• 図書館
  • 温泉
  • サイクリング
  • 市営

2019/09/12 コラム

お金のかからないデートプランのご提案20選!デートでなるべくお金を使わないポイントとは?

みなさんは、月々のデートにいくらお金を使っていますか?

この答えは年齢層や付き合った年数、さらには収入によっても変わってくることでしょう。

恋人との時間はかけがえのないもので、非常に楽しいですよね。時間を忘れてついつい遊んでしまいます。

しかし!将来的なことも考えると、お金をパーっと使うのも考え物…。

実際、恋人との交際費が自分の家系を圧迫しているという悲しい現状の人も多くいるようです。

かといって恋人にお金がないとはいいにくいし、会う頻度を減らすのも嫌だし…。デートで節約するというのは難しいテーマです。

そこで今回は!お金をかけずに楽しめるデートプランを20選をご紹介していきます!

「恋人とは会いたいけど出来るだけ出費を抑えたい!」という方は是非、参考にしてくださいね!

お金のかからないデートプランのご提案20選

1. 景色も抜群の海デート!

海デート

デート費用:海に行くまでの交通費やガソリン代のみ

お金のかからないデートプラン1つ目は海デートです!海はデートの定番!

あまり節約デートというイメージは湧かないので、恋人を誘うのも非常に自然でおすすめです。

海はその景色や雰囲気だけでも十分素敵なデートを演出してくれるのが魅力です!

しかも昼間、サンセット、夜のどの時間に来ても海はムードが抜群です!

空と海のコントラストを眺めながら波辺を歩くだけでもロマンチックな空気が流れることでしょう。

特に温かい季節は水着で2人、泳いだりビーチで遊んだりすることも出来るので遊び方も多種多様!

交通費やガソリン代しかかからないのにここまでガッツリと遊べるのは理想的な節約デートといえるでしょう!

 

2. 山登りをするアウトドアデート!

山

デート費用:山にいくまでの交通費やガソリン代のみ

海に行くのが節約デートプランなら、山に登るのも同様です!

もちろんあくまでデートなので、比較的上りやすい山を選ぶことをおすすめします。

山登りというよりはハイキングデートと言った感じですね。舗装路が多ければ女性でも簡単に登ることが出来ます。

さらに山登りは海よりも日焼けの心配がない上、オンシーズンでもそこまで混雑しません。

2人のペースでゆっくりと森林浴しながら山を楽しむのはいかがでしょうか。

きっと2人の時間を存分に感じることが出来る上、リフレッシュにもなります。

まれに入山料やケーブルカーの利用が必要な山もあるのでそこについては事前に要チェックです。

3. まったり自然公園デート!

自然公園

デート費用:公園にいくまでの交通費と入園料のみ

日本全国どの県にも、かなり広い自然公園や日本庭園がいくつかあります。

そういった場所をデートに選ぶのも、節約術の一つ!

公営の自然公園などでは特に入園料が安い傾向にあります。その他の日本庭園や自然公園でも500円程度の出費です。

閉園時間があるところもないところもありますが、基本的には日中全ての時間を使ってまったりすることが出来ます。

また、緑の綺麗な時期には様々な花や植物を楽しむことも。この美しい景観もデート向きと言えますね。

冬場など寒い時期に関しては、温室のある植物園などをチョイスすれば寒さも問題ありません!

4. 無料スポットで夜景デート!

夜景

デート費用:公園にいくまでの交通費やガソリン代のみ

夜景というと観覧車やビルの展望台などイメージしてしまいますが、実はお金のかからない夜景スポットも多く存在するのです!

例えばちょっとした公園の高台からのぞむ夜景や、山からのぞむ夜景などなど。

さらには市役所や県庁の建物に無料開放されている展望台が付いていることなどもあります。

ついつい綺麗な夜景スポットというとお金のかかる場所ばかりがあたまによぎりますが、こうした穴場を見つけることで節約が可能です。

大概このような場所は人が少ない傾向にあるので、2人でゆっくり夜景を楽しめるというメリットもあります。

5. 夜景を楽しむドライブデート!

