• 拗ねる
  • 握手
  • サンタ
  • 酒

2019/11/03 アダルト

【完全保存版】男性がキスしたい気分になる瞬間15選!その時の心理やキスのねだり方まで徹底解説

唇

愛情表現にはさまざまな手段がありますが、中でもキスはポピュラーな方法ですよね。

好きな彼に「キスしたい」と思われたい!

そんな気持ち、女性なら一度は経験したことがあるのではないでしょうか?

男性も女性と同じように、好きな相手とキスしたいと思っています。

しかし「男性はキスに対してどう考えているか」と言われると、女性目線では分からないことも多いですよね。

「男性がキスしたくなるシーンは?」「シチュエーションは?」といった疑問からおねだりの方法まで、深く考察していきます!

男性がキスしたい気分になる瞬間15選

壁ドン

女性と同じように男性にも、キスしたい気分になることがあります。

「男性がキスしたいと思うシーン」といえば、性的な欲求を満たしたい時!という風に思われがち。

しかし必ずしもそうではなく、男性にとってもキスは重要な愛情表現の1つなのです。

好きな女性に対して「愛を感じたとき」に、キスをしたくなる男性もたくさんいます。

そういった視点も踏まえた上で、「男性がキスしたいと感じるシーン」15個についてご紹介していきます。

2人きりになった時

給湯室

大人数で過ごしていた場面から、彼と2人きりになったという場面を想像してみましょう。

飲み会などの席で一緒に過ごしていても、他の人の目の前ではキスを我慢している男性がほとんど。

そして やっと2人きりになれたとき、我慢していた分だけキスに対する欲求が高まった状態になるのです。

付き合っていない段階であっても同じです。好きな相手と大人数で過ごしていた状況から、「誰にも見られていない2人だけの状況」になったとします。

2人きりになれて「キスしたい」と感じるのは、ごく自然なことといえますよね。

いつもより可愛く見えた時

りんご飴

普段から可愛いと思っているけれど、何かしらの仕草や発言に対して更に「キュン」となった時。こういうシーンに男性は弱いのです。

普段一緒に過ごしている時間が長ければ長いほど、一緒にいることが当たり前になりがちですよね。極端に言えば「愛情はあるけれど新鮮味が薄れてきた」ような関係。

しかし、そんな女性が不意に見せる「可愛さ」に、男性はグッとくるようです。

見た目の可愛さはもちろんですが、男性は女性の「仕草や発言」に対しても可愛さを感じるものです。

この不意に見せた可愛さが「あー、キスしたいなぁ」という、愛情のこもった気持ちを掻き立てる事に繋がるのです。

楽しそうな笑顔をみた時

女性

女性の最高の笑顔をみたときに「キスしたい」と感じる男性は多いです。

ほとんどの男性は女性の素敵な笑顔が大好きです。

「彼女のどこが好き?」と聞かれて「笑顔!」と答える男性も多く居ますよね。

大好きな人の笑顔に「大好き」という気持ちが溢れて、ついキスしたくなるものなのです。

女性にとって笑顔は最高の武器。

いつもキラキラした笑顔で過ごす女性は、男性にとっても魅力的に映ることは間違いありません。

じっと目を見つめられた時

キス

男性にとって、好きな女性と目が合うシーンはすごくドキッとするんです。

特に、上目遣いで見つめられるとドキッとする…というのは有名な話ですよね。メジャーではありますが、上目遣いでジーっと目を見つめられたら、男性は一瞬で「可愛い…」となってしまうんです。

会話中などに、ウルウルした瞳で彼をさりげなく見つめてみる事で、「キスしたい」気持ちを掻き立てることができるでしょう。

暗くてムードのある場所にいる時

ネオン

暗くムードのあるところに2人で居ると、大人な雰囲気になりやすいですよね。

男性にとっても、明るい場所よりも暗い場所の方が大胆な行動に出やすいものです。

男性は意外と恥ずかしがり屋さんも多いですよね。また、女性経験が少ない男性にとっても、暗い場所だと「キスしてもいいかも」という気持ちになりやすいといえます。

暗い場所であれば、顔がハッキリとは見えないですよね。そのためお互いにちょっぴり大胆になれるのです。男性の方から「キスしたい」という気持ちを、行動に移してもらいやすいんですよ。

