• 経験したら一人前になれそう
  • 処女が初セックスに抱いているイメージ5選
  • 初セックスはどのタイミングがベスト?
  • 彼女への気持ちが冷めてしまった

2021/03/15 アダルト

初セックスまでに済ませたい5つの準備とは?上手にするポイントやコツを徹底解説!

「そろそろ初セックスを迎える気がする。」「まず、セックスってどうすればいいんだ……。」

あなたは、今までに経験したことのない未知に戸惑い、不安に思っているのではないでしょうか。

「変なことをして嫌われたくない」「できるだけ無難に済ませたい」そんな気持ちもありますよね。

ここでは、童貞や処女が初セックスを迎えるのに必要な知識を徹底的に紹介していきます。

この記事を読めば、あなたも素晴らしい初セックスを行えること間違いありません!

初セックスの前にしておきたい準備5選【女性】

【女性】初セックスの前にしておきたい準備5選

初めて迎えるセックス、今までに経験がなければ何を準備したら良いのかすらも分かりませんよね。

「自分の無知が原因で彼にガッカリされたらどうしよう…」なんて不安に思う方もいるでしょう。

ここでは、女性が初セックスを迎える時に準備しておきたい5つの項目をご紹介します。最低限これさえ用意しておけば安心なので、しっかりと確認しておきましょう!

相手の好みに合いそうな下着選び

まずは相手の好みに合いそうな下着選びからです。簡単に言うと、勝負下着の選定作業ですね!

初めてのセックスです。ヨレヨレの下着よりも、うんと可愛い下着を身につけていきましょう。

相手の好みが分かるのであればそれに合った下着を、もし分からないのであれば淡い色の下着がオススメ。

白や淡いピンクの下着が嫌いな男性はいません。悩んだら、淡い・可愛い・女性らしいデザインの下着を選ぶと良いでしょう。

全身のムダ毛の処理

全身のムダ毛の処理

続いて行うべき準備は、全身のムダ毛の処理です。意外と男性は女性のムダ毛をチェックしています。

普段は腕・足など服で隠れない場所しか処理していない人も多いかと思いますが、セックスの際には隠してくれるものは一切ありませんので念入りに処理しましょう。

特に忘れがちなのは、背中・乳輪周り・アンダーヘアです。普段気にしていない分、ムダ毛が生い茂っている可能性は大。

アンダーヘアに関してはIラインとOラインは全部剃ってしまってもOKです。

万が一のためにナプキンの用意

初めてのセックスは処女膜が破れて出血することも考えられます。セックス後に血が止まらないこともあるので、生理用のナプキンを用意しておくと安心です。

終わった後にもずっと裸のままで出血が治るまで待つのはかなり不便です。血が出ずに済むこともあるかと思いますが、保険として1枚持っておきましょう。

生理用ナプキンがかさばる方は、おりものシートなどでもOKです!

