恋愛

恋人と距離を置く時、期間は絶対に決めろ!適切な長さや待つ側のすべきことを解説!

距離を置く

彼氏、彼女から「とりあえずいったん距離を置こう」と言われたらどうしますか?

好きな人に突然、「距離を置く」なんて言われたら

  • 距離を置くってどういうこと?
  • 距離を置く意味なんてあるの?
  • 距離を置く期間ってどれくらい?

など、いろんな疑問が生まれますよね。しかし距離を置きたいと思う時には、明確な心理・理由があり、適切な期間があるのです!恋人から「距離を置く」と言われたら危険信号!悲しい結果に終わらないように…ぜひ最後まで見てください。

どうしても相手の気持ちが知りたい!という方はLINEトーク占いでプロの占い師さんに相談しましょう

LINEトーク占い

いくら悩んでもわからなかった彼氏や彼女の気持ちを教えてくれます。LINEトーク占いは、LINEを使って総勢1000名以上の先生の中から占い相談が可能

業界最安値の1分100円から!占いもLINE上で行うので、占ってもらう側も先生側もスピーディーで簡潔なやり取りが可能

[使い方も超簡単!3ステップのみ]

1.LINEトーク占いを開いて、先生を探す
2.占って欲しい先生に依頼する
3.LINEのトークルームで占い相談開始!

LINEトーク占いはこちら

距離を置くって何?意味がある?

距離を置く

付き合っているのに、なぜ距離を置く必要があるのでしょうか?付き合っているなら一緒にいればいいし、会いたくないなら別れればいいのに…と思いますよね。

でも、距離を置く行為には、明確な目的があります。

長く付き合いたいからという理由、または上手く別れたいからという理由です。

編集部
距離を置くことにはしっかりと計画があるんですね。

距離を置くの意味

距離を置くとは、どういうことなのでしょう。恋人同士で使う「距離を置く」は、

  • 一時的に会うのをやめよう
  • 一時的に連絡を取りあうのをやめよう

という意味で使われます。いったん距離を置くと、一時的に全く関係を持たない状態になるんです。

「距離を置こう」と言う時の本心

「いったん距離を置こう…。」と恋人から伝えられたら、あなたはどう思いますか?「えぇぇ!?どういうこと!?別れるってこと!?」と思うかもしれません。

別れを考えていることもありますが、必ずしもそうではありません。

いきなり別れを切り出すのではなく、「いったん距離を置く」という選択をしたということは、2人の仲を繋ぎとめるためにどうすればいいのかを真剣に考えている証拠です。

関係が終わってもいい相手に、わざわざワンクッション置くわけがありません。

編集部
距離を置く時間は、恋人関係を存続させるチャンス、いわば救済期間だと捉えることもできます。

距離を置く効果

距離を置くことで、いったん自分の気持ちを整理することができます。

人間は、混乱状況に陥ると、感情の操作が完璧にできません。話し合いで済ませればいいのに、上手く言葉にできないんです。

だからこそ距離を置くことは、自分を見つめ直して気持ちを整理する上で、非常に効果があるといえます。また、相手に考えさせる期間、反省させる期間を与えるという意味でも効果があります

そもそも相手が距離を置く期間を設ける心理は?

距離を置く

距離を置きたい時には様々な理由があります。そして、その理由は明確なものです。

ここでは、距離を置きたい時の男女共通の理由をご紹介します。

新しく気になる人ができた

喧嘩もしていないし、不満もないのに、なぜか突然恋人が距離を置き始めた!

そんな時は、恋人に新しい好きな人ができてしまった説が濃厚です。

恋人以外に好きな人ができてしまうと、その人に対しての気持ちで頭がいっぱいになってしまいます。今の恋人を優先するか、新しい人に乗り換えるか迷った結果、気持ちを整理するために距離を置くのです。

本当に好きなのかどうかわからなくなった

恋人と毎日一緒にいると刺激がなくて、「あれ?この人のどこが好きなんだっけ?」と考えるようになってきます。

一緒にいすぎて恋人が空気の様な存在になってしまったのでしょう。残酷な言い方をすると「恋人に魅力が見つからなくなった」と言えるかもしれません。

しかし、そんな時こそ距離を置くのは正解です。大切な存在こそ、一度離れてみないとわかりません。実家を離れて一人暮らしをすると、親の偉大さを感じますよね。

編集部
身近にいる人ほど、離れてみて初めて、存在の重要性が再認識できるんです。

気持ちを整理したい

恋人への不満が溜まってくると、ささいな事で喧嘩する回数が増えたりしますよね。常にお互いがイライラしている状態で、何が言いたいのかもわからなくなってしまいます。

「好きなのにお互いが傷つけあってしまう」「このままじゃダメだ!」と思うときもありますよね。そんなときは、気持ちを整理するためにも距離を置くことが必要です。

別れたい気持ちを察してほしい

すぐに別れたいときでも、言葉を濁して「距離を置こう」と言うパターンもあります。”愛想を尽かしました”と言わんばかりの感じで距離を置いてきたら、それは「別れたいサイン」かもしれません。

