恋愛

年下彼氏とのお付き合いをカミングアウト!メリットや不安なども解説

年下彼氏と付き合うコツは?よくある悩み&解決法や付き合うメリットを解説!

「年下彼氏と付き合いたい!」「でも、年下と付き合うとなにか困ることもあるよね…?」

あなたはそんな心配を抱えてはいませんか?

年上や同い年と付き合う女性が圧倒的に多い中、年下彼氏と付き合うことの実態は気になりますよね。

ですが安心してください。年下彼氏ならではの魅力はたくさんあるんです!

この記事では、年下彼氏と付き合うことのメリット・デメリット・上手く付き合うためのコツなど全てを徹底紹介します。

読めばあなたも素敵な年下彼氏とラブラブになれること間違いなしです!

年下彼氏と付き合っている人の体験談

年下彼氏と付き合っている人の体験談

実際に年下彼氏と付き合っている人はいるのでしょうか?

Twitterには年下彼氏についてつぶやいている人がたくさんいました。

年下彼氏と結婚した人もいたし、いつも親子と間違えられるというくらい年が離れている人もいました。

年下の彼氏も珍しいことではないんですね!

 

年下彼氏と付き合うことの5つのメリット

バレンタイン

年下彼氏と付き合うことにはどのようなメリットがあるでしょうか。

同い年でもなく年上でもなく年下だからこそのメリットがあります。

そんな年下彼氏だからこそのメリットを5つ紹介します。

 

普段とは違う新鮮な付き合いができる

年下の彼氏と付き合うと、普段とは違う新鮮な気持ちでお付き合いすることができるでしょう。

何より年下の魅力といえばそのフレッシュさ。きっと今までにないような価値観や刺激を与えてくれることでしょう。

同い年の人と付き合うと、どうしても似通った考え方になりがちです。安定はしますが、刺激的かといわれるとそれはNOではありませんか?

年下彼氏なら、少しの会話でも思いもよらないようなことを聞く機会が圧倒的に増えます。

退屈な毎日に花が咲くような日々を送れることでしょう。

 

年齢差による互いの違う世界を感じることができる

2つ目のメリットは違う世界を感じることができることです。

年下彼氏と付き合うと、自分が常識だと思っていたことが違うことに気づいたりするものです。

それに気が付くと、年齢差による自分の今まで思っていた世界を感じるようになります。

違う世界を感じることは、とても楽しいことです。

また、自分よりも若い世代の世界を知ることで自分自身も若々しい感性でいられることでしょう。

 

結婚後男性に先立たれる可能性が下がる

あなたは老後のことを考えたことはありますか?

年下彼氏と付き合うと、今後、先立たれる可能性が下がります!

一般的に男女で比較すると女性の平均寿命の方が長いので、同年代と付き合うと男性に先立たれる可能性は高いです。

老後のことを考えるにはまだ早いと思うかもしれませんが、想像してみてください…。1人でポツンと寂しく過ごす老後は、少し寂しそうじゃありませんか?

年下彼氏と結婚すれば将来孤独になる確率は大幅に下がります。老後が心配な方は、先を見据えて年下彼氏と付き合いましょう!

 

いつまでも可愛いと思える

いつまでも可愛いと思える

年下の男の子というのは、何歳になっても可愛く思えるものです。

ずっと彼のことを可愛らしく思えることは、愛情の持続には良い影響をもたらすでしょう。

「かっこいい」ではなく「可愛い」という感情は強力なもので、1度可愛いと思ったら全てが可愛く思えるもの。

彼のダメなところを見ても、「そんなところも可愛いな」なんて思えたら二人の仲も安泰です。

 

美意識が向上する

若くてピチピチな彼氏がいれば、美意識が向上することは間違いありません。

やはり、彼の同年代の女性と張り合いたくなるのが女心というものです。

彼に見合う女性になるために、あなたは一層自分磨きに力を入れることになるでしょう。

結果として、より美しく若々しい自分になることができるのです。

 

年下彼氏と付き合うことの7つのデメリット

年下彼氏と付き合うことの7つのデメリット

年下彼氏と付き合う場合、意外と多くのデメリットが生じます。

彼氏彼女がいることにデメリットがあるということは意外かもしれませんが、メリットばかりではないのは当然ですよね。

一体どのようなデメリットがあるのか見てみましょう。

 

