恋愛

上司との社内不倫だけはやめておけ!不倫が始まるきっかけややめる方法とリスクも徹底解説

上司 社内不倫

「奥さんのいる上司と不倫をしている」
「社内の先輩と付き合い始めたら、実は既婚者だった」

恋する気持ちは理屈では止められないものです。相手が既婚者だとわかっても、社内不倫が始まってしまうこともありますよね。今回はその中でも上司に焦点をあて、社内不倫が始まってしまうきっかけや、不倫することのリスクなどをご紹介します!

上司 社内不倫
筆者

上司との不倫経験者。同じチームで頑張る彼の姿に惹かれ、相手が既婚者だとわかっていながらも関係を持つようになった。社内の人にデートを目撃されたことで、不倫がバレて別れることに。今では不倫なんて絶対にしないと心に誓っている。


上司 社内不倫

社内不倫にお悩みのあなた、日本一気軽に本格占いができるLINEトーク占いでぜひ相談してみてください。

LINEを使って総勢1,000名以上の先生の中から占い相談が可能。業界最安値の1分100円から!

女性
友達には相談できない上司との社内不倫について、ひとりで悩んでいました。LINE占いで相談したら、心のモヤモヤが晴れました!料金がリーズナブルなのも助かりました

LINEトーク占いはこちら

上司と不倫が始まってしまう理由・きっかけ6選

上司 社内不倫

テレビやドラマでも上司と不倫しているシーンが流れていますが、どのようなことがきっかけでこのような関係になってしまうのでしょうか?

まず最初に上司と不倫が始まってしまう理由やきっかけを6つご紹介していきます。思わず「なるほどね」と納得してしまう理由もあるかもしれませんね。

職場で毎日顔を合わせる

職場で毎日顔を合わせることで強く相手のことを認識するようになります。「刷り込み」とも言えるかもしれませんね。逆に出張などで顔を合わせない日があったら寂しいように思ってしまいます。

筆者
職場で会うのが当たり前になると、逆に出張などで顔を合わせない日があったら寂しく感じます。

これを恋心だと勘違いしてしまい、相手が既婚者だと知っていながらもアプローチするようになります。学校生活と同じで、毎日顔を合わせていたら少なからず好意を抱くようになるということでしょう。

仕事で頼りがいのある姿に憧れる

上司は部下のミスをうまくサポートしてくれますし、仕事をしっかりこなし頼りがいのある姿は、女性男性関係なく惚れてしまうものです。

特に自分がミスしてしまった仕事をフォローしてくれたら、より一層心が惹かれてしまいます。自分よりも長く働いているので会社の事はよくわかっていますし、効率よく仕事をこなしている姿は憧れてしまいますよね。

仕事面でのアドバイスも的確にくれますし、抱擁感たっぷりのサポートをしてくれるので、その温かさにも心が惹かれてしまうのでしょう。

失敗を乗り越えていくことで2人の距離がぐっと縮まっていき、次第に一線を超えてしまったなんてことも…。最初は何とも思っていなかったけど、仕事をカバーしてくれたことがきっかけで恋心を抱いてしまったという人もいます。

出勤・退勤時間が重なる

出勤や退勤時間が重なることで、親密な関係になってしまったというケースも多いです。特に退勤時間が重なると一緒にご飯を食べに行ったり、お酒を飲みに行ったりすることもあるのではないでしょうか?

筆者
退勤時間が重なると、一緒にご飯を食べに行ったり、お酒を飲みに行く機会も増える!そこであらたな一面を知ると、いいなぁって惹かれることも。

最初は上司と部下という関係でご飯を食べていたとしても、お酒が入ればどんどん距離感が近くなっていきます
酔った勢いで気づけば体の関係を持ってしまったなんてこともあります…。

出勤や退勤の時間が違ければこのような2人で過ごす時間はできないのですが、通勤時間が被るからこそ不倫の可能性が高まってしまいます。

仕事の連帯感からプライベートな関係になるほど2人の時間が多い

仕事を通しての連帯感から次第に特別な感情に変化していくことで、不倫関係に陥ってしまうこともあります。

筆者
最初は「頼りがいがある上司だな」と思っていても、一緒に仕事を進めるうちに「もっとこの人と一緒にいたい」と特別な感情を抱くようになります。

それは上司も同じです。話す内容が仕事関係だからといっても、2人で話すことが多ければ次第にプライベートのことまで話すようになります。

協力しあって大きな仕事を乗り越えれば、信頼感がお互いに芽生えるようになり距離感がぐっと近づきますよね。

既婚者だとわかっていつつも、自分の中に独占欲が芽生え、自らアプローチを始めてしまうのでしょう。

飲み会など意気投合して

会社のイベントで飲み会なども多くありますよね。

大きなプロジェクトを成功させたとき、歓送迎会、忘年会、新年会など会社の飲み会は多くあります。
飲み会はお酒が入るので気を張っていても、次第に警戒心が薄れていきます

