• 笑顔
  • 枕
  • トレーニング
  • ゲレンデ

2019/10/27 アダルト

【完全保存版】性欲を抑えるための8つの方法!性欲が強くなる原因や強い女性の特徴まで徹底解説

苦悩

「ムラムラとした気持ちが治らない…」「性欲が旺盛すぎてどうすればいいか分からない…」

あなたはそのような悩みを抱えてはいませんか?

性欲が旺盛というのは決して悪いことではありませんが、当事者からすればとても辛いですよね。

常に悶々とした気持ちでいれば、私生活にも影響してくるでしょう。

この記事では、そんな爆発寸前の性欲を簡単に・短時間で抑える方法を一挙ご紹介します。

読めばあなたも、辛いムラムラ状態から解放されることは間違いなし!

【男女共通】性欲を抑える8つの方法

カップル

世間的には性欲がなくて困っている人が多いですが、性欲がありすぎるのだって困ってしまいますよね。

有り余る性欲に振り回されて、日常生活に支障が出ているなんて方もいるでしょう。

三大欲求のうち1つを占める性欲だって、上手くコントロールしたいですよね。

ここではまず、男女共に効果的な性欲を抑える方法をご紹介していきます。

溢れる性欲に悶々とする生活から解放されましょう!

十分な食事を摂り満腹感を得る

いただきます

性欲は十分な食事を摂ることでも満たすことは可能です。

実は、食欲を感じる神経と性欲を感じる神経というのは非常に近い場所に位置してます。

つまり、食欲の神経を満たすと近くにある性欲の神経も誤作動で満たすことができるのです。

これは逆も然りなので、食欲を抑えてダイエットをしたいのであれば性欲を満たすことで実現することができます。

適度な運動や筋トレをする

トレーニング

気分転換の手段として、運動や筋トレをしてみるのもオススメです。特に、普段全くしていないのであれば、強いリフレッシュ効果を期待できるでしょう。

体を動かして、筋肉に刺激を与えることは良い気分転換にもなり、性欲への集中力も薄れます。

注意点は、やりすぎには注意することです。筋肉には男性ホルモンを活性化させる力もあるとされているので、かえって性欲が強くなってしまう恐れもあるのでお気をつけください。