いつもは元気な女性が弱っているのを見た時

壁ドン

いつも元気で活発な女性が、まれに見せる弱い顔に男性はグッとくるのです。

仕事で上司に怒られたとか、友達に言われた一言に傷ついたとか、ふとした時に見せる「弱さ」に男性は「女らしさ」を感じます。

男として女性を守らなければ…という正義感や、本能的な部分から「愛おしい」「キスしたい」と感じるようです。

弱さを見せない自立した女性よりも、守ってあげたくなる女性の方が、男性のキスしたい欲求を掻き立てるのに有利といえます。

久しぶりに会った時

笑顔

多忙な毎日を送っていたり、遠距離恋愛をしていたりで、やっと会えた!というシーンです。

ずっと会いたい気持ちをため込んでいた分、会った瞬間に「触れたい」「ぬくもりを感じたい」といった気持ちが溢れます。

また、会いたい気持ちはもちろんですが、久しぶりに会うと新鮮さを感じることも関係していると言えるでしょう。

やっと会える久しぶりのデートでは、女性も「今日はキスしてくれるかな?」とソワソワしますよね。男性も同じく、「今日キスできるといいな」と考えていることが多いです。

寝顔を見た時

寝る

男性が、隣で眠っている可愛い彼女の寝顔を見たシーン。女性の「無防備な姿」に可愛さや愛おしさを感じる男性は多いものです。

また寝顔は、ある程度の信頼関係や深い関係にならないと見せることがないですよね。

自分にだけ見せてくれる特別な表情に、男性は「俺の女だ!」ということを実感するんです。

くれぐれも、「半目を開けて白目で寝ていた…」という状況にならないように注意したいものですね。

デートの別れ際で寂しくなった時

横顔

帰り際などに寂しくなってしまったシーンです。別れ際に軽いキスやハグをしているカップルは、映画や街でも見かけることがありますよね。

離れたくない、もっと一緒に居たい。そんな気持ちと「離れなければならない現実」との葛藤が、キスという行動につながるのではないでしょうか。

帰り際のキスは「寂しいけれど、次また会うまで頑張ろうね」と、強い思いを込めたキスになりやすい傾向にあります。

男性も、女性が思っている以上に「別れのキス」を大切にしていることが多いんですよ。

拗ねられた時

拗ねる

意外かもしれませんが、「女性が拗ねているときの顔」は男性に可愛いと思われやすいのです。

少しからかって女性が拗ねてしまったときなどに、口をとがらせてプンプンしている風景を想像すると、確かに可愛いですよね。

また、彼に対してのやきもちが原因で拗ねていたとしたら、男性はなおさら「え、可愛い!」となってしまうんです。

さらに、拗ねている所に「チュッ」とされた女性が「もう!」と照れた表情を浮かべたら…。それだけで男性はキュンとしてしまいます。

甘えられた時

ハグ

これは王道で男性が「キスしたい!」と思うシーンです。

女性から甘えられたとき、「キスしていいよ」の合図だと感じた男性は、一気にキスしたいという欲求が溢れます。

可愛さや愛おしさなどの愛情はもちろん、性的な意味でも「キスしてそのまま先に進みたい」という気持ちが出てきます。

また単純に、好きな女性から甘えられるのは男性としても嬉しいもの。 「可愛いな」と思ってもらうことで、キスしたいという感情につながります。

24時間甘えすぎていては飽きられてしまう可能性もありますが、適度に甘えることが出来る女性は男性を虜にします。

うるうるの唇を見た時

コーヒー

英マンチェスター大学で過去に行われた研究によると、男性は「初めて会った女性の顔」の中でまず唇に注目するのだとか。

女性の顔写真を見たときの男性の目の動きは、10秒中、平均で7秒もの間「唇」を見つめていたのです。

しかしこれは唇にメイクをしていた時の結果であり、なにもしていない唇は2.2秒しか見られなかったとのこと。

この研究結果からも、いかに男性が女性の唇に注目しているかがわかります。

やはりカサカサしている唇よりも、潤いがあって清潔な唇は、男性の欲求を掻き立てるということが言えますね。

