• バツイチ同士
  • シングルマザー
  • 1人
  • バツイチの先輩を語る女

2018/08/01 婚活

バツイチ子持ちの再婚!子供問題から婚活手段まで

この記事を書いた人

年齢:32歳
大学:法政卒業
住居:藤沢
職業:バツイチ主婦+メーカーの事務
年収:#NA


バツイチが再婚する割合、今はどのくらいあると思いますか?

年々離婚率が上がるにつれて、バツイチの再婚も増えて来ました。

 

2015年は全体の結婚した割合の26.8%がバツイチ婚と、過去最高をマーク。

バツイチ婚の内訳は以下です。

・夫が初婚、妻が再婚…26.6%

・夫が再婚、妻が初婚…37.4%

・夫妻ともに再婚…36.0%

 

大差はないので約3割ずつ、どの割合も大きな偏りなく再婚できているというふうに感じられます。

もはや再婚の割合が上がってきており、子連れの恋愛や再婚なんて珍しくなくなってきましたね。

シングルマザー

 

離婚して親1人と子供という生活に慣れてきて、落ち着いてきたのなら、

そろそろ再婚も見据えていきたくなりますね。

そんなバツイチ&子持ちの皆さんを完全バックアップ!再婚を応援していこうという企画です。

 

 

世の中のバツイチ子持ちのイメージ

世の中の人々はシングルマザーやシングルファザーをどう見てる?

アンケートを実施したのでアンケート調査をもとに色々見ていきたいと思います。

 

独身40代男女に聞きました!

バツイチ子持ちのアンケート

70%以上の男女が
『離婚した時の話をきいてから決める』という回答に!

 

ちょっと前までの「離婚?とんでもない話だ」といった世の中から、「離婚する人も増えてきた。どういう理由で離婚したんだろう」という流れに変わってきたのを実感します。

 

匿名を条件にアンケートに協力してくれた方のお声を一部紹介します。

 

・26歳 女性

会社の先輩がそうなんですが、男手一つで子供を育てるなんて至難の業。会社の行事にお子さんを連れて来ていたのですが、お子さんは礼儀正しくてしっかり者。こんな風に育てられてすごい。

バツイチの先輩を語る女

先輩には間違っても言えないけど、男性が引き取るのって珍しいかなと。よっぽど前の奥さんがダメだったの?と想像してしまう。

自分がもし先輩と結婚するなら、そのあたりを知りたいな。

 

・37歳 男性

僕の友人がバツイチの女性と結婚しました。奥さんしっかりしています。仕事も正社員だし家事もきっちりこなすらしい。うちより弁当も豪華で丁寧。(笑)

そして友人の小遣いは僕よりも高いです。(笑)

男

バツを経験している女性の法が、ある意味理解があるのかなと思うんですよね。羨ましい気持ちがないといえば嘘になりますよ。

 

離婚歴があることよりも、その人の人となりや別れた原因で考える人が多いのを実感できますよね。

 

子供がいる人は恋愛対象になるのか?という質問に対しては、

ポジティブに捉えている人は、「好きになったら仕方ない」と答えています。

 

バツイチ子持ちとの結婚が受け入れられる理由

バツイチ子ありさん達は魅力の高い方々ばかり。
 

周りから見た、結婚相手として受け入れられる、バツイチ子持ちさんの魅力はこんな点です!

*経験値が高い
*精神的に安定している
*考えが前向き
*恋愛に対する考え方がおおらか
*放つオーラ

 

経験値の高さから来ている魅力が大部分かと思います。

精神的にも、ちょっとの事では心が屈しないほど!

また、恋愛に対してはおおらかで、相手に無理をさせようという考えがないのが良い所。

 

恋愛&再婚がうまくいく10の要素

子供がいたって恋愛するのは自由。どこか自身に制限を設けていませんか?思い切って恋愛してもいいんです!

