アダルト

ラブホテルでセックスする前に知っておきたい知識や注意点を徹底解説!初心者必見!

ラブホテルとは、カップルがセックスするための夢の空間。

初心者はもちろん、何度行ってもラブホのシステムに戸惑いますよね!

ラブホの知識不足で女性の前で恥かくなんてことも起こり得ます・・・。

 

そこで!

実は行きたいけど一歩踏み出せない「ラブホテル初心者」の人や「最近ラブホ行ってないなー」というマンネリ組の人に向けて。

わかりにくいラブホテルのシステムを徹底解説!!

ラブホテルでセックスする前に見ておくと、
恥かくこともなく快適にラブホテルで過ごすことができますよ。

 

後半ではラブホテルの魅力をくまなく解説したり、
絶対やりたいセックスプレイ7選
ラブホの一風変わった設備
ラブホのおもちゃの種類など、

この記事を読むだけで、ラブホテルの知識が丸ごとわかっちゃいます!

初心者でもそうでない人にもおすすめできるのが、

錦糸町の、バンブーガーデンというラブホテル。

とにかくおしゃれで、ラブホテルとは思えないほど高級感があるんです。

バンブーガーデン東京部屋の内装

バンブーガーデンは、2019年5月にオープンしたラブホテル!

有名ファッション誌で紹介されたこともある、高級感あふれるラブホテルです。

[バンブーガーデンの6つの魅力]

・モダンスタイルでおしゃれな外装

・高級感がありくつろげる室内

・Wi-Fi、chromecastなどネット設備が充実!

・幅広いキャッシュレス支払いに対応

・出張マッサージやルームサービスも利用できる!

・一部の部屋にはジェットバスやバブルバスなどを設置

男性
場所はまあ、錦糸町の繁華街のど真ん中って感じ

正面や近隣にラブホテルあってそういう雰囲気よ

ただ中は新しいからキレーだし徹底的に合理化されてるのにケチ臭くなくて良いぞ

ホテルバンブーは、設備やサービスが充実。

高級感もあって、まさに大人にふさわしいラグジュアリーホテルです。

2021年のカップルズホテルアワードを受賞しました!

coupleshotelaward2021_2e

「普通のラブホは恥ずかしい」という人にもぴったり!

ホテルバンブーガーデンの公式HPはこちら

ラブホテルでセックスする前に知っておきたい注意点

ヒント

ラブホテルへ行く前に!押さえておくべき注意点がいくつかあります。

ビジネスホテルとは全く違うシステムや、ラブホテルならではの決まり事があったりするので、事前に知っておくべきところ。

どんな人でも「やっちまった!」というラブホ失敗談は1つくらい持っています。

だけど最初の一歩で大きなミスをすると後世のトラウマになったり、何よりもパートナーをシラけさせてしまう恐れも……!

失敗が許されない戦いがそこにあるのならば!知っておこうよラブホのシステム!

1.一回入室すると外出できないラブホが多い

ホテルの看板

ラブホテルは基本的にチェックインしたら外出できません。

エッチをするための目的のホテル故に、その辺の自由度はないんです。ここが一般的なホテルと大きく違う点ですね。

たいていのホテルが入室すると自動ロックがかかり、精算しないと退室できないようになっています。

中には「途中外出OK」のホテルもあります!

一般のホテルより格安なラブホテルをわざわざ選ぶカップルもいるほど、実は利便性がいいんです。

とくに観光地で利用したい人は事前予約がスマートでしょう。

2.常備されてるコンドームに穴が!?

コンドーム

「ラブホのコンドームは穴が開けられてる」という都市伝説はご存知でしょうか。

実際どうなのか?という話ですが、絶対の信頼はやはりできないのが本音です。

ホテル側を疑ってしまうのは、まれに古いコンドームが置かれている事もあるからですね。

消費期限が謎なものはやっぱり不安!