女性がお酒に酔っている時

酒

適度に酔っている女性は男性にとって「可愛い」と感じるものです。

少し酔って顔が赤くなってしまったり、目が潤んでしまう女性がいます。

そういった、わざとらしくない酔い方をしている女性に「無防備さ」を感じる男性は多いもの。

また、酔っているのに「酔ってないよ」と顔を赤らめたり「眠くないよ」と頑張っていたりする姿にもキュンとするのです。

わざとらしい酔い方や、ベロベロになっていてはビックリされてしまいますよね。しかし、お酒の力を上手く借りることで、男性に「愛おしい」「キスしたい!」と感じてもらうことができますよ。

いい匂いがした時

匂い

いい香りがする女性に接近したとき、男性は「抱きしめたい」「キスしたい」と思うことが多いです。

女性も同じく、男性のさりげない良い香りに魅力を感じることもありますよね。

匂いにも好みはありますが、女性らしい良い匂いがすると「近づきたい」「触りたい」など性的欲求も掻き立てられるようです。

彼の好みの香水などを知ることができれば、さりげないアピールによって「キスしたい…」と思ってもらえることでしょう。

喧嘩の後に仲直りをしたい時

腕組み

「仲直りのキス」とはよく耳にしますよね。

喧嘩の後に「これでおしまい!」という区切りをつける意味で、キスしたいという男性も多いです。

また、男性は女性に比べると口下手な傾向にありますよね。そういった点からも、キスという「行動」によって仲直りしたいと考えているのです。

ここではなるべく「女性の方から折れてほしい」と考えている男性も多いようです。

男性を立てることが出来る女性は「できる女」と言われていますよね。

上手く折れてこちらからキスしてあげることで、男性は「いい女だな…」と感じる事でしょう。

男性がキスをしたい時に見せるサイン

スーツ

上記では男性が「キスしたくなるシチュエーション」についてお伝えしました。

先述したようなシチュエーションで、キスしたい思いが高まると、本人は気づいていなくても態度に出ているものです。

しかし「男性がキスしたいときのサイン」と言われても、女性にとってはよくわからないですよね。

では、男性のキスしたい気持ちを見抜くためには、一体どこに注目したらよいのでしょうか?

観察するとよいポイントを以下に紹介するので、参考にしてみてくださいね。

じっと見つめてくる

コーヒー

人間は興味のあるものに自然と視線が行ってしまうものです。

もし彼がじっと見つめてくる場合、特に唇を見ていた場合は、高確率で「キスしたいなぁ…」と考えていると言えます。

そんな時にプルプルに潤った唇をしていたら、彼はキスを我慢できなくなってしまうことでしょう。そんな時のためにも、日頃からしっかりとリップのケアしておくことをおススメします。

彼に見つめられている…?と感じたら、照れたように見つめ返してあげましょう。きっとキスにつながりますよ!

頬に触れてくる

壁ドン

頻回にほっぺに触ってくるのも、男性が「キスをしたい」と思っているサインです。

これは比較的、女性も勘付きやすいサインですよね。

ふざけた様子でほっぺにタッチしてくる場合も、キスをするタイミングを見計らっている可能性が高いです。

そして、あわよくばほっぺに触れた流れでキスしよう!と考えている場合が多いですよ。

じゃれてくるように頬に何度も触られた時は「もうー♡」と言いながら急に「チュッ」としてあげると、彼はイチコロでしょう。

歩く時に距離が近い

スマホ

これは結構気づきにくいサインの1つと言えるでしょう。

普段自分からスキンシップを取らないタイプの男性だと、わかりやすいかもしれないですね。急に「距離を縮めて歩いているように感じた時」は、スキンシップを図ろうとする気持ちが無意識に表れている可能性があります。

「今日はやたら近いなあ…」と感じた日は、「彼からキスされるかもしれない」と心の準備をしておきましょう!

