• edgar-hernandez-D2jfHCj7T-o-unsplash
  • ペアーズ
  • matheus-ferrero-ODMNSWjel_I-unsplash

2020/09/17 コラム

尽くしてきた女が彼にぶっ殺すと言われた実話|尽くす女をやめたいあなたが気付くべきこと

こんにちは。九六(@gruneraupe)です。

Twitterでは自称キラキラ根暗としてポジティブツイートやポエットなツイートをしていますが、今回は少し真面目にお話をかかせていただきます。

さて皆さんは「尽くす女」ってどんなイメージしますか。健気、我慢強い、優しいなどきっといろんなイメージがあると思います。今のわたしが「尽くす女」と聞いて真っ先に思い浮かぶのは

「便利」

この言葉につきます。だって、

言うこと聞くし、文句言わないし、なんでも許してくれるし、なんならお金もだしてくれる・・・

これってめちゃくちゃ「便利」じゃないですか。わたしが男なら小一時間程度離れた距離に一人欲しいです(近いといろいろめんどくさそうだから)

じゃあ「尽くす女」が幸せになれるのかというと・・・

https://twitter.com/GruneRaupe/statuses/1290407685574205441

はい、なれません。

大切なことなのでもう一度言います。

「尽くす女」は幸せになれません!!!

幸せだと思い込むことはできます。だけどそれは幸せへの道ではないのです。

僕の前に道はない
僕の後ろに道は出来る

高村幸太郎(道程より)

わざわざ不幸への道を自らの手でボロボロになりながら切り開いて進んでいるのです。なぜここまではっきりと言い切れるか不思議な方もいらっしゃるかもしれません。それはわたしが・・・

 

「尽くす女」だったからです・・・

今回はそんな私が尽くす女になった過程から壮絶な別れまで語ります。

 

 

1.尽くす女ができるまで

edgar-hernandez-D2jfHCj7T-o-unsplash
わたしは学生の頃から「かわいくない」「ブス」だと言われてきました。

校内顔面ヒエラルキーの上位にいる友人たちと一緒にいたことで「面白い女」という立ち位置を選んだのも要因の一つでしたし、ニキビに悩まされていたあの頃。

 

卑屈な自分をごまかそうとしている自分は・・・まぎれもなく「ブス」でした

 

だけど人の言葉とは呪いのようにずっと心に絡みつくもので、いつの頃からかわたしは自分のことを

「かわいくない女」

と思い込み努力をしようとすらしなくなっていたのです。

 

この世で一番かわいくないものは「わたしかわいくないから」と言う女が持論のわたしですが、わたしは自分で自分にまた呪いをかけ続けてしまった・・・その先に待っていたのは

 

「承認欲求モンスター」

 

承認欲求モンスターと化したわたしは新しい世界で新しい誰かに認めてもらおうとしたのです。「女性として誰かに認めてほしい」と心の底に沈んだ密かな願いに気が付ないままに。

 

そんな折、友達探しアプリで知り合ったのがタロー君でした。タロー君はとても変わっていて、聞く音楽や選ぶ服、わたしの知らない世界をたくさん知っていました。そして何よりも

わたしのことを「かわいい」と恥ずかしげもなく言葉にする

そんなタロー君に恋をするのに時間はかかりませんでした。

承認欲求モンスターにとって「かわいい」と言われることは、闇をどんどん深くしていくのです・・・。

 

2.尽くす女がされたこと

matheus-ferrero-ODMNSWjel_I-unsplash

タロー君は周りに少し乱暴な部分もありましたが、とてもナイーブ、だけどわたしにはとても優しかったのです。わたしは「女性」としてきちんと扱われることにのぼせあがり、「毎日がバラ色」そんな気分を初めて味わっていました。

彼と会う日はいつもThe Knackの”My Sharona”が脳内でかかってしまうほど、とにかく浮かれていたのです。

 

タロー君と初めて過ごした夜、幸せの絶頂にいたわたしの目にふと入ったタロー君のスマホ。画面に映ったのは

「今度いつ会える?」

という女性の名前からのLINE。それに気が付いたタロー君はこう言いました。

「君と知り合う前から友達だった女の子だよ。君が嫌ならすぐブロックするから」

臆することなくそういうタロー君にわたしは

「愛されてる!!!」

と感じたのです。

 

いやちょっと待って・・・

ただの友達が「今度いつ会える?」なんて聞くわけないじゃん?

友達だとして友達を理由なく「ブロックするから」なんていう男なんて信用できるわけないじゃん???