不安であれば予習をしておくのもアリ

本記事でもセックスの流れ等詳しく説明していきますが、百聞は一見にしかず。

不安であれば、AVを見て簡単にイメージを掴んでおくのも良いでしょう。

この時に見るAVは女性向けの作品がオススメです。男性向けのAVはかなりぶっ飛んでいる設定も多く、余計な恐怖心を植え付けるだけです。

その点、女性向けAVはリアリティやシチュエーションに拘った作品が多いのでセックスの予習教材としても非常に有効です。

心の準備をしっかりとしておく

心の準備をしっかりとしておく

初めてのセックスを迎えるにあたり、最も大切なのは心の準備です。

初セックスでは、緊張や恐怖、本当にいいのか?などといった様々な葛藤が生まれるかと思います。

ですが、初セックスを迎える時までにそれらの感情にはしっかりとけじめをつけておくのがベストです。

しっかりと意思を固めておかないと、いざセックスとなった時に気持ちが揺らいでしまい失敗に終わるなんてことも。本番までに覚悟を決めておきましょう。

初セックスの前にしておきたい準備5選【男性】

【男性】初セックスの前にしておきたい準備5選

続いて、男性が初セックスの前にしておきたい準備にはどのようなものがあるのでしょうか。

女性のように下着やムダ毛の心配は不要とはいえ、それでも準備すべきことは多くあります

セックスではどうしても男性が主導になる印象が強いので、できる限りの知識を蓄えておく必要があるでしょう。

ここでは、男性が初セックスを迎える時に準備しておきたい5つの項目をご紹介します。しっかりとチェックして万全の状態で本番に臨みましょう。

コンドームの用意

コンドームの用意

まずはセックスにおいての必需品・コンドームです。妊娠を望まないのであれば必ず用意しておきましょう。

また、コンドームは避妊だけでなく性病の対策にも有効です。自分が童貞であっても、相手が病原菌を持っていれば性病には感染するので気をつけましょう。

コンドームの売り場に行くと、色々な種類があり戸惑うかと思いますが1番スタンダードなのは厚さ0.03ミリの商品です。

サイズも、極端にあそこが太いわけでなければMサイズのものでOKです。

最低限の勉強をしておく

「AVなんて見たことがない!セックスってなに?」そんな方は流石に少数派かとは思いますが、セックスについて最低限の勉強はしておきましょう。

特に、重点的に勉強しておくべきはコンドームの付け方です。セックスが下手であってもそこまで大きな問題にはなりません。

しかし、避妊に関しては相手の女性の体にも影響します。お互いが不幸にならないためにも、正しい知識をしっかりとつけておきましょう。

誰にも邪魔されない環境を整備

セックスをするのであれば、誰にも邪魔されず落ち着いてできる環境が必須です。

可能であれば、ラブホテルなど完全に2人きりになれる空間がベストでしょう。

お金のない学生だと、ネットカフェやカラオケボックスなどで行為をしようと考えるかもしれませんが、あまりにリスキーです。

最悪の場合、通報されてしまう恐れもあるのでやめておきましょう。もし、実家の自室に呼んで行う場合にも、他の家族のアリバイ確認は必須です。

実家の場合は絶対に入ってこない環境を用意するのが必須となります。邪魔されない環境以外にも、ティッシュやクッションといった備品もしっかりと揃えておきましょう。

爪を短く整える

爪を短く整える

ついつい忘れてしまいがちなのが、爪の手入れです。女性との触れ合いの際に、自分の爪が長いと相手の体を傷つけてしまう恐れがあります。

膣やコンドームなどデリケートなものに触れる時にはリスクにもなるので、爪は短く切っておきましょう

また、切るだけでなくヤスリで滑らかにしておくのも忘れずに。短く切っていてもバリがあれば意味がありません。

自分で触って引っかかりがないか、きちんと確認しましょう!

体臭対策も念入りに

セックスとは、相手とゼロ距離で密着する行為です。相手に不快な思いをさせないためにも体臭対策はしっかりと行っておきましょう。

行為前にはお風呂に入って全身くまなく洗います。もちろん、アソコも皮を剥いていつもよりも丁寧に洗いましょう。

体臭だけでなく、口臭の対策も忘れずに。歯磨きの後にはうがい薬でケアすれば完璧です!

童貞処女向け!初セックスの時に気をつけたい11個のポイント

童貞処女向け!初セックスの時に気をつけたい11個のポイント

セックスの経験がないと、色々と不安なポイントはありますよね。AVや周囲の話などである程度の知識は入ってくるとはいえ、具体的な部分までは想像ができないでしょう。

ただ穴に棒を出し入れするだけの行為と言ってしまえばそこまでですが、そこに至るまでに大事なポイントが多くあります。

ここでは、童貞処女が初セックスで気をつけるべきことを11個ご紹介します!

リラックスできるムード作りを大切にする

初セックスというとどうしても緊張してしまうもの。ガチガチの状態ではセックスがまともに楽しめないので、まずはリラックスのできるムード作りをしましょう。

たとえば、部屋の照明を落とす・ゆったりとした音楽を流す・温かいお茶を飲むなどがおすすめです。

まずは環境からセックスに向けての雰囲気を作っていきましょう。そうすると、自然にイチャイチャとする流れにも持っていきやすくなります。

コンドームに破れがないかを確認する

コンドームに破れがないかを確認する

セックスの際に使うコンドームですが、つける前には必ず破れがないかを確認しましょう。

新品だとはいえ、何かの間違いで不良品が混じっている可能性もゼロではありません。必ず、目視して穴の空きがないかを確認しましょう。

また、セックスの後にもコンドームに破れがなかったかを確認しておきましょう。仮に失敗しても72時間以内であれば緊急避妊薬を使って避妊をすることが可能です。

妊娠が発覚してからだと、中絶手術が必要となり女性の体にも金銭面でも大きな負担となります。失敗しても方法はあるということは覚えておきましょう。

服は率先して男性が脱ぐ

服は率先して男性が脱ぐ

セックスの前には服を脱ぎますが、この時は男性が率先して脱ぎましょう。というのも、女性は自分だけ脱ぐことに抵抗があります。

相手の女性の恥ずかしさを軽減してあげるためにもまずは男性が進んで裸になりましょう。

男性は女性の裸を見たいという気持ちから、脱がすことにばかり集中してしまいがちです。

しかし、そうすると女性は「なんで私ばっかり?」という気持ちになってしまうので、脱がす前に脱ぐことを徹底して行いましょう!

