• IVY
  • VISION
  • ディアナ
  • クラブ

2019/05/07 出会い

東京のおすすめクラブランキング!人気のイベントまでご紹介!

とにかく今日は朝まで飲み明かしたい!!!気持ちのいい音楽を聴きながらお酒を飲みたい!!
そんな時におすすめなのがクラブ!

六本木、新宿、渋谷のクラブをはじめとして、イベント情報やいま人気のクラブの情報まで、東京のクラブについて網羅した記事です!

この記事を読んでわかること!
①クラブ初心者のために入場方法など
②六本木や渋谷などの鉄板の人気クラブの情報
③地味に盛り上がってる音箱情報

今回は東京の今一番盛り上がっているクラブをご紹介します!!!

クラブの入場方法

クラブ

クラブに行ったことがない人にとっては、どういうところなの?と不安になるもの。
入場で結構戸惑うことが多いので、最初にお伝えします!

クラブに入れる年齢と年齢確認について

まず未成年の入場はNG。
ちなみにクラブにいる年齢層は20〜30代前半がほとんど。

入り口で顔写真付きの身分証(ID)チェックがあります。
(パスポート、マイナンバーカード、住基カード、運転免許証など)

このIDチェックがはどこのクラブもかなり厳しいので、どれだけ未成年の見た目に見えなかろうと忘れたら入場不可。
絶対に忘れないようにしよう!

ドレスコードについて

男性のドレスコードとして以下のものはNGとなっているところが多いです。

  • ・サンダル
    ・短パン
    ・ジャージ
    ・ダメージジーンズ

ちなみにHPなどに書いてあっても、実際そこまでドレスコードについて厳しいクラブはない。
だけど、どのクラブもサンダルはNGなそうなので、クラブ行く際は気をつけよう!

女性は特にドレスコードは決まっていないけど、動きやすくておしゃれな格好がおすすめです。

荷物とお金について

荷物は大きめの荷物はロッカーかクロークに預けます!
大体300〜500円くらいが相場。

正直ロッカーの出し入れなど面倒なので、女性は小さめのバッグでそもそも行く、男性は手ぶらで行くのがおすすめです。

お金は、エントランス料も中でのドリンクも現金が必須。

なので男性はエントランスとは別にクラブで女の子に奢るお金なども考えて財布に入れてこう!w
女性は最初のドリンク代だけ持ってこう。あとは中で男性に奢ってもらえるので大丈夫!

 

さて、ここまでわかればクラブに戸惑わず入場できるはず!

早速ご紹介します〜!!!

芸能人の目撃情報多数!六本木・麻布十番のクラブ

ESPRIT TOKYO(エスプリ)

エスプリ

イベント時は派手な演出で盛り上がっているクラブ。
アスリートやモデル、芸能人ともいとも簡単に出会えちゃう場所です。イケメン、美女率は高い!!
年齢層は様々。六本木のドン達がよく集まっているので、ご飯に誘われたら行ってみる価値あり!
また、イベントで箱貸しをよくやっているので、たまたまここに行ったことがある人もいるでしょう。

ESPRITの基本情報

住所:港区六本木5-1-6 六本木B&Vビル2F・3F
アクセス:六本木駅徒歩1分
日比谷線 六本木駅3番出口
大江戸線 六本木駅5番出口
電話番号:03-3470-1371
客層:男女ともに20〜30代

■ESPRITの料金

一般女性:無料〜1,000円
男性:
2,000〜3,500円
VIP女性:4,000〜7,000円
男性:
5,000〜8,500円

公式HPはこちら

 

MUSE(ミューズ)

ミューズ

 

若手の経営者、商社、大手企業などの男性が集まるクラブ。
上下階両方にDJブースがある大箱。洞窟みたいなデザインが雰囲気あり。
音楽を純粋に楽しみたい人もいますが、ほぼナンパ目的。六本木の中でもナンパが多いクラブとして有名。
ナンパした後は地下のカップルシートへどうぞ。カップルシートは男性のみの使用は不可。必ず女性と一緒じゃないと座れません。
なので、立っているのが疲れたら女性に声をかけましょう。