ドライブ

デート費用:交通費やガソリン代のみ

特にあても無く、ドライブデートするのはいかがでしょうか。車から見る夜景というのは中々素敵なものです。

特に女性の場合、助手席から流れていく綺麗な夜景を眺めるのが嫌いという方はあまりいないでしょう。

さらに目的地が無いので特に出費することもなく、交通費だけで済むので経済的です。

ちなみに夜のドライブデートなら、夜からの出発でもなんら不自然ではありません。

これによりお昼代や昼のレジャー代を抑えることも可能になります!

先ほどご紹介した無料の夜景スポットと合わせてドライブデートをしてみてもいいでしょう。

6. 花に癒される花畑デート!

花畑

デート費用:花畑にいくまでの交通費やガソリン代と入園料のみ

日本には各地に花の名所が存在します。しかもこうした花を見どころにしている公園や庭園は、入園料が比較的安い傾向にあります。

また、季節によってはただ桜が満開になっているスポットを見に行くというデートプランでもいいでしょう。

春には桜・ネモフィラ、そして梅雨にはあじさい、秋にはコスモスなどなど…。色々な花があります。

その季節に応じた花の名所を探して、そこへ足を運べばゆったりとした時間を過ごせる上に綺麗な写真もたくさん撮れます。

思い出としてもかなり印象深いものになるでしょう。自然を楽しむデートはお金もかからずおすすめです。

7. 1日楽しめる動物園デート!

動物園

デート費用:動物園にいくまでの交通費やガソリン代と入園料のみ

デートの定番でありながら意外にもコスパがよく、節約にもなるのが動物園デートです!

実は動物園の入園料は、水族館と比較すると全体的に非常に安い傾向にあります。水槽などの管理や装置の費用が水族館の方が高いことによるものです。

また、動物園の方が敷地は広くゆっくり見て回れる傾向にあります。そのため1日がかりのデートでも問題ありません!

何気ない話をしながら可愛い動物たちに癒されてみてはいかがでしょうか?手持無沙汰にもなりにくいでしょう。

ふれあいコーナーなど様々な動物園によるイベントに参加してみるのもアリです!

8. 文学派にもってこいの図書館デート!

図書館

デート費用:図書館にいくまでの交通費やガソリン代のみ

学生さんや文学派のカップルにおすすめなのが図書館デートです!

図書館の利用は皆さん知っての通り全て無料!利用登録さえしてしまえばあとは使い放題。

しかも図書館によってはカフェや和室といった設備がある場合もあります。お近くの図書館の設備を調べてみて下さい。

さらに図書館は1日みっちり利用しても全く問題ありません。

好きな本を好きなだけ読んでも良し、DVDを借りて館内のPCで見るもよしです。

ただし静かに利用しなくてはいけないというのが唯一のデメリットでしょうか。

ワイワイしゃべらなくても大丈夫、という静かなカップルにはおすすめのデートプランです!

9. ゆったり回れる博物館デート!

博物館

デート費用:博物館にいくまでの交通費やガソリン代と入館料のみ

天候に左右されない節約デートプランとして超優秀なのが博物館デートです。

入館料さえ払ってしまえばあとは何時間滞在してもOK。人気の展示や、土日でなければそこまで人気の多さも気にせずに利用できるでしょう。

また、博物館は色々な展示があるので2人の興味や好みによって行き先を変えてみてもいいでしょう。

お互いに興味のある展示を見つければ、よりじっくりと見て回ることができます。

2人で共通のものを見て回るデートも中々素敵ですね。アートなどに造詣の深いカップルには特におすすめです!

さらに博物館デートをすれば博物館を出てからも色々な話が弾みます。

その後の話題にも事欠かないおすすめの節約デートです!

10. 市営や都営、無料スポットデート!

市営

デート費用:施設にいくまでの交通費やガソリン代のみ

市や県が中を見て回れるような無料の施設を開放している場合、こうした場所をデートスポットとするのもおすすめです!