愛撫を行う時にはソフトタッチで

AVでは胸を力強く揉みしだくシーンがよく出てきます。しかし、それはAV特有の過剰な表現です。決してお手本にしてはいけません。

正しい愛撫はソフトタッチが基本となります。柔らかい豆腐を扱うようなイメージで、女性の体を触りましょう。

とにかく優しく、豆腐が砕けないようにそうっと触れるのがポイントです。

AVの影響もあり、激しく触ると気持ちが良いイメージがありますが、実際はそんなことはありません。

むしろ、触れるか触れないかギリギリのフェザータッチの方が快感を得られます。

愛撫は激しくするものだ、と認識していたのであれば今すぐ考えを改めましょう!

挿入時にはあそこが濡れているかに注目

望遠鏡

特に男性は焦ると見逃してしまいがちですが、膣内が濡れていることはしっかりと確認をしましょう。

濡れていない状態だと、摩擦が邪魔をして上手く挿入することができません。

挿入できないどころが、無理をして挿入しようとすれば強い痛みを与えてしまうことも。

少しでも「入りにくいな」と思ったら、焦らずに1度他の前戯の段階に戻り、十分に濡れてきた頃にまたリベンジをしましょう。

また、女性も十分に濡れていないのに挿入されそうになったら正直に相手の男性にその旨を伝えましょう。

無言はNG!言葉でも感じさせる

緊張のあまり、口数が少なくなって黙り込んでしまう方もいるでしょう。

しかし、無言でのセックスはNGです。「好き」「気持ちいい」などでも、相手に伝えることが満足感の高いセックスにも繋がります。

特に、女性は聴覚への刺激でも快感を得やすいと言われています。

無理して言葉責めをする必要はありませんが、素直な気持ちは我慢せずに口に出すことをオススメします。

過度な演技は不要だけどマグロにはならないように

男女ともに無理して喘ぐ必要はありませんが、我慢をする必要もありません。

セックスの最中に無反応というのは相手も不安になるものです。気持ちがいいならばその感情を、恥ずかしい場合にもその照れを正直に表現しましょう。

男性でも女性でも、相手がセックスの最中に喘ぐというのは嬉しいものです。我慢や遠慮は無用。自分の思うままに快感を表現しましょう。

終わってもすぐに離れない!後戯を忘れずに

終わってもすぐに離れない!後戯を忘れずに

男性はセックスの後には強い倦怠感と一気にクールダウンするような感覚を覚えるでしょう。

しかし、そのような場合にすぐに女性から離れるのは厳禁です。セックスは射精をしたらおしまいではありません。

むしろ、フィニッシュ後のイチャイチャの方が大事とも言えます。間違っても、自分のあそこだけそそくさと拭いて、タバコを吸うなんてことをしてはいけません。

セックス後にはまずは女性をギュッと抱きしめて、頭を撫でたりお喋りしたり、キスをしましょう。それだけで女性の中の満足感は大幅にアップします。

あそこのニオイにも配慮をする

あそこのニオイにも配慮をする

男女共に、あそこのニオイには配慮をしておきましょう。デリケートゾーンは下着の影響もあり、高温多湿になりやすく雑菌も繁殖しやすくなっています。

蒸れたそのままの状態でセックスに臨めば相手に嫌なニオイを嗅がせてしまう恐れもあります。

必ず、セックスの前にはシャワーに浴びて念入りに洗っておきましょう。

それだけで、大抵の嫌なニオイは防げます。特に男性はカスやティッシュが付いていると女性に不快感を与えてしまうので、しっかりとチェックしておきましょう。

無理して2回行う必要はない

セックスは2回戦までするのがお約束というイメージを持っている方もいるかと思いますが、実際はそのようなことはありません。

特に初めてのセックスであれば体力だって消耗しているはずです。そんな状態で無理をしてまで2回戦を行う必要は一切ないのでご安心ください。

セックスの回数が愛情と比例する訳でもないので、1回のセックスを濃密にできればそれで構いません。

AVのような真似は禁物!思いやりを忘れずに

AVのような真似は禁物!思いやりを忘れずに

セックスの経験がない状態だと、どうしてもAVがお手本になってしまいがちです。ですが、AVはファンタジーなプレイが多くなっています。

ガシガシとした手マンや潮吹き、激しく打ち付けるようなピストンなど、どれも実際のセックスでは喜ばれません。

セックスの根本は男女のコミュニケーションです。相手への思いやりを常に忘れずにいることが、非常に重要となります。

表情や反応を伺いながら、相手を喜ばせられるようなプレイが理想的です。

初セックスってどんな感じ?セックスの流れ

初セックスってどんな感じ?セックスの流れ

AVなどでなんとなく分かっていても、はっきりとセックスの流れを理解できている人は少ないのではないでしょうか。

ですが、セックスの流れは多くの場合パターンがあるもの。つまり、そのパターンさえ知っておけばとりあえずは安心ということです!