■MUSEの基本情報

住所:港区西麻布4-1-1 麻布霞町マンションB1F
アクセス:六本木駅1c出口から徒歩10分
電話番号: 03-5467-1188
客層:男性20~30代・女性20代中心

■MUSEの料金

一般女性:無料
男性:
2,000円〜4,000円
男子学生:1,000円

最新のイベント情報はこちら

 

V2(通称:ヴイツー)

V2

彗星の如く現れ人気を誇っていたVANITYが摘発されてから、名前を変えて再オープン。
ロアビルに位置していたから、六本木近辺のクラブでは有名な店。
「ヴイツー」の愛称で親しまれているが、本当は「ヴィースクエア」と読むのはあまり知られていない。

VIP席では六本木の経営者たちがシャンパンを入れているのが目立つ。
そしてフロアではメジャーな音楽を流し素人でも踊りやすい場所となっている。
アパレル関係や20代前半の若者が多くいる。客で来ている男性より、スタッフのお兄さんの方がイケメン。
イケメンを拝みに行くだけでも価値はあるかも。

ちなみに元々はロアビルにあったけど、ロアビルの改修に伴い移転。
移転場所は旧フェリアのところで、R2の前!

■V2の基本情報

住所: 東京都港区六本木7丁目13−7
アクセス:
東京メトロ日比谷線六本木駅7番出口から徒歩2分
東京メトロ千代田線乃木坂駅2番出口から徒歩7分
東京メトロ南北線六本木一丁目駅1番出口から徒歩12分
電話番号:03-5474-0091
客層:男女ともに20~30代中心

■V2の料金

一般女性:無料
男性:
2,000円〜3,500円
VIP最低保証金額 4名:30,000~120,000円

公式HPはこちら

 

SEL OCTAGON tokyo

オクタゴン

韓国で大流行しているクラブ「オクタゴン」がついに日本に上陸!
東京で一番今イケてるクラブといえばここ!

静脈認証でIDチェックの代わりにしたり、完全禁煙だったり、音や空間づくりも最新の技術を駆使しているマジで最高のクラブ。
あとは世界からイケてるDJもたくさんくる!

2019年、業界人や芸能人がこぞってつめかけるこのクラブ!イケてる人と知り合いたいならここにくるのが正解!

■SIX TOKYOの基本情報

住所:東京都港区六本木7丁目8−6 AXALLロッポンギB1F
アクセス:
東京メトロ日比谷線六本木駅7番出口から徒歩5分
東京メトロ千代田線乃木坂駅2番出口から徒歩5分
客層:男女とも20代~30代※20代多め

■SIX TOKYOの料金

一般女性:1,000〜1,500円
男性:
1,500〜2,500円
VIP要問い合わせ

公式HPはこちら

Party on(パーティオン)

パーティオン

六本木に新しくできた、box disco。
アメリカンなスタイルのディスコで、ダンサーたちがステージで踊りまくっている。
いわゆる、バーレスクのようなクラブなので、歌って踊るダンサーを眺めながらお客さんもワイワイできる!

ダンサーが席を回って来るので、お気に入りのダンサーの衣装にチップを挟んであげれば、たまたま肌に触れちゃうかも?!
ちなみにママはニューハーフ♡

■Party onの基本情報

住所:六本木3-8-15 六本木日拓ビルB1F
アクセス:六本木駅5番出口から徒歩5分
電話番号:03-3403-3666
客層:様々。40代のオジサマ方がVIP、20~30代が立って踊っている。女性は20後半~30代

■Party onの料金

一般女性:無料
男性:
500円 / 1drink
VIP女性:無料/1drink
男性:500円/1drink
テーブルチャージ 5000円
ボトルやドリンク代はtax 20%

公式HPはこちら

alife(エーライフ)