 

[再婚のポイント]
1.一人で頑張り過ぎない
2.女性としての自分を忘れない
3.遠慮しない
4.再婚したいという気持ちをアピール
5.明るい振る舞い
6.理想の家庭の明確化
7.離婚を糧にする
8.子供は親の幸せに敏感
9.再婚前に子供に会わせる
10.見た目の清潔感

 

恋愛する上で頭に入れておいて欲しいことをまとめました。

再婚は成功するポイントをカミングアウト

 

1.一人で頑張り過ぎない

1人

シンママも、シンパパも、もう十分頑張ってきた人ばかりです。女手一つ、または男手一つで頑張ってきた分、いまさら他人に頼らなくてもやっていけるのは分かります。

でもたまにはフッと力を抜いて誰かに甘えてください。心休まる空間を作ってくださいね。

 

2.女性としての自分を忘れない

女として

母親である前に一人の女性です。母親力と女性力は違います。
それをそのまま、男性の前でも母親のような言動や振る舞いをしていたら遠のいて行ってしまいます。

女性として男性に頼っていいですし、女の顔を見せることは恥ずかしいことではありません。

一度奥底に閉まった”オンナ”の自分をもう一度目覚めさせて大丈夫です。

 

3.遠慮しない

寂しい女

お子さんを気遣うあまり、「子供が20歳になるまで再婚しない」などとブレーキをかけていませんか?

気持ちは分かりますが、恋愛は走り出したら止まらないもの。先にも伝えましたが、お子さんは親が幸せだったら幸せなのです。

 

また、恋愛相手に対しても遠慮していませんか?バツイチだから・・・子供がいるから・・・と遠慮してしまいがちなのでは?

バツイチや子持ちは恋愛してはいけないというルールはありますか?再婚してはいけないという決まりはないですよね。

相手の理解を得るのは大変かもしれませんが、はじめから諦めたりせず向き合うことをおすすめします。

思っているより世の中はシンママ・シンパパに寛大です。

 

4.再婚したいという気持ちをアピール

目標をめざすパパ女子

バツイチだからと遠慮するのも分かります。

しかし、再婚したいとアピールして、引かれてしまうことを恐れていては再婚で成功できませんよ。

もし誰かから「再婚を考えていますか?」と質問を受けたら、きちんと考えている旨を伝えましょう。

「そのうちかな」なんて曖昧な返事をしたら出会いの機会も、相手の気持ちも逃してしまうかもしれません。

たしかに、ガツガツ婚活してますアピールまではしなくてもいいのですが、再婚に対して前向きであるという意志は周りへ伝えましょう。
誰かが協力者となり、幸せを運んできてくれるかもしれませんよ。

 

5.明るい振る舞い

明るい

ソース

子供もいるし・・・と遠慮がちに振る舞う必要はありません。明るく強い部分に惹かれる異性はたくさんいます。

マンガでテレビドラマ化されたカンナさんは良い例です。

旦那を失っても、彼氏と別れても、職を失っても、明るく前向きに生きていました。その姿は見ている視聴者が応援したくなりましたし、好感が持てましたよね。

そのように明るく振る舞っていたら必ず誰かが見つけてくれますよ。周りも応援モードになります。

まずは、明るい発言からしてみましょう!

 

6.理想の家庭の明確化

バツイチ同士

どんな家庭を築きたいかは、きちんと明確にした方がいいですね。

再婚してくれるって言っている人がいるからこの人と再婚しよう!のような考えでは、またうまくいかなくなってしまいます。

失敗した部分は反省して、次に生かした方がいいでしょう。

どんな家庭が理想ですか?

明るく笑いの絶えない家庭ですか?何でも相談し合える家庭ですか?家事は協力して欲しいのか?

そのためのに自分自身ができることと、相手に望むものをきっちり明確にてください。

良いパートナーを見つける第一歩です。

 

7.離婚を糧にする

離婚を糧にする

バツイチ子持ちであることを後ろ向きに捉えてしまいがちですが、そんなことはありません。

ただ単に前のパートナーと上手くいかなかっただけ。

2回も結婚の経験が出来るのだから2倍おいしい人生だと開き直ってもいいじゃない!