音楽を聴いて心を落ち着ける

ヘッドホン

性欲を抑えるには、音楽を聞くのも有効です。音楽には心を落ち着かせる効能があります。

音楽の曲調もアップテンポなものよりかはゆったりとしたバラード系がオススメです。

心拍数に近いリズムの曲を聞くと、心臓のリズムと調和してより癒されるでしょう。

歌詞もない、クラシックのような音楽だとより高いリラックス効果を期待できるでしょう。

何も考えずに心を無にする

自転車

性欲というのはいわば煩悩です。極論、何も考えなければ性欲だって感じないはずです。

まるでお寺の修行僧のように、己の欲望と決別するのです…。心頭滅却をすることで、全ての欲から解放されることができるのです。

煩悩という煩悩を消し去り、悟りの境地を目指しましょう。一番手軽にできるのは瞑想ですが、本格的なやり方を知りたければ近くのお寺に足を運んでみるのもオススメです。

日常に目標を掲げる

キャップ

性欲に振り回されている時というのは、日々の生活に目標がなくだらだらとした毎日を送っている時でもあります。

もし、不規則な生活を送っているのであれば、なんでも良いのでなにか目標を掲げましょう。

それは早寝早起きをするでも、毎朝お弁当を作るでもなんでも構いません。例えささやかなことであっても、何もない毎日に目標を掲げると人生にも張りが出ます。

充実した毎日を過ごすことで、性欲への意識も徐々に薄れていくのです。

他に熱中できる趣味をする

寝そべる

性欲というのは、心に余裕がある時にしか湧かないものです。忙しい時に、ムラムラすることってあまりありませんよね。

とはいえ、仕事で働きづめにするというのは非現実的です。そこで、何か熱中できる趣味を見つけてみるのはいかがでしょうか。

趣味はなんでも良いのですが、できれば日常的に行えるものがオススメです。

編み物などといった手芸や読書・料理などは日々行やすい趣味かと思います。

性欲から離れて、夢中になれる趣味を見つけてみましょう。

サプリメントを飲む

大豆

少し裏技的な手法にはなってしまいますが、性欲を抑えるためのサプリメントを飲んでみるのも一つの手段です。

有効なのは、女性ホルモンを増やすことです。特に、男性は男性ホルモンの影響で性欲が燃え上がっています。その湧き上がる男性ホルモンを女性ホルモンで鎮圧しましょう。

オススメなのは大豆などに含まれるイソフラボンを摂取すること。サプリメントでも出ているので、積極的に摂取してみましょう。

ツボを刺激する

背伸び

性欲を抑えるのにはツボを刺激するのも有効です。最初に食欲と性欲を司る神経は近い場所にあると説明しました。

性欲を抑えるツボはないですが、食欲を抑えるツボというのは存在します。

東洋医学は奥が深く、一言では説明できません。興味のある方は、ぜひ食欲を抑えるツボについて調べてみてください!

 

女性の性欲が強くなる5つの原因

枕

男性の性欲が強いのは男性ホルモンが強く影響しているのは有名ですが、女性の性欲が強くなってしまうのは何故なのでしょう。

「自分だけが強い気がする」と不安な気持ちになっている方もいるのではないでしょうか。

ここでは、女性の性欲が強くなってしまう5つの原因をご紹介します。

排卵日が近い

ベンチ

女性は生理周期によっても、ムラムラとした気持ちになります。特に排卵日の近くは、体が妊娠に向けて備えている時期です。子孫繁栄の本能が働くので、性欲も強くなるのでしょう。

女性は生理によって、ホルモンバランスは常に変化しています。

性欲が強くなってしまうのも、自然なことなので、恥ずかしさや後ろめたさを感じる必要はありませんのでご安心ください。

最高のセックスを経験した

ゲレンデ

過去に最高のセックスを経験をした場合にも、性欲が強くなってしまう傾向があります。

人間、過去に良いものを経験すると、またその快感を感じたいと思ってしまうもの。

いうならば、中毒や依存と似たような状態になっているということですね。

そうなると、何回セックスをしても満たされず、より強い快感を求めるようになってしまうのです。

満足のいくセックスを経験できていない

夫婦の営み

今までに満足のいくセックスを経験できていない場合にも、性欲が強くなってしまいます。

セックスを行う度に性欲がしっかりと発散ができていれば良いのですが、問題は不完全燃焼が続いている場合です。

セックスをしても絶頂に至らないことがずっと続くと、性欲が蓄積されて慢性的なムラムラ状態が続くようになります。

「イケない」という不満がセックスに対しての執着を強くしてしまい、結果として性欲が旺盛な状態になってしまうのですね。

性的な情報が入ってくる環境にいる

寝そべる

ドラマや漫画・SNSなど、今は様々な形態で性的な情報は入ってきます。それらは特に自分が意識していなくとも、自然に入ってくるものです。

無意識のうちに蓄積されていく性的な刺激は、やがてムラムラとした感情に進化します。

ふとした瞬間に、吸収した情報がフラッシュバックして興奮してしまうなんてことも。

生活に余裕が出てきた

砂浜

性欲が湧き上がる、ということはそれだけ生活にゆとりが生まれたということもであります。

カツカツの生活を送っていると、どうしても自分の欲求にも気づきづらくなります。というか、そのようなことを考えている暇すらないといった具合でしょうか。

しかし、生活に余裕ができると欲求と向き合う時間が生まれます。それは例えば、「甘いものを食べたい」「たくさん寝たい」などいったものですね。

このような欲求であればすぐに満たすことはできますが、問題は性的な欲求です。

「セックスをしたい」といったような欲求は、すぐに満たすことができる部類ではないのでずっと溜まってしまいがち。よって、性欲だけがずっと満たされずに悶々としてしまうのです。

性欲のピークは男女で違う?

後ろからハグ

あなたは性欲のピークには男女で差があることを知っていますか?ホルモンの影響もあり、ムラムラとする年代は男女で異なります。

それが原因で、男女の間ですれ違いが生じてしまうこともしばしばです。世間のセックスレス夫婦も、性欲のピークの差が原因で悩まされていることも多いのではないでしょうか。

ここでは、それぞれの性欲のピークについてみていきましょう!

