恋愛

ブラジリアンワックスは痛い?セルフとサロンの違いやワックスのおすすめもご紹介!【女性向け】


執筆者:のこのこ
ブラジリアンワックスってぶっちゃけ・・・
痛いの?

ワックスでムダ毛を毛根から処理することができるブラジリアンワックス。
聞くからに痛そう。
ということで、2年以上ブラジリアンワックス愛好者の私が気になるポイントを解説していきます!!!

痛み、メリット、ワックスの種類、セルフとサロンの違い、サロンでの体験談など、
今後ブラジリアンワックスを検討している方はぜひ最後まで読み進めてください!

ブラジリアンワックスは痛いの?


ブラジリアンワックスをする際、一番気になるところですよね。
痛いのかどうか。
ハッキリ言うと、「痛い」です。
そりゃ、毛根から毛を引っこ抜くので痛みが出ないわけがないですよね。
ただ、そこまで身構える必要はありません。
脱毛する部位、毛質、セルフとサロンでも痛みが変わってきます。
毛が密集していたり、毛が濃い部分ほど痛くなりやすいです。

【VIOなどのデリケートゾーン】
・痛いけど、我慢できる痛さ。
・一瞬の痛みなので、痛みが長いわけではない。
・脱毛後は1~2日は施術部がジンジンしたり、少し熱を持っている感覚になる。
(これらはサロンでプロにしてもらった場合のため、セルフだと変わってくる)


【腕や脚】
・ほぼ痛みはない (※脱毛範囲や毛質による)
・デリケートゾーンより肌が強いためヒリヒリ感などはない
・セルフおすすめ

セルフでする際、欲張って範囲を多めに取ると、一気に抜けきれず途中で止まってしまう可能性があり、痛みに繋がります。
欲張らず一回で抜け切れる範囲でするのがコツです。

ブラジリアンワックスのメリット

まる
・仕上がりが綺麗でツルツルになる
・ツルツルの持続期間が剃毛や脱毛クリームよりも長い (ツルツル持続は平均で2週間ほど)
・生えてきたときのチクチク感がほとんどない
・回数を重ねることで毛が薄くなったり毛質が柔らかくなる
などがあります。


ただ、ブラジリアンワックスは永久的に毛が生えてこなくなるわけではありません
2~3週間すれば再び毛が生えてくるため、
チクチクしてくるのが苦手で綺麗に一時的に処理したい」という方や
光脱毛やレーザー脱毛などはまだ考えていない」という方におすすめです。

ブラジリアンワックスの種類

ソフトワックス (水性/油性)

水性ワックス
一般的にソフトワックスと呼ばれているものは、基本的に砂糖はちみつレモン果汁など、食べられるもので作られているのが特徴
※中にはワックス自体でアレルギー反応が出る場合もあるので、アレルギー保持者は成分表をしっかり見るかサロンに確認しましょう
1cm以上ある毛に向いています。

季節にもりますが、基本とろっとしているため温める必要がないものもあります。
水性のものは、使用後は水で洗い流せます
ワックスを塗ったところにペーパーを貼り、毛と一緒に剥がすタイプ

初心者がセルフでする場合は、「水性ワックス」がおすすめ。
基本的に固まらないためそのまま使用でき、
水性なので、最後は濡らしたタオルなどで拭けばベタベタもせず、後処理もラク
※冬はワックスが固まっている場合があるので、その際はとろっとするまで温めてあげましょう
水性ワックスは刺激が少ないので、油性ワックス・ハードワックスに比べて肌トラブルは起きにくいです。

〈おすすめの水性ワックス〉
妖精美人 ブラジリアンワックス スターターキット

商品の詳細(Amazon)

ハードワックス


ハードワックスは、毛を掴む力が一番強いのが特徴。
毛をしっかりつかむので、ゴッソリ取れて仕上がりは綺麗になりやすく、産毛などにも対応できます。
元々固形になっているものを溶かして使用する場合が多いです。
溶かした際に、ワックス自体の温度が高くなっている場合も多く、火傷をしてしまう可能性があるので初心者は使用しないほうが良いでしょう。
ワックス自体が固まるので、ペーパーは使わずにワックス自体を剥がすタイプ