どこか落ち着きがなくなる

腕時計

「なんだかいつもよりソワソワしていて、違和感がある…」

そのように感じたら、彼はキスしたいと思っている可能性が高いです。特に、女性に慣れていない男性に見られることが多いでしょう。

「いつキスしようかな?」「今からキスしていいかなぁ…」そんな風に、男性なりに考えているときは落ち着きが無くなるものです。

意を決して男性からキスしてくれる可能性が高いので、女性側もサインを受け取ったら、心の準備をしておきましょうね。

手や首の匂いを嗅がせてくる

ワイシャツ

例えば、「香水変えたんだけどどう?」「この香水好きなんだよね、嗅いで見て!」などと言われるシーンです。

特に首の匂いを嗅がせてくるときは、男性は高確率で「キスしたい」と考えていますよ。

どうやってキスに持ち込もう?という気持ちや、キスまでの流れが不自然にならないように、などの思いが背景にあるようです。

「嗅いでみて!」と言われたときに、ふざけて「チュッ!」としてあげれば、男性は大喜びすること間違いないでしょう。

キスに関する話題を振ってくる

ハート

「どんなキスが好き?」等の質問や「あの映画のキスシーン見た?」などの、キスに関する話を多く振ってくる時です。

このようにやたらキスの話をしてくる男性は、なんとなくわかりやすいのではないでしょうか。

キスの話をしてくるということは、キスについて意識しているということです。

目の前にいる女性にキスの話をする男性は、ほぼ確実に「キスしたい」と思っていることでしょう。

キスの話題をたくさん振られたら「キスしたいんだな」と察してあげると同時に、心の準備をしておきましょう。

キスをしたい男性の心理とは?

牛

冒頭でも少しお話しましたが、男性がキスをしたい理由は「性欲」だけではありません

もちろん男性の性的な欲求が高まった際にも、キスをしたくなります。しかし、女性と同様に「愛情」や「好き」という気持ちの表現である場合も多いのです。

具体的にどんな理由から「キスしたい!」という気持ちになるのか、男性の心理について考察してみました。

女性にも当てはまる部分もあれば、男性特有の物もありますので、ぜひ知識として覚えておきましょう。

愛情や好きという気持ちが溢れている

ハート

これは女性が持つ気持ちと全く同じです。

男性も「この人が心から好きだ」という愛情が溢れてきたときに、キスしたいと思うものなのです。

恋をしている人であれば、一度は経験したことのある気持ちかもしれませんね。

好きだから、キスしたい。それはごく当たり前の感情です。

好きだからこそ、「直接触れたい」「もっと近い存在になりたい」そんな気持ちが「キス」に現れるといえます。

そんな風に思ってもらえたら、女性としては最高に嬉しいですよね。

独り占めをしたいという独占欲

肩組み

「この人は俺だけのもの」という独占欲から、キスをしてくる男性は少なくありません。

キスをすることができるのは、基本的には「特別な人」ですよね。「自分が特別な人であることを確かめたい」という気持ちが背景にあるのでしょう。

また、特に独占欲の強い人はキスマークを付けてくる場合もありますよ。

キスと言えば「唇同士」を思い浮かべますが、普段から全身にキスをして愛情表現する男性もいます。

中でもキスマークを付けてくる男性は、目に見える形で「自分の女だ」ということを示したい人に多いです。

守ってあげたいという庇護欲

カップル

男性は本能的に「女性を守りたい」と感じているもの。

可愛いと感じた時はもちろんですが、それと同じくらい、守ってあげたいと感じた時にもキスしたいと感じます。

特に「女性が不意に見せる弱さ」を見た時には、放っておけないという気持ちになってしまうのです。

そして「自分が守ってあげるから大丈夫だよ」という意味を込めてキスをする男性も多いのです!