男性のピークは10〜20代

ストレッチ

まず、男性の性欲のピークは10代から20代だと言われています。若ければ若いほど元気で、性欲もたっぷりあるということですね。

学生時代に、スカートめくりをしたり、エッチな話をする男子の様子を見たことがある女性は多いのではないでしょうか。そんな姿は、どれも溢れる性欲由来の行動です。

男性の性欲は歳を重ねるごとに落ち着き、やがて枯れていく…そんな植物のような変化が特徴です。

女性のピークは30〜40代

笑顔

その一方で、女性の性欲のピークというのは30代から40代です。女性は年齢を重ねると共に女性ホルモンが減少します。

女性にも男性ホルモンはあるので、女性ホルモンが減ることで相対的に男性ホルモンの割合が増えてしまうのが原因ではないかとされています。

諸説あるのではっきりとは言い切れないのですが、男性と女性の性欲のピークに差があるのは間違いではないでしょう。

性欲の強い女性の特徴

ハート

女性からすれば自分の性欲が強いことはコンプレックスかもしれませんが、男性からすれば女性の性欲が強いのは大歓迎ですよね。

特に、受け身な女性が多い中セックスに対して積極的であれば惚れ直しそうになるのではないでしょうか。

ここでは、そんな女性探しの手がかりとして性欲の強い女性の特徴を4つご紹介します。ぜひ、参考にしてみて下さい。

真面目で責任感が強い

勉強

真面目で責任感の強い女性は性欲が強い傾向があります。というのも、そのような女性は日頃から自分の欲求を我慢して抑えてしまいがちです。

真面目すぎるが故にハメの外し方も分からず、ムラムラした気持ちを溜め込んでしまいます。

そのため性的な欲求も抱え込んでしまい、結果として慢性的な欲求不満状態になってしまうのです。

ストレスの多い仕事をしている

まる

日頃からストレスのかかる仕事をしている女性も、慢性的な欲求不満状態に陥りやすくなります。

特に、保育士・看護師・介護士は激務でストレスも溜まりやすい職業です。

気の休まらない生活を続けることで、ストレスが大きくなり、いつの間にか性的な欲求へとすり替わっているなんてことも。

食欲が旺盛でよく食べる

食べる

よく言うのは食欲が旺盛な人は性欲も旺盛だということです。そのような人は根本的な欲求が強い傾向があります。

つまり食への執着が強い人は、性への執着も強いのではないか…という考えですね。三大欲求としてまとめられるだけあり、それぞれは強い関係性で繋がっています。

その中でも食欲と性欲は密接な関わりがあるので、あながちこの説も間違いではないのではないでしょうか。

想像力が豊か

スーツ

想像力が豊かな女性も性欲が強い傾向があります。というのも、想像力が豊かな人は情報を膨らませることが得意だからです。

少しの性的な刺激を受けただけでも、大きく壮大なストーリーへと広げる妄想力が備わっているのでその分深みにもハマりやすいのです。

美術や音楽などの分野に関わっている女性は、特にこのような傾向が強いのでぜひ参考にしてみてください!

性欲が失くなるセックス前の女性の言動5選

拒否

ここまで性欲を抑える方法を伝授してきましたが、嫌でも萎えてしまう瞬間というのはあります。

特に男性の性欲のスイッチはデリケートです。女性のちょっとした行動でも、一気に萎えてしまうなんてことも…。

ここでは、男性がセックス前にされると萎える女性の行動5つをご紹介します。あなたもうっかりやってしまわないように、気をつけましょう!

タバコを吸う

煙

男というのは夢見がちな生き物。中には女性がタバコを吸っているだけでも幻滅して萎えてしまう男性もいます。

タバコに対して否定的なイメージを持つ人は多く、当たり前のように吸われてしまうと「ちょっと…」となってしまうようです。

タバコを吸った後はキスも不味くなりますし、喫煙女子はあまり受けないというのが現実です…。

2人きりになると気が抜けてついつい吸いたくなってしまうかもしれませんが、せめてセックスの前には我慢しましょう。

また、吸う時にも相手の男性に一言声を掛けることを忘れずに!