と今なら考えられますが、そのころのわたしはそれを愛されていると感じ、その愛に答えようとしたのです。

 

タロー君が「会いたい」といえば会社からの帰り道、電車に飛び乗り、タロー君がお金がないからスマホ代が払えないといえば「連絡とれないとわたしが困るからわたしが払う」といい、タロー君から連絡がないときはと寝ずにひたすら待ち続け、タロー君の声を聴き、タロー君のそばにいられるだけで幸せだと思っていたわたしは

 

自分の時間とお金をタロー君のために使いました

 

求められたわけじゃない、自分で考えて、自分で行動しただけ。それをタロー君が「ありがとう、君がいてくれてよかった」と笑ってくれ、「かわいい」と甘い言葉を囁いてくれる、それだけで十分な気がしていたのです。

https://twitter.com/GruneRaupe/statuses/1063205692838830080

 

タロー君が他の女性と連絡をとっていること、女性のいるお店に通っていること、あとから知ることになりますが、タロー君がバレるたびに

「君を失いたくない」

と泣き、人から求められることに飢えていたわたしはその姿を見て全てを受け入れていました。

いつの頃からかわたしはタロー君にとって「すべてを許してくれる」そうまるで「母親」のような存在になってしまっていたのです。

「安心できる存在の女」に彼はどんどんわがままをぶつけてきました。

 

でもわたしは母親じゃない

 

どんなに甘い言葉を送られても行動が伴わないタロー君を見るたびに、わたしの心は疲弊し続けました。何の見返りもなく、無償の愛を注げるほど人間は強くないのです。そしてふと気が付きました。

 

わたし最近、かわいいって言われてない・・・

 

 

3.尽くす女を卒業

verne-ho-VIO0tyzXL4U-unsplash

わたしに対し、「かわいい」と言わなくなったタロー君の行動は前にもまして横暴になっていました。

https://twitter.com/GruneRaupe/statuses/999652409394716673

不安を口にすると怒り、電話を切られる。会いに行ってもタロー君は留守、連絡が取れないままタロー君を待ち、帰ってきたタロー君はそのまま寝てしまう。

不安がピークを迎えたわたしは「禁じ手」を使いました。そう・・・彼のLINEを見てしまったのです・・・。

そこには見知らぬ女との会話がありました。

「一番かわいい。大好きだよ」

わたしの中で何かが壊れたのがわかりました。涙すら出なかったことを今でも覚えています。

 

知りたくない現実だった、例え他の女の子と遊んでいても、守ってほしい言葉があった。

 

タロー君の寝ている部屋をあとに、電車の中で実感したのです。「これで全部終わり」と

その後、タロー君からの着信とLINEが届きました。タロー君からの「話がしたい」「別れたくない」「会いたい」という言葉に対し、「信じられない」「ごめんなさい」とそんなやりとりを何回繰り返したことでしょう。疲弊しきったわたしは

 

「もう好きかどうかもわからないから一緒にはいられない」

 

と伝えました。その瞬間、タロー君は怒り出しました。「一緒にいるっていったのに」「好きだって言ってたのに」そして

「ぶっ殺してやる」

耳を疑いました。

「殺す?」「殺す??」「ぶっ殺す???」

 

その瞬間、タロー君は我に返ったかのように「ごめんなさい」「そんなこと思っていません」「会いたいです」とメッセージを送ってきましたが、我に返ったのはわたしも同じです。

 

「もう二度と会いません」

 

そう送ると「絶対に許さない」というメッセージが届き、わたしたちは完全に終わりを迎えたのです。

https://twitter.com/GruneRaupe/statuses/1054934875638161413

 

4.尽くす女をやめたいあなたが気付くべきこと

guilherme-stecanella-_dH-oQF9w-Y-unsplash

タロー君と別れて今までのことが夢のように感じました。

 

「そこまでする必要ないよ」

友達の言う言葉にあの頃は「自分がしたいだけだから」と笑っていました。それは事実です。

だけど今ならわかるんです。そこまでする必要がないのは

 

対等な人間同士の付き合いだから

 

「尽くすこと」がけして悪いことだと思いません。だけど尽くすためには「自我」が必要です。

わたしは承認欲求モンスター化したことで、完全に自分を見失っていました。

 

「彼がいるから自分には存在価値がある」

「彼がいなければ自分は何にもなれない」

 

わたしはタロー君に尽くす女でいることで、広い世界への道を閉ざし、そこに自分の存在価値を感じてしまっていたのです。これは依存でした。

依存は自分で価値を感じることはできても、価値をあげることはできない自己満足、自分勝手な行為なのです。そして「尽くす女」というのはただの「自傷行為」に過ぎません。

 

わたしはそんな自傷行為を繰り返し、心を鬱々とさせて過ごしました。これはけして幸せなんかじゃなかったのです。

 

もし今好きな人に尽くし、その人のためだけに時間を使い、それでも報われない恋をしているのなら、違う世界をのぞいてみませんか。あなたが過ごしている世界は、あなたが思う以上にどす黒いんです。

 

だけど別の世界は輝いています。キラキラと眩しい世界にいればいるほど、あなたはもっともっと輝いていくんです。

そろそろ与えなくても待つ女を卒業して「与えられる女」になりませんか。きっと毎日が楽しいですよ。

 

以上、九六(@gruneraupe)でした。


※ここからは九六さんと関係ありません。

尽くす女を辞めたい!
もっと依存しない彼にチェンジしたほうがいいかも….!

マッチングアプリの中でも、紳士で優しい男性が多いのがペアーズです!

