• 肩組み
  • ハート
  • 覗き
  • グッド

2019/08/13 アダルト

【ドライな恋愛】大人の関係とは?3つの特徴や普通の恋愛との大きな違いを徹底解説!

パパラッチ

あなたは「大人の関係」と聞くと、どのような関係を想像しますか?

不倫・浮気…あるいはセフレ、援助交際やパパ活などでしょうか。

これらは全て割り切った気持ちの上で成り立っている関係です。割り切った関係というと、少し冷たい様にも思えるかもしれません。

しかし、割り切っているからこそ得られるメリットはたくさんあるのです。

この記事を読めば、大人の関係の全てが分かるでしょう。大人の関係をもつ人も気持ちも分かるので、もしかしたら大人の関係を始めたいと思ってしまうかもしれませんね。

大人の関係の定義はさまざま

飴

大人の関係と一言で言っても、その持つ意味は様々です。

「大人」という言葉にもいろいろな意味が含まれているからですね。

ですが、一般的に大人の関係というと「割り切った関係」「愛情を伴わない肉体関係を持つ男女」を指すことが多くなります。

そして、互いに分別を持って責任ある行動をすることが前提にあります。

落ち着いた付き合いができる関係

公園

落ち着いた付き合いができる関係も「大人の関係」ということがあります。

正式に付き合っているカップルで、お互いにほどよい距離感を持って接することができる場合、それは大人の関係です。

程よい距離感というのは互いが大人としての常識やモラルを持ち、感情的になることなく冷静に話し合えることです。

このような関係は今後も安定して付き合っていける、良い関係と言えるでしょう。

体だけと割り切った関係

密会

体だけの関係だと割り切った付き合いも、「大人の関係」といいます。

大抵の場合、大人の関係と言えばこちらを指すでしょう。

体だけの関係なので、心の部分には干渉しないということが前提になります。継続的な愛情はなく、その場だけでの関係であることが特徴です。

また、体だけの関係にも色々な種類があります。ここでは4種類の「大人の関係」をご紹介します。

セックスフレンド

笑顔

いわゆるセフレです。恋愛関係になることを望まない、体だけの関係になります。

セフレはもともと友達だった人であったり、初めからセフレ目的の人を探して繋がるなど色々な経路で作られます。

またセフレの定義も様々で、本当に体だけの関係の場合や、セックスもする友達という感覚で付き合っているという人もいます。

最近は出会い系のアプリなど、手軽に作れるツールも増えています。自分にぴったり合う人を見つけるのは難しいですが、作ること自体はそう難しくないでしょう。

不倫や浮気

サングラス

大人の関係と言って一番はじめにイメージするのは、やはり不倫や浮気ではないでしょうか。

不倫や浮気は配偶者・パートナーがいるのにも関わらず、他の人と男女の関係を持つことです。

不倫というのは不思議な魔の魅力を放つものであり、ドラマなどでも度々テーマにされています。ドラマではなく現実においても、不倫の先にある本物の愛を求め、そのような行為に及ぶという人は決して少なくありません。

また、「いけないことをしている」というスリルはより2人の関係を熱く燃え上げるものです。非日常感と背徳感が、よりスパイスとなっているのですね。

パパ活

密会

今流行りのパパ活です。主に女子大生がしていることで、話題にもなっていますよね。

パパ活とは、女性が経済的に援助してくれる男性(パパ)を探す活動のことです。

パパ活の特徴は、「基本的には肉体的関係を持たない」という点です。一緒に食事をしたり、出かけたりしてその対価としてお小遣いを貰うだけなので、未成年相手でも法に触れることはありません。

年配の男性も若い女性と恋愛気分を味わえ、女性は経済的に楽になるのでWIN-WINの関係とも言えます。

援助交際

制服

パパ活と援助交際の違いは、肉体関係を持っているかどうかにあります。

基本的にはパパ活と似ているのですが、援助交際は体の関係を持つ交際がメインとなります。性的な行為の対価として金銭を要求する、売春行為です。

また、援助交際を行う女性が18歳未満である場合、「児童買春、児童ポルノに係る行為等の規制及び処罰並びに児童の保護等に関する法律」に抵触します。

相手となった男性は犯罪となるので、逮捕されるかもしれないというリスクを伴うのも援助交際の特徴です。

大人の関係と普通の恋愛はどう違う?

