• 年齢差カップル
  • shutterstock_342476546 (1)
  • 年齢差カップル
  • あーん

2019/12/31 コラム

【完全保存版】年下彼氏と付き合うメリット・デメリット12選!うまく付き合うためのコツも徹底解説!

たんぽぽ

「年下彼氏と付き合いたい!」「でも、年下と付き合うとなにか困ることもあるよね…?」

あなたはそんな心配を抱えてはいませんか?

年上や同い年と付き合う女性が圧倒的に多い中、年下彼氏と付き合うことの実態は気になりますよね。

ですが安心してください。年下彼氏ならではの魅力はたくさんあるんです!

この記事では、年下彼氏と付き合うことのメリット・デメリット・上手く付き合うためのコツなど全てを徹底紹介します。

読めばあなたも素敵な年下彼氏とラブラブになれること間違いなしです!

年下彼氏と付き合うことの7つのデメリット

チョコレート

年下彼氏と付き合う場合、意外と多くのデメリットが生じます。

彼氏彼女がいることにデメリットがあるということは意外かもしれませんが、メリットばかりではないのは当然ですよね。

一体どのようなデメリットがあるのか見てみましょう。

1:ジェネレーションギャップに悩む

ファミコン

年齢差カップルは流行っていますが、やはり数年の差でも価値観の差やジェネレーションギャップはあるものです。

何気なく口に出した「この曲懐かし〜!」「〇〇(芸能人)がさ〜」なんて言葉も「なにそれ?」「知らない…」と返されてしまうかもしれません。

ジェネレーションギャップは、3歳差程度でも生じるものです。

昔懐かしの思い出の共有ができないことはもちろん、彼の世代の流行にもアンテナを張らなければいけなくなることは覚悟しておきましょう。

2:結婚までなかなかいかない

風船

年下彼氏と付き合うと相手の年齢に合わせての結婚になるので遅くなってしまいます。

相手が社会人になってから数年と考えると結婚までなかなかいかないですよね。

恋愛の時間が長いと相手の悪いところがたくさん見えてしまって結局破局…という例もあります。

ようやく結婚する頃には自分は30代後半…なんてこともあるかもしれませんので、子供が欲しいと思っているのであればよく話し合うべきでしょう。

3:いつもお金を支払う必要がある

クレジットカード

年下彼氏と付き合うと、いつもお金を支払う側になってしまいます。

特に相手が学生で自分が社会人の場合は、立場上致し方ないかもしれません。

ただ、自分が許容できる範囲以上のお金を支払わないように注意しましょう。

4:なかなか甘えられない

歩道橋でたそがれる女性

女性であれば、彼氏には思い切り甘えたいものですよね。しかし、年下彼氏にはなかなか甘えることも叶わないかもしれません…。

年下に甘えるというのは、どうしても抵抗を感じてしまう人も多いのではないでしょうか。

年下彼氏も年上の彼女が甘えてくると戸惑ってしまう場合があります。

自分の気持ちに素直になり、それを受け入れてもらえる関係を上手く作ることがポイントとなります。

5:甘えん坊過ぎて頼りなく感じてしまう

お願いする男性

年下彼氏はどうしても甘えん坊になりがちです。時には甘えん坊すぎて頼りなく感じてしまうこともあるかもしれません。

多くのカップルは、甘える彼女と受け止める彼氏…という構図ですが、年下彼氏だと立場が逆転してしまいがちです。

あなたが「彼氏には思い切り甘えたい!」というタイプであれば、要注意です。

6:収入差がある

スマホ

年下彼氏とはどうしても収入差が生まれます。たったの5歳でも、それだけ違えば収入も大きく変わります。

あなたの5年前の収入を思い出すとわかると思いますが、やはり若いうちは収入が少ないです。

男性に甲斐性や経済性を求めるのであれば年下彼氏は不向きかもしれません。

「自分がたくさん稼ぐんだ!」という心持ちで働けるのが一番ベストです。

7:おばさんに見られることがある

年齢差

年下彼氏と一緒にいるとおばさんに見られることがあります。これは女性にとっては大変ショックなことですよね。