ここでは、ありがちな定番のセックスの流れについて詳しくご紹介していきます。予習として目を通しておきましょう!

まずはイチャイチャするところから

セックスには前戯があることはみなさんご存知かと思います。しかし、その前戯を行う前の前戯も必要です。

「よ〜し今からセックスしよう!」といって始めることはほとんどありません。多くの場合は、なんとなくそんな雰囲気になって始まるものです。

つまり、まずは「そんな雰囲気」を作るところからスタートするということですね!

手を繋いだり、ハグをしたり、キスをしたり…イチャイチャして「そんな雰囲気」を作っていきましょう。

服の上から胸やクリトリスに触れる

服の上から胸やクリトリスに触れる

イチャイチャが盛り上がり、お互いの気分が高まってきたら服の上から胸や下半身に触れていきます。

普通のボディタッチから入り、徐々に際どい場所に移行していくイメージです。いきなりエッチな場所に触るのは趣に欠けます。

少しずつ、焦らすように触れるのがポイントです!

少しずつ移行するというのは、焦らし効果も期待できます。お互い期待感も高まり、後のセックスの楽しさも倍増するのでここはじっくりと時間をかけましょう。

お互いに服を脱ぎ裸になる

お互いに服を脱ぎ裸になる

服の上からの愛撫で気分が盛り上がってきたら、少しずつ服を脱いでいきましょう。

先ほどお伝えした通り、ここでは男性が率先して脱ぐのが鉄則です。まずは自分から脱いでから、女性の服を脱がせてあげるのがスマートです。

一気に脱がせるのも良いですが、オススメは少しずつ段階を踏むこと。少しずつ裸に近づくというシチュエーションはドキドキ感も高まり興奮も大きくなります。

焦らしは興奮のエッセンスとして非常に有効なので積極的に取り入れていきましょう!

直接体に触れて気分を高めていく

2人とも裸になったら、直接触れる愛撫をしていきます。そのまま、フェラやクンニなどいわゆる前戯に突入するのも良いでしょう。

挿入の前段階ということもあり、早く早くと気持ちが急いでしまうかもしれませんがここでも焦りは禁物です。

相手が「早く挿れたい」「早く挿れて欲しい」という気持ちで頭がいっぱいになるまで焦らしましょう。
お互いの体と心が準備万端になったら、いよいよ挿入です!

ゆっくりと挿入してそのままフィニッシュ

ゆっくりと挿入してそのままフィニッシュ

お互いの準備が整ったらいよいよ挿入です。まずはゆっくりと挿入して、静止しましょう。

そうすることで膣とペニスを馴染み、フィット感がアップします。腰の動きも最初はゆっくり、慣れてきたら徐々にスピードアップしていきます。

疲労度に合わせて体位を変更するのも良いですね。
ピストンを続け、お互いが高まってきたら女性に「そろそろイキそう」と伝えて男性はフィニッシュを迎えましょう。

射精後には速やかにペニスを抜き、コンドームを処理します。

初セックスはどのタイミングがベスト?

初セックスはどのタイミングがベスト?

付き合った相手との初めてのセックスはどのタイミングがベストなのでしょうか。はっきりとした決まりもないので、難しく思う方も多いでしょう。

あまりに早く求めすぎても「体目当て」「軽い」などと思われてしまいますし、いつまでも引っ張れば「魅力がないから?」「本当は好きじゃない?」などと不安を持たせてしまいます。

そんな複雑な初セックス、一体世間のカップルはいつ頃解禁しているのでしょうか。ここではオススメの初セックスを行うタイミングをお伝えしていきます!

