アダルト・セックス

へそフェチ男性の心理と特徴3選!へそフェチに好まれるへその特徴と手に入れ方まで徹底解説

へそハート

さまざまなフェチがある中で、ひそかな注目を浴びている「へそフェチ」。

フェチといえば、脚や胸・ワキ・匂いなどさまざまなものがありますよね。そんな中でへそフェチとは、まだまだなじみの薄い言葉かもしれません。

ですが、へそフェチだという男性は意外にも多く存在しているのだとか。

今回はそんなへそフェチの方の心理や特徴、へその種類などについてご紹介していきます。

周りに「へそフェチかも?」と思う男性が居れば、当てはまる部分が無いか確認してみましょう。

へそフェチとは?へそフェチの概要をご紹介!

ショートパンツ

そもそもへそフェチとはどんな人のことをいうのでしょうか。

一言でいえばへそフェチは、「へそに対する性的興奮を強く感じる人」のこと。単なるへそ好きではなく、へそに「興奮してしまう」人のことです。

そしてそんなへそフェチは、日本のみならず世界の各所に存在するともいわれています。

一体へそフェチとはどんな人達のことなのでしょうか。こちらではへそフェチの概要についてご紹介していきます。

へそに対して性的興奮を感じてしまう人のこと

黒いランジェリー

先ほどお伝えしたように、へそフェチは「へそに対して性的興奮を感じてしまうひと」のことをいいます。

ただ単に「女性のへそが好き」というわけではなく、へそに対する強いこだわりがあるのがへそフェチです。

後ほど詳しくご紹介しますが、へその形は実にさまざま。そんな多岐にわたる「へその種類」の中にも、個々に好みのこだわりを持っているのがへそフェチなのです。たとえば「深いへそに興奮する」「横に割れたへそに興奮する」など…。

へそフェチの男性は、眺めるだけではなく「触りたい」という欲求も持っているのだとか。

男性に人気の高いへそフェチ

へそ

実はへそフェチは、女性よりも男性に多いフェチであることが明らかとなりました。

カミングアウト東京が100人の男女にフェチに関するアンケートを行った結果、2人が「へそフェチ」と回答しました。

Chart by Visualizer

さらに、驚くべきことに「へそフェチ」と答えたのは100%が男性でした!

ちなみに、へそフェチと回答した男性は口を揃えて「縦長のへそが好き」と答えていました。

へそフェチ男性の心理4選

チューブトップ

「へそに興奮する…」「へそを舐めたい…」そんなへそフェチの男性がどんな気持ちを持っているのかは、特に気になるところですよね。

へそは脚などとは違い、「いつもは見ることが出来ない部分」です。そのため、そんな隠された部分が見たい・気になるといった心理が働いている事も多いようです。

こちらでは「へそフェチ男性の心理」について、4つピックアップしてご紹介していきます。

もし周りにへそフェチの男性が居る場合は、「こんな心理なのかも?」と参考にしみてくださいね。

1.普段見ることのできない部分に興奮する

セクシーお腹

先ほどもお伝えした通り、へそは「いつもは隠れている部分」ですよね。そんな隠された部分に興奮を覚えるという心理が、へそフェチの男性にはあるようです。

わたしたちの生活の中で、日常的にジッと人のへそを見るなんて状況は、ほとんどありません。そのため、へそを「秘められた部分」とも言い換えることができるでしょう。

「あまり見ることが出来ない場所」という希少性に、なんとなく興奮する気持ちを掻き立てられるというへそフェチ男性も多いようです。

2.女性がどんなへそをしているか知りたい

女性がどんなへそをしているか知りたい

やはり普段見えない部分であればあるほど、どんな形をしているのか気になる気持ちは強くなります。へそフェチの男性であれば、「どんなへそをしているんだろう…」という探求心がへそに向かうのでしょう。

隠れている部分だからこそ、知りたい・見たい。あわよくば触って、欲求を満たしたい…。へそフェチの男性には、へそに対するそんな強い欲求があるのかもしれませんね。

35歳/男性
期待していない時におへそが見えると余計に嬉しい!

