暗示しています。また結婚後の新しい生活に対して不安があるのかもしれないので、相手とよく話し合うことが大切です。

3. 相手がいない結婚式の夢

相手がいない結婚式の夢

夢の中の結婚式でいくら待っても相手が来ない場合は、強い結婚願望が表れている場合もあります一方で、幸運を逃すことも示しています。

「運が悪い」と思ってしまったり、自暴自棄になったりと、ネガティブな方向に向かっていることを教えています。実際にそう思い悩んでいるのであれば、その不安や恐怖心が夢にでてきたのでしょう。

また近々、予想外のトラブルに巻き込まれ、周囲とのすれ違いや事故、金銭や精神的ダメージを受ける可能性があります。

この夢を見た後は自分の発言や行動に注意して、トラブルを回避しましょう。

4. 結婚式が中止になる夢

結婚式が中止になる夢

会場のトラブルなどの理由で結婚式が中止になった場合は、あなたの心に大きな不安がある・精神的に不安定な状態になっていることを教えています。

不安の原因に心当たりがあるのなら、信頼できる人に相談すると気持ちが軽くなるでしょう。

結婚間近だったり、結婚を意識し始めている人がこの夢を見たときは、現実で結婚に対する不安が表れていることが多いです。

一人ですべてを抱え込まず、結婚相手だけでなく家族や親友など、信頼できる人に相談してみてはいかがでしょうか。

5. 結婚式で邪魔される夢

結婚式で邪魔される夢

夢の中で結婚式に邪魔が入るのは、現実で恋愛のライバルが登場したり、周囲から反対を受ける可能性を示しています。 

恋愛をこのまま続ける、または結婚に踏み切る場合は、今後の人生に困難な状況が待っていることも示しているんです。

また現実で相手との関係がマンネリ化している場合、相手との関係が悪くなることも示しています。

お互いのことをよく理解できていない可能性も高いので、この夢を見たときは、しっかりとコミュニケーションとをって理解を深めましょう。

【自分の結婚式】夢の意味10選

自分の結婚式夢の意味

あなたが夢の結婚式の主役だった場合、それはどのようなことを伝えようとしているのでしょうか。ここからは自分が主役の結婚式の夢の意味についてみていきます。

1. 結婚式を準備する夢

結婚式を準備する夢

幸せな結婚式に向けて、式場の下見やドレス選びといった準備をしている夢は、あなたの精神状態が安定している状態です。現在付き合っている相手がいるのであれば、より深い仲になる可能性が高いです。

新しい人生への準備をしているともとれる夢で、幅広い意味での独立や自立を示していることもあります。

また、この夢はあなたの強い結婚願望が表れていることもあります。

2. 結婚式のドレスが印象的な夢

結婚式のドレスが印象的な夢

結婚式の夢でウェディングドレスが印象深かったときは、恋愛や結婚に対して強いあこがれを抱いている可能性が高いです。しかし、強い憧れの裏には、理想が高すぎるという意味が隠されていることもあります。

現実で、あなたが恋愛や結婚に向けての準備ができていない可能性が高いです。

結婚式でウエディングドレスを着る花嫁は、特別な存在ですよね。このことから、あなたは心のどこかで「注目されたい」「ちやほやされたい」と、自己顕示欲が強まっていることも考えらえます。

3. 結婚式の着物が印象的な夢

結婚式の着物が印象的な夢

着物単独だと「魅力」の象徴で、アピール力も意味しています。結婚式で着物が印象深かったリ自分が着ている時には、あなたは魅力を十分に発揮することができ、幸運を手にすることができることを示しています。