女性としては、弱っているときにそんなキスをしてもらえたら、とっても頼もしいですよね。

とりあえず黙らせたいと思っている

止まれ

これは、喧嘩のシーンで見られやすい心理です。

男性は女性よりも口下手ですから、喧嘩になると言い負かされてしまうことが多いですよね。

そのため喧嘩中に、「とりあえず黙らせる」という目的でキスする男性もいるようです。

女性からすれば少しイラっとしてしまいそうですが、男性は「その場を和やかに収めたい」と思っています。

仲直りのきっかけとして突然キスしてくるパターンを覚えておくと、今後役に立つかもしれませんね。

性的な対象としてみている

サンタ

これも男性によく見られる、一般的な心理ですよね。

男性は好意がある相手だけではなく、単に性的な魅力を感じただけの相手にも「キスしたい」という気持ちが湧いてきます。

また、男性は女性に比べると、キスによる性的な興奮が起こりやすいといわれています。

そのため女性よりも男性は、キスを「性欲を満たすため」の手段としている場合も多いでしょう。

性的欲求を満たしたいだけという男性は、「すぐに舌を絡めてくる」など比較的激しめのキスになりやすいのも特徴です。

純粋にキスが好きなだけ

キス

これは女性にも多い心理ではないでしょうか。

「キスでぬくもりを感じたい」「気軽に愛を確かめたい」そのような理由で、純粋にキスが好き!という男性も案外多く居ます。

こういった男性は、キスをコミュニケーションの1つとしていることが多いです。そのため、普段から手をつないだりハグをしたりするのと同じように、気軽にキスをします。

こんな風に生活の一部に「キス」がある毎日は、女性としても幸せですよね。

挨拶のつもりで

ハグ

これは、海外文化になじみのある男性や、外国人の男性に多い心理といえるでしょう。

海外の多数の国では、恋人以外にも家族や友人とキスをする習慣があることは、多くの方がご存知だと思います。

会ったときに「こんにちは!」「会いたかったよ!」といった雰囲気で、挨拶のようにキスをするというパターン。

こういったキスは、「親しみの意」を込めたキスである場合が多いのだとか。

男性が憧れるキスのシチュエーション

読書

男性が「こんな雰囲気でキスされたい」と憧れるシチュエーション、みなさんはご存知ですか?

人それぞれ女性の好みがあるように、キスにも好みがあるのは確かです。

しかしその中でも、「多くの男性が憧れる、キスのシチュエーション」があるのです。

以下に、7つのシチュエーションについてまとめてみたので、参考になさってくださいね!

「おはよう」と目覚めのキス

枕

朝起きた時に隣に可愛い彼女がいて、「おはよう」と優しくキスをされるシーンです。

女性の立場でも、起きた時に隣に好きな人がいるだけで最高の気分ですよね。

更に大好きな人からのキスで1日をスタートできれば、その日は最高の日になること間違いないでしょう。

仕事などを頑張っている男性にとって、1日のスタートはとっても大切です。

ぜひおはようのキスで、彼の1日をハッピーなものにしてあげましょう!

いつもよりも長めのキス

時計

普段よりも濃いキスを、長い時間するというシチュエーションです。

「激しく求めあうような熱いキス」は、男性にとっていつまでも憧れのキスなのです。

女性からの「あなたのことが好き」という表現がキスに現れていると感じると、男性は非常に喜びを感じます。

セックスの始まりなどのキスでは、長いキスになる事も多いですよね。

ぜひ「あなたのことが好きでたまらない」「あなたを求めている」という気持ちを、キスで全面に表現してみましょう。

女性から積極的に求められるキス

腕組み

キスといえば男性から求めるイメージが強いですよね。

しかし実は男性も「女性から求められるキス」に憧れを覚えているのです。

女性から求められることで、「自分は愛されている」ということを実感できるようです。

男性の安心したい気持ちを満たしてあげるシチュエーションとも言えるでしょう。

また、いつも男性からばかりという場合には、「女性の意外性」にグッとくるのだとか。

普段はリードしている立場の男性が、たまに女性の方から求められることで、新鮮味とドキドキを感じられるのです。

キスしたい時に使える!おねだりフレーズ

帽子

女性にも「キスしたい!」と思うときは多々ありますよね。

しかし実際は、恥ずかしさや緊張から「自分からは言い出せない…」という方も多いと思います。

そんな方でも大丈夫です。簡単にできるおねだりのフレーズをご紹介しますので、ぜひ実践されてみてください!