ポイント

大人の関係と普通の恋愛にはどのような違いがあるのでしょうか。

大人の関係とは、自立した者同士が割り切った気持ちでするものです。

一方、普通の恋愛は足りない者同士がお互いを補い合い支えるという面も強くでてきます。

また、プライベートは共有して不満等も伝え合い互いに改善をしていくこともあるでしょう。ある種、普通の恋愛は子供の関係のようなことも多いということです。

大人の関係と子供の関係の3つの違い

なぜ

大人の関係の反対は子供の関係ですが、その2つにはどのような違いがあるのでしょうか。

この2つは似ているようで異なる性質を持っています。

大人の関係は、割り切った気持ちがあるからこそ冷めていて、多くを望まないという特徴があります。

子供の関係は、好きだと思う気持ちがあるが故に互いに干渉してしまいます。冷めた関係の方が無難に付き合うことができ、愛がある方が衝突をしてしまうというのはなんだか悲しいですよね。

ここでは、大人の関係と子供の関係の違いについて具体的に3つの例をあげて紹介します。

多くを求めずニュートラルである

グッド

大人の関係は、相手に多くを求めません。会うだけで満足できると思えることが大人の関係には必要です。

不倫やセフレ関係になると、相手に対して「付き合ってほしい」「婚約者と別れてほしい」という欲求も湧いてくる人もいます。

しかし、このような気持ちを抱いた瞬間に大人の関係は終わるでしょう。

また、大人の関係とは互いにニュートラルなものになります。普通のカップルであれば、「彼氏が優位」「彼女が一歩下がる」などといった主従関係ができてしまいがちです。

しかし、大人の関係は互いに気持ちも自立しているので、自分の立場をその時々で合わせることができるのです。

依存することがない

キャリアウーマン

大人の関係は依存をすることがありません。

互いに独立した者同士だからこそ、関係を続けることができるのです。

大人の割り切った関係を維持するには、相手に依存をしては成り立ちません。依存した途端、それは大人の関係は恋愛感情も持ったものに変化します。

幼稚な関係だと、好き合っているお互いが依存をしあうことになります。そのため、喧嘩や嫉妬といった感情も湧き、離別と復縁を繰り返すことになるのです。

お互いを許容し合っている

ハグ

大人の関係を持つ人は、お互いを許容し合うことができます。

例えば、普通の恋愛関係にある男女のどちらかが他の人と関係を持っていれば喧嘩になりますよね。

しかし、大人の関係を持つことができる人は、相手がそのような行為をしても受け入れます。

自分も同じような行為をしていることを理解していて、相手に干渉もしないからですね。

大人の関係というのはその場での愛が重要で、会っていない時には相手が何をしていようと興味を持ちません。だからこそ、相手に対して寛大な気持ちでいられるのです。

大人の関係をする人の3つの特徴

繁華街

大人の関係を持つというのは、誰にでもできることです。

しかし、その関係をずっと維持できる人というと、かなり限られてきます。

普通の恋愛よりも簡素なようで、難しいのが大人の関係というものです。それなりの人間性が伴っていないと、すぐに関係は壊れてしまいます。

いったい、どのような人が大人の関係を上手に築くことができるのでしょうか。ここでは3つの特徴をご紹介します。

経済的に余裕がある

奢り

大人の関係を持てる人は経済的に余裕がある人が多いです。

例えば、直接的に金銭面で支える援助交際やパパ活などは、自分自身にお金がなければできません。貧乏なのに、そのような援助は普通は不可能ですよね。

また、不倫や浮気も同様です。デート代は男性が払う場合が多く、体の関係を持つのであればホテル代などの出費もあります。本命がいる場合、その2倍の経済力が求められるということです。

大人の関係を築く人には、高収入のエリートが多いともいえるでしょう。

ストレスやフラストレーションが溜まっている

パニック

日頃からストレスやフラストレーションが溜まっている人も大人の関係を持ちやすいと言われています。

これは、バリバリと働く真面目な人によくあることです。このような人は、自分の心を開き本心で話せる相手というものを求めています。

しかし、真面目な人ほどそのストレスを自分1人で抱え込んでしまうものです。ストレスがあるのに、はけ口がないのは辛いですよね。

そして忙しく本命の恋人まで作る余裕がないという時に、割り切って付き合うことができる大人な関係を持つようになるのです。

常識的な人が多い

お願いします

常識的なマナーやモラルを持っている人でなければ、大人の関係を持つことはできません。

連絡をする際にも「もしかすると忙しいのかな?」という想像を働かしたり、相手の過去に干渉しないなど、基本的なマナーを守ることが大人の関係を続けるには必要になります。