花嫁衣裳の白無垢は、「清廉」「純粋」の象徴です。結婚式の夢であなたが白無垢を着ていたのなら、近日中、スムーズにチャンスを掴むことができる吉夢です。

振袖や色打掛などの場合は、自分の中にある一面を周囲の人にもっと見て欲しい、という気持ちが表れています。

4. 好きな人と結婚する夢

好きな人と結婚する夢

好きな人との結婚式なんて、目が覚めてもドキドキしますよね。この夢は相手への愛情が高まり、結婚願望が高くなっているときに見ることが多いです。

しかし何ごとも焦りは禁物です。しっかりと彼のことを理解し、あなた自身のことも彼によく知ってもらいましょう。

好きな人との結婚式の夢でも、トラブルが起こる・雰囲気が暗い場合には、相手との関係が悪くなる予兆かもしれません。しっかりと彼と話し合うことが大切ですよ。

5. 好きじゃない人と結婚する夢

 好きじゃない人と結婚する夢

好きでもない相手との結婚は、相手の持っている魅力や才能があなたの中に眠っているということを教えています。実際に知っている相手や同性の人の場合は、この意味が強くなります。

また、顔見知りではあるものの、愛情を感じない相手や嫌いな相手との結婚式の夢は、今の人間関係を改善したい・不満を解消したいという気持ちの表れの場合もあります。

実際に結婚前提でお付き合いしている彼がいるのであれば、彼に対して不満がある・負担が大きいと感じている可能性が高いです。今の状況を冷静に考えてみましょう。

6. 芸能人・憧れの人と結婚する夢

芸能人・憧れの人と結婚する夢

自分が大好きなタレントやスポーツ選手などと結婚式を挙げていたのなら、それはあなたの強い願望が表れた夢です。

ただし、特に気にならないような芸能人や著名人との結婚式の場合は、あなたの運気が好転することを教えています。自分が今まで気づかなかった才能を発揮することができ、職場などで高い評価を受けることがあるかもしれません。

ただし、物事が順調に進み天狗になってしまうと、周囲との関係が悪くなる可能性があるので、自分の言動には注意しましょう。

7. 元彼と結婚する夢

元彼と結婚する夢

夢で元彼と結婚式を挙げている場合は、あなたが元彼に未練がある可能性が高いです。しかし今付き合っている彼がいるのなら、元彼のことを思い出し、今彼に不満が出ているのかもしれません。

また、あなたの思っていた結婚の条件や結婚に対する憧れなどの価値観が、ガラッと変わることを暗示していることもあります。

元彼のことが吹っ切れているのであれば、人間関係の運勢が上昇することを教えてくれているので、積極的に行動するようにしましょう。

8. 結婚式の二次会の夢

結婚式の二次会の夢

夢の中で誰かの結婚式の二次会に出席していたのなら、それはあなたの対人関係運が上昇している証拠です。

現在トラブルを抱えていたとしても、これから先、少しずつ状況が良い方向へと進んでいきます。

自分の結婚式の二次会の場合は、逆に対人関係の運気が下がってしまうことを意味しています。

この場合は、今順調であればトラブルが起こる、問題を抱えているのであれば解決する機会を作ることができる、ということを示唆しています。

9. 結婚式の披露宴の夢

結婚式の披露宴の夢

結婚式の披露宴は、周囲の人との談話や余興で場が和んできますよね。

貴方が夢で誰かの結婚式の披露宴で余興を行っていたのなら、それは注目を浴びたり、何かが集まってくるということを示しています。お金や人などが集まるとも考えることができる吉夢です。

しかし余興を見ているのであれば、恋人との時間や趣味、仕事などに時間を割くことを意味しています。これは悪い意味ではなく、楽しい時間を過ごすことができる時間が増えることを教えています。

