• 青池
  • 青森県立美術館
  • 告白1
  • 告白3

2019/09/26 コラム

青森の告白スポット15選!女性が思わずOKしてしまう素敵な告白スポットを紹介!

本州の中で最北端に位置する青森県。

ねぶた祭や新鮮な魚介など、イベントもグルメも実は目白押し。毎年多くの観光客で賑わいます。

基本的に自然が多いと思われがちな青森県ですが、その他にもこのような見どころは色々あるんです!

それはデートや告白にうってつけのスポットにおいても同様。

青森には色々な告白スポットが存在します。しかしどこも意外と知られていない穴場ばかり!

今回はそんな青森県のおすすめ告白スポットについてご紹介していきます!

意中の女性がいる方や、これから告白しようと考えている方は特に必見です!

ちなみに今回は、告白スポットごとのおすすめな時間帯や告白シチュエーションにも触れていきます。

場所は決まっても中々告白を切り出すタイミングというのは掴みづらいもの。

そんな方は今回ご紹介するような告白シチュエーションをご参考にしてみて下さい!

素敵な告白スポットと絶妙な告白のタイミングに、思わず女性もOKと答えてしまうことでしょう!

青森の告白スポットを選ぶ時の注意点

最初に、名古屋で告白スポットを選ぶ時の注意点について見て行きましょう。

告白する場所の選び方を間違ううと、悲惨な結果にもなりかねません。

確実に「OK」の返事をもらいに行くためにも、是非おさえておきたいポイントです。

1.なるべく静かな場所を選ぶ

告白1

青森県で告白スポットを選ぶ時におすすめなのは、静かな場所を選ぶということです。

やっぱり告白といえば程よい緊張感と静けさの中でするのが定番でしょう!

あまりにうるさい場所で告白されれば、女性の気持ちも冷めてしまうかもしれません。

自分の想いを真剣に伝えるためにも、やはり静かでしっかりと相手に声が伝わるような場所が良いでしょう。

また、ある程度の静かさがあることで気持ちが落ち着くというメリットもあります。

例えばとても混雑している遊園地と、あまり人のいない自然公園、どちらが落ち着くでしょうか?

楽しいかどうかはさておき、気持ちが落ち着くのはもちろん後者でしょう。

周囲がざわざわとして人が多い場所では、気持ちも落ち着きません。人ごみに疲れてしまうというケースもあります。

しかし、静かな場所ではお互いに気持ちよく会話でき、自然体でいられる場合が多い傾向にあります。

そのため、2人の距離を縮めるという意味でもやはり静かな場所を選ぶのはおすすめなのです。

静かな状態がある程度キープされていれば、告白のタイミングを自由に決められるというメリットもあります。

自然な会話の流れでナチュラルに告白へと持っていくにももってこいです!

2.思い出に残りやすい場所

告白2

青森県で告白スポットを選ぶ時にもう1つ気を付けたいのは、思い出に残りやすい場所を選ぶということです。

印象に残る告白をすることで、女性も気持ちが高まります。

例えばただでさえ素敵な夜景を眺めている時にダメ押しで告白されて、嬉しくない人はいないでしょう。

思い出に残りやすい場所を選ぶことで、告白が成功する確率もグンとアップするのです!

ちなみに印象に残る場所というのは色々ありますが、中でもおすすめなのは綺麗な景色です。

ただ「インパクトのある景色」よりも「綺麗でインパクトのある景色」の方がより効果的でしょう。

また、こういった場所を告白スポットに選ぶことで自分の本気度を相手に伝えることにもなります。

何も言わずとも、「あなたのためにこのロケーションを用意しました!」という気持ちが女性には伝わります。

自分のために素敵な景色の場所に連れて行ってくれたら誰でも嬉しいですよね。

告白の言葉に自信がなくても、こうした入念な告白スポット選びが功を奏して告白成功となるケースも少なくありません。

是非、女性がわっと驚くような素敵な景色を用意してあげて下さいね。

具体的なおすすめの告白スポットは後程ご紹介していきます!

