• ファミコン
  • 聞き上手
  • 座禅
  • 喧嘩

2019/12/29 コラム

【完全保存版】年上彼氏と付き合うことの9つのメリットとデメリット!うまく付き合うための方法まで徹底解説!

年上彼氏

「大人っぽい年上の彼氏と付き合いたい!」「でも、あまりに年齢が離れていると困るかな?」

あなたはそんな疑問や心配を持っていませんか?

年上の男性に魅力を感じる女性が増えています。10歳も歳の離れた、年上彼氏とのカップルを見かけることも珍しくなくなってきました。

年上彼氏との付き合いは、同年代の彼氏や年下彼氏とはどこが違うのでしょうか。

ここでは、年上彼氏の魅力から、年上彼氏とうまく付き合うための注意点まで、徹底的に解説していきます。

読めばあなたも、年上の彼氏が欲しくなるかもしれませんね。

年上の彼氏の9つのメリット

メリット

年上彼氏には、同年代の彼氏や年下彼氏と比べていろいろな魅力があります。

いままでの彼氏との付き合いで不満に感じたり、物足りなく思っていたことが、年上彼氏との付き合いでは解決するかもしれません。

年上彼氏との付き合いにはどんなメリットがあるのか、1つ1つ見ていきましょう。

1:経済力がある

経済力

年上彼氏は年齢が上であればあるほど高い収入を得ています。高収入であれば、金銭的な余裕が出て来ます。

同年代の彼氏ではなかなか行けないような高級なお店でも、年上彼氏になら連れて行ってもらえるでしょう。

経済力があるということは、心にも余裕が出てきますから、一緒にいると安心できるのではないでしょうか。

2:相手から怒られることが少ない

砂浜でデート

年上彼氏は、年下の彼女を「可愛い」と思っているので、少しのワガママを言っても大人の余裕で許してくれるでしょう。

年上彼氏は「自分が年上だ」ということをいつも意識しているので、多少腹が立つことがあっても、「大人として」相手を許す余裕を見せてくれるのです。

だからよほどのことがなければ、あなたを怒鳴りつけて怒るようなことはありません。

3:恋愛経験が豊富で女性慣れしている

壁ドン

年上彼氏は長く生きている分、いろいろな経験を重ねています。

それは恋愛についても言えますから、女性の扱いに慣れている場合が多いのです。

同年代の男性では気付かないようなことにも、しっかり気づいてフォローしてくれたり、可愛いあなたのために細やかな気遣いをしてくれるはずです。

高級なお店でもスマートにエスコートしてくれたり、あなたをお姫様のように扱ってくれるので、いままでとは違う素敵な時間を過ごすことができるでしょう。

4:包容力が高く安心感がある

スーツ男性

年上彼氏は、年齢相応に精神年齢も高くなります。金銭的にも、精神的にも余裕を持っているので、落ち着いた性格の人が多いでしょう。

仕事で責任のある立場にある人がほとんどで、包容力が高いのも特長です。

いつもイライラしていたり、心に余裕がない人と一緒にいるのは疲れますよね。

でも年上彼氏ならそんな心配をしなくて済むでしょう。一緒にいて安心できると感じることも多いはずです。

5:経験が豊富なのでアドバイスをもらえる

マウス

あなたよりも長く生きている年上彼氏は、それだけいろいろな経験を積んでいるはずです。

仕事でのトラブルや、複雑な人間関係に悩んだときなど、年上彼氏に助けを求めてみましょう。

きっと年上彼氏は、喜んで役に立つアドバイスをしてくれるでしょう。

年上彼氏の持っている経験や知識は、付き合いを通してあなた自身も身に付けることが出来ます。

付き合っているだけで、あなた自身も成長することができますよ。

6:人として尊敬できる部分が多い

ガッツポーズ

いろいろな経験を積んで、たくさんの知識を身につけている年上彼氏。

彼はきっと、あなたが知らないことや、体験したことのないことを知っているはずです。

しかも精神的にも経済的にも余裕がありますから、人として自然に尊敬することができるでしょう。

相手を尊敬出来るかどうかは、長くお付き合いする上で、とても重要な事柄です。

人として尊敬出来る「年上彼氏」とは長くお付き合いすることが出来るでしょう。

7:結婚までが早い

ウェディングドレス

若い男性にとって「結婚」はあまり現実的ではなく、なかなか結婚まで行き着かない…というのはありがちな話です。

しかし、年上彼氏ならばそのような不安もありません。

ある程度年齢を重ねると、周囲の人間も結婚をしていきます。そのため、「結婚」を現実のこと考えています。

かつ、社会的な地位も金銭的な余裕も手にしているので、「良い女性がいれば」と結婚に前向きな考えを持つ人が多いのです。