公共の施設だけでなく、公益財団法人などの建設した無料スポットも節約デートにはおすすめです!

例えば科学館や、子供も楽しめるような学習センターなど。その地域によって様々な無料スポットがあります。

こうした場所は大人になってから行く機会も無いので、かえってニッチなスポットで非常に穴場です。

無料で入れて意外に見ごたえ抜群、しかも専門的な知識も深まるというデートスポット。

こういった無料デートスポットを片っ端から網羅していくツアーのようなデートも楽しそうですね!

11. 水着にドキドキプールデート!

プール

デート費用:プールにいくまでの交通費やガソリン代と入館料のみ

お金のかからないデートにプールをチョイスするのはいかがでしょうか?

もちろんメインの季節は夏ですが、中には屋内で常に温水が流れているというプールもあります。

海よりも開放感には欠けますが、2人で水着を着てはしゃぐイベントは十分にデートといえるでしょう!

また、プールだとうきわなどの貸し出しもしている施設が多く準備も最低限でOKです。混んでいる時期なら2人の密着度も高まり、ドキドキ感もひとしお。

さらに以外にもプールデートは時間の経過が早い傾向にあります。泳いだり浮かんだりしている内に「あ、もうこんな時間?」ということが頻発します。

12. 意外に楽しい釣りデート!

釣り

デート費用:釣り場にいくまでの交通費やガソリン代と釣り場利用料のみ

じっくりと1日かけたデートにおすすめなのが釣りデートです!

釣りというと男性の趣味であるような気もしてしまいますが、初心者でも釣りやすい人工的な釣り場もあります。

また、川を半分せき止めて養殖場のようにしてある渓流釣りのスポットや、海・川どちらもおすすめです!

こうした専用の釣り場であれば、釣り道具が一切なくてもレンタルしてその場で使うことができます。

さらに釣りは獲物を待つ時間が非常に重要です。竿を投げ入れてすぐに釣れるという事は中々ありません。

そのため1日がかりのデートでも釣りはおすすめなのです。男性は是非大物を釣り上げていいところを見せたいですね!

13. テンション高めにカラオケデート!

カラオケ

デート費用:交通費とカラオケ利用料のみ

2人でワイワイ盛り上がりたいタイプのカップルにはカラオケデートなどいかがでしょうか?

カラオケは利用料に対して、長い時間利用できるのが魅力です!

フリータイムやサービスタイムであれば軽く5時間くらいは滞在できるでしょう。

ただし土日祝日の料金は比較的高めに設定されているのでおすすめしません。

さらに大体のカラオケ店がドリンクバー付きなので、喉の渇く心配がありません。

また、飲食物が安いカラオケ店も多くあるのでついでにご飯を食べてしまうのも一つの手。

2人で個室で盛り上がれるのはカラオケデートの醍醐味です!

14.お家デートのようなネカフェデート!

ネカフェ

デート費用:交通費とネットカフェ利用料のみ

夜間も土日も変わらず安くてお財布に優しいのがネカフェデートです!ネットカフェはあらゆる場所に点在しています。

今ではカップルシートを完備しているお店も少なくないので、そのような部屋を利用するのがおすすめです。

ネットカフェには数多くの漫画や、充実したインターネット環境が整っています。

中にはドリンクバー飲み放題でかつ中で軽食が取れるネカフェもあるんだとか。無限に居られそうですね。

2人でネットゲームをやってみても面白いかもしれませんし、DVDを見るのもいいでしょう。

15. のんびり2人でお家デート!

お家

デート費用:なし

番外編ですが、どちらか一方が一人暮らしをしているのならお家デートもアリでしょう!

毎回お家でのデートだとマンネリ化してしまう可能性もありますが、時々であればいいスパイスにもなります!

お互いの家にあまり行かないようなカップルであれば尚更ドキドキ!

呼ぶ方は掃除やおもてなしに少々手間がかかりますが、節約という観点で言えばこれ以上のデートはありません。

人目を気にせずイチャイチャできるのもお家デートの強み!特に時間の縛りも無いのでゆったりと2人だけの時間を過ごしちゃいましょう。

16. 夏がアツいイベントデート!