3.雰囲気のでる場所、又は薄暗い場所

告白3

最後に、青森県で告白スポットを選ぶ時に重要なポイントは雰囲気の出る場所を選ぶということです。

雰囲気はデートや告白にとって非常に重要です。

出来れば、お互いが自然と惹かれ合ってしまうような素敵な雰囲気の場所を選ぶのがベスト!

しかし、「雰囲気ってなんだかよくわからない…。」という人も中にはいるでしょう。

そのような人におすすめなのは、とりあえず夕暮れ時や夜に告白するということです。

それが難しければバーなどといった薄暗い空間を告白スポットとして選んでみましょう。

これはなぜかというと、不思議なことに人間は薄暗い環境の方がいい雰囲気になりやすいのです。

ロマンチックなデートの定番スポットが夜景の見える場所だったり、イルミネーションの綺麗な場所だったりするのはこうした理由。

告白する方からしても、白昼堂々告白するよりも少し暗くなってからの方が恥ずかしさも隠せますよね。

照れているのもバレにくいかもしれません。このように薄暗い時間帯の告白はメリットがかなり多いのでおすすめです。

是非女性との雰囲気づくりがうまくできそうな告白スポットを選んでみて下さい!

青森の告白スポット15選

1.奥入瀬渓流

奥入瀬

告白スポット定番度:★★☆☆☆☆
雰囲気:★★★★☆☆
人の多さ:★★☆☆☆☆

森林と渓流のせせらぎに2人でリフレッシュしてはいかがでしょうか。

奥入瀬渓流は、青森県内では有名な渓流です。約14キロに渡り流れるこの渓流。

長い距離もさることながら、自然に出来たその美しい光景も見どころです!

川沿いを2人でなんとなく歩くだけでも気持ちよく、会話も弾みそう!

人が多くいて混雑しているということもあまりないので、のびのびとしたハイキングになりそうです。

近くの十和田湖と合わせて観光するのもおすすめですよ。

ちなみに告白のタイミングは歩きながらというよりは、どこかで一息ついたタイミングがおすすめです!

■奥入瀬渓流の詳細

住所:青森県十和田市大字奥瀬
電話番号:0176-75-2425
アクセス:『三沢空港』より車で50分
営業時間:24時間
定休日:無休
料金:無料
公式サイト:奥入瀬渓流

 

2.青森県立美術館

青森県立美術館

告白スポット定番度:★★★☆☆☆
雰囲気:★★★★★☆
人の多さ:★★★☆☆☆

白く静かなたたずまいと、シュールな展示内容が人気のこちらの美術館!

ここはあらゆる現代アートを展示する青森屈指の美術館です。

外観も非常に凝っており、近代建築を思わせる美しい建物となっています。

美術館で告白というと、なんだか硬すぎるイメージがあるかもしれませんがここの場合はそうでもありません。

「こども美術館」をイメージしたここの美術館は子供でも楽しめるような体験型の展示になっています。

中庭も広く、気候が良ければ晴れ晴れとした空の下で告白するのもアリでしょう!

■青森県立美術館の詳細

住所:青森県青森市大字安田近野185
電話番号:017-783-3000
アクセス:JR『青森駅』より車で10分
営業時間:10月1日 ~5月31日 9:30 ~17:00 (入館16:30まで)  6月1日~9月30日 9:00~18:00 (入館17:30まで)

定休日:毎月第2、第4月曜日 (祝日の場合は翌日)  年末年始(平成31年度は12月27日から1月1日まで)
料金:無料
公式サイト:青森県立美術館

3.三内丸山遺跡

三内丸山遺跡

告白スポット定番度:★★★☆☆☆
雰囲気:★★★★☆☆
人の多さ:★★★☆☆☆

中々遺跡で告白する人はいないでしょう。

しかし三内丸山遺跡という歴史的にも非常に意味のある遺跡で告白できるのは青森の特権です!

敷地内はただ解放されているだけでなく、遺跡を身近に感じられるような順路になっています。

ピクニック広場といった広い空間もあるので、告白するならそこがおすすめです。

硬派な告白に持っていきやすい告白スポットといえます。もちろん行くなら晴れている日をおすすめします!