恋愛における年齢差は数歳でも大きい物で、やはり考え方も年齢の分だけ違います。

見た目もそうですが、中身がおばさんにならないように気を付けましょう。

年下彼氏と付き合うことの5つのメリット

バレンタイン

年下彼氏と付き合うことにはどのようなメリットがあるでしょうか。

同い年でもなく年上でもなく年下だからこそのメリットがあります。

そんな年下彼氏だからこそのメリットを5つ紹介します。

1:普段とは違う新鮮な付き合いができる

年齢差カップル

年下の彼氏と付き合うと、普段とは違う新鮮な気持ちでお付き合いすることができるでしょう。

何より年下の魅力といえばそのフレッシュさ。きっと今までにないような価値観や刺激を与えてくれることでしょう。

同い年の人と付き合うと、どうしても似通った考え方になりがちです。安定はしますが、刺激的かといわれるとそれはNOではありませんか?

年下彼氏なら、少しの会話でも思いもよらないようなことを聞く機会が圧倒的に増えます。

退屈な毎日に花が咲くような日々を送れることでしょう。

2:年齢差による互いの違う世界を感じることができる

砂浜

2つ目のメリットは違う世界を感じることができることです。

年下彼氏と付き合うと、自分が常識だと思っていたことが違うことに気づいたりするものです。

それに気が付くと、年齢差による自分の今まで思っていた世界を感じるようになります。

違う世界を感じることは、とても楽しいことです。

また、自分よりも若い世代の世界を知ることで自分自身も若々しい感性でいられることでしょう。

3:結婚後男性に先立たれる可能性が下がる

年齢差カップル

あなたは老後のことを考えたことはありますか?年下彼氏と付き合うと、今後、先立たれる可能性が下がります!

一般的に男女で比較すると女性の平均寿命の方が長いので、同年代と付き合うと男性に先立たれる可能性は高いです。

老後のことを考えるにはまだ早いと思うかもしれませんが、想像してみてください…。一人でポツンと寂しく過ごす老後は、少し寂しそうじゃありませんか?

年下彼氏と結婚すれば将来孤独になる確率は大幅に下がります。老後が心配な方は、先を見据えて年下彼氏と付き合いましょう!

4:いつまでも可愛いと思える

おんぶ

年下の男の子というのは、何歳になっても可愛く思えるものです。

ずっと彼のことを可愛らしく思えることは、愛情の持続には良い影響をもたらすでしょう。

「かっこいい」ではなく「可愛い」という感情は強力なもので、一度可愛いと思ったら全てが可愛く思えるもの。

彼のダメなところを見ても、「そんなところも可愛いな」なんて思えたら二人の仲も安泰です。

5:美意識が向上する

リップ

若くてピチピチな彼氏がいれば、美意識が向上することは間違いありません。

やはり、彼の同年代の女性と張り合いたくなるのが女心というものです。

彼に見合う女性になるために、あなたは一層自分磨きに力を入れることになるでしょう。

結果として、より美しく若々しい自分になることができるのです。

年下彼氏が年上彼女に求める16のこと

LOVE

年下彼氏はあなたにどんなことを求めているでしょうか。付き合っていても、なかなか相手が求めていることは分かりませんよね。

そんなあなたのために、年下彼氏が相手に求めていることを紹介します。

これを読めばあなたも年下彼氏が求めていることに応えられるようにきっとなります。

1:優しいこころや温かい愛情

膝枕

年下彼氏は相手に優しい心や温かな愛情を求めています。

年上の女性と付き合う男性は、相手に甘えたいと考えている人が多いのです。

そんな欲望を満たしてあげるためにも、余すことなく愛情を彼に注ぎましょう。

そうすれば、きっと彼はあなたから離れることはできなくなるでしょう。

また、相手が甘えたそうにしている場面を見逃さないことも大切です。

2:落ち着いた恋愛をしたい

デートするカップル

年上の女性と付き合う男性は、落ち着いた恋愛を求めている傾向があります。

あなたも若い時には様々な波乱万丈な恋愛をしたことがあるのではないでしょうか?