まずは過去をしっかり受け止め、今後の人生に生かすことができれば何も悪いことはありませんよ。

人より多く経験しているという経験値の高さを糧にしてくださいね。

 

8.子供は親の幸せに敏感

子供3

子供はいつも親の顔色を伺っています。

意識してやっているのではなく、毎日顔を合わせるのだからおのずとそうなっています。

ママやパパが笑っていると嬉しいし、怒っていると怖いし、悲しいときも伝播しますよね。

だから、親の幸せは子の幸せという言葉があるのはまさにそう。

親の発するエネルギーが子にも伝わります。幸せになることで、子供も幸せを感じられるということを忘れないでください。

日常に幸せを見つけて笑うことから始めてください。

 

9.再婚前に子供に会わせる

子供2

子供は親の幸せに敏感という話をした後ですが、

自分のパパやママは世界に一人だと思っているでしょう。

再婚するのであれば子の承認は必要不可欠。子供が物心つけばつくほど、また難しい年齢になればなるほど言いづらいかもしれません。

初めて会わせた時は話が弾まないことも多いです。なぜならお子さんの気持ちの処理が追いついていないから。

親の幸せは願いたいけど、いきなり知らない人とやって行けるかどうかの不安。

本当の父親や母親を忘れることになるかもしれないことの恐怖。

 

なんとも言えない今まで味わったことのない感情が流れ込むのですから、時間はかかって当然です。

時間をかけながらでいいので子供の賛成を得ていきましょう。

そうすれば安心して再婚へ突き進んで行けそうですね。

 

10.見た目の清潔感

見た目

子供がいるから、仕事が忙しいから、という理由で小綺麗にすることをやめてしまうのは要注意!

普段から身なりはきちんと整えておきましょう。いつどこで恋愛に発展するようなチャンスが訪れるかわかりません。

常にドレッシーにとか、スーツをパリッと着こなせということを言っているのではありません。ボサボサの髪や無精ひげなど、当たり前の部分に気を付けましょう。

いつもきちんとしておけば、「○○くんのパパってかっこいい」「○○ちゃんのママは素敵だね」などと見ていてくれます。

いつどこで恋愛の神様が舞い降りるか分からないので常に準備をしておいてください。

 

子供についての問題

恋愛の準備は整ったとして、あらかじめ浮上しやすい問題点を洗い出しておきましょう。

再婚したカップルに問題はないかと尋ねたところ、やはり問題は何かとあるようです。

 

問題1.子供がなつかない

子供とうまくいかない

いつまで経っても子供が新しい親になつかない場合ってありますよね。

小さい子ならすぐですが、反抗期だったり思春期だったりするとなかなか子供も素直になれない。

ツンとした態度を取っているうちにどんどんその態度のままいなくてはいけなくて、はじめからこんな態度をとらなければよかった・・・と時が経てばお子さんも後悔しています。

 

または、本気で現実を受け入れがたいのでしょう。

“新しい親”が現れることが初めての経験で、尚且つ友人が経験していないこと。誰にも相談できずに一人で悩んでいるんです。

小さな体で必死に悩んでいます。

 

【解決法】

再婚は、子供を巻き込んだ一大イベント。きちんと向き合うことが大切です。

今まで信頼関係のもと生活してきた親子です。だからこそ、信頼のある親から話しをしてみましょう。二人で話せば本音も出てきます。片意地を張っていたのなら、肩の荷が下りてお子さんも楽になります。

新しい親の方は根気強くアプローチしてください。見向きをしてもらえなくなった瞬間、子供は寂しくなります。いつまでもいつまでもアプローチしてください。いつか和解できる日が来るまで。

 

問題2.自分の子供をかわいがってしまう

子供をかわいがる

連れ子カップルの再婚で起きていること。気づけばそうなっていた、という事態に陥っています。

自分が産んだ子供をかわいがってしまうパターン

フラットに接しているつもりが子供に優劣をつけてしまっています。

 

【解決法】

同じように接する努をすることしかありません。

まず、自分の子供がかわいく見えるのはまともなこと。

だからといって自分の子供にばかり欲しいものを買い与えることや、食べたいものを食べさせるということをするのはナンセンス。おそらく話の焦点は気持ちの上でということでしょう。

結論、今すぐに解決できる問題じゃないです。なぜなら接してきた時間の長さが違います。

なので、これから時間を埋めていく作業をしていきましょう。

 

問題3.連れ子に甘くなってしまう

叱る

甘くなってしまうというよりは、連れ子を叱ることができないなどの事態に陥っているようです。

そういう意味でうまく接することが出来ないと悩むことも。

 