言葉遣いや語尾が変

笑顔

ついつい盛り上がってしまい、言葉遣いや語尾が変になってしまうなんて女性は多いのではないでしょうか。

しかし、そのような行動も男性を萎えさせることになります。例えば、語尾に「にゃん」をつけたり、男性に向けて赤ちゃん言葉を使ってしまったり。

深い意味もなくしてしまうこともあるかもしれませんが、男性によっては「え?」とドン引いてしまうようです。

特に付き合いの浅い時期などは、あまりそのような特殊な言葉は使わずに様子見が必要です。

ある程度付き合えば、それが許されるのか否かもわかってくるはずです。最初のうちは無難にやり過ごしましょう。

羞恥心がなさすぎる

わからない

男性は基本的には性欲が強くてエロい女性は好きですが、羞恥心のない女性は嫌います。

なんとも複雑な心理ですが、そこはしっかりと履き違えない方が良いでしょう。

例をあげるのであれば、平気で下着姿でうろつかない・セックス前に勢いよく下着を脱がないなどですね。

たとえ形だけであっても、表面上は恥ずかしがってもらいたいというのが男心というものです。

性欲はさらけ出しても、羞恥心は失わないように十分注意しましょう。

重い話をする

怖がり

「元彼は暴力を振るってきたからトラウマなの」「過去のセックスを忘れさせてほしい」…などなど、なんだか重たい過去の話をセックス前にするのはNGです。

聞いた男性はびっくりしてセックスどころではなくなってしまいます。

これから楽しくセックスをしようという時に、重い話を投げかけられればちんちんも萎縮します。

他にも、腕にリストカットの跡がびっしり…みたいなメンヘラ感を出すのも控えましょう。

大抵の男性は引いてしまいます。軽い女になれとは言いませんが、重すぎる女はナシです。

過激なプレイを求める

手錠

何回か会って、お互いのことを知っているのであれば過激なプレイも受け入れてもらえるかもしれませんが、一番初めのセックスでは過激なプレイを求めるのはやめましょう。

「首を締めて欲しい」「アナルセックスしよう」などなど、いきなりアブノーマルなプレイを求めれば相手の男性のドン引きは必至です。

将来的に過激なプレイをしたい場合でも最初はひとまずノーマルなセックスをし、それから少しずつお願いしていきましょう。

女性が性欲を抑えているようにみえる言動

メガネ

こちらは男性目線から見て性欲を抑えているように見える女性の言動をご紹介します。

女性からすると「性欲を抑えているように見える…?」と疑問に思ってしまうかもしれませんが、男性にとってはそのように見える場面はしばしばあるようです。

ここでは、男性の思う女性が性欲を抑えているように見える言動を4つご紹介します。

生理の話題を持ち出す

横顔

2人きりのデート。一緒にお酒を飲んで、夜も深まってきた頃に女性からの「今日生理なんだよね…」という発言。

このような状況に男性は「この子、今ムラムラしてるの我慢してるな!」と思うそうです。

聞いてもないのに生理の話題が出るということは、つまり、この後のセックスのことを想像しているから。妄想が広がっているんだろなぁ、という推測をしているようです。

…実際には、この後のホテルを未然に断りたいがための言い訳だったりもしますが、男性によっては意図が通じないこともあるようですね。

ボディタッチの後にすぐ離れる

壁ドン

お酒が入っている時に、トロンとしながら自分に触れてきて…でも、すぐにパッと離れてる仕草を見せられた時。

このような時にも、男性は「この子、今性欲を抑えてるのかな?」と思うそうです。

触れたいけど、触れてはいけない…そんな葛藤をしている姿にキュンとしてしまう男性は多いです。

本音と建前を上手く使い分けられずに、うっかり好意を全面に出してしまった!と焦る女性も多いかもしれませんが、案外その様子は男性にはうけるのでご安心ください。

スマホを意味なく触っている

悩み

スマホの画面をずっとスクロールしているものの、内容はあまり見ていない様子…そんな女性の行動も男性には「欲求不満なのかな?」と見られるようです。

特に、2人きりで個室の居酒屋などで飲んでいる時にこのような行動を取られると「ドキドキした緊張をごまかそうとしてるのかな」なんて期待してしまうそう。

女性からすると、「いや…そんなことないけど…(むしろ帰りたい)」と思ってしまうかもしれませんが、男性にとってはポジティブに受け取られてしまうこともあるのです。

とにかくたくさん食べる

寿司

食欲と性欲は密接に関わっていると冒頭で説明しました。このことを知っている男性は、食欲が旺盛な女性を見ると性欲を抑えようとしているのかな?と感じるようです。

特に目の前でバクバクとご飯にがっついている姿を見ると、「性欲も旺盛そうだな」「食べて性欲を抑えようとしているのかな」なんて妄想をしてしまう男性もいます。


まとめ

いかがでしたか?