別れようと口に出す勇気はないけれど、雰囲気で別れたいことを察して!と思っているということですね。

編集部
この場合は空気を読んで、きっぱりと別れてあげたほうが良いかもしれません。

自分の将来のことを考えたい

自分の将来を真剣に考えたいタイミングで、恋人と距離を置くこともあります。進学、就職、結婚や出産など、人生の重要なタイミングが差し迫った時は、気持ちを整理したいですよね。

自分の将来のために、仕方なく距離を取っているパターンです。

この場合、距離を置かれた方は、早く会えるようになることを願うよりも、「いい選択ができますように」と遠くから見守ってあげると良いでしょう。

束縛が激しくて重たい

束縛が激しくて重荷に感じている可能性があります。自分の時間が取れなかったり、仕事に支障が出たりすると別れたいと考えるでしょう。

激しい束縛は、相手に対して愛情以上に窮屈感を与えてしまいます

編集部
心当たりがある方は、相手を尊重する行動を心がけるようにしましょう。

他のことが忙しい

これは男性に多いですね。

恋愛以外に何か忙しい、もしくは急を要することがあるのかもしれません。学業や仕事など理由は様々ですが、相手の立場に立って気持ちに寄り添うことが非常に重要です。

恋愛以外が忙しいからという理由だった場合、少し落ち着くまで待ってあげましょう。

編集部
きちんと待てばまた戻ってきてくれる可能性もありますが、ここで束縛すると別れに繋がってしまうかもしれません。

相手に変わってほしい

相手に対して何か変わってほしいところがある場合も、距離を置きたいと考えるでしょう。口で言っても伝わらない場合に、距離を取ることで相手に反省してほしいと思っています

この場合、何か思い当たることがないか整理してみましょう。

編集部
戻った時にお互いが気持ちよく過ごせるように改善していたら、距離を置く意味があったと言えるでしょう。

 

原因によって距離を置く期間は変わってくる

距離を置く

では、実際に距離を置くことになった場合、期間はどれぐらいなのでしょうか?恋人の気分もあるので、人それぞれで一概には言えません。

しかし、距離を置くことになった原因によって、距離を置く時間の基準はあります。ここでは、距離を置く期間を原因別にご紹介します。

ただの喧嘩の場合

恋人だろうと家族だろうと友達だろうと、喧嘩したら話したくない時もありますよね。喧嘩した時に一切連絡を取らないのも、「距離を置く」っていうのと一緒です。要するに仲直り期間です。

早ければ5日、長くて1週間程度で連絡を取り合える場合がほとんど。ただ、距離を置いている期間中に余計な一言を言ってしまうと、喧嘩が長引く可能性があります。

特に、下手に出て機嫌を取ろうとすると、関係が泥沼化することが多いので注意が必要です。

編集部
「ごめんなさい」の一点張りで乗り越えましょう。

恋人関係に疲れてしまっている場合

付き合いたてのラブラブ状態が薄れて、恋人でいることに疲れてしまったり、一緒にいることを面倒くさいと感じた時も、距離を置きたくなる時期です。

いわゆるマンネリ状態ですね。

マンネリ状態を解消するのは非常に時間がかかります。早くて一ヶ月くらい、ながければ半年一年とかかる場合も。距離を置いた後に「やっぱいいかな」となって別れるか、「あなたがいなきゃダメだった」と寄りを戻すかですね。

編集部
距離を置くことで関係をリセットすることができるので、付き合いたての頃の気持ちを取り戻せるかもしれません。

 

距離を置く期間は別れにつながる?