3.へそを舐めるのが好き

へそを舐めるのが好き

へそフェチ男性の願望として多いのが、おへそを舐めたいという願望です。

普段見えない場所だし、いくら彼女とはいえ、おへそを舐めたいなんて言うと引かれてしまうかも…。という思いで言い出せない男性もいるのではないでしょうか。

おへそはお腹周りの中でも特にくすぐったく感じる部分ですので、嫌がる女性もいるとは思います。しかし、彼におへそを舐めたいとお願いされたときは一度舐めてもらうと、普段とは違った快感を得られて、やみつきになるかもしれません。

4.へそのゴマを取りたい欲求がある

へそのゴマを取りたい欲求がある

へそフェチの男性に中には、「へそのゴマを取りたい」という人もチラホラ…

とはいえへそのゴマを取られる側としては、匂いも気になるため気分の良いものではないでしょう。

そんな行為に興奮してしまうのが、へそフェチの男性。へそのゴマを取ると、「取れた!」という達成感を味わうことができます。へそのゴマをとる達成感と性的な好みとが合わさって、へそへの執着心につながっていることも考えられますね。

22歳/女性
彼氏が巨乳好きでもなく美脚付きでもなく重度のへそフェチであると言う事実を知って衝撃を受けている…。

へそフェチ男性の行動の特徴3選

スポーティーな女性

へそフェチの男性に多く見受けられる特徴についてご紹介します。

へそフェチの人を見分けるのって難しそう…という印象をお持ちの方がほとんどなのではないでしょうか。

ですがへそフェチの男性は、へそに執着心があるがゆえに「無意識にしてしまっている行為」などもあります。

あなたのまわりにも、へそフェチの特徴が当てはまる人が居ないかチェックしてみましょう。また、あなた自身にも当てはまる特徴はありませんか?

へそフェチの人に多い3つの特徴を見ていきましょう。

1.へそが見えている女性を目で追ってしまう

へそが見えている女性を目で追ってしまう

へそフェチの男性は、ほとんどの人が「へそが見えている女性」を目で追うといえるでしょう。

へそフェチの男性は「普段見えないところを見たい」という気持ちが強いものです。そのため「水着姿の女性」や「へそ出しファッションの女性」が居たら、無意識に目で追ってしまうのでしょう。

もし海などに行った際、やたらと女性のへそに注目している人が居たら…。それはへそフェチの可能性も高いと考えられそうです。

2.自分の好きな形のへそをしていないと悲しむ

ビキニと風船

多くのへそフェチの人は、「自分好みのへそ」を持っています。そのためへそが見えたときに、自分の好みのへそでないととっても残念がるのです。

たとえばへそフェチの男性が、気になる女性と海に行ったとしましょう。その時にみえたへそが、自分の好きな深さのへそで無かったとしたら…。きっとそのへそフェチ男性は、少し残念な気持ちになってしまうでしょう。

このようにへそフェチの人は、自分の好みのへそを強く求めているのです。

3.下着や水着などのへそ出しファッションを好む

下着や水着などのへそ出しファッションを好む

へそフェチの男性は、もちろんへそが出ている「水着姿」や「下着姿」を好みます。

普段は隠れている場所である「へそ」。そんな部分をまじまじと見ることが出来る水着姿や下着姿は、へそフェチの男性が大好きな格好といえるでしょう。

また夏場には、丈の短い服からへそが見えてしまっている女性も見かけられます。へそフェチの男性は、そんな女性の姿にも魅力を感じてしまうことがほとんど。

25歳/男性
大胆なへそ出汁も最高!