付き合ってから1ヶ月経った記念日

1番多いのが付き合って1ヶ月の記念日。早すぎず遅すぎず、丁度良い期間なのではないでしょうか。

付き合って1ヶ月というと、お互いのことも分かり始めてくる頃です。付き合い始めのドキドキ感もMAXの時期で、そろそろ次の段階に進みたいと考える人も多いのでしょう。

最初の1ヶ月はいわば試用期間でもあります。この期間を乗り越えたのであれば、体を許しても良いのではないでしょうか。

他にも、どちらかの誕生日やクリスマスなどといった記念日も初セックスの機会としてはアリでしょう。

初めて家に遊びに行く時

初めて相手の家にお邪魔した時にというのも定番のタイミングです。おうちデートは外デートでは出来なかったイチャイチャも思う存分できてしまいます。

イチャイチャの流れでそのままベッドインなんてことはありがちでしょう。

部屋に招くということは、プライベートを見せても良いと思えるくらいに心許されている関係ということでもあります。

初めてのセックスのタイミングとしては絶好のチャンスなのではないでしょうか。

お互いの気持ちが通じあったと思った時

付き合った日数などは一切関係なく、お互いの気持ちが通じ合った時に…というのも良いでしょう。

お互いの気持ちが通じ合うのには、共に過ごした日数は関係しません。付き合ったその日に通じ合うこともあれば、何ヶ月付き合ってもいまいち心の繋がりを感じられない…なんてこともあります。

世間的な常識に縛られず、2人が「このタイミングだ」と思ったのであればそれで良いのです。

童貞が初セックスに抱いているイメージ5選

童貞が初セックスに抱いているイメージ5選

セックスを経験したことのない男性、いわゆる童貞。誰もが生まれた頃は童貞でしたが、その時のピュアな気持ちをまだ覚えている男性は少ないのではないのでしょうか。

ここでは、童貞がセックスに対して抱いているイメージを紹介します!

非童貞の方はあの頃の純粋な気持ちを思い出し、いま現在童貞の方も今後迎えるセックスへのイメージを一緒に膨らませてみましょう!

すごい気持ちよさそう

オナニーですら気持ちがいいのに、セックスなんてしたらどれだけ気持ちがいいんだろうなどと期待をしている人は多くいます。

今までに触れることのなかった女体に堂々と触れ、めちゃくちゃに出来るなんて!と考えると夢と希望は膨らんでいく一方。

さぞ気持ちがいいんだろうな、と妄想を繰り広げています。早くその快感を味わってみたいと夢見ている童貞男性も多いのではないでしょうか。

経験したら一人前になれそう

経験したら一人前になれそう

非童貞=一人前の男…なんて方程式を立てている男性もいるでしょう。セックスといえば、まさに大人の階段。セックスを経験をしてようやく男として一人前だと考えている人は多くいます。

特に若ければ若いほど、非童貞というのはステータスだと捉えがちです。

非童貞こそが正義、非童貞はえらい、実際にそうかと言われれば微妙ではありますが、そのような印象が強いのは事実です。

そのため、早く経験をしたいと考えている男性は大勢います。

そのままハマってしまいそう

一度経験したら、そのままハマってしまいそうで怖い!と思っている方もいます。

今まで経験したことのないものを経験することで、どっぷりとハマってしまうというのはありがちですよね。お酒やタバコなどが良い例です。

初めてを境に、辞められなくなったなんて方もいるのではないでしょうか。

セックスは依存性がある行為なので、依存症になってしまわないか心配に思う男性は多いようです。

今までできていた我慢ができなくなりそう

こちらも「ハマってしまいそう」という心配に似ていますが、童貞を卒業することで今まで制御できていた性欲が暴走してしまうのでは?と不安に思う人もいます。

どんなことでも一度経験してしまうと、今後のハードルというのは一気に下がってしまいます。

それが人間の良いところでもあるのですが、時には自制心との戦いにもなるでしょう。

下手だと思われないか不安

相手の女性に下手くそだと思われたたらどうしようと不安に思う男性もいます。童貞とはいえ、それでも男のプライドは持っています。

「経験はないけど、せっかくなら上手だと思われたい」というのが男心というものです。初めからテクニシャンなんていうのは殆どありえないので、そこまで不安に思う必要もありません。

ですが、それでも少しでも下手に思われたくない・上手だと思われたいという思いはあるようです。

処女が初セックスに抱いているイメージ5選

処女が初セックスに抱いているイメージ5選

続いて、セックス未体験の女性・いわゆる処女のセックスに抱いているイメージを見ていきましょう。

処女で経験がなくとも「痛い」「血が出る」などといった情報は入ってきます。そのため、童貞男性に比べるとセックスに対して負の感情を抱いている人は多い傾向があります。

言ってしまえば男性は入れるだけなので、何も痛い思いはしないので当然といえば当然ですよね。

それでは処女が初セックスに抱いているイメージを詳しく見ていきましょう!