シンプルに「チューして」

風船

「ねえ、チューして!」と少し甘えた感じで言ってみましょう。

一番シンプルなフレーズですが、この一言で確実に男性はコロっといってしまいます!

普段の生活の中やデート中にいきなり言うと「不意を突かれた」感じがして、より一層効果的。

大好きな人に「チューして!」といきなり言われたら、誰だって嬉しいもの。

この一言を言われた彼は「もう、可愛いなぁ…」と思ってくれること間違いないでしょう!

きっとあなたを優しく抱いて、快くキスしてくれますよ。

可愛くおねだり「キスしたいな」

寄り添う

思いっきり甘えて、「キス、したいな…」と言ってみましょう。

男性は好きな女性に甘えられるのが大好きなので、少しやりすぎくらいに甘えてしまうのが丁度良いですよ。

お家デートなどの、2人でリラックスしているシーンで使いやすいフレーズです。

特に、いつも彼の方からキスをしてもらっているという女性ほど効果は抜群でしょう。

最初は少し恥ずかしいかもしれませんが、彼を信じて、勇気を出して甘えてみましょう!

小悪魔っぽく「何か忘れてるんじゃない?」

読書

「ねえ、何か忘れてるんじゃない?」と小悪魔風に言ってみる方法。

例えばデートの帰り際や、仲直りした直後など、「キスしてほしいと思っていたけど、言い出せなかった」時に使えるフレーズです。

これを言われた男性は「恥ずかしがってるのかな?」「こんなおねだり、可愛くてたまらない…」と思うことでしょう。

キスしたいは態度で示す!おねだりのサイン5選

握手

「なかなか言葉でおねだりするのはやっぱり難しい…」そんな風に感じてしまう方も居ますよね。

そんな時は言葉だけではなく、態度で示すという方法もありますよ。

可愛く態度で示すことで、男性は「キスしてほしいんだな」と察してくれることでしょう。

簡単にできるものをご紹介するので、できそうなものを取り入れてみてくださいね。

ギュッと抱きつく

ハグ

2人きりのシーンであれば、思い切って抱きつくのが有効です。

抱きつくことで「スキンシップを取りたい」気持ちが伝わりやすいので、男性側も察しやすいといえます。

思い切り前から抱きしめたり、彼が何かをしている際に後ろから抱きしめたり。

ギュッと愛情を込めて抱きしめることで、抱きしめ返してくれると同時に彼の方からキスをしてくれるでしょう。

物欲しげにジッと見つめる

美女

物欲しそうな瞳で、じっと目を見つめてみましょう。

言葉で「キスして」と言うのが苦手な方や、あからさまなスキンシップはちょっと…という方にオススメ。

ウルウルの瞳で彼をジッと見つめれば、きっと彼の方からキスしたい気持ちになってくれるはずです。

口を尖らせてキス待ち顔

キス

「キス待ち顔」は王道のおねだりのサインですよね!

目を閉じて少し口を尖らせて、「ん♡」と言ってみると効果的ですよ。

「キスしたい気持ち」がわかりやすく伝わるので、不器用だという女性にもオススメ。

行ってきますのタイミングや、生活の中で気軽に取り入れることができるおねだりです。

服の裾を掴む

スカート

彼の服の裾を掴むおねだり。デートの帰り際などで使いやすく、実践しやすい方法です。

服の裾をつかんで彼を自分の方に引き寄せたり、自分から身体を近づけてみましょう。

そうすることで身体の距離が縮まり、自然な流れでキスをおねだりすることができます。

また、後ろから不意に裾をつかんでみるのも効果的。彼を少しびっくりさせることで、より一層「可愛いな」と思ってもらえますよ。

自分から頬にキスする

囁く

思い切って自分から彼にキスをする方法です。気軽な感じで彼のほっぺに「チュ!」としてみましょう。

最初はびっくりされるかもしれませんが、このおねだりの可愛らしさは抜群です。

また、普段おねだりしないという女性ほど、彼にとっては嬉しいおねだりになることでしょう。


まとめ

愛情表現の方法の中でも、大きなウエイトを占める「キス」。

男性にとっても、女性にとっても、基本的には好きな人に愛を伝える大切な手段です。

彼の「キスしたいサイン」や「好きなシチュエーション」を知ることで、より内容の濃いデートにすることが可能になります。

また「彼にキスしてもらってばかりだな…」という女性も、ご紹介した簡単なテクニックで彼をキュンとさせちゃいましょう!

