2017/10/13
東京ライフ

バツイチ子持ちの再婚!子供問題から婚活手段まで

この記事を書いた人

年齢:32歳
大学:法政卒業
住居:藤沢
職業:バツイチ主婦+メーカーの事務
年収:#NA


 

離婚は2分に1組と言われる世の中。(ちなみに結婚は1分に1組)。

もはや子連れの恋愛や再婚なんて珍しくなくなってきましたね。

シングルマザー

親1人と子供という生活に慣れてきてだいぶ落ち着いてきたのなら、そろそろ再婚も見据えていきたくなりますね。

そんなバツイチ&子持ちの皆さんを完全バックアップ!再婚を応援していこうという企画です。

 

 

世の中のバツイチ子持ちのイメージ

世の中の人々はシングルマザーやシングルファザーをどう見てる?

アンケートを実施したのでアンケート調査をもとに色々見ていきたいと思います。

 

独身40代男女に聞きました!

バツイチ子持ちのアンケート

70%以上の男女が
『離婚した時の話をきいてから決める』という回答に!

 

ちょっと前までの「離婚?とんでもない話だ」といった世の中から、「離婚する人も増えてきた。どういう理由で離婚したんだろう」という流れに変わってきたのを実感します。

 

匿名を条件にアンケートに協力してくれた方のお声を一部紹介します。

 

・26歳 女性

会社の先輩がそうなんですが、男手一つで子供を育てるなんて至難の業。会社の行事にお子さんを連れて来ていたのですが、お子さん礼儀正しくてしっかり者。こんな風に育てられてすごい。

先輩には間違っても言えないけど、男性が引き取るのって珍しいかなと。よっぽど前の奥さんがダメだったの?と想像してしまう。

自分がもし先輩と結婚するなら、そのあたりを知りたいな。

 

・37歳 男性

僕の友人がバツイチの女性と結婚しました。奥さんしっかりしています。仕事も正社員だし家事もきっちりこなすらしい。うちより弁当も豪華で丁寧。(笑)

そして友人の小遣いは僕よりも高いです。(笑)

そういう女性のが、ある意味理解があるのかなと思うんですよね。羨ましい気持ちがないといえば嘘になりますよ。

 

離婚歴があることよりも、その人の人となりや別れた原因で考える人が多いのを実感できますよね。

世間的に離婚もバツイチも珍しくなくなったこともあり、特に20~40代にとってはネガティブなイメージはあまり持たれていないようです。

 

結婚相手に考えてOK?

婚活時に出会った相手がバツイチの場合は気にしない人が多いと判明したが、子持ちに対する反応はどうだろうか?

 

ポジティブイメージ

 

・30歳 女性

よっぽど好きなら子持ちもあり。てか、こだわる所はそこじゃなく、その人そのものを見るべきじゃない?その人自体を好きなら子供も受け入れ態勢になるよ。

 

・41歳 男性

僕は相手に子供がいても動じません。まるごと受け入れる器も経済力も持っているつもりです。

 

・28歳 男性

たまたま好きになった人に子供がいたら子供にも気に入られるように一緒に遊んであげちゃうな(笑)

 

ネガティブイメージ

・27歳 女性

私は、正直言って気が重いな。一気に母親になる覚悟がない。もし旦那さんとの間に子供が出来たとしたら自分の産んだ子をかわいがりそうで怖い・・・。

 

・33歳 女性 

そもそも父子家庭が少ないから想像したことないけど、親には猛反対されそう!子供とうまくやっていけるか心配。気苦労が絶えない。

 

・35歳 男性

自分が初婚のため相手にリードされながら結婚生活を送るのがプライドに反するというか。もっとお互いに試行錯誤して新婚生活を送りたいという理想がある。

 

巷ではポジティブな意見とネガティブな意見と半々。

 

ポジティブ側は、「好きになったら仕方ない」と、子持ちかどうかより先にまず人格から見に行くという意見。

一方ネガティブ側は、子持ちであるという”条件”から入っている方が多い印象。

結婚や婚活の軸の中で、何を大切にしているかによって意見は割れたといった感じですね。

 

バツイチ子持ちの魅力

バツイチ子ありさん達は魅力の高い方々ばかり。一度失敗しているから・・・子供がいるから・・・と躊躇せず、自信を持って婚活して大丈夫です。

周りから見たバツイチ子持ちさんの魅力はこんな点です!