それに自分の年齢を考えて、「今の彼女が自分にとって最後の女性になる」と考えてくれるので、結婚を前提としたお付き合いになるでしょう。

8:自分を可愛いと思ってもらえる

アイドル

年上の男性にとって、年下の女性はとても可愛らしく思えます。

もともと女性は可愛いものですが、それに「自分が年上だ」という意識が加わると余計に年下の彼女が可愛らしく思えてきます。

「自分が守ってあげなければ」という男性としての責任感も、年上彼氏は強く持っている筈です。

「あなたを守りたい」「あなたを守るのは自分だ」という気持ちを持って接してくれるので、あなたを大切に扱ってくれるでしょう。

9:気軽に甘えられる

おねだり

年上の男性は、年下の女性に甘えられるのが好きです。

相手が付き合っているあなたなら、なおさら、年上彼氏は「甘えて欲しい」という願望を持っています。

だから遠慮せずに甘えてしまいましょう。年上彼氏は、あなたの甘えをしっかりと受けとめてくれるはずです。

あなたに甘えられると、「この子は自分が守ってあげなければ」という思いが強くなり、さらにあなたを可愛らしく感じるようになります。

年上の彼氏の9つのデメリット

デメリット

いかがでしたか?年上彼氏と付き合うことには、たくさんのメリットがあることが理解して貰えたのではないでしょうか。

でも「年上彼氏」には「年上」だからこそ起きる、いくつかのデメリットもあります。

ここからは、そんな「年上彼氏と付き合うことのデメリット」について見ていきましょう。

1:相手を何て呼ぶべきか迷う

悩む

些細なことですが、実は悩むことが多いのが「年上彼氏をどう呼んだら良いか」と言う問題。

「付き合っているのだから、と同年代の男性を呼ぶように「〜くん」と呼んだり、親しみを込めて名前を呼び捨てにするのには抵抗を感じる人が多いでしょう。

だからといって、いつまで経っても「〜さん」と呼び続けるのは、なんだかよそよそしい感じがします。

「彼氏」だけれど「年上」なので、どのような距離感で接すれば良いのか、悩む人は少なく有りません。

2:いつもお金を出してもらうことに申し訳なくなる

申し訳ない

年上彼氏の方がお金を持っているので、デートに行っても「ほとんど彼がお金を出してくれる」というケースが多くなります。

毎回毎回奢ってもらってばかりでは、申し訳なさからデートを楽しめなくなるかもしれません。

でも「年下の女性にお金を出させるなんてとんでもない」というプライドが高い男性もいるのも事実。

付き合いが浅い間は「どうするのが正解なのだろうか」と悩むことになるでしょう。

3:誕生日プレゼントなどの贈り物に悩む

貧困

彼氏の誕生日プレゼントを贈るとき、彼に喜んで欲しいですよね。

ですが、年上彼氏のプレゼントを選ぶ時に悩ましいのがプレゼントのグレードです。

年上彼氏の身に着けるものと、自分と同年代が身につけるものでは価格帯は大きく差があります。

相当な無理をしないと、彼と釣り合うものは買うことができないでしょう。

しかし、無理をしなくても年上彼氏が喜ぶものもたくさんあるはずです。

そんなプレゼントを見つけるのも、年上彼氏とつきあう楽しみの1つだと考えることも出来るでしょう。

4:ジェネレーションギャップを感じる

ファミコン

お互いの年齢が離れていれば、いろいろな場面でジェネレーションギャップを感じるでしょう。

学生時代に流行った歌や、好きだった芸能人…ほんの3歳差程度でも話が噛み合わなくなるものです。

そのギャップを「自分の知らないことを知る事ができる」と楽しめればよいのですが、そうではない場合、「話がつまらない」と感じてしまう場合もあるでしょう。

5:体力が少なく一緒にはしゃげない

悔しい

年上彼氏の中には、もう「おじさん」と呼ばれる年代の人もいます。

普段から体を鍛えている人もいますが、それはごく一部の人だけ。仕事でも責任のある立場にいたりする「年上彼氏」は、普段運動していない分、体力に不安があります。

あなたが元気いっぱいで遊び回りたいのに、年上彼氏はグッタリして座り込んでいる…などということも出て来るでしょう。

2人で一緒にいることを楽しめれば、問題にはならないと思いますが、遊び足りないという不満を持つことがあるかもしれません。

6:可愛い女の子でい続けなくてはいけない

アイドル

年上彼氏は、年下の彼女に「可愛さ」を求めています。

今の時代、「女性だから可愛らしい」とは限りませんし、バリバリ仕事で活躍している女性は「可愛さ」より「格好良さ」を感じさせるもの。

年上彼氏の前では自然に頭を切り替えて、「可愛らしく」振る舞えるなら良いのですが、そうではない場合は、段々「可愛らしく振る舞うこと」にストレスを感じることになるかもしれません。