アルコールを摂取すれば決断能力も鈍り、開放感が出るようになります。

それは上司側も同じでついつい飲み過ぎてしまって、部下と体の関係を持ってしまったというケースも実際にあります。

お酒がきっかけで不倫関係になってしまったという話はよくありますよね。

上司と部下という関係性が浮気を助長する

上司と部下という関係性が、浮気を助長させます。上司と部下の不倫はテレビドラマや映画でもよくある場面ですし、そのシチュエーションに憧れを持っている人も意外と多いです。

筆者
ちょっとした刺激やスリル感を味わえますし、社内恋愛に興味を持っている人からしてもその関係性は魅力的なのかも。

あなたも一度は上司と部下との恋愛について考えたことがあるのでは?特に女性は上司と部下の関係で妄想を抱いている人も多いです。

上司と不倫をする3つのリスク

上司 社内不倫

上司と部下との不倫関係に憧れを抱いている人も結構多いですが、多くのリスクがつきまといます。上司と不倫をすることでどのようなリスクが待っているのかをご紹介していきます。

軽いリスクではなく重たいリスクばかりなので、「やっぱり不倫はダメだ」と現実に帰ることでしょう。

会社での立場が悪くなる

不倫が会社の中でバレてしまえば、周りの人から不利益に扱われることもあります。世間からの目も冷たくなりますし、これまで仲良くしていた同僚、お世話をしていた部下からも白い目で見られてしまうことも…。

大事な仕事を任せられることもなければ、仕事でミスを犯してしまった時も誰もカバーしてくれません。あなただけでなく上司側としても会社からの信頼や人間関係を失ってしまいます。

配偶者に不倫を許されなかった場合は、離婚が待っていますよね。

筆者
今まで自分が頑張ってきたことが不倫のせいで一瞬で台無しになってしまうこともありえます!

会社に居られたとしても、周りからの冷たい視線に耐えられるでしょうか?

未来のない不倫に本気になれば心に傷を負う

相手は既婚者なので、未来が全く見えません。未来のない不倫に本気になれば心に傷を負ってしまうことは目に見えています。

よくテレビドラマや映画でもこのようなセリフをよく聞きませんか?「一体いつになったら奥さんと別れてくれるの?」と、修羅場の王道のシーンとも言えますよね。

筆者
でも大抵、奥さんと別れることはなく自分だけが心に傷を負っています。これは現実でも一緒ですよ。

未来のない恋愛に本気になるよりも、未来の自分が幸せになれる恋愛に本気になった方が報われます。

上司の配偶者から慰謝料を請求される恐れもある

上司との不倫がバレてしまえば、上司の配偶者から慰謝料を請求されてしまう危険性があります。ちょっとした刺激を味わいたいから、自分の方が上司のことを愛しているからといって不倫を続けてしまえば、バレたときに大変な思いをします。

筆者
「自分は悪くない」と思っていても、世間はそのように判断をしません。上司の配偶者が訴訟を起こした場合は、慰謝料を請求されることは免れないのが現実です。

それも大きな価格を請求される可能性があるので、経済的にきつい目に合ってしまう場合もあります。

もしもうバレてしまっている…というのであれば、すぐに弁護士に相談しましょう。これからどうしたら良いのかアドバイスをくれます。

相談するなら浮気調査専門の「あい探偵」がおすすめ。

上司 社内不倫

創業25年、9万件以上の相談を受け付けてきた実績あるプロ集団があなたをサポートしてくれます。

面談・相談は完全無料!1日の調査に時間制限はなく、浮気の証拠が取れなければ調査料は一切かかりません!

さらに完全後払いで、調査費用も1時間2,500円~と他社に比べて、圧倒的な安さ。今後のことも考えできるだけ費用を抑えたい人にぴったりでしょう。慰謝料請求など困ったことがあったらあい探偵に相談してみてください。

あい探偵に相談する

筆者
もし、上司の配偶者が訴訟を起こした時でも事前に弁護士に相談しておけば、どのように対処すればいいのかがわかりますよ。

少しでも慰謝料の額を少なくするように説得してくれますし、その後の行動のアドバイスもくれるのですぐに弁護士に相談してみてください。

上司との不倫…どうしてやめられないの?