エーライフ

2016年3月、六本木交差点近く、あの場所にオープン!かつて六本木No.1と賞されていたalifeが帰ってきた!
裏で色々な力が働いている?ようですが、あまり多くを語るのはやめておきましょう。

alifeの復活を祝い、一時期人が戻ってきて賑わった。
特に週末は様々なイベントを行っている。

■alifeの基本情報

住所:港区西麻布1-7-2
アクセス:
地下鉄 日比谷線六本木駅2番出口から徒歩5分
大江戸線六本木駅4D出口から徒歩7分
電話番号:03-3408-1111
客層:様々だけど、若い人多め。20代中心。

■alifeの料金

一般女性:無料~2,500円
男性:
1,000〜5,000円
VIP40,000円/2h~

公式HPはこちら

マハラジャ

マハラジャ

ディスコと言えばマハラジャ。老舗の有名店。
80年代のサウンド中心で流れているので、それを気に入った常連さんが多くいます。
若い子がディスコ風だと知らずに入って、おっさんしかいなくてビックリして逃げるように返ってきたという話はよく聞きます。

■マハラジャの基本情報

住所:港区六本木3-12-6 六本木プラザビル5F
アクセス:六本木駅5番出口から徒歩3分
電話番号:03-6804-1798
客層:なんと、60代や50代が中心!

■マハラジャの料金

一般女性:1,000〜2500円
男性:
2,000〜3500円
VIPテーブルチャージ:¥1,000~(2h)

公式HPはこちら

MEZZO

mezzo

2017年7月29日にオープンしたばかりの新感覚クラブ&バー。簡単に言えば、クラブとバーの良いとこ取りしたような所。
1階はカウンターが広がり、六本木の通りを眺められるような造りになっており、外からも通りすがりのサラリーマンに声をかけてもらえます。
奥にDJブースがあり、踊るもよし、席で飲むもよし。
まだオープンしたばかりなので、気になっている人も多い様子。
2階にはVIP席がある。1階で気になった子に声をかけたら2階のVIPに誘い込みましょう。

■MEZZOの基本情報

住所:港区六本木5-1-7 六本木ストリートビル1・2階
アクセス:日比谷線六本木駅3番出口より徒歩1分
電話番号:03-6438-9711
客層:外人率高め。年齢層は男性30~40代・女性20代

■MEZZOの料金

一般女性:入場料・チャージなし(金、土、祝前日は1,000円/2ドリンクチケット)
男性:
入場料・チャージなし(金、土、祝前日は1,500円/3ドリンクチケット)

公式HPはこちら

【閉店】Bar MIST ex. GREEN LAND

MIST

 

1000円で飲み放題!騒ぎ放題!踊り放題!
バー併設なだけあって、カクテルが豊富。
他のクラブでは出てこないような青い色のカクテルなど、キレイな色だけど酔っちゃうヤツを提供。
外国人と出会いたいならここは必見!
ナンパってよりは、ワイワイみんなで楽しむ雰囲気です。

■Bar MISTの基本情報

住所:港区六本木3-15-24 森川ビルB1F
アクセス:都営大江戸線六本木駅5番出口より徒歩8分
電話番号:閉店のためなし
客層:外国人率高い。

■Bar MISTの料金

一般閉店のためなし

公式Facebookはこちら

ELE TOKYO(通称:エルとうきょう)

ELETOKYO

V2と同じ系列。
アメリカからデザイナーを呼んで設計した内装は圧巻!
一番の特徴は、光と音の演出。最新のテクノロジーを駆使して演出されるLED照明。
そして、音響機器には最新の高級品を使用。
盛り上がる時間は遅く、2時くらいから。他のクラブから流れるのもあり。
ただ注意点は、ロッカーがマジで小さい。ポーチくらいしか入らない。冬は必然的にクローク利用が必須。
女性は常にエントリー完全無料なのが嬉しい。