 

1、精神的に安定している

精神安定

酸いも甘いも知り、辛い経験を乗り越えてきたからこそ精神的な安定感が生まれているのでしょう。

ちょっとやそっとなことでは心が屈しないほどの精神力を兼ね揃えていますよね。それもそのはず、守るべき我が子がいるから。

自分のことで悩んでいる暇もないほど我が子に夢中で、うじうじしている場合ではなかったのでは?余計なことで悩まないことも、精神的に落ち着いていることが成せる業なのかもしれませんね。

気分の浮き沈みがあまりない分、一緒にいる人にまで安定感を与える部分が好印象。精神的な安定感は年齢の高い低いではなく、経験が成すものだと豪語していいです。

 

2、経験値が高い

経験値

結婚も、子育ても経験しているからこそ、多くを熟知している人が多いのがバツイチさん。

もしも再婚したら、子育てのアドバイスをできるし、何より頼りにされます。相手が初めての経験で分からないことも、すでに経験しているので経験者の意見はとても参考になります。

経験値が高いと人間力もおのずと高まります。仕事をしながら子供の世話を一人でこなし、一人で二人分の役割をこなしているのです。試行錯誤の日々が経験となって、一回りも二回りも他の人より人間としての層が厚みを増します。

その高い人間力が周りを引き付ける魅力へと化しているのでしょう。

 

3、考えが前向き

目標をめざすパパ女子

とにかく明るい人が多いです。

いろいろある人生だから、悩んでても仕方がないし、乗り越えていく壁が多いのであれば笑っておこう!というほど明るいです。

シングルマザーやシングルファザーであることを周りに「かわいそう」と思われたくなくて、その周りの微妙な感情を子供に電波させたくなく、片親でも子供が楽しく過ごせるよう堂々としているのは好印象。

片親じゃない人でもこんなに明るくできないよっていうくらい明るく振舞うから魅力的。もともとポジティブだったわけじゃなく、ネガティブだった人もいるのではないでしょうか。

むしろ強い人間なんて少ないから、弱かったはずです。でも愛する我が子を守るべく、負の感情を吹き飛ばすくらい前向きに生きてる人が多いのは誰もが成せる業ではないのです。

 

4、恋愛に対する考え方がおおらか

おおらか

一度「この子と生きていく」と決めた人ですから、結婚(再婚)に対する焦りは感じられないといった印象を受けます。再婚はできるタイミングで、と焦らずゆっくり考えている人もいると思います。

過去に異性と一緒に暮らしてきたわけですから、異性の行動パターンを知っているため、どうして欲しいかを言わずとも手に取るように分かってくれ、先回りして行動してくれたりと、かなり人間力が高いです。

相手に無理をさせようという考えが一ミリもないのが良い所。「ちょっとくらい頑張ってよ」みたいなわがままは出てきません。むしろ「見守っててもらえたらそれでいい」くらいに、とってもおおらか。

 

5、放つオーラ

奮い立つ女

多くの物を背負っている分、放つオーラが違っています。どこか哀愁ただよう雰囲気を持っている人が多く、そのなんとも言えない雰囲気が魅力的に見せています。

ミステリアスなオーラと言ったらいいでしょうか。“もっとこの人のことを探ってみたい!”というような探求心さえ芽生えさせてくれます。

一度結婚の壁にぶつかり、失敗を経験し、それでも困難に立ち向かう姿勢が放つオーラなのでしょう。この不思議なオーラに心奪われる独身者は後を絶ちません。

 

恋愛するために必要な心構え

子供がいたって恋愛するのは自由。どこか自身に制限を設けていませんか?思い切って恋愛してもいいんです!

 

1、一人で頑張り過ぎない

1人

シンママも、シンパパも、もう十分頑張ってきた人ばかりです。女手一つ、または男手一つで頑張ってきた分、いまさら他人に頼らなくてもやっていけるのは分かります。

でもたまにはフッと力を抜いて誰かに甘えてください。心休まる空間を作ってくださいね。

 

2、子供は親の幸せに敏感

子供3

子供はいつも親の顔色を伺っています。

意識してやっているのではなく、毎日顔を合わせるのだからおのずとそうなっています。

ママやパパが笑っていると嬉しいし、怒っていると怖いし、悲しいときも伝播しますよね。

だから、親の幸せは子の幸せという言葉があるのはまさにそう。

親の発するエネルギーが子にも伝わります。幸せになることで、子供も幸せを感じられるということを忘れないでください。

 

3、子供に会わせる

子供2

子供は親の幸せに敏感という話をした後ですが、

自分のパパやママは世界に一人だと思っているでしょう。

再婚するのであれば子の承認は必要不可欠。子供が物心つけばつくほど、また難しい年齢になればなるほど言いづらいかもしれません。

初めて会わせた時は話が弾まないことも多いです。なぜならお子さんの気持ちの処理が追いついていないから

親の幸せは願いたいけど、いきなり知らない人とやって行けるかどうかの不安。

本当の父親や母親を忘れることになるかもしれないことの恐怖。

 

なんとも言えない今まで味わったことのない感情が流れ込むのですから、時間はかかって当然です。

ただ、子供の賛成があれば、安心して再婚へ突き進んで行けそうですね。

 

4、遠慮しない

寂しい女

お子さんを気遣うあまり、「子供が20歳になるまで再婚しない」などとブレーキをかけていませんか?