7:相手の心や考えが読みにくい

疑問

男でも女でも、それぞれの年齢に応じた悩みや考えがあります。

自分と同じ年代や、年下の彼氏であれば、同じ悩みを抱いていた経験を思い出して、相手の気持ちを推測することが出来ます。

でも年上の相手の悩みや考えは、あなたが経験したことのないことなので、想像することも、理解することも難しいでしょう。

年上の男性の中には、自分の感情や考えを表に出すことを苦手とする人も多いので、「彼が何を考えているかわからない」と悩むことになるかもしれません

8:劣化するのが早い

介護

顔の張りや肌のシワ、弛み、年齢を重ねるにしたがって、色々な部分が劣化していくのは、人間として避けることは出来ません。

そしてそれは歳が上になればなるほど加速していくようです。

今は昔と比べて若々しい男性が増えてきているので、普段は歳を気にすることもないかもしれません。

でも、何かのきっかけで気になり始めると、そのことが気になって仕方がなくなるものです。

年上彼氏と付き合い始めた頃は気にならなかった事でも、付き合いが深まるにつれて、少しずつ気になって来るかも知れません。

9:束縛や拘束をされやすい

束縛

年上彼氏が、あなたのことを「可愛い」と思っているのは、既に述べました。

だからこそ「彼女を束縛したい」という考えている人は多いようです。

しかも自分よりも若く元気のある男性に、いつかあなたを取られてしまうのではないか、と不安に思っている年上彼氏は思った以上にいます。

年下彼女のスケジュールをチェックしたり、他の男性と一緒にいることを咎めたりする年上彼氏は多いようです。

年上彼氏とうまく付き合う方法25選

客船

年上彼氏と付き合うメリット・デメリットを見てきました。

では年上彼氏とうまく付き合っていくためには、どうすれば良いのでしょうか。

年上彼氏との付き合い方について、注意することをまとめて見ていきましょう。

こんなところに注意すれば、きっと年上彼氏とすてきな時間を過ごすことができる筈です。

1:忙しいときに無理を言わない

ビジネスマン

年上彼氏は金銭的に余裕があります。それは彼が仕事で責任のある立場にいるからだということを忘れないでください。

時には忙しくてなかなか会えない時があるかもしれません。そんな時に「寂しいから」と無理を言わないようにしましょう。

あなたが自分の仕事を理解してくれない女性だと思われたら、彼の気持ちも冷めてしまいます。

彼の負担になりすぎないようにしながら、寂しさを伝える程度にとどめましょう。

会えない時間を自分磨きに充てることができれば、あなたの魅力はどんどん高まっていくでしょう。

2:自分らしさを大事にする

個性

年上彼氏は、年下の彼女に「可愛さ」を求めています。

だからといって、無理をして可愛らしく振る舞おうとしても長続きはしません。

彼はあなたの普段の姿を「可愛い」と思ってくれています。自分らしさを大事にして、普通に振る舞えば大丈夫。

あなたの明るさや元気に魅力を感じてくれているからこそ、彼氏はあなたを好きになったのですから。

3:彼氏の友人の前では落ち着いた振る舞いを

カフェ

年上彼氏の友人は、ほぼ間違い無くあなたよりも年上です。

そんな人たちと会う機会があったら、いつもより少し落ち着いた振る舞いを心がけましょう。

無理に背伸びをする必要はありません、最低限のモラルとマナーを守って接すれば大丈夫です。

普段の可愛らしいあなたと、落ち着いた大人の振る舞いをするあなたのギャップに、彼はあなたをさらに魅力的な女性として評価するでしょう。

4:甘え上手でありながら甘やかし上手になる

アイドル

年上彼氏は、年下の彼女に甘えて欲しいと思っています。あなたも遠慮せずに甘えて、甘え上手になりましょう。

でも彼も時には疲れて、誰かに甘えたいと思う時があるはず。

そんな時は「情けない」などと思わずに、彼を思いきり甘やかしてあげましょう。

年上彼氏があなたに甘えるのは、あなたに心を許している証拠です。

あなたと一緒にいると安心できる、自分の本音を話せると彼が考えてくれれば、彼はあなたから離れられなくなるでしょう。

5:奢ってもらってばかりはNG!割り勘を提案する

お金

年上彼氏と付き合っていると、金銭的に余裕がある彼が奢ることが多いはずです。

でもそれを「あたりまえ」だと思わないようにしましょう。確かに「彼女にデートのお金は出させない」というタイプの年上彼氏もいます。

ですが、たまには感謝の気持ちを伝えたうえで、「私にも出させて欲しい」とお願いしてみましょう。

デート代を出す他にも、料理を作ってあげたり、部屋を掃除してあげるなどしてお礼することもできますよ。

6:「ありがとう」「ごめんなさい」はしっかり伝える

花束

あなたを「可愛い」と思っていて、多少のことは笑って許してくれる年上彼氏ですが、あなたが感謝の気持ちを忘れて、横柄な態度をとるようになると途端に熱が冷めてしまいます。