イベント

デート費用:会場にいくまでの交通費やガソリン代のみ

飽きることなくその時期ごとのデートが出来るのこのプラン!イベントとは、例えばお祭りや花火大会、もしくはフェスなどなど。

こうしたイベントは意外にお金がかからないデートとして優秀です!参加すること自体がすでに楽しいデートとして成立するからです。

しかも期間限定という感覚もあり、その時限りの思い出を作ることが出来ます。

さらには盛り上がりも必至。たのしくお財布にも優しいデートプランです!

17. 開放感抜群の牧場デート!

牧場

デート費用:牧場にいくまでの交通費やガソリン代と入園料のみ

意外と穴場なのが牧場デート!広々とした牧場はその雰囲気に癒されるだけでなく、様々な体験が出来ます。

例えば乗馬したり、牛の乳しぼりをしてみたり…。園内が広いこともあり、意外に1日いても飽きないデートができます!

しかも牧場はどこも入園料が安い!そのため入るだけならとにかくお金がほぼかかりません。

要注意なのはお土産屋さんです。買い過ぎるとかえって大出費になってしまうのでご注意を!

18. 思い出にも残るサイクリングデート!

サイクリング

デート費用:なし

2人で行けるところまで行ってみるというサイクリングデートはいかがでしょうか?

もし地元が近くなければ、どこかでレンタルサイクルを借りてサイクリングするのもアリでしょう。

これならガソリン代すらかからず、2人で喋りながら好きなだけ走れます。

景色のいい場所を見て回るのもいいですし、ただ風を感じながらゆったり走るのも気持ちいいですね。

たまにはこんな体を使うデートもしてみてはいかがでしょうか?

19. 一緒にリフレッシュ、日帰り温泉デート!

温泉

デート費用:温泉にいくまでの交通費やガソリン代と入館料のみ

ゆっくりしたいなら日帰り温泉デートなどはいかがでしょうか?お互いにお疲れのカップルにはよりおすすめです。

宿泊となるとお金がかかるので、ポイントは「日帰り」という点です。

スーパー銭湯のような施設や、健康ランドのような施設でもいいでしょう。

お風呂は男女別々になってしまいますが、休憩所やマッサージ機など出てきてから館内着で2人ゆったりするのが何とも言えません。

また、足湯がある場所であれば2人でお湯につかることも出来ます!

20. 共通の趣味には聖地巡礼デート!

聖地巡礼

デート費用:聖地にいくまでの交通費やガソリン代のみ

共通の趣味や好きなこと持っているカップルにはこのようなデートもおすすめです!

例えば好きな映画のロケ地や、好きなアーティストの出身地など。

さらにはアニメの舞台となった土地を見て回るのも面白いでしょう。

有名な場所であれば聖地全体が元ネタを使って町おこしをしていることも珍しくありません。

しかも聖地は何をするでもなく、行って写真を撮ればそれで目的達成です!全くお金もかからず経済的なデートプランといえるでしょう。

 

デートでなるべくお金をつかわないためのポイント

もちろんデートコースを工夫することでも節約は可能です。先ほどご紹介したようなデートプランを取れば、確実に出費はおさえられるでしょう。

しかし、デートの節約術はこれだけではありません!

デートのやり方やプランによってもお金を極力使わずに過ごす方法はあるんです!

しかも「この人、節約してるな…。」と思われないように節約する方法が!