気持ちは分かりますが、恋愛は走り出したら止まらないもの。先にも伝えましたが、お子さんは親が幸せだったら幸せなのです。

 

また、恋愛相手に対しても遠慮していませんか?バツイチだから・・・子供がいるから・・・と遠慮してしまいがちなのでは?

バツイチや子持ちは恋愛してはいけないというルールはありますか?再婚してはいけないという決まりはないですよね。

相手の理解を得るのは大変かもしれませんが、はじめから諦めたりせず向き合うことをおすすめします。

思っているより世の中はシンママ・シンパパに寛大です。

 

5、見た目の清潔感

見た目

子供がいるから、仕事が忙しいから、という理由で小綺麗にすることをやめてしまうのは要注意!

普段から身なりはきちんと整えておきましょう。いつどこで恋愛に発展するようなチャンスが訪れるかわかりません。

常にドレッシーにとか、スーツをパリッと着こなせということを言っているのではありません。ボサボサの髪や無精ひげなど、当たり前の部分に気を付けましょう。

いつもきちんとしておけば、「○○くんのパパってかっこいい」「○○ちゃんのママは素敵だね」などと見ていてくれます。いつどこで恋愛の神様が舞い降りるか分からないので常に準備をしておいてください。

 

子供についての問題

恋愛の準備は整ったとして、あらかじめ浮上しやすい問題点を洗い出しておきましょう。

再婚したカップルに問題はないかと尋ねたところ、やはり問題は何かとあるようです。

 

子供がなつかない

子供とうまくいかない

いつまで経っても子供が新しい親になつかない場合ってありますよね。

小さい子ならすぐですが、反抗期だったり思春期だったりするとなかなか子供も素直になれない。

ツンとした態度を取っているうちにどんどんその態度のままいなくてはいけなくて、はじめからこんな態度をとらなければよかった・・・と時が経てばお子さんも後悔しています。

 

または、本気で現実を受け入れがたいのでしょう。

“新しい親”が現れることが初めての経験で、尚且つ友人が経験していないこと。誰にも相談できずに一人で悩んでいるんです。

小さな体で必死に悩んでいます。

 

【解決法】

再婚は、子供を巻き込んだ一大イベント。きちんと向き合うことが大切です。

今まで信頼関係のもと生活してきた親子です。だからこそ、信頼のある親から話しをしてみましょう。二人で話せば本音も出てきます。片意地を張っていたのなら、肩の荷が下りてお子さんも楽になります。

新しい親の方は根気強くアプローチしてください。見向きをしてもらえなくなった瞬間、子供は寂しくなります。いつまでもいつまでもアプローチしてください。いつか和解できる日が来るまで。

 

子供に順位づけをしてしまっている

子供

連れ子カップルの再婚で起きていること。気づけばそうなっていた、という事態に陥っています。

自分が産んだ子供をかわいがってしまうパターンと、連れ子に甘くなるパターン。

フラットに接しているつもりが子供に優劣をつけてしまっています。

 

【解決法】

同じように接する努をすることしかありません。

まず、自分の子供がかわいく見えるのはまともなこと。

だからといって自分の子供にばかり欲しいものを買い与えることや、食べたいものを食べさせるということをするのはナンセンス。おそらく話の焦点は気持ちの上でということでしょう。

結論、今すぐに解決できる問題じゃないです。なぜなら接してきた時間の長さが違います。なので、これから時間を埋めていく作業をしていきましょう。

 

たしかに連れ子に怒れない気持ちも分かります、だから甘くなってしまう。

でも、この先の将来を考えた時、子供の責任は親の責任として、しつけという意味で叱ってあげる必要があります。

叱れないのはまだ心の中で“他人だ”と思っている証拠です。

それはお子さんにも空気感で伝わっているし、お子さんもいつか遠慮して二人の間には大きな溝ができてしまいます。

自分の子供じゃないことを忘れてた!くらいの感覚が持てればお子さんも本当の親のように擦り寄ってきますよ。

 

子供同士が仲良くない

子供仲良くない

連れ子カップルに起こる事態なのですが、お互いの子供同士の仲が良くないパターン。

同じ学校に通っていて、学校の中で話をするような仲じゃない。また、片方が受け入れ態勢でないなど事象は様々。子供同士の問題だからと放置していては、子供にとって家庭が居づらい場所となってしまいます。