またサイズ的な問題も起きてしまうのも確か。パートナーも怪しいコンドームを使われるのは嫌がりますね。

勢いでラブホテルに入って失敗しそうな気がするなら、お気に入りコンドームは財布に入れておくべきでしょう。

3.曜日や繁忙期によって料金は割高になる

カレンダー

ラブホテルの看板に書いてある料金はたいてい平日料金(2名1室)です!

金土日祝やGW、お盆や年末年始といった繁忙期は割高になりますよ!

ラブホテルの料金体系は以下の通り。時間帯については一例(主に平日)です。

■ショートタイム・ショートステイ・休憩(5時~翌1時)

2~3時間滞在したい人向け料金。「1時間〇円」と設定されている事もあります。

■サービスタイム・フリータイム(5時~17時)

日中の6時間~最大12時間まで決められた時間内なら延長なしで利用できる。土日でも利用できるラブホテルもあります。

■宿泊(18時~翌12時)

夕方や夜22時からチェックインすると宿泊料金となる事が多い。宿泊タイム前から滞在していた場合は前延長料金が加算されるシステム。

部屋のランクによっても料金は変動し、3名で利用すると1人分加算されたりと、そのホテルの料金体系によるので要確認!

4.ホテルの受付タイプによっては顔バレあり!

チェックイン

ラブホテルでの顔バレは絶対避けたい項目!

しかしホテルによっては微妙に顔バレする受付タイプがあるので「絶対にバレたくない事情」がある人ほど事前確認してくださいね!

■モーテルタイプ(顔バレなし)

車をガレージに停めて部屋へ直行、部屋で精算して退室できるので顔バレ一切なし!

■タッチパネルタイプ(微妙にあり)

フロントで部屋をタッチパネルで選んで直行。タイミングによっては他の客とすれ違う事も。空き部屋待ちのカップルと出くわす場合もある。

■有人受付タイプ(微妙にあり)

窓口で宿泊かサービスタイムか告げて鍵を受け取るタイプ。手元しか見えないため顔は見られる心配はなし。

なお、ロビーや廊下には防犯カメラが設置されているのでホテル側から常にチェックされています。

不安な場合はHPで空室状況を確認できるラブホテルを選ぶといいでしょう。

5.ラブホによっては予約しないと入れない

予約

ラブホは「いつでも入れる」はNG!人気のホテルはすぐ満室になりますよ!

付き合いたてのカップルにあってはならないのが「ラブホが満室だった」という事態。

「計画性のない男」とレッテルを貼られてしまいます…!

セックスはラブホに誘う所からスタートしていると自覚し、入室までは決して気を抜いてはいけないのです。

最近のラブホテルはHPから簡単に予約できるのでぜひ利用しましょう!

ただ、成り行きに任せたい日もありますよね。

それならば、比較的入りやすそうなラブホテルが近くにないかリサーチしておくべきですね。

6.時間を過ぎると延長料金が発生する!

寝坊

遮光・防音のラブホテルの部屋はつい寝過ごしてしまいがち。

さらにチェックイン・アウト時間は全て自己管理です。

気づいた時には延長料金が発生していた!というのはラブホテルあるある第一位かもしれません。

ほんの3時間のショートステイのつもりが、気づいたら宿泊タイムに突入してしまっていた!となれば思わぬ誤算が出てしまいますね。

「セックスの後は絶対寝てしまう」という人は、最初から宿泊時間でまったりしましょう。

 

ラブホテルでセックスするメリットや良さとは?

わざわざラブホテルを選ぶのは大人にとって好都合だからです!

とくに我々日本人にとっては夢の場所!それだけラブホテルは利便性においてもメリットが豊富。

ラブホテルがある日本は世界的に見ても珍しいですよね。

しかも古くから存在し続けている理由は、日本人の生活に超マッチングしたからでしょう。

「そんなにラブホっていいの?」と思う人にも、ラブホテルを選ぶメリットを存分にお届けしていきます!

1.近所を気にしなくていい大音量セックス!!

ベッド2

まずはこれ!防音完備なラブホテルならどんなに喘いでもOKです!

