恋愛

高学歴女子の恋愛あるある10選!高学歴な女性がモテないって本当?

高学歴女子

男女雇用機会均等法が施行されてから、女性の社会進出が進み、女性も学歴を求められるようになりました。
そうした社会情勢から、高学歴な女性というのは非常に増えております。

高学歴な女性が増えるにつれ、「高学歴女子は可愛くない」「高学歴女子は、生意気」などの声が一部から聞こえるようになりました。

高学歴女子がモテないというのは本当でしょうか?
ここでは、そもそも高学歴女子がいったいなんなのか、本当にもてないのか、そして高学歴女子の恋愛あるあるについてご紹介していきます。

高学歴女子とは?どこから?

高学歴女子とは?どこから?

難関資格を持っていたり、難関大学を卒業している女性のことを「高学歴女子」と呼びます。

しかし高学歴の定義もいまいち曖昧ですよね。
まずはここでは、「高学歴女子」の定義をご紹介していきます。

一般的には下記のスペックを持った人を高学歴女子と呼びます。

・医師免許や薬剤師、会計士、弁護士などいわゆる難関資格を持っている
・地方国公立、MARCH以上の大学を卒業している

高学歴女子には当てはまったでしょうか?

高学歴女子って男性的にどう?

インテリ

「高学歴女子はモテない」というレッテルを貼られがちです。
しかし最近は、安定思考の男性が増え、女性にも学歴や職歴を求める人が増えてきました。

ここではまず、高学歴女子が男性にとってどんなイメージをももたれているかご紹介します。

 

男性のポジティブな印象1:
高学歴女子と結婚したい!

一昔前のように男性だけの稼ぎで一家を賄えるほど稼ぐのが難しくなっている昨今。
女性にも働いてほしいという、共働き願望を持っている男性というのは少なくありません。

そのため、より女性が稼げる条件を持っている高学歴な女性と「結婚したい」という男性はかなり増えています。

そういう意味で、昔より高学歴女子にポジティブな印象を持っている男性というのが多いのです。

 

男性のポジティブな印象2:
交際するなら自分と同程度の学歴の子がいい

男性より女性の学歴があまりに上、となると嫌がられるかもしれません。

しかし、自分とあまりにレベルがかけ離れている女性は話や価値観が合わず、いいイメージを持てない…という高学歴な男性は非常に多いです。

高学歴な女性からしても、あまりにレベルが違いすぎる人と話すのは疲れてしまう…という人が多いので、共感できるのではないでしょうか?

高学歴や成功した人にとって、話の合う高学歴女子にはいいイメージを持っているという人は非常に多いです。

 

男性のマイナスな印象3:
守ってあげたいという気持ちが生まれない

高学歴女子は基本的に何でも自分でできてしまいますし、行動力があります。

男性からすると、「完璧に近い女子」には男心をくすぐられません。守ってあげたいという気持ちや、甘えたい、甘えられたいという気持ちも全く生まれないのです。

「女性を守ってあげたい!」という気持ちは、男性自身で作れるものではありません。女性から、男性の”守りたい欲”を刺激しなければいけません。

自立している高学歴女子は、男性の”守りたい欲”をうまく引き出すことができません。なので、結局男性は”守りたい欲”を刺激してくれる他の女子に目移りしてしまうのです。

 

男性のマイナスなイメージ4:
常に敗北感を感じてしまう

男性は、高学歴女子と付き合うと自分の知識の浅さに敗北感を感じてしまいます。
結果、男性は自分よりも頭が良い女性を避けてしまうのです。

男性は、自分自身が一番輝けると感じる女性と付き合います。好きな女性には格好良いところを見せたいと思うのは男の性です。

自分の知識の浅さが露呈してしまうと、男性としての自信、威厳を喪失してしまうので、高学歴女子は男性に避けられる傾向があります。

高学歴女子が恋愛で失敗するあるある10選

失敗

いいイメージ、悪いイメージがあるとはいえ、「高学歴女子であるが故に男性から嫌われてしまった…」と言う人も多いのでは?