へそフェチ男性が好むへその種類7選

へそハート

へそフェチの男性が好むへそには、どんな種類があるのでしょうか。

普段へその形などを意識していない人にとっては、すこし難しいポイントかもしれませんね。
ですがへそにはさまざまな形・大きさ・深さなどの種類があります。

こちらではへそフェチ男性に「人気のへその種類」についてご紹介していきます。

ぜひ参考にされてみてください。

1.縦に長く整ったへそ

パーフェクトボディ

縦に長い整ったおへそは、へそフェチではなくても「美しい」と感じるものですよね。縦長のおへそは男性だけでなく、まさに「女性の憧れ」ともされています。

そのためへそフェチ男性にも圧倒的な人気を誇る形です。縦長のおへそは、お腹全体を綺麗に見せる効果もあります。

さらに体形すらも綺麗にみせてくれるのが、縦長のおへそ。

「へそフェチ男性にモテたい」という気持ちがある女性は、まずは「縦長のおへそ」を目指すと万人受けするかもしれません。

2.小ぶりなへそ

小ぶりなへそ

小さくてかわいいおへそに、魅力や興奮を感じるへそフェチ男性も多いようです。

でべそなおへそとは反対に、小さくて主張が激しくないおへそ。そんな可愛らしいおへそには、「女性らしい」とか「控えめ」といった印象があるのかもしれません。

小ぶりで可愛いおへそは、つい指を入れて触りたくなってしまう事間違い無しでしょう。

3.深さのあるへそ

フィットネスモデル

深さが適度にあるおへそは、へそフェチの男性にも人気の高いおへそです。

深さのあるおへそと反対に、出っ張っているおへそは「良くない印象」も強いもの。そのため好まれやすいのは「やや深さのあるおへそ」ということができるでしょう。

深さのあるおへそは、小ぶりなおへそと同様に「女性らしい魅力」を醸し出してくれます。

そのため、へそフェチの男性にとっては「あのおへそに指を入れてみたい…」。そんな欲求を掻き立てられるのが、深さのあるおへそといえるのではないでしょうか。

4.へそピがついているへそ

へそピがついているへそ

夏の女性はへそ出しファッションが増えるからか、へそピアスをしている女性を街中でも多く見かけますよね。

ちらっとおへそが見えた時にキラキラと光るピアスが見えると可愛さが倍増して、よりへそフェチ好みなおへそに近づくでしょう。

26歳/男性
ビキニ着てる時に見えてるへそピがたまらなく好き。

5.周りの筋肉が発達しているへそ

ジーンズとへそ

やっぱりお腹の筋肉が適度にある方が、へそが綺麗に映ります。そのため「筋肉に囲まれたおへそ」はへそフェチ男性にも好まれる傾向にあるのでしょう。

脂肪の多いお腹にあるおへそよりも、適度に割れたお腹にあるおへその方が、女性から見ても「美しい」と感じますよね。

へそフェチ男性にとっても、「筋肉によって魅力が引き立ったおへそ」は、興奮するほど素敵なおへそなのでしょう。

6.でべそ

でべそ

一般的には、でべそはあまり美の象徴ではありませんが、へそフェチ男性にとっては違います。

特に、普段綺麗な女性が実はでべそだった…。というギャップにやられる人は多いです。でべその人自体少ないので、より貴重に感じるのだとか。

でべそは、本人からするとコンプレックスに感じている場合が多いですが、でべそが大好きという人もいるので深く落ち込む必要はありませんよ。

7.手入れされた綺麗なへそ

手入れされた綺麗なへそ

へそフェチの人は他の人よりおへそを気にして見ています。なので、お手入れされているおへそとしていないおへそは、一目瞭然と言えるでしょう。

手入れが行き届いた綺麗なおへそは、清潔感があって更に触ったり嗅いだりしたくなりますよね。逆に、黒ずんでいたりへそごまが溜まっていると、いくら美人な人とはいえ引いてしまう…。という男性も。

普段見えない場所で形も特殊なので、お手入れをしないと汚れは溜まります。これからの季節、海やプールに一緒に出かけたりする際はムダ毛処理と一緒に軽くお手入れをしてあげましょう。

へそフェチに好まれる方法3選

へそ見えファッション

へそフェチの男性に好まれるおへそになるには、なにかできることはあるのでしょうか?

おへそを綺麗にする、というとなんだか難しそうなイメージがありますね。しかし日ごろから実践できる方法も存在します。

へそフェチの男性を魅了するためにはどんなことが効果的なのか、3つに分けてご紹介していきます。

1.腹筋を鍛えるために筋トレをする

筋トレ

先ほどもお伝えしたように、腹筋があればそれによって「おへその魅力」が引き立ちます。そのため、へそフェチの男性を魅了するおへそを手に入れるには、腹筋を鍛えることも効果的といえるでしょう。

へそフェチの男性ではなくても、綺麗な腹筋に囲まれたおへそはきっと魅力を感じるもの。健康的な腹筋のあるお腹を見れば、女性であっても「綺麗なおへそだな」と感じることが多いでしょう。