〈おすすめのハードワックス〉

◎REPICA 無着色ハードワックス


商品の詳細(Amazon)


私はサロンを2店舗経験し、それぞれソフトワックスハードワックスを使用していました。
実際に体験してみての、それぞれの違いを書きます。
※スタッフさんの技量や本人の体調などにもよるので、あくまでも参考程度に
ソフトワックス
・肌の赤み・ヒリヒリ感は2日程度で引いた
・毛抜きの工程でほとんど気にならなくなるが、粘膜付近の細い毛などが少~しだけ残っていた
ハードワックス
・ヒリヒリ感は3日、肌の赤みは4日ほど続いた
・産毛などもほとんどなく、完璧なつるつる仕上がり

もしワックスの種類を指定したいのであれば、予約をする前にサロンに何を使っているか確認することをお勧めします。

サロンとセルフの違い


セルフでやるか、サロンでやってもらうかで悩んでいる方は多いと思います。
それぞれメリットデメリットがあり、処理する部位でも変わってくるので、
この比較を見て参考にしてていただければと思います!

サロンとセルフの違い①値段

VIO 1回で比較した場合、
サロン:4000円~6000円
市販のワックス(セルフ):1000円程度

値段で見ると、セルフでしたほうが圧倒的にコスパは良いですね。

サロンとセルフの違い②痛み


【サロン】
※VIOのみの体験です
スタッフさんが楽しく話しながら施術してくれるので気が紛れます
痛みはありますが、耐えられる程度です。
痛みが一瞬来て、その後はスッと痛みは消えてジンジンする感じです。
剥がした後も指で押さえてくれたりで痛み軽減。
寝ているだけなので、あっという間に終わってしまう感じでした。

【セルフ】
1人でやると話し相手もおらず集中しなければいけないので、痛みが直にきやすいです。
私がセルフでVIOを処理した際は、とっっっても痛かったです(笑)
IOラインは体勢が難しく諦めました。
自分でするのでビリッと剥がす力も自分次第です。
怖くて躊躇してしまう人には向いていないと思います。


私自身どちらも体験して、
サロンでしてもらうのとセルフでするのでは、こんなにも痛みに違いが出るのか…
とびっくりしました。
パートナーなどにやってもらえるならまた違うかもしれませんが、
VIOはサロンに行ってプロに任せるのがおすすめです。

ただ、腕や脚をセルフでした時は、痛みはほぼありませんでした。
水性ワックスを使用したので、細い毛や産毛は残ってしまいましたが、太めの毛は抜けました。
脱毛クリーム/剃毛などでは肌が荒れてしまうという人はブラジリアンワックスおすすめです。

サロンとセルフの違い③施術の早さ


【サロン】
プロにやってもらうと、躊躇する間もなくテキパキとやってくれるので、施術時間は比較的短い印象でした。
VIOのみだけだと15分~20分程度で終わります。
問診票などを書く時間・着替え時間を入れても、お店に入ってから出るまで30分かからないでしょう。(お店によって差あり)

【セルフ】
初心者の場合は、VIOのみでも1時間以上はかかると思われます。
施術部位を目や鏡で確認してから、塗ってペーパー貼って、人によっては心の準備をしてから剥がし、後処理も…と考えると意外と手間と時間はかかります
温めるなどの工程を加えるともう少し時間がかかりそうですね。

処理にかかる時間で見ると、サロンでしてもらうほうが早いです。
サロンでは寝て耐えるだけなので、準備や片付けなどがない分労力的にはラクですね。
そして、話し相手がいるかどうかというのも結構ポイントです。

専用サロンの施術の流れ


サロンに行くのは敷居が高くて…」という方や、
サロンの雰囲気がどんな感じなのか知りたい!」という方のために、実際のサロンの施術の流れを書きます。
お店によって多少違うところが出てくると思いますが、流れは大体一緒だと思います。
今回は、VIOのみの施術です。

施術の流れ①予約

アプリや電話、LINEなどを使って予約をします。
アプリなどの場合はクーポンがあったりするので、確認しておくと良いでしょう。
日時と施術内容を指定して、予約を完了させます。