距離を置く

「距離を置きたい」と言われたからと言って必ず別れるわけではありませんが、「別れる確率は上がる」と考えて良いでしょう。

距離を置いたカップルの5割ほどは結果的に別れてしまうとも言われています。

スクリーンショット 2022-01-14 16.54.35

距離を置きたいと思う心理や理由についてはこのあと詳しく解説しますが、距離を置くと1人の時間が増え2人でいることの重みから解放されます。

その結果「やっぱりこのまま離れたいかも」という思いで別れに繋がるのでしょう。

編集部
やはり「距離を置きたい」と言われた場合は、相手からの危険信号だと思って間違いないです。

ただ、別れるか別れないかを泣きながら心配している時間ははっきり言って無駄です。あなたがすべきことはあります。

距離を置く期間に待つ側がすべきこと

距離を置く

距離を置いている期間に待つ側ができることをご紹介します。距離を置いている期間を無駄にすることなく有意義に時間を使ってくださいね。

基本的に前提として「別れ」を視野に入れて行動すべきです。

自分を見つめ直す

自分自身を見つめ直す良い機会にしましょう。恋人と一緒にいるときは、自分自身に向き合う機会はあまりありません。恋愛だけでなくこれからの人生や学校、仕事などに関して考える時間にするのも良いでしょう。

距離を置いていることを悲観するのではなく、良い機会だと捉えて対応してください。

恋人がいない状態で、自分のことを客観視することで自分の価値は必ず上がります。物事全てが良い方向に向かっていくはずです。

1人の時間や友人との時間を楽しむ

一番おすすめなのがこれ。

開き直って、フリーの時間を思う存分楽しんじゃいましょう。「距離を置きたいって言ったのあっちだし!」と理由を付けて、一人だけの自由時間や夜の遊び、友達との旅行にいくチャンスです。

別れるかもしれないし〜という気持ちで、合コンや異性との遊びもかじって楽しんでください。行動するのは気が重いけれど、実際に行ってみたら絶対に気分転換できるのでおすすめです。

自分磨きをする

恋人が距離を置くということは、自分に何か足りないところがあるからかもしれません。

もしそうであれば、いざ恋人が自分の元に戻ってきた時のために自分を磨いておくのも一つの手です。精神面、見た目のどちらでもかまいません!

「前よりもいい男(女)になった!」
「やっぱりこの人と付き合ってよかった!」

編集部
そう思われるように、会えない寂しさをバネにして努力をしましょう。

距離を置いた後には、きっと前よりもいい関係が築けますよ。

別れも視野にいれる

  • 距離を置くことになった原因がわからない
  • いつまでたっても連絡がこない
  • 正直、自分も恋人に思うところがある

距離を置いても苦しいだけなら、いっそそのまま自然消滅するか、自らはっきりと別れを告げることをおすすめします。単にお互いが合わなかっただけかもしれません。

無理して付き合うよりも、別れることで新しい出会いに期待する方がいい場合もあります。お互いにとって良い未来があるはずです。

 

それでも自然消滅したくないなら!距離を置くときの対処法

距離を置く

もしも恋人から「距離を置きたい」と言われてしまったら、どうしたらいいのでしょうか?好きな人と連絡が取れなくなるなんて、胸が締め付けられますよね。

しかし、ここであたふたしてしまうと、恋人関係がどんどん悪い方向に進んでしまいます。ここでは、距離を置きたいと言われた時の対処法を6つご紹介します!

距離を置くことになった理由を聞く

恋人がなぜ距離を置きたいと思ったのか、率直に理由を聞いてみましょう。相手の不満が明らかになれば、対応策も見つけられるはずです。

理由を聞き出すことができたら、どんな答えでも逆上せずに冷静に受け止めてあげてください

距離を置くことになった原因を考える

もしも距離を置く理由を聞きだせる状況でなければ、自分自身で原因を探ってみましょう。

最近の恋人に対する発言や態度、行動を思い出してみてください。さらに、それに対して恋人がどのようなリアクションをしていたのかも思い出してみてください。

もし、自分に原因があったと思ったら、すぐにでも素直に謝りましょう。あまり不満を口に出さない恋人と付き合っている場合、この自問自答は非常に大切です。

編集部
恋人の不満をいち早く察知して対処していけば、長くお付き合いすることができます。

できるだけ自分から連絡をしないようにする

「距離を置きたい」と言った相手に対して、強引に連絡をとってはいけません。「距離を置きたいと言ったのに連絡してくるなんて、気持ちをわかってくれない!」などと、余計に引かれてしまいます。

この場合、恋人はあなたからの連絡を全く望んでいません。

編集部
連絡は我慢して、そっとしておいてあげるのが本当の愛情というものでしょう。

音信不通の期間が長い場合は連絡をしてみる

あまりにも連絡が無い場合は、自然消滅の可能性が上がるので、自分から連絡を取ってください!相手も意地を張っているだけかもしれません。

しかしお互いが意地を張り合っていても、結局悪い方向にしかいかないんですよね。

編集部
連絡を取るのはほとぼりが冷めたかな?と思った時くらいにしましょう。

きちんと考えて原因を改善したことをアピール

何か原因があって距離を置いていた場合、原因が改善していれば元どおりに復縁できるかもしれません。相手が気になっていた箇所を改善できたら、その箇所をアピールしてみましょう。