■三内丸山遺跡の詳細

住所:青森県青森市大字三内丸山305
電話番号:017-766-8282
アクセス:JR『青森駅』より車で20分
営業時間:9:00~17:00
定休日:毎月第4月曜日(祝日の場合は翌日) 年末年始(12月30~1月1日)

料金:大人410円
公式サイト:三内丸山遺跡

4.十和田湖

十和田湖

告白スポット定番度:★★☆☆☆☆
雰囲気:★★★★★☆
人の多さ:★★★☆☆☆

青森の中でも有名な湖、十和田湖。20万年前の火山噴火でできたとされるカルデラ湖です。

水深は日本で第3位という深さ!直径もかなり大きな湖で、一週するには車でもかなりの時間を要します。

十和田湖は水が澄み、非常に美しい湖なので告白スポットとしてもおすすめです。

さらにそこまで人が多くないのも告白スポットとして大きなメリットといえます。

おすすめなのは紅葉や桜といった、花と湖のコントラストが美しい時期です。

もちろん晴れている時も空と雲が湖に映り込み、絶景ですよ!

■十和田湖の詳細

住所:青森県十和田市奥瀬十和田湖畔休屋486
電話番号:0176-75-2425
アクセス:JRバス『十和田湖駅』よりすぐ
営業時間:24時間
定休日:無休
料金:無料
公式サイト:十和田湖

5.弘前城

弘前城

告白スポット定番度:★★★☆☆☆
雰囲気:★★★★★☆
人の多さ:★★★★☆☆

お城を背景に告白してみるというのも中々ロマンチックな方法です。

特に弘前城はそのたたずまいだけでなく、周辺の施設もデートに適しているので告白スポットとしておすすめ!

例えばお城のお堀でボートに乗ることも出来、2人きりの水上デートを楽しめます。

さらには植物園も併設されているので、お城と一緒に色々な植物に癒されるデートもアリでしょう。

また、敷地内には休憩できる東屋もあるので歩き疲れしないようにするにも良い設備がととのっています。

春には満開の桜が綺麗で、告白する際にも特に絵になる光景が楽しめますよ!

■弘前城の詳細

住所: 青森県弘前市大字下白銀町1
電話番号: 0172-33-8739
アクセス:奥羽本線『弘前駅』より車で10分
営業時間:9:00~17:00
定休日:不定休
料金:大人310円
公式サイト:弘前城

6.五能線

五能線

告白スポット定番度:★★☆☆☆☆
雰囲気:★★★★☆☆
人の多さ:★★☆☆☆☆

ローカル線でとことこと、あてもない旅をしてみるのはいかがでしょうか?

ローカル線といっても五能線はJR青森駅から出ている路線です。

自然いっぱいの青森から秋田にかけて走るローカル電車で、観光目的で乗る人も多数。

途中、鰺ヶ沢駅以降は海沿いを走るので非常に見晴らしのいい日本海が楽しめます。

また、電車の中で三味線のパフォーマンスがあるといったイベントも行われています。

あまり人の乗っていない平日などにいけば、1両貸し切りということもあるかもしれません!

是非ロケーションの美しいタイミングで告白してみて下さい!

■五能線の詳細

営業時間:24時間
定休日:無休
料金:乗車区間により異なります
公式サイト:五能線

7.青池

青池

告白スポット定番度:★★☆☆☆☆
雰囲気:★★★★★★
人の多さ:★★★☆☆☆

「なんでこんなに青いの⁉」と二度見してしまうようなこちらの池。

奥十二湖にほど近い青池という池です。真っ青に見えるこの池がなぜこんな色に見えるのか、実はまだ解明されていないんだとか!

水の透明度は非常に高く澄んでいます。そして周囲の木々が池の中に映り込む景色は非常に神秘的!

自然現象でここまで美しい光景は中々見ることが出来ません。

2人で見れば、間違いなくその感動を共有できることでしょう!

その場に人が多くいれば青池を離れてから、人がいなければ池のほとりで告白してみるのもアリですね!