だからいつでも「感謝の気持ち」を忘れないように、「ありがとう」の気持ちをしっかり言葉で伝えましょう。

それと同じように大切なのが、自分が悪いときに素直に謝ることです。意地を張りたくなる時もあるけれど、そんな時こそ素直に「ごめんなさい」と謝りましょう。

彼がどんなに怒っていたとしても、あなたの素直さに感心して、優しく許してくれるはずです。

7:女性らしさを忘れずに!彼に好かれる努力を続ける

花と女性

年上彼氏は、ありのままのあなたを「可愛い」と思ってくれます。

でも、それに安心して気を抜いてしまうと、彼の気持ちは離れて行ってしまうでしょう。

「女性らしさ」を忘れ、自分磨きの努力をしなくなった女性は、とたんに魅力を失っていきます。

無理をする必要はありませんが、女性である自分を高める努力を忘れない様にしてください。

その努力は、彼のためだけでなく、あなた自身のためになります。

8:あまりわがままを言ったり調子に乗らない

しーっ

年上彼氏はあなたの「わがまま」も可愛いと思ってくれます。

でもだからといって、調子に乗って無茶なことを言ったり、「わがまま」ばかりでは彼も疲れてしまいます。

彼があなたを可愛いと思うから、「わがまま」も受け入れてくれる、ということを忘れないでください。

わがままの度が過ぎて、彼をウンザリさせてしまうと、彼の気持ちは一気に冷めてしまいますよ。

9:彼氏を尊敬して立ててあげる

お酌

男性はあなたが思っている以上に、自尊心の強い生き物です。そしてそれは歳を重ねるにしたがって強くなっていきます。

ふたりでふざけている時に、あなたが彼をからかったりすることがあっても良いのですが、普段は「あなたが彼を尊敬している」ことをアピールしておきましょう。

あなたが彼をバカにするようなことがあれば、彼はあなたと一緒にいる意味はないと感じて、あなたから離れて行きます。

10:浮気や不倫を疑われることはしない

不倫

年上彼氏は、年下のあなたを本当に可愛いと思っています。

自分が年上だと自覚しているので、「あなたが若い男性に惹かれてしまう」ことを恐れています。

あなたが男友達や同僚と楽しそうにしていたら、年上の彼はハラハラするでしょう。

「自分のようなおじさんより、年の近い男の方が良いんだね」と、ネガティブな考えに囚われてしまうかもしれません。

彼が疑いを持つようなことはしないように注意しましょう。

11:なんでも知っていると思い込まない

ガラス玉と夕日

年上の彼氏は、色々な経験を積んでいるので、あなたより知識が豊富で「なんでも知っている」ように思えるかもしれません。

でも彼もあなたと同じ人間です。知らないことがあるのは当たり前です。

「なんでも知っている」と思い込んで質問して、彼が答えられないと、あなたは失望するでしょう。

ですが、あなたを失望させたことに、彼は深く傷ついてしまいます。

「彼だって知らないことはあるんだ」ということを忘れないようにしてください。

12:おじさん扱いしたり年齢をいじらない

青汁

年上彼氏は、あなたが思う以上に「自分が年上であること」を意識しています。

自分より若いあなたと付き合うために、「おじさんと言われないように」努力しているはずです。

そんな彼を、軽い気持ちでもおじさん扱いしたり、必要以上に年齢のことでいじったりすれば、彼はかなり傷つくことになります。

時にはその事が原因で、傷ついた年上彼氏から別れを切りだされることになるかもしれないと、覚悟しておきましょう。

13:職場に押しかけたりしない

仕事

これは年上彼氏に限らない非常識な振る舞いですが、特に年上彼氏の場合は注意しましょう。