■ELE TOKYOの基本情報

住所:港区麻布十番1-4-5 深尾ビル1F-B1F
アクセス:都営大江戸線麻布十番駅7番出口から徒歩2分
電話番号:03-5572-7535
客層:男性は23歳以上の制限のため、雰囲気は大人め。20代後半~30代がボリュームゾーン。

■ELE TOKYOの料金

一般女性:入場無料
男性: 2,000〜3,000円
VIP4名50,000円~

公式HPはこちら

【閉店】IVY(アイビー)

IVY

麻布十番駅徒歩1分にあるクラブ。
閑静な土地ですがクラブがあります。地下なので近隣住民には迷惑がかかりません。
週末は麻布十番で飲んだ後のサラリーマンで賑わいます。
六本木ほどチャラくなく、ナンパは少なめ。
男女供に一緒に踊って楽しめるスタンスです。

■IVYの基本情報

住所:港区麻布十番1-7-5 フェスタ麻布B2F
アクセス:麻布十番駅徒歩1分
電話番号:閉店のためなし
客層:男女ともに20代後半~30代。若すぎず、上過ぎず落ち着いた感じ。

■IVYの料金

一般閉店のためなし

公式Facebookはこちら

1OAK(ワンオーク)

1OAK

もともとCoLoRのあった場所にできたクラブ。
エンタメの街ラスベガスで人気のあったクラブが日本にやってきました!

業界人や流行り物に敏感な人が最近ごぞって集まっているクラブ。
ナンパ、ウェ〜イ!って感じではなく、おしゃれに音楽を楽しみたい人が集まっています。
逆に、チャラ箱にいきたい人やクラブ慣れしてない人はちょっとビビっちゃうかも!?
女性でも3,000円以上かかるし、VIPは最低30万円以上とお金結構かかります。

クラブは音楽や空間を楽しみたい派の人におすすめです!

■1OAKの基本情報

住所:東京都港区六本木5丁目10−25
アクセス:六本木駅三番出口から徒歩6分
電話番号:03-6447-2002
客層:男性30代以上・女性30代中心

■1OAKの料金

一般女性:3,000円〜
男性:
3,000円〜
VIP最低保証金額 300,000円〜

最新のイベント情報はこちら

 

大学生のクラブデビューなら渋谷・新木場!!

TK SHIBUYA

TK

2017年4月21日にオープンしたクラブ。
と言っても、かつて大人気を誇っていたT2が閉店し、T2の跡地にできた。
名前だけTKになって、T2とはなにも変わっていない。
この場所はT2時代に一番東京で人が集まるクラブと賞されていたが、閉店を機に人がアトムなどに流れてしまった。
ただ、熱いファンが多いため、それでも客足は絶えずにいる。

■TK SHIBUYAの基本情報

住所:渋谷区宇田川町13−8 ちとせ会館B1
アクセス:東急田園都市線渋谷駅3番出口から徒歩8分
電話番号:03-5456-2400
客層:他の渋谷のクラブに比べたらおとなしめ。20代後半~30代中心

■TK SHIBUYAの料金

一般女性:1,000〜1,500円
男性:
1,000〜2,500円
VIPチャージ料3,000円~

公式HPはこちら

アトム

アトム

大学生のクラブデビューの鉄板!THEチャラ箱です!

昔からある老舗のクラブだけど2015年にリニューアル!渋谷区円山町にある大箱のクラブ、アトム。
週末にはなんと1500人もが来場する集客キャパを誇る。日本屈指のモンスタークラブです。
イベントスペースとして貸し出しを行うこともあるため、クラブとしてでなく行ったことがあると言う人は多いかもしれない。

■アトムの基本情報

住所:渋谷区円山町2-4ドクタージーカンズビル4F・5F
アクセス:半蔵門線・東急田園都市線渋谷駅1番出口を出て徒歩6分
電話番号:03-3464-0703
客層:男女ともに20代の若者が多い。大学生が多くいる。