痛い思いをしそう

まず1番に感じるのが「痛い思いをしそう」という恐怖です。初セックスというと、想像してしまうのが処女膜を破かれるというイメージ。

実際に処女喪失の経験談を友達などから聞けば、その恐怖心はどんどん大きくなることでしょう。

世間には「すごく痛かった」「泣くほどの激痛」などという体験談も蔓延っており、初体験=すごく痛いというイメージが定着しているようです。

血がたくさん出てしまいそう

強い痛みのイメージと共にあるのが、出血の心配です。ベッドのシーツが血の海に、なんて話もよく聞くのでそのようなイメージを持っている方も多いのでしょう。

しかし実際には大出血をする人の方が珍しいくらいで、全く血は出なかったという人が圧倒的多数派。

なので、出血の心配はそこまで必要ありませんのでご安心ください。

気持ち良くなさそう

「正直あんまり気持ちよくはなさそう」なんて思っている人も中にはいます。これだけ「痛い」というイメージを植えつけられれば快感への期待は持てないのも納得ですよね。

また、処女の場合だと普段オナニーをしてもクリイキがメインです。

そのため、中に挿入される快感を想像ができずあまり気持ちよくなさそうなんて思ってしまう人が多くなっています。

相手ともっと深い関係になれそう

相手ともっと深い関係になれそう

セックスをすれば相手ともっと深い仲になれそうだな、なんて前向きなイメージを持っている女性もいます。

セックスとはお互いの体を繋げて、愛情を深める行為です。今まで以上に2人を結ぶ関係は強くなることは間違いありません。

また、女性からすれば1度しかない貴重な処女を捧げる行為です。今後も大切にしてもらわなければ困るという気持ちもあるでしょう。

見返りではありませんが、深い関係になることを期待している面は大いにあるかと思います。

AVのようなことをされそう

セックスの経験がないと、どうしてもイメージしてしまうのはAVのようなセックスです。

AVは作り物ということもあり、実際にはないような乱暴なプレイを行なっている作品も多々あります。

獣のような男性に無理やり押し倒されて襲われる、なんて描写を真に受けている処女は決して少なくありません。

実際のセックスではそのようなプレイはないので、今現在不安に思っている方は安心してください。

童貞が初セックスの後に思ったこと5選

童貞が初セックスの後に思ったこと5選

ここまではセックスの前に抱いていたイメージを紹介してきました。では、実際に初セックスを迎えたあとにはどのような感想を持ったのでしょうか?

今までに抱いていたイメージは正しかったのか、はたまた期待外れに終わったのか、気になるところですよね。

理想とのギャップはどれほどあったのか、ここでは詳しく紹介していきます!

期待していたほどではなかった

意外と多いのが、「期待していたほどではなかった」というなんとも悲しい感想です。

これは、セックスへの期待値が高すぎることが大きな原因です。セックス経験者は「すごい気持ちがよかった」と語りますが、その快感は実際のところかなり美化されている面もあります。

思い出補正なども加わった結果の感想なので、童貞は真に受けると期待外れとなってしまう恐れがあるのでご注意ください。

コンドームを上手につけられなかった

初セックスのタイミングが、初コンドームという童貞男性も多くいます。そこで起きる問題が、コンドームを上手くつけられない!というトラブルです。

慣れていないのに加え、緊張もしているのでなかなか装着ができずに焦ったなんて経験はありがちです。

コンドームの付け方自体は事前に知っておけば何も難しくはありません。しっかりと予習をして落ち着いてつけられるようにしておきましょう。

入れる穴がどこか分からなかった

いざ挿入!となったものの「どこに入れるのかわからない!」という事態に陥った人もいます。

なんとなく「この辺かな?」とは理解していても、実際モザイクなしの本物を前にすると戸惑ってしまう人は意外と多いようです。

間違えてお尻の穴に入れようとして「そこじゃない!」と怒られてしまったなんて人も。

ここでつまづくと一気にムードも壊れてしまうので、事前に勉強しておくことをおすすめします。

賢者タイムが辛かった

賢者タイムが辛かった

射精を迎えて一通りセックス済んだ後に襲ってくるのが「賢者タイム」という現象です。

男性は射精直後に性欲抑制ホルモンと呼ばれるプロラクチンというホルモンが生成されます。そのため射影直後には強い倦怠感を覚えることもあるでしょう。

自分1人だけで済むオナニーであれば賢者タイムなど関係ありませんが、セックスとなれば話は別です。

相手の女性に対してのアフターフォローが必要となるので、自分の気持ちとの葛藤に悩まされるなんてことも。

彼女への気持ちが冷めてしまった

彼女への気持ちが冷めてしまった

多くの場合は彼女への愛情が強まるセックスですが、中には逆に気持ちが冷めてしまったなんて人もいます。

というのも、童貞にとってセックスとは大きな目標のゴールのようなもの。彼女とセックスをすることで、全てを手に入れてしまったかのような気分になってしまい今までの熱が引いてしまうのです。

イメージとしてはクリア済みのゲームのようなものでしょうか。セックスをゴールだと思うのは浅はかですが、そのように感じてしまう男性は少なくないようです。

処女が初セックスの後に思ったこと5選

処女が初セックスの後に思ったこと5選

続いて、処女喪失をした女性が実際に思ったことを見ていきましょう。女性はもともとセックスに対しての期待値が低いので、男性ほどギャップに悩まされるということはありません。

むしろ、想像通りだったな、と思っている女性の方が多いのではないでしょうか。

ここでは、そんな処女の初セックスの後に抱いた感想を5つご紹介していきます!