壁の薄いアパートではああん!という声はおろか、ベッドのきしみ音ですら聞こえてしまうレベルですよね。

隣に子供が寝てる夫婦もおちおち営みなんてできません!これがセックスレス夫婦と少子化を増やす日本の大きな原因でしょう。

ラブホテルはセックス専用ホテルです。セックスに困っているならラブホテルへGO。

狭い日本だからこそラブホテルという存在が根付いているんです。

2.お部屋の掃除を気にせず開放感セックス!

ベッド

盛り上がった後の汚れたシーツを見ると気持ちが萎えますよね。

ラブホテルならその点気にせず乱れたまま退室OK。

ソファーでイチャイチャはもちろん、そのままお風呂セックスに突入も!

家では絶対やらないプレイもラブホテルに行くとなぜかやりたくなるのはその解放感が大きく影響しているはずです。

ローションプレイについてはラブホテルによってはNGも。事前に確認しておくといいですね。

また、ラブホは汚し放題OKという意味ではないので常識の範囲内で楽しみましょう。

3.ラブホのムードでいやらしさ満点セックス!!

モーテル前景

カップルや夫婦なら1度は絶対行くべき理由がこれ。

ラブホテルは内装がめちゃくちゃエロです。だからお互いの事もエロく見えます。

「セックスする場所」と思うだけで脳が反応してしまうのでしょう。

ラブホテルに誘われた時点で女性もムラムラしちゃうのは、このイメージが深く関係してます!

狭い部屋のベッドでセックスし続けたカップルが萎えるのは当然の事。

ラブホテルに行くだけで、付き合いたてのあの頃が思い出せるのでは?

あのほとばしる性欲を取り戻して脱マンネリを図りましょう!

4.最高12時間滞在!サービスタイムの安さが最高!

ベッド

ラブホテルは料金の安さが魅力!カップルならラブホテルを選ばない理由はないでしょう。

フリータイムで最高12時間滞在できるラブホもあり、その場合の料金は平均5千円前後ですが中には2戦円台という破格な料金を提示する場所もあります!

それも2人分の料金なので一般的なホテルよりも大幅に節約が可能!

この安さから最近では1人で滞在する利用客も増えています。(1人では入れない場合もあるので要確認を)

お風呂もあるし注文すれば食事もできるし、とことん利用しない手はないでしょう。

都心よりも郊外の方が安かったりするのでドライブデートの帰りに地方でしっぽり宿泊。これがお決まりコースですね!

5.誰にも会わずに精算できる

カード

セックス目的を持つ2人にとっては他人の目には決して映りたくないものです。

ラブホテルは退室時もほぼ誰かに会う事はありません。ただ、ホテルによって精算システムが違うので簡単にご説明しておきます。

■客室自動精算機

新しめのラブホテルならほぼ部屋に自動精算機が設置してあります。クレジットカード対応かは要確認ですね。

■フロントの自動精算機

部屋になければフロントにある自動精算機で支払います。この時運悪く他のカップルに出くわす場合もなきにしもあらず。

■エアシューター

古めかしいラブホには枕元にエアシューターと呼ばれる筒状のカプセルが設置してあるので、そこにお金を入れてやり取りします。

エアシューターの向こう側に人がいると思うと、ちょっぴり恥ずかしくもなります……。

■フロントで支払い

中にはフロントで支払うパターンもあります。今はほぼ見られないでしょう。

■部屋にスタッフを呼んで支払う

今はほぼありませんが、レアなラブホテルだと退室時にスタッフを部屋の入口に呼んで精算をする事も。

6.女性が嬉しい!アメニティが充実している

コスメ

成り行きでラブホにお泊り♡

……となってもラブホテルにはアメニティが揃っているので心配ご無用です!

人気のラブホテルなら新発売のシャンプーや高級シャンプーを揃えることも。

普段使わない泡風呂せっけんもラブホテルの楽しみのひとつですね。

入浴剤を選べるラブホもあるんですよ!