ジェネレーションギャップに悩む

年齢差カップルは流行っていますが、やはり数年の差でも価値観の差やジェネレーションギャップはあるものです。

何気なく口に出した「この曲懐かし〜!」「〇〇(芸能人)がさ〜」なんて言葉も「なにそれ?」「知らない…」と返されてしまうかもしれません。

ジェネレーションギャップは、3歳差程度でも生じるものです。

昔懐かしの思い出の共有ができないことはもちろん、彼の世代の流行にもアンテナを張らなければいけなくなることは覚悟しておきましょう。

 

結婚までなかなかいかない

年下彼氏と付き合うと相手の年齢に合わせての結婚になるので遅くなってしまいます。

相手が社会人になってから数年と考えると結婚までなかなかいかないですよね。

恋愛の時間が長いと相手の悪いところがたくさん見えてしまって結局破局…という例もあります。

ようやく結婚する頃には自分は30代後半…なんてこともあるかもしれませんので、子供が欲しいと思っているのであればよく話し合うべきでしょう。

 

いつもお金を支払う必要がある

いつもお金を支払う必要がある

年下彼氏と付き合うと、いつもお金を支払う側になってしまいます。

特に相手が学生で自分が社会人の場合は、立場上は仕方がないかもしれません。

ただ、自分が許容できる範囲以上のお金を支払わないように注意しましょう。

 

なかなか甘えられない

女性であれば、彼氏には思い切り甘えたいものですよね。

しかし、年下彼氏にはなかなか甘えることも叶わないかもしれません…。

年下に甘えるというのは、どうしても抵抗を感じてしまう人も多いのではないでしょうか。

年下彼氏も年上の彼女が甘えてくると戸惑ってしまう場合があります。

自分の気持ちに素直になり、それを受け入れてもらえる関係を上手く作ることがポイントとなります。

 

甘えん坊過ぎて頼りなく感じてしまう

年下彼氏はどうしても甘えん坊になりがちです。

時には甘えん坊すぎて頼りなく感じてしまうこともあるかもしれません。

多くのカップルは、甘える彼女と受け止める彼氏…という構図ですが、年下彼氏だと立場が逆転してしまいがちです。

あなたが「彼氏には思い切り甘えたい!」というタイプであれば、要注意です。

 

収入差がある

年下彼氏とはどうしても収入差が生まれます。たったの5歳でも、それだけ違えば収入も大きく変わります。

あなたの5年前の収入を思い出すとわかると思いますが、やはり若いうちは収入が少ないです。

男性に甲斐性や経済性を求めるのであれば年下彼氏は不向きかもしれません。

「自分がたくさん稼ぐんだ!」という心持ちで働けるのが1番ベストです。

 

おばさんに見られることがある

年下彼氏と一緒にいるとおばさんに見られることがあります。

これは女性にとっては大変ショックなことですよね。

恋愛における年齢差は数歳でも大きい物で、やはり考え方も年齢の分だけ違います。

見た目もそうですが、中身がおばさんにならないように気を付けましょう。

 

それでもかわいい!年下彼氏のきゅんポイント

それでもかわいい!年下彼氏のきゅんポイント

では年下彼氏に惹かれる女性は、どんなときにキュンとするのでしょうか。

ここからは年下彼氏にキュンとする瞬間をご紹介します。

 

子供っぽくて無邪気なところ

まずは子供らしい瞬間です。

例えばテーマパークに出かけて無邪気にはしゃぐ姿などが挙げられます。

2人でいるときに屈託のない笑顔を向けられたら、確かにキュンとしますね!

かっこいい男性もさることながら、年下ならではの魅力といえます。

 

疲れて甘えてくる瞬間

年下彼氏が疲れて甘えてくる瞬間もまた、キュンとするポイントです。

仕事や学校などで疲れている姿を見ると、つい甘やかしたくなってしまいます。

普段は背伸びしている彼氏でも、こういった時に年下らしさが垣間見えると「可愛い!」と感じてしまいますね。

 

たまに見せる大人っぽい瞬間

年下彼氏が大人っぽい瞬間を見せるときもまた、キュンとするポイントです。

例えば普段は無邪気な彼がふと考え事をしているときの顔など。

「年下だけどちゃんと大人なんだな」と実感するときに、ドキッとしてしまう女性も多いようです。

また、そんな表情を自分しか知らないという点もまた年下彼氏ならではの魅力でしょう。

 