年下彼氏もそんな恋愛をひとしきり楽しみ、安定した恋愛をしたいフェーズに入っているのかもしれません。

彼につられて若い頃のような恋愛をするのはNGです。いつでも余裕を持ち、落ち着いた恋愛をできるよう心がけましょう。

3:なんでも受け入れてくれる広い心

砂浜を歩くカップル

年下彼氏はあなたに広い心を求めています。

普通の恋愛でも、気兼ねなくなんでも話せる関係って大切ですよね。それが年下彼氏となると、さらに大切になります。

年齢差による価値観の違いで、どうしても受け入れがたいこともあるかもしれません。しかし、そこは年上の余裕で受け止めましょう。

何事もまずは受け入れるところから。理解して許容することで、関係は深まっていくのではないでしょうか。

4:精神的にも経済的にも自立している

カフェでPC作業

精神的にも経済的にも自立していることは、年下彼氏があなたに求めていることの一つです。

年下彼氏は、あなたのことを「大人の女性」としてみています。

そんな中、あなたに対して依存的な姿を見ると大人の女性のイメージからのギャップでより幻滅してしまうそう。

また、経済的に余裕のない女性も「頼りないなぁ」と思われるかもしれません。

何かにつけて「年上のくせに…」という枕詞がついてしまうことは常に意識しましょう。

5:色々リードしてほしい

夜景デート

あなたは普段自分が受け身になっていませんか?

女性としては「リードをされたい」と思うかもしれませんが、年下彼氏も「年上にはリードされたい」と考えているかもしれません。

普段は若干、あなたがリードするように心がけましょう。

リードすると聞くと難しく感じるかもしれませんが、ちょっとしたことで構いません。

何かを決めるときに自分が率先して決めたり、「どっちでもいい」と言わない…などを意識してみましょう。

そういった小さなことでも、相手は「リードされてる」と感じてくれますよ。

6:ちょっとしたことでは怒らず許してほしい

ハグ

あなたはちょっとしたことですぐ怒ってしまっていませんか?年下彼氏は年上の女性に余裕を求めています。

普段からちょっとしたことでは怒らないことが大切です。

怒りそうなときには話し合いに変えたり、許してあげたりと、感情的にならないよう自分をコントロールしましょう。

すぐ怒ると、余裕がない女性だと思われる上に男性には面倒臭い女と嫌われてしまいます。

普段から心を広く持ち、年下彼氏とも上手に付き合えるようになれるといいですね。

7:悪いことはしっかり怒ってくれる

バツ

「年下だから」「まだ子供だから」と彼氏がすることを何でも許してしまってはいませんか?

年下彼氏は、彼女には大らかでいてほしいと思いつつも、間違ったことはキチンと叱ってもらいたいという願望も持ち合わせています。

とはいえ、感情的に怒るのはNGです。話し合いや注意のような感じで叱りましょう。

年上のあなたはいわば人生の先輩でもあります。

自分の考えを押し付けるのはよくありませんが、明らかに間違ったことをしている時にはキチンと正してあげましょう。

8:束縛されない

夕日

年下彼氏はあなたに束縛されたくないと考えています。大人の余裕である程度の遊びなどは許容しましょう。

年下彼氏に限らず、嫉妬や束縛は恋愛を狂わせる毒のようなもの。

多少であれば良いスパイスとなるのですが、致死量となればどうしようもありません。

同年代の飲み会などがあると、どうしても「自分よりも若い女の子と遊ぶのは不安…」などと考えてしまいますが、自分に自信を持って彼を縛りすぎないように気をつけましょう。

9:相手に信用されたい

赤い糸

彼氏が若くまだまだ遊び盛り…そんな場合には色々と心配にもなるでしょう。

「浮気をされたらどうしよう?」「他の若い女の子に目を向けてないかな?」そんな不安は尽きません。

しかし、年下の彼氏はあなたには信用してもらいたいと思っています。

実際に浮気をしている訳でもなく、ただ楽しく遊んでいるだけなのにアレコレ言われるのは気分の良いものではありません。

気がかりになるのはわかりますが、ここは年上の余裕でどっしりと構えて彼を信じましょう。

10:大人の落ち着き・真面目さ・色気がある

キャリアウーマン

年下彼氏はあなたに大人の落ち着き・真面目さ・色気を求めています。

色気というのは、年上の落ち着きゆえに生まれる色気のこと。しっとりとしたオーラを身に纏えると素敵ですね。

年下の彼氏と付き合うとついつい若づくりしたくなりますが、年上には年上の魅力があります。

またその魅力は若い子には決して出すことはできません。同じ土俵で戦わないようにしましょうね。

11:尊敬できる存在であること

握手

やはり年上の女性と付き合うからには、尊敬できる存在であってほしいと願うものです。

尊敬といっても、何かすごいことができるとか、すごい経歴を持っているということではありません。

普段から余裕があるとか、大人らしさがある…など日頃の振る舞いが尊敬に繋がります。

年下彼氏に尊敬される存在になって、いつまでも一緒にいたいと思われるような女性を目指しましょう。

12:素直に甘えられる安心感がある

shutterstock_342476546 (1)