【解決法】

たしかに連れ子に怒れない気持ちも分かります、だから甘くなってしまう。

でも、この先の将来を考えた時、子供の責任は親の責任として、しつけという意味で叱ってあげる必要があります。

叱れないのはまだ心の中で“他人だ”と思っている証拠です。

それはお子さんにも空気感で伝わっているし、お子さんもいつか遠慮して二人の間には大きな溝ができてしまいます。

自分の子供じゃないことを忘れてた!くらいの感覚が持てればお子さんも本当の親のように擦り寄ってきますよ。

 

子供同士が仲良くない

子供仲良くない

連れ子カップルに起こる事態なのですが、お互いの子供同士の仲が良くないパターン。

同じ学校に通っていて、学校の中で話をするような仲じゃない。また、片方が受け入れ態勢でないなど事象は様々。子供同士の問題だからと放置していては、子供にとって家庭が居づらい場所となってしまいます。

 

【解決法】

それぞれの親子でまずは話し合う必要がありそうです。

お子さんの本音を聞いてあげてください。すぐに解決できそうな問題なのであれば、旅行に行くなど家族としての思い出を作るのも悪くないです。

一緒に行動することは、お子さんの脳に家族なんだという認識を植える場になります。

子供同士が協力する場や助け合うようなコンテンツがあると仲が深まりますね。よく学校のイベントで山に合宿に行って、各班に分かれ、ヒントをもとにゴールを目指すようなワークショップがありますよね。

あれはまさに協力や助け合いを目的としたコンテンツです。

 

親の都合で一緒の家に住むことになってしまったのだから、おもちゃを共有することや、一緒の空間で同世代が暮らすことに慣れていないだけかもしれません。

時間はかかりますがゆっくり解決してゆきましょう。なかなか本音を吐き出すまでに時間がかかってしまうお子さんはたくさんいます。

時間をかけて向き合っていってください。

 

 

再婚の出会いの場となる所

再婚で成功している方々に聞きました。「どこで良い人を見つけたの?」

その調査をもとにおすすめ度を記載しています。

 

婚活パーティ、街コン、飲み会

飲み友

おすすめ度 ★

こちらは正直言って不向きだと思います。家にお子さんを残して飲みの場に行かなければいけないので、お子さんが気になってしょうがなく、婚活どころではありません。

もしも両親(お子さんのおじいちゃん・おばあちゃん)に預けられるならいいですが、頻繁に足を運べない分、数を打つのは難しく、狙いを定めていかないといけません。けっきょく良い方が見つからず時間をロスしてしまうことも・・・。

 

結婚相談所

結婚相談所

おすすめ度 ★★

アドバイザーが条件を聞いてくれた上で良い人を紹介してくれるので、自分で探す手間が省け、とても楽です。条件面ではクリアできる異性が揃っています。あとは見た目が受け入れられるかどうか。

ただし、その分お金はかかるので、生活に余裕がないと難しいです。

だいたい30万円ほどが相場といったところです。

>結婚相談所の比較ランキング10選!ほんとうに結婚できるのはコレ

 

友人の紹介

友人の紹介

おすすめ度 ★★★

友人の紹介は一番信頼度が高いです。好みや状況を知っていてくれている友人です。その紹介ならある程度脈のありそうな異性を紹介してくれることでしょう。

知っている人が間にいる安心感はあります。

ただ、問題があるとすれば数。多くの人に出会えない分、1回が極めて重要になります。

 

婚活アプリ

アプリ

おすすめ度 ★★★

多くの人と出会いやすく、時間があまりない中で効率的に出会えるのは婚活アプリ。

 

数ある婚活アプリの中でも最適なのはマリッシュ。

バツイチや訳ありさんが登録しやすいサイトです。「バツイチです」「子供がいます」などと公言しても問題ありません。

他のサイトだと、既婚者であることや子持ちを隠さないとモテないのですが、マリッシュは隠す必要がありません。嘘偽りのない自分で登録して相手を探すことができますよ。

 

>マリッシュの口コミ・評判をカミングアウト

 

結婚に憧れる女

バツイチだから・・・というような遠慮は本当にいりません。お子さんの状態にもよりますが、お子さんの許可が出るようであればぜひ幸せになってください。幸せは案外もうすぐそこに近づいてきていうかもしれませんよ。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする

関連記事

e-お見合いの口コミ・評判をカミングアウト!