施術の流れ②来店・問診


お店に着くと、笑顔でスタッフさんが出迎えてくれます。
個人経営のお店が多く、女性がマンツーマンで施術するところが多いので、安心
お店は清潔感があります。

荷物を置き、初回のお店では、問診票を記入します。
※2回目以降はそのまま着替えに移ります
名前、年齢、住所、電話番号などの基本情報と、ブラジリアンワックス経験の有無、服用中の薬などの情報を書き、注意事項に目を通して、スタッフさんに渡します。

私は、低用量ピルを服用していたため、
ホルモンバランスの関係で、服用していない人よりもデリケートになっているので、痛みを感じやすかったり赤みが出る可能性があります。
と説明を受けました。

ちなみに、生理中の人は肌がデリケートになっているためおすすめはしないとのこと。
生理中は施術お断りするというお店もあれば、
血量を見てタンポンなどを使用しながら施術するお店もあります。
生理直前生理直後の場合も、ホルモンバランスの影響でデリケートになっているので、ブラジリアンワックスは避けたほうが良いでしょう。

施術の流れ③着替え


部屋もしくは、ベッド付近に仕切りがあります。
お着換えとウェットシートで拭き終わったら、ベッドで仰向けになってください。そしたらまた呼んでくださいね。」と言われ、スタッフさんは仕切りの外で作業。
仕切りがあるので、着替えを見られて気まずいなんてことはありません
この時に、「施術部にタオルをかけてお待ちください」というサロンもあれば、そのまま素の状態で待つサロンもあります。
まあどのみちガッツリ見られるので大差はないですが、タオルがあると少し待っている間の恥ずかしさが軽減されますね。

下だけ全部脱いで、ボックスの中に服を入れます。
ゆるめのスカートなど、脱ぎ着しやすい服のほうがスムーズに済みます
ウェットシートでアソコを丁寧に拭き、ゴミ箱に捨て、ベッドに移動。
※スタッフさんも気持ち良く施術できるように、丁寧に拭いて綺麗な状態にしておきましょう
ベッドに仰向けになり、タオルを施術部にかけたところで、スタッフさんを呼びます。
ハーイ、大丈夫ですかね、開けますね~」と確認を取ったあと、仕切りの中に入ってきます。

施術の流れ④施術


クッションいりますか?痛み耐えのために!」とスタッフさんからクッションをもらって、抱え込みます。
このクッション結構ありがたい。安心感があります。
それでは、始めますね~」と、スタッフさんがタオルをめくる。
スタッフさんは手袋をしていて、清潔感があります。

事前に準備していたワックスを、最初は少量の範囲で塗布。
熱くないですか?」と聞かれます。
一番最初はその熱さに少しびっくりするかもしれませんが、そのうち慣れてきます。
ただ、あまりにも熱い場合は遠慮なく言いましょう

その後ペーパーを貼られ、数秒した後に「では、いきますね!」と声かけのあと、
ビリッ!と剥がされ、すぐにもう片方の手で部位を押さえます。
※ワックスの種類によっては、ペーパーを貼らない場合もあります。

「あ゛ッ……おお~~なるほどなるほど。思ったよりは…?」
私の初ブラジリアンワックスの感想はこんな感じでした(笑)
ね、思ったよりは…って感じでしょ?」とスタッフのお姉さんがにこにこ話してくれます。

VIOの施術の体勢について説明しておきますね。
・Vライン→仰向け
・Iライン→片方の脚を曲げる
・Oライン→横向きorうつ伏せ(サロンによって違いました)

ワックスを塗り、ペーパー貼って、剥がしてを繰り返していきます。
2~3回連続でビリッとされることもあるので、話しながら、もしくは息を止めて耐えましょう。
その都度「いきますね!」と声をかけてもらうか、
都度知らせはせずに沢山話しながらしてもらうかは、話してるうちに決めると良いです。