ペアーズ

セフレに沼ったり、Sすぎる彼に振り回されたりしてた友達も最終的にペアーズで見つた人とめでたくゴールイン!!なんて話をよく聞きます。

28歳 女性
★★★★★(4.8)
男運が悪いってずっと思ってた。いい出会いもなくて諦めてたんです。ペアーズに登録したら、こんなに同い年で近くに住んでいる人っていたんだ!と感動。おかげで彼氏もできました!!

年齢や年収、住んでいる場所などの条件だけでなく、コミュニティ機能で趣味が同じ人との出会いも探せちゃう。
顔だけで選ぶアプリだとどうしてもヤリモクも多いけど、

ペアーズはまともな出会いを探している優しい紳士がおおいんです!

↓入れるコミュニティの例↓

ペアーズ

男女ともに会員登録は無料で、場所や時間も関係なく今すぐ出会えちゃう♡

めちゃんこ優しい彼をみつけて、尽くされる女になっちゃいましょう!

今すぐ無料でペアーズを始める

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
コラムの関連記事
大阪の珍しいちょっと変わった居酒屋・バー19選!一度は行ってみたい変わったコンセプト店を徹底紹介!

お気に入りのメニューがある、店員さんの接客が丁寧、落ち着いた雰囲気で飲めるなどなど、居酒屋やバーを選ぶ基準はそんな感じですよね。 でもちょっと変わった世界を覗いてみたい、変な雰囲気で飲みたいという気持ちはありませんか? もしもそ...

広島のお金持ちが住む街ランキング13選!広島の富裕層は一体どこにいるの?

野球チーム「広島カープ」や原子爆弾の惨禍を今に伝える「原爆ドーム」で有名な広島県。 山陰地方に位置し、瀬戸内海に面しています。 観光地や修学旅行などの定番スポットでありながら、多くの自然が残されているのが特徴。 海の幸、山...

【2020年】東京、関東の花火大会ランキング32選!デートにも使える有名どころから穴場まで、日程や有料席情報を含めてご紹介!

春夏秋冬の中でも、夏休みやお祭りなどイベントが盛りだくさんの季節と言えば夏ですよね。 中でも、「夏の風物詩と言えば花火!」という人も多いのではないでしょうか。 今回は、東京・関東の花火大会を32選でご紹介! 各地の...

富山でラブホ女子会におすすめのラブホ14選!女子会プランや嬉しいサービスを徹底紹介!

新鮮な魚介類や黒部ダムなどが有名な富山県。今ではディープな観光スポットとして人気を集めています。 そんな富山県で今人気となっているのが、「ラブホ女子会」です! ラブホ女子会とはその名の通りラブホテルで行う女子会のことを指します。...

【完全保存版】新婚なのに不倫をしてしまう人の10の心理!浮気に走りやすい人の特徴・対策法と対処法も徹底解説!

新婚なら誰しもパートナーとラブラブなのだと周りからも思われていますが、実際にはそうでないケースも存在します。 特に、既婚者の中には新婚にも関わらず不倫関係を築いてしまう場合があるのです。 なぜ、新婚なのに不倫をしてしまう...

ハイスペ男子達に愛された23年間で学んだ4つと婚活のコツ

小学校からずっと私立で、大学は彼氏にしたい出身大学No.1 慶應義塾大学へ入学。 物心つく前からハイスペ男子が(予備軍も含む)わんさかいる環境で育ち、彼氏はもちろん男友達まで、女性なら誰もが羨むような男性達に囲まれてきました。そんな彼らか...

滋賀でラブホ女子会におすすめのラブホ15選!女子会プランや嬉しいサービスを徹底紹介!

日本一大きい湖、「琵琶湖」があることで有名は滋賀県。 風光明媚な土地柄で自然がいっぱい溢れています。 そんな滋賀県のイマドキ女子が今アツいのは「ラブホ女子会」! 滋賀県に限らず、全国的にラブホテルを使った女子会が流行ってい...

モテる男の話し方の特徴14選!モテる話し方診断であなたのモテ度をチェックしよう!モテない話し方まで徹底解説!

モテる男子とモテない男子の違いはいったいどこにあるのでしょうか? 実は「話し方」もその違いのひとつなんです! 今回はモテる男性の話し方の特徴と、モテない男性の話し方の特徴をご紹介していきます! 話し方や声は、外見の...

名古屋の面白い居酒屋・バー15選!一度は行ってみたい珍しいコンセプトのお店を徹底紹介!

名古屋飯という言葉があるほど、ご当地料理が広く知られている名古屋。  そんな名古屋は解放的な性格の人たちが多いと言われ、個性的なお店が多く夜も熱いんです!  地元名古屋の人たちが集まる居酒屋やバーはたくさんあり、面白いと...

京都でラブホ女子会におすすめのラブホ14選!女子会プランや嬉しいサービスを徹底紹介!

「ラブホ女子会」とう言葉をご存知でしょうか? 今、京都を含む日本全国でラブホテルを会場にした女子会が大流行中です! 充実した設備と非日常的な空間が超お得に楽しめちゃうのがラブホ女子会の魅力! 今回はそんなラブホ女子...