逆に自分の都合で一方的に連絡したり、相手の昔の付き合いが気になるという人には、大人の関係を持つことは難しいでしょう。相手のことを想うあまり、色々と思考を巡らせて暴走してしまう…ということはよくありますよね。

恋愛においてはそのような暴走も受け入れてもらえます。しかし大人の関係においては面倒なだけとなります。ここを割り切れる人のみが大人の関係をする資格があると言えるでしょう。

大人の関係のメリット

カップル

少し危険な香りのする「大人の関係」ですが、このような関係を持つとどのようなメリットがあるのでしょうか。

大人の関係というと、「後ろめたい」「いけないこと」などとマイナスなイメージを抱く方も多いかと思いますがプラスとなる良い点も多くあるのです。

いったい、そのメリットとは一体なんなのでしょうか。

ここでは4つの大人の関係を持つメリットをご紹介します。

割り切った関係なので煩わしさがない

スマホ

大人の関係は、割り切った関係なので煩わしさがないところが良い点です。

正式に付き合っている相手とする恋愛は、心に幸せをもたらしてくれるとても素敵なことです。

しかし、相手とすれ違い喧嘩などになれば厄介なものともなります。

例えば、「恋人よりも友達を優先した」「仕事ばかりで構ってくれない」という不満は喧嘩にもなりやすい原因の一つです。

その点、大人の関係であればそのようなことで喧嘩をすることもなくなります。お互いにとって都合の良い相手なので、ストレスフリーに付き合うことができるのです。

非日常感やスリルを楽しめる

クラゲ

大人の関係は、非日常感やスリルを楽しむことができます。

不倫・パパ活・援助交際というものは、世間的には許されていない行為です。普通の恋愛と比べると、一歩外れた行為ですよね。

だからこそ、いけないことをしているという感覚に非日常感やスリルを感じて興奮するという人も多くいます。

一度味わってしまったスリルの快感は、麻薬のようになります。ドキドキとする快感にすっかりハマってしまい、繰り返し大人の関係を持ってしまう人は絶えません。

お互いを傷つけ合うことがなくなる

ハリネズミ

大人の関係は割り切りの上に築かれるものです。

お互いに干渉することがなくなるというのことは、喧嘩をしたりお互いを傷つけ合うこともなくなります。

普通の恋人関係を持ってしまうと、お互いのことについ干渉してしまいがちになります。そのため、余計な口を出してしまったりふとしたことで喧嘩をすることもしばしば。

また、大人の関係は精神面でも成熟したもの同士で行われるものです。互いにトラブルを避けようと動くので、傷つけ合うようなことはなくなります。

恋愛以外の面でも充実できる

オフィス

大人の関係での付き合いをすると、恋愛以外の面でも充実することができます。

一般的な恋愛であれば、相手のことで頭がいっぱいになって他のことに手がつかなくなる、なんてこともあります。

しかし、大人の関係であれば割り切った関係になるので、深みにハマることもなく気楽な付き合いができます。

真の愛はないものの、恋愛の良いとこどりができるということですね。そのため、恋愛でいっぱいいっぱいになることもなく、仕事や趣味などの私生活も充実させることができるのです。

大人の関係のデメリット

浮かない顔

大人の関係は、都合がよく気楽な付き合いができる反面、それなりのリスクを伴います。

特に、浮気や不倫など、本命の相手がいるのにも関わらず大人の関係を持った場合は要注意です。

大人の関係をきっかけに大きなトラブルになったり、仕事などにも影響を及ぼすこともあります。

いったい、大人の関係を持つことのデメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。ここでは3つご紹介します。

問題が起きれば責任も発生する

電話

大人の関係というのは、口外のできない関係です。

そのため、うっかりバレてしまった時には大変なことになります。

浮気や不倫がバレた時には、相手側から慰謝料を請求されたり、パパ活や援助交際の相手が18歳未満であれば警察に捕まる可能性もあります。

大人の関係と言えば聞こえは良いですが、世間からは許されないことをしている自覚はしておく必要があります。何か問題が起きれば、必ず自分に責任が発生することを覚えておきましょう。

関係がこじれると泥沼化することも

不仲

大人の関係はこじれると泥沼化することもあります。

お互いが完全に割り切って付き合っていければ良いものの、片方が本気になってしまった時には大変です。両者ともに結婚相手がいる「ダブル不倫」であれば、両方の家庭を崩壊させることにもなります。