ベッドで見せるギャップ

年下なのにベッドではすごい、そんなときにキュンとする女性も多いようです。

若いからこそ体力があり、積極的な年下彼氏。

基本的に夜は受け身でいたいという女性にはぴったりですね。

普段の表情とは打って変わって、真剣な一面も見られることでしょう。

 

美味しそうにご飯を食べているところ

モリモリと美味しそうにご飯を食べる様子もまた、キュンとするポイントです。

特に自分の作ったご飯を美味しそうに頬張ってくれる様子は、見ていてとても幸せですよね。

また、ご飯にがっつく姿は子供そのもの

年下好きの女性が高確率で「可愛い!」と思う瞬間だといえるでしょう。

 

年下彼氏が年上彼女に求める8つのこと

LOVE

年下彼氏はあなたにどんなことを求めているでしょうか。付き合っていても、なかなか相手が求めていることは分かりませんよね。

そんなあなたのために、年下彼氏が相手に求めていることを紹介します。

これを読めばあなたも年下彼氏が求めていることに応えられるようにきっとなります。

 

優しいこころや温かい愛情

年下彼氏は相手に優しい心や温かな愛情を求めています。

年上の女性と付き合う男性は、相手に甘えたいと考えている人が多いのです。

男性はプライドが邪魔をして年下や同年代の女性には甘えづらいと感じます。

そんな欲望を満たしてあげるためにも、余すことなく愛情を彼に注ぎましょう。

そうすれば、きっと彼はあなたから離れることはできなくなるでしょう。

また、相手が甘えたそうにしている場面を見逃さないことも大切です。

普段から包容力や全てを受け入れる優しさをアピールして、彼が甘えやすい雰囲気を作ってあげましょう。

 

落ち着いた恋愛をしたい

落ち着いた恋愛をしたい

年上の女性と付き合う男性は、落ち着いた恋愛を求めている傾向があります。

あなたも若い時にはさまざまな波乱万丈な恋愛をしたことがあるのではないでしょうか?

年下彼氏もそんな恋愛をひとしきり楽しみ、安定した恋愛をしたいフェーズに入っているのかもしれません。

彼につられて若い頃のような恋愛をするのはNGです。いつでも余裕を持ち、落ち着いた恋愛をできるよう心がけましょう。

年下彼氏は、大人の世界を知るあなたが誰かに取られないか不安に思っています。

どこからが浮気かは人によって違うので難しいですが、年下彼氏を不安にするような行動は避けましょう。

彼を安心させられるような人付き合いを意識しましょう。

 

なんでも受け入れてくれる広い心

年下彼氏はあなたに広い心を求めています。

普通の恋愛でも、気兼ねなくなんでも話せる関係って大切ですよね。それが年下彼氏となると、さらに大切になります。

年齢差による価値観の違いで、どうしても受け入れがたいこともあるかもしれません。

しかし、そこは年上の余裕で受け止めましょう。

あなたはちょっとしたことですぐ怒ってしまっていませんか?

普段からちょっとしたことでは怒らないことが大切です。

怒りそうなときには話し合いに変えたり、許してあげたりと、感情的にならないよう自分をコントロールしましょう。

すぐ怒ると、余裕がない女性だと思われる上に男性には面倒臭い女と嫌われてしまいます。

普段から心を広く持ち、年下彼氏とも上手に付き合えるようになれるといいですね。

 

精神的にも経済的にも自立している

精神的にも経済的にも自立していることは、年下彼氏があなたに求めていることの1つです。

年下彼氏は、あなたのことを「大人の女性」としてみています。

そんな中、あなたに対して依存的な姿を見ると大人の女性のイメージからのギャップでより幻滅してしまうそう。

また、経済的に余裕のない女性も「頼りないなぁ」と思われるかもしれません。

何かにつけて「年上のくせに…」という枕詞がついてしまうことは常に意識しましょう。

 

色々リードしてほしい

あなたは普段、受け身になっていませんか?