アメニティを持ち帰る女性も多いですが、いかにもラブホ的な歯ブラシなどは人に見られない方が色々な失敗からは避けられそうです。

7.ラブホテルにしかないお風呂に入れる!

バブルバス

バブリーなお風呂に低料金で入れるのはラブホテルの強み!

ブクブク泡立つジャグジーバスでイチャイチャするのもいいでしょう。

イルミネーションがキラキラしたり、部屋によっては露天風呂があるパターンまで!

ベッドはもちろんですがお風呂メインで選ぶのもおすすめです。

ビジネスホテルっぽいお風呂にがっかりされそうなら、入念な事前リサーチをお忘れなく!

8.カラオケも映画もゲームもOK!

映画

マンネリ気味なカップルにはラブホデートをしませんか?

ラブホテルにはカラオケや映画を完備している所がたくさんあるんです。

中にはプロジェクターを備えているラブホもあるので、見たいDVDがあればレンタルしてから行くのもいいですね!

最新ゲーム機器のPS4・Switchもあったりするのでセックスに疲れたらゲーム対戦するのもおすすめ。

長時間滞在するなら設備面をチェックしてから行きましょう!

9.ゴージャスな部屋でプチパーティできる!

パーティ

ラブホテルの内装はゴージャスなのでプチパーティするのもぴったり!

彼女の誕生日やクリスマスといったイベントに利用しない手はありません。

少しランクを上げるとよりセレブ感漂う広い部屋で2人だけの時間を過ごせます。

特別な日なら、シャンパンや気の利いたおつまみが注文できるラブホを選びましょう。

イベント時は混雑が避けられないので早めの予約が必須です!

 

ラブホテルを使うなら一度はしておきたいセックスプレイ7選

「ラブホの楽しみ方って何?全力で楽しむならどうすべき??」と前のめりになっているアナタへ!

ここからは!

ラブホテルを使うなら1度はしておきたいセックスプレイ!これをご紹介していきます。

せっかくラブホテルに行ったのに家でするのとおんなじだなんて。

それは勿体ない!のひと言に尽きますね。

何よりも!ラブホテルでしか叶わないプレイがそこにあるのです。

では一体何をするのか見ていきましょう!

1.家より広いお風呂で立ちバック&イチャイチャプレイ!

お尻

ムード激減する家のお風呂じゃできなかったお風呂プレイは絶対ですね!

大きなジャグジーで後ろから抱きしめたり、泡で洗いっこしながらイチャイチャ。

どんどんヒートアップしてきたらその場でセックスしちゃいましょう。

バスルームの壁に手を付かせて立ちバックもAV感満載!

湯けむりに漂うお互いの裸に見とれてしまうのではないでしょうか。

2.ラブホの窓際でスリル溢れる露出セックス

ベッド

景色が見える部屋であれば、窓際で露出セックスにぜひチャレンジを!

外から見られるかもしれない……そんなスリルもたまには味わいたいですよね。

階層が低いほど露出が見られてしまうので、立ちバックをしながら2人で興奮を高めてみましょう。

窓を開けられないラブホテルも多いので、露出好きなら景色が見えるタイプを選んでみてください。

3.真似厳禁!?ラブホの廊下でセックス!

ホテルの廊下

セックスはラブホに誘う&誘われた瞬間から始まります。

それなら部屋に行くまでに欲望が抑えきれないなら廊下でセックスもあり!?

いや、廊下はさすがにNGですね!

防犯カメラに映り込んでしまうのと、場合によっては警察にお世話になるハメにもなりかねません。

ですのでバードキスを交わしながら部屋に向かう程度に留めるのが正解!

エレベーターの中も密室空間ですがここでも防犯カメラが作動しているのをお忘れなく!

4.一緒にAV鑑賞!映像と同じプレイをとことん再現!

官能的

普段AVは見ない女性でも密かに興味は持っています。

実はこっそりスマホで見ている女性も大勢いますが(笑)ラブホテルに行くと解放的な気分から一緒に見てくれる確率大!