しかし高学歴な女性が恋愛で失敗してしまうのにはある共通点があるのです。
ここからは「高学歴な女性が恋愛で失敗してしまうあるある」をご紹介します。

 

1.プライドが高い

高学歴女子はプライドが高いです。

自分は男よりも優れていると考えがちで、男性を心のどこかで馬鹿にしているところがあります。

それゆえに、自分よりも低学歴の男性を無意識に差別してしまっているのが高学歴女子の特徴です。自分と同等、もしくはそれ以上の男性を望んでしまうので、なかなか理想に合った男性が見つかりません。

結果的に、恋愛相手の幅も狭まってしまいます。

 

2.理想が極端に高い

理想が極端に高く、自分の理想に合致した相手がなかなか見つからないのも、高学歴女子の恋愛の特徴です。

理想の3K(高学歴、高収入、高身長)がそろっているのはもちろん、自分の性格と合う男性としかお付き合いをしません。

初めから完璧な男性を求めてしまうので、相手がなかなか見つからないのです。軽い気持ちで付き合ったり、様々な男性と付き合うこともしないので、理想は高くなってしまう一方になります。

しかも、3Kが揃っている男子は愛想の良い低学歴女子を好む傾向があるので、高学歴女子が3K男子と結ばれる例は少ないです。

 

3.行動力があるのでリードしがち

高学歴女子は、行動力があるので男性をリードしがちです。

高学歴女子の行動力は高く、興味のあることを見つければとことん追求します。

自分の意見をしっかりと述べられますし、男性を丸め込むのも上手です。男性は、そんな高学歴女子にリードされるしかありません。

高学歴女子は、常に男性にリードされたいと考えていますが、実際は無意識のうちに自分から男性をリードしてしまいます。

 

4.男性に上手く甘えることができない

男性に上手に甘えることができないのも、高学歴女子の恋愛の特徴になります。

自分一人で何でもできると思っている部分があります。その上、男性に甘えるという行為そのものが恥ずかしいと思っていて、なかなか男性に甘えることができません。

「男性は女性に甘えることは恥ずかしい」と考えてしまう男性がいるように、高学歴女子は「自分が男性に甘えるのは恥ずかしい」と考えてしまいます。

高学歴女子は、女性らしい振る舞いをするのが苦手な人が多いのです。

 

5.頭の回転が早く、判断が鋭い

頭の回転が速く、判断が鋭いのも高学歴女子の特徴です。

高学歴女子は、低学歴の男性よりも高学歴な自分をいつも正しいと思いがちです。

頭の回転が速いので、男性よりも速く結論を出すことも多いでしょう。完璧すぎて、男性が負い目を感じてしまうほどです。

たとえ高学歴だとしても、間違うときは間違います。男性の意見に見向きもしないと、男性の不満は溜まってしまいます。

高学歴女子の恋愛あるある:自分の意思が強すぎる

 

6.恋愛経験が比較的少ない

学生時代は勉強一筋だったため、恋愛経験が少ないのも高学歴女子の特徴です。

恋愛は勉強の邪魔になると考え、恋愛をする機会を自分から遠ざけていた高学歴女子は多いです。

学生時代にほとんど恋愛をしてこなかった人は、いざ大人になって恋愛をしても上手くいきません。

学生時代に遊んでばかりだった女性のほうが、高学歴女子よりも恋愛スキルが高くなります。結果的に男性は、恋愛スキルが高い女性の方に惹かれてしまいます。

 

7.喧嘩するときは冷静で理論的

喧嘩をしたときは、冷静で理論的に話をするのが高学歴女子の特徴です。

ほとんどの女性は恋愛において、「衝動的」で「感情的」な思考で行動します。しかし、高学歴女子は冷静かつ理論的に物事を考えます。

例えば、男性が「仕事のことばかりで俺にかまってくれない」と言えば、「仕事しなきゃ生活できないでしょ」と素で聞き返してしまうのが高学歴女子です。

相手の気持ちは後回しで、理論的に相手を丸め込んでしまいます。

 

8.自立しすぎていてスキがない

高学歴女子は、経済面ではもちろんのこと、自己管理など全てにおいて自立しています。

この世で苦手なものは恋愛しかないレベルで何でも自分でこなします。

自立しすぎていてスキがないのも、高学歴女子の恋愛の特徴です。

例えば職場などでは、男性に仕事を手伝ってもらったり、相談に乗ってもらううちに恋愛に発展することがほとんどですが、高学歴女子は相談なしでも仕事を完璧にこなしてしまいます。

 