年上の女性に思い切り甘やかされたい…という願望は多くの男性にあるものです。

男性はプライドが邪魔をして年下や同年代の女性には甘えづらいと感じます。だからこそ年上の女性と付き合っているときは思いっきり甘えたいのです。

しかし、あなたがいつでも甘えられる状態でいないとなかなか素直に甘えることはできません。

普段から包容力や全てを受け入れる優しさをアピールして、彼が甘えやすい雰囲気を作ってあげましょう。

13:たまに自分だけに甘えてほしい

ストールを巻いた女性

わがままに聞こえるかもしれませんが、時には自分に甘えてほしいと思うこともあります。

特別なタイミングやそういった気分になったときには、思い切って甘えてみましょう。

たまには甘えておくことで、年下彼氏は自分が頼りにされている・愛されていることを実感することができます。

年下になった気分で思いっきり甘えてみるのもたまにはいいですよ。

14:絶対に浮気をしない

SHI1987A025 (5)

あなたは少しならいいやと男性と二人きりになる場面はありませんか?

どこからが浮気かは人によって違うので難しいですが、年下彼氏を不安にするような行動は避けましょう。

年下彼氏は、大人の世界を知るあなたが誰かに取られないか不安に思っています。

彼を安心させられるような人付き合いを意識しましょう。

15:自分の知らないことをたくさん知っている

バインダーを持つキャリアウーマン

年上だからこその知識やノウハウは、存分にアピールしていきましょう。

知識というのは数学とか経済という難しい話ではなく、楽しい遊びや楽しい旅行先・趣味のことで構いません。

これまでの人生で培った知識を活かして、彼を楽しませてあげたりアドバイスをしてあげましょう。

経験豊富な女性の話というのは、年下男性からすると魅力的に思えるものです。

ひけらかすのは良くありませんが、機会があればどんどん教えてあげましょう。

16:自分にしか見せない普段とのギャップ

女性

年氏彼氏は普段とのギャップを見せてもらうことに喜びを感じます。

外出先や普段の生活では大人でいる相手が、自分にしか見せない可愛い部分などがあると嬉しいですよね。

プライベートな姿を見れることに特別感を抱き、よりあなたのことが好きになることでしょう。

あなたがもしいつも彼氏の前でも大人でいることに気を取られ過ぎているならば、たまには可愛らしい姿や、甘えた姿を見せてみましょう。

いつもとは違うあなたにキュンとして惚れ直すこと間違いなしです!

年下彼氏と付き合う上で注意したいこと13選

PAK99_urayamakeshikarankabedon20140301_TP_V4

年下の彼氏は可愛らしいですが、同時に扱いが難しいのもまた事実。

年上や同い年の彼氏ではOKだったものも、年下彼氏にとってはNGなんてことも多々あります。

ここでは、そんな年下彼氏と上手に付き合うために注意したいポイントを13個ご紹介します。

しっかりとチェックして、彼との付き合いに活かしましょう!

1:大人の女性らしさを忘れないこと

パンプス

年下彼氏と付き合う上で必須なのが、大人の女性らしさです。

年下彼氏は、自分よりも年上の女性ということで大人っぽい振る舞いを期待しています。

年齢に見合わない言動を目の当たりにしたら、彼氏は幻滅してしまうかも…。

「大人の女性らしさ」と言われても難しいですが、まずは最低限、同世代から浮かないような振る舞いを心がけてください。

2:相手を立てる

旅館

あなたは男性のプライドや自尊心を意識したことはありますか?