それでは最後にデートでなるべくお金を使わないためのポイントについて見ていきましょう。

1.集合時間を遅くしてお昼ご飯を食べてから合流する

午後

恋人とは極力一緒にいる時間を長くしたいものですよね。出来れば1日中一緒に過ごしたいという気持ちはだれもが持つものでしょう。

しかし!1日がかりで一緒にいればいるほどお金がかかってしまうもの…。特に節約したい人にとって意外と痛手となっているのが「食費」です。

いくらお金のかからないデートをしようと思っても、さすがに恋人に食事まで抜いたり安く抑えられるように頼むのは中々心が痛みますよね。

特に男性の場合はお金がないことを中々女性に言い出しにくいという傾向にあります。

1日一緒にいるとすれば、昼ごはんと夜ご飯を食べるのは必須といっても過言ではないでしょう。

しかし、逆に言えばデートの際に「食事の時間をさける」ことで出費を抑えることが出来ます!もちろんその分一緒にいる時間が減るのはデメリットとなります。

ただ節約だけを考えるのであれば、遊ぶ時間を昼・もしくは夜に制限するというのも一つの手です。

ただし、恋人同士の関係となると特に用事もないのに夜ご飯を食べずに帰るというのは中々不自然です。

より自然に節約する方法としては午後から集合するのがベスト。遅くめの時間から集まってそのあとはフルで遊べば相手にも不満を与えずに済みます。

昼食を避けるだけでも1,000~2,500円前後は節約になります。いつも相手におごってあげる方にとってはかなりの節約になるでしょう。

2. 「一緒に食べよう」とお弁当を持参する

お弁当

「それでもやっぱり朝から一緒にいたい!」という方もいるはずです。お金のために恋人との時間を減らすのはなんだか心苦しいものですよね。

そんな時の裏ワザは「お弁当の持参」です!これは特に女性側がやることで効果的!

わざわざ高いお金を払って外食をする必要もなく、恋人の手作り弁当が食べられるともなれば相手にとっても嬉しいことでしょう。

ただし、お弁当を持っていくデートの場合はどこかで食べるスペースを確保する必要があります。

ピクニックデートや、動物園など、屋外で自然にお弁当を広げられるようなデートの時に行うことをおすすめします!

あまりに不自然な場所でお弁当を出されてしまうと、相手も引いてしまう可能性があるからです。

また、お弁当のハードルが高い、もしくはいつもついついカフェに入ってしまうという方もいるでしょう。

そういった方はおやつになるような簡単なお菓子を作って行くのも大いにアリです!

これなら男性が試すにもやりやすい節約方法でしょう。お菓子であれば公園など適当な場所でつまめます。

手作りお菓子で楽しいティータイムを過ごすのも、一つの節約方法です。

また、こうした手作り作戦が苦手な方にも方法はあります。

「行ってみたいお店がある」といってちょっと安めのお店に連れて行くという方法です。

あまりに安っぽい場所では節約していることがあからさまになってしまいますが、店内の雰囲気がそこそこしっかりしていれば自然に節約が可能になります!

3.目的を絞ってデートをする

目的

最後のデート節約法は、目的を絞ってデートするということです!

恋人同士、2人でいればなんの目的もなくふらふらと歩くだけでも楽しいものです。

実際にウィンドウショッピングや、渋谷や原宿を練り歩くようなデートをする方も少なくないでしょう。

しかし、こうしたデートの唯一のデメリットは「買い過ぎてしまう」ことです!気が付いたらかなり散財していた!ということにもなりかねません。

これは何故なのかというと、デートに目的がないからです。もちろん「これを買う!」と決めてショッピングする方もいるでしょう。

しかし色々なお店を眺めている内に、元は検討していなかったものまで欲しくなるものなのです。

さらに食べ歩きできるような軽食屋が多く並んでいるようなところや、ゲームセンターなどがあるショッピングモール。

こうした場所は予想外の出費をしやすい傾向にあります。

そのためデートの節約に重要なのは、「目的を絞る」ということなのです。

「今回はここに行って、これをする。」という目的を絞れば、ある程度無駄な出費もせずに済みます。

そんなプランをたてる場合には少々遠出するつもりでプランを立てるのもおすすめです。

目的地までの移動に時間がかかればデートに充実感が出る上、出費する機会も絞られます。

是非目的を絞ってデートプランを立ててみて下さい!

 

まとめ

お金を使わないデートプランについてご提案しました!