■アトムの料金

一般女性:1,000〜1,500円
男性:1,000〜3,500円
VIP女性:4000円~
男性
:6000円~

公式HPはこちら

VISION

VISION

渋谷の風俗街近くにありながら、音楽好きが集まるクラブ。
広い店内は、各フロアごとで音楽ジャンルが分かれています。
ナンパはあるっちゃあるけど、多くの客の目的は音楽を楽しむ事なのであまり多くはありません。
Visionは音質が良く、音楽好きが集まるクラブだからこそ、「音楽っていいよね」と音を楽しめるクラブです

■VISIONの基本情報

住所:渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビルB1F 
アクセス:JR渋谷駅ハチ公口徒歩7分
電話番号:03-5728-2824
客層:20代~30代の音楽が純粋に好きな男女。男が多い。

■VISIONの料金

一般イベントにより異なるが3,000円程度

公式HPはこちら

WOMB

WOMB

世界が認めた音質。”音箱”といえばWOMB(ウーム)でしょ!!
知名度があるので、外国人観光客が多め。
完全に音箱なので、踊る以外のことをしている人はあまり見かけない印象。ナンパはほぼありません。
音響設備やスタッフの接客態度はピカイチ!

WOMBの基本情報

住所:渋谷区円山町2−16
アクセス:
東急田園都市線渋谷駅1番出口から徒歩5分
電話番号:03-5459-0039
客層:とにかく音楽好き、ダンス好き。年齢は様々。

■WOMBの料金

一般女性:無料~(イベントにより異なる)
男性
:1000円~(イベントにより異なる)
VIP3000~5000円/2時間(別途飲食代+サービス料20%)

公式HPはこちら

ageHa(アゲハ)

ageha

新木場という僻地にありながら、老舗で大箱なため大盛況。世界が認めた東京のクラブ。
国内外問わず、人気のアーティストやDJを呼んで、めちゃくちゃ盛り上がるイベントを開催。
クラブ初心者向けのイベントも多数開催されているので、クラブデビューする人にもおすすめ!
六本木や渋谷のようなナンパ目的の客よりも、純粋に音楽や雰囲気が好きで通っている客が多い。
色々な人がいるのでもちろんナンパも多くある。
また、休憩できるスペースも十分あるので、踊り疲れたらとりあえず一休み。
座っているだけで自然と仲良くなれる確率も上がる。

ちなみに、渋谷からageHaに行くための専用バス出てます!

■ageHaの基本情報

住所:江東区新木場2−2−10
アクセス:JR京葉線・りんかい線 東京メトロ有楽町線
新木場駅出入口1から徒歩5分
電話番号:03-5534-2525
客層:様々。リーマンが多い。

■ageHaの料金

一般2,000円~(イベントにより異なる)
VIP2,000円~/2h

公式HPはこちら

銀座は大人の夜の遊び場

DIANA(ディアナ)

ディアナ

週末になると仕事帰りのサラリーマンで溢れかえるのがここディアナ。
女性も男性も年齢層が高いので、バブリーな雰囲気。
80年代のジュリアナを思わせるお立ち台も真ん中にあり。
日比谷駅直結。しかも終電前に終了するクラブなので、一軒目に仲間と飲んでから、サクッと踊って帰れます。
30代のおねぇ様たちが目をギラつかせてナンパを待っています。

DIANAの基本情報

住所:千代田区有楽町1-5東宝ツインタワービルB2・B3F
アクセス:
東京メトロ 日比谷駅構内  A5出口付近
東京メトロ 銀座駅  C1出口より徒歩3分
東京メトロ 銀座駅  C2・C4出口(数寄屋橋交差点口)より徒歩5分
JR 有楽町駅  日比谷口より徒歩3分
電話番号:03-5501-1115
客層:男女ともに30代・40代中心

■DIANAの料金

一般女性:0~2,500
男性:1,000~4,000
VIP入場料3,000円~4,000円
テーブルチャージ0~3,000円/2h
ボトル9,500円~
サービス料18%

公式HPはこちら

GENIUS(ジーニアス)