年下の彼氏だからといって子ども扱いしてしまうと男性は快く思わない場合もあります。

いつでも年下であることを意識しすぎると、自分がエスコートしなければと考えてしまうかもしれません。

しかし、男性には男性のプライドというものもあります。時には彼に全部お任せして、立ててあげることも大切です。

3:年齢に対する固定概念をなくす

おんぶ

年下の彼氏と付き合っているといつでも年下であることを意識してしまいがちです。

ですが、そのような年齢に対する固定概念は決して良いものではありません。

付き合うということは、人と人とのコミュニケーションです。そこに年齢は関係ありません。

年下の彼氏と一緒にいると、無意識に子ども扱いしてしまうこともあるでしょう。しかし、そのような行動は彼に対しても失礼です。

年齢差を感じさせない素敵なカップルになれると良いですね。

4:相手を独占・束縛しない

手錠

あなたは年下の彼氏のことを独占や束縛をしてしまってはいませんか?

年下の彼氏だと、普段の生活のフィールドが違うので束縛してしまいがちです。

だからといって、なんでも制限してしまったり、独占してしまうと相手は肩身が狭く感じてしまいます。

年下だから心配ではなく、あなたが年上であることを忘れないで、余裕のあるお付き合いをできるようにしたいですね。

大らかな気持ちで、お互いを信じあって付き合えるのがベストです。

5:相手の懐事情を配慮する

金欠

あなたは社会人で相手は学生・その他にも収入の差がある場合には、相手の懐事情に配慮してあげましょう。

あなたに余裕があっても相手も余裕があるとは限りません。あなたに合わせて彼は無理をしている…なんてこともあるかもしれません。

お金のかかる場所へのお出かけ、高価すぎるプレゼント…それらは相手の負担になりかねません。

デートプランなどは相手に合わせてあげましょう。

6:お金は出しすぎない

貧困

あなたは年上だから、自分は働いているからといつもお金を出し過ぎてしまってはいませんか?

お金を毎回出してもらっても、年下彼氏はなんだかヒモのような感覚になってしまって自尊心が傷ついてしまうそうです。

難しい問題ですが、相手の懐事情と自尊心の二つのバランスをとれるようお金の出し方を工夫しましょう。

なんでも出してあげていると、関係も複雑になってしまいます。

7:相手を自分の周りと比べない

ストールを巻く女性

あなたは彼氏を自分の周りと比べてしまってはいませんか?

年齢差があり、自分の周りのほうが大人であることを忘れないようにしましょう。

とはいえ、実際は年齢差があるのであなたの周りと比べてしまうとどうしても子供に感じてしまったりしまいますよね。

ですが、そこは相手に大人になってもらうことを求めるよりも、あなたが自分の周りと比べないことが一番の解決策です。

相手も時間がたてば自然に大人になっていきます。焦りは禁物です。

8:時々弱い部分を見せる

ティッシュ

あなたは年上だから完璧でないといけないとか、弱い部分は見せてはいけないと考えていませんか?

案外、相手もあなたに頼ってほしいと思っているかもしれませんよ。

自分が年上だからと我慢するのではなく弱い部分は見せるようにしましょう。

弱い部分を見せることで、よりあなたのことを知ってもらえる機会となるかもしれません。

お互いに頼り支え合うことで、より深い関係になれることでしょう。

9:彼に甘えさせてあげる

あーん

年下の彼氏はやはりあなたに甘えたいものです。そのためにも、彼が甘えやすい雰囲気を作ることが重要です。

付き合っていても、男性にとっては「甘える」という行為はハードルが高いものです。

街中でというのは難しいかもしれませんが二人きりになったときは思い切ってオープンになってみましょう。

彼も甘えることで、普段の嫌なことなどを忘れることができるはず。

10:ベッドの上では主導権を譲る

添い寝するカップル

あなたは年上だからといってベッドの上で主導権を握ってしまってはいませんか?

男性は年下年上関係なくベッドの上では主導権を握りたいものです。

ベッドの上でいつも彼女に主導権を握られてしまっていては男性のプライドは傷ついてしまいます。

相手が年下だからといって主導権を毎回握ってしまわぬように気を付けてください。

ここは男としてのプライドを尊重してあげましょう。

11:年相応の服装を心がける

電話をするキャリアウーマン

あなたは年相応の服装をできていますか?