■青池の詳細

住所:青森県西津軽郡深浦町森山
アクセス:奥十二湖より徒歩で10分
営業時間:24時間
定休日:無休
料金:無料
公式サイト:青池

8.弘前公園

弘前公園

告白スポット定番度:★★★★★☆
雰囲気:★★★★★★
人の多さ:★★★★★☆

先ほどご紹介した弘前城のすぐそばに位置するこの公園。

お城は入場の時間制限や入場料がありますが、公園にはそういったものがありません。

24時間いつ来てもOKの告白スポットです!

特にここがおすすめなのは、桜の季節です。弘前の桜まつりと呼ばれるお祭りは全国的にも有名。

青森という土地柄、まだ寒さの残る時期に桜が咲くのが特徴です。

雪と桜のコントラストが見られるかもしれないので、告白スポットとしてもおすすめです!

■弘前公園の詳細

住所:青森県弘前市大字下白銀町1
電話番号: 0172-33-8733
アクセス:奥羽本線『弘前駅』より車で10分
営業時間:24時間
定休日:無休
料金:無料
公式サイト:弘前公園

9.銚子大滝

銚子大滝

告白スポット定番度:★★☆☆☆☆
雰囲気:★★★★☆☆
人の多さ:★★☆☆☆☆

滝を見に行くデートの流れで告白するのはいかがでしょうか?

銚子大滝は奥入瀬渓流にも近い滝です。2つのスポットをセットで行ってみるのもいいでしょう。

ちなみに銚子大滝は幅20メートルという長さのド迫力の滝です!

プロのカメラマンも集う絶景ポイントでもあります。

マイナスイオンを浴びるように感じられるこの景色はインパクト大です。

ただし滝の周囲は人もいて、さらに音がうるさい可能性が高いので告白はそこを離れてからがおすすめです。

■銚子大滝の詳細

住所:青森県十和田市大字奥瀬
アクセス:『八戸駅』よりバスで120分
営業時間:24時間
定休日:無休
料金:無料
公式サイト:銚子大滝

10.イトムカの入り江

イトムカの入り江

告白スポット定番度:★★★★☆☆
雰囲気:★★★★★★
人の多さ:★★★★☆☆

十和田湖付近に来たならここにも行ってみるといいでしょう。

イトムカの入り江はアイヌ語で「光り輝く水が湧く入り江」という意味。

その言葉通り、本当に青々とした透き通った水が美しい入り江です。

イトムカブルーとも呼ばれるこの独特の水の青さはここだけでしか見られません!

ここではカヤックやボートに乗るという体験も出来、ただ見て楽しむだけではないのが特徴。

実際に水上でその美しい光景を堪能できます!一緒に楽しめば距離も縮まる事でしょう。

より十和田湖の魅力に迫りたい人にはおすすめの告白スポットです!

■イトムカの入り江の詳細

住所:青森県十和田市大字奥瀬
電話番号:0176-75-2755
アクセス:JRバス『下宇樽部バス停』より徒歩1分
営業時間:24時間
定休日:無休
料金:無料
公式サイト:イトムカの入り江

11.種差天然芝生地

点根芝生

告白スポット定番度:★★☆☆☆☆
雰囲気:★★★★★☆
人の多さ:★☆☆☆☆☆

2人でぼーっとのんびりした時間を過ごせるのがこちら!

種差天然芝生地です!その名の通り天然の芝生が美しい光景を織りなしています。

ちなみにここは海岸付近なので、芝生と海という珍しいコラボレーションも見ることが出来ます。

何があるわけでもないですが、ここで海風を感じながら2人で散歩したり座ればおのずといい雰囲気も作れることでしょう。

周囲には人も少ないので、2人だけの空間を楽しむことが出来ますよ。

ゆったりとした時間の流れを感じながら、夕日の時間になったら告白してみてはいかがでしょうか。

■種差天然芝生地の詳細

住所: 青森県八戸市鮫町 
アクセス:『種差駅』より徒歩で3分
営業時間:24時間
定休日:無休
料金:無料
公式サイト:種差天然芝生地

12.八甲田山

八甲田山

告白スポット定番度:★★★☆☆☆
雰囲気:★★★★★★
人の多さ:★★★☆☆☆

2人の仲がすでに深まっているなら、ちょっと足をのばして山登りというのも楽しいでしょう。

八甲田山は、ロープウェーもしくはリフトが運航しているのでそれに乗れば楽々上がっていくことが出来ます。

特におすすめなのは秋の紅葉の季節。寒さには注意が必要ですが、真っ赤に染まる山の様子は見事です。

また、そういった木々が山の湖に映る光景も中々風情があり、雰囲気は抜群でしょう!