女性としては「リードをされたい」と思うかもしれませんが、年下彼氏も「年上にはリードされたい」と考えているかもしれません。

リードすると聞くと難しく感じるかもしれませんが、ちょっとしたことで構いません。

何かを決めるときに自分が率先して決めたり、「どっちでもいい」と言わない…などを意識してみましょう。

年上だからこその知識やノウハウは、存分にアピールしていきましょう。

これまでの人生で培った知識を活かして、彼を楽しませましょう。

そういった小さなことでも、相手は「リードされてる」と感じてくれますよ。

また、年下彼氏は間違ったことはキチンと叱ってもらいたいという願望も持ち合わせています。

感情的に怒るのではなく精神的に余裕がある振る舞いで、話し合いや注意として叱りましょう。

年上のあなたはいわば人生の先輩でもあります。

自分の考えを押し付けるのはよくありませんが、明らかに間違ったことをしている時にはキチンと正してあげましょう。

 

相手に信用されたい

相手に信用されたい

年下彼氏はあなたには信用してもらいたいと思っています。

彼氏が若くまだまだ遊び盛り…そんな場合には色々と心配にもなるでしょう。

ある程度の遊びなどは許容しましょう。

「浮気をされたらどうしよう?」「他の若い女の子に目を向けてないかな?」そんな不安は尽きません。

自分に自信を持って彼を束縛しすぎないように気をつけましょう。

実際に浮気をしている訳でもなく、ただ楽しく遊んでいるだけなのにアレコレ言われるのは気分の良いものではありません。

気がかりになるのはわかりますが、ここは年上の余裕でどっしりと構えて彼を信じましょう。

 

大人の落ち着き・真面目さ・色気がある

年下彼氏はあなたに大人の落ち着き・真面目さ・色気を求めています。

しっとりとしたオーラを身に纏えると素敵ですね。

年下の彼氏と付き合うとついつい若づくりしたくなりますが、年上には年上の魅力があります。

またその魅力は若い子には決して出すことはできません。同じ土俵で戦わないようにしましょう。

普段から余裕があるとか、大人らしさがある…など日頃の振る舞いは尊敬に繋がります。

年下彼氏に尊敬される存在になって、いつまでも一緒にいたいと思われるような女性を目指しましょう。

 

自分にしか見せない普段とのギャップ

自分にしか見せない普段とのギャップ

年氏彼氏は普段とのギャップを見せてもらうことに喜びを感じます。

あなたがもしいつも彼氏の前でも大人でいることに気を取られ過ぎているならば、たまには可愛らしい姿や、甘えた姿を見せてみましょう。

特別なタイミングやそういった気分になったときには、思い切って甘えてみましょう。

たまには甘えておくことで、年下彼氏は自分が頼りにされている・愛されていることを実感することができます。

年下になった気分で思いっきり甘えてみるのもたまにはいいですよ。

プライベートな姿を見れることに特別感を抱き、よりあなたのことが好きになることでしょう。

 

年下彼氏とうまく付き合う7つのポイント

年下彼氏とうまく付き合う5つのポイント

年下の彼氏は可愛らしいですが、同時に扱いが難しいのもまた事実。

年上や同い年の彼氏ではOKだったものも、年下彼氏にとってはNGなんてことも多々あります。

実は、相手が年下だからこそのコツが存在します。

ここでは、そんな年下彼氏と上手に付き合うためのポイントを5つご紹介します。

しっかりとチェックして、彼との付き合いに活かしましょう!

 

大人の女性らしさを忘れないこと

年下彼氏と付き合う上で必須なのが、大人の女性らしさです。

年下彼氏は、自分よりも年上の女性ということで大人っぽい振る舞いを期待しています。

服装だけでなく、マナーや礼儀に関しても、年齢に見合わない言動を目の当たりにしたら、彼氏は幻滅してしまうかも…。

年下の前だからとはいえ、年齢よりも若いフリフリの服を着ることや、マナーや礼儀は守らなうことはやめましょう。

親しき中にも礼儀ありということわざもあるように、慣れてしまいすぎないように気を付けましょう。

「大人の女性らしさ」と言われても難しいですが、まずは最低限、同世代から浮かないような振る舞いを心がけてください。

 

年下彼氏のプライドを尊重する

あなたは男性のプライドや自尊心を意識したことはありますか?