世間から見て年齢の割に痛い服を着られると年下の彼氏は困ってしまいます。

相手が年下だからと、年齢よりも若いフリフリの服などを来ていると相手は引きつってしまうかもしれません。

あなたが年齢相応の綺麗目な服を着てきたほうが相手は喜びます。あなたに合った服装で年下の彼氏を魅了しましょう。

12:相手を肯定する

大きく丸をする女性

あなたはいつも相手を否定してしまってはいませんか?なんでも肯定から入るようにすると関係がうまくいきます。

相手が何か言ったときに、「確かにそうかも」という考え方から入ると、楽しい会話ができます。

自分の常識に捉われず、相手の考え方や言ったことは肯定して受け入れることが大切です。

肯定することを意識して普段から付き合っていけば、お互いに豊かな人間になれることでしょう。

13:頼りない姿を見ても気にしないように

夕日と鳥

年下の彼氏の行動を見るとどうしても頼りないと思ってしまうこともあります。

しかし、そんな姿を見てしまった時も大人の余裕で気にしないようにすることが大切です。

経験不足由来の頼りなさは、今後成長するにつれて徐々に改善されていきます。暖かい心で見守ってあげましょう。

また、年下でなくとも頼りない男は頼りないものです。そんな時にはあなたが引っ張るくらいの気持ちで接しましょう。

年下彼氏と上手く付き合うためのコツ3選

ガラス玉

年下彼氏と上手く付き合うためにはどのような方法があるでしょうか。実は、相手が年下だからこそのコツが存在します。

これから紹介する3つの方法を実践できれば、あなたもきっと年下彼氏と上手く付き合うことができるでしょう。

上手く付き合えていないかも、と思ったときはこの記事を思い返してみてください。

1:逆に相手を年上と思ってみる

時計をチェックする男性

相手が年下という意識を止めるだけではなく、時には相手を年上だと思ってみましょう。

相手を年上だと思って付き合うと、また新たな視点から彼のことを見ることができます。

心機一転、先入観をリセットして彼と接してみましょう。

2:年齢差を感じるような話題や男友達の話をしない

tuchimoto07100I9A6573_TP_V4 (1)

あなたはつい年齢差を感じるような話題を出してしまってはいませんか?また、男友達の話題を出してはいませんか?

ジェネレーションギャップを感じるような話題を振られても、年下彼氏は退屈してしまいます。

また、自分の知らない話題で他の男と盛り上がっていれば取り残されたような気持ちになってしまうでしょう。

今一度、自分がどんな話題をいつも振っているを思い返してみてください。

3:マナーや礼儀を大切にする

キャリアウーマン

あなたはマナーや礼儀を大切にしていますか?

年下の前だからとはいえ、マナーや礼儀を大切にするのは当然のことです。

ついつい年下だから、と下に見てしまうかもしれせんが、年下彼氏からすればいい気分にはなりません。

親しき中にも礼儀ありということわざもあるように、慣れてしまいすぎないように気を付けましょう。

年下彼氏に向いている女性の特徴3選

shutterstock_1167300316

最後に、年下彼氏と付き合うのに向いている女性の3つの特徴をご紹介します。

あなたに当てはまるものはあるか、チェックしてみましょう!

1:相手にリードされたい欲がない

shutterstock_1186242634

男性にリード・エスコートをして貰いたいと思っている女性は多いもの。

そんな中「いや、私はリードされたくない!むしろ自分がリードしたい!」という方は、年下彼氏が向いていると言えるでしょう。

年上女性と付き合いたいと願う男性は「女性に引っ張ってもらいたい」という願望を持っています。

リードしたい女性×リードされたい男性なら、相性も抜群。そのような姉御肌な女性は年上よりも年下を積極的に狙ってみましょう!

2:面倒見がよく世話焼き

kaigoIMGL8083_TP_V4

「兄弟の長女である」「しっかり者とよく言われる」…

そんな面倒見の良い女性は年下彼氏に向いています。

年下や同級生に面倒を見られるとお節介と思っても、年上になら面倒を見られて嬉しいものです。

面倒見の良いあなたは年下彼氏を狙ってみましょう。

3:おおらかで年齢差をあまり気にしない

shutterstock_1141795826

広い心を持っている人も年下彼氏向きでしょう。

年下と付き合うとい時には「生意気!」「これだから年下は…!」なんて思うこともあります。

しかし、そのようなことも気にせずに付き合える心の持ち主は、年下彼氏とも上手くいきます。

大らかな気持ちは、人間関係も円滑にします。

細かいことに対してあまりこだわりがないのであれば、あなたは年下彼氏向きかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?年下彼氏との上手な付き合い方が分かったと思います。

あなたがいつも年下彼氏に対してどのように接しているかを見直して、年下彼氏の求めている欲求を満たせるようになれましたね。

年齢差があると、様々な障壁があり、恋愛を難しく考えてしまうかもしれませんが、簡単なことを変えるだけで関係はグッと良くなります。

あなたが素敵な年下彼氏といつまでも一緒にいられることを願っています。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
コラムの関連記事
彼女が生理でイライラしてる時の対処法!性格が変わる?生理中もセックスできるの?