セフレは相手に本気で好きになられてしまい、避妊をされずに妊娠をした…というケースも。そして、援助交際・パパ活は常に犯罪との隣り合わせになります。

公にできない、口約束でのこの関係はこじれた時に非常にやっかいなものとなります。そのため、最初の相手選びが非常に重要になるのです。

女性が不利な立場になることがある

頬杖

大人の関係は、女性が不利な立場になってしまいがちです。

例えばなにかのはずみで妊娠をしても、その責任を抱え込むことになるのは女性です。

男性はお金を払うことしかできないので、産むにしても中絶をするにしても女性にだけ大きな負担がかかることになります。

また、職場内で不倫をしたとしても女性は男性よりも厳しい処罰が下りがちです。

男性の方は左遷で済んだのに、女性は退職まで追い込まれた…なんて例も。理不尽ですが、女性の方が、不利な立場になってしまうことはよくあります。

大人の関係を築ける相手の探し方3選

虫眼鏡

大人の関係を築く相手はどのように探したら良いのでしょうか。

普通の恋愛であれば、職場や共通の趣味などで見つけますが大人の関係を持つ相手であればそうはいきません。

いったい、大人の関係を築ける相手にはどこで出会えるのでしょうか。

ここでは3つの出会い方をご紹介します。

出会い系サイト

巨乳

出会い系サイトは、最初から大人の関係目的で登録している人も多いので相手は見つけやすいでしょう。特に、男性が多く登録しているので相手には困りません。

しかし、信頼度はどうしても落ちてしまうのが難点でもあります。

また、最近であればTwitterなどのSNSでも出会いのチャンスはあります。Twitterは様々な目的を持つ人が集まります。大人の関係を募集する専用のアカウントを作り、パパ活やセフレを募集している人に直接コンタクトをとれば実際に会うことも夢ではありません。

Twitterの良い点は、相手の人間性がツイートからある程度伺えるところです。出会い系アプリより多少は信頼度も上がるでしょう。

マッチングアプリ

スマホ

大人の関係を作るのにはマッチングアプリも有効な手段です。

マッチングアプリは登録者数も多く、かなりカジュアルなものとなっています。そのため、明らかな出会い系サイトよりも気軽に始めることができます。

アプリによっては相手と自分の距離が表示されるものもあるので、近所で探したい人にもオススメです。難点は、マッチングアプリには本気で恋人を探している人もいることです。

割り切り目的で登録している人と区別がつけづらいので、相手を探す能率は下がってしまうことは認識しておきましょう。

ナイトクラブ

ネオン

少しアクティブに、夜のクラブに足を運ぶという方法もあります。

お酒を飲みながら音楽を楽しめるナイトクラブは、男女の出会いの場でもあります。ナンパ目的でクラブに訪れる人も少なくありません。

出会い系サイトやアッチングアプリと違い、直接顔を合わせることもできるので、そのような面でも安心感が強いでしょう。

入場料というコストがかかってしまうところが難点ですが、金銭的に余裕のある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

大人の関係になる相手の選び方

スマホ

大人の関係になる相手を選ぶのにもいくつかのコツがあります。

大人の関係を持つには、お互いの考えや需要と供給が一致していることが大切になります。どちらかの考えが、相手とずれていれば大人の関係というのは成立しません。

良い相手を見つけるには、一体どのような点に気をつければ良いのでしょうか。

ここでは4つの相手を選ぶコツをご紹介します。

信頼のできる人

握手

まず、一番に大切なのが信頼できるかどうかです。

大人の関係というのは、多くの場合は他人には話せない関係です。秘密で付き合っていくにあたり、その守秘をきちんと守れるか、というのは非常に重要なポイントです。

大人の関係を持つに当たり、人になんでもペラペラと話してしまうような相手では困りますよね。

お互いのプライバシーを守り、私生活も尊重しあえる人であることが絶対条件となります。

程よい距離感を理解している人

肩組み

大人の関係を築くには、お互い深入りしすぎないことが大切になります。

そのため上手に付き合っていくためにも、程よい距離感をきちんと理解している相手を選ぶ必要があります。

つまりは、パーソナルスペースを侵害してこない相手ですね。誰しも、体にも心にも他人に入られたくない領域というものはあります。

その領域を上手に見極めてくれる人は、程よい距離感も理解しているといえるでしょう。

また、互いのパーソナルスペースを侵害しない相手というのは一緒にいて居心地が良いものです。そのような相手とは、大人の関係も上手に長く続けることができるでしょう。

セックスでの体の相性が良い人

ハート

大人の関係を築く以上、セックスにおいての体の相性が良いことも大切になってきます。

体の相性が良ければ、セックスで得られる快感も強くなります。大人の関係はセックスがメインである場合も多いので、このような点は非常に重要です。

いくら相手の中身や人間性が良くても、セックスでの相性が最悪であれば関係は続きません。相手との関わりを楽しむのであれば、体の相性は絶対に外せないポイントでしょう。

ちなみに、体の相性というのはセックスをしなくても多少は分かるものです。まずは手を繋いでみて違和感がないか、チェックしてみましょう!