施術中はスタッフさんがたくさん話してくれるので、人見知りな私でも大丈夫でした。
明るく優しいスタッフさんなので、色々と話題を振ってくれて、結構楽しい時間です。

15分ほどでブラジリアンワックスでの施術が終わり、
最後に抜けきらなかった毛を毛抜きで抜いてくれます。

※これは少しチクッとする程度で痛くはない
その後、保湿をしてくれるサロンもありますが、そのまま施術終了になるサロンもあります。
お疲れ様でした~!着替えが終わったら呼んでください/こちらに来てください。」と説明され、着替えに移ります。
ベッド付近や着替えるところに鏡があるサロンが多く、お店を出る前に身なりを整えることができます。
アソコのつるつる具合に感動。

施術の流れ⑤その後のケア説明・支払い


着替えが終わると、イスに座り、気を付けるポイントやその後のケアについて説明を受けます。
※2回目以降はない場合が多いです

【ブラジリアンワックス後、気を付けること】
・当日は湯舟に浸からず、シャワーで済ませること
(施術後は毛穴が開き、バイ菌が入りやすいため)
・プールや温泉は2~3日禁止
・激しい運動(性行為も)は当日~1日は禁止
(汗が毛穴に入って炎症してしまう可能性があるため)
・少なくとも1週間は保湿を毎日する
(保湿力のある化粧水や、乳液がおすすめ。
逆にこってりしたクリームなどは毛穴が詰まる可能性があるためNG)
サロンに限らず、セルフでする際も一緒なので、頭に入れておきましょう!

スタッフさんのアドバイスで、1週間に1回程度、優しめなもので施術部をスクラブすると、
埋没毛が防げるのでおすすめとのこと。
そして、帰宅後にタオルやティッシュで包んだ保冷剤を当てると、毛穴が締まりやすくなり、鎮静も早まるとのこと。

支払いを済ませ、お店を出ます。
初回でも、お店に入ってから出るまでは30分以内でした。
問診や説明を省いてスムーズにいけば、20分で終わることも。
施術後はアソコが熱を持ってジンジンしている感じがします。
締め付けの強い下着は履いてこないほうが良いでしょう

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
サロンでの施術の流れはこんな感じです。

私がセルフではなくサロンを選んだ理由としては、
①プロにしてもらう安心感
②痛みの少なさ(痛みが少なくなるように対策をしてくれる)
③寝ているだけのラクさ
④施術の早さ
などです。
多少値段は張りますが、トータルで見てサロンのほうが自分には合っていると思いました。

さいごに


いかがだったでしょうか。
ブラジリアンワックスで処理したあとの部位のつるつるさは感動的です。

デリケートゾーンを剃刀で処理してしまう女性も多いと思います。
ですが、剃刀で処理をすると、生えてきた時のチクチク感が絶対あり、生えてくるスピードも速く、肌のダメージもとても大きいので、デメリットだらけです…。
ぜひブラジリアンワックスを体感してほしいです。
戻れなくなります(笑)

そして、セルフでするのもサロンでやってもらうのも、それぞれメリットデメリットがあります。
よく考えて自分で合う方法を選び、ブラジリアンワックス脱毛で女子力アップを目指しましょう!
以上、のこのこ(@nokochan1224)でした!
ブログもやってます(https://note.com/nokonoko_
彼を悶絶させる手コキの仕方や12歳年上のお兄さんと初めましてで2泊3日した話など公開中です!👀

この記事を書いた

・のこのこ

ドMの彼女は今までのセックス体験談を赤裸々にツイートし、繊細な描写に読んでいるだけでムラムラしてしまう人続出。
男女の性についての話題も多く発信し、勉強のためにもマークしておくと良いだろう。
Twitterフォロワー5.7万人の大人気インフルエンサー。
▶のこのこ過去記事

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
あなたにおすすめの記事
ケチな男の特徴20選!あなたは大丈夫?女性からもれなくケチと認定される男性をシーン別にご紹介!
セックスアポでアガる!セクアポで女子力と人間力をアップさせる方法を伝授!
東京でタトゥー除去におすすめのクリニック8選!人気がある形成外科を厳選!
【しなきゃよかった…】浮気をして後悔した瞬間15選!浮気した恋人を後悔させる方法も徹底紹介!
社会人デビューで失敗したくない人必見!社会人デビューの意味や特徴って?
彼になかなか告白されない原因と男性の心理・対処法を徹底解説!