お見合いサイト:e-お見合い 素敵な相手とお見合いができる! あなたの運命の出会いをサポート!   1 身元証明の徹底で安心 2 ノッツェの正式会員...

シングルマザーのブログ20選をカミングアウト

“シングルマザー”なんてどこかネガティブなイメージでしたが、 そんな考え方を払拭するような、スーパーママがここ最近増えています!! “選択型シングルマザー”なんて言葉...

恋活!婚活サイトでも恋愛結婚したい人向けのカミングアウト

結婚は恋愛の先がいい! どうしたら理想の相手に出会えるの? 「絶対に幸せになりたい!!」 「幸せな結婚がしたい!!」 そう意気込む人も少ないだろう。 そのためには、現代の婚...

ルミエールの口コミ・評判をカミングアウト

ルミエールの特徴や口コミ エクシオジャンパンが運営!安心できる結婚情報×婚活サイト! ルミエールの公式サイトへ 1  安全性の高い婚活サイト! ...

婚活の人気記事

料理教室の出会い!?ABCクッキングの男性で彼氏をつくろ

最近、料理教室の出会いがキラキラ女子でも話題です。 ABCクッキングなど、料理教室で「出会いをみつけた」「付き合い始めた」という話から、「結婚した!」という報告まで。 婚活まで済ませるツワモノまで増えて...

婚活サイト比較10選!悩んだ人の80%が結婚できた安全なネット婚活

〜 婚活サイトを比較 〜 おすすめを500人への調査でお伝えします。 80%以上の人が婚活サイトを使った結果に!! 結婚相談所や婚活パーティー以上に、一般的になったサイト。 安...

パーティーパーティー!IBJの婚活を実体験の口コミと評判でおつたえ

パーティーパーティーに行ってみた PARTY☆PARTYの公式サイトへ   30歳会社員です。 24歳後輩が「寒くなってきたし彼氏ほしい~~>...

プレミアムステイタスパーティーにエリート狙いで突撃した体験談

プレミアムステイタスパーティに行ってみた PREMIUM STATUSの公式サイトへ     まずは実際の体験談 ...

シングルズバー「GREEN」への潜入体験をカミングアウト

こんにちは。皆さんハロウィンはいかがされていましたか? 今年のハロウィンは婚活ガチ勢のコスプレをしました。毎日 #地味ハロウィン 状態、青山マヤです。   さて今回は東京で1番マブイ編集部、東...

大塚の「そばコン」!蕎麦屋の婚活パーティーが人気沸騰中!

大塚で行なわれている「そばコン」ってとは? 東京都の大塚駅にある「大塚長寿庵」、創業40年以上の蕎麦屋で婚活パーティー・合コンが2ヶ月に1度行われていると言うのです。 シンプルに、お蕎麦を食べながら婚活...

相席屋の体験談!ミャンマー人と相席したOLがカミングアウト

こんにちは! 出会いを愛し。出会いに愛された女。 合コン、アプリ、タワマンパーティ・・・。 全ての出会いの生みの親!!   そう! 我こそは!! サンシャイン〜...

東京の婚活バー!シングルスバーに婚活居酒屋までカミングアウト

いま話題沸騰中のシングルズバー・婚活居酒屋をご存知でしょうか。 恋活・婚活中のみなさん、この情報待ってたでしょ?? 最近、新たな出会いを求めて単独の人でも気軽に婚活目的に利用できるバーや居酒屋が増えてき...

ハイスペ男子達に愛された23年間で学んだ4つと婚活のコツ

小学校からずっと私立で、大学は彼氏にしたい出身大学No.1 慶應義塾大学へ入学。 物心つく前からハイスペ男子が(予備軍も含む)わんさかいる環境で育ち、彼氏はもちろん男友達まで、女性なら誰もが羨むような男性達に囲まれてきました。そん...

シャンクレール!OLが評判の婚活パーティーに行ってみた体験談

婚活パーティのシャンクレールに行ってみた   まずは実際の体験談 婚活パーティに行った人はどうだったのでしょうか?   ...