見た目よりは中身を重視する

ハート

大人の関係=遊びの関係となると、やはり見た目を優先して選びたくもなりますよね。

しかし、大人の関係だからこそ中身を重視する必要があります。いくら見た目が良くても、信頼の置けない人間性であればどうしようもありませんよね。

安心して大人の関係を持つためにも、きちんと中身も見極めましょう。また中身がいい加減な人と大人の関係を持つには大きなストレスがかかります。楽しむための大人の関係で、不安や心配を持ってしまっては全くの意味がありません。

見た目よりもまず中身です!最初のうちにしっかりと判断をすることで、今後も上手にやっていくことができます。

上手に大人の関係を築くための5つの方法

ポイント

どうすれば上手に大人の関係を築いていくことができるのでしょうか。

自分の立場を理解した上で、適切な行動を取ることを求められるのが大人の関係です。

出過ぎたことをしたり、普通の恋愛と同じことを望めば関係は破綻してしまいます。

一体、大人の関係にはどんな心構えが必要となるのでしょうか。ここでは5つのコツをご紹介します。

これ以上の関係を望まない

壁ドン

大人の関係を続けるのであれば、今後の発展に対して期待をしないことが大切になります。

相手にパートナーがいる状態で、自分がセカンドパートナーとして大人の付き合いをしている場合には相手と結婚したい、などと考えるのは危険です。

あくまでも、割り切った関係であるということを忘れずにいましょう。

大人の関係というのはいわば遊びの関係です。本気になってしまえば大人の関係も終了します。決して、今以上を求めないことが大人の関係には必要なのです。

相手に執着しない

スマホ

相手に対して執着しすぎないことも、大人の関係を築く上では重要です。

ついつい相手のことが気になって色々と調べてしまいたくもなりますが、そのような行為はご法度です。

相手が裏で何をしていようが、深いところまで知る必要はありません。割り切った関係である以上、執着する気持ちというのは邪魔な存在になります。

相手のことを大切に思うことはもちろん良いことなのですが、追い過ぎるのは自分の首を締めることになるので控えましょう。

相手のプライベートに踏み入らない

覗き

大人の関係を築くと、全てを知ったような気分になってしまいます。

しかし、あなたはあくまで割り切った関係の人間だということを忘れないでいてください。相手にも、プライベートというものはあります。

そして、大人の関係であるあなたには干渉する権利はありません。

例えば、家族との予定を優先された時にも「なんで私を優先してくれないの?」などと怒ってはいけません。

お互いのプライベートを優先し、尊重しあうのが大人の関係です。どちらかが無理をすることになれば、関係は長く続きません。

避妊はしっかりとする

タートルネック

大人の関係を持つのであれば、避妊はしっかりとしましょう。

大人の関係というのは、言い換えれば遊びの関係でもあります。お互いが本気でないのに妊娠をすれば、100%こじれてしまうでしょう。

本気で愛し合っている同士の間に子供を授かるというのは非常にめでたいことです。

しかし、大人の関係においては妊娠というのは面倒で厄介なものにしかなりません。割り切った関係を続けるのであれば、深く関わることにならないように必ず避妊は行いましょう。

自分の生活を第一にする

鏡

大人の関係を持つことに対してハマってしまうと、ついつい相手のことでいっぱいになってしまいます。

尽くすタイプの人であれば、自分よりも相手のことを優先してしまうということもあるでしょう。

しかし大人の関係を持つのであれば、相手のことを思い過ぎるのはNGです。

大人の関係は、自分の生活を一番にした上で持つものです。相手のことを思いすぎれば、依存的な関係や一方的な気持ちが強くなってしまいます。

大人の関係は、お互いに自分のことを一番に優先して余裕のある状態で持つべきものなのです。


まとめ

いかがでしたか?