年下彼氏だからといって子ども扱いしてしまうと男性は快く思わない場合もあります。

年下彼氏の行動を見るとどうしても頼りないと思ってしまうこともあります。

しかし、男性には男性のプライドというものもあります。

時には彼に全部お任せして、立ててあげることも大切です。

経験不足由来の頼りなさは、今後成長するにつれて徐々に改善されていきます。暖かい心で見守ってあげましょう。

また、男性は年下年上関係なくベッドの上では主導権を握りたいものです。

ベッドの上でいつも彼女に主導権を握られてしまっていては男性のプライドは傷ついてしまいます。

相手が年下だからといって主導権を毎回握ってしまわぬように気を付けてください。

ここは男としてのプライドを尊重してあげましょう。

 

年齢に対する固定概念をなくす

年齢に対する固定概念をなくす

あなたは彼氏を自分の周りと比べてしまってはいませんか?

あなたの周りと比べてしまうとどうしても子供に感じることもあるかもしれません。

ですが、そのような年齢に対する固定概念は決して良いものではありません。

付き合うということは、人と人とのコミュニケーションです。そこに年齢は関係ないのです。

年下彼氏を無意識に子ども扱いしてしまうことは彼に対しても失礼です。

そして、ジェネレーションギャップを感じるような話題は避けたほうが無難です。

自分の知らない話題で他の男と盛り上がっていれば取り残されたような気持ちになってしまうでしょう。

今一度、自分がどんな話題をいつも振っているを思い返してみてください。

相手も時間がたてば自然に大人になっていくし、少しずつ自分の年代の話題にもついていけるようになるかもしれません。

焦りは禁物です。年齢差を感じさせない素敵なカップルになれると良いですね。

 

相手を独占・束縛しない

あなたは年下の彼氏のことを独占や束縛をしてしまってはいませんか?

年下の彼氏だと、普段の生活のフィールドが違うので束縛してしまいがちです。

だからといって、なんでも制限してしまったり、独占してしまうと相手は肩身が狭く感じてしまいます。

年下だから心配ではなく、あなたが年上であることを忘れないで、余裕のあるお付き合いをできるようにしたいですね。

大らかな気持ちで、お互いを信じあって付き合えるのがベストです。

 

年下彼氏を肯定する

年下彼氏を肯定する

相手を否定してしまってはいませんか?なんでも肯定から入るようにすると関係がうまくいきます。

相手が何か言ったときに、「確かにそうかも」という考え方から入ると、楽しい会話ができます。

自分の常識に捉われず、相手の考え方や言ったことは肯定して受け入れることが大切です。

ほかにも、つい年齢差を感じるような話題を出してしまったり、同年代の男友達の話題を出してしまったりしていませんか?

肯定することを意識して普段から付き合っていけば、お互いに豊かな人間になれることでしょう。

 

相手の懐事情を配慮する

あなたは年上だから、自分は働いているからといつもお金を出し過ぎてしまってはいませんか?

収入の差がある場合には、相手の懐事情に配慮してあげましょう。

あなたに余裕があっても相手も余裕があるとは限りません。あなたに合わせて彼は無理をしている…なんてこともあるかもしれません。

お金を毎回出してもらっても、年下彼氏はなんだかヒモのような感覚になってしまって自尊心が傷ついてしまうそうです。

お金のかかる場所へのお出かけ、高価すぎるプレゼント…それらは相手の負担になりかねません。

デートプランなどは相手に合わせてあげましょう。

難しい問題ですが、相手の懐事情と自尊心の2つのバランスをとれるようお金の出し方を工夫しましょう。

 

時々弱い部分を見せる

あなたは年上だから完璧でないといけないとか、弱い部分は見せてはいけないと考えていませんか?