彼氏の社内での評判を傷つけてしまうかもしれません。

年上彼氏は、会社の中でも高い地位にあることが多いので、受けるダメージも大きなものになります。

あなたを「非常識な女性」として、遠ざけようとすることも考えられます。

どんなに寂しくて会いたくなっても、常識をわきまえた行動をしましょう。

14:ベタベタしすぎずほどほどの距離感で付き合う

夕日

あなたが年上彼氏を好きになればなるほど、一緒にくっついていたいと思うかもしれません。

でも年上の彼氏は、あなたの同年代の男性ほど「女性からのスキンシップ」には慣れていません。

特に周りの人の前では、恥ずかしさで怒りだしてしまうこともあり得ます。

年上彼氏とは、彼の年代に合った距離感を保って付き合うようにしましょう。

少しずつ慣れてくれれば、あなたの年代の距離感でのお付き合いも出来るようになるはずです。

彼の様子を見ながら、ほどよい距離感でのお付き合いを心がけてください。

15:彼氏の年齢と婚期を意識する

結婚

年上彼氏は、あなたより年が上なので、当然あなたより早く「結婚適齢期」を迎えます。

あなたが彼との結婚を望んでいれば、特に問題はないでしょう。

でもあなたが「結婚」について深く考えていない場合、急に彼から結婚を迫られることになるかもしれません。

年上彼氏の年齢と、彼の年代が何歳くらいで結婚しているのかを、注意しておく方が良いでしょう。

あなたが結婚したいと考えている年齢と、彼の年齢を見比べて、「彼と結婚したらどうなるか」を真剣に考えておくのが吉です。

16:呼び方や年齢差は気にせずに接する

心

年上彼氏とのお付き合いで、「呼び方に悩む」という話がありましたが、あまり難しく考えすぎないことをお勧めします。

彼とのお付き合いのなかで、自然と呼び方も決まってくるでしょう。別に「これが正しい呼び方」というものはないのですから。

彼との年齢差も、必要以上に気にすることはありません。

彼に対して尊敬の気持ちを忘れなければ、あとは惹かれ合う男と女。何があっても、ちゃんとなるようになるものです。

17:聞き上手になる

聞き上手

年上彼氏は、仕事では責任のある立場に立たされ、とてもストレスが溜まっていることが多いもの。

だけど普段は自分の立場と責任で弱音を表に出すことはできません。

弱音を吐きたいと思っても「年上」だという意識が邪魔をして、年下彼女のあなたにもなかなか自分の弱い姿を見せることができずにいます。

だからあなたが聞き上手になって、彼の弱音を吐き出させてあげましょう。

あなたに自分の弱い姿を見せることができるようになると、彼はあなたから離れられなくなるでしょう。

18:彼氏との年代差や価値観の違いを気にしない

ハグ

お互いの年齢に差があると、物事に対する価値観は違ってしまうものです。

だからこそ、価値観の違いはあまり気にしないようにしましょう。

「考え方が違うのは当たり前」「意見が食い違うのは当たり前」だと考えていれば、ケンカになることも少ないはずです。

「自分と違う考えを知ることができた」と、前向きに考えることができると、彼との付き合いがもっと楽しくなりますよ。

19:彼氏の趣味や仕事を理解する

カップル

男性は自分が打ち込んでいることを否定されると腹を立てます。年上彼氏は長年仕事に打ち込んできたはずですし、長い間続けている趣味を持っていることもあるでしょう。

女性のあなたには理解できないことも多いと思いますが、できるだけ理解するようにしてください。

絶対に彼の仕事や趣味を否定しないでください。自分の趣味や仕事を否定されると、あなたへの気持ちも冷めてしまいます。