大人の関係とは、互いに割り切っているからこそ成り立つ関係です。

どちらかが、割り切れなければそれは大人の関係としては成立しません。

お互いに割り切れるからこそ、メリットを受けながら上手に付き合っていくことができるのです。

普通の恋愛だと、割り切れずにお互いが依存をしてしまう関係も多くあります。愛し合っている2人が上手くいかず、割り切った気持ちの2人が上手くいくというのはなんだか不条理にも思えますよね。

大人の関係は、世間的な常識で考えれば許されない関係ですが、人との付き合い方という面では見習うべき点は多くあります。

ぜひ、大人の関係をもつ人の思考を取り入れて、今後の人間付き合いにも役立ててみてくださいね。

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
アダルトの関連記事
ヤリマンがいる出会い系アプリ!ビッチとの体験談をレポート!

「性欲」が強いのは男だけじゃない。 男が浮気している数だけ女性も浮気をして(女の約3人に1人以上の割合で浮気)、子供の数の100万倍エッチは行われいる。AVの数だけ、AV女優がいる。そんな実態なのに、自分だけがヤリマンを見つけることが...

愛人契約の相場!男性必見の支払い金額相場をカミングアウト

愛人を囲っている男性達集合~!   愛人契約にいくら払っていますか? 見栄やプライドにより、男性同士はなかなか聞けないお金・相場の事情。 尋ねた相手より低かったら、ケチって思われるんじゃないか・・・。さらけ...

【正直ムリ】ディープキスをする相手の口臭がキツイ3つの理由!自分が臭い時の相手の反応や対処法も徹底解説!

あなたはディープキスをする時の自分の口臭に自信はありますか? 「ちゃんと歯磨きしてるし大丈夫!」「多分変なにおいはしていないだろう…」そう思っているのではないでしょうか。 では、相手の口臭が気になったことはありませんか?...

【完全保存版】セックスで筋肉痛になる10の理由!12個の予防策やなってしまった時の対処法も徹底解説!

あなたはセックスをした後に筋肉痛になってしまって辛い…なんて経験をしたことはありませんか? ついつい盛り上がって激しく動いた日の翌日など、よくあるのではないでしょうか。筋肉痛になると日常生活にも支障が出たり、とても辛いですよね。 ...

【完全保存版】彼氏の性欲が強すぎる!性欲の強い彼氏の12個の特徴からの上手に付き合っていくコツまで徹底解説

彼氏の性欲が強すぎて困る…そんな悩みをあなたは抱えていませんか? あまりにも彼氏の性欲が強すぎても、自分の体がもたないし大変ですよね。デートをするたびにエッチを求められるというのも疲れてしまいます。 いったい性欲の強い彼...

フリーセックスとは?フリーセックスをする人の特徴や正しい楽しみ方を徹底解説

あなたは何にも縛られず「自由にセックスを楽しみたい」と思った事はありませんか? ほとんどの人は「いろんな人と自由にセックスするなんてどうかしている」と思うでしょう。 しかし時には、色々なしがらみに囚われず自由にセックスを...

【優しく吸う】オブラートキスのやり方と2つの注意点!おすすめのシチュエーションも徹底解説

あなたは愛を伝えるのに最適なディープキスがある事を知っていますか? 大好きな人に対して愛情を伝えたい時に、唇が触れるだけの軽いキスや濃厚でディープなキスはしっくりこないですよね。 大好きな人へ愛情を表現するために最適なキ...

オナニーに最適なおすすめの野菜10選!野菜オナニーの注意点もご紹介!

スーパーに並んでる野菜を見て欲情したそこのあなた……。 「その野菜を挿れてみたい!!」 と妄想を思い浮かべてしまい、スーパーの片隅でひとり赤面していませんか? 「わたしったらこんなこと考えるなんて……」 と後...

不倫旅行のスポット!訳ありカップルに人気の温泉・ラブホ・ホテルを紹介!

不倫カップルやパパ活している方々、「旅行しよう」って話が出ていたりしませんか?でも、周りに知られてはイケナイ関係だからこそ、あんまり目立つ場所に行けないという事情がありますよね。そんな疑問に答えるべく、国内旅行のよく選ばれるエリアと、ピンポ...

普通の地味女子大生がバニーガールをやってみた!初めての夜職について、カミングアウト!

こんにちは、ライターのバニ美です。 私は学生時代、変わったアルバイトをいくつかしていたのですが、その一つはバニーガールです。 バニーガールって皆さん会ったことありますか? 魅惑の網タイツ、凶器じみた高さのヒール、時代錯誤な角度...