男性になくて、女性にあるもの。それは「生理」。 男性の皆さんには、わかりづらいし突っ込みづらい現象かもしれません。 「彼女が生理痛ひどいんだけど、どうしたらいいの?」 「彼女が生理中イライラしてるんだけど、何かできるこ...

横浜の告白スポット15選!女性が思わずOKしてしまう素敵な告白スポットを紹介!

多くの観光地が密集する街、横浜。 そんな横浜で愛の告白をするとなれば、場所に困ってしまいますね。 今回は横浜でおすすめの告白スポットについてご紹介していきたいと思います! 是非横浜ならではのお洒落な告白スポットで「...

彼氏が欲しい!彼氏を作るための方法やテクニック、おすすめの出会い方をご紹介!

あるデータでは、独身女性の20~30代のうちの半数は彼氏がいないそう。 しかし実際に、「彼氏が欲しい」と思っている女性はどのくらいいるのでしょうか? 私たちは独自で20〜30代の独身彼氏なし女性に「彼氏が欲しいかどうか」のアンケート...

仙台の告白スポット15選!女性が思わずOKしてしまう素敵な告白スポットを紹介!

牛タンや名武将、伊達政宗のゆかりの地として知られる仙台。 それだけではなくお笑い芸人、サンドウィッチマンの出身地としても近年は有名です。 そんな何かと見どころあふれる仙台は、デートや告白スポットもたくさん! 様々なデートコ...

【女性必読!】結婚で「妥協すべきポイント」と妥協できないアラサー美女の結婚・恋愛事情を大公開!

「結婚したいけど、なかなか理想の男性が現れない...。やはり妥協してでも結婚すべきなのか...。」 っと、こんな悩みを持ってる方、少なくありませんよね。 そこで今回は、結婚で妥協すべきポイント、絶対に妥協しない方がいいポ...

彼ってもしかして運命の人?運命の人の特徴についてご紹介!

運命の人って、知れるなら知りたいですよね。 運命の人とは顔の特徴が似ているなどなど・・・そういう噂を聞いたことありませんか? はたまた、運命の人を題材にした歌詞だとか、運命の人を占ってくれる占いだとか、「運命」という言葉は世...

私ってセフレ?セフレの特徴と本命彼女への昇格方法まで徹底解説!

やぁやぁやぁ!全国のセフレ関係で悩む女性の皆様。 今日は耳寄りな情報をお届けしますよ!! セフレか本命か、チェックシートまで作っちゃったよお♡ それは、カミングアウト編集部が、お友達のエリート男性から聞いたセフレに関するお...

早稲男VS慶応ボーイ:付き合うならどっち?7割が・・・

Shiori 年齢:26歳 大学:フェリス女子大学卒業 住居:新宿区 職業:地域総合職 年収:N/A 早稲男(わせだん)とは早稲田大学に通っている・卒業した男子のこと。 慶応ボーイとは慶應義塾大学に通っ...

バツイチの再婚で後悔!連れ子再婚、バツイチ同士など後悔解消法

今や2分に1組が離婚しているのが日本の結婚事情。 バツイチの男女はそこらへんに溢れているんです! そして色々な事情を抱えたバツイチの再婚も増加中。 バツイチ同士の再婚、子連れ再婚、不倫していた相手との再婚…再婚で後悔したことや...

ゼクハラで結婚する6つの秘訣!恐怖のゼクシィハラスメントの実態!?

いま、男性を恐怖に落とすもの、ゼクハラ。 そんな言葉巷でささやかれています。ゼクハラとはどういったものなのでしょうか?実態をカミングアウトしちゃいます。   ゼクハラと言う言葉をご存知ですか?  ...