ジーニアス

銀座のクラブと言えばもう一つ、ジーニアスも老舗どころ。こちらもサラリーマンのストレス発散の聖地。
深夜2時まで営業しているので、ディアナとのハシゴも可能!
コリドー街に近い場所にあり、コリドーでナンパしてから一緒にクラブに流れるなんてケースも珍しくありません。

■GENIUSの基本情報

住所:中央区銀座6丁目4−6
アクセス:
地下鉄銀座線C2出口から徒歩2分
JR有楽町駅銀座口から徒歩5分
JR新橋駅銀座口から徒歩8分
電話番号:03-3571-5830
客層:男女ともに30代のサラリーマン中心

■GENIUSの料金

一般女性:1,000〜金曜2,000円
男性
:2,500〜5,000円

公式HPはこちら

意外と見落としがちな、表参道の夜遊び場所

AOYAMA HACHI(ハチ)

ハチ

 

青山の老舗「青山蜂」。
15年以上の歴史を持ち、長きに渡り、多くのDJやアーティストとそのファンを生み出し続けている。
地上4階建てのフロアは、それぞれ異なる演出をする工夫がされています。
愛想の良いフレンドリーなスタッフが多く、誰でも気楽に楽しめます。

■AOYAMA HACHIの基本情報

住所:渋谷区渋谷4-5-9  青山ビルディング2F-4F
アクセス:渋谷駅16a出口から徒歩9分
電話番号:03-5766-4887
客層:様々だけど、20代~30代で落ち着いた人多め。場所は近隣エリアだけど渋谷とは異なる客層。

■AOYAMA HACHIの料金

一般1,000円~(イベントにより異なる)

公式HPはこちら

BLUE NOTE(ブルーノート)

ブルーノート

 

この特集に入れて良いものか億劫になるような、N.Y.の「Blue Note」を本店に持つジャズクラブ。
南青山にオープンして以来人気必須でなかなか中には入れないもの。
店内も青いライトで、まさにBULEのイメージを彷彿。
ジャズをはじめとする多様な音楽ジャンルのトップアーティストたちが楽しませてくれること間違いなし。

BLUE NOTEの基本情報

住所:港区南青山6-3-16  ライカビル
アクセス:東京メトロ表参道駅下車A5出口徒歩約8分
電話番号:03-5485-0088
客層:富裕層多め。彼らが女の子を連れて来店する。

■BLUE NOTEの料金

一般7,000円~(イベントにより異なる)

公式HPはこちら

【閉店】Le Baron de Paris(ル バロン ド パリ)

ル バロン

 

大人な街である青山に位置し、そのブランド力の高さから、お忍びで多くの芸能人が遊びにくるクラブ。
週末は様々なジャンルのパーティーを多数開催し、他人で賑わっている。
純粋に音楽好きな客も多くいるのが魅力。
30代前半の若手の医者がよく出入りしている
(良い意味で全然医者に見えないのでびっくり)。

■Le Baron de Parisの基本情報

住所:東京都港区南青山3丁目8−40 青山センタービル B1
アクセス:表参道駅A4出口より徒歩3分
電話番号:03-3408-3665
客層:男女ともに20~30代

■Le Baron de Parisの料金

一般エントランス料2,000~4,000円
VIP会員制

公式HPはこちら


サクッと夜遊びする女の子を探すなら

「今夜一緒に飲んでくれる人が欲しい。」
「ナンパして女の子と遊びたい、でもナンパ難しい…」

そんな夜遊び相手をサクッと見つけるならこのアプリ。

即ワンナイト相手を探すなら「PCMAX」

PCMAX

女の子も夜遊び相手を探してる子ばかりの
マジで出会える神サイト。

今すぐ遊べる相手が欲しい…!という方におすすめ。

アポ待ち機能を使えば速攻で会える!