20:安心感や安定感を与える

座禅

実は、男性は甘えん坊な人が多いのです。それは年上彼氏も同じ。

最初のうちは「年上だから」という意識が邪魔をして、甘えたい気持ちを隠して振る舞っています。

付き合いが長くなるにつれて、あなたから安心感を感じて、あなたに弱音を吐けるくらいに心を開いてくれるようになるでしょう。

その頃には彼にとってあなたがいなくてはならない存在になるでしょう。

21:合わないことがあっても否定したり非難したりしない

スマホ

年上彼氏が責任のある立場にあることは、何度も繰り返していますが、彼は会社では、いつも気を張って戦っています。

会社を離れて、年下彼女のあなたと過ごしている時まで、否定されたり非難されると、彼には安らげる場所がなくなってしまいます。

しかも男性は自分を否定されたり、非難されると不機嫌になるものです。

いつもはあなたに優しい彼が、怒り出してケンカになるかもしれません。

22:たくさん褒めてあげる

リーダーシップ

年上彼氏は、あなたに「年上の男性として」尊敬されたいと思っています。

相手に尊敬され、褒められてイヤな気分になる人はいません。しかも年下彼女であるあなたから尊敬され、褒められることは、何より嬉しいことです。

わざとらしくなっては逆効果ですが、彼の話には少しオーバーなくらいのリアクションで応えてあげましょう。

彼は嬉しさをわかりやすく表現してくれないかもしれませんが、内心でもとても喜んでいるはずです。

23:頼りにしても依存はしない

喧嘩

年上彼氏は、年下彼女のあなたを守りたいと思っています。あなたのために出来る限りのことをしてくれるでしょう。

そんな彼をあなたが頼りにするのは当然ですし、彼もそれを望んでいます。でも彼に頼り切ってしまい、彼に依存するようになってしまうと、状況がかわってきます。

男性でも女性でも、自分の考えをなくして、周りに頼ってばかりの人は魅力的には見えませんよね。

あなたが彼に依存してしまうと、彼があなたに魅力を感じなくなることは、理解できるでしょう。

彼を頼りにしつつも、あなたは女性として1人ででも、歩ける力と意思を持っていてください。

24:彼氏の世代のことをよく知る

携帯

彼自身のことをよく知るためにも、彼の世代のことに興味を持って、少しずつでも知るようにしましょう。

彼が子どもの頃に好きだったもの、彼がよく聞いた音楽や好きな映画、学生のころ流行っていたこと。

年下彼女のあなたには馴染みのないものばかりかもしれませんが、彼の世代のことを知りましょう。

少しでも触れてみれば、彼自身の考え方や物の見方が理解出来るようになってくるはずです。

25:常に笑顔を忘れずにいる

チアガール

年上彼氏が、年下彼女のあなたに求めるものは、「可愛らしさ」「明るさ」「元気」といった、若い人が持っているものがほとんどです。

つらくて泣きそうな時に無理して笑顔になる必要はありませんが、そうではない時はいつも笑顔を忘れないようにしましょう。

いつも明るい笑顔を見せてくれるあなたに、彼は惹かれています。あなたの笑顔が、彼の癒しになり、時には彼の元気の源になっているのです。

まとめ

いかがでしたか? 年上彼氏の魅力を理解してもらえたでしょうか。

年が離れているので、気を付けなければいけない部分もありますが、年上彼氏には同年代の男性や年下の男の子とは違った魅力があります。

いままで同年代の彼氏に対して感じていた不満を、年上彼氏とのお付き合いで感じることはないでしょう。