9.自分の意志が強すぎて価値観の合う男性がなかなかいない

高学歴女子は自分の意志が強く、簡単には意志を曲げません。

そのため、自分の価値観に合う男性か、自分の価値観に合わせてくれる男性を探すしかないのです。

高学歴女子は、自分の意見が一番合理的で効率的であると考えています。男性の意見を尊重することももちろんありますが、だいたいは却下するでしょう。

口が上手なので、男性を丸め込むのもお手の物です。

 

10.そもそも忙しくて恋愛する暇がない

高学歴女子は、仕事が忙しく、プライベートな時間がなかなか取れません。

そのため、恋愛をする暇がそもそもないのです。

高学歴女子は恋愛に関しては不器用な傾向があるので、仕事の合間にちょこちょこ恋愛をすることもできません。

「仕事は仕事、恋愛は恋愛」と、きっぱりと分けています。恋愛をする暇がなかなかできないのも、高学歴女子の恋愛の特徴です。

高学歴女子が幸せな恋愛をする方法7選

高学歴女子が恋愛する方法:プライドを捨てる

高学歴女子は高学歴であるが故に恋愛で苦労してしまう可能性があることがわかりました。

それでは、高学歴女子はどのようなアクションを起こせば幸せな恋愛をできるのでしょうか?

お次は、高学歴女子が幸せな恋愛をする方法を8つご紹介していきます!

 

1.高学歴のプライドは捨てる

恋愛においては、高学歴のプライドは捨てましょう。

自分が高学歴だからといって、相手も高学歴でなければならないという考えも捨てましょう。

学歴で男性を否定してしまうのはもったいないです。

低学歴な男性でもあなたより頭の回転が速い人はいますし、そもそも学歴だけで男性を判断してしまうのは安易だと言えるでしょう。

 

2.知識を自慢せずに謙虚になる

高学歴な女性は知識が豊富です。

自分が興味を持って調べたことはほとんど記憶していますし、読んだ本の内容も忘れないでしょう。

今まで得た知識をひけらかしたくなっても、相手が興味を持たないことであればただの知識自慢になってしまいます。

相手に感動してほしかったり、会話の種になると思って言ったことでも、男性からするとただの”知識自慢”に感じてしまうこともあります。学問に関しては謙虚な姿勢を持ちましょう。

 

3.男性のことをバカにしない

男性のことをバカにしないのも、幸せな恋愛を掴むコツです。

また、低学歴な女性のこともバカにしないようにしましょう。「自分より低学歴」というフィルターをかけて世の中を見ているのであれば、真の幸せはつかめません。

あなたが男性のことをバカにしている限り、男性はあなたに対してマイナスイメージを抱いてしまうでしょう。

ひとりひとりを尊重するという意識を持って男性と接してください。

 

4.自分の意志を曲げることができるようにする

自分の意志を柔軟に持てるようにしましょう。メイクや服装も柔軟に変えることができれば、きっとモテるようになります。

自分の意志を曲げるといっても、180度曲げる必要はありません。たまにでも曲げられるようになれば世界は広がります。

理論的かつ効率的な考えだけでなく、「相手の気持ち」や「相手の意志」に気を使いましょう。

自分が良いと信じるものだけに固執せず、いろんな選択肢を柔軟に取り入れられるようになりましょう。

 

5.欠点ばかり見ずに相手の良いところを探す

自分にも厳しい高学歴女子は、相手の良いところはあまり見えず、欠点ばかりに目がいってしまいがちです。

欠点ばかりを見ずに、相手の良いところを探しましょう。注意して相手を見ていると、相手の長所や良いところが見つかります。

人の悪いところばかり見えてしまうのが高学歴女子の特徴なので、男性の良いところを積極的に探せるようになりましょう。

相手の良いところを褒めるなど、甘さを積極的に出した方が自分自身に良い効果をもたらします。

 

6.相手に完璧を求めずにゆるい姿勢で恋愛をする

恋愛を特別なことだと思っている高学歴女性は、とりあえずゆるい姿勢で恋愛をしてみましょう。

初めから相手に完璧を求めずに、もっと気楽な姿勢で相手を見てみましょう。

色々な男性と関係を持つことにより、自分自身の恋愛スキルも上がります。

恋愛スキルを磨いた高学歴女性は最強ですよ。

 

7.考えすぎたり、頭を使いすぎたりしないようにする

高学歴女子は頭が良いので、恋愛に関しても理論的に計算をして動きたくなるかもしれません。

しかし、ありのままの自分を出していくことが恋愛においては重要なのです。

恋愛は理論で動くものではありません。自分の感情に正直になれば、自然な恋愛ができるようになるはずです。

恋愛だからといって気を張ってしまっているのであれば、そこから変えていきましょう。

高学歴女子におすすめの彼氏・結婚相手の特徴5選

高学歴女子にぴったりな男性:愛嬌がある

最後は、高学歴女子におすすめの彼氏や結婚相手の特徴を5つご紹介していきます!