恥ずかしがる彼女とイチャイチャしながらAVとの連動セックスを試しましょう!

画面に映るエロい映像と自分がフュージョンしたかのような気持ちになって、ますます濡れる事間違いなし!

いきなりハード過ぎるプレイはドン引きされてしまうので、ナチュラル系AVや女性向けAVを選ぶといいでしょう。

5.ナースや制服でコスプレセックスに挑戦!

ランジェリー

願望はあってもコスプレセックスに及んだ事がないなら!コスプレ衣装が揃うラブホテルに行きましょう。

ナース、女子高生、メイドから悩ましい体操着まで定番衣装をレンタルしてくれるラブホが急増してます。

ラブホによっては「教室」や「診察室」を用意しているので、それに合わせて衣装を選べば本格的なAVシーンが再現できますよ。

雰囲気だけでエロさ抜群!いつもの何倍もイキまくれるのではないでしょうか。

部屋から電話をかけてオーダーすると部屋まで持ってきてくれるので気軽に利用してみては。

6.プールがあれば裸でイチャイチャ!憧れのAVシチュで大胆プレイ!

プール

人気のラブホテルには部屋にプールが完備されていたりするんです。

ここなら裸でプールはもちろん、プールサイドでセックス……という憧れのAVシチュが叶います!

ただしプールのような特別設備が付いた部屋はお値段も高め。

それでもプライベートプールが付いてるホテルなんて超珍しく、あったとしてもセレブ価格なはず!

こんな部屋であれば彼女にサプライズしたい時にぴったりですね。誕生日を祝いたい時にもきっと喜ぶでしょう。

このようにラブホテルはどんどん進化していますが、表舞台には出ないのでじっくり独自調査を行ってみてくださいね。

7.SMルームで拘束スパンキングデビュー!

プレイ

SMに興味を持つカップルには「SMルーム」が指定できるラブホがおすすめ!

黒と赤基調の緊張感が走るデザインが施されていたり、M字拘束台やX字架が設置された部屋も見つかるので拘束プレイ&スパンキングデビューしてみましょう!

非日常的な空間とその特殊な美しさから写真や動画撮影もしたくなるほどです!

多くの場合はボンテージやガーターベルト的なコスチュームもレンタルできるはずですが、すでにハードSMレベルの2人であれば自前の衣装やムチなどを持ち込んでくださいね。

 

ラブホ初心者は知らない!?ラブホにはこんな設備も!

ラブホテルはみんなの夢や憧れが詰まった設備が揃った空間。まさにアミューズメントパークです。

大きなベッドと大きなお風呂があるだけでもウハウハ気分になりますね。

しかし!最近のラブホテルはとんでもなく進化してるんです!

ラブホ初心者だけではなく「最近行ってないな」というご無沙汰な人へ。

常識をくつがえすラブホテルの最新設備をご紹介いたします!

1.ベッドがぐるぐる回転ベッド!

ラブ

聞いて下さい、ラブホテルには回転ベッドがあるんです!

……実は回転ベッドは昭和のラブホ全盛期に流行した遺産的な存在ですね。

古いエロ映画にもよく登場する全面鏡張りな上、ボタンを押すとぐるぐるゆっくり回転をするアレです!

そもそも回転ベッドが残っているラブホテルは、レトロでギラギラしたネオンの外観だったり、パープルやルージュカラーといったモダンカラーがふんだんに使われていたりするので逆に新鮮かも!

2.コスプレ衣装レンタル!

制服

コスプレ衣装レンタルサービスも、多くのラブホテルが力を入れていますよ!

定番のナース、メイド、学生服はもちろんSEXYポリスやバニーガールに着物やお姫様系まで、そのバラエティさから女性は楽しくなるのは間違いなし。

ラブホによって衣装の内容は変わるので、HPでチェックしてから行くとより好みのコスチュームが見つかりますよ!