上司 社内不倫

ダメだと分かっているのにどうしてもやめられない…。私も何度もやめようと思った経験があるので、その気持ちはよくわかります。ではなぜやめられないのか、思い当たる理由はないか見ていきましょう。

一緒にいて勉強になる

上司の近くにいることで自分の成長を感じられるし、経験豊富な相手から吸収できることはたくさんありますよね。もし別れたら、業務上プラスになる経験者からの視点をもらえなくなるかもしれない…。

そう思って別れられない女性は意外といます。自己成長を感じることで「あの人がいるおかげで私が成長できる」と、不倫の罪悪感よりも成長の喜びが勝ってしまうのです。

仕事上恩恵を受けられる

上司と不倫をすると、仕事上活かせる情報を得たり大きな仕事を任されたりすることがあります。たとえば、プロジェクトに引き立てられたり、大事な接待に連れて行ってくれたり、上層部しか知らない情報を得られたり…。

「自分だけしか知らない情報」「自分と上司の関係だからこそ任されたプロジェクト」などといった優越感から抜け出せなくなり、上司との不倫がやめられなくなってしまいます。

筆者
たしかに上司との不倫はメリットも多いですが、バレた時の会社の処分や不倫という恋愛の精神的苦痛を考えたら、こんなメリットは一瞬で吹っ飛びます。

上司との不倫をやめる3つの方法

上司 社内不倫

「上司と別れたいけど、どうやって別れればいいの?」「なるべく穏便に別れたいけど別れ方がわからない」

と、思っている人のために、以下では上司との不倫をやめる3つの方法をまとめていきます。ぜひ参考にしてみてくださいね。

不倫関係に期限を決める

自分の中では不倫関係に期限を決めましょう。

筆者
あなたの未来を無駄にしないためにも、しっかり期限を決めておくことですっぱり諦めをつけることができますよ。

「今妻と別れ話をしている最中だから」と相手が言っていても、嘘である可能性があります。相手に惑わされないためにも、自分の中で期限を決めて、それまでに奥さんと別れてくれなかった場合はきっぱり別れましょう。

そのままダラダラと関係を続けていても、リスクを背負うばかりですよ。

不倫をするデメリットを相手に理解してもらう

不倫をするデメリットを相手に理解してもらうのも1つの手です。不倫をするリスクをまとめていきましたが、そのリスクを相手側に説明しましょう。

「あなたは背負うリスクが少ないかもしれないけれど自分が背負うリスクが多すぎる」と伝えることで不倫の関係に終止符を打てるかもしれません。

自分の幸せについて真剣に考える

自分1人で自分の幸せとは何なのかを真剣に考えましょう。

「このまま不倫関係を続けていても自分は幸せになれるのか」「リスクをいっぱい背負ってでも、上司と不倫する価値はあるのか」

と、一度時間をとってじっくり考えてみましょう。新しい考え方が見つかるかもしれませんね。

筆者
熱くなっている心を冷静にして考えることで、物事を客観的に見られるようになります!

上司への恋心を一度しまって、自分の幸せについて考えてみてください。

上司との社内不倫をやめる時の3つの注意点

上司 社内不倫

上司に別れ話を告げても、後からトラブルが起きてしまう可能性があります。せっかく別れても後からトラブルが発生してしまえば、意味がありませんよね。

そうならないためにも上司との不倫をやめるときの注意点を知っておきましょう。3つの注意点があるので、確認してみてください。

写真・ビデオなどは全て消去してもらう

これまでの2人の写真やビデオなどは全て消去してもらいましょう。別れたとしても、残っている写真やビデオが上司の配偶者に見られてしまえば、不倫をしていたことがバレてしまいます。

筆者
今現在不倫していなかったとしても、「不倫していた」事実はあるので慰謝料請求される場合もあります。

後からトラブルに巻き込まれないためにも、お互いの端末から2人の写真やビデオは全て消しましょう。

相手に納得してもらい認識を揃える

別れることを相手に納得してもらって認識を揃えましょう。

筆者
「このまま不倫を続けていても、何もいいことはない」、「不倫はリスクばかりだ」とお互いの認識を深めましょう。

そうすれば元の上司と部下の関係に戻ることができますし、後からトラブルが起きることも少ないです。別れ話をしているときにもめる可能性も低いです。

いきなり別れ話をするよりも認識を揃えることから始めると良いですよ。

守秘義務のある部署に相談する

噂好きの同僚に相談してしまえば、簡単に言いふらされて会社にバレてしまう可能性が高いです。別れ際のトラブルや相手からの嫌がらせなど、困りごとは守秘義務のある部署へ相談しましょう。

きっとこの後どうすれば良いのかアドバイスをくれますし、うまくサポートもしてくれますよ。もしかしたら左遷や降格になるかもしれませんが、バレてからよりも社内の居心地が悪くならないでしょう。