筋トレは無理のない範囲で、日々コツコツと継続することが大切です。綺麗なおへそを手に入れるためには、腹筋を鍛えることがらスタートするのが良いかもしれません。

2.背中を伸ばして姿勢を正す

腰に手を当てた女性

へそフェチ男性に好まれるための「魅力的なおへそ」を手に入れるためには、姿勢を正すことも大切です。

なぜかというと、猫背で背中が丸まった状態では当然お腹もたるんで見えてしまうからです。そのため、背筋を伸ばして姿勢を正すことで、おへその形も美しく映りやすくなるのです。

背筋を良くすることは、すぐにでも始められる手軽な方法です。まずは日常的に「姿勢を正す」ことを意識するのも、美しいへそを手に入れるポイントとなりそうです。

3.へそ出しファッションを積極的に取り入れる

へそ出しファッションを積極的に取り入れる

へそ出しファッションは、へそフェチの男性にとっての大好物です。そのため、水着姿になることなどがあれば、積極的におへそを出すのも1つの方法といえるでしょう。

さらにおへそを出すことによって、自然とお腹やおへそに気を遣った姿勢になりやすいものです。積極的にへそを出した状態をつくることで、キレイなへそを作ることにもつながるでしょう。

へそのお手入れの仕方

へそのお手入れの仕方

普段からへそ出しファッションをしているという女性でないとあまり人に見せる部位でもないおへそは、お手入れも怠ってしまいますよね。

おへそはとてもデリケートな部分ですので、へそごまが気になるからと言って指や爪を突っ込んで撮ったりすると、傷つけてしまう可能性もあります。

傷からばい菌が入って膿が出たりしては逆効果ですので、正しい方法でのお手入れが重要です。

「へそごまはあるけど、一体どうやってお手入れするか分からない…。」という方も、これを読んで綺麗で清潔なおへそを手に入れましょう。

へそごまの正体とは

へそごまの正体とは

へそのごまと聞くと、食べ物のごまを思い浮かべる人もいると思いますが、全くの別物です。

へそのごまとは、垢や皮脂が溜まってできたものの名称です。男性で、おへそ周りまで毛が生えている、いわゆるギャランドゥの人は、ホコリや服の繊維が毛に絡まってへそごまのようにみえますが、それはまた別物です。

へそは立体的で特殊な形をしているので、掃除もしにくく汚れが溜まりやすい部分でもあります。初めて掃除するときは、「こんなに汚れてたの⁈」と、驚くくらいへそごまが取れる人もいるでしょう。

へそのお手入れ方法

へそのお手入れ方法

お手入れの際は、ベビーオイルやワセリン、綿棒を用意しましょう。

おへその角質を柔らかくするため、オイルやワセリンを塗って3分程度放置します。その後、綿棒を使い、優しくクルクルと角質を取っていきます。乾燥をしやすい人は、お手入れ後にもう一度オイルなどを塗ってあげましょう。

用意するものも手順も少なく簡単なので、今日からでも始められます。本格的な夏到来の前に、綺麗なおへそを手に入れておきましょう。おへそのお手入れは、2〜3週間に一度のペースでするのが好ましいです。

まとめ

へそ出し

今回は「へそフェチ」についてまとめてみました。

へそフェチの男性の心理や特徴は、意外と分かりやすいものが多かったのではないでしょうか。

あなたの周りの男性にも、当てはまる人がいるかもしれませんね。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
あなたにおすすめの記事
S男のヤバイ性癖や好きなプレイは?フェチがばれるS診断付き!
青姦とは?おすすめスポット7選!やっぱり公園や海?キャンプ場?やり方・注意点も徹底解説!
【ハマる人続出】角オナニーの気持ちいいやり方11選!メリットと注意点まで徹底解説
フリーセックスの意味とは?どんな人に多い?6つの楽しむコツや相手の探し方を徹底解説
放尿プレイのやり方と楽しみ方!おしっこプレイの魅力と注意点もご紹介!
「痴漢されたい…!」痴漢されやすい場所・服装とは?痴漢される方法からスポットまで徹底紹介!
カーセックスにおすすめの場所・スポット8選!車内でセックスする時の体位や注意点もご紹介!