それに連動させて部屋タイプも合わせれば(女子高生なら学校をコンセプトにした部屋)尚良し。

3.三角木馬も!?SMプレイルーム!

SM

探してみればM男が喜ぶ三角木馬があったり、牢屋が設置されているラブホも増えているようです。

SMルームは興味はなくとも1度は踏み入れてみたい空間ですよね!

そこに入るならば、コスチュームやSM道具もレンタル必須でしょう。

フォトジェニックな空間なのも間違いなく、写真撮影に利用する客も増えてます。

ムード満点な部屋に入るだけで特別感を味わえるはず!

4.部屋にらせん階段があるラブホまで!

階段

最近のラブホはとんでもない!と思わせるのがらせん階段付きの部屋を発見した時です。

メゾネットタイプになっていてクラシカルな雰囲気だったり、豪華なシャンデリアがぶら下がっていたり。美しいらせん階段を2人は彼女をエスコートしながら降りましょう。

本当にラブホテルなのか?と疑うほど本格的な内装が施してあるんです。

こんなに豪華なのに一泊1万2千円~で泊まれるとなれば、旅行プランにラブホテルへの宿泊を組み込ませるのがベターでは。どう考えてもお得です。

観光地にあるラブホテルであれば、スカイツリーが見えたり周辺への外出もOKだったりと、色々な嬉しい特典が付いてきますよ!

5.天然温泉・岩盤浴・サウナ完備のラブホも!

温泉

わざわざラブホテルを選ぶメリットとして、部屋で充実したひと時が過ごせるからですね!

サウナ完備なホテルも増えていますが、天然温泉や岩盤浴が付いているラブホは女性に大人気。

セックス度外視しても行きたくなる設備があれば、女性としては嬉しくなります。

温泉セックスをたっぷり堪能した後は、美容効果が高い岩盤浴でゆっくり過ごしましょう。

6.大人数対応パーティルーム!

パーティ

新たなラブホテルの使い方として3人以上のグループでの利用ができるようになりました。

のんびり映画を見たり女子会を開いたり、大人数でパーティをしたい!という人は「パーティルーム」があるラブホテルを探しましょう。

サプライズにぴったりなバルーンサービスや、シャンパン&オードブルを用意してくれるラブホも増えていますよ!

もし一般の部屋に3人で入りたい場合は、2名1室+1人追加で料金を支払えばOKです。

ただ3人以上はNGの場合もあるので、確認しておくといいでしょう。

7.スケベイス&マットで風俗ごっこOK!

風俗

ラブホテルの設備を見ていると「スケベイス」「ローションマット」という項目も発見できます!

この2つがもしあれば、風俗ごっこも思いのまま。

スケベイスでとことん手でしごいてもらったり、マットプレイもここなら思う存分楽しめます。

自宅だと思い切ったローションプレイはできないけどラブホテルなら大丈夫!

この他にも特殊な設備は多数見つかるので、ラブホテルのHPをチェックしてみてくださいね。

ラブホにあるおもちゃの種類

ディルド

最近のラブホテルはアダルトグッズの無料貸出サービスを行っているので気軽に試せるようになりました。

ここではラブホにある大人のおもちゃの種類を紹介します。
※あることが多いものをラインナップしていますが、必ずあるという保証はありません

また、ラブホによって置いてるものが違うので、おもちゃ巡りも楽しいかもしれませんね。

デリケートな部分に使うため、気になる方は殺菌消毒されているか確認できる物を使うか、不安な人は部屋の中のボックス(大人のおもちゃ自動販売機など)でグッズを購入するのをおすすめします。