どうぞあなたの周りにいる魅力的な年上男性を見つけて、素敵な恋愛を楽しんでください。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
コラムの関連記事
ナルシストな男性の特徴をカミングアウト!

皆さんの周りに一人はいるであろうナルシスト男。 通称ナル男。   ナル男と話していると 「いやいや、なぜお前ごときのスペックでそんなに自分に自信がある…?」 と言いたくなることめちゃくちゃあります。 ...

蛙化現象とは?両思いになると途端に冷めてしまう原因や克服方法

「蛙化現象って...なに?」 「蛙化現象ってどういう意味なの?」 みなさんは「蛙化現象」という言葉、聞いたことありますか? 蛙化現象のせいで、うまく恋愛できずに悩んでいる人って実は多いんです。 そこでこの記事...

「忙しいから会えない彼氏」の実態!一体エリートの彼は何してる?

  結論から言うと、 多分合コンをしているか、出会い系アプリを楽しんでいるのだと思う。   彼とはうまくいっているはずなのに、なんだか会ってくれる頻度が少ない気がする。   ...

【知らないふり?】旦那の浮気を見て見ぬ振りをする3つのリスク!知ってしまった時にしたい5つのことも徹底解説

あなたはもし、旦那が浮気をしていたら知らないふりをしますか? それとも、浮気をしていることについて聞こうとしますか? 多くの人は旦那が浮気をしていても知らないふりをします。 しつこく聞いてしまうと別れを切り出されてしまうの...

ナンパを成功させるには?女を連れ出すための重要ポイントを徹底解説!【ナンパ入門・完全保存版】

「ナンパしたいけど...女遊びしたいけど...ナンパなんてできるわけないじゃん!」 そんな人のために、今回はナンパ超入門のポイントを3つ詳しく解説します!  講師のプロフィール: 30才。昼間は某外資系企業につとめる。 ナン...

中毒性のあるいい女って?彼氏を飽きさせない魅力のある女性の特徴20選!

あの手この手を使って彼氏をGETしたのはいいけど…。 彼氏に飽きられたくない!って思ってる女性は多いのでは? あわよくば、あの手この手を使って、付き合った後もそのまま自分のそばにいて欲しいものです。 どうすれば彼は自分のそ...

彼氏持ち女子への告白を成功させる方法からタイミング・注意点まで徹底解説!

もしも好きになった女子が彼氏持ちだったら? いけないと思いつつ諦めきれない恋心は伝えるべき?それとも? 彼氏持ちぐらいの方が恋は盛り上がります。 そもそも可愛い・美人は彼氏がいた方が納得しますよね。 むしろ彼氏持ちだから...

女性が教える!絶対NG!やってはいけないプロポーズ20選!

一生に一度の(であってほしい)プロポーズ♡ 女性にとっても大事ですが、男性にとっても絶対に外したくない大事な大事な瞬間ですよね? 実はNGなプロポーズがあるって知ってましたか? これを読んでプロポーズの失敗を防ごう!!!! ...

二股…三股まで?!二股する女の特徴と対策をカミングアウト

こんなに仲良しカップルなのに・・・ 仲良しカップルだと思っていたら彼女が、実はこっそりと二股かけてた。   人間不信になるのはもちろん、自分に自信が持てなくなるほどショックな出来事となってしまうでしょう...

モテる男になるには?合コン、デートなどシーン別で、モテる男の特徴・あるあるをご紹介!

モテること、それは男にとってのロマン。 なんで自分はモテないんだ?どうしたらモテるのか?悩んだり考えたりしたことはありませんか? 『モテる』は、はっきり言って顔ではありません!! イケメンだって性格や対応が残念なら...