アポ待ち

23歳 男性
★★★★★(5.0)
クラブでナンパ失敗した時は悔しいからPCMAXで速攻で女をGETしてます(笑)
22歳 女性
★★★★☆(4.8)
暇だなって時はいつもアポ待ち機能で男性と飲み行ったりしてる。

15年以上続くめちゃくちゃ使えるサービス・登録数も計1700万人突破の日本で一番有名な出会い系サイト。

クラブや夜遊びに出かける前に、まずは無料で使えるポイントで女の子をGETしよう

 

 

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
出会いの関連記事
【2019年版】東京で必ず「出会いがある」スポット50選をカミングアウト!

東京でリアルに男女で「何かが」起きた出会いの場やパーティー・イベントをご紹介! ここで紹介したスポットに全て行ってから「出会いがない!」とか「出会いたい」「最近つまらない!」とか「ナンパされたい」とか言ってちょうだい! ※起きた...

【実録】西麻布横丁の出会い!港区女子と黒バナナ女が突撃!

芸能人もお忍びでやってくると噂の「西麻布横丁」。 (別名:「星条旗横丁」以前は星条旗横丁という名前だった) 2015年の7月に西麻布にこっそりオープンしていたって知ってましたか? 西麻布って高級なお店が多いイメ...

上野の安い居酒屋はしご酒レポ!出会いも期待できる激安店とは?

下町の代表、上野! 上野には下町情緒あふれるセンベロ居酒屋が多いため、飲兵衛に大人気! 安くてうまい中華や海鮮が食べられる店から、穴場のお店まで潜入レポしてきたのでご紹介します♡ はしご酒が好きな人にとってはぴったり! 居酒...

新宿の歌舞伎町レッドのれん街!はしご酒ができるお店をカミングアウト

2018年、夏。 「呑み喰いの赤提灯横町 歌舞伎町レッドのれん街」が新宿センター街の横町「思い出の抜け道」内にグランドオープン!   この噂を聞きつけた訛りのキツさに定評のある上京組、「フェフ兄」が取材に...

大井町横丁!センベロはしご酒ができるオススメの居酒屋をカミングアウト

安くて美味しいコスパ抜群の飲み屋が集まってる場所といえば大井町横丁! 品川駅からたった一駅で、駅前は賑やか、駅から離れると閑静な住宅街になる大井町。 そんな大井町の中でも昭和レトロな雰囲気が漂うと人気の大井町横丁。 か...

恵比寿の高架下は不発?出会いを求めて立ち飲みしたルポ

こんにちは。前髪を切って深キョン風にしたと言ったところ、周りから避難喝采のアラサーです。 「深キョンに謝れ!」との声が多数だったため、この場を借りて謝ります。 深キョン様ごめんなさい。   さぁ気を取り直し...

秋葉原の必ず「出会いがある」スポット20選をカミングアウト

電気専門店街なんてイメージは今や昔、アイドル文化にオフィス街あり、外国人がこぞって集まる免税電化製品を取り扱う場所ありなど、幅広い層が集まる秋葉原。 オタクとメイドの街なんてどんでもない!今では意外なナンパスポットではなく、大本命の街...

赤坂で必ず出会いがあるスポット20選をカミングアウト

赤坂エリアの出会いをカミングアウト! 料亭・テレビ局・大使館、ちょい高級な街、赤坂。 昼はビジネス街、夜は大人の社交場と、昼と夜とでは別の顔を持ちます! 意外にもオシャレなカフェよりリーズナブルなお店が並びます。 治...

高田馬場の必ず「出会いがある」スポット20選をカミングアウト

高田馬場の出会いの場所をカミングアウトします。 「早稲田大学があるとこ」 高田馬場に行ったことがない人のイメージはそんな感じじゃないでしょうか。 まあ…間違いではないですよね。早稲田ありますし。 しかし!高田馬場は食える...

東京のプライベートパーティー・イベント35選!20代後半以上からオススメ!

パーティーが至る所で開催されている東京。 最新パーティーから鉄板パーティーまでパリピ日本代表の私が教えちゃうよーん!!! これ読んで!みんなでパーリナイッ♡ インスタグラマーが喜ぶ編 ジャグジーパーティー ...