ロープウェーの運行終了が早いので、山の上で告白する場合はお早めに。

もしそうでなければ下山するリフトの上で告白するのもいいかもしれません!

■八甲田山の詳細

住所:青森市寒水沢1-12
電話番号:017-738-0343
アクセス:『青森空港』より車で120分
営業時間:9:00~16:00
定休日:不定休
料金:大人1,180円
公式サイト:八甲田山

13.浅虫水族館

浅虫水族館

告白スポット定番度:★★★★★☆
雰囲気:★★★★★★
人の多さ:★★★★★☆

水族館は告白スポットの定番です!そんな青森県でおすすめの水族館がこちら!

浅虫水族館です!ここは園内も広く、ショーも大々的に行っています。

そしてイルカやアザラシといった動物のいる海獣館というゾーンもあり、女性ウケも抜群!

一つ難点は土日を中心に人が多いということです。家族連れも多いので館内はかなりガヤガヤとする可能性も…。

平日に行くのがベストですが、もしそれが難しい場合は水族館を出て海水浴場の方へと歩き、砂浜で告白というのがおすすめです。

海辺で落ち着いたところで告白に持っていきましょう!

是非かわいいイルカたちのショーなどで盛り上がった後に告白に持って行ってくださいね!

■浅虫水族館の詳細

住所:青森県青森市大字浅虫馬場山1−25
電話番号:017-752-3377
アクセス:『浅虫温泉駅』より徒歩10分
営業時間:9:00~17:00
定休日:年中無休
料金:大人1,020円
公式サイト:浅虫水族館

14.猿ヶ森砂丘

猿ヶ森砂丘

告白スポット定番度:★★★☆☆☆
雰囲気:★★★★☆☆
人の多さ:★★☆☆☆☆

実は意外と知られていない穴場の告白スポットがこちらです。

日本一大きい砂丘が青森にあることを皆さんは知っていましたか?この猿ヶ森砂丘は日本一広い海岸砂丘です。

海と砂丘という不思議な光景を眺めることができ、中には砂を踏むとキュッと音が鳴る場所もあるんだとか。

だだっ広い砂丘はなんだか日本ではないような不思議な光景です。

ちなみにここは一部試験場として入場規制されている部分もあるので、無料開放されている範囲での散策になります。

夕方の時間に合わせてやってきて、一通り歩いたら海の向こうに沈んでいく夕日を見ながら告白!というのはいかがでしょうか?

現実離れしたその光景に女性も思わずノックダウンです!

■猿ヶ森砂丘の詳細

住所:青森県下北郡 東通村
電話番号:0175-22-1111
アクセス:大湊線『近川駅』よりすぐ
営業時間:24時間
定休日:無休
料金:無料
公式サイト:猿ヶ森砂丘

15.鶴の舞橋

鶴の舞橋

告白スポット定番度:★★★★☆☆
雰囲気:★★★★★★
人の多さ:★★★☆☆☆

なんとも美しく幻想的な告白スポットがこちら!鶴の舞橋です。

名前も非常に綺麗ですね。ここは富士見湖パークと丹頂鶴自然公園をつなぐ木造の橋です。

吉永小百合さんが出演するCMでもここが映され、その綺麗な景色が一躍話題になりました。

昼間でも十分風情あふれる橋ですが、ここの見どころは夜の姿です。

辺りが暗くなると橋のたもとには色々な灯りがともり、かわいらしい影を落とします。

和風のイルミネーションといったところでしょうか。

そんな非常に幻想的な光景の中で告白すれば、告白も成功すること間違いなしです!

■鶴の舞橋の詳細

住所:青森県北津軽郡鶴田町廻堰大沢81-150
電話番号:0173-22-6211
アクセス:五能線『鶴泊駅』より車で約30分
営業時間:24時間
定休日:無休
料金:無料
公式サイト:鶴の舞橋

 

まとめ

青森のおすすめ告白スポットについてご紹介していきました!