とにかく痛かった

初セックス後、最も多い感想が痛みに関することです。それなりの覚悟はできていたとはいえ、それはあくまで想像の領域。

どれだけ心の準備をしていても、未知なる痛みには勝てないものです。

「泣き叫びたくなるほど痛かった」「挿入の瞬間に後悔した」などなど、その苦しみの表現も様々なものがあります。

回数を重ねるごとに慣れていくので、恐怖心を感じている方も一番最初だけ頑張りましょう!

幸せな気持ちになった

痛みは感じるものの、それを超える幸福感で満たされたという感想も多数ありました。

セックスとは体だけでなく心も繋いでくれる行為です。初めてのセックスを大好きな彼とすることができれば、それは幸せな気持ちでいっぱいになることでしょう。

後述しますが、初セックスの相手選びというのは非常に重要です。焦って適当な相手に処女を捧げて後悔をしている人も多くいるので、選定は慎重に行いましょう。

もっと彼のことが好きになった

セックスをすることで、する前よりももっと彼のことが好きになったと実感した女性もいます。

心身ともに繋がることで、より2人の愛情は深まるものです。1つになった感覚は、より彼を想う気持ちを加速させてくれることでしょう。

お互いの気持ちがピークに達した時に初めてのセックスを迎えることができれば、2人の絆もより深まることは間違いありません。

これからずっと体を求めらそうで心配

これからずっと体を求めらそうで心配

1度体を許すことで、今度ずっと体を求められ続けそう、という心配の声もありました。

今までは暗黙の了解でセックスを我慢できていましたが、解禁してしまえばその我慢の必要もなくなってしまいます。

これからは事あるごとにセックスを当たり前のように求められてしまうのでは?という心配が生まれる女性は多くいます。

処女の女性からすれば、いきなりセックスを当たり前にされても戸惑ってしまいますよね。

お互いの認識にギャップがあれば喧嘩の原因にもなってしまうので、彼とはしっかりと話し合っておきましょう。

デリケートゾーンへの悩みが生まれた

デリケートゾーンへの悩みが生まれた

セックスをすることで、デリケートゾーンへの悩みが生まれてしまったという女性もいました。

初めてのセックスを迎えるにあたり、情報を仕入れていくうちに「もしかして自分のあそこって変な形をしているのでは?」と不安に思ってしまうのはありがちです。

顔が人それぞれで違うのと同じように、女性器にも個性があります。ビラビラが大きい、小さい、色が濃い薄いなど、正解はありません。

もし、自分の女性器で気になる場所があったとしても、深く悩む必要はないので安心してくださいね。

初セックスにふさわしい相手とは?

初セックスにふさわしい相手とは?

特に女性にとって、初セックスの相手というのは非常に重要です。初めての体験は記憶に残るものですし、投げやりに初めてを体験してしまうと後悔してしまうかもしれません

そんな貴重な初めて、あなたは誰に渡しますか?
ここでは、処女を捧げるのにふさわしい男性とは誰なのか、紹介していきます!

心から愛してくれている男性

まず1番ベストなのはあなたのことを心から愛してくれている男性です。これから先も大切にしていきたい、と思ってくれている男性には処女を捧げる価値もあるでしょう。

世の中には、ただ処女とセックスがしたいだけ!という悪い男性もいます。そのような男性に処女をあげたところで、なんの値打ちもありません。

しょうもない性欲の餌食になってお終いです。あなたの処女に価値を感じてくれる男性にこそ、捧げるのが理想的です。

あなたが大好きな男性

あなたのことを好きな男性の他にも、あなたが大好きだと思っている男性でも十分処女を捧げる価値はあるでしょう。

自分が心から好きな相手が初めての相手というのは非常に幸せなことです。もし仮にその相手と縁が切れたとしても、ずっと最高の記憶として残り続けるでしょう。

適当に作った彼氏に処女を捧げるくらいなら、片思いでも本当に心から好きな人に捧げる方が幸福度は高いかもしれません。

優しくて気遣いのできる男性

愛している訳でもなく、愛されている訳でもない男性に処女を捧げるのはあまりオススメはしません。

しかし、どうしても処女を捨てたいと考えているのであれば、最低限優しくて気遣いのできる男性を選びましょう。

初めてのセックス、嫌な思い出にはしたくないですよね。できる限り優しく手ほどきしてくれそうな男性を選ぶのが、トラウマを残さないためのコツです。

まとめ

初セックスというと、とても緊張してしまいますがどんな人でも最初は童貞・処女です。

ものすごい遊び人でも、初セックスを乗り越えてきているので過度な心配は不要です!