アウトドア系のデートは比較的お金がかからずおすすめです。

さらに車を出せる方は、コスパ良く遠出も出来るので電車移動よりも有利でしょう。

デートのお金を節約するのは、相手にも言いにくく中々難しいところです。

しかしお互いの趣味に合わせた無理のない範囲で節約することで、デートに対する精神的な負担も減っていきます。

デートの際には変に見栄を張らないことも重要!後々に自分が辛くなってしまいます。

是非、自分のお財布事情を考えながら自然に節約できるデートプランを立ててみて下さいね。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
コラムの関連記事
【金欠カップルにおすすめ】節約デートプラン20選をご紹介!コスパよく楽しめるスポットを大公開!

思い出に残るデートはしたい!しかしお金がない…と嘆いているカップルの方いませんか? 確かにお金があればゴージャスなデートはできますが、そうじゃなくても素敵なデートはできるんです。 ちょっとした工夫やリサーチで、通常のデー...

付き合う前のディズニーデート!実体験を元に誘い方~当日の過ごし方、告白までをカミングアウト

皆さん!東京ディズニーリゾートは告白が成功しやすいスポットって知っていましたか? 誘えれば90%の確率で付き合うことができるんです! ディズニーには2人の距離を縮めることができる仕掛けがたくさんあります。 とは言っ...

おうちデートって何するの?用意から服装、気をつけなければならいことまでカミングアウト!

「おうちデート」はどの年代でも定番ですが、付き合う前も後もドキドキするもの! 「服装はどうしよう」「何の映画を見よう」「掃除をしなきゃ」「お昼は料理した方が良い?外食?」などやることや考えることはたくさん…。 この記事ではおうちデー...

バーからホテル、レストラン!会員制の施設をご紹介。会員のなり方までぶっちゃけ!

「会員制」って言葉からなんだか特別な感じがしますよね! どうやったら会員になれるのか? いくらくらい必要なのか? 会員制の施設と縁がないとわからないことだらけ…。 お金さえ払えば誰でも入会可能なものから、ステータ...

オリスパの黒い噂とは?オリーブスパって本当は何するところ?

オリスパの実態をカミングアウト。 最近芸能人関係の週刊誌で「スキャンダルや黒い噂」として出てくる「オリーブスパ」。 実際にオリスパとは何するところなの?と聞かれることがあるので説明しましょう! 健全なマッサージ屋です! 怪し...

インスタ映えするフォトジェニックな砂浜カフェ!都内近郊のおすすめ3選の予約や料金をご紹介♡

インスタ映えスポットとして話題の砂浜カフェ♡ 「都内にいながらもリゾート気分を味わえる!」 「フォトジェニックでインスタ映えする!」と女性から大人気ですよね! デートでも女子会でも大人気!最近は誕生日祝いで利用する人も...

東京タピオカランドが原宿に期間限定オープン!早速行ってきた体験レポート!

原宿に期間限定オープンした「東京タピオカランド」の体験レポート! 元カミング編集長「原宿にタピオカランドできるんだってさ。ここ気になるから行ってみてよ!」 はい!って事であえて男の僕が、女性だらけと予想されるタピオカラン...

東京都内の焼き鳥(焼鳥)デート!おすすめランキング

Ami  年齢:29歳 大学:青山学院大学卒業 住居:中央区 職業:広告 年収:600万   お店を知ってる男性ってかっこいい♡ 焼肉に続き第二弾!   焼鳥って、...

浅草デートで何する?定番から穴場までデートコース付きでご紹介!

東京で一日デートの候補地としてランキング上位を占めている浅草。 浅草と言えば、雷門だとか仲見世通りの食べ歩きだとか有名なものが多いですよね。 しかし、そんな浅草だからこそ「どこをチョイスすれば良いの?」「なんとな~くデートのニュアン...

初めてシーシャに行く前準備!吸い方もレクチャー!初心者にオススメのシーシャ屋10選

今大ブーム中のシーシャ! 大学生を中心に大流行中!! でも法律的にはシーシャってタバコの一種だから、成人しないと楽しめないんですよね。 待ち遠しかった20歳のシーシャデビューだけど、どんな感じなのかわからなくて不安な人も多いの...