自分ひとりで考え込むのではなく、社内にある部署の専門家に相談するのも1つの手です。

上司との不倫!2度としたくないと悟った私の体験談

上司 社内不倫

ここでは、私の実体験をご紹介します。上司と社内不倫をしている人も、社内不倫をしそうな人も自分の身に起こるかもしれないことだと覚悟してくださいね。

同じプロジェクトのメンバーの彼と……

出会いは、会社の新規プロジェクトに配属されたことでした。

リーダーとして皆のまとめ役に抜擢されたのが、5つ年上の彼。

薬指に指輪をしているのには気づいていたけれど、いつも明るくチームを引っ張る姿に次第に惹かれるようになりました。

悩み相談がキッカケで男女の関係に

目標数字が達成できず、他のメンバーに厳しく指摘されて落ち込んでいた私。

彼が「飲みに行くか?」と誘ってくれました。

いつもなら既婚者と二人きりのシチュエーションは断るのですが、心が弱っていたこともありOKしました。

彼はていねいに話を聞いてくれて、思わず涙が。

「誰にでも優しくするわけじゃない」と言われ、ホテルに行っちゃいました。

同僚にデートを目撃された!

社内不倫が始まり、約1年間。

職場ではいつもどおり振舞っているつもりでしたが、周りには「あの2人、何かある」と思われていたみたいです。

私は社内の誰にも相談していなかったし、職場での態度も変わらないように気をつけていました。

「私は気を付けている、バレないだろう」と、変な自信があったのです。

しかし、その油断がバレるきっかけになってしまいました。

彼と休日に外で会っているところを見られ、噂が一気に広まってしまいました。

「思えば服装も変わったよね」「急によそよそしくなって怪しかった」「SNSの投稿が被っていた」などと言われ、たしかに思い当たることが……。

気を付けていると言っても、当事者だと気付かないところで怪しまれていたようです。

彼はあっさり奥さんを選んだ

噂が流れて、人事部にも呼ばれ、部署異動も決まり…彼も降格が決定したようでした。

彼が不倫していたことは奥さんにはバレていなかったようで、彼は家庭が壊れるのを恐れてすぐに「別れよう」と言ってきました

「愛してるよ」なんて言ってたのも、所詮は遊びだったんですよね。

同僚からの視線も冷たくなったように感じ、正直社内の居心地が悪いです。

彼とすれ違うと周りの目が痛いし、彼には「お前のせい」って言われてるような気がして。

まあ、自分のせいなんですけど……。

筆者
何度もやめようと思ったはずなのに、ずるずると関係を持ち続けるのはダメですね。

バレる前にやめておけば…と今では後悔しています。

不倫する男に、誠実さや本当の愛情を期待するのはNG!

それからは、既婚者とは2度と関係を持たないようにしようって決めています。

上司との不倫は今すぐに別れて!

この経験から私ができるアドバイスは、上司との不倫は今すぐに別れましょう。引き止められても、惜しい気持ちはあるかもしれませんが今後のことを考えて別れてください。

筆者
厳しいことをいうかもしれませんが、配偶者1人すら幸せにしていない相手があなたを幸せにしてくれるとは思いません。あなたをしっかり幸せにしてくれる人を見つけましょう。

別れる時は少しもめてしまうかもしれませんが、できるだけ穏便に別れるように意識してください。ここでトラブルを持ち込んでしまうと、別れたのに不倫が会社にバレてしまう可能性があります。

バレてしまったら自分の将来に傷がついてしまいます。

何か理由をつけて、遠回しに別れをつげましょう。

 

まとめ

今回は上司と部下との不倫についていろいろまとめていきました。

会社での不倫はスリルがあって楽しめるかもしれませんが、あなたの幸せにはつながらないでしょう。

いろいろなリスクを背負うことになりますし、今不倫をしているのであればすぐに別れることをおすすめします。

あなたをしっかり幸せにしてくれる人を見つけて素敵な恋愛ができることを祈っています…。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
あなたにおすすめの記事
既婚者彼氏の見抜き方!被害体験から見抜き方までカミングアウト
不倫をやめたいのにやめられないアナタに。不倫をやめる方法を実際の体験談からご紹介
不倫から本命に昇格したい女性へ!既婚男性があなたに本気になる方法、離婚する前兆まで解説!
ママ活アプリ「SILK」にママとして登録してみた!危険性や口コミ・評判を徹底紹介!
セカンドパートナーがいるって頭おかしいの?体の関係は?不倫とは違う関係性を徹底解説!
浮気男に仕返しする方法10選!旦那や彼氏を懲らしめて、もう浮気しないように改心させるには?
別れた方がいい男ってどんな男?今すぐ別れた方がいい男の特徴から別れ方まで詳しくご紹介!