誰でも、初めてすることに対しては緊張してしまうもの。だからこそ、万全の体制で臨みたいところですね。

この記事が、ドキドキの初セックスをクリアするための手助けになれば幸いです。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
アダルトの関連記事
【男女別】掃除機オナニーのやり方から注意点まで徹底解説!オナニーにおすすめの掃除機は?

興味本位で試してみたら「めちゃくちゃよかった!」と病みつきになる噂が絶えないアレといえばそう…掃除機オナニーです! 「吸引力が快感を誘う」と話題になり、新しいオナニーの手法として掃除機が加わりました。 手淫オナニーでうまくイケな...

【男女別】理想のセックスの頻度は週3回?足りていないサインからもっと増やす方法まで徹底解説

「恋人とのセックスの頻度に不満…」「普通のカップルよりもセックスの回数が少ない気がする…」あなたはそのような悩みを抱えてはいませんか? セックスの頻度というのは、男女が付き合う上では非常に重要なことです。たかがセックス、されど...

実は下ネタな歌20選!カラオケで何となく歌っていたあの名曲も実はエッチな歌だった…?

何と無く聞いていた歌が実は下ネタだったら驚きませんか? 実は普段聞いている歌が、ドン引きするほどエロい歌だったということは結構よくあります。 昔の歌は基本直球エロですが、最近の歌は抽象的な表現でエロを伝えてくる傾向にあります。 こ...

ハメ撮りしたい男性必見!彼女にハメ撮りの了承を得るコツから注意点まで徹底解説!

「お願いだから…ハメ撮りさせて!」 本当は言いたいこのセリフ! そんな彼女とハメ撮りしたくてたまらない男性必見。 断られずハメ撮りに成功する方法なんて……実はあるんです! 彼女にハメ撮りの了承を得るコツをくまなく教え...

女性用風俗の体験談!至れり尽くせりの最高イチャイチャで初快感?施術の流れも徹底解説!

今回のテーマは「女性用風俗体験レポ」です!!   男性の風俗はよく聞くけど、女性用の風俗ってあるの?? ・・・あります!! しかもめちゃくちゃ最高です。エロかった。楽しかった。幸せだった。気持ち...

処女の特徴10選!嫁は生娘じゃなきゃ嫌な男のための記事

「処女喪失は血が出る」 「処女は下ネタを言わない」 などなど処女にまつわる都市伝説は数多くあります! 今回は、処女キラーと呼ばれた僕が、処女にまつわる疑問をご紹介します! まず、処女と出会いたいなら、...

気持ちいいクリオナのやり方!上級の快感を得られるアダルトグッズ18選も徹底解説!

「クリオナで気持ちよくなりたい!」「普通のクリ責めにはマンネリ化してきた…」 女性が一番手軽に快楽を得られるとされるクリトリス。せっかくオナニーをするなら気持ちよくなりたいですよね。 今回は最高に気持ちのいいクリオナの基...

秘伝の手作りオナホール「片栗粉X」とは?作り方・処分方法・使用者の感想と口コミを徹底紹介!

片栗粉Xのよさを知ったら虜になってしまう? 伝説の道具とまで言われた片栗粉Xとは一体どんなものなのでしょうか? その実態を調査しました。 最強のオナホール片栗粉Xの作り方や注意点など詳しい内容をまとめましたので是非参考...

【くすぐりフェチ必見】おすすめのこちょこちょシチュエーション6選!基本の動作から行う際の注意点まで徹底解説

あなたは「くすぐりフェチ」という言葉を聞いたことがありますか? フェチの種類も多種多様ですが、その中に「くすぐり」という行為に性的興奮を覚える「くすぐりフェチ」なる人種が存在します。 今回はそんな「くすぐりフェチ」の生態...

【完全保存版】名器ってどんな膣?名器の女の子の5つの特徴となり方を徹底解説!

あなたは男性とのエッチの時に「もっと締めてよ!」「なんかガバガバじゃない?」なんてことを言われてしまった経験はありませんか? 「お前のアソコが小さいんだよ!」と思いつつも、「もしかして本当に締まりが悪いのかな?」と気にしてしま...