三大欲求の1つでもある性欲。上手に付き合っていきたいところですよね。

性欲で溢れているということは、それだけ活力があるということなので悪いことではありません。上手に自分の欲求を騙しながら、コントロールできるのが理想的です。

この記事が、あなたの性欲のコントロールの役にたったのであれば幸いです!

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
アダルトの関連記事
女子会で盛り上がる下品な下ネタトーク12選を大暴露!えげつなさ半端ない!

「女子の方が下ネタえげつないよな~」 「男子の下ネタはファンタジーだけど、女子が話すエロネタって、ガッツリ実体験でしょ?生々しくて引くわ」 一度は男子に言われたことがある、という人は多いのではないでしょうか。「別に下ネタなんて話...

【永久保存版】ローションオナニーでプラスの快感を!やり方からローション代用品リストまですべてご紹介!

「今のオナニーをもっと気持ちよくしたい…!」 そんなあなたにオススメなのがローションオナニーです。 ローションを加えるだけでいつものオナニーはプレミアムで極上なものへと大変身します。 この記事ではオススメのローショ...

福岡でオススメの体験入店ができるホストクラブ5選!ホスト業界でも体入可能!

ホストといえば、高級車に乗っていたり、ブランドのスーツをきていたり・・。 華やかな生活を思い浮かべる方が多いと思います。 しかし実際には、ホストってどうやって始めるの?どんな仕事内容なの?と未知の世界と感じている方もいらっし...

【まだしてるの?】皮オナニーは超危険!その理由とやめるための5つの方法を徹底紹介!

  「皮オナニーはずっと続けているとヤバイ」 あなたもそんな噂を聞いて、怖くなって調べたんじゃないですか?   皮オナニーは、言ってしまえばスタンダードなオナニー方法。この方法以外でしてい...

【完全対策】ヤリモク男の特徴13選!LINEの特徴や回避方法まで徹底解説

「やたらとボディタッチが多い」「それほど親しくないのに必要以上に褒められる」という経験をした事はありませんか? それは彼がヤリモクであなたに近づいているからかもしれません。ヤリモクの男性にコロッと乗せられてしまっては女の名が廃...

彼氏にセックス中すると喜ぶ7つのテクニック!男性が気持ち良くなるタイミングも解説

あなたはセックスをしている時「彼がどんな事を考えているか」を想像した事はありますか? 彼がちゃんと気持ち良くなっているかやどんな事をされたいと思っているのかは気になりますよね。 セックスに夢中になっている時男性は何を考え...

【完全保存版】セックスの1回あたりの消費カロリーはスゴい!?どのくらい消費するのか体位別に徹底解説!

あなたは恋人と激しいセックスをした後に、「このセックス…ずっと続ければ痩せるのでは…?」と思ったことはありませんか? セックスは有酸素運動ですので、ダイエット効果は確かにあります。 そうなると、何をしたらどの程度カロリーを消費す...

処女の特徴10選!嫁は生娘じゃなきゃ嫌な男のための記事

「処女喪失は血が出る」 「処女は下ネタを言わない」 などなど処女にまつわる都市伝説は数多くあります! 今回は、処女キラーと呼ばれた僕が、処女にまつわる疑問をカミングアウトします! この記事で分かること! ・...

【男女別】性欲処理の方法9選!性欲処理したくなるタイミングやオカズが何かについても解説

あなたは自分の性欲が高まった時にどのようにして性欲処理を行っていますか? 性欲を処理するには、1人でオナニーをしたり恋人とセックスをしたり様々な方法があります。 ですが、性欲処理の方法はそれ以外にもたくさん存在します。 ...

ガバマンとは?ガバマンの特徴、原因を徹底解説!ガバマンにおすすめの体位までご紹介!

「彼氏がなかなかイってくれない…」と悩んでいる女性は多いですよね。 彼氏が遅漏だとか、そういった理由もあるかも知れませんが、もしかしたらあなたの膣がガバガバな可能性も・・・・・・? パートナーの男性がなかなかイってくれな...