 

【解決法】

それぞれの親子でまずは話し合う必要がありそうです。

お子さんの本音を聞いてあげてください。すぐに解決できそうな問題なのであれば、旅行に行くなど家族としての思い出を作るのも悪くないです。

一緒に行動することは、お子さんの脳に家族なんだという認識を植える場になります。

子供同士が協力する場や助け合うようなコンテンツがあると仲が深まりますね。よく学校のイベントで山に合宿に行って、各班に分かれ、ヒントをもとにゴールを目指すようなワークショップがありますよね。

あれはまさに協力や助け合いを目的としたコンテンツです。

 

親の都合で一緒の家に住むことになってしまったのだから、おもちゃを共有することや、一緒の空間で同世代が暮らすことに慣れていないだけかもしれません。

時間はかかりますがゆっくり解決してゆきましょう。なかなか本音を吐き出すまでに時間がかかってしまうお子さんはたくさんいます。

時間をかけて向き合っていってください。

 

 

再婚の出会いの場となる所

再婚で成功している方々に聞きました。「どこで良い人を見つけたの?」

その調査をもとにおすすめ度を記載しています。

 

婚活パーティ、街コン、飲み会

合コン

おすすめ度 ★

こちらは正直言って不向きだと思います。家にお子さんを残して飲みの場に行かなければいけないので、お子さんが気になってしょうがなく、婚活どころではありません。

もしも両親(お子さんのおじいちゃん・おばあちゃん)に預けられるならいいですが、頻繁に足を運べない分、数を打つのは難しく、狙いを定めていかないといけません。けっきょく良い方が見つからず時間をロスしてしまうことも・・・。

 

結婚相談所

お見合い

おすすめ度 ★★

アドバイザーが条件を聞いてくれた上で良い人を紹介してくれるので、自分で探す手間が省け、とても楽です。条件面ではクリアできる異性が揃っています。あとは見た目が受け入れられるかどうか。

ただし、その分お金はかかるので、生活に余裕がないと難しいです。

だいたい30万円ほどが相場といったところです。

 

友人の紹介

友人の紹介

おすすめ度 ★★★

友人の紹介は一番信頼度が高いです。好みや状況を知っていてくれている友人です。その紹介ならある程度脈のありそうな異性を紹介してくれることでしょう。

知っている人が間にいる安心感はあります。

ただ、問題があるとすれば数。多くの人に出会えない分、1回が極めて重要になります。

 

婚活アプリ

マリッシュ

おすすめ度 ★★★

数ある婚活アプリの中でも最適なのはマリッシュ。

バツイチや訳ありさんが登録しやすいサイトです。「バツイチです」「子供がいます」などと公言しても問題ありません。

他のサイトだと、既婚者であることや子持ちを隠さないとモテないのですが、マリッシュは隠す必要がありません。嘘偽りのない自分で登録して相手を探すことができますよ。

 

>マリッシュの口コミ・評判をカミングアウト

 

結婚に憧れる女

バツイチだから・・・というような遠慮は本当にいりません。お子さんの状態にもよりますが、お子さんの許可が出るようであればぜひ幸せになってください。幸せは案外もうすぐそこに近づいてきていうかもしれませんよ。

関連記事

赤坂ショーパブで女体盛り?元ストリッパーが営むお店へ突撃レポ

どうも!編集部に加わりましたならず者、前回のシマウマさんの記事で晴れて専属ライター採用になりました、Yukiです★最近黒髪にし、壇蜜に似ていると1週間で4人に言われ有頂天です。いや、黒髪ロングで薄顔

習い事は大人の出会いの場!おすすめの趣味をカミングアウト

この記事を書いた人 清水 聡子 年齢:28歳 大学:聖心女子大学卒業 住居:竹芝 職業:IT関連 年収:500万 恋人がほしい!

女性の不倫のトラブル事例と解決法!気になる慰謝料の基礎知識

不倫には、トラブルはつきものですよね。 不倫は犯罪ではないので捕まるものではありませんが、倫理的観点から慰謝料の請求など民事訴訟に発展する可能性は断じて

量産型女子から抜け出したいあなたに贈る「見直しポイント」とは?

 近頃って、街を歩いていても、会社に行っても、大学に行っても、さらには雑誌をめくっても、みーんな同じようなスタイル。 タイプは違えど、頭のてっぺんからつま先まで、なんて同じような格好だこと!よくよく見たら、顔までみんな同じなような

狂気の店「かがや」へ潜入レポ!新橋の破天荒マスターが狂い咲き

なんだか謎に流行っている、と話題のお店を見つけた。 ・・・それは、かがや 新橋にある、カオスな飲み屋?って