10. 結婚式の招待状を出す夢

結婚式の招待状を出す夢

大切な結婚式に参加してくれる親戚や友人、職場の人へ招待状を出す夢を見たのなら、それは対人運が上がってきていることを教えている吉夢です。

あなたに幸運が訪れることで、家族や友人・職場の同僚など身近な人に「幸運をお裾分け」することができることでしょう。

あなただけでなく周囲の人にも幸せが訪れ、人間関係がよりよいものになる、近日中に良縁が舞い込んでくるといったことも教えています。

【誰かの結婚式】夢の意味5選

誰かの結婚式の夢

結婚式の夢は自分が主役とは限りません。夢に登場した誰かの結婚式にあなたが参列することもあります。その時のシチュエーション別に意味を調べてみましょう。

1. 結婚式に参列する夢

結婚式に参列する夢

あなたが誰かの結婚式に参列していたのなら、それは幸運が訪れるきっかけを得ることができることを教えています。 

また結婚式で主役を祝福していたのなら、運気が上昇する吉夢です。

しかし、あなたが祝福できない・楽しめていないような心境だったのなら、現実でストレスに感じることや悩みを抱えていることの表れです。

心当たりがあるのなら、周囲の人に相談して環境を改善したり、ストレスを発散をしたりと、心身共にリラックスするようにしましょう。

2. 結婚式で受付・スピーチする夢

結婚式で受付・スピーチする夢

夢で誰かの結婚式場で受付やスピーチをしていたのなら、それは吉夢です。近日中におめでたいことが起こることを教えています。

結婚式の主役である新郎・新婦との仲が良いほど、幸福感が高まります。

またスピーチの場合は、今心の底に閉じ込めている本音を、正直に周囲に話したいという気持ちの表れでもあるのです。失敗せずうまくスピーチを終えることができたのなら、対人関係での悩みが解決することでしょう。

スピーチに失敗した場合は、恥をかきたくない・失敗したくないという気持ちが強い証拠です。周囲に対する信頼がない状態で、心の負担が大きくなっていることを示しています。

3. 知らない人の結婚式に行く夢

知らない人の結婚式に行く夢

現実で全く面識がなく、知らない人の結婚式に行く夢は、あなたが将来に向けて新しいことを始めようとしていることを意味しています。

知らない人はこれから出会う人かもしれませんし、あなたの中に眠っている才能かもしれません。

また、意外な方面から幸運が舞い込んでくるということも意味しているので、旅行やサークルへの参加など、新しいことを始めて行動範囲を広げてみましょう。

そうすることで人脈が広がり、チャンスが舞い込むこともありますが、結婚願望が強い場合には、結婚への憧れが表れているだけのことも多いです。

4. 結婚式の招待状を貰う夢

結婚式の招待状を貰う夢

夢であなたが誰かから結婚式の招待状をもらったなら、それは運気が上がる吉夢です。

親しい関係にある人や、家族など身近な人に幸運が舞い込むだけでなく、あたなにもお裾分けが来ることを意味しています。

また、お付き合いしている人がいるのなら、あなたの婚約を予兆している可能性が高く、シングルだったなら恋人が現れるかもしれません。

式場が大きく、豪華で華やかな雰囲気が強いほど、吉夢の意味合いは強くなります。

5. 結婚式でブーケを受け取る夢

結婚式でブーケを受け取る夢

結婚式のブーケトスは、受け取った人が次に結婚すると言われていますよね。

夢でブーケを受け取った場合、片思い中ならば、意中の彼とお付き合いできる可能性が高いことを示しています。また、お付き合いしている相手がいるのなら、近々婚約することが決まるかもしれません。人間関係でもよい出会いを期待することができるでしょう。

結婚式でブーケを受け取る夢は、恋愛運が上昇し対人面でもよい方向に動いている時期なので、幸運が訪れる吉夢となります。

まとめ

結婚式の夢は、あなたの強い結婚願望や、結婚に対する憧れが表れていることも多いです。華やかで嬉しい・楽しい気持ちであれば吉夢となりますが、場が暗かったり、失敗するといったことがあれば凶夢となります。

悪い意味でも悲観せず、今後の生活をよりよくするためのヒントとして参考にしていきましょう。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
あなたにおすすめの記事
【完全網羅】飛び降りるの夢の基本の意味!シチュエーション別41パターンを徹底解説
【夢占い】殺す夢の意味は?人や動物、虫など23パターンを徹底解説
【夢占い】プールの夢の意味!基本的な意味やシチュエーション別19パターンを徹底解説
【夢占い】トイレの夢の意味!基本的な意味やシチュエーションを別14パターンを徹底解説
【夢占い】熊の夢の意味!基本的な意味やシチュエーション別20パターンを徹底解説
【夢占い】浮気をする夢・浮気をされる夢の意味!シチュエーション別19選!
【夢占い】子猫の夢の意味!基本的な意味やシチュエーション別20パターンを徹底解説