ローター・電マ

年末_210104_10

おもちゃの中でも圧倒的知名度のある、「ローター」や「電マ」。

最近のラブホテルでは、枕元に置いてあったり、棚に入っていたりなど無料で貸し出しているところも多いです。

電源を入れることにより振動し、局部に当てたりして快感を感じ、楽しむことができます。

ちなみにローターと電マの違いは、
・ローターは小型のものが多く振動が弱め
・電マは基本サイズが大きく振動が強めのものが多い
という点です。

バイブ

61ET10s+c9L._AC_SX466_

バイブは、ボックスに入っていたり、ラブホのオプションメニューなどに載っていて、有料で貸し出していることが多いです。

女性の膣の中に入れると、強い快感を与えることができます。
仲には振動機能が付いているものもあります。

ただ、慣れていなかったり充分に濡れていなかったりすると、痛みを感じる場合があるので、潤滑剤を使用したり様子を見ながら使用しましょう。

ディルド

item_664718_l

ディルドも、ボックスに入っていたり、ラブホのオプションメニューなどに載っていて、有料で貸し出していることが多いです。

ディルドとバイブの違いは、見た目のリアルさや質感などの点です。

ほとんどのディルドには振動機能がありませんが、まれに振動機能やスイング機能が付いたものがあります。
ただ、そのような高度なおもちゃはラブホテルには置いていない可能性もあるので、事前に自分で買っておくのをおすすめします。

ローション

51WzA0GMjfL._AC_SS350_

ローションはボックスに入っていることが多く、気軽に買うことができます

ローションは、マットプレイをする時に使用したり、主に体に使います

※膣内にローションを使うと、膣内に残ってしまったりして体に負担がかかるため、
膣内に使用するのは潤滑剤を使用してください

ローションは粘り気が強いのですが、ラブホは大きなお風呂があるので存分に使えますね!

アイマスク

125755m

ラブホのアイマスクは、SMプレイをする時や寝る時に使用します。

ラブホのオプションメニューなどに載っていたり、ボックスに入っている場合もあります。

でも、ラブホのおもちゃは少し割高の場合もあるため、アイマスクなどは100均などで買っておくと良いでしょう。

オナホール(TENGAなど)

profile_702b3a98145b77bae636d2f323b93fc9

S女子が男性を責めたりする時に使用すると楽しめます。

ローションを使いながらすると、いやらしい音が出てより興奮が高まります!

オナホに関しては、あるところとないところの差が大きいため、あったらラッキー!くらいに思うか、事前に準備しておいたほうが良いでしょう。

 

また、ラブホに彼女や女の子とセックスしに行くなら・・・
事前にアダルトグッズやコスプレを購入するのがおすすめです!

というのも、そもそもラブホにおもちゃやグッズが置いていない場合があったり、使いたいものが置いてないこともあります。

そんな時のために、是非お気に入りのアイテムを購入して万全な準備をしてから行きましょう!

日本で一番有名な「NLS」では198円から買えるローターから、様々なアダルトグッズが揃っています。

アダルトショップ

なんとグッズの販売数12,000点超え!

ここにないなら、どこにもない!というくらいの品数が揃っています!

見てるだけでも楽しいので、ぜひお気に入りのアダルトグッズを探してみてくださいね。

グッズを探してみる

 

まとめ

ラブホテルはその外見からうさん臭くも感じますがw行ってみれば「何これ凄い!」とびっくりするアトラクション施設のような場所でもあります。

何においても事前調査&予約をしておくに越した事はないでしょう。

ラブホ初心者の人ならシステムが明確な最新ラブホを選ぶといいですね!

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
あなたにおすすめの記事
【実際みんなどうなの?】大学生の乱れたセックス事情!あるあるから女子大生の性生活まで大公開!
【徹底解説】彼女とのセックス事情あるある!セックス嫌いを克服させるための11の方法!
【思い出のエッチ!】一生忘れられないセックス体験談3選!
旦那とのセックスをマンネリ化させない方法とは?セックスレス対策でマンネリ解消!
【ラブラブ】長続きするカップルのセックス12選!理想のエッチの回数や平均回数なども徹底解説
初エッチにおすすめタイミングと場所は?彼氏が幻滅するやってはいけないNG行動12選も徹底解説!
高校教師とのセックス体験談!優しくとろけてしまうなソフトSMセックス