青森の告白スポットはどちらかとういうと、自然に癒されながら2人でゆっくりと過ごすタイプの告白スポットが多い傾向にあります。

また、そのようなスポットは比較的静かで告白もしやすいのでおすすめです!

さらに2人で同じ場所を歩き、散策することでより楽しい雰囲気を作り出すこともできます。

是非青森ならではの美しい自然の中でロマンチックな告白を決めてみて下さいね!

女性も喜ぶこと間違いなしでしょう!

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
コラムの関連記事
え?私ってB専?よく聞くB専の本当のところをカミングアウト

B専といわれる女が、歴代彼氏のイラストでB専解説。 なぜB専といわれるのか?そんな背景にせまっちゃいます     あの人かっこいい! っていう感覚が人とズレてるなって思った経験ないですか? ...

脈あり女子が見せるサイン!キラキラOLが画像付きで解説!

デートや飲み会で外すことなく、確実にお持ち帰りしたい!! そんなこと思ったこと多々ありませんか。     「いや、これいけるだろ!!」って思ったのに、違ったとか、   ...

理系はダサい?大学学部の女子受けランキングをカミングアウト

Shiori 年齢:26歳 大学:フェリス女子大学卒業 住居:新宿区 職業:地域総合職 年収:N/A みなさん大学卒ですか? もちろん、大学の偏差値でその人の良しあしといいますか、 「最初の印象」は違...

イケメンが派遣される?ローズシープの体験談をカミングアウト

ローズシープというイケメンが派遣されるお店を使っちゃった話。 ソフレ体験記 木枯らしぴゅーぴゅー、枯れ葉舞い散る冬の季節。 完全に乾燥しております。 え?肌だけじゃないだろって? そうです、 身も心も乾燥して...

ナンパ用語集!そこの君!ナンパを始める前に知っておかなくて平気?

意外と知らない?! ナンパ用語をまとめちゃいました!! 春になってナンパをはじめた人にも、 最近カミングアウト東京がナンパネタばっかりだなと思っている人にも。 楽しみながら読んでもらえように、ナンパ師の日常をカミング...

いつセックスした子供?産みたい日は?セックス日チェッカーで自動算出!

クリスマスベイビーの逆算の記事の反響を受け、 「俺はいつできた子供?」 「ドンピシャで産むにはいつHしたらいいの?!」 など、など!! ご意見多数いただいております!! そこで!! 作っちゃいまし...

ギャップ萌えとは?ギャップ萌えの意味から、ギャップ萌えする行動・シチュエーションを男女別に徹底解説!

ギャップ萌えっていつの時代も最高じゃないですか? 眼鏡をしている人が眼鏡を外した瞬間など…その時だけしか見られない特別感、普段とは違った非日常感。 そんなものが詰まっているのがギャップ萌えです。 この記事では、ギャ...

「彼氏の風俗通いが発覚…」彼氏が風俗に行ってしまう心理から辞めさせる方法まで徹底解説!

彼氏の浮気は絶対的にNGですが、風俗はどうでしょう。 これに関しては、実はバレなければOK派と、NG派が存在します。 風俗に行ってしまうのは、必ず原因があります。 その原因を解明し、風俗通いをやめさせるまでのステップを紹介...

彼氏にしたい大学!女子のイメージが良い大学とは?

MIZUHA 年齢:25歳 大学:早稲田大学卒業 住居:中野区 職業:メーカー 年収:N/A あなたは合コンで自己紹介をするとき自分の出身大学を自分から言いますか? あまり胸を張って学歴を言えない方や、逆に...

佐賀の告白スポット15選!女性が思わずOKしてしまう素敵な告白スポットを紹介!

海に囲まれ、自然が豊かで食べ物もおいしいエリア、佐賀。 そんな佐賀は近年観光地としても人気を集め、フォトジェニックな景色や食べ物をウリにしたお店も急増しています! また、実はそんな佐賀には知られざる告白スポットがたくさん! ...