完全に治ってなかったとしても、あなたが自分で考えて少しでも改善させたという事実が相手の気持ちを動かすかもしれません。

関係を戻したいことを伝える

相手に関係を戻したいということを伝えなければなりません。まずあなたがどうしたいのかを相手に伝え、判断を委ねましょう。

あなたの気持ちが自分に向いていると感じられれば、愛情の再確認につながり復縁につながる可能性がグッと高くなります。

編集部
あなたの気持ちの中で関係を戻したいと答えが出ているのであれば、相手に伝えましょう。

 

距離を置く時の注意点!期間は必ず決めよう

距離を置く

距離を置いている時の注意点をご紹介します。注意点をしっかり抑えて、少しでも意味のある有意義な期間にしましょう。

期間を決める

距離を置く期間を最初に決めておきましょう。期間を決めておかないと、自然消滅につながってしまう可能性があります。

そうならないためにも期間を決めて置くのは非常に重要です。平均的には2週間〜2ヶ月程度の期間を選択する方がほとんど。期間を決める際の参考にしてくださいね。

相手に原因を聞く

相手に原因をしっかり聞かなければなりません。距離を置く原因となってしまった事象を正しく捉え解決するためにも、原因の把握は非常に重要です。

まずは不満や不安を感じてしまった原因をしっかり把握しましょう。

連絡をしすぎないようにする

連絡はしすぎないようにしましょう。距離を置いている期間はどうしても不安になりやすいもの。

お相手に対してまだ気持ちがあるようであれば、気になって仕方ないかもしれませんね。しかし、距離を置くと決めた期間は連絡の頻度を落とし、自分自身について考えられるように自由な時間を与えなければなりません。

編集部
連絡は最低でも2日に1回程度にとどめ、答えが出るのを待ちましょう。

 

カップルでは距離を置くことも時には必要

距離を置く

「距離を置く」の意味や期間、距離を置きたいときの男女の心理と対処方法をご紹介してきました。距離を置くというのは、距離を取られえる側からしたら辛い思いしかしません

ですが、そんなときこそ恋人同士の愛情が試される瞬間です!恋人同士、言っても他人同士なのでぶつかることもあります。

喧嘩した時や倦怠期の時、「一旦距離を置いてみて二人で落ち着く期間」というのも時には必要なのです。相手を真に理解して乗り切るのか、はたまたもう無理だと諦めるのかはあなた次第です。

長続きしているカップルで、「時にはお互いに一人の時間を楽しんで、少し時間が経って寂しいなと感じたら元に戻る」という方法を取っている人もいます。

定期的に「距離を置いているカップル」もいるのです。

相手に「距離を置きたい」と言われた場合、きちんと相手と話し合って、お互いが納得いく形を取りましょう。

 

距離を置いた結果うまくいかず、新しい恋へ気持ちを切り替えたいという方はペアーズ!

ペアーズ

ペアーズは真面目に恋活をしている男女がたくさん登録しています!

今まで出会うことのなかった、あなたと相性抜群のお相手に出会えるかもしれません

1日平均3.5万組がマッチングしていて、年間平均2.5万組のカップルが誕生しています。

\ペアーズの特徴/

1.圧倒的な会員数
2.豊富な検索機能で理想の相手を探せる
3.コミュニティ機能で共通の趣味や興味で繋がる
4.大企業運営で安心して利用できる

ペアーズ公式サイトへ

みんなにシェアする?
この記事のURLとタイトルをコピーする
あなたにおすすめの記事
携帯から浮気を見抜く!スマホの扱いでわかる6つの予兆からパスワードの解除方法
浮気の言い訳はこれで論破!よくある言い訳15選と見破る方法を解説
付き合う前のエッチは脈なし?男性100人の実録でカミングアウト
あとから後悔しないために!知っておきたい結婚で妥協すべきポイント4選をご紹介
不倫から本命に昇格したい女性へ!既婚男性があなたに本気になる方法、離婚する前兆まで解説!
オトコンの口コミは良い?それとも最悪?評判を徹底調査!実際に参加した体験談レポもご紹介!
ゼクシィの街コン!ゼクシィ縁結びパーティーに行ってみた!その口コミと評判