案外、相手もあなたに頼ってほしいと思っているかもしれません。

自分が年上だからと我慢するのではなく弱い部分は見せるようにしましょう。

時には相手を年上だと思ってみるなど、新しい視点から彼を見てみましょう。

弱い部分を見せることで、よりあなたのことを知ってもらえる機会となるかもしれません。

お互いに頼り支え合うことで、より深い関係になれることでしょう。

年下彼氏と付き合うときの悩みとその解決法

年下彼氏と付き合うときの悩みとその解決法

恋人同士であっても1人の人間同士ですから、付き合っているときの悩みは尽きませんよね。

可愛くてつい甘やかしてしまったり、年の差を気にしてしまったりしますよね。

また、年下彼氏と付き合っていると、「年上の私がしっかりしなきゃ!」と、つい責任を感じてしまう場面も多いのではないでしょうか。

「あるある!」という悩みと解決法をご紹介しますのでぜひ参考にしてくださいね。

年下彼氏がデートでお金を出さない

年下彼氏がデートでお金を出さない

もしかしたら一番多い悩みかもしれない、お金事情についてです。

お金を全く出さない年下彼氏はイエローカードかもしれません。

いわゆる”ヒモ”になろうとしている可能性もゼロではないです。

お金を出さないことに不満を感じたときは、徐々に出してもらうようにするのが良いでしょう。

今まで全額出していたあなたからいきなり「全額奢って!」と言われても「なんで?」と彼氏も不満を持ち、ケンカになるかもしれません。

ですので、「端数だして」→「合計金額の1/3だして」→「合計金額の1/2だして」という風に、小出しにしていきましょう。

最終的に割り勘が当たり前になる関係がベストです。

小出しにしていくことで、彼氏の金銭に対する考え方も変えることができるのでオススメです。

同年代の女の子に取られないか心配

同年代の女の子に取られないか心配

自分が年上だと、「同年代の子の方が可愛いし、話合うだろうし…」と不安に思うこともありますよね。

彼氏が20代前半など、モテる時期の真っ只中にいたら他の女性からのアプローチもあるはずです。

不安に感じたら、遠回しに聞いたり携帯を覗いたりせず、ストレートに「私、不安になってる」と言いましょう。

人間正直が1番です。

包み隠さず相手に不安を打ち明けることで、真剣に好きな気持ちが伝わります。

LINEで話してもモヤモヤは晴れにくいので、直接or電話で話すのが良いでしょう。

あなたが不安を話してくれないこと自体が、彼氏にとっては「なんで話してくれないの?」という不満になりますので、そこで我慢はしなくて良いのです!

お互いが正直で真摯なカップルでいることが、長く付き合うポイントです。

年下彼氏のことが好きすぎて心配

年下彼氏のことが好きすぎて心配

「彼氏のことをどのくらい好きかって聞かれたら、計り知れないくらいに大好き!」と言う女性も多いのではないでしょうか。

同時に、「好きすぎて執着してるな…」とか、「好きって言いすぎて嫌われないかな」という心配も出てくるはずです。

正直に「私って好きって言いすぎ?」と聞くのも良い解決策ですが、自分1人で解決することもできます。

それは、自分の日常に集中することです。

仕事でも趣味でもOKです。彼氏以外のことに集中したら、自然と彼氏のことを考える時間が減ります。

彼氏のことと自分のことをバランスよく考えている状態になれれば、この心配は減少します。

年下彼氏から見ても、”自分の日常を謳歌してるしっかりもののお姉さん”というイメージが湧いて嬉しいはずです。

彼氏のためではなく自分のための人生ですから、まずは自分の日常を充実させていくことを大切にしてくださいね!

年下彼氏に向いている女性の特徴3選

年下彼氏に向いている女性の特徴3選

最後に、年下彼氏と付き合うのに向いている女性の3つの特徴をご紹介します。

あなたに当てはまるものはあるか、チェックしてみましょう!

 

相手にリードされたい欲がない

男性にリード・エスコートをして貰いたいと思っている女性は多いもの。

そんな中「いや、私はリードされたくない!むしろ自分がリードしたい!」という方は、年下彼氏が向いていると言えるでしょう。

年上女性と付き合いたいと願う男性は「女性に引っ張ってもらいたい」という願望を持っています。

リードしたい女性×リードされたい男性なら、相性も抜群。そのような姉御肌な女性は年上よりも年下を積極的に狙ってみましょう!