みなさんの「彼とのキス」が、より素敵で濃いものになっていくことを祈っています!

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
アダルトの関連記事
オフパコって何?オフパコの体験談からする方法まで!

インターネット大好きな人なら必ず一度は聞いたことがあるだろう「オフパコ」。 オフパコって何?どうやるの?実際にした体験談を今回はお伝えするよ♡ オフパコを実際にした体験談 twitterで知り合った人とオフパコしたことある...

福岡でアダルトなエロVRが体験できるお店5選を徹底紹介!

僕はVRで新しい自分を発見したいんです! そう心に誓った方、エロVRで新しい自分に出会ってみませんか?男なら一度はエロ動画を目の前で見てみたいでしょ! しかし…ゴーグルを買う予算がない…と嘆いているあなたに朗報です!福岡...

【彼を虜に】彼氏の射精前に効く3つのテクニック!手コキとフェラポイントや射精中にすると喜ばれることも徹底解説!

あなたは彼氏が射精をしている瞬間には何をしていますか?もし、ただぼーっと眺めているだけなのであれば非常に勿体無いことをしています! 「射精は男のものだけで、私にできることなんて無くない?」と普通は思われますよね。 しかし...

実は下ネタな歌20選!カラオケで何となく歌っていたあの名曲も実はエッチな歌だった…?

何と無く聞いていた歌が実は下ネタだったら驚きませんか? 実は普段聞いている歌が、ドン引きするほどエロい歌だったということは結構よくあります。 昔の歌は基本直球エロですが、最近の歌は抽象的な表現でエロを伝えてくる傾向にあります。 こ...

ラブホあるある13選!隣の部屋から喘ぎ声がまる聞こえ!?

みなさま、すっかり台風の季節になりましたが夏のアバンチュールはしっかりと楽しめましたか? 終電をなくして、視線で合図してホテル街へ……そんな思い出を胸に、また仕事を頑張っていることでしょう。 ところで、ラブホのあるあるっ...

女性や男性の性感帯まとめ!性感帯や愛撫の仕方までご紹介!

全国で夜の営みを楽しんでいる皆さん、ガツンと相手の性感帯を刺激していますか? そんなの基本中の基本だ!なんならテクニックには自信がある!と思っている方、実はそこは相手のツボじゃないかもしれません。 もしもツボを間違えたま...

【男を虜に】濡れやすい女性の6つの特徴!男性の本音と濡れやすくなる方法も徹底解説

あなたはセックスをする時、自分がどのくらい濡れているか知っていますか? 濡れ方というのは十人十色でビチャビチャに濡れやすかったり逆に濡れにくかったりする人もいるでしょう。 気持ちよいと感じていても体質で濡れにくい女性も存...

実際にチャットレディとして働く女がお金や働き方についてカミングアウト!

こんにちは、バニ美です。 ニートだった時期、ひそかにやっていたバイトがあります。 それは「チャットレディ」。 2000年代からあるサービスですが、「いまどきセックステレフォン?」「まだチャットレディなんてあるんだ」と思ったスマ...

濡れ場のある韓国映画25選!興奮間違いなしのエロすぎる濡れ場シーンを目撃せよ!

映画を観ていると濡れ場シーンって出てきたりしますよね!? 局部は映っていなくても完全にセックスしている描写が描かれたりしていますよね! テレビ放映されるロードショーを親と観ていて、突然、濡れ場シーンが流れた瞬間に一瞬で気...

【もしかしてあなたも】オナニストとは?8つの特徴と女性がハマってしまう場合のきっかけを徹底解説

あなたはオナニストがどういう人の事なのかを知っていますか? オナニストとはその名の通り日常生活の中にオナニーを取り入れて、オナニーを極めている人の事です。 現代では「オナニー=恥ずかしいもの」として認識している人も多く「...