今まで紹介してきた高学歴女子の特徴などを思い出しながら見てみてください。

 

1.自分よりも頭が良い男性

自分よりも頭が良い男性が彼氏、結婚相手として最もおすすめです。

自分よりも高学歴で、自分と馬が合う男性はなかなか見つからないかもしれません。

しかし、高学歴女子と一番相性が良いのは高学歴男性です。自分と同等に話せる男性というのは、それだけで貴重です。

男性からは「自分と話の合う女性」としか思われないかもしれませんが、初めのうちだけです。会話に心地よさを覚える男性がいたら、モテない高学歴女性の特徴を出さないようにして、落としましょう。

 

2.なんでも許せてしまうほどの愛嬌がある男性

何でも許せてしまうほど愛嬌がある男性も彼氏・結婚相手におすすめです。

高学歴女性は、どうしても男性を見る目が厳しくなってしまいます。男性が許せないことをしたら、怒りたくなることも多いでしょう。

しかし、彼氏・結婚相手が愛嬌のある男性なら、許せることが増えるでしょう。

相手が失敗をしても許せるような、愛嬌のある男性を探してみてください。

 

3.良い意味でプライドがない男性

良い意味でプライドがない男性も、彼氏や結婚相手に向いています。

プライドがなさすぎるのは人として褒められるものではありませんので、ほどほどにプライドがある男性を選びましょう。

あなたが意見を曲げたくない場面でも、あなたの意志を尊重して柔軟に対応してくれる男性がいれば、それに越したことはありません。

思考が柔軟な男性を恋愛対象に選ぶのが良いでしょう。

 

4.甘えさせるの上手い男性

甘えさせるのが上手な男性も、高学歴女子の彼氏や結婚相手に向いています。

甘えたくてもなかなか甘えられないあなたをしっかりと導いてくれる男性がいれば、恋人生活も円満に進むことでしょう。

甘えさせるのが下手な男性よりも、「甘えたい」という衝動が抑えられなくなるくらいの男性を探してください。

なかなか見つからないかもしれませんし、甘えさせ上手かどうかは付き合ってみないとわからないところもありますので、色々な男性と付き合ってみると良いでしょう。

 

5.小中高時代に同級生だった男性

小中高時代に同級生だった男性も彼氏や結婚相手に向いています。

小中高と同級生だった男性には、「高学歴かどうかはあまり関係ない」という感情が働きやすいです。小学校の同級生であればなおさらでしょう。

同窓会などの再会の機会があれば、是非参加してみてください。新しい出会いが見つかるかもしれません。

仕事とは完全に切り離せますので、その点においても最高の相手と言えるでしょう。


まとめ

いかがでしたでしょうか?

モテない高学歴女子の恋愛の特徴や、おすすめの彼氏・結婚相手についてまとめてきました。

高学歴女子は、好奇心旺盛な人が多く、女性らしさを感じる場面が少ないです。そこをどう補っていくかが高学歴女子の恋愛のポイントです。

自分に合う男性を見つけるのはもちろんですが、自分自身も柔軟な考えを持って対応する必要があるでしょう。

今回紹介したことをもとにして、これからの恋愛をより充実したものにしてください!

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
あなたにおすすめの記事
「忙しいから会えない彼氏」の実態!一体エリートの彼は何してる?
理系はダサい?大学学部の女子受けランキングを紹介!
早稲男VS慶応ボーイ:付き合うならどっち?7割が・・・
【彼氏にしたくない大学?!】現役JDが語るランキングの実態!理系学生がモテるには…?
〇〇大学出身の女子の特徴とは?青山学院大学出身の女子は、飛び道具キャラ!
東京男子VS地方男子!恋愛して付き合うならどっち!?
付き合う前のエッチは脈なし?男性100人の実録でカミングアウト