 

面倒見がよく世話焼き

「兄弟の長女である」「しっかり者とよく言われる」そんな面倒見の良い女性は年下彼氏に向いています。

年下や同級生に面倒を見られるとお節介と思っても、年上になら面倒を見られて嬉しいものです。

面倒見の良いあなたは年下彼氏を狙ってみましょう。

 

おおらかで年齢差をあまり気にしない

広い心を持っている人も年下彼氏向きでしょう。

年下と付き合うとい時には「生意気!」「これだから年下は…!」なんて思うこともあります。

しかし、そのようなことも気にせずに付き合える心の持ち主は、年下彼氏とも上手くいきます。

大らかな気持ちは、人間関係も円滑にします。

細かいことに対してあまりこだわりがないのであれば、あなたは年下彼氏向きかもしれません。

 

もし、年下の彼氏を作りたいなら…

会員数1,000万人突破した「ペアーズ」がおすすめです!

ペアーズ

日本で一番有名なマッチングアプリ「ペアーズ」は、会員数も多いので理想の年下男性がきっと見つかる!

また、真面目な出会いを探してる人が多いので彼氏を見つけたいなら、よりおすすめできるアプリです!

女性は完全無料で利用できるので、1度試しに使ってみないと勿体無いですよ…!

ぜひ、素敵な年下彼氏を見つけてみてください。

29歳/女性
とても素敵な男性と出会う事ができました。年下彼氏だけど、しっかり者。でもたまに甘えてくる、そんな彼氏が大好きです。

無料でペアーズに登録してみる

こんな年下彼氏とは別れたほうがいい!こんな男性に注意

こんな年下彼氏とは別れたほうがいい!こんな男性に注意

魅力たっぷりの年下彼氏ですが、「可愛い」という感情だけでは恋愛は続きません。

ここからは、別れた方がいい年下彼氏の特徴をご紹介します。

 

亭主関白の気質がある

亭主関白の気質がある年下彼氏はあまりおすすめできません。

年の差があるとはいえ、恋愛関係になれば対等な関係です。

色々と世話を焼いてもらえるのを当たり前のように考えている彼氏とは、長続きしにくいでしょう。

また、感謝をしない彼氏も同様におすすめできません。

 

支払いを当たり前のようにさせてくる

支払いを当たり前のようにさせてくる彼氏には要注意です。

そのような彼氏は、いわゆる「ヒモ」になってしまう可能性があります。

学生であっても、「おごられるのが当然」という認識は間違っています。

経済状況を加味した上で、しっかり支払いを割ってくれる彼氏が良いでしょう。

 

要求が次第に大きくなっている

徐々にわがままになる年下彼氏とは早々に別れましょう。

要求が大きくなるということは、どんなことにも満足できてないということです。

これは同時に「感謝」の気持ちを理解していないということでもあります。

このような彼氏と一緒に居ても、女性はどんどん苦しくなってしまうだけです。

 

自立しようとせず全て任せきり

自立心がない彼氏もまた、おすすめできません。

年下とはいえ、いずれは成人して社会人になります。

社会に出れば歳の差などほとんど感じなくなるでしょう。

それにも関わらずいつまでも女性に寄りかかりきりの男性は精神的に成長していないといえます。

 

2人の未来を考えていない

親子のような関係性で、真剣に2人の未来を考えない男性とも分かれた方がいいでしょう。

歳の差があったとしても、2人の将来のことは双方に考える責任があります

年下だからというのは、それを放棄する理由にはなりません。

そのような男性はいつまでも子供のような精神状態で、女性を振り回してしまう可能性があります。

 

かわいい年下彼氏とうまく付き合って

shutterstock_790440676

いかがでしたか?年下彼氏との上手な付き合い方が分かったと思います。

あなたがいつも年下彼氏に対してどのように接しているかを見直して、年下彼氏の求めている欲求を満たせるようになれましたね。

年齢差があると、さまざまな障壁があり、恋愛を難しく考えてしまうかもしれませんが、簡単なことを変えるだけで関係はグッと良くなります。

あなたが素敵な年下彼氏といつまでも一緒にいられることを願っています。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
あなたにおすすめの記事
「忙しいから会えない彼氏」の実態!一体エリートの彼は何してる?
理系はダサい?大学学部の女子受けランキングを紹介!
早稲男VS慶応ボーイ:付き合うならどっち?7割が・・・
【彼氏にしたくない大学?!】現役JDが語るランキングの実態!理系学生がモテるには…?
〇〇大学出身の女子の特徴とは?青山学院大学出身の女子は、飛び道具キャラ!
東京男子VS地方男子!恋愛して付き合うならどっち!?
付き合う前のエッチは